Hatena::ブログ(Diary)

elm200 の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-06-22

L.star さんの「科学を信じるか、心を満たすかという二律背反 」によせて


科学を信じるか、心を満たすかという二律背反

興味深い論考ありがとうございます。

論旨には残念ながら全体として賛成できません。反論にはいろんな方向性が考えられますが、今日は一つに絞ってお話しましょう。

L.star さんにとって原発は科学技術の象徴のように見えるようですが、はたしてそうでしょうか?

技術としての原発は、結局、以下のエントリのような存在ではないでしょうか。

「核変換」抜きの原子力は未完成な技術

原子力は、大量のエネルギー安価に取り出しうる技術としては大変興味深いものです。ただし致命的な欠点はその放射性の廃棄物にあります。原発事故が問題になるのは、その爆発力ではなく、広範囲にまき散らされた放射能ゆえです。

どの技術も「血塗られて」いるのは確かです。副作用が存在しない技術はありえません。ただし、どんな技術もそれがもたらす利点と欠点の比較考量を通じて、技術者の思いつきにおわるか、あるいは社会に広く普及するか、定められてきたといえます。福島の原発事故が環境と社会に及ぼした影響の大きさから判断して、私は、現行の原子力技術には、その欠点を上回るだけの利点はないと判断しました。むしろ、その欠陥たるやきわめて深刻であり、非倫理的とすら断定せざるをえません。

原発は非倫理的な技術である

原発は科学だから問題なのではありません。むしろ科学「ではない」から問題なのです。

しにすぎしにすぎ 2011/06/24 20:55 非倫理的とまで言い切るのはちょっと常軌を逸してると思いますね
そもそも「原発が科学ではない状態、科学な状態」って何だ
ちゃんと科学的に爆発したけど

脳みそ腐ったバカが必要以上に騒ぐから、相対的に被害や影響が拡大してるだけ
結局こういう人たちってさ…、普段は賢く生きてる「つもり」だから、こういう危機時にオドオドするんだろね…
個人的に気になって放射能について本読んだり調べたりしたちょっと頭いいバカ国民がもっと増えれば、こんなバカ騒ぎはそのうち収まる
取り残されるのは、一部のヒステリック真バカのみでしょう
ウシャシャッ

命運尽きた日本の最後の姿がこれかぁ…
ちょっとは哀しいかもね

shenyeshenye 2011/06/25 15:55 原子力は、技術的側面から言えば、まだ体系的知識(科学)になっていないと思います。
爆発は「想定外」でしたし、爆発メカニズムも推測の域を出ていないのではないでしょうか?
科学ならば再現実験を行って検証できなければなりません。そして検証結果を次に生かせなければならないでしょう。

非倫理的という側面から言えば、原発の建設の過程で推進派が何をやってきたのか一つ一つ見ていけば、なぜ非倫理的と言われるか、理解できる話です。

ひまわりひまわり 2011/06/25 21:47 科学を人類の知見と考えるなら、原発は科学ではありません。

発電方法としては、タービンを回すだけですから、火力であっても変わりません。

問題は、事故を起こしたとき、原発は他より厄介なので、人類の知見とは言い難いのです。

ヒステリーになっているというより、これを機会に考え直さないと時機を失うという焦りでしょう。

同じことがもう一つあったら、推進している人たちも、代替エネルギーがあろうとなかろうと「もうダメ」と言うでしょう。

そうなってからでは遅いので、今、声を上げようとしているのです。

netnet 2011/07/01 16:59 あーあ、1年前ぐらいまでは、いい記事書いてたのに・・・言っちゃ悪いけどあんたはもう終わってるよ

携帯の電波は脳になんらかの悪影響があると発表された。石炭発電は安価だが大気汚染を加速させる。あんたはノーベルも非倫理的だと責め立てるのか?

科学に倫理も非倫理もないんだよ。倫理的な人間とそうでない人間がいるだけ。

鈴にゃん鈴にゃん 2011/07/14 13:49 科学をどう定義づけするか、の問題みたいですけど、
自分は科学に倫理は含まれないものと思います。
原子力で電気を起こす、それだけをとれば原発も立派な科学。
けど、それを運用するのは科学ですべてを割り切ることのできない人間。
人間が運用しなければ、原発だって勝手に動き出したりしません。

で、L.star さんの「科学を信じるか、心を満たすかという二律背反 」に戻ると、肉を食べるか否か、また、付け加えさせていただくならば、医療行為を受ければ、そこで使われている医薬品、掃除をすれば洗剤、動物実験の上に成り立ってる。化粧品もしかり。
しかし、これらは自身が実験を行なってないメーカーのものを選択することができる。(医薬品はちょっとむつかしいけど。)

その点、電気は一社独占、原発で作られた電気は買わない、という選択は不可能。
しかも、今回の福島の事故もだけど、原発で働く方々、都会で電気を享受している人とは比べものにならないくらい、被爆している。
原発はそれ自体、血塗られた技術なのだから。それも人の血によって。

それを選択する余地も与えられずに、使わせられているならば、それは非倫理的というしかないと思います。

picopico 2011/07/16 08:16 The intelligence of the first commentator was dead on arrival. RIP. Sadly he just even does not know it.

海外からの帰国者海外からの帰国者 2011/07/19 04:33 科学云々の話はさておき、原子力発電が他の発電方法に比べ優位性がない、また原発利権でズブズブで滅茶苦茶なことになっているというご意見には、まったく同感です。もしかすると、日本の核兵器開発の問題も絡んでいるのではないかとも考えてはおりますが。

通りすがり通りすがり 2011/07/19 17:02 http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/

yanchamarkyanchamark 2011/07/22 18:10 難しいことはよくわかりませんが、
直観として、1.廃棄物処理について問題が残っていること。2.今回の原発事故の処理がなかなかというか全然思うように進んでいないように感じること。
の2点から原発は未完成の技術(科学っていうとちょっと違うような)なのに、ビジネスモデルだけが完成してしまったということ。
1.については見て見ぬふりをしていた国民にも責任があるとしても2.は大変困難だと思っていたけど、日本を含め世界の技術をもってしても、こんなにももたもたするとは思っていなかった。(根拠なく信じてた)
なので、原発を稼働しようという動きには、「そんなことは、収束してからにしてほしい」と思うのは当然だと思います。

MAKOTO_NIPPONMAKOTO_NIPPON 2011/07/30 15:58 最近、原発推進vs脱原発の議論が進んでいますが、
環境経済の立命館・大島先生が、新しいコスト試算を出したそうです。

原発の発電コストは1キロワット時当たり11.46円で、
LNG火力10.87円、
標準的な風力発電11.3円とほぼ同じだ。

コストメリットがあるのであれば、なおのこと、原発推進する必要はないですね。

http://mainichi.jp/enta/book/economist/news/20110729org00m020050000c.html

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。