Hatena::ブログ(Diary)

秘境 上海情報 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-05-08

ありがとう白石六三郎さん

六三花園で撮られた一枚の写真 詳細等は不明
中央の中国人を主賓にした集まりなのか 華やかな席のようです。
(詳細がわかる方がおりましたら ご一報ください)
f:id:ekobiiki888:20160507005357j:image
後列左端に写るのが創立者 白石六三郎氏 長崎県出身です。 
1898年に蕎麦屋・六三庵(現・塘沽路)を開店し 1900年には 
高級日本料亭・六三亭(建物は今も現存)を開き大繁盛 後には
f:id:ekobiiki888:20160507165201j:image
六三花園 1908年 現・西江湾路に六千坪という土地を購入 数年をかけて
純日本庭園を備えた料亭を完成させ、1912年に敷地内に諏訪神社を設立
のちに滬上神社として改称 四季折々の行事が行われた。広い芝生は
日本人居留民に無料開放 憩いの場として日本文化のシンボルとなった
f:id:ekobiiki888:20160507172743j:image
日中友好の架け橋として 中国人にも門を閉ざさなかった 
白石の後押しもあり 才能を世間に知らしめたのは
f:id:ekobiiki888:20160507183043j:image
呉昌碩 清末近代の天才 文人画家 1914年に生存中、唯一の個展が
六三花園で開催された。日本人だけではなく中国人の文化人も
自由に入れるように開放した。それが功を奏してか大盛況だった
f:id:ekobiiki888:20160508095716j:image
呉昌碩故居 山西北路吉慶里 (現在は小区)
個展という宣伝効果は絶大だった 共同租界の中にあった呉昌碩の
画廊兼住居には書を買い求める日本人が列を作っていたといわれる 
f:id:ekobiiki888:20160507190339j:image
彼が晩年を過ごした住居は いまは民家となっていました。
f:id:ekobiiki888:20160508104141j:image
呉昌碩と王一亭 琴を奏でるのは叶というお気に入りの妓女 
中風が悪化しても 死の直前まで六三園に通い叶が弾く琴に酔いしれた
f:id:ekobiiki888:20160508001241j:image
呉昌碩 1927年没 83歳  告別式で日本人として最初に
名を呼ばれたのが白石六三郎だった。三周忌の追悼会は
彼が愛した六三花園で 日中の友人が集まり行われた。
f:id:ekobiiki888:20160508123608j:image
1912年4月6日 宮崎寅蔵の歓迎会 孫文も出席して六三亭で行われた
宮崎は孫文を支援し 辛亥革命を支えた革命家である
1911年辛亥革命勃発〜1912年(清が打倒され中華民国が誕生)
f:id:ekobiiki888:20160508130710j:image
内山完造と魯迅、野口 米次郎 著名人が集まり 時代を語り、
動かし、先導した場所でもある 芸術を愛し、自由、平等を願い 
日中友好を育む場として 白石六三郎が造った美しき六三花園
  ・・あの 戦争が勃発するまで・・
f:id:ekobiiki888:20160507175355j:image
六三花園は 日中戦争の戦火に焼失し 跡形も無いが 
魯迅公園の横 南西に伸びる花園路は その名にちなむ
あの時の白石の想いが 脈々と繋がっている
f:id:ekobiiki888:20160508143440j:image
小区の住民の方 色々教えてくれてありがとうございました。
日本文化を愛し 中国文化を尊ぶ 友好は今も此処に・・感謝。

※呉昌碩と白石六三郎・近代日中文化交流の一側面、
 上海的日本文化地図、中山市档安・孫中山文献、
 百度百科を参照、抜粋した部分がありますのでご承知ください。

2016-04-29

戦場にかける白川橋

呉淞クリークにかける橋 国民党軍が撤退の際に爆破した橋を
工兵隊が修復した。当時は戦果を称える絵葉書にもなり その名も・・
f:id:ekobiiki888:20160428105838j:image
白川橋 由来は上海天長節爆弾事件に倒れた白川陸軍大将の苗字から
物資補給 軍事陸路を確保する橋として活躍した
f:id:ekobiiki888:20160406115028j:image
※地下鉄三号線電車内から 同じ方向を写してみました。
f:id:ekobiiki888:20160406115029j:image
呉淞大橋 軍事 交通 貿易の要地 呉淞口に1887年に木橋が架けられた
戦後 1945年に蕰藻浜大橋として重建が繰り返され1992年に現名となる 
f:id:ekobiiki888:20160427222931j:image
呉淞鎮 地鉄三号線 淞浜路駅 ベットタウン化が進み 乗客が行き交う
f:id:ekobiiki888:20160406144543j:image
吴淞新城 クリーク沿い 大型マンション群があります。この場所は
f:id:ekobiiki888:20160428204421j:image
軍事要塞攻防戦 上海戦跡として絵葉書になるほど破壊された町だった 
f:id:ekobiiki888:20160428203238j:image
淞滬鉄道陳列館 呉淞駅があった場所 戦火で被災し廃線になったが
戦後に復活 当時の機関車、線路、時計台を復元
f:id:ekobiiki888:20160428133709j:image
陳列館には 鉄路の歴史パネル 写真などが展示されていた
線路は1997年に撤去され三号線・明珠線へ移行 呉淞11坊街緑地 
f:id:ekobiiki888:20160428133710j:image
手前にウースンクリーク 貨物船がゆくのは黄浦江 後ろ岸は浦東新区
f:id:ekobiiki888:20160428132602j:image
水路の辺 そこが戦場だった 幾日も幾日も陣地を守り援軍を待つ
f:id:ekobiiki888:20160428232235j:image
大小 無数のクリークを渡り 飛び交う弾丸の中を進軍する
f:id:ekobiiki888:20160428154402j:image
上海事変 淞滬開戦は湿地とクリークを制するものが勝利する 
f:id:ekobiiki888:20160428215734j:image
上海の生命線ともいわれたウースンクリーク(黄線)の渡河作戦
各方面で 強固な陣を構えた敵陣に阻まれていた 
f:id:ekobiiki888:20160429121455j:image
多くの犠牲者をだしたこの戦い 月の灯りで 最前線へ進む兵士達
f:id:ekobiiki888:20160428154401j:image
命をかけて渡った戦場にかかる橋  あの場所の今を ・・つづく

呉淞で出会った人たち ぶたさんのセーターが印象的 笑顔が素敵!
f:id:ekobiiki888:20160429125646j:image
呉淞開埠記念広場 象に乗って楽しそう〜私もこの町に来て楽しかった!
f:id:ekobiiki888:20160429125645j:image
 ※休暇に入り帰郷します。北国の遅咲き桜が見られそうで楽しみです。
   次回は5月後半の予定です。 では行ってきます!

2016-04-21

日本租界よ永遠に

とうとう、この界隈にも解体のための塀囲いが・・・乍浦路 北海路付近
f:id:ekobiiki888:20160420004349j:image
旧・日本の旅館街、ウヰルス劇場を含め一帯の再開発が始まりました。
f:id:ekobiiki888:20160420075623j:image
付近の西本願寺址は健在  今はディスコです・・乍浦路455号
f:id:ekobiiki888:20160420091136j:image
本圀寺も変わりなく 仲良しのおばあちゃん とても元気な92歳です。
戦後70年が過ぎ、だれよりもこの寺に長く住んでいます。
f:id:ekobiiki888:20160420182031j:image
ここで結婚生活をおくり子孫ができ この日はひ孫が来ていました。
日本の寺としての役割は終われど この地で 脈々と歴史を刻み
f:id:ekobiiki888:20160420091135j:image
老朽化が進んでいますが いまも人々の生活を支え続けています。
f:id:ekobiiki888:20160420104000j:image
無機質なビルが迫って 日本人街の最終章が近づいているかのよう
f:id:ekobiiki888:20160420175128j:image
あの時 日本人が住んでいた家 戸を開けてくれた人
そろそろ、お別れが近づいているのかもしれません
f:id:ekobiiki888:20160421090953j:image
でも 思い出の街は 彼らにとっても故郷なんです。
f:id:ekobiiki888:20160420100830j:image
おじいさんは 今度は砂糖黍売りに。 以前はパンク直し 靴屋さんだった
f:id:ekobiiki888:20160420192122j:image
自由人が多く住んでいます。みんなとっても優しいんですよ。
f:id:ekobiiki888:20160420184347j:image
愛すべき いま租界に住む人々 彼らと共有する時間よ いつまでも
f:id:ekobiiki888:20160420185307j:image
六三亭で生まれた 可愛い可愛い天使
f:id:ekobiiki888:20160420185308j:image
大切なお友達がたくさんいる 歴史の街よ永遠に・・・つづけ!

ブロードウェイマンション   
f:id:ekobiiki888:20160420194225j:image
現在の上海に負けていないんだから!