Hatena::ブログ(Diary)

1976腐女子 このページをアンテナに追加

2014-08-01 自分の動画に©ぴえろって入れた夜 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

9/12、「魔法の天使クリィミーマミ」30周年記念ムック『これまでも これからも いつだってクリィミーマミ!」が、ホビージャパンより発売になります。

こちらの特典DVDに、この動画が収録されることになりました。

D

はじめてインタビューというのも受けました…(5〜6ページくらい収録される予定です)



自分がまさかこのような場に収録していただけるような動画を作ることになるとは夢にも思いませんでしたが、なにかいつのまにかそんなことになっておりました。

たくさんの方のお力を借りて、この動画は出来上がっています。

曲、ダンスの振り付け、モーション、ステージやアクセサリ、モデル。エフェクト。そして、MikuMikuDance。

どうもありがとうございました。


●出版記念イベントとして、高田明美先生の原画展・サイン会が銀座で行われます。

 原画展会場では、こちらのDVDを流す予定とのことです。


関連記事:どうしてこうなった…「魔法の天使クリィミーマミ」の動画を作った話

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/emifuwa/20140801

2012-05-16 どうしてこうなった…「魔法の天使クリィミーマミ」の動画を作った話 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

なぜか…

気がついたら…俺は

魔法の天使クリィミーマミ」の動画を作っていた…


どうしてこうなった…


D


魔法の天使クリィミーマミ」は、私が小学校低学年の頃に放送された、スタジオぴえろ制作・魔法少女シリーズ初期のTVアニメです。


そりゃーもう、クラスの女の子はみんな見てましたよ!優みたいなショートカット流行ったなー…

私は田舎の子なので、当時流行したパーカを着て、おうちはクレープ屋さんという主人公に、都会へのあこがれめいたものを感じていたと思います。

いわゆる直撃世代ということで、今まで見たことのない世界に毎週熱中して見ていた記憶。


高田明美画集 GIRL'S MAGIC

高田明美画集 GIRL'S MAGIC


小学校の高学年になり、オタクへの道に足を踏み入れかけた頃、アニメのスタッフやらに着目するようになりました。


「『きまぐれオレンジ☆ロード』のキャラグッズやCDのジャケットの素敵なイラストを描いてる人は、高田明美さんという人で、マミのキャラクターデザインをやった人だ!」ということに遅ればせながら気づき、「高田明美さん」のファンになりました。

アニメ雑誌の広告ページってあるじゃないですか。作品のサントラCD(当時カセットだった)の宣伝なんかが、ジャケットイラストと一緒に掲載されてるわけです。

そこに、なんかすごく素敵なイラストのジャケット絵があるわけ。それが高田先生の描いた「きまぐれオレンジ☆ロード」のイラストだった。


言っちゃなんだけど、アニメディアなんかで良く出てくる「アニメキャラの私服」って…ダサかった!好きなキャラがそれだと気が遠くなるレベル。

でも、高田明美さんのイラストでまどかやひかるちゃんが着てる服って、子どもから見てもおしゃれだったし、絵のタッチもいわゆるアニメ風じゃなくて、美しかった。それに魅せられました。

無造作な感じで頬や髪の毛のツヤの部分にシュッと入ったホワイトに憧れた…!!

高田明美さんの絵の入った」グッズが欲しくて、電車賃を使い込み、10キロ歩いて帰ったこともあります…


高田明美画集「LA MADONNA」

高田明美画集「LA MADONNA」


その後中学生になってから「機動警察パトレイバー」にハマりまして…これがまた高田明美さんのキャラデザだった!

少ないお小遣いを工面して、画集も買いました。そんな思い出。


…まさかその後、ご本人と知りあって、マミの動画を作ることになる…なんて…

未だに…「どうしてこうなった…」と時折呟きたくなるわけで…(※わかりにくい春日恭介調)


もともと高田明美先生は、第七回MMD杯(MMD界隈での大きなイベント)でも審査員をされていたくらいで、MMDは良くご存知でいらっしゃるのですが、私は杯に参加してもいないし、無名の徒です。本来なら知り合うはずもないのですが…


私の制作した某MMD動画がYouTubeに転載されていた

→高田先生が偶然それを目にし、Twitterで呟いた

→私はもともとファンなので高田先生をフォローしていたが、フォロー人数が多すぎるためにTLに居ない間はTLを見ないので、気づかなかった

→私をフォローしてくださっている方がRTして教えてくれた

→アババババババ

→勇気を出してリプライを飛ばしてみた

→現在に至る


そんな感じで…高田先生とご縁ができまして…(未だに時々信じられない)

いろいろあって…いつの間にかこんなことに。

Twitterって恐ろしいですね!!



ええと、「MMD」についてご存じない方のために。


前の記事で「MikuMikuDance」という無料の3DCGツールについてご紹介しましたが、こちらもほぼ全てそのツールを使用して作られています。

動いているマミや優ちゃんやポジネガ(モデルと呼ばれます)も私ではない他の人が作ったもの、冒頭に出てくる黄色の星や惑星のオブジェ、カラフルなキューブの舞台、青く晴れ渡った空や星空、キラキラ光る床に回る歯車やクルクルらせんに回る物体なんかも、全て無料で配布されており、誰でもDLしてくれば使えるものです。

花びらが散るエフェクトや光の効果なんかも、ほとんどMMD上でやっています。

Aviutl(こちらも無料の動画編集ツール!)で若干の編集を加えていますが、ほぼMMDで作ったと言っても過言ではないです。

こちらのマミ・優モデルは制作者のちゃーりぃさんの御厚意でお借りしているもので、残念ながら一般配布はされていませんが…

ほかにもたくさんの人が作ったたくさんのモデルが、当然無料で配布されています。


それらのたくさんのものをお借りして作った動画です。

私のやったことと言えば、カメラ、演出くらい。


この動画を作るにあたって、曲の制作者さん、ダンスの振付・踊り手さん、モーションの制作者さん、ステージ・アクセサリの制作者さん、エフェクトの制作者さん、パーティクルなどの動画素材の制作者さん…など、たくさんの方々に使用許可をいただきにあがりました。こころよく使用許可をくださった皆さん、本当にありがとうございました!

(※通常は、全部の人にわざわざ使用許可をいただくことはあまりありません!皆さん「使用規約を守れば好きに使っていいよ」という人がほとんどです)


そしてもちろん、こんな機会をくださった高田明美先生にも、何て言っていいのかわからないほど、ありがとうございました…


こちらの動画は、6/2〜3開催の「萌えカル文化祭」という商業イベントの、高田明美先生の原画展ブースにて流していただける予定です。

どうぞよろしくお願い致します。


…それにしても、どうしてこうなった…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/emifuwa/20120516

2011-10-30

今、「MMD」がすごい!〜BASARA・ヘタリア・タイバニ…俺の嫁踊らせ放題の秘密 今、「MMD」がすごい!〜BASARA・ヘタリア・タイバニ…俺の嫁踊らせ放題の秘密を含むブックマーク 今、「MMD」がすごい!〜BASARA・ヘタリア・タイバニ…俺の嫁踊らせ放題の秘密のブックマークコメント



えー

今回は…

二次元が好きすぎて!

日常的にイマジネーションがあふれ過ぎて困ってる君たちに!

3D動画という手段でそれを発散させられるよ!(^^)とお知らせする記事を書こうと思います。


MikuMikuDance… MMDと略されるツールの名称です。

異常なほど簡単に、3Dモデルを動かして動画を作ることが出来ます。「ニコニコ動画」などで、このツールで作られた動画を目にしたことがあると思います。

「3Dモデルを動かして動画を作るツール」っていうと、何だかえらい難しそうです。

「なんか動画とか映像技術に詳しい人がやってるんでしょ?」というイメージ。

しかし、現在ニコニコ動画にて「MikuMikuDance」のタグがついた投稿動画は(2011年10月下旬現在)53000件を超えています。

このタグのついてない動画も少なからずある上に、YouTubeで作品を公開してる方なども含めれば、作品数は軽く60000件に達していると思われます。

どれだけ多数の人たちがこのツールを楽しんでいるか、ちょっと想像できましたでしょうか…


こちらは、先日行われた「MMD杯」(第7回)という動画投稿イベントで総合優勝した作品。

D

東方のアリスさんのモデルを使った、この上なくかわいらしい動画で、幾万の人たちをトリコにしています…

でも、この曲で、同じ振り付けで踊るミクさんや、ヘタリアのキャラクターの動画などを見かけたことがあるかもしれません。

こちらの動画のダンスの動き(モーションと呼ばれます)は、配布されていて、誰でも使うことが出来るのです…


また、ミクさんだけでなく、色々なキャラクターのモデルがユーザーの手によって作られています。

女性の多いジャンルとしては、現在戦国BASARA」「AxisPowersヘタリアの二作品で、多数のモデルが配布され、MMDを使った動画が非常にたくさん投稿されています。

ニコニコ大百科に「東方MMD」「APヘタリアMMD」「MMD戦国BASARA」などジャンル固有のMMDタグの記事がある場合、モデルの一覧があり、そこから配布元への誘導がされていることも多いです。

また、最近の人気作品としては「TIGER&BUNNY」のモデルも少しずつ充実していっています。

ほかにも、銀魂、ワンピースなど…モデルが配布されていないものも含めると、本当に多くのキャラクターが、MMDの中で踊っているのです。


※MMDに関する誤ったイメージを検証する※


「ソフトを揃えないといけないんだよね?お高いんでしょう?」

無料です。無料タダでダウンロードできます。プラグインが高価とか製品版がおいくら万円とかは一切ありません。完全フリーのツールです。


「難しそう…」

私が出来るんだから大丈夫です!!!ちなみに数字には凄く弱いです!!


「動かすキャラを作ったり、後ろの背景作ったりするのが大変そう…」

自作してる方もいらっしゃいますが、キャラ(モデルって呼びます)も背景(ステージって言います)も多くは全て無料で配布されています…信じがたいですがこれは本当です…意味がわからない…

ちなみに、「モデル配布あり」で検索すると、現在2000件以上の動画が引っかかります。少なくともこれ以上の数の、ユーザーが作ったモデルが配布されています。

(参考:ニコニコ大百科「MMDユーザーモデル」


もちろん、頑張れば自分で作ることも出来ます

これも、作ってる人の多くは「絵も描けない、モデリングなんてやったことない、完全素人が見よう見まねで」だったりします。なんとかなっちゃうんですよ…


ステージに関しては、本物さながらの舞台装置的なものもあれば、とかとかとかとかあったりします。

中を探検するのに時間がかかるレベルの3D建造物も、全て無料で…無料で…


例えば、私はこちらで配布されているステージが、上品で好きです。

万年寝不足-別館 http://nebusokummd.blog.shinobi.jp/ (「MMDアクセサリ一覧」をクリック)


ほかにも、こんな「公国」もあったりします!

D


「ダンスの振付けを自分で考えたりするの?動かすの大変そう…」

時間をかけて自分でダンスの動きを作る事も出来ますが、ダンスの動き(モーションと言う)も無料で配布されていますわけがわからないよ…


「パソコンのスペックが高くないと出来ないんじゃない?」

高い方がラクに動かせて色々出来るのは事実ですが、ノートPCで作ってる方もたくさんいらっしゃるくらいです。基本理念は「3Dをいじるツールなのに異常に軽い」です。

(参考:スペックについてはこの項にて説明 MikuMikuDanceとユーザーモデルのダウンロード・2 〜うまくいかなかったら…


「プログラミングで動かすんだよね?」

マウスでグリグリすれば動かせます。小学生でも余裕。プログラミング何それおいしいの。


「絵が上手とか、動画や映像のプロとか知識がないと触れなさそう」

むしろ絵が描けないからやってるって人が多いかもしれない。映像のプロなんてほんの一握りしかいないかと…

素人なのに、プロみたいに作れちゃうのがすごい!のです。


「『MikuMikuDance』って、初音ミクとか好きな人向けのものじゃないの?」

元々はミクさんを踊らせるツールだったのですが、今はたくさんのユーザーが作った、色々なキャラモデルが存在します。重ねて言いますが基本無料で配布されています(※配布されていないものもあります)。


「Macでも出来るの?」

オウフ…ええーと、BootCampなら余裕で出来ます!(※昔それでやってました)仮想環境でも出来ます!(Parallelsがおすすめっぽいです)機能制限版ですが、Mac版も存在します><


以上… 

いくらか、MMDに対するイメージは変わりましたでしょうか…?


たぶん、一番簡単に作れるのは「モデル」「モーション」「ステージ」を借りてきて作る「ダンス動画」。

自分の好きなキャラクターのモデルがあれば、それをステージに配置し、ダンスを踊らせることが出来ます。

これは本当に簡単に出来ます。びっくりするくらい。

表情を自分で付けることも簡単だし、まるで好きなアイドルのPVを撮影するみたいに、自分でカメラを付けることが出来ます。

これも、マウスドラッグで簡単に出来ます。ほんと、簡単すぎて意味がわからないというレベルです。

更に、専用のエフェクト効果も付けられます。これまた配布されています。


そして、もっと色々やりたい!とイマジネーションが広がれば…

自分でモーションを作ったり(オリジナルの振り付けでダンスを作ったりする人も居るし、好きなダンスをトレースする人も居ます)、自分で自分の好きなキャラクターのモデルを作ることに挑戦する人も居るでしょう。

お芝居やドラマみたいなものを作る人も居ます。そのための小物も、たくさんの人が作ったものが、無料で配布されています。


それでは、女性ユーザー多数の代表的なジャンルいくつかから、動画をご紹介します。

MMDを始めて1〜2ケ月の初心者さんから、貫禄の人気製作者さんまで!

それぞれコメントもいただいてきました!(^^)


●TIGER&BUNNY(ニコニコ大百科:MMDタイバニ

まだMMDとしては新興のジャンルですが、配布モデルも充実してきています。今回は、MMD歴の比較的浅い、人気動画製作者さんお二人をご紹介します(^^)


D

製作者:サイトウさん(モデル:配布物(改造あり) モーション:配布物)

MMD歴:今2ヶ月ちょっと。バニガガの時点では1ヶ月程でした。

きっかけ:可愛いだけじゃない、カッコイイモデルなんだ!と主張したくて洋楽を探してたら偶然出来ました。

楽しい所:俺の嫁を好き放題躍らせる事が出来…すみません。私のような3D知識の無い人間でも遊べる素敵なソフトです。

勿論素材を提供して下さる方あってのお話ですが、自分の「好き」を自分で形に出来る。それが何より楽しいです。そしてWEB上には沢山の親切な先輩がいらっしゃるので心強いです。

D

製作者:きりあさん(モデル:配布物(改造あり)ステージ:配布物 モーション:配布物)

MMD歴:(動画投稿時)3ヶ月。

きっかけ:モーション元動画のあまりの可愛さにやられました・・・!

同じキャラが沢山出てくるのも真似したくて、試作していた水着の改良と新規に14話服を作りました。

とにかく動画を見て貰いたいと思ってサムネとタイトルは工夫したつもりですが、沢山の方に見て頂いてびっくりしました。可愛い曲×モーション×モデルの相乗効果スゴイ。

とにかく好きなキャラが自分のPCで動いてくれるだけで楽しいです。曲を聞き込みながら「こういう動画を作りたいなー」と夢想している間が一番幸せ。

能力がついていかないのでなかなか想像通りの動画になりませんが・・・。


●AxisPowersヘタリア(ニコニコ大百科:APヘタリアMMD

BASARAに次いでモデルの多いヘタリア。モデルが充実してきて最近また一層、気合の入った動画投稿数が増えてきました。その中から、MMD歴一年未満のお二人をご紹介。

D

製作者:hapi(はP)さん(モデル:配布物(改造あり)ステージ:配布物 モーション:配布物)

眉毛モデルと水面エフェクトをきっかけにMMDを始めてから11ヶ月になります。

この「ココロ」の前に作成したきっかけは、透明感を重視した前作のPackagedと比較して、暗の演出(ライトブルームエフェクトのマイナス値使用)を行いたかったからです。

毎回画面の色味にこだわっているので、少しでも綺麗だなーと感じていただくことを目標に作成しました。

また、配布されているステージ数は限られてますので、拡大縮小や透過など仕掛けをして、全く新しいステージとして組み合わせるのが毎回一番楽しい作業です。

MMDはモーション、カメラ、モデル、ステージ、エフェクトなど様々な活躍部門があり、また講座動画も多々あります。

3Dのことは全く素人でも、「なんとかなる!」のがMMDでした。是非興味を持たれた方は試して見られてください^^


D

製作者:えいぼらさん(モデル:配布物 ステージ:配布物 モーション:自作)

こんにちは!MMD歴8ヶ月とちょっとのえいぼらと申します。

このボーラーレはヘタリアキャラであるイタリア兄弟が母国語を話しているのを見たい!という思いが爆発した結果生まれたものです。

ネタ探しをしている時、MMDランキング動画で霊夢さんとリンさんのボーラーレを見、「モーションが配布されているならやってみたい!!」と思ったのですが配布はしておりませんでした。

しかし、どうしてもボーラーレをしているイタリア兄弟が見たい!

ならば自分でやっちゃえばいいじゃない!!という安易な気持ちでトレスがスタートしたのです。

当時はAVIを背景に読み込めず、元動画を隣に置き再生しながらのトレスだったため再現度は低めです。(注:ボーラーレはサビがイタリア語)

MMDはモデルに既存のダンスをさせて鑑賞し楽しむだけでなく、自分で動きを付けて楽しむこともできる素晴らしいツールだと思います。

MMDでは多彩な表情を付けることもできます。元から設定されている形、さらにそれを組み合わせて自分だけの表現をモデルに付加することができます。

これからMMDを始めてみようという皆さん!是非、自分なりの楽しみ方を見つけMMDライフを満喫してくださいね!!


戦国BASARA(ニコニコ大百科:MMD戦国BASARA)

MMD女性ユーザー増加の切っ掛けになった戦国BASARA。モデル配布の充実ぶりも、製作者さんたちのレベルの高さも随一。さすがの牽引力です。今回は、その中でも貫禄の人気製作者さんたちをご紹介。


D

製作者:オッティーさん(モデル:自作 ステージ:配布物 モーション:配布物)

MMD歴:1年2ケ月くらい 

この動画を作った切っ掛け・いきさつなど:BSR公式でBSR48選抜総選挙という企画が発表されたので「要するにこういうことだろ?」みたいなつもりで作りました。

MMDの楽しいところ:自分の好きなようにキャラを作れるのが楽しい!これに尽きますw

D

製作者:幸Pさん(モデル:配布物(一部モデル製作者協力あり)ステージ:配布物 モーション:自作)

MMD歴:わっ・・・もう1年半も経ってた・・・!マジかよ!! 

いきさつ:周りの人がMMD杯に出すって頑張ってたので、じゃあ私も〜^^ という軽いノリでした。

時間がなかったのですでに作ってあった1つ目のダンスのモーションと、ダンサーさん繋がりでスト兇離癲璽轡腑鵑鮑鄒。

杯っていういつも見てくれてる層とは違う人たちの目にも入る機会なので、何か変わったこともしたいなぁと考えて、急に「そうだ!あえてカクカクしてるゲーム時代の再現とかしたら面白いんじゃないか」と思い立ってゲーム再現制作。そうしてる間に待ちに待ってたAZさんの佐助が配布されたので、何とか動画内に入れたくて冒頭の分身技再現が出来ました。

というようないきさつであのようなごった煮動画が出来ました。

MMDやってて楽しいこと:それはもちろん好きなキャラクターやモデルが生き生きと動く動く!これに尽きます。

自分はダンスが好きなので、ダンスのモーションを作ったりPVっぽいのを作るのが楽しいです。俺の嫁が俺の思ったとおりに動くなんて、なんという幸せ!


どうでしょうか…

MMD、ちょっとだけやってみようかな?という気に、なれましたか?

MMDで作品を作っているほとんどの人は、3Dで何か作ったりしたことあるわけでもない、ズブの素人です。

そんな人たちでも、何か作れてしまう。

それがMMDなのです。

なんとなく敷居の高いイメージのあるMMD、本当はもっと簡単に出来るんだよ!ということ。

そして、一部の人たちが使う専門ツールでなくて、表現したい時にカジュアルに、気軽に使えるツールとしてもっと広まったらいいな、と(^^)


とりあえず、最初どうしたらいいの?

MMDをダウンロードしたけど全然わからない!という方のために、初心者向けのブログを作りました。

http://d.hatena.ne.jp/mmderlife/

はじめてのMikuMikuDance!


自分がMMDを始めた頃、わからなかった!難しかった!ということを思い出しながら作りました。

MMDをどう動かしたらいいのか全然わからない!でも何か動画を作ってみたい!という人に読んでいただければと思います。

どこから何をダウンロードするのか、どこに保存すればいいのか…そんなところから、今は「とりあえずダンス動画作ってみよう!」な記事を更新中。

かの有名なLat式ミクさんと、BASARAモデルの幸村さんと佐助さんに実験台になってもらい、MMDでダンス動画を簡単に作る方法を説明しています。

f:id:emifuwa:20111027203346j:image


↓こんな初心者向けMMD講座動画なども作っております。

D

この動画を見てもらうと、どうやってダウンロードするのか、どんな風に動くのか、なんとなくわかっていただけるのではないかと思います(初心者向けの詳しい説明は上記ブログ記事一回目をご覧ください)


わからないことがありましたら、いつでも上記のブログ・Twitter(emifuwa)の方にご質問ください。私に答えられる範囲で回答させていただきます(あ、あんまり難しいことはわからないから、質問は初心者さんに限定します><)

こんな初歩レベルのこと聞いたら笑われるかも…とか思わないで、質問していただけると「なるほど、最初はこういうところがわからないんだ!」と、これから作るコンテンツに追加することが出来ます。つまりこれから始める人たちのためになるのです(^^)

「こういう動画を投稿してもいいの?」「タグや動画のタイトルはどうすればいいの?」などの質問でも結構です。ナヤムヨネー

それから、この記事は女性の方を想定した記事なんですが、男性ももちろん大歓迎です!(^^)

めちゃくちゃカワイイモデルいっぱいありますよ!


そしてもっとMikuMikuDanceを楽しむ人が増えるように!

お待ちしております!

MikuMikuDanceスターターパック

MikuMikuDanceスターターパック

腐った男子腐った男子 2012/07/21 16:59 通りすがりでコメントさせていただいきます(・ω・)ノ
MMDは見る専門なんだすが、見てるとなんだか動かしたくなってくるんですよねぇ(笑
ダウンロードしてもそもそと試行錯誤中ですが、作品として残してみたいです^^

emifuwaemifuwa 2012/07/21 19:53 是非是非!楽しんでください。わからないことあれば何でも聞いてください^^

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/emifuwa/20111030

2010-10-16

[]映画『大奥』観にいってきました 映画『大奥』観にいってきましたを含むブックマーク 映画『大奥』観にいってきましたのブックマークコメント

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))


よしながふみ原作の、映画『大奥』観て来ました。


*大きなネタばれはないと思いますが、気になる方はご注意ください。




ちなみに客層:若いような若くないような娘さんたち(*本当に若いと言い切れるような感じの人は居なかった)

       それに、「時代劇だから観に来ました」的な老夫婦…楽しんでいただけたかやや心配です。


上映前に流れた予告編は『GANTZ』と『SP』と、韓国アイドルさんたち?のライブ映画?みたいなやつ?と、あと『雷桜』だったかな。このラインナップと、事前の風評で…そうか、『大奥』ってもしかして、「ジャニ映画」みたいなくくりなのかな?と思いました。実際そうDISっていた方も、ネット上で何人か見かけました。

嵐の二宮さんが主演だからなのでしょうか。自分としては、『硫黄島からの手紙』を以前拝見しておりまして、その演技が好きでしたので、なんかあんまりジャニ的なくくりではなかったのですよね…(テレビあんまり見ないもので、嵐さんとしての活動もそれほど存じ上げないのです…)


で、今回。私は原作既読で、最初に二宮さんの宣伝カット見た時には、水野のイメージとは結構違っておりました。しかし鑑賞しながら話が進むにつれ、いい配役だなあと思えました。

『硫黄島』の時も、序盤「演技ヘタじゃないけど、なんか現代っぽい演技…><」とやや違和感を感じていたものの、観ているうちに、すんなりと彼の演じる主人公に馴染めていきました。

二宮さんの演技、好きです(二作しか観てませんが)。


さて映画『大奥』。映画それ自体の出来は…うーん、星3つ、くらいなのかもしれません。

ですが、原作既読の私は十分に楽しめました。


原作『大奥』…けなすわけではありませんが、作者のよしながふみは、決して「絵がすごく上手い」漫画家ではありません。


余白を生かした独特のコマ割りリズムから生まれるキャラクターの内面表現に秀で、もちろん、漫画家としての表現力は優れています。時折くどいネームも効果的で、描かれるキャラクターは通り一遍ではなく、魅力的です。が、単純に画力だけ取り出してみた場合、他と比較してそれがすごく高い作家とは言いがたい。


原作『大奥』はすばらしい作品だと思いますが、よしながふみの画力・もともとの絵柄が設定に追いついていない場面は、いくつかあります。

よく指摘される、水野と鶴岡の稽古の場面。あれを目にしただけで、単行本を投げかけた人を知っています(元剣道部員)。

そうでなくても、絢爛豪華な大奥の内側の背景を、正面からびっしり描ききるのはなかなかに困難だし、またよしながふみはそういう作風でもない(ただもちろん、原作でも当時の風俗などに関する時代考証は入念にされていますし描くべきところでは背景・小物・衣装はかなりきっちりと描かれています)。

しかし、今回の映画版では、それなりにお金がかかっているのでしょう。セット、美術の美しさには目を見張るものがありました。

原作の背景もきちんと描かれてはいるにしろ、やはり実写で作られたものの臨場感とは受ける印象は異なります。江戸や大奥の中の風景。序盤の江戸の町並みを過ぎゆく、大工仕事や飛脚、荒仕事を汗水にまみれてこなす女たちの風景。そして、大奥の中で若く美しい男たちがそれぞれ派手に着飾り、ずらりと並ぶ様の見苦しさ。

これらに時代考証的リアリティがあるかはともかく、原作ではそこまでは及んでいない部分を、セット美術、小物、衣装、そして人間たち。そういった部分で堪能できました。これは私にとっては喜ばしい経験でした。うまいこと補完してもらったなー、という感じです。

これだけでも、原作ファンにとっては見る価値があるのではないかと思います。

(でも、漆黒の衣装を着る場面は原作のほうが美しくかっこよかったと思いますし、原作でごてごて着飾る男たちのみっともない描写などもよしながふみならではという感じで私の大好きな箇所です^^)


役者陣の演技にも、私は特に文句はありませんでした。時代劇で現代っぽい所作をされると気になってしまう方なのですが、今回はさほど気にかからず…その辺のバランスはうまく取れていたように思います。

阿部サダヲさんいい味出してましたねー!玉木氏もぴったりで笑えた。鶴岡とかもよかったー。あ、この方って関ジャニの方なんですか?いい配役だったと思います。ボディいいですねえ。


とまあ、原作既読者の私が、作品世界を補完してもらうには良い映画だったのですが…

原作を読んでいない人が観たら、ちょっとピントのぼけた、ぬるい作品に思えるような気がします。


原作『大奥』は、もっと切れ味鋭く、読者を攻撃してくるような作品なのですが、映画版は水野のエピソードを中心にしているせいか、やや優しいトーンに仕上がっています。あの辺が最後に来ると、どうも甘めに感じられてしまうのは仕方が無い。原作は、厳しくどうしようもない、どうにもならない部分を多数に含む作品であり、そこが強い魅力であるだけに、映画版は本当に、ただ単に男女が逆転しただけの大奥だと感じられてしまうかも。

ここで終わっちゃうのかー、もっと吉宗の活躍みたい!と思ってしまう、惜しい終わりでした。

原作は男性も十分に楽しめる、懐の深い作品だと思うのですが、映画版は正直、男性が観てもあんまり面白くないかも…と思いました。

女性キャラクターのエロティックな場面や魅力ももっと演出してほしかったのですが、それは難しいのかな。


というわけで、原作未読の方は、せめて一巻(できれば二巻まで!)は読んでから行った方がずっと楽しめると思います!

知らずに行くと、ちょっとかったるいかも…



*あと、えーと、この文章は決してよしながふみ氏の絵をDISってるわけではないということを一応強調させてください…そこ誤解されちゃうと困るんで…



最新刊。この作品は、どこまで行ってどこにたどり着くんだろう…

大奥 第6巻 (ジェッツコミックス)

大奥 第6巻 (ジェッツコミックス)

[]そして今更アリエッティも観て来ました そして今更アリエッティも観て来ましたを含むブックマーク そして今更アリエッティも観て来ましたのブックマークコメント

この夏はいろいろと忙しく、観にいく暇を逸したまま今頃やっと鑑賞…


うーん…

なんか…あんまり…

アリエッティはおもったよりすごくかわいかったし、お父さんカッコイイし、ジムシ…じゃなくてスピナーかわいいし、小人たちが人間の世界を色んな手段を駆使して動き回るさま、丁寧に作られた暮らしやすい住まい、そういったものを見るのは目の喜びだったんですが、なんかどうも…最後まで観るとさほど気持ちよさがないというか…

ベタだけどショウくんとのラブをもっと強調するか、逆にもっと年齢の低い元気な男の子にした方が映画としては盛り上がったんだろうなーとか。原作読んでないから言える意見かもしれませんが。

あと、ハルさんのあの気持ち悪さを本当に気持ち悪く感じてしまって、ちょっときつかったです。細かい仕草なんかがリアルなだけに嫌悪感が募り…

なんでハルさんがああいう態度なのか、その辺に理由があんまりつけてもらえてないので、どうも落ち着きが悪いです。

それと、この映画って虫が嫌いな人が観ると辛いかもと思った。その辺配慮してちょっと戯画化した感じにしてるんだと思いますが。


少し前にペーパークラフト作ってて、ドール用のミニチュア家具やアイテムを集めていたりしたので、使われているモチーフにはすごく魅力を感じただけに、なんか残念…でした><

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/emifuwa/20101016

2010-08-21

[]ギムリのMMDモデル降臨…だと…!? ギムリのMMDモデル降臨…だと…!?を含むブックマーク ギムリのMMDモデル降臨…だと…!?のブックマークコメント


どうしても紹介したかったので…!!!

D


ロード・オブ・ザ・リング」のギムリで「ハートキャッチ・プリキュア」…

愛らしさがまばゆい!!私の汚れた目にはまぶしすぎる!!

更にあの人まで登場してしまうという豪華さに戦慄…

ギムリまじ天使


しかもモデルも配布されています。光の速さでDLしましたよね当然ですよね。

その結果

D

やっつけで作ってみました…

このモデルの破壊力…どうしようカワイイんですけど本当にどうしようどうするのねえ!!

ていうか今がチャンスじゃないんですか!?ギムリモデルなんかが発表された日にはみんなこぞって諸手をあげてMMDを始めるべきじゃないんですか!?それが自然の流れってもんじゃないんですか!?

迷ってる人はチャンス!今がチャンス!この愛らしいドワーフをグリグリ動かすことが出来るなんて、地球に生まれてよかったと悟るべき。

もちろん、超有名なこちらの動画も激しくおすすめです!

D

「見ると元気が出る動画」のベスト3に入る素晴らしい動画です。大好きです!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/emifuwa/20100821