Hatena::ブログ(Diary)

にたまごほうれん草

2012-09-02

xyzzyのインストール&設定

仕事用PCが新しくなったので、改めてインストール

前の設定を忘れちゃったので、せっかくなので一からインストールした。

  1. 本体のインストールxyzzyインストールメモ - No Programming, No Life
  2. NetInstallerのインストール&設定(QuickTour/ext/NetInstaller - XyzzyWiki
  3. インクリメンタルサーチキーバインドの設定(xyzzyのカスタマイズ - chez sugi

あとは、必要に応じて拡張Lispインストールする。

おわり

2012-08-15

「あしらう」という言葉

「あしらう」には漢字がない。なぜなら「相知らう」の音変化だから。

だそうです。勉強になった!

参考

2012-04-15

PIPって何

Pythonでのパッケージ管理ツールの名前。検索したら案の定エレキバン出てくる。

pip 1.1 : Python Package Index

easy_installに代わるものと書いてあるけどeasy_installでインストールできる。

$ sudo easy_install pip

そうすれば、pip install とか pip search とかでパッケージをアレコレできるわけですね。

詳細はヘルプでも読むこと。

参考

pipの使い方 - そこはかとなく書くよ。

2011-02-20

文字列のURLエンコードとクエリ文字列の作成

URLに日本語を含めるときにURLエンコードしようとしたら、ちょっと混乱したのでメモ。

単純に文字列自体をエンコードするときはquote()メソッドを使い、辞書からクエリ文字列を作るときはurlencode()メソッドを使う。

>>> import urllib
>>> s = 'あいうえおかきくけこ'
>>> urllib.quote(s)
'%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%88%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%91%E3%81%93'
>>> l = [('x',1),('str1','あいうえお'),('str2','かきくけこ')]
>>> urllib.urlencode(l)
'x=1&str1=%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%88%E3%81%8A&str2=%E3%81%8B%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%91%E3%81%93'

2011-02-19

from ... import * 使用時のreload

例えば、対話モードでPython使用中に、hogeというライブラリを編集して再度読み込ませたい場合、reload(hoge)で再ロードすることができる。

では、

from hoge import *

という形式で読み込んだときはどうすればよいか。

ひとつの方法としては、一旦hogeをimportしてからreloadし、from 〜を実行する

import hoge
reload(hoge)
from hoge import *

その場合結局hogeオブジェクトもできてしまうが、対話モードで手軽に試しているときなら気にしないでいいと思う。

参考

Re: using reload() with ”from ... import *”