Hatena::ブログ(Diary)

秘境 上海情報 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-09-17

西北は変わりゆく

再びゲイさんの故郷 乾県へ ゲイさんのお姉さん
f:id:ekobiiki888:20180916173351j:image
仲良し姉弟 思いやる愛は 永遠です。
f:id:ekobiiki888:20180916174020j:image
お兄さんです 以前より・・なんだか若くなったような気がします
f:id:ekobiiki888:20180917111459j:image 
お家も改築して 可愛いお孫さんに恵まれ 幸せいっぱいだからだ!
f:id:ekobiiki888:20180917112327j:image
仕事も順調 山羊の数も増え 収入も倍増しました。
f:id:ekobiiki888:20180917145139j:image
以前紹介したゲイさんが生まれたヤオトン 埋められ、もうありません
近くに高鉄(新幹線)が通る事になり、大地の整備が進んでいます
f:id:ekobiiki888:20180917114331j:image
村に残るヤオトンは 住むことが禁止され物置や貯蔵庫として使用
f:id:ekobiiki888:20180917155204j:image
せっかく水道が通ったのにもったいないですが・・
f:id:ekobiiki888:20180917151008j:image
崩れる心配があるため 順次埋められ 平地に戻されるそうです。
f:id:ekobiiki888:20180916225852j:image
線路の橋桁が並び 村の風景も変わりつつ
f:id:ekobiiki888:20180917113253j:image
・・黄土高原にヤオトンがなくなる日 そう遠くはないかも知れません

f:id:ekobiiki888:20180917064857j:image
内陸の農村 収穫しているのは薬膳などに欠かせない黄花菜 金針菜
f:id:ekobiiki888:20180917074837j:image
自然乾燥 おじさんもついでに日光浴〜大豊作に上機嫌です
f:id:ekobiiki888:20180917075642j:image
脱貧 スローガンの元 強力に改革が推し進められています。
f:id:ekobiiki888:20180917080929j:image
明るい笑顔に 農民の明るい現状が垣間見れました。
f:id:ekobiiki888:20180917083344j:image
苦労し農業を営んできた その甲斐あり立派な家を建て隠居生活を送る
f:id:ekobiiki888:20180917084741j:image
各村々に看板を掲げ 農業生産性を高め貧困から脱却を促しています。
f:id:ekobiiki888:20180917085836j:image
農薬が問題になったのも昔のこと?農作物は緑色 無農薬が主流だそう
f:id:ekobiiki888:20180917094806j:image
天を指差し見上げると 内陸では滅多に見られなかった青空が広がる
f:id:ekobiiki888:20180917094006j:image
古い石炭火力発電所を悉く止めているからだそう。写真は華県の発電所
f:id:ekobiiki888:20180917101027j:image
紺碧の空の下 悠久の歴史建造物が輝いて見えた 
f:id:ekobiiki888:20180917115520j:image
西北の・・・新しい時代が 確実に始まっていました。


陝西省の感動の旅 導いてくれたゲイさん一家 感謝です。
f:id:ekobiiki888:20180917173008j:image
我愛西安 何源くんのお父さんお母さん 会えて本当に嬉しかった 
f:id:ekobiiki888:20180917173525j:image
・・・・いつも応援くださる皆さん 中途で大変申し訳ないのですが
     多忙に付き ブログを一時休止致します。また会う日まで!

2018-09-01

ドローンとゲイさん

・・・対岸に山西省の煙が見えた
f:id:ekobiiki888:20180831220809j:image
ここは陝西省 黄河の辺に 
f:id:ekobiiki888:20180901003151j:image
サイクリングロードができました。
f:id:ekobiiki888:20180901222532j:image
悠久の歴史
f:id:ekobiiki888:20180901214828j:image
だれも知らない秘境を探して
f:id:ekobiiki888:20180901220257j:image
今回の旅は 新兵器が参入 
f:id:ekobiiki888:20180901220853j:image
ドローンを操るゲイさん 天から見る歴史建造物はどんなでしょう
f:id:ekobiiki888:20180901213659j:image
西北の農村 ふれあいの旅
f:id:ekobiiki888:20180831222231j:image
乾いた大地に 逞しい男がいた
f:id:ekobiiki888:20180901223656j:image
焼け付く日差しの中 西瓜の収穫 
f:id:ekobiiki888:20180901230105j:image
西北の大地から 

お久しぶりです! もう九月 二ヶ月ぶりですね! 
象がいる公園
f:id:ekobiiki888:20180901233050j:image
トマトが美味しいんだ!
f:id:ekobiiki888:20180901233815j:image
お昼に食べたもの カレー
f:id:ekobiiki888:20180901234553j:image
Little India
f:id:ekobiiki888:20180901234439j:image
そうです、
f:id:ekobiiki888:20180901235053j:image
ここはシンガポール!

 

2018-07-01

黄河決壊事件 花園口現場へ

河南省鄭州から北へ17公里 開封から高速で一時間半 
f:id:ekobiiki888:20180629112450j:image
鄭州市花園口鎮の花園口村へ 人口1868人 黄河に面した小さな村で
日中戦争のとき もっとも悲惨な出来事が起こった
f:id:ekobiiki888:20180629121308j:image
黄河決壊事件 (中国側では花園口決堤事件と呼ぶ)
1938年6月 蒋介石率いる国民党軍が日本軍の進撃を食い止める目的で 
中国の古代戦争史から用いられた以水代兵(水攻めで兵を溺れさす)を
遂行し黄河堤防を爆破し決壊させた だが濁流に飲み込まれたのは
農地や農民で 結果は日本軍には最小被害しか与えられなかった
f:id:ekobiiki888:20180629122206j:image
決壊場所 地図上、黄河が濁流となり広範囲に平原に流れ込んだのが
想像できます。100万人以上が犠牲となり田畑を流された難民の餓死者が
それ以上を上回りました。(統計数は諸説あり)百度地図より引用
f:id:ekobiiki888:20180629123535j:image
濁流氾濫は河南 安徽省 江蘇省にまで広がり甚大な被害となる。
開封に駐留していた日本軍は防波堤補修 人命援助を行いました。
f:id:ekobiiki888:20180629203629j:image
爆破現場には 大きな穴が数箇所残り水溜りとなっています。
黄河の流れは大きく変わりました。 遥か遠くに見えます。
f:id:ekobiiki888:20180629202223j:image
鄭州黄河大橋 枯渇した黄河で橋が大きく見えます。・・だれですか?
f:id:ekobiiki888:20180630185858j:image
彼は風水地理師だそうで大地の気を静め 平和を念じているそうです。
この場所で日本人に会うなんて 相遇是縁と言われ喜ばれていました。
f:id:ekobiiki888:20180630190353j:image
奥様が開封の人で 先祖代々黄河に翻弄されてきた、その妻のために
この場所に来たそうです。災害、人災 戦災、暴れ龍といわれた黄河
鎮めるのは 彼のような妻想いな愛深き人なのかもしれませんね。
f:id:ekobiiki888:20180630192427j:image
黄河が流失した跡 地面から何もかも根こそぎ奪い流されたそうです。
f:id:ekobiiki888:20180630194534j:image
後には黄河堤防破壊の後遺症として 大干ばつが襲いました。
f:id:ekobiiki888:20180630193331j:image
1942年から続いた所謂河南大飢饉で 空前の被害 犠牲者がでました
f:id:ekobiiki888:20180630195824j:image
二爺廟 村々に苦労した先祖を祭る廟があります。そして後ろに見えるは
f:id:ekobiiki888:20180630200605j:image
草木も生えないといわれた 花園口鎮のまちです。
          見事な再生を成し遂げていました。


陝西省の農村 秘境地を巡ってきました。
ふたたび あの時の ゲイさんが生まれた村へ
f:id:ekobiiki888:20180701075019j:image
 次回は8月後半に新転地から 最後の上海租界陝西省編を!
   ※すみません。コメントは最終章まで受けていません