ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

決して悪口というわけではなく このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-01-28 (Sun)

山梨から帰ってきました

結局、山梨では飲み食いに忙しく、更新はできませんでしたが、先ほど無事に山梨から帰ってきました。

全行程はおよそ以下の通り。


f:id:ekke:20070128221954j:image:w160

f:id:ekke:20070128222431j:image:w160

15:00 忍野八海で観光。湧き水のきれいなこと!

f:id:ekke:20070128223358j:image

16:30 富士吉田市内のホテルにチェックイン。地ビールレストランで早めの夕食を軽くとり、そのまま富士吉田市街で飲み会に!

23:00 ホテルに戻り、夜食でさらに馬刺をつまみに仕上げの一杯!限界が来た人から順次就寝。

  • 28日
    • 6:00 ホテルから車で「紅富士の湯」に。湯船の真っ正面に富士山が見えるスーパー銭湯。晴れた朝、日の出から数分間見られる「赤富士」なる現象を、露天風呂から気分は厳かにフルチンで見る。705NK用ウォータープルーフ・アタッチメントは無いので、写真はありません。
    • 8:00 山中湖周辺を富士山撮影のベストポイントを求めて散策。なかなか良い写真が撮れる。

f:id:ekke:20070128224528j:image:w400

f:id:ekke:20070128225200j:image

f:id:ekke:20070128225628j:image

    • 15:00 「ぶどうの丘」でお土産も買って帰路へ。
    • 16:00 甲州街道で八王子に向かう途中、日本三大奇橋(何だそれ?)「猿橋」観光

f:id:ekke:20070128225944j:image

    • 17:00 八王子駅到着。解散。

メインのドライバー氏が山梨に詳しい人だったので、大変充実した観光になりました。


なんといっても、都内から1時間ちょっとのところにこういう景色、気候があることに感動しますね。この週末は例外的に暖かかったとはいえ、それでも朝晩は-5℃。東京ではまず体験できない寒さに身が引き締まりました。


さて、今回の旅行で705NKのカメラは大活躍して70枚の写真を撮りました。27日朝に充電してから補充なしで、まる2日。その間2通話3分、メール送受信3通。最後はダウン寸前になりましたが、705NK、よく頑張ってくれました。これで防水だったら湯船から赤富士が撮れたんですけどね…。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ekke/20070128/1169995091