よくきたはてダ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-05-21

釣られてみる?

っていうのはウラタロスだっけ.っていうかこれ本当にdankogaiのエントリなんだろうか.って位納得できない根拠のインパクトが強いです.

とか書けばいい。しかし、PHPでいろいろやるためには、実際にはさまざまなライブラリーをあらかじめインストールした上で、PHPをそれに合わせてconfigureしなおさなければならない。こうして作られたlibphp#.soは、どれも微妙に、しかしユーザーにとっては耐え難く異なる。

% sh configure --help

の出力が390行(5.2.2現在)というところからして、もうシステム管理者の頭痛の種。なんでもかんでもぶちこめば、やたら重いApacheが出来上がるし、かといっていろいろ削ればあとでユーザーに「なんでXMLが扱えないの?」とか突っ込まれることになる。

404 Blog Not Found:そろそろPHPに関して一言いっとくか

PHP自体を構築しなおさなくてよいです.

ライブラリ依存関係は共有ライブラリを使うなら宿命ビルド対象の言語関係ないですね.ってことでパス

足りなきゃ後から突っ込まれるのはCPANと変わらないんじゃないかな.

Webアプリ以外作る気にならない

PHPは、その生まれからしてWeb Serverと密結合している。Webアプリを作るにはいいが、それ以外の目的には使えない。

「でもCLIがあるじゃん」と言った方。なんでただのshell script書くのに<php? ?>で囲まなきゃならないのか。CLIを使う人にそんな勤勉さを期待されても困るというもの。

404 Blog Not Found:そろそろPHPに関して一言いっとくか

<?php ?>位覚えてもたいした話じゃないと思うんだけど.そんなに大変なんでしょうか?

いやみではなくとてもステキだと思うpythonのインデントブロック(正式名称あるんだろうか)の方がよっぽど勤勉さを必要にしているようにみえます.

個人的にはmyとか@とか覚えておかなければいけないキーワードperlの方が多くていやだ.

バージョンが変われば別言語

Mac OS Xには、PerlRubyPythonOSリリース時点での安定版が載っているのに、PHPは4のまま。これはデフォルトインストールされているのがApache 1.3.xということもあるのだろうけれども、これはApplePHP言語としてではなくWebサーバーコンポーネントとして見ていることを意味している。

そう。PHPバージョンの違いがあまりに大きいのだ。PHP4とPHP5の違いに至っては、Perl 5とPerl 6以上に見える。

404 Blog Not Found:そろそろPHPに関して一言いっとくか

実体験とか適切な知識量とかがあるわけでもないのででわからないですが,perl3からperl4とかperl4からperl5位の差とそんなに変わらないんじゃないかとか思います.

PHPというのは、Model, View, ControllerのViewのみしか扱えないことを宿命づけられた言語である。実際PHPのみで動いているWebサービスというのはほとんどなく、実際にはMySQLをはじめ、PHPのためのバックエンドプログラムが山のようにあり、PHPはそれを呼び出しているに過ぎない。

404 Blog Not Found:そろそろPHPに関して一言いっとくか

ほとんどとか感覚的な量はわからないんですが,例えばPHPMySQLをバックエンドにしているウェブサービスは他言語ならMySQLを使用せずにその言語だけで同等のクオリティサービスを同等の速度で開発・運用できるんでしょうか?

とりあえず全体と結論で見るとまっとうな話だと思いますが,どうにも首を傾げざるを得ない部分が少なくありませんでした.

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証