Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2006-06-30-Fri テクニカル

実際、どういう経緯でジーコが代表監督になったのか知らんかったのであるが、どうもネットで見る限り川淵三郎が「ジーコに聞いたのか」との一言からジーコ選択肢の中に入りジーコに決まったと。そういえば4年前の監督候補も今と見栄えが変わらない。技術委員会とやらの監督評価はいったい何なのか?と問うてみたい話である。田嶋幸三日本の場合、監督だけに主眼が行くが、クラブチーム、特にユース部門から有名なチームだと、監督だけでなくディレクターゼネラルマネージャーまでどういう人間か考えますよね。その中で一番の技術のある人間を引き抜いたのが昨季のチェルシーと。日本にアルネセンやアロフスのような人間が出るのはいつの日か。まだ日本人欧州クラブ監督として名を上げた人間もいないし。

[] を含むブックマーク

  • 40番

久々に自分のラックからのオススメCDをば

ニコラウス・アーノンクールといえば、古楽器の演奏ということで、かなり早い時期から甘美さを排除したモーツァルト像の提示をした人間ですが、この40番、何が面白いかと言えばメヌエットの部分、このテンポの速さの刺激がまぁ面白い。それとこれの演奏しているのが、アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団という一流どころの現代楽器オーケストラというのもポイントですね、変に強調した弦楽の音にならないし、音の奥行きが出るところもポイントかと。(あとは録音場所がコンセルトヘボウだからね)

[][] を含むブックマーク

マーマドゥ・ディアラが抜けたところにアルー・ディアラって良いネタだな。勿論、ジャン・マクンやオリンピアコスを退団するヤヤ・トゥーレの可能性もあるが。ただアルー・ディアラって選手はウリエが才能を見いだした選手ですからね。

ハレド・ブラルーズがマドリーとか書いてあってビックリしたが、よくよく見たらロレンソ・サンスの妄言だった。そういえばもうすぐマドリーの会長選挙の結果が出ますね。私は各候補の公約には出てませんが「ロベルト・ソルダードのセルタ行き」には大反対です。おいおい、今日になって、ソルダード獲得にロペス・カロのラシンに、何故か隣のアトレチコまで狙っているなんてニュースが出ているじゃないか。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

  • 世界的傾向

今回のSports Yeahの馳星周が書いていたんだが、宮本恒靖って野郎は「ラインを下げるのは世界的傾向だ」って言っていたらしいですね。彼が日本代表のバックラインに入ってから一番最初に見たのはノルウェー戦虐殺、その後本大会になって下がりに下がったバックライン。本大会後のインタビューで「トルシエフラット3には我々は限界で、俺様の判断でラインを下げて、見事結果が出た」というような趣旨の発言があったしねぇ。そして今回もあの間延びしたバックラインで、押し込まれた負けですよ。

とりあえず、監督が誰になろうとも、コイツだけは二度と代表に帰ってこなくても良いと思う。まぁシジクレイの控えだし。

[][] を含むブックマーク

レアム・ポール国際主審引退ですってね。寂しいですね。勿論、あの事件のおかげで残りの試合の審判もないですよ。FA関係者、イングランド代表選手キャプテンベッカム、その試合にいたオーストラリア代表キャプテンマーク・ヴィドゥーカ、加えてFIFA会長ジョセフ・ブラッターまでも彼には大きな責任追及はしませんでしたよね。「エジプト人の第4審判=エサム・アブドゥラ・エル=ファタが悪い」とまで言っていた(ワレンチン・イワノフの場合とは大違い)、プレミア今季も最優秀審判ですからねぇ。今後はプレミアだけかぁ。

というわけでUEFAからは6組審判が選ばれました、あとはマルクス・メルク、ロベルト・ロセッティ、マッシモ・ブザッカ、ルイス・メディナカンタレーホ。で、カンタレホ、フランスの試合を裁いてよいものだろうか?日本上川徹さんも残りましたね。今回は。

主審 ルボシュ・ミチェル スロバキア

弱気な采配は身を滅ぼすという典型的な例。あそこでファン・ロマン・リケルメ下げちゃなぁ。ペケルマン

アルゼンチンの場合、ボールをキープし続ければそれなりに守備になるのになぁ。ペケルマン

そんなことより、イェンス・レーマンさんありがたう。PK前のオリヴァー・カーンとの会話は何だったのか。

続きを読む

nonynony 2006/06/30 20:01 >賑やかですねDFライン論議
 結局はその場の状況判断。臨機応変。分かりやすく理解しようとすると無理がある。やれ深いのがどうだとかナンだとかいう白か黒か話し多いですが、そんな簡単なモンじゃありません。・・・・センスは必要ですね、ある種の。美しさも。判断の美しさ。田中誠はその意味で美しい。日本では数少ないタイプ。

encyclopectorencyclopector 2006/06/30 21:09 センスないですよねぇあのツネ様は。Jリーグはよく知らないんですが、アジアレベルなら深いバックライン、何の連動無くても中盤、前線の選手で得点が取れている証左なんじゃないですかね。
リーガの強豪言わずもがな、プレミアの強豪も攻めるときはバックラインを押し上げて相手にスペースを与えずに勝つんですけどね、本当に何の世界的傾向なんだろう?弱小チームの諦めパターンの世界的傾向なのかしらん。

2006-06-29-Thu 逆襲

松井大輔ジロンダン・ボルドーに行くことを奨めたからでしょうかね、体調不良に陥りまして、まぁ風邪薬を飲んで倒れるように寝たら、風邪薬を飲んだ後にワインを飲んでしまったくらいに、寝てしまった悲しい事実。皆様、睡眠作用のある薬とアルコールの取り合わせは体に害を及ぼす場合が多いので、気をつけませう。しかし、深夜早朝という一日の一番冷え込む時間帯に気温も考えずに熱くなっていてはどうやらイケナイということを教えられるとは。欧州選手権の時は何もなかったのに、何故だ。謎だ、世界選手権は。

[] を含むブックマーク

http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=606270038

良い箱だ。しかもまぁまぁ安い。EMIに録音した、マリス・ヤンソンス交響曲全集交響曲に加えて、ジャズ組曲も入っていたりする。

ただ録音にかけた年数が長すぎて、メインとなるべき曲の内容が良いのかどうかは賭けですな。実は聴いたことがない、彼のレニングラードと10番。やはりショスタコーヴィチ交響曲の一番の指標は5番になるんだろうけど、よく聴く曲は4,7,10ですからね。最近録音した13,12,11とか良いですからね。視聴した限り。

[][] を含むブックマーク

  • イレネウシュ・イェレン ヴィスラ・ブロック→オセール 4年契約

おそらく、今大会のワールドカップの内容を評価されて移籍した選手としては初。色々本大会での内容を評価されて移籍のウワサの出ている選手、本大会中に代理人がクラブ側と交渉して移籍した選手はいるが、まったく話しの出ていなかったところから契約というのは初。ドイツ戦から出てきてウィングとして前半から積極的に動いていた選手。しかし、同じグループリーグ敗退国として、ヤーパンからは誰もめぼしいウワサが出ておらんぞ、情けない。

ちょっと前にフェイエノールトという驚きの名前が出ていたが、結局彼のポジションを欲していたハリー・レドナップのポンペイが獲得と。一応、彼も21歳で加入して、当時はイングランド代表でも将来を嘱望されていたんですが、見事に失敗。ポジションマリオ・メルヒオット、ジェレミ・ヌジタップパウロ・フェレイラ、の壁を崩せずと。

[][][] を含むブックマーク

  • 8強

ついにベスト8まで出そろいましたね。実力もあるんですけれど、やっぱりこれは皆、運の良い国ですよね。

イタリアイングランドは特にそうですね。勝ちに結びつく得点はセットプレーですから。さすがは両国の指揮官がカルチョ出身(ユヴェントスラツィオetc)なだけある。

イタリアは、ガーナ戦の先制点、アメリカ戦の得点、チェコ戦の先制点、オーストラリア戦の決勝点全部セットプレーですね。で、相手が前掛かりになったところを、マルチェロ・リッピの緻密な采配が裏を狙って、ヴィンチェンツォ・イアクィンタ、フィリッポ・インザーギが良いゴールと。まぁこの国はそれを可能にするだけの守備力もあるし。

イングランドも困ったときのデビッド・ベッカム選手のフリーキックからの得点があって、1点を取ったら守りきれるチームですから。

というわけで、先行逃げ切りの典型的なカルチョの国、対戦する国は先制点が大事ですね。

それから実力を見せたんだけれど相手の采配ミス(カイト、ブラールズという起用のオランダ、早々に交代枠を使い切って自滅したスペイン)という感じが拭い去れない、ポルトガルフランス

で、ウクライナはPK戦による勝利。

他には、戦力から考えて困っても点が取れる選手の多いブラジル、困ってもとにかく点の取ることが出来たアルゼンチン、最初に点を取ってから困ったドイツ

やっぱり南米勢は凄いなぁという印象のある8強、次負けると、準決勝、3位決定戦、決勝戦と見られないから大きな見る側の痛手なんですよね。ああ、しかし、ジダンはまだ見ておきたいなぁ。ドイツはもうどうでもイイけど、確変している印象が。

というわけで、ベストイレブンを、休みだし。

GK:ジャンルイジ・ブッフォン

DF:ミゲル、ファビオ・カンナバーロガブリエル・エインセフィリップ・ラーム

MF:ハビエル・マスケラーノマキシミリアーノ・ロドリゲス、ゼ・ロベルト、ファン・ロマン・リケルメ

FW:ミロスラフ・クローゼ、エルナン・クレスポ

選手だけ考えるとやっぱりアルゼンチンは頑張っている。

それからグループリーグ敗退国で考えるベストイレブン

GK:ペトル・チェフ

DF:ハテム・トラベルシ、オグチェ・オニュウ、カルロスガマーラ、アルチュール・ボカ

MF:デヤン・スタンコビッチ、ニコ・コヴァチ、ディディエ・ゾコラパヴェル・ネドヴェド

FW:ディディエ・ドログバヤン・コラー

どうもFWが見つからなかったので、残念な思いを含めてコレル大尉を。ジアド・ジャジリ、アクワとか良い選手はいたがどうも決定力に欠ける。それよりもアメリカ戦で良かったコラーが。彼の負傷がなかったらチェコは今頃ねぇ。

それから日本人がいないのが残念だ。GKは他にも色々と弱小国はシュートを撃たれる頻度が多いのでGK仕事が多いので、スタッツを見るとジョアン・リカルドとかボバディージャ、ヒースロップとか確かにいたので、川口能活も大変だな。しかし、チェフのガーナ戦やイタリア戦で前掛かりになっているチームで一人で砦になっている姿は感動モノ。それから敗退国の特徴なのだろうか、センターバックはスグに出た。あまり良い選手がいたのかいなかったのか思い出せん部分もあるが。

fifaによるとこうなるらしい。やっぱりセンターバックが出なかったので、予選に貢献したという理由でネマニャ・ビディッチが選ばれている。

Cech (Czech Republic);

Eboue (Côte d'Ivoire), R Kovac (Croatia), Vidic (Serbia and Montenegro), Lee Y-P (Korea Republic);

Nakata (Japan), Yorke (Trinidad and Tobago), Rosicky (Czech Republic), Nedved (Czech Republic);

Drogba (Côte d'Ivoire), Kezman (Serbia and Montenegro).

Subs: Kawaguchi (Japan), Jaidi (Tunisia), Acuna (Paraguay), Baros (Czech Republic), Prso (Croatia).

2006-06-28-Wed ヒステリック・サマー

福島県白河市の野外フェスが販売不振で中止となるそうで、で、そのタイトルヒステリック・サマー。何ともヒステリックなお話ですね、DA PUMPとか出演というところで、何かヒステリーというより悲壮感を感じ、やっぱり東京人間白河じゃ遠いとヒステリー白河人間集客、収入が飛んでしまってヒステリー白河って、東京から何時間かかるんだろう?バスツアーしか企画していなかったってのも何だかねぇ。ところで、私は東京の小さなライブハウスしっとりと聴くライブが好きだ。最近、行ってないなぁ。平岩英子も活動再開はいつやら。

[] を含むブックマーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060627-00000005-khk-toh

実行委は仙台首都圏でもチケット販売を見込み、仙台東京からはバスツアー企画されていた。

なぁ、今時バスツアーはないだろ。バスは。バス日光までですよ。いろは坂

[][] を含むブックマーク

ヨアン・プーレ選手を獲り逃したアーセナルGKの控えはどうするのやら。プーレと違って、松井大輔はもっと強いクラブに移籍してくれる方が。個人的にはボルドー辺りにでもいかがですかな。残念ながら、リカルド・ゴメスブラジル人のゼ・ロベルトネネ希望しているそうですがね。ブラジリアorz

知らん選手だが、本当にヴォルフスブルクアルゼンチン人を獲るのが好きですね。そしてリーベル・プレートからも色々選手と獲りましたよね、ダレッサンドロ筆頭に。ただ一番活躍したと思うのは、アトレチコ・ラヌースから来たクリモヴィクツですけど。まぁこの人、名前がドイツ人っぽいし。

[][] を含むブックマーク

  • 因縁2

ドイツアルゼンチン 1986年,1990年決勝

イタリアウクライナ セリエAシェフチェンコ

イングランドポルトガル 2004年欧州選手権

ブラジルフランス 1998年決勝

ベスト8ですが、名前としてはウクライナが若干劣る感じ。何だかなぁ、スペインも組み合わせが悪かったな。スイスと襷掛けだったらどうなっていただろうか。

[][] を含むブックマーク

主審 ロベルト・ロセッティ イタリア

バランスを崩す戦術が裏目になりましたね。さすがにフランス相手にホアキン・サンチェス投入してペルニアポジションあげるリスキーなことをしちゃいかんだろ。前半終了したときにはスペインはディフェンスのポカしなきゃ勝つなぁと思ったが、まさかポカしたのが監督だなんて。

続きを読む

GeheimagentGeheimagent 2006/06/28 02:59 白河市は東北新幹線で新白河という駅がございますので、東京から1時間15分ほどでしょうか。意外に近いです。ただ、7/30といえば新潟県は苗場でフジロックの最終日が開催されている真っ最中です。それに出る面子も酷い有様。きっと開催側は山師にダマされたんでしょうな。

encyclopectorencyclopector 2006/06/28 03:16 ダ・パンプだったらa-nationとかあるだろうしねぇ。フジロックがやってたらそりゃムリってものか。うーん、ヒステリック。

2006-06-27-Tue ぬるま湯

甘い考え

個人的にぬるま湯だと思う、監督の4年契約というものにオシムは難色を示しているそうですね。監督の長期契約というと、マネージャーとしてやるんだから長期契約が有る程度考えられているプレミアシップを除くと、昨季退任したギー・ルー、それからヴェルダー・ブレーメンですよね。4年というのも思い出すと、オトマール・ヒッツフェルト、マルチェロリッピ、カルロ・アンチェロッティくらいですかね。日々厳しい内容、人気、結果を求められる戦いの中で長期の設定は明らかにぬるま湯。そんなムダなジーコ。これはよく考えたら、1998年フランス大会でゴタゴタしちゃった監督人事の失敗の裏返し。アロフスディレクターのような人間日本にはいない。多分、ピクシーでもダメだろ。ピクシーって、本当に日本に来るんですかね?昔、セルビア・モンテネグロ協会会長で失敗の責任を取って辞任し、今はツルベナ・ズベズダの会長なのに。勿論、アロフスさんもムリですよ。サッカーといえば、日本人選手情報しか入らないが、日本人クラブチームスタッフとして働いている情報が殆どないのも、世界との差だよなぁ。

[][] を含むブックマーク

やっぱりサイドバー復帰。

amazonネタを入れるのはどれくらいが良いのかというのが考えどころ。下まで行ってしまうのはやはりデザイン的に悪い。

ちなみにサイドバーを入れたのはSleipnirだと途中で切れてしまい、次ページに映ることが出来ないから。Sleipnirだと何故かはてな本文に大きなスペース入ってしまいますよね。Firefoxではこんなこと起きないんですが。

rssを巧く入れることを今度は考え中。そうしたら、2日ではなくて3日くらいにして下まで伸ばしましょうかね。

見栄えに関してはコメント等で文句を下さいな。

[][] を含むブックマーク

ついにハートソン選手の移籍が完了したそうで。ああ、残念。あのラグビーユニフォーム似合っていたんだけどなぁ。

それと何故かフランスではなく、イギリスからジャン・マクンとリヨンが5年契約に基本合意というお話が。

もう一つ、移籍で許せないお話は、ソルダードをセルタ出向とかいう話が出てやがる、カンテラを起用せんか、ルイス・ガルシアファンフラン、リキ、ポルティージョとか折角良い素材なのに、あのデブ重用しすぎてトップチームでの活躍の場がないとはな。

ジェレミー・ガバノン放出した意味が全くないではないか。何だ、ガバノンをソショーの正GKにして今度はアメルを育てるとでも?(ちなみにガバノンをソショーは一応、控えGK名目で獲得している)一応来季の正GKはカラッソなんだけれど、一応名門チームなんだからもうちょっと有名な選手を取れないか?そういう怒りがあるのである。ついでにストラスブールからもう一人GK取るらしいんだが、これまた若いと。ハゲが来た早々はuefa杯決勝進出と言うことで良かったが、結果的に迷惑かかったし。

[][] を含むブックマーク

主審 ベニト・アルチュンディア 誤審

無失点でサヨウナラというのは何とも辛いねぇ。

しかし、PK戦で誰も決めることなく敗戦というのは、昔、ボカ・ジュニオールズがリベルタドーレスで見た記憶が。あのPK戦アンドリー・シェフチェンコが止められた後が良かったですな、アレクサンドル・ショフコフスキーセーブ、アルテム・ミレフスキーのパネンカ。あれでスイスはテンパってしまいましたね。残念ながら。

試合内容は、両チームとも堅守が持ち味で、試合は全体を通じて相手を巧く封じることに関しては互いに良かった。逆に言えば、それを打破する決定打を両方とも持っていなかった。

次はイタリアウクライナ。今季でイタリアセリエAとオサラバのシェヴァイタリアと戦うのかぁ。何か勝利の女神は面白い組み合わせばかり考えてくれるな。

[][] を含むブックマーク

主審 ルボシュ・ミチェル スロバキア

残念ながら、ブラジルは強かった。

しかし、ラトミール・ドゥイコビッチの狙った高いディフェスラインという戦術は良かった。ブラジルは高いディフェンスラインを前に縦に突破することができず、ボールが横へ流れたところ、ボールホルダー目がけてチェックを速く仕掛けると言うことで、ブラジルボールキープ率は50%を切る。中々これは珍しいことなのだ。しかし、ボール奪ってから、点にならなかったのは痛かった。

対するブラジルは裏を狙ってカカからの一発のパスロナウドは決める、オフサイドっぽいけれどカウンターカフーからのクロスアドリアーノが決める、リカルジーニョからの巧いパスゼ・ロベルトGKを交わして決める。ガーナと違いセレソンの選手達は肝心な部分でのボールタッチが非常に巧い、シュートチャンスは外さない。残念ながら前半のコーナーキックからのヘディング、アサモアー・ギャンの何本かのシュートがジダの正面に飛んだこと、この差が大きく立ちはだかったと。

2006-06-26-Mon エクアドル

エクアドルって国なんですけど、まぁ首都がキトだとか、ガラパゴス諸島エクアドル領だとか、それなりに社会科で習った分の知識はあるんですけど、サッカーで勝つチームになったのは最近のことです。前回大会も出場しているけれど、南米予選で勝ったのは高地だったからって理由が付き纏っていたのを払拭したのは良かったんじゃないですかね、ただ私はそんなことより、試合前に聴こうかと思ったSASH!のCDがどこに行ったのか、見つけられなかったことだ。

Equador

Equador

[][] を含むブックマーク

ブッフォンを獲得だなんて、ネタですね。アーセナルトラベルシは理解できるが。確か彼は今季でアヤックスと契約切れ。

何やっているんだ、マンチェスター・ユナイテッド。セントラルハーフの補強が急務だったのに、どういうことよ。これでマイケル・キャリックがマンU来るって楽天的に考えたらイイんですかね。

まぉベンフィカの新監督は前AEKの監督ですからね。このクラブは来季チャンピオンズに出ますけど、財政難に陥っていることで有名なクラブですから。新会長になったのが、元アトレチコ・マドリードのニコライディスと。しかし、中盤は能力有る選手が多くいるクラブに移籍とはチャレンジャーな。カラグーニスというギリシャ人がいるのはわかるけど。

[][]オランダのアウェーユニ、ダサい。オランジェがオレンジ色ないのはイカンだろ。 オランダのアウェーユニ、ダサい。オランジェがオレンジ色ないのはイカンだろ。を含むブックマーク

FIFAUEFAも審判の配置間違えたな。イワノフ主審って上手だけどカードが多く出ますから。

主審 フランク・デ・ブリーケル ベルギー

頼むからフルバックに不安のある選手がいるのはヤメテいただきたい。それからウェイン・ルーニーのワントップというのは彼が上背が無くてハイボールを競れないことを考えてもヤメてください。暑くて中盤の選手の運動量を考えての措置かもしれませんが、だからといって、マイケル・キャリックをアンカーマンにつかって、オーウェン・ハーグリーブスライトバックってのはナイだろ。何でフィル・ネヴィルを外したのやら、彼は一応中盤もできますよ、2年前にマヌエル・ルイ・コスタの強靱なプレーに屈したけれど(あの時は、ニッキー・バット、不在を嘆いたっけなぁ)、交代で出てきた、赤いユニの使えない15番なんて本当に意味あるのかと、嘆きたい。

それから何のためにベンチにいるんだ、テオ・ウォルコットジャーメイン・デフォー筆頭に、ダレン・ベントやジェームズ・ビーティ等、彼に負けたドイツに来ていないFWが残念だ。代表の候補にもならなかったがケヴィン・デーヴィスのほうが今のイングランドにはお似合いだ。そうでなくても、まだテディ・シェリンガムだな。

しかも、ルーニーと中盤のフランク・ランパードスティーブン・ジェラードとの連携がまだ巧くいってないし、デビッド・ベッカムの速くて切れるクロスもワントップじゃ誰も合わせることができないでしょ。ルーニーは本来、前線と中盤を繋ぐ役目の選手ですからな、それに試合終了まで何本も相手マーカーとスプリント勝負しちゃったり、フラストレーションたまることばっかりしてたからなぁ、足も大丈夫なのか?

そんな困った試合で、唯一セットプレー、見事なフリーキックを決めてくれた、キャプテン、ベッカムさんには感謝ですな。どうやら試合中苦しんでいたのは、ケガではなくて脱水症状だったからですけれど。

主審 ワレンチン・イワノフ ロシア

若干監督の差が出てしまったかなという感じ。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

主審 ルイス・メディナカンタレーホ スペイン

やっぱり、マルコ・マテラッツィ

続きを読む

2006-06-25-Sun 柔らかなアタマ

考えてますよ

かなりの流行遅れ数独をやっております。アタマがまだ硬いので回転が遅いです。かなり自分の頭の衰えを感じています。ヤバイ、ヤバイって、昔は一問5分程度でできたのが10分かかるし。IQもかなり落ちている気がする。そうやってボケて、老化していく自分がとっても怖い。アルツハイマー病は多少の遺伝性があるそうで、私の身近で死んだ人間ボケたのは誰かいたっけな?と探すのにも時間がかかったりして。まぁ自分の親族、半分くらい顔を合わせてないからね。ここ10年以上。

[][][] を含むブックマーク

私は川淵三郎のアホな記者会見の中でココが気になったよ

反町康治五輪代表)監督がフル代表のコーチとなって、新たなフル代表監督五輪代表監督になる(兼任する)というやり方は取らない。反町監督には五輪代表チームを見てもらう。

おいおい、ちょっと待て、反町は2年契約で終わりってこと?で、ユースの統括は誰がやるんでしょう?毎度のことなら、年代別に監督がいて誰も統括してなかった記憶が。これで若手育成なんですかね?非常に疑問を感じる。日本の場合、クラブチームGMに相当する人間がいないのだ。今思えば、トルシエ五輪代表やユース統括を兼任をしていて助かったなぁ。山本昌邦大熊清と戦術バラバラだったからな、反町サッカー批評で言ったとおり、「A代表の一人歩き」これが続いていくのだろうか。

続きを読む

[][]はてなサーバー落ちるな はてなサーバー落ちるなを含むブックマーク

これでドイツ漁夫の利

主審 マッシモ・ブザッカ スイス

続きを読む

[][] を含むブックマーク

主審 フランク・デ・ブリーケル ベルギー

フルバック、間に合わないギャリー・ネヴィルの位置に、使い物にならなかった赤いところの15番ではなくて、オーウェン・ハーグリーブス、加えてマイケル・キャリックを投入してウェイン・ルーニーのワントップだよ。マジで、アタマトチ狂ったんだじゃないか、エリクソン

本当にセレクション失敗だよ、ファブ・ファイブの一枚、マイケル・オーウェンはサヨウナラしちゃって、FWがいないし、フィル・ネヴィルとジャーメイン・デフォー、帰ってきてくれえ。

やっぱりルーニーのワントップってのはキツいなぁ。高さがあるワケじゃないからロングボールを保持できるのだろうか、スピードで抜け出してからの中盤のフォローがカギですな。ベッカムがウィングのポジションに上がったり、ジェラードがトップ下に上がったりとなるんだろうねぇ。で、最後に困ったら上背は21番と。本当言うとイングランドは先行逃げ切り型のチームですから、先制点の取れる形を考えろと。あとはT&T戦に使ったアーロン・レノンを入れてベッカムフルバックってやつですか。

おおおおおお、アシュリーいいいいいいい。しかし、テリー、クリアミスってorz

面白いフリーキックだったんだが。ジョ・コールのヘディングが明後日の方向向いてたな。残念だが。

やっぱりフルバックがいねぇえええ。ハーグリーブスは本来、イングランドの選手の中で最もアンカーマンができる選手なんだがフルバックはイカンだろ。フィル・ネヴィル、それがイヤなら、ヤング、ドーソン、ジョンソンとかいただろ、他にも。

ベッカムさんのエロいFKキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!、蹴る前にちゃんと嫁を映したカメラワークに感動。

ええ、このスタジアムスイスフランスといい、カメラワーク最高ですね、ヒマになるとスカイカメラ使ってくれるし、クラウチ抜くし。

ランパード、攻撃で3回くらいミスが、ルーニーとの連携がマダですな。残念ながら。まぁワントップってのもなぁ。

うわあああ、ランパード宇宙開発orz、折角、ルーニーの個人技の突破が良かったんだけどねぇ。というか、ルーニーも狙えよ。

何だよ、ガチガチに守るだけかよ。しかも投入したのが、使い物にならない15番かよ。しかもジョー・コールってなぁ。

ベッカムさん、痛がっているけれど交代要求しないし、監督も交代させられないですよね。残念ながら。

主審 ワレンチン・イワノフ ロシア

ガチですね。ジョニーハイディンガは間に合わないっぽいけれど、互いに最終戦を待たずしてノックアウトラウンド進出と言うことで主力を温存させたし。互いにウィング、フルバックの攻撃参加が持ち味のチームだからサイドラインでの攻防が非常に楽しみと。

前回の対戦では日程的な有利不利が働いて、マニシェの見事なミドルシュートに沈んだオランジェだけれど、今回はどうなるやら。一体、ルートファン・ニステルローイスタメンなんだろうか?それは心配。ディルク・カイトで行くって話もでているが。それより試合中に一度もフェネホールしなかったファン・バステンの采配が気になっている。

2006-06-24-Sat 翼を授ける

人間は翼ムリだから

レッドブルってジャガーを買収したレッドブル・レーシングミナルディを買収したスクーデリア・トロ・ロッソとF1で名前を知られるようになったところなんですけれど、私は飲んだこと無いので商品の感想は言えないわけですが、この会社、サッカーにも投資してましてアメリカニューヨークサッカークラブを持っているそうですが、今回、SVザルツブルクを買収して、レッドブル・ザルツブルクという新名称でチャンピオンズの舞台ですよ。シンデレラストーリーならぬ、翼を授かって頂上舞台で戦えるのか、何とも楽しみなところ。補強も豪華(ティファート、コバチ監督がトラップに助監督マテウスetc)にやってますが、近年、チェルシーは例外で、東欧はニューリッチの方々がサッカークラブ買収していたところ、オーストリアまで新資本と。楽しみな。廃れるのはイタリアくらいなもんですかね。自虐的に。ドイツはその点、箱が良くて助かっている。協会もしっかりと収支計画をチェックするし。

[][] を含むブックマーク

  • 予備選組み合わせ

2回戦あたりから面白くなるんですが、1回戦の勝ち上がったチームと当たるところばかりですな。フェネルバフチェディナモ・キエフハート・オブ・ミドロシアン、ツルベナ・ズベズダ、スパルタク・モスクワというところ。この辺はuefa杯もあるので負けないでね。今季のディナモ・キエフセルティックのように。

で、決定した2回戦カードの一つが、FCチューリッヒレッドブル・ザルツブルク

はて、FCチューリッヒとは何ぞやと思ったが、今季のスイス王者。20年ぶりに優勝したクラブだそうで。やっぱり選手は知りません。ブレイム・ジェマイリ以外。ザルツブルグも元々のuefaポイントが低いのでノーシード。

もう来季の話なんですねぇ。uefa杯の予備選、インタートト1回戦の組み合わせも発表されてましたから。

[][] を含むブックマーク

放出ばっかりしているリールが気になる。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

  • 因縁を探して

ドイツスウェーデン 1992年欧州選手権準決勝

アルゼンチンメキシコ 2005年コンフェデ サビオラマルケス退場

イングランドエクアドル デ・ラ・クルス、デルガド復讐

ポルトガルオランダ 2004年欧州選手権準決勝 2002年W杯予選

イタリアオーストラリア アッズーリ対ヒディンク ミラン対PSV

スイスウクライナ 知らん マジで。

ブラジルガーナ 2001年ワールドユース エッシェンアドリアーノがいたらしい

スペインフランス ジズーありがとう。1996年欧州選手権 ラウル宇宙開発

大会の16チームはまぁまぁ順当なところが出てきましたね。欧州が10に、南米が4、北中米が1、アフリカ1と。欧州好きな人間としてはチェコの敗退が残念ですね。アメリカ戦はあんなに良かったのに、その後は怪我人、出場停止も重なって、負けた。しかし、あのガーナが中盤にダイナモを揃えて非常に戦術も堅くて強い。よくあんなチームにアッズーリも勝ったもんだと、まぁセットプレーからの1点と後半の前掛かりになったところを突いた1点ですから。流石だ、リッピ。グッドルーザーはコートジボワールですね。戦術もしっかりしていて相手を押し込んでいる、ただ得点が決まらなくて相手に先制点を許して敗戦と。

しかし、ガーナコートジボワールも選手の大半が欧州クラブチーム在籍で、日本代表ドラスティックに強くなりたいならポジション問わずに海外へ行け。ブンデスリーガなら外国人枠もないんだからドイツ語覚えて移籍しろ。

[][] を含むブックマーク

レ・ブルーも2点取ったらペースダウンしやがって、オサーンどもが。チッ。おかげでスイスの試合を楽しめた。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

ノックアウトラウンドですね。8/16で敗退するのは辛い気分でしょうな。

(主審 カルロスシモン ブラジル

早い時間帯に2点を決めてしまい、しかも相手が一人退場となってからのドイツの拙攻は何というか悲しいねぇ。ボールキープはできるんだけれど決定力や迫力に欠ける。個人的にはバスティアン・シュヴァインシュタイガーを左に固定するのはムリがあるんだと思う。彼は中盤を自由に動くことで攻撃を活性化する人間なのに左から中に切れ込んでシュートを撃つだけでは芸がない。ついでにレフトバックのフィリップ・ラームも右利きだから同じ事することになって芸がない。左利きの選手は一応トーマス・ヒツルスペルガー、マルセル・ヤンゼンといるが一度も使われていないことはちょっと心配。右サイドはセバスチャンダイスラーがいないので、速くて切れるクロスベルント・シュナイダーにないけれど、彼の運動量、時にはフルバックをカヴァーし、時には攻撃のバランスを考えてウィングの位置にいる器用さはドイツを助けている。特にミヒャエル・バラックが入って以降、彼がトルステン・フリンクスと並んだ位置にいることが多い。これも問題だと思うんだけどなぁ。何だ、結局ドイツは最後はクロスとミドルシュート頼みかと思ってしまった、そんな試合。ああ、守備は相変わらずだよ。とにかく、国民世論の大半が16行けば御の字だったからねぇ。クリンシー。

好材料は段々、ミロスラフ・クローゼルーカス・ポドルスキーコンビは良くなりましたね。第3節前にクローゼが文句を言って以来、ポドルスキーも決めるようになるとは。あとは中盤との連動。バイタルエリアで互いに意図が合ってないシーンがちらほら。まぁ次戦はボールを持てませんから、逆にエクアドル戦のように一発狙いができて良いですね。

moca-cafemoca-cafe 2006/06/24 14:33 アルヘン対スウェーデンをきぼんぬ。というか、そうなりそうな予感。
ドイツのザルDFはヘンケやフレディーの格好のターゲットです。3-1でSWE、と予想。

encyclopectorencyclopector 2006/06/24 16:35 アルヘン対スウェーデン 4年前の因縁ですな。

2006-06-23-Fri 期待

期待の目線

日本人なんですけど、日本の勝利をあんまり期待していないんですね。むしろ、ブラジル人選手達が活躍してくれる方が嬉しいと思ったり、おそらく見る試合はクロアチア対オーストラリアです。勝つ期待と良い試合が見たいという期待を天秤にかけたら後者が勝って、こんな結果と。ジーコ監督になって、日本代表の最初の1年半、面白かったよ。トルシエのサッカーにはない創造性と鈴木柳沢前線にしっかり走り込んで、中盤にスペースを与えていたから、今後守備や組織戦術を高めたら本当に世界でも指折りのチームになる可能性があるなと思ったよ。でも、その後の方針転換から懐疑的なんだ。

[][] を含むブックマーク

ラルフラングニックさんが就任したレギオナルリーガのTSGホッフェンハイムってどんなクラブなんだろう?ドイツアブラモビッチさんに買収されたと書いてあったが。

続きを読む

[][]グレアム・ポールとお別れは寂しい。 グレアム・ポールとお別れは寂しい。を含むブックマーク

やっぱりポール主審は信頼が厚いからヴィドゥーカもベッカムも擁護してますね。あの試合、下手なレフェリーだともっと警告や退場が増えてたかもしれませんし。そこのところ、FIFAも理解していたり。でも、帰国だな。

ジュニーニョ先生による無回転シュート講座、私も堪能致しました。パレイラも驚いていた感じ。

で、デブを起用したから得点チャンスが何本も潰れたそうで。シュート21、枠内14ってことは、10本川口能活が防いだって事か?どうやらfifa公式サイトを見る限りSVが11から21になったのでそういうことだろう。川口は今大会で最も多くセーブをしているGKということになる。何せPKも止めたんだ。

だけど、そんなGKジュニーニョ・ペルナンブカーノの無回転ミドルシュートは止められなかったということか。それにジウベルトの突破と。

これでイタリアフース・ヒディンクですか。面白いことになりますな。4年前の忌まわしい記憶、昨季、今季のミランPSV

続きを読む

[][] を含むブックマーク

主審 カルロス・アマリージャ パラグアイ

強気だねぇ。前節の4得点を挙げたメンバーをそのまま先発させてきたよ。オレグ・ブロヒン。

ジャジリ退場キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

しかし、攻撃はヴォロニン、カリニチェンコ、レブロフが巧くシェフチェンコと絡めていないので、ミレフスキーとか見たいですなぁ。2トップにミレフスキーを入れても良いんじゃないですか?彼は背も高いし。

ヴォロニンは開始早々、シュートを撃てる場面でパスを選択しちゃったしねぇ。ただシェフチェンコも調子が良いワケではない。

ボロベイを出したのも分かるが、前線代えようぜ。ミレフスキー入れようぜ。

シェヴァのPKキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!抜け出し方、PKの貰い方は流石だな。

ついにミレフスキーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!って、下がるのシェヴァなのか。ヴォロニンだと思ったのに。

で、ヴォロニンのシュート惜しいのが2回と。2回目のワンツー抜け出しだが、DFGKよく頑張ったな。

おおおお、ブラジルから帰化したドス・サントス、危なかったぜ。同点になってもまだウクライナ進出だが。

主審 コッフィ・コドジィア ベナン

Canizares, Salgado, Juanito, Marchena, Lopez, Albelda, Iniesta, Fabregas, Joaquin, Reyes, Raul

どう見ても2軍。もう一人FWがいたら昔懐かしいウィングによる切り込み、往年のスペインサッカー。ああ、モリエンテスorz

レジェスフリーキックからファニートキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

左足のプレースキッカーは彼のみなので、実際、もうちょっと使ってあげろよ。ウィングを無くした面白くないスペインサッカーバルセロナにかぶれやがって。あそこはオランダブラジルを足してカタルーニャで割ったようなものだろ。

2006-06-22-Thu 終わった魅力

戦いが足りない

マイアミ・ヒートNBAファイナルを2連敗からの4連勝で優勝したそうですね。ヒートにシャックが移籍したことは知ってましたが、ニュースを見たらまだアロンゾ・モーニングは残っていたそうで、何とも懐かしいなという感覚でした。NBAは昔は好きだったんですけどね、NBA独自のバスケットボールルールを撤廃してからは何か面白くなくなってプレーオフを見ることすら無くなってしまいました。全ての折り返し点はシドニーオリンピックですけれど、ありゃ戻ってくれないものか。80年代後半から90年代NBA映像を見ると今より凄いと思うシーンが多いしなぁ。何より憧れは1992年バルセロナオリンピックドリームチーム1*1ですよね。あれは確かソウルオリンピックで負けたから作ったという記憶が。

[][] を含むブックマーク

ビジャール・ミルがヴェンゲル獲得をカデナ・セールに発表して、マルカ、アス、イギリス新聞共々騒いでいるが、あれは妄言だな。多分。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

第1戦からニコラ・ジギッチ使っておけばなぁ。デキ*2、ハゲ*3と足下の技術はやはり高い選手多い。プラーヴィ

続きを読む

[][] を含むブックマーク

おおおおおおお、よりによって誤審男なのか。果たして誤審から払拭できるのかアッズーリ。対岸のメルク主審微妙だが

主審 ベニト・アルチュンディア 誤審男)

アレッサンドロネスタが早々交代してしまったわけですが、交代で出たマルコ・マテラッツィの高さが生きたコーナーキック、ルカ・トーニがいなかったので190cm以上は彼だけ。何というか運ですね。得点は。

しかし、マルチェロリッピの敷いた戦術によって中盤は見事に抑えることができ、ワントップのミラン・バロシュファビオ・カンナバーロが上手く抑えた、ミドルシュートの脅威もジャンルイジ・ブッフォンも抑えたことで助かった。前半終了直前にヤン・ポラクが退場してしまったことで、チェコは次の選手投入にも失敗したという感じもあった。イリ・スタイネルはないだろ、即座にマレク・ハインツだと思ったよ。中盤を飛ばしてでも前線ボール供給したほうが良かったと思うが、高いバックラインの裏を突かれて、最後はフィリッポ・インザーギに決められてジ・エンド。

ヤン・コラーというポストプレーヤーがいなかったこと、ウラジミールスミチェル欠場でサイドからの攻撃に脅威を欠いたこと、悔やまれるねぇ。

主審 マルクス・メルク うわ、また微妙

失点シーン最悪ですよ。レイナが奪われて失点って。うおい。しかもこのプレーでレイナはケガして交代。

ビーズリーの縦突破から見事なクロスを入れて同点ゴールキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

うは、こっちのロスタイムアッピアーが決めてるorz

何でコケちゃうのマクブライド

またマクブライドか。ヘディングシュートゴールポストとな。

オニュウも外すなああああ。

[][] を含むブックマーク

  • またか

レイモン・ドメネクって人は発表するのが好きだねぇ。

Barthez - Sagnol, Thuram, Gallas, Silvestre - Ribéry, Vieira (cap.), Makelele, Malouda - Trezeguet, Henry

やっとトレゼゲアンリのツートップ。ただこの両名のコンビネーションには難ありで、いきなりやってイイもんなんかね。個人的にはルイ・サハのほうが。それからエリック・アビダルがダメなのね。で、大昔に星占いで良くないとか言ったシルヴェストルかよ。もうジュリーとかピレスは何だったんだ。

最近読んだ資料の中に、ピレスジュリーはドメネクの嫁と過去に関係があったらしいな。深層ってそういうもんだ。

*1マジックバードジョーダンバークリー、ユーイング、ドレクスラー、ロビンソン、マローン、ピッペンマリン、レイトナー、ストックトン

*2デヤン・スタンコビッチ

*3:プレドラグ・ジョルジェビッチ

2006-06-21-Wed 風穴

イヤフォン壊れて、直しに行くというのはまぁいつもの事なんだが、代替品の音の質がショボくて、音楽を聴くことすらできんって何かイヤだ。辛いですよ。昔から、暴走する車の音とか色々とね、迷惑掛かる音を遮断するために音楽は必要でしたから。テレビ用イヤフォンだけってねぇ。テレビだけでも一応、やっていけるけれど、やっぱり音楽が欲しい。低周波公害ってのがテレ東情報番組でやってたり、ディスカバリーチャンネルで固有振動のネタがやっていたが、あれも何とか音楽で凌いで。

[][] を含むブックマーク

やっとオランピック・マルセイユ監督が決定したわけだが、俺はこの人知らん。(アランペランをクビにしたときに就任していたらしいが、私が気づいた時にはアニゴが監督をやっていたよ。)クラウディオ・ラニエリズデネク・ゼーマンとか色々名前が出たが、この人は経歴だけ見ると、困ったときに何度か起用された人ということで、パペ・ディウフ会長、ジョゼ・アニゴGM、どうなるんですかね。来季は。全て今季の最終節にPK失敗したフランク・リベリーにあるわけだが、ヤツはリヨンに来る

まぁアイントホーフェンでは活躍はなくてNACでそれなりに頑張ってましたけど、それよりもスイスのユース年代で活躍した実績ですよね、それに欧州選手権の最年少得点記録とか。今後の欧州舞台で活躍を期待したい選手ですから、レッドブルの買収でこのクラブは面白いことになりますかね。

好きだったんだけどなぁ。似合っていた水色のユニフォーム。色は変わらずと。彼の中盤の底のポジションからサイドに球を散らすスタイルは合うかどうかは見物ですが。

[][] を含むブックマーク

シャカ・ヒースロップ控えかよ。本日最下位決定戦に限って。

主審 マッシモ・ブザッカ スイス

続きを読む

[] を含むブックマーク

V.I.P 面白いよね。パメラ・アンダーソンは絶対脱がない(絶対ヴァレリーハイヒールだ)けど。ピクトリアルとかでは普通に脱いでいるんだけどね。

2006-06-20-Tue 苦行

苦しめ、苦しめ

BS-HiNHKラジオなどで回避されるカクザワマシーンであるが、ヤツは日本の勝利の為に「プリン断ち」を2ヶ月したそうだが、高々プリンレベルなのかと呆れる位のバカ加減を見たわけだが、テレビ朝日が組んだ特番女子アナが滝修行とか意味不明なんだが、滝よりもプリンのほうが楽だよなって思うと、本当にヤツの意味が極めて不可解だ。中村英寿と叫んだそうですが、もうちょっと学習せんか。苦行という言葉意味も理解のない。いつか、ジミー大西深夜番組でやったのと同じように、欧州サッカー選手の顔と人名を500名記憶とかやったらどうなんだと思った次第。テレ朝深夜番組ってネタに乏しいですよね。最近

[][] を含むブックマーク

アボンダンシエリヘタフェとか、インスアがシャルケとか何ともネタが。インスアってシャルケ以外にもドイツからは人気なんですね。見逃していた。

欧州で一番のネタクラブロンドンの赤いユニ来た、エミレーツアーセナルだが。

レンタル放出されたバーミンガムは降格しちゃいましたしね。ロイ・キーンのポジション空いてますからね、中盤で頑張ってください。と思ったら、次狙っている中盤の選手が日本のナカータだそうで。何のクラブだ、こりゃ。で、ジョン・ハートソン軍曹ウェスト・ブロムに移籍することがほぼ決定で(ついにチームメイトにも言ったそうで)、FWの交渉している選手はジミー・フロイドハッセルバインク(ミドルズブラ退団は決定している人)と。7月にアメリカ遠征ですからね。それまでにチーム編成決めるのかしら。

[][] を含むブックマーク

全チーム2試合を終えて、得点ランキング単独1位がフェルナンド・トーレスってのはなぁ。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

ついに最終節ですね。

主審 ワレンチン・イワノフ ロシア

Lehmann - A. Friedrich, Mertesacker, Huth, Lahm - B. Schneider, Frings, Ballack, Schweinsteiger - Klose, Podolski

ついにファンタジスタ、ロベルト・フートキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

クリストフ・メツェルダーが右膝痛めちゃったものだから。

私としては、ミヒャエル・バラックよりもティム・ボロウスキーだと思います。それからFWはクローゼを助けるポスト役としてミケ・ハンケを試すとか出来んのよね。

だって、ドイツは引き分けると2位だから。

こっちの試合の解説を監督脳にやってもらいたかったんだが。NHKの配置はイマイチ理解できん。

ポドルスキーよりもケヴィン・クラニィだよなぁ。やっぱり。ちょっと彼のプレースタイルは今のドイツ代表には向いてない。

カウンターからポドルスキーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!長い距離を走ったベルント・シュナイダークロスも良かったっす。ポドルスキー初得点と。良かったですね。

ゲラルト・アサモアを入れた意味がわからねぇ。謎だ。中盤の底ならセバスチャン・ケールだろ。右はダヴィド・オドンコールなんだけど、彼は累積警告怖いから使わないと。

nonynony 2006/06/20 02:46 >KSAxUKR
 ここはGr.A以下。初戦の“組織を”見る限りはサウジもう少しなんとかなるかと思ったけどダメでしたね。面白い?ことですが、ここはDFの身長が一番低いんですよ、チームの中で。それであんな感じです。スペインはかなり楽。ヘマしない限り鼻歌歌いながら通過します。

encyclopectorencyclopector 2006/06/20 02:51 まぁこことAは欧州2ヶ国が楽に行くって思われてましたからね。やっぱりって感じ。

nonynony 2006/06/20 03:01 あの出来ではUKRはここを突破しても厳しいでしょうね。それが目標ならOK。

2006-06-19-Mon サムライソウル

色なんてなぁ

今更思うことなんだけど、サムライブルーってあり得ないんだよな。まず日本の侍はあんな青を着ない。日本の武士の時代にあんな青色は宝飾品以外にない。(ラピスラズリはあったかもしれない)大体、まず藍色で染めてますから。日本にシアンという物質が輸入されるようになったのはいつなんでしょうな。で、それから古来の青色は今で言う緑色だったりするものなので、そんな造語が成り立つ理由がない。で、ブルーだけで強調するにしてもなぁ、ル・ブルーアズーリプラーヴィといるしなぁ。イヴ・クラインやサム・フランシスに影響されて青色好きなんですけど、日本の青色なぁ。藍色にしてしまおうぜ。ユニフォーム。渋く。ブルーブラック万年筆の色。メタリックブルーって言う方が良いかも、藍色に当たる英語indigoだが。日本の青色ねぇ、蒼白、紺碧、群青、紺青、鉄紺、藍鉄、濃藍とかか。

[][] を含むブックマーク

クリストフ・ダウムさんがフェネルバフチェ監督を辞任したそうで、もう次の監督候補筆頭ですね。前の監督就任話ときは薬物疑惑でご破算したけれど。それからついにユヴェントスの新監督が内々に決まったそうで、おめでたうございます。セリエBに落ちたとしても一度は指揮してみたかったということだそうで。

[][] を含むブックマーク

ドメネク、とことん無能だな。ジーコ以上に無能だな。

キムチスイスに負けて悲劇的敗退、ヤーパンは控え組セレソンに負けて悲惨な敗退がプランですね。

ロビーニョストラーダ全開、ジュニーニョ・ペルナンブカーノ先生の無回転ショット、シシーニョ、ジウベルトのラテラルの積極的攻撃参加。実際、1軍とも実力変わらんし。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

主審 カルロス・アマリージャ パラグアイ

ルドビク・マニャンからのクロスからの良い展開で1点取ったが、その後引きすぎだ。もう1点狙いに行かんかい。リカルド・カバナスのデキが良くないから、ハカン・ヤキンを出してくださいな。

ついにハカン・ヤキンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

しかし、ダニエル・ガイガックスを下げたのはやっぱり接触で痛めたんかね。後はカバナスを下げてマルコ・シュトレーラーって感じですな。

ええええええええ、フレイに続いてヤキンさんもシュート失敗しちゃうのさ。GKの反応も良かったが。

やっぱりヤキンって人気者なんですね。スイス国内でも。

左サイドの流れるような展開からルストリネッリの見事なサイドチェンジ、そしてバルネッタの素晴らしいシュート。感動した。これで最終節引き分けでも進出。

moca-cafemoca-cafe 2006/06/19 00:47 藍色、面白いんじゃないですかね。受けは良くないかも知れないけど、ちょっと試してみてほしいです。
ブルーなフランス、今日はすっきり勝ってほしいです。ただアンリが削られ怪我するのは勘弁。心配なんだなー。

encyclopectorencyclopector 2006/06/19 06:08 灰色とか、茶色とか、侍言うならそれくらい。凝らなきゃ。

portiere123portiere123 2006/06/19 23:58 弊ブログで「ドメネクはジーコ級」と書いたらこちらでは「ジーコ以下」と
あって何だか負けた気分です(笑)。ちょっとひどかったですね。

encyclopectorencyclopector 2006/06/20 00:25 下には下がいるというか、同じくらいの低レベルのくくりに入ると思いますが、フランスの場合は素材が良いんですから、勝って当然という前提から入りますから。あの試合、前半だけを見たら、追いつかれる要素なんて全くなく、追加点も考えられた試合ですよ。その怒りが。

2006-06-18-Sun 先生、生徒

よろしくね

ゆ〜とぴあの有名な「よろしくネ」がCMに出まくっているわけだが、個人的には最初のツカミ、先生、生徒が好きだ。分かっていても好きだ。何の小説だったか、結局先生は生徒が卒業してからは覚えていないだとか、特殊だった生徒は何年経っても覚えているだとかあるが、名前も何もなく、先生、生徒というところは深いな。ただ、ゴム以外知らんすよ。ゆ〜とぴあアフガニスタンまだゴムパッチンやりにいったそうですが。

[][] を含むブックマーク

本当にスールシャールの推薦を受けて15歳のガキを獲得しちゃっているよマンU

良い移籍なんじゃないですかね、おそらくアウゲンタウラーの戦術では不要になるような人でしょうし、サラゴサはちょうどサビオがブラジル帰りましたからね。活躍を期待しますよ。

[][] を含むブックマーク

グループEは本当に死のグループになってしまいましたな。

監督も優秀な方ばかりだし。リッピ、ドュイコビッチ、ブルックナーアリーナ

続きを読む

2006-06-17-Sat なんですとツトム君

批判もない女王

負けたわけで、numberとかサッカーマガジンとかサッカーダイジェストが何かいているのかなぁって見たわけですが、何か想定内の書きぶりでとっても楽しくなかったですね。どうも勝ったら賞賛、負けたら緩やかに非難、非難にしても試合の中身に書いて誰それのあのプレーが良くないというよりも、全てジーコジーコプランがないとかいうだけでしたね。そんな記事が有る中でnumber小田嶋隆の書いた記事、テレビ局についての批判記事だったんだが、全ての局がサッカーだけでは盛り上げることが出来ないからタレント女子アナ起用という書き方だったんだが、全局をまとめて書くな。実況解説の質が全く違う。マルカトーレの

フジテレビはずっと国内外のサッカー、とりわけヨーロッパサッカーを中心に、どの放送局よりも長く、分厚く、本格的に放送してきた自信があります。」

という言葉は本当だし、しっかりと分析してみろと。全然カクザワマシーンや日テレなんぞと違うだろ。それにテレビ東京植草朋樹浅野哲也コンビも良かったぞ。かなり。

ただ、そんなアホな記事よりも、France Footballの金曜日分のタイトルのほうが上だったけどな。フランス人は悲観的で皮肉屋だ。

[][] を含むブックマーク

当初はミカエルランドローがレンジャーズという話だったんだが、ランドローがパリに来てレティジが移籍ですか。ただレンジャーズにはフランス代表、正GKのハゲが移籍志願したそうですが、断られたそうですね。バルテズトゥールーズで引退じゃなかったのか。

[][] を含むブックマーク

NHKの発音は変なことになることが多いのだが、ジーニャ(ブラジルから帰化したアントニオ・ナエルソン選手の愛称)をスペイン語読みしてシーニャというのはかなり違和感だ。ランザートをランドザートというのもねぇ。一番イカンのはノイヴィル大帝がヌビルになることだ。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

人間力の解説を聞かなくて良いというフジテレビの措置に感謝

主審 エリック・プラ フランス

続きを読む

2006-06-16-Fri 超速ソニータイマー

朝見る顔

一応、日本時間では夜なので、テレビを見るときもイヤフォーンを使っているわけですね。で、毎日のように音楽は欠かせませんからこれは大音量で聴きたいからイヤフォンを使っているわけですね。普段の2倍から3倍使用しているというからなのでしょうか、ソニーインナーイヤーヘッドホン(何故にソニーは変な名称をつけるのか、イヤホンでもなく)、一番気に入っている低音(再生周波数帯域8-23,000Hz)が良く出て、特殊な形が耳にフィットするコレが1ヶ月ちょっとで既に音が出ねぇ。保証書の保証期間、1回目は1年で2回目は3ヶ月。2回目該当しちゃいましたね。いつもは半年、半年でそれなりに耐えていたんだが。

[] を含むブックマーク

NHKが毎日ハーフタイムや試合後にBRAZILIAN RHYMEをかけまくっているが、オレンジレンジと違って曲のタイトルすら表記しないとです。

[][] を含むブックマーク

znxformというバカが色々キーワード更新しているのがわかるのだが、リアルタイム情報マッチアップができていないという、恐ろしいバカぶりを見ると、まず分かるのが情報が入っていない、サッカーはまぁおそらく見ていない、その他競技も見てはいないだろう。本当に、困っちゃいますね。そんなヤツにも平等にはてな市民権と。こういうときこそ、自治ブロガーですっけ、anotherさんとか仕事になるんですかね。gambettaってのが作る粗悪キーワードも嘆かわしい。インテル関係者の人たち、可哀相。一番はizmnokさんだろうか。

はてなはてなキーワードに関して内容スコアとか作っているけれど、あれは何の意味があるんだか。一番ドラスティックな考え方は、合議で特定の人間にはキーワードを作らせないという方法ですかね。キーワードって、更新する必要があるけれど、勝手に中身を変えられると腹が立ちますからね。(znxformの場合、勝手キーワード削除すらするからね)、だから私もキーワードはantiにするわけだが。

自分がキーワード更新したり作ったりすることで勝手な満足感を得ている無職ピザだとプロファイルしてみる。更新している時間帯がねぇ。世の中少ない情報からの推測ほど怖いモノはないですよ。

[][] を含むブックマーク

不思議な移籍だが、これで背番号10が空いたな。リケルメ

ニコ・コバチに続いてのブンデスリーガからの大物補強。このチーム結局、どうなんだろうねぇ。勿論、彼を所望したのはジョヴァンニ・トラパットーニさんです。

[][] を含むブックマーク

ウェイン・ルーニー登場の時にヴィクトリア・ベッカムが映って「何でやねん」と思ったのだが、実はルーニー彼女コリーンもいたし、アシュリー・コール彼女フランク・ランパードの妻もいたそうで。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

ビディッチ(マンチェスター・ユナイテッド)、ドラグティノビッチ(セビージャ)の両名不在が泣きたいほど痛いです。サボ・ミロシェビッチ選手はオサスナでは復活したけれど代表で復活できてねぇ。

主審 ロベルト・ロセッティ イタリア

6点ですよ。攻撃陣の流動的な動きからスペースを作って選手一人一人の攻撃意識の高さ。これが完璧でしたね。控えに甘んじていたカルロス・テベス、ケガで離脱していたリオネル・メッシーもゴールと。左サイドから展開を作ることが多いわけだが、右はフルバックのニコラ・ブルディッソが全く上がらなくてツマラン。やっぱりハビエル・サネッティ呼ぶべきだっただろと。サネッティが個人的事情でイヤならば、ウーゴ・イバラを入れたら良かったろ。そして右が本職のマキシ・ロドリゲスが左をやっていた、右の空いたスペースに中で抜け出すタイミングを待つことが持ち味のハビエル・サビオラが流れたりしていたが、サイドに張っても仕事ができるリオネル・メッシーが決勝トーナメント以後は出てきても面白いかなぁと思う。

守備はハビエル・マスケラーノが見事に相手の攻撃の芽を摘んでいたし、場合によってはマキシ、ルチョ・ゴンザレス(すぐにエステバン・カンビアッソになったが)まで下がって3ボランチにしたりだとかチームとしての機能を高めている。相手に最後の危ないシーンまで持って行かせないのは強いなぁと。センターバックロベルト・アジャラガブリエル・エインセもしっかりと機能していた。あとは左のソリンが上がった裏だな、ポルトガルなんかと当たったらどうするんでしょ。エインセ一人では対処できなかった場合。この国は。クリスチアーノ・ロナウドフィーゴシモンサブローサの電撃突破。ダヴィド・オドンコールも電撃的怖いなぁ。

quothquoth 2006/06/16 03:21 ソニー製インナーイヤーヘッドホンは昔結構気に入って使っていたけど、やっぱり途中で断線して故障することが多かったですね。もし買い替えるなら、http://www.h-navi.net/あたりを参考にしてはいかがかと。耳にはフィットしないですが、個人的にはSENNHEISERあたりも低音は結構いいと思います。
あと、相変わらず無駄に高い21番は見ていてかなりイライラしますが、あの踊りをしなかっただけマシでは。

encyclopectorencyclopector 2006/06/16 03:51 ヘッドホンよりもイヤフォン派なんですが、インビーダンスとかミルコとが出来るのは助かりますね。このサイト。

2006-06-15-Thu 当て付け

ドイツは暑い

負けたのにヘラヘラ笑うなということで喧嘩が起きたそうです。私は負けというよりも、相手の勝ち方に感心してましたね。2点目、ケイヒルのゴールのときは嘆きよりも冷笑でしたね。3点目、アロイージのときは嘲笑。悔しかったけどどうにもならんから。それに試合内容が結果に反映されたから、それは良かったかなと思ったりもしたし。負けた次の日にはテレビ新聞、それからサッカー雑誌まで「切り替えろ」と声を挙げているが、私個人的な主張は「覚えておけ、こんなことしたら負けるんだ」って腸腑煮えくり返っているところだよ。

[][] を含むブックマーク

やっぱりクラブサッカーが大事です。

ありがとう、そしてさようなら。

2003-2004シーズンのハイバリーにおけるアーセナル戦の余りに完璧タッチで出したウェイン・ブリッジへのアシストパス、2004-2005シーズンのスタンフォード・ブリッジにおけるバルサ戦での1点目。それから延長ロスタイム、悔やみきれない最後のシュートミス。ロマン・アブラモビッチオーナーも認めるフィジカル、テクニックに溢れ、起用故に中盤でもできるホールプレイヤー。ツートップでグジョンセンシェフチェンコというのが見たかった。

グジョンセン放出するくらいなら、ドログバリヨンに提供したら私の中では円満解決なんだが。

全然、こんな話知らんかった。ルーカス・ポドルスキーは加入し、バイエルン最近になってルート・ファン・ニステロローイを狙っているという情報は出ていたわけで、なんかルンメニゲルートと会ったらしいんだけど、その前に放出かよ。ゲレーロとピサーロのツートップだった試合は両者ともに献身的に動くから良い試合になるんだよね。ゲレーロはそうでなくてもジョーカーとして良い選手だったから意外だ。まだ契約2年もあったのに。というわけで、FWがボコスカ抜けたハンブルクで頑張れと。予備選勝ち抜けることはできるのだろうか?それすら心配な常に後手後手のハンブルクフロント。ウーヴェ・ゼーラー。

[][] を含むブックマーク

  • 一回り

16試合くらい見終わりました。32ヶ国の中で、凄いと思える監督3名

レオベーンハッカー

フース・ヒディンク

マルチェロリッピ

やっぱり、クラブチームで結果を残す人間は、分析力と行動力が違うと思わされる。ええ、負けた国の人間ですし。でも、一番凄かったのはベーンハッカーですね。なるほどそういう守り方の考えもありなのかと。退場者出した後にFW投入。しかも惜しい場面を演出と。相手のラルシュ・ラーゲルベックと比べると積極的で素晴らしい。リッピヒディンククラブチームで見たことあることをやっているんだけど、理に適っているなぁって。

ダメだなと思える監督3名

ジーコ

レイモン・ドメネク

パヴェル・ヤナス

こっちは予想通りだった。アラゴネスクリンスマンが入らなかっただけマシか。

[][]「7番のいない夏」 「7番のいない夏」を含むブックマーク

審判と選手達が給水タイムをしているときに、ちゃっかりフェリペ王太子夫妻も何かやってて面白かったですな。

しかし、山本昌邦の解説は非常に不愉快になる解説だな。NHKも人選を誤っている。この試合の解説はブンデスリーガを象徴する人間鈴木良平もしくは奥寺康彦に頼まなきゃ。三浦泰年ってのもなぁ、いかんよなぁ。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

ドイツが易々と1位突破するのも面白くないので、エクアドルが2-0で勝利、もしくはコスタリカが2-0で勝利というところですか。

エクアドルって毎度恒例、高地キトでのホームだけ強い国だと思っていたが、今大会は強いっすね。そして今回は3-0ということで、得失点差ドイツを上回っているので、次節、ドイツは引き分けだと2位というわけで、何というアホなネタを。勿論、次節はドイツ戦の後にB組2試合ですから。イングランド勝ち点6になって、試合道交を見て試合をやってもらいたいものです。(エクアドルが1位なら、B組2位の方が優位でしょ。)

2006-06-14-Wed 2 per

色は大事です

大分前なんですけれど、雑誌コレ存在を知ったんですけれど、ああ、なるほど便利だなぁと思う商品だったりするんですが、如何せん問題がある。何で2色なんだと。黒と赤と青は普通に専用のボールペンを用意していたりすると、あと欲しい色は緑と紫と橙という漢字一文字で表現できる色だ。そう考えるとこの商品、痛いんだが。というわけで、嵩張るけれどHi-Tec-Cは単色で持っていたりする。あとSignoも良いね。Signoの暗色系(トラディショナルカラーのことね)の色が良いね。ただこのシリーズ、基本色の緑がダメなんだが。

[] を含むブックマーク

今回のゲームセンターCX、凄いな。テクモゲームって非情ですな。

[][] を含むブックマーク

個人的に日本の敗因を考えてみた。で、色々思った挙げ句、結論

海外組といっても、守備に海外のクラブチーム所属がおらん

というわけで、守備と前線の意思統一ができないと。

あと、今回に限ってはマスコミこぞって、「マーク・ヴィドゥカに注意、ジョシュア・ケネディ秘密兵器」と言っていたけど、一緒に出てきたとき誰が対処するか考えてなかったんじゃない?まぁ日本代表はそんなことは分かってやっていると思うが。ジーコのことだから知らん。ジーコが守備練習に時間を費やさない人間だということは色々出ているけれどねぇ。

ところで、ネットで色々出ているジーコに対しての捨てゼリフ

「4年間を返せ」

って言うんだけど、私は2003年チュニジア戦までは良かったと思うので、それ以後返せと。

日本欧州と違って2年単位で大きな大会ないですからね。次の監督は2年契約でシビアに。

もう記憶にないので、知っている方に問いますが、ツネ様を中心に

Jリーグのチームで4バックのチームはないんだから、3バックに戻してくれ

ってジーコに懇願したのっていつでしたっけ?J-calcioの記録を見るとアルゼンチンに大敗したから変えたんじゃないんですね。2003年欧州遠征後の東アジア選手権で3バックになっているんですが。

ちなみに今回のサッカー批評反町康治氏のバックラインについての言葉は痛い話よね。

[][]10番のハゲ、見納め。16番のハゲは要らん。 10番のハゲ、見納め。16番のハゲは要らん。を含むブックマーク

シュツットガルトフランス戦のはゴヴやランドローのCisse+10リストバンドadidas広告戦略だが)を撮影といい、シュートシーンの後にはお決まりトレゼゲouサアをズープアップ、シュートを撃たれたらクーペズームアップとカメラスイッチャーの天才的センスに感動した。

大会、ミドルシュートを撮り逃すカメラマン何名かいますよね。被害者ロッベンロベカル等。それも無かったフランス戦。

続きを読む

2006-06-13-Tue グリルチキン

シェイプせねば

マクドナルドを筆頭に、ヘルシー思考人間の為にグリルチキンを使った商品が沢山出てきていますね。グリルチキンとは音が良さそうだが、簡単に言ってしまえば鶏肉を焼いただけだ。焼き方如何では何がヘルシーなのかと思えてくるかもしれない。グリルって「肉や魚などを網目模様をつけるように焼く料理のこと」ですから。というわけで、売られている商品って本当にそうなのか疑うモノが多々。私の好きなセブンイレブングリルチキンパスタサラダも。

[][] を含むブックマーク

当初はビジャレアルって話だったんだが、ACミランインターセプトという話が浮上してミランの皆様が大クレームしたときくらいから、セビージャが選手補強をしちゃったもので結果これ。

レンタルから本移籍ということでございます。今季のバルサチキ・ベギリスタインとフランク・ライカールトが選手補強についてモメているらしくて、ああ、大変でございますね。しかし、それでもラテラルはジオといい、シウビーニョといい、トシだから補強しても良いと思うのだが。何せ、ナバーロってカンテラ出身だら。誰かこのポジションいただろうか?

[][]ハゲはトーナメントに帰ってきます ハゲはトーナメントに帰ってきますを含むブックマーク

ヤン・コレル選手は太腿裏の肉離れではなく、膝腱の捻挫だそうで、それでも全治2週間ほどですから、2連勝決めてトーナメントからの出場を。ブラジル

続きを読む

LittlePiggyLittlePiggy 2006/06/13 02:41 >ロシツキー
来シーズンがひじょーに楽しみです♪

encyclopectorencyclopector 2006/06/13 18:11 ロシツキー楽しみですよ。
ドリブル速いし、パスは巧いし、テクニックあるし。

2006-06-12-Mon ミスマッチ

ナビィ君 ナイス

2002年ポルノグラフィティもどうかと思ったが、2006年オレンジレンジというのも何だかなぁという感じ。NHKですよ。天下の国有放送で、予算国会の承認が必要なんですよ。それがこれになるんですかいという感じ。まぁ組み合わせに大失敗したと思えるのはNHKよりもイメージキャラクターでオリ・カーンを採用してしまったテレビ朝日なんだと思うけど。No1とか言わせておきながら、No1降格ですから。レーマン選手の足首の負傷を喜んでいたのだったら許せないところ。その動きを見てからロナウジーニョを起用するフジテレビ姑息だとも思ったが、ブラジル戦の中継あるから許すか。解説はおそらく南米に造詣のある清水秀彦だし。

[] を含むブックマーク

野球延長したからねぇ。それに録画なんだけど全仏オープンの決勝も放送したしねぇ。

深夜アニメを今度は録画できたのだろうか?前回テレビ東京に骨を送った人。

ワールドカップの裏でそれが気になって仕方がない。ラファエル・ナダルこれでクレーコート60連勝のローランギャロス2連覇。彼が居る限りロジャー・フェデラーグランドスラムはないかもね。とはいえそれこそピート・サンプラス後継者

中田有紀様に告白しようなんぞ、長州小力も相当なチャレンジャーだな。名前聞いた瞬間から、どうやって否定しようか考えていたね。個人的には「考えるヒト」の時のように簡単にあしらって欲しかったけど。好きなタイプ適当論 [ソフトバンク新書]高田純次なのか。

[][] を含むブックマーク

やっぱり代表戦よりも多く見るのでクラブチームの試合のことが気になります

引退ですか。ついに。マンチェスター・ユナイテッドレジェンド。非常に残念です。こんなことを言っちゃ何だが、ポーランドなんかよりもアイルランドが見たかった。アイルランド代表としては1994年ワールドカップ進出の立役者、その後2002年ワールドカップ予選ではオランダを蹴落として進出。だけど本大会ミック・マッカーシー喧嘩別れして欠場と。

それよりもマンチェスター・ユナイテッド1997年からキャプテンを任されポール・インス以後のセントラルハーフとしての顔となった選手なわけで、彼が見事に左右にボールを散らすことでマンチェスターの見事な攻撃が機能したわけで、あの頃が懐かしい。早く後継者の地位を確立してくれと、リーアム・ミラー。それからもっと期待しているのはダレン・フレッチャー。本当は右のウィングで起用するはずだったけど。

ジャン・ミシェル・オラス会長が「公式の筋で、リベリーリヨンに来季入る」と言ったのが、正式なサインはまだなので、クラブ側の公式発表はまだと。オラス会長が次に狙う選手は、先のアルゼンチン戦で活躍をしていたコートジボワール代表、アブドゥル・カデル・ケイタ選手だそうで。

[][] を含むブックマーク

大会、結果は順当ですね。スウェーデン以外。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

主審 エサム・アブドゥラ・エル=ファタ エジプト

内容からするとオーストラリアの方が良かったので、前半に決まった中村俊輔のラッキーゴール1点で勝ってしまって良いモノかと思っていたら、小野伸二投入後、3失点して敗戦と。それまで川口能活スーパーセーブで前半から助かっていたもの、スローインからの守備の混乱で同点に追いつかれ、ケーヒルのミドルシュートには誰も詰めておらず、最後はジョン・アロイージに駒野友一が抜かれて万事休す。

しかし、フース・ヒディンクの攻撃的な選手交代に比べると、小野伸二投入は一体何がしたかったのか悩んでしまう。ヒディンクスタメンの配置は中身的にどうかと思うところもあるのだが(エマートンの攻撃が機能しない、クリーナとチッパーフィールドは良い関係になかった)、ケーヒルの投入、ケネディを投入して徹底したパワープレイ、そして最後にアロイージと。交代で入れた選手が全て当たったのは流石なところ。

私だったら後半開始早々のキューウェルが腰に手を当てて歩いているシーンで交代と言いたいところだったよ。ところが彼の交代の凄いところはDF削ってまでケネディとアロイージを入れたところ。ああいう大胆さは修羅場を経験した監督だからですね。日本ジーコはなぁ。守備の混乱を立て直すことなく終わったと。

2006-06-11-Sun ブルボン

今日も菓子ネタ

ホワイトロリータやバームロール、エリーゼ等が好きなので、わざわざ袋の詰め合わせを買いに行きました。ドン・キホーテまで。というか何で、ドン・キホーテでしか売ってないのよ。ブルボン製品。ブルボンという会社新潟県に本社があり米で有名な新潟にありながら煎餅ではなく、ビスケットに重きを置いて販売し日本のトップシェアを獲得した会社ですね。ただずっと思っていることだが、ブルボンのガムは味のバラエティーを考えすぎて肝心の中身が良くない。板ガムは明らかにお口の恋人ロッテに負けているという印象です。まぁビスケット日本で一番美味いと思うのはミスターイトウチョコチップクッキーだからねぇ。ミスターイトウラングリーはワールドカップ仕様で大きかったりできないものか。セブンイレブンのあの変な箱とか好きになれん。

[][] を含むブックマーク

ヴェストファーレンシュタディオン(現ジグナル・イドゥナ・パルク)には黄色がよく似合う。そういえば日本ブラジルと。

続きを読む

[][]勿論私はハゲがいるほうを応援します。 勿論私はハゲがいるほうを応援します。を含むブックマーク

主審 マルクス・メルク ドイツ かなり心配)

力が拮抗し、攻守共々両チームが持ち味を発揮してチャンスを作る試合では、時に偶然のようなパターンでゴールが決まるものなんですね。私はオランダ代表およびチェルシーアリエン・ロッベンのあのような抜け出してのゴールは見た記憶がないんだが。あの時ロビン・ファン・ペルシーのセクシーパスも良かったが、ルートファン・ニステルローイはどこにいたの?

それ以外の攻撃でもロッベンドリブル突破、ミドルシュートといい、キレキレだった。もう片側のウィング、ロビンも悪くなかったし、フリーキックは良かったし、問題は真ん中の人ですよ。あの人、どうなんですかね。交代入れるならディルク・カイトじゃなくてヤン・フェネホール・オフヘッセリンクだろ。マルコ。

そしてマルコ・ファン・バステンのあの交代は意味不明です。4-3-3の真ん中のフォワードが流動的に動きすぎて中盤がどうやって攻撃を展開するかという選択肢を狭めてたよ。

ああ、しかし、プラーヴィは良い攻撃をしていたし残念だ。前半のプレドラグ・ジョルジェビッチの抜け出しから勝つかなと思ったが、スタメンFWの両名およびデヤン・スタンコビッチの調子が悪すぎて得点の匂いがしなかったよ。ニコラ・ジギッチも得点を取ることに関しては悪い。ダニエル・リュボヤも右サイドでのチャンスメイクに終始していてダメだ。

次はアルゼンチン戦ですね。今度は最初からオグニエン・コロマンを起用してください。そして攻撃的に。

想像以上にイランが健闘している。

うわ、ボルヘッティが交代しちゃった。変なスライディングで肉離れですか。厳しいな。ハーフタイムでギジェ下げちゃったわけだし。

2006-06-10-Sat 復活せられし

プリッツも買いました

このワールドカップということなのだろうか知らないが、セブンイレブンが私の好きな菓子を再発売するようになったんですよ。それがちょこっと嬉しかったりしたもので一気に大量に買い込んでやった。店員は呆れていたけれどね。それにセブンイレブンで買えずともイトーヨーカ堂で売っているわけだが、まぁ引越前イトーヨーカ堂が近辺にある環境じゃなかったモノだからちょこっと嬉しい。そんなもの。アメリカ人と違って観戦中はピザでもポップコーンでもないのだ。

[] を含むブックマーク

http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=606090061

ジュリアーノ・カルミニョーラの箱。アントニオ・ヴィヴァルディ

DIVOXからでたソナトーリ・ジョイオーサ・マルカの四季Le Quattro Stagioni)が非常によいデキだったので、四季も入っているが欲しいと思う。それでこの価格は良いね。

[][] を含むブックマーク

裏切り者め。既に公式発表もされてたよ。オランピック・マルセイユ時代にディフェンダーながら積極果敢にオーバーラップして二桁得点している頃から良い選手だなぁと思っていたし、ハンブルクに移籍して一年目からキャプテンをやっていて、昨年のオファーハンブルクが好きだからという理由で断ったのに、今回は落ちたのか。何たるか。

これでまたバイエルン・ミュンヘンお得意の相手先の戦力を削ぐ補強でブンデスリーガを面白く無くさせる。で、センターバックがルッシオ、ヴァレリアン・イスマエルといるのにどうしてこの補強するんですか。全く考えられないな。イスマエルが開幕戦やら最後の3試合を出場停止になったりもしたが良い選手だし、ルシオも上がったきり帰ってこなくて守備がお粗末になることもあるが、切る選手でもないはずで、何を考えているのやら。ウリ・ヘーネス。チャンピョンズリーグで来季勝てる戦力補強なんですかね。今後やるのは。

[][]とりあえず和希沙也国分太一を処刑。 とりあえず和希沙也と国分太一を処刑。を含むブックマーク

サッカー芸能人というのは白石美帆佐伯日菜子で充分なのじゃ。そういえばほしのあきと付き合っているらしい岩本輝雄東海道五十三次完全踏破ってもうすぐゴールなんですよね。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

主審 マルコ・ロドリゲス メキシコ

現状の中で考えられる最高の陣容で挑んだわけだがファブ・ファイヴの中でボールを貰いに来て攻撃を展開することが一番巧いウェイン・ルーニーの欠場というのは試合内容に関しても痛かった。チームで展開を作って相手を崩すという戦いができなかった。そんな時にはセットプレーで点が欲しい。そこでやっぱりデビッド・ベッカムさんは流石です。素晴らしい。あとはミドルシュートは何本か良いシーンを作ることが出来た、フランク・ランパードが2本、ベッカムが1本ゴールを脅かした、スティーブン・ジェラードも撃つことができた。そういう中盤はまぁまぁ。

問題は前線ですね。オーウェンのコンディションが悪かったし、クラウチもトップに張る選手だから中盤からの展開力に欠けてしまった。というわけで後半はクリアボールパラグアイに拾われまくって、攻められっぱなしだった。本来ルーニーがやる繋ぎ役を後半途中からジョー・コールに任せると、右サイドにベカム、ギャリー・ネヴィルのオーバーラップという展開が見られたが、クラウチシュートを撃てない、ゴールに直結しないという困った事情。背が高い選手だが、競り合いに勝てないんだから。

ということで、勝てて良かった。ベッカムさんありがとう。チームが全体的に調子よくなかったから。あれは暑さの影響ですかね。それにしてもパスミス、お見合いが多かった。

2006-06-09-Fri 外形

やはり白石美帆

ワールドカップですね。開幕ですよ。一応のところ。時代の流れというモノは早いもので、昔は遠かったモノがあと一歩で泣いたアメリカ大会、出るまでは苦労したが世界の壁を感じたフランス大会、開催国の特権だけだった日本大会、というわけで、今回は一言でどう片付けられる日本代表になるのやらと考えるのは頭のスミであって、まず今はドイツ開幕戦でポシャってくれないことを願うのみ。バラックいないから大丈夫だろと考えるのは今季のバイエルンの試合を見ている帰結ですね。頼むぞ、ボロウスキー。これはヴォルフガング・オベラートとギュンター・ネッツァーの戦いよりも遙に次元の低い。

[][] を含むブックマーク

解説金田喜稔という理由でTBSを見る予定。しかし彼の解説がアルゼンチン戦で無さそうなのが残念なことで。地上波日テレが何故に放送する理由があるのやら。しかも第2節。最終節でも初戦でもなく。

コスタリカについては殆ど知らないのでプレビューにもならんわけだが、ドイツのこれまでの戦いを見ていて心配に思うのはやはりディフェンスライン。攻撃を機能させるべくラインを上げればそれだけ裏のリスクが生まれるがそれを充分にカヴァーできるだけの力がセンターバックにあるわけではない。特にメルテザッカー。攻撃に関しては今回はミヒャエル・バラック選手が欠場だそうで、トップ下の位置にティム・ボロウスキーが入って実は運動量がある選手なだけに攻撃が巧く機能してくれると面白いんだが。攻撃だって、シュヴァインシュタイガーシュナイダーと中に切れ込むから不安を上げればキリがないんですけれどね。前線の二人だって噛み合っているとは言い難いし。

個人的に一番良い打開策というのは、ティム・ボロウスキーをトップ下、右のハーフベルント・シュナイダー、左のハーフマルセル・ヤンゼン、というのが良いと思うが多分ないね。どう考えてもシュヴァイニーを左にだけ置いておくのはプレースタイル的にどうかと思う。それに彼の所属チームでは左サイドはゼ・ロベルトが本職で彼は左より右だったり中だったりやることの方が多い中盤の役割。

ちなみにどうして私が強くボロウスキーを求めるかと言えば彼がメスタージャの観客に向かって中指立てたりする過去ドイツ代表が強かったときに必ず一人はいた悪党イメージを持つ人間は彼しかいないと思うからだ。まさに彼はシュテファン・エッフェンベルク(但し彼は1994年アメリカ大会中に非紳士的行為を理由に追放されたが)の系譜(系譜となると始まりはやっぱりギュンター・ネッツァーだよな。そしてベルント・シュスター)を継ぐ人間だ。

[][][] を含むブックマーク

代表選手のケガは給料を支払っているクラブチームへの痛手です。嘆くのはGMであり、コーチと。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

コンパニーの移籍は結局、ファン・ブイテン兄貴が移籍する布石だそうで。イヤな話だ。バイエルン

ついに公式発表。前々からウワサにあがっていたし、本人がインタビューで帰りたいと言っていたのだが、残念だ。とても残念だ。ヴェルダーの攻撃サッカーの中でアクセントを付けることのできる司令塔である彼がいなくなるなんて。どれだけ活躍したとしてもレ・ブルーに選ばれないという彼の皮肉な運命が痛い。代表復帰も踏まえてこの移籍と。彼が最初に台頭したクラブで、どうもここで引退しそうなようだが。

来季のヴェルダーはジエゴかボロウスキーでしょうな。このポジションクラウス・アロフス、まだまだ良い補強を期待してます。お願いします。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

一度、サイドバーを無くしてみる。左に集約しようと試みたが、amazonモジュールが入らないので困っている。誰でも良いから助けて欲しい。

それからもう一つバカな話は、有料オプションって自動更新しないのね。悲しいことに。

moca-cafemoca-cafe 2006/06/09 23:23 TBSの白石美帆、いいですね。前回W杯からやってるからしっくり来るんですね。
それに引き換え、他局の浮ついていること。NHKですら。HIBINOなんていらねぇよ、山本浩先生だけで十分。
あと、なんでうちんとこはコンパニを獲らんのだろうと。

encyclopectorencyclopector 2006/06/09 23:54 やはり長期的計画が必要。
山本浩解説委員は加茂周と合わせると、相乗効果を引き起こしますよ。気をつけないと。

2006-06-08-Thu 不眠不休

朝の顔

大会は嬉しいことに一日最大3試合の放送(最終節は被るため2試合とカウント)ということで、案外助かります。前回大会はどうあがいても見られない時間帯の試合をやりやがってキムチめ。ちょうど日本人睡眠時間を削れば助かる戦いですね。とはいえ見ようとは思えない試合もちらほら。あとはそれが時間帯を整理してくれると助かりますね、メーンタイムで面白くない試合じゃな。

[][] を含むブックマーク

  • やっぱり世界のナカータ

FIFAサイトにある公式メンバーリストを見たんですよ。そうしたら背中の表記もしっかり書いてありました。

続きを読む

[][][] を含むブックマーク

別に見たいと思う選手じゃないから、逆に良かった。ああ、良かった。赤いユニなんて要らねぇよ。追加招集は誰ですかね。やっぱりジュリーですよね。

とはいえ監督はドメネクだ。あれが一番期待できないんだ。ル・ブルー

2006-06-07-Wed 無理事

雨でしたね

F組の応援団長ほしのあきだそうですよ。パブリックビューイング日テレ上戸彩とか、女性タレント起用というのはどうかと思います。一過性で終わってしまう波をマスコミが作るから日本サッカーリーグには残骸だけが残る気がしてなりません。そう考えると白石美帆を長い間起用し続けているTBSは偉いなぁと。4年前に彼女は注目選手で「キリ・ゴンザレス」と答えたそうな(信用できる友人が言っていたので多分本当だ)、彼女だけは「夜更かししましょ」(この前のユーロ)と言われても個人的に納得できる。そんなTBSもどうでもイイ国分太一の起用はかなり不可解だ。ジャニーズって怖いね。フジテレビは前回の藤原紀香の反省からか内田恭子なんですってね。

[][] を含むブックマーク

パヴェル・ネドヴェドまでモナコっていうネタフランスイギリスで流れているが、誰が流したんだ。

それから、アーセナルフランク・リベリーに2500万ポンドってネタがありえねぇ。彼は右利きのウイングだけどねぇ。しかし、フランス国内ゴタゴタよりかマシなのか。

それからアーセナルネタは尽きずアシュリー・コールの後釜のレフトバックにベノワ・アスー・エコット選手を同じノースロンドンクラブと取り合いとか困るくらいにネタ提供クラブになっている。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

本日になって知ったが、選手名で一番長いのはやっぱり、ヤン・フェネホールオフヘッセリンク選手でした。ちなみに登録名ファミリーネームだから長い。アルファベットなら尚更。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000012-spn-spo

残念です。とても残念です。ハッスル・エイド全国放送中止。

DSEが前々から暴力団関係との話があるのは知っていたがタイミングが悪いと思う。週刊誌フジテレビに告発していたのは前々からだけど、フジとしては視聴率が確実に取れるコンテンツとして野放しにしていたわけだし、そこでコレだぜ。何故にハッスルまでと。折角この時期、インリン様の卵からニューリン様誕生し、今度のメーンマッチHGと戦うという、スマックダウンRAWさながらも良い展開していたのにねぇ。高田総統ビンス・マクマホン会長同様にリングに立つ姿を待っていたんだが。とにかく残念だ。

[] を含むブックマーク

世間に疎い私だったわけだが、私もFLASH見たよ。あの記事は面白いではないか。

これで朝のセントフォースキャスターは3名共に週刊誌に載ることになりましたね。

しかし、堂々と人妻キャスターと書くセンスはどうかと思うな。お兄さん。

ちなみに人妻キャスターといえ萩野志保子じゃないのか?

2006-06-06-Tue ベクトライズ

中身なんてねぇ

ブクログは面白くはないけれど、ヒマ潰し感覚で色々と入れていっています(おかげではてなマップ開店休業、未だにあの重たいはてなマップサーバーは如何なモノか、それに欧州大陸は地図すらない。)が、一向に入れていないのがコミックマンガは書物よりも人間性やら生活状況やら色々なモノがが覗えたりするものですから、怖くて載せていくのが何とも。他人に推奨したいと思うモノはたくさんあるけれどね。ただ分母が少なかったらゴメンナサイだし、選んだモノは本当に良い質なのだろうかと悩んだりするし困るね。アマゾンレビューで面白くないモノを書いていたりする人ってそういう配慮が無いから怖い。これが、本人のプロフィールだけでなくブログとか有ると、「ああ、こういう人間がこういう風に紹介するんだ」と新聞の日曜版の書評感覚で見ることが出来るんだけど。

[] を含むブックマーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000052-mai-soci

今度は村上世彰さんが逮捕と。あの言動はともかくモノ言う株主という役割を果たしたことは評価したいんですけどね。まぁインサイダー容疑に関しては本人も「聞いちゃった」ということで認めていますから。ただ有罪になるか否かは法廷で。

ところで彼は仮に出所(どうせ罰金刑で済むと思うんだが)したところで何をやると。本業は投資顧問業でなくて、M&Aコンサルティングなんだけどねぇ。本人の通産省時代の役も企業買収。別に株式等への投資ではない。

[][] を含むブックマーク

W杯出場する選手の移籍決定というのは何だか気が引ける。代理人が頑張っているといえばそれまでだが。そう考えるとロンドンまで行ったロシツキーは大したモノだ。

続きを読む

[] を含むブックマーク

MLB主義を見終わったら眠たくなってダウン。ぷちぷちを見逃す。ゴメンヨ美香。

2006-06-05-Mon 字面

女性固有ですね

中京女子大来年から男子を受け入れるそうですが、大学名は変えることは無いそうで。中京大ってのがありますからね。あれは名古屋に。中京女子といえば、あのとっても目立つ色の制服で有名な学校ですけれどねぇ。あれに男か。引くねぇ。しかし、字で考えたら淑徳って名前の付く大学に男子がいるのもどうかと思う。埼玉の淑徳大と愛知淑徳大。ねぇ。ちなみに淑徳とは「女性上品でしとやかな徳」という意味ですよ。常識として皆様知っておきませう。

[][][] を含むブックマーク

日本がショボすぎた。なんでマルタ相手にあんなダラしない試合をやっているんだか。こんなことならオランダを最初からしっかりと見ておけば。

それからブラジルは強いですね。試合を見た感じロナウジーニョのコンディションは良くなかったし、ロナウドは1点取ったけど消える時間が多かった。で、NHKジュニーニョ・ペルナンブカーノって長い名前言い続けるのね。あんなのはマルカトーレ青嶋(イングランドの初戦の実況)の自己満足の為だけだと思ってたのに。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

  • U21

オランダ国際大会18年ぶりの優勝だそうです。18年ぶりということは1988年欧州選手権以来タイトルはないってことですね。マルコ。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

フランス関連のニュースが沢山飛び込んできます。ああ、そういえばボルシア・ドルトムントuefa杯抽選失敗したそうで。残念です。

続きを読む

nonynony 2006/06/05 14:35 >日本の対戦相手だった代表チームの情報をいくつか
GKとDFは1名除きベスト(そのDF1人がキャプテンマーク巻くこともある人でゴール数も比較的多い人だったりするのはここだけの話し)。とMFは1〜2名ちょっと・・・しかしまぁ、OK.FWは主力4名欠き、実力者1人がベンチ。先発だったのは国内リーグ3位のクラブでNo.10を背負う86年生まれの人。多分、きっと代表デビューとほぼ変わらない状態。今季リーグで4ゴールなMF登録でしてFWにあらず。U21代表でもあり11試合で3ゴール(ブルガリア相手なんかにもゴール)していて日本的に言うと期待の若手か。欧州予選終盤にクロアチア、ブルガリアなどと連続してドローになったりしているのは相手の状況が大きく関係していてここ最近はホームでモルドバ、グルジア相手に0−2で連敗中なFIFAランク125位。ちなみに日本は18位。そんな私はこの試合を見ていません。ちゃんちゃん。

nonynony 2006/06/05 15:29 最近感じる各団体スポーツ監督の傾向は暴君か無“脳”=飾りに分けられますね、大雑把。「オレが監督だ文句あっか、あ?」か「・・・・・ぴしゅぷぅ(意味不明)」です。後者の代表が日本だってのが・・・そしてそれを誰も何とも言わないのが初夏の訪れを感じさせます。

2006-06-04-Sun 趣旨違い

アコムねぇ。

何度を映画シャイニング見ても、あのバルトーク弦楽器打楽器、チェレスタの為の音楽の使い方には感服する。だけれども、映画音楽クラシックの名曲がマッチングしてしまうことは作曲家には喜ばしいことなのだろうか?確かに知名度を上げるには良いのだが。スタンリー・キューブリック監督で言えば、ジョルジ・リゲティ然り。(シャイニングではロンターノ、そしてアイズ・ワイド・シャットに使われたムジカ・リチェルカータも背筋が凍る)一番有名な迷惑話はサミュエル・バーバーの弦楽のためのアダージョ。おかげで葬式でしか使われないとな。なるほど、それは困る。

[][][] を含むブックマーク

最終調整ですね。私としては欧州の国々に頑張って貰いたいところです。本大会

続きを読む

[][] を含むブックマーク

どうやらフランク・リベリーが来るかもしれないという状況の中で、逆に自らのチームの選手のオファー状態を公式ホームページで堂々と公開するとは恐ろしい男だ。ジャン・ミシェル・オラス。オラス会長は既にパペ・ディウフとも会談し、代理人と細かい交渉をしているとな。リベリー来るなら確かに移籍したいよなシドネ・ゴヴ。そりゃl'equipeも365も釣られます。勿論私も。

気になるところ、ジェレミー・クレマンのレンジャーズ話は英国方面からの記事も見たが、他にはゴヴにベティスやハマーズというのは初耳。それからピエールアラン・フローはレンタルだったから帰ってきたのね。まぁ現金還元して一人大物FW取る方が良いね。オラス会長のご希望ドログバ選手と。4-3-3のポスト役ならこれ以上ない選手だ。そういえば、ドルトムント出て行くコレル大尉は何処へ?

[][][] を含むブックマーク

あまり好きじゃないチームに優勝されて忘れていたが、チャンピオンズリーグを振り返るのを忘れていた。というより今季のことも何故かwikipediaリンクされていたUEFAチャンピオンズリーグの歴史に書かなきゃいかんので思い出しカキコで、ベストイレブン

続きを読む

2006-06-03-Sat 無旋律

めっさ鬱

全てのムジーク、ムジカなるものには旋律があるのである。逆に旋律の無いモノは現代一般的に言われるムジークなるものとは該当し得ない。だからジョン・ケージの試みは既存の枠を飛び越えようとしたモノかもしれないが、明らかに逸脱であり、論理的帰結を何も生まない結果である。難解な旋律だとか、無調だとかトータルセリエルとか学術的な分類は有る意味音楽を阻害する。ムダなくらいね。音楽で頭を使うのは、それが面白いか否かじゃないか。

[] を含むブックマーク

http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=606020019

何でこの人は色々とCDを出すんだろうねぇ。面白い。サー・サイモン・ラトルショスタコーヴィチリヒャルト・シュトラウスフランツシューベルトと言った順序のメチャクチャさ。

今回は自身が交流のあるコリン・マシューズの「冥王星」を含むギュスターヴ・ホルストの「惑星」と。マーク・エルダーのPlanets / Pluto (Hybr)を聴いたときから思うが、地球から遠い星はイカンだろ。そんな曲を含むイギリスを代表する作曲家の曲をどういう演奏するかねぇ。ベルリン・フィルといえばカラヤンともやったんだよねぇそういえば、ホルスト:惑星

[][] を含むブックマーク

何か、高原柳沢が離脱しているそうですね。右膝と右太腿だそうで。だけど相手はマルタです。何故にマルタなんて。同じ白赤でもスイスとやれよ。スイスが何故かシナとやるらしいぞ。

[][] を含むブックマーク

監督に困ったらクラウディオ・ラニエリという世界の市場がちょっと面白い。

ラニエリという人間監督業をやっている人間として面白いくらいに困った会長クラブに移籍する人間で、今度は世界でも屈指の監督が替わるクラブと。会長コロコロ変わってますけどね。ベルナール・タピ会長以降は。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

何か、今日になってアーセナルの不正資金のお話がニュースになってますね。ベヴェレンに1000万ユーロだったか出して優秀なコートジボワール人を獲得してこいと。コートジボワールフランス人の設立したアカデミーがあったので、そりゃ優秀になってまぁ良かったと。

何か、これは裏ではFA選挙に関してデイン会長への陰謀説とか出ているが、まぁ静観しましょう。UEFAが処分を決めるわけだし。

続きを読む

2006-06-02-Fri 他人の不幸

コソーリ君

ワールドカップは一応戦いであって他者を蹴落としてのし上がるわけですから、相手に不幸があるならば一応自らは幸福であると考えなければならないわけでもあります。というより論理的帰結がそれだ。まぁ第三者的な観点から見ると面白味が減ったなと思わざるを得ないわけですが、前回大会に続いて今回もケガ人が多く出場辞退が多いのが残念ですね。全てがベストの布陣というのはまぁかなり非現実確率になるわけですが。

[][] を含むブックマーク

ジョン・ハートソンセルティックは移籍許可を出したそうで、どこに移籍するんだろ。マーティンオニールを追っかけるのか?そうなるとそれはミドルズブラ

ちなみに本日のもう一つの気になった移籍話はマルセロ・ボルドン選手の移籍で、来季は彼をチャンピョンズリーグ舞台で見られますかね。それは良いことなのかもしれない。彼の出場といえば2003-2004シーズンのVfBシュツットガルトですな。ボルドン、メイラ、ラーム、ヒンケルのバックライン良かったですね。懐かしい。オリンピアコス本日獲得した選手はスタッド・レンヌのアブデスラム・ウアドゥー選手と言うことで。

レンヌはカールストロームの移籍正式発表、前日はラズロ・ボローニ監督ASモナコ監督就任、ヨアン・グルクフはACミランに移籍したいだとか来季のチームは大変ですね。ブルターニュクラブ

続きを読む

[][] を含むブックマーク

  • Under21

ポルトガルで開催されているU-21の準決勝ではタレントの数および質では群を抜いていたフランスワールドユースでも強さを見せたオランダ延長戦の末に敗戦したらしい。というかこれが決勝戦でもおかしくないっちゃそんなもんだ。

ところで、この大会よりも常識的にドイツで行われるW杯が優先されるわけで、フランスフランク・リベリーオランダライアン・バベル、ヘドウィゲス・マドゥーロが出てないが、それでも凄いな。この面子は。そして2-0から追いついたフランスの85分のジュリアン・ベルグニューと、延長戦になって入れられたダニエレ・デリッデル今日オランダはクラース・ヤン・フンテラールが決めている。

もう一つの準決勝ウクライナセルビア・モンテネグロ相手にPK戦の末、引き分け。アルテム・ミレフスキーが19分で下がっているね。それから珍しく延長後半15分にGKを交代している。今時珍しい。

で、オランダAチームメキシコ相手に2軍投入で変な3トップで挑んで苦戦。そんなときにフェネホールしてから流れを変えて勝ってます。やっぱりオランダ武器はフェネホールである。馬ではない。

2006-06-01-Thu 50分程度

ディレイ被害者

何故か日本ドイツの放送はディレイでしたよね。加えて実況は角澤マシーンだったわけで、テレビ朝日サッカーファンから先んじて顰蹙を買っておいたというのでしょうか。しかも、4:25放送開始後に何故かニュースをやるという中々見事なフェイクまで入れちゃって、どれだけクレームが入っているのか心配です。普通の人はリアルタイムで試合を見たい、知りたいので、何かしらの手段を利用するわけで、裏のTBSリアルタイム速報やっているなんて面白い話。それで角澤の実況どうだったんでしょう。私は音声消して音楽かけてた。しかし、BSでの再放送でも地上波と同じようなグダグダを入れてくれやがって時間を大きく損したわ。

[][] を含むブックマーク

エジミウソン、アシエルデル・オルノと離脱するそうで。

デル・オルノに関してはチェルシーが薬を打ってまで出場させたそうで、今後の問題にならなければ良いが。とはいえ、来季のレフトバックはロベルト・カルロスが来るという話やら、ウェイン・ブリッジ選手は復帰だし、要らないか。で、代表もマリアーノ・ペルニアだろうね。多分。ホアン・カプデビージャとかねぇ。良い選手なのにねぇ。

エジミウソン2002年の優勝時にフォアリベロとしてラテラルが上がれば守備の真ん中に、ラテラルが下がれば自ら攻撃に繰り出しにと大変な重要な役割を果たしていたので残念だ。クラブでもカカリケルメを密着マークで潰していただけに。で、代役がミネイロというのは大丈夫なのだろうか?個人的にはジュリオ・バプチスタ呼んで欲しかったし、ポジション的にはエドゥーですよね。常套手段は。

[][] を含むブックマーク

フランチェスコ・トッティ不要な気がしないか?ファビオ・グロッソオーバーラップの為には左にアレッサンンドロ・デル・ピエーロいる方が役立つと思うので、トッティ外して、ルカ・トーニとアルベルト・ジラルディーノにしたいねぇ。マルチェロリッピ

しかし、それよりも嬉しいのはハカン・ヤキンが出場していたことですよ。ただその前にダニエル・ガイガックスが前半に強烈なシュートを決めたスタメンをアピールしちゃってねぇ。本気でしたね。スイス。良いことです。フランスよりも現状の戦力としてはしっかりとしていて、期待しています。今回だけでなく2008年も。

[][] を含むブックマーク

ついにアンドリー・シェフチェンコ選手の移籍が正式に調印されました。4年契約3000万ポンドということでスゲェな。しかし、昔バブリーだった時期の移籍金額はコレより上の人もいるモノで、ジダンの4400万ポンドフィーゴ3700万ポンドクレスポ3550万ポンドブッフォン3260万ポンドヴィエリの3100万ポンドと。おお、バブルと寝た女たち。

ジョン・ハートソンポンペイに移籍してイングランドに帰るなんて話が出ているが、ヤメてくれんかの。その前日にはウェスト・ブロムからのお話が来てますね。ウェスト・ブロムって確かプレミアじゃないですよね。降格したから。

ちなみにセルティックウェールズ人の屈強なハゲが抜けるのに備えてデンマーク人の屈強なハゲの移籍準備をしているそうで。勿論、このポジション、スティリャン・ペトロフ抜けそうなのよね。しかし、何番着けるのさ、グラヴェセン。16番はアイルランド人の闘将の番号だぜ。

ニュースとしてはもう一つ、ラズロ・ボロニさんのASモナコ監督就任が正式に決まりましたね。前はスタッド・レンヌの監督。その前はスポルティング・リスボン

[][] を含むブックマーク

ここ一週間の間にまた改造予定。

nonynony 2006/06/01 15:34 >ディレイ
 私は情報カットで見てましたよん。キックオフ時間も知ってましたから。バカ交代やらメンバーでフレンドリー爆発試合でしたね。地元選手を大事に・・・引退試合?な起用(それにしちゃちょっと・・・ノボトニー。あっ、言っちゃった。)ありなドイツ相手に・・・。ネット上の情報は危険がいっぱい!ですねぇ。「あなたは何チャイでちゅかぁ〜?」と聞きたくなるようなアホニュースが平気で飛んでますからねぇ。

encyclopectorencyclopector 2006/06/01 17:22 フレンドリーマッチは前半だけ真剣に考えるモノなんですよ

nonynony 2006/06/01 19:35 そういう時もあれば、そうじゃない時もありますな。

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない