Hatena::ブログ(Diary)

the emptydancehall

2016-06-04

[]

f:id:emptydancehall:20160604175434j:image

ブラック名義で活動してた事で知られるコリン・ヴァーンコムさんが今年の1月に事故?で亡くなってました。

日本では全く話題になってなくて今まで気が付きませんでしたが、ご冥福をお祈りします。

ワンダフル・ライフのヒットやCM出演で当時は人気でしたが、その後はひっそりと新作を出し続けてました。

最近の作品も良いのが沢山あったんですけどね、残念です。

https://www.youtube.com/watch?v=u1ZoHfJZACA

https://www.youtube.com/watch?v=PtfGSIpdAlA

https://www.youtube.com/watch?v=jgEUArDsR1Q

https://www.youtube.com/watch?v=rPCvwKxf2lI

Wonderful Life: Deluxe Edition

Wonderful Life: Deluxe Edition

Blind Faith

Blind Faith

f:id:emptydancehall:20160524224916j:image

ネオ・サイケ〜ゴス方面に興味のある人には嬉しいアンド・オールソー・ザ・トゥリーズの新作が出ました、相変わらず繊細で暗い曲が並びますが曲タイトルにNAITO−SHINJUKUというのがあって「?」ってなったんですが、何と2015年に新宿で初来日公演をされてました、気が付かなかったです、このバンドだったら東京にでも観に行ったのに。

その曲はインストで、何か幽霊でも出そうな感じなんですが雰囲気のある綺麗な曲です。

その他の曲もサイモンさんの深い声とシンプルな演奏が最高です。

こういうバンドの来日情報ってもうちょっとなんとかならないものなんでしょうか、別に怠慢だったんじゃなくて新作が出る事が分かるくらいにはアンテナとか張ってたんですけど・・・。

https://www.youtube.com/watch?v=rkGuyxtDUdI

Born Into the Waves

Born Into the Waves

f:id:emptydancehall:20160524224937j:image

憂鬱系?のゴシック・メタルで一部の人には人気があるカタトニアの新作です。

以前は意地でも日本盤出さないんか?って思ってたんですが、今回は出ちゃいましたね。

音は以前と同様に沈み込む曲調が憂鬱なんですが、この数作で一層洗練されてきてまして、もうメタル成分は味付け程度です。

楽曲も良いのが揃ってて、今回初めて聴くような人にも比較的優しい作りになってます、あくまでも「比較的」ですけどね。

ちなみに嬉しくて国内盤にしてみましたが、1枚ものの通常版でもやたらとお高いんで輸入盤にしてた方が良かったかな・・・と後悔です。

https://www.youtube.com/watch?v=IIGBNc2nFZA

The Fall of Hearts

The Fall of Hearts

f:id:emptydancehall:20160524224905j:image

トラヴィスの新作も楽しみにしてました。

好きなミュージシャンが大挙して新作出してるこの時期に出さなくても・・・とか思いましたが頑張って購入です、今回は輸入盤。

私の中ではどのアルバムも神懸って良いんですが今回もメロディが輝いてます、ついでにフランさんの頭部も輝いてきてて・・・。

いつも以上に色んな感じの曲が入ってますが、よく曲のネタが尽きませんね・・・と。

安かったんで最速予約で輸入盤にしてたんですが、国内盤はPVが8曲入ったDVD付き!、おぉぉぅ・・・。

https://www.youtube.com/watch?v=3lTF8mqy7Vo

https://www.youtube.com/watch?v=w45_dsXLHNg

PVがシュールなのもいつもの仕様です。

Everything At Once

Everything At Once

f:id:emptydancehall:20160524224857j:image

ジャンル分けではゴシックメタルに入ってますが、実は引き出しが多いバンドなTHE 69EYESです。

今回もユルキィさんの低音悩殺Voが絶好調で実にエロいです!。

前はシスターズの影響が濃厚だったんですが今回はその影響を上手くごまかせてます、良い曲が沢山あって嬉しいんですが、そろそろネタ切れっぽい感じもちょっとだけ・・・。

でもこういうのは相変わらず好きなんで次も楽しみにして待ちましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=VuAdKbEEf0o

Universal Monsters

Universal Monsters

f:id:emptydancehall:20160524224927j:image

クラプトンさんの新作は渋い仕上がりになってます。

もうギターを弾きまくるような年齢でもないかと思いますが、大昔のスロウハンド時代にもこういう渋い感じの作品を沢山作ってるんで実はブレない人だったりもします。

カバー曲も渋くて、JJケイルさんはこの人好きなんでしょうね、よくカバーしてます、印象に残ったのはスキップ・ジェイムスさんのサイプレス・グローブのカバーでしょうか、オリジナルの不吉な雰囲気まで完璧にコピーしてて好印象です。

ちょっと前は引退がどうとか言ってましたが、ここまでの作品を作ってくれたらもう満足です。

https://www.youtube.com/watch?v=-gKPuxV3MkY

f:id:emptydancehall:20160524225020j:image

動画サイトで偶然知って以来、聴きまくってたビリー・マーテンさんの10インチ盤です。

この人はCDを出してないみたいで、ダウンロードとアナログ盤のみという今風の売り方をされてます、まだ10代らしいんですが(それは後で知ったんでロリコンではないです)渋いフォーク調の楽曲が凄く良いです。

中にダウンロード用のコードが入ってたんでアナログ再生環境が無い人でも安心です、・・・というかそういう人はこれ買いませんよね。

https://www.youtube.com/watch?v=smX6xCPDbrE

動画サイトで見ました、この曲が好き過ぎてやばいです!。

https://www.youtube.com/watch?v=xNAmwWBy0nw

最新PV、ツイッターでPV撮ってるとか言ってた時の写真見て変な笑いが出たんですが、完成品は予想通りです、外国人の考えるニッポン!、みたいな?。

これわざとやってますよね。

As Long As E.P. [10 inch Analog]

As Long As E.P. [10 inch Analog]

Milk & Honey [7 inch Analog]

Milk & Honey [7 inch Analog]