Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-07-29 武州唐沢&東毛呂

#3320+3321 武州唐沢&東毛呂(2018.06.24)

東武宇都宮線フリー乗車DAY」の次の週末は、東武越生線の未乗降駅の旅へ。坂戸〜越生、10.9kmの短い路線ですが、過去にあまりご縁がなく、六つの中間駅はいずれも未訪。天気もまずまずだったので、東武宇都宮線の余勢で、出かけることにしました。

池袋を12:10に出ると、坂戸では12:53着−57発の接続で、越生線入り。越生の一つ手前、武州唐沢をめざしました。池袋から1時間ほど、13:12着です。

f:id:ekilog:20180728235847j:image


f:id:ekilog:20180728235933j:image

ホームは1面1線なので、改札アクセスも楽々。駅舎は至ってシンプルで、駅周りも長閑な感じでした。

武州唐沢に来たのは、隣の東毛呂までの駅間距離が0.8kmと短かったことがあります。ひたすら線路沿いという訳ではなかったものの、大回りするでもなさそうだったので、とにかく歩くことにしました。

武蔵越生高校の前を通り、毛呂川橋を越え、小さな踏切を渡り、県道30号に出たら駅前通りへ...ゆっくりだったので、所要時間は15分といったところでしたが、普通に歩けば10分圏だと思います。

駅前にそれなりの商業施設があったので、そこでまたゆったり過ごしていたら、13:50発に間に合わない時間に。武州唐沢と違い、改札→通路→跨線橋→島式ホームと段階を経る必要があったため、駅に入ったのが1分前ではどうにもなりません。

f:id:ekilog:20180729000045j:image


f:id:ekilog:20180729000124j:image

急ぐ話ではなかったので、その列車は見送り、次の14:06発に。満を持して臨んだ訳ですが、改札からホームまではやはり一定時間を要し、その列車も十分な余裕を以って待機、撮影とはいきませんでした。

とりあえず、この日の越生線の降り乗りはここまで。残る4駅の乗降は、埼玉県民の日(11月14日)に乗じてと考えています。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 alphapolis ranking banner 《続々 東京百景》 鉄道コム > 鉄道ブログ

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ekilog/20180729/p1