Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-11-27 土佐一宮

#3371 土佐一宮(2018.11.05)

4日間有効の「四国全線フリーきっぷ」を使っての3日目は、高知からスタート。10:19発の土佐山田奈半利行きに乗ります。途中、後免駅で切り離しがあるため、行先によって乗る車両(前か後か)を選ぶ必要がありますが、切り離す前までの区間であれば、どちらでも可。せっかくなので、後方の奈半利行き(土佐くろしお鉄道「9640形」)にしました。この時は、クジラをイメージしたデザインの車両(9640-1S)で、オープンデッキつき。後免以東は、デッキでオーシャンビューというのも可能なので、このまま終点まで乗って行く手もありましたが、当初予定通り、2駅目で降りました。土佐一宮(とさいっく)です。

f:id:ekilog:20181127002650j:image

↑ 土佐一宮10:24着−25発。後方の車両(9640-1S)が奈半利行きの「しんたろう2号」


↓ 土佐一宮駅前。これまでさまざまな駅を訪ねましたが、ここまで見事に駅前に自転車が並ぶ光景はお目にかかったことがありません。(これがレンタサイクル用の自転車だったら...)

f:id:ekilog:20181127003221j:image

駅名が示す通り、当駅は土佐国の一之宮である土佐神社へのアクセス駅。降りたのは、そのお参りのためです。この後は、奈半利方面へ向かう予定だったので、次の列車(11:27発)まで1時間…十分な時間と思っていましたが、神社まで思いがけず距離があり、あわただしい感じに。きちんと下調べしておくべきだった、というのが反省点です。ちなみに、神社までの案内等は駅にはありませんでした。最寄駅としては不向き?ということなのかも知れません。

↓ 11:27発は安芸行き(1両)

f:id:ekilog:20181127004201j:image

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 《続々 東京百景》 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ