横切るカブリオレは空の色 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-12-06

[]掘骨砕三先生サイン会@ダンジョンブックス

13時40分ごろ会場着。会場に着くまでは「掘骨先生は女性まである…!」と掘骨女性説を半ば本気で信じていたけど、会場でお顔を見ると普通に男性でした。ふう。整理券は15番で、2つ後ろが永山薫氏だった。

掘骨先生は非常にサービス精神旺盛で、一人一人のリクエストに応じてキャラを描いてくれていた。自分は『クロとマルコ』のマルコをお願いした。色ペンまで使って描いてくれる丁寧さ。

掘骨先生がイラストを描いている間は、「『クロとマルコ』は大学のサークルで大人気で、某アンケートで1位で投票したくらいです」とか「コミケではサークルの共同購入で計7冊買いました」などの話をした。

宛名を書いてもらう段になって本名が堀なもんで、掘骨「堀は手偏じゃなくて土偏ですね?」自分「手偏じゃなくて土偏です(笑)ところで掘骨先生はなんで手偏なんですか?」という会話になり、ペンネームの由来を聞くことに成功。それによると、「昔のペンネームが『クラッシュマスタードリルボーン』だったから」だそうです*1。なるほどね。

冬コミには参加されず*2、次のイベントは「受かればコミティア」だそうです。2月のティアは行くかな〜。学生最後のティアだしなぁ。

*1ペンネームはビミョーにうろ覚えですが、だいたいこんな感じのペンネームだったそうです。

*2:「お年玉をあげなければいけないから」だそうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/electro/20091206/1260093652