Hatena::ブログ(Diary)

ubuntu日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-01-06

[]ログイン時にシェルスクリプトを自動実行する

皆さまあけましておめでとうございます。去年はほとんど更新していなかったものの未だ多くの人にご覧頂いているようで嬉しい限りです。

今も普通にUbuntu(最近Intrepidにした)は使っていますが業務多忙なのとUbuntuの完成度の高さゆえあまり書くことがなく(笑

今年は去年よりは更新がんばりますのでよろしくお願いいたします。


さて、最近モニタを回転させて縦置きで使ってるんですが、X.Orgの設定がうまくいかず毎回ログイン後にxrandrコマンドを手で打ってました。

ちなみに左に90度回転させるには以下のコマンドを実行します。

xrandr -o left

さすがに毎回手で打つのは非効率なので自動実行にする試み。


自動実行と聞いてまず思い出すのが.bashrcですが、GUIだと端末を起動しないと実行されません。


ということでBiBoLoGさんの「Ubuntu起動時のコマンド自動実行」を参考に/etc/profile.d/以下にスクリプトを書きます。

#!/bin/sh
xrandr -o left

これをxrandr.shとして保存しました。実行権限も忘れずに。

# rc.localだとだめですね。タイミング的なもんでしょうか。


あとはホームディレクトリにでも同じスクリプトを作って、[システム]→[設定]→[セッション]の[自動起動するプログラム]でそのスクリプトを追加するという手もあります。

(Verboseモードでいこうさんの「Ubuntuで自動ログイン設定時、無線LANのキーリングを自動解除する方法」より)


でもやってみた感じ、profile.dの方がスマートな気がします。セッションの設定だと若干時間がかかる。

ま、それでもログインは首傾けてする必要があるんですけどね(笑)

platonplaton 2009/01/09 03:32  ども、お久しぶりです。相変わらずCentOS使いなplatonです。
 昨年末からLPIレベル2を受けようとしてますが、勉強が遅々として進まず試験日を先延ばししまくってます。
「/etc/profile.d/」って全部のユーザのGUI/CUI問わずのログイン時によばれるんですね。さっき見たらLPIの教科書に載ってました。普段使わないテクニックって目から鱗です。
そういえば、/etc/profile.d/配下は/etc/rc?.d/配下みたいに起動順は指定できないんですかね?
 私はリモートからVNCでCentOSサーバに繋いで使っていますが、サーバにモニタケーブルを繋いでいないとXが起動しないという妙なことになってます。モニタの電源が入ってなくても繋がっていればOKなのですが、ケーブルが刺さってないとXの起動に失敗してます。今は消極的解決方法で2000円弱で買った怪しいLCDを繋いで繋いでますけど。

elsalelsal 2009/01/10 00:24 おーお久しぶりです。
私もLPIレベル2受けたい。勉強がてらここを更新しようかしら。

profile.d/の起動順は単純にアルファベット順だったりしないのかな。rc?.d以下は/etc/rc.d/rcが順番に実行してるんだっけね。

Xの設定は鬼門です(笑
私もxorg.confを変えてログイン画面から縦にしたかったんだけどできなかった。
でもモニタの電源が入ってなくてもOKっていうのは不思議だねぇ。