Hatena::ブログ(Diary)

ELF Lubricants JAPAN Official Blog Twitter

 ELF Lubricants JAPAN Official Blog
ELF A brand of TOTAL


2017-04-14

2017-04-12

全日本モトクロス選手権 第1戦 九州大会

全日本モトクロス選手権


f:id:elf_lub:20170409143924j:image:w500

 エルフがテクニカルスポンサーとなる今シーズンのカワサキは、従来のK.R.T.(川崎重工業)からチームグリーン(カワサキモータースジャパン)に変更した新体制で、全日本モトクロスに臨んだ。ライダーは新井宏彰と小方誠の2人が、各々ファクトリーマシンのKX450F-SRを駆る。


 開幕戦の舞台は、例年と同様のHSR九州。今年は木曜から日曜にかけて相当な雨量がコースに降り注ぎ、マディコンディションになった。事前に山砂が投入されるなど準備は万端だったが、日曜日に雨が上がると深い泥と硬くて滑りやすい路面が混在する状況になり、随所に深いワダチやスタックポイントが発生。このためタイムスケジュールが見直され、IAはレースは25分プラス1周で競われた。


f:id:elf_lub:20170412113954j:image:w500

f:id:elf_lub:20170412113953j:image:w500


 決勝ヒート1におけるチームグリーンの2人は、小方が1周目6番手、新井が9番手と出遅れた。序盤は上位でポジションの入れ替えがあったが、後半になると成田亮、山本鯨、平田優のトップスリーがほぼ固まる。終盤になって小方は、4位小島庸平に迫ったが、攻略には至らず5位でフィニッシュ。一方、新井はマシントラブルの発生により、ペースを抑えて10位で完走を遂げた。


f:id:elf_lub:20170412113957j:image:w500

f:id:elf_lub:20170412113956j:image:w500


 ヒート2では、新井が7番手、小方は8番手から追撃を開始した。新井は2周目には5番手まで躍進し、順調なペースで数回を重ねる。しかし終盤になって転倒を喫し、ラスト2周で7位に後退したところでチェッカーとなった。小方は本来のアグレッシブな走りが見られないまま、8位でフィニッシュ。総合結果では、小方が6位(5位/8位)、新井が7位(10位/7位)となった。


f:id:elf_lub:20170412114040j:image:w500

f:id:elf_lub:20170412114039j:image:w500

f:id:elf_lub:20170412114038j:image:w500




第2戦は、4月23日(日)にオフロードビレッジでの開催となります。今後の活躍をご期待ください。

http://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/msinfo/jmx/2017/round1.html

2017-03-30

2017シーズンのカワサキ チームグリーンへのスポンサー体制の発表

全日本モトクロス選手権


2017シーズンのカワサキ チームグリーンへのスポンサー体制の発表


エルフは、2017年シーズンも全日本ロードレース選手権に参戦する「カワサキ チームグリーン」のテクニカルスポンサーを継続するとともに、新たに全日本モトクロス選手権に参戦する「カワサキ チームグリーン」のテクニカルスポンサーとなりました。

今後の活躍をご期待ください。

詳しくは下記web-siteご確認ください。

http://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/msinfo/index.html

2017-03-21

2017 全日本トライアルR-1 関東大会 参戦レポート

TEAM MITANI

2017 全日本トライアルR-1 関東大会 参戦レポート

「新体制はIA 両クラスで2 位スタート!! 」

(チーム2017 新体制)

監督 三谷 知明(HRC クラブMITANI 監督)

副監督 三谷 英明(Vertigo GASGAS 監督)



HRC クラブMITANI マシン:RTL300R

小川友幸 村田慎示 小倉功太郎

Vertigo with Mitani マシン:COMBAT ICEHELL2.5 3.0

柴田暁 久岡孝二 武田呼人

GASGAS with Mitani マシン:GASGAS PRO250GP 280GP

氏川政哉 井之前拓実


全日本トライアル選手権(全7 戦) 世界選手権ストライダー日本グランプリ

  ● 国際A級スーパークラス

ライダー : 小川友幸(40 歳) 柴田 暁(28 歳) ☆久岡孝二(17 歳)

マインダー&サポート :田中裕大&川村道徳(小川友幸選手) 津谷秀明(柴田暁選手)久岡誠二(久岡孝二)


  ● 国際A級クラス

ライダー : 村田慎示(43 歳) ☆武田呼人(15 歳) ☆氏川政哉(14 歳)

マインダー&サポート : 上田万法(村田慎示選手)南山敏宏(武田呼人選手)氏川湧雅(氏川政哉選手)


  ● 国際B級クラス

ライダー : 小倉功太郎(17 歳) ☆井之前拓実(17 歳)

マインダー&サポート : 小倉暁(小倉功太郎選手) 井之前正輝(井之前拓実選手)

  ☆マークは昇格ライダーです。


2017 TEAM MITANI パドック in first round

f:id:elf_lub:20170321165504j:image:left:w250

f:id:elf_lub:20170321165505j:image:left:w250



■開催⽇:2017 年3 ⽉12 ⽇

■開催地:茨城県・真壁トライアルランド

■観客:2,600 ⼈■気温:13 度■天候:晴れ

■競技:12 セクション×2 ラップ+SS-2 セクション

■持ち時間:5 時間(12 セクション×2 ラップ)

■最多クリーン数:⿊⼭健⼀(ヤマハ)/16


(R-1 結果)

  ● 国際A級スーパークラス

☆2 位☆:⼩川友幸 5 位:柴⽥暁 10 位:久岡孝⼆

  ● 国際A級クラス

☆2 位☆:⽒川政哉 9 位:村⽥慎⽰ 19 位:武⽥呼⼈

  ● 国際B 級クラス

☆5 位☆:⼩倉功太郎 54 位:井之前拓実



(R-1 関東⼤会)

メインとなるHONDA 系 「HRC クラブMITANI」

インポーター直営 「Vertigo with Mitani」

マーチさんサポート「GASGAS with MITANI」3 つを運営する。

今年も真壁での開催。天気は最⾼でした!がっ 花粉がひどかった・・・・。

チームは万全で開幕戦をむかえ、各クラスの活躍は、今シーズンも期待できる成績でした。




● 国際B 級クラス

3 年⽬:⼩倉功太郎選⼿

期待通り5 位⼊賞を獲得。国際A 級昇格に向けて好スタートだ!!

f:id:elf_lub:20170321165158j:image

f:id:elf_lub:20170321165502j:image:w500


ルーキー:井之前拓実選⼿

54 位と順位はふるわなかったが、全⽇本という場を肌で感じいい勉強となったに違いない。


f:id:elf_lub:20170321165106j:image:w500





● 国際A級クラス

ベテラン:村⽥慎⽰選⼿

昨年のチャンピオン争い、シーズンオフ中の仕上がり、HRC クラブの上位を期待するライダーの1 ⼈だ。

今回も⾃分のスタイルでチャレンジ、ここ最近2 戦以降〜後半にむけて調⼦を上げていくパターン!開

幕戦はまずまずの9 位のスタート!


f:id:elf_lub:20170321165549j:image:w500


ルーキー:武⽥呼⼈選⼿

マシンをVertigo ICEHELL2.5 にチェンジ。受験⽣だった今年、⾼校進学を優先して全⽇本前はほと

んど練習できずに勉学に励んだ!全⽇本は、相当苦戦するだろう〜の予想、しかしまずまずの19 位を

獲得ポイントまでもう少しだった。


f:id:elf_lub:20170321165548j:image:w500


ルーキー:⽒川政哉選⼿

今年は、⼤きな⾒⽅、お兄さん⽒川湧雅選⼿がアシスタントにつく。オフ中相当がんばっていたのと、

お兄さんのバックアップでいきなり2 位を獲得する、恐るべしルーキーとなった!!楽しみだ!!IA

チーム2 年連続のタイトルに早くも期待がかかる!!


f:id:elf_lub:20170321165546j:image:w500


f:id:elf_lub:20170321165545j:image:w500



● 国際A級スーパークラス

4 連覇V6 チャンピオン:⼩川友幸選⼿

2017 開幕戦は、負けました!!運が悪く⾃分の⾛りのタイミングを⼤きく崩された⼤会となった。常

に順位も3-4 位にいたので、今回2 位も厳しい状況だった、SS2 での唯⼀クリーン「貫禄」の⾛りで、⼤

逆転で2 位獲得をできたことは⼤きい!!今年は追う⽴場から5 年連続V7 タイトルに向けて、GATTI

の「新しい挑戦」が始まる!


f:id:elf_lub:20170321165011j:image:w500

Vertigo エース:柴⽥暁選⼿

シーズン⼆年⽬でかなり充実してきたCOMBAT シリーズICEHELL3.0 を⾛らせる。かなり調⼦も良く

のれている。順位は5 位だが今年は「爆発的」な活躍をしてくれることが期待される!!


f:id:elf_lub:20170321165335j:image:w500


ルーキー:久岡孝⼆選⼿

今年から彼も、Vertigo COMBAT ICEHELL3.0 にチェンジ、ルーキーながら調⼦も良くマシンを操

るセンスは⾃転⾞のライダーとは思えないオートバイらしい⾛らせ⽅ができる器⽤なライダーだ、練習

量も満⾜ではないのだが取り込む能⼒があるのだろう、⼀年⽬にしてスペシャルステージ10 位以内枠

に⼊る9 位でファーストステージを終了、逆転で10 位に落ちたものの素晴らしいデビュー戦となっ

た!!


f:id:elf_lub:20170321165240j:image


f:id:elf_lub:20170321164909j:image



NEXT RACE

4 ⽉19 ⽇ 全⽇本トライアル近畿⼤会 和歌⼭県湯浅 初の会場


TEAM MITANI

代表三谷知明

2017-03-14

フォーミュラ

愛車のためのナンバーワン・フォーミュラ


f:id:elf_lub:20170228134149j:image:w500