Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2008-01-31-Thu このエントリーを含むブックマーク

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦を見ましたが

点は入ったけれど、入れたのはDFだ。しかもセットプレーだ。

というわけで大目に見て10/100くらいの評価だろうか。

今回の試合でも岡田の目指すサッカーには

何も成果が見られず、加えて魅力すら感じない。

W杯の本戦で勝利を得られるのだろうか?

まして世界を目指すサッカーなのか疑わしい。

とっととマシな副官を呼ぶか、監督を交代したほうが良い。

見ていない人やサッカーを知らない人に説明するならば

「オシムはプロセスは間違っていなかったが、最後のピースが足らなかった。岡田プロセスが既に間違っている。」

という話。帰宅したらNHKハンドボールやってたって言われてちょっと涙目。

サッカースキーは試合がつまらなかったので自分の理想の中盤の組み合わせや4バックについて語ってしまっている。(見ていなくてもスタメンリストみれば試合展開が予想できる人間ばかりだし)

非難の的は、鈴木遠藤中村と組んだらパスしか出せなくて崩せないだろって話だった。ミランチェルシーの中盤と比べたらなぁ。可哀想だけど。それからテレビハイライトで何度も流れたので内田にも非難囂々。

あと、海外から呼ばれるだろう日本人選手は誰ぞ?という中で中村俊輔中田浩二ということで松井大輔はムリだろうなあって話かな。試合無関係

2008-01-29-Tue このエントリーを含むブックマーク

最近アメリカン・ギャングスターだか映画CM

監督エイリアンリドリー・スコットじゃねぇか。他にもブラックホーク・ダウンとかグラディエーターとか作品を上げたらキリがないけれど)

モーツァルトレクイエムのイントロイトゥスが流れるおかげで

楽譜を引っ張り出して読んでいたら、取り憑かれるように頭が痛い。気分も暗い。

カール・ベームの中でも最高に近い演奏だよ。やっぱりこれは。

Requiem

Requiem

あまり持っていないけれどオリジナル楽器だとこれが一番好きだ。

しかし、本日になって映画CMの曲、変わったな。

2008-01-28-Mon このエントリーを含むブックマーク

739の録画で日本チリを見ましたが

6/100くらいのデキでしたね。

大久保シュートを3本のうち1本決めていたら勝っていたのでしょうが、それよりも中盤からボールが前につながらないってどういうことよ?

次のアジア予選が心配でタマランな。中盤の選手ボールを奪取したらフォローする選手、前へ抜け出してスペースを作る選手とか動きがあまりにも少なすぎて、固まってしまって何がしたいのやら。

もしこれが狭いスペースを打開する方策だと言うのなら、それはかなりの笑い話だな。

プレースキッカーとして中村俊輔が加わるにしても、前線がなぁ。どうにもなぁ。

とりあえず日本人選手海外トップリーグに移籍すべきだと言うことはよく分かった。

とにかく高原にはガッカリだよ。

2008-01-27-Sun このエントリーを含むブックマーク

先生!大阪府財政をどうやったら立て直すのかが

外から見たらわかりません。教えてください。

確か候補者全員、公約ではあったけれど

具体的な施策を言ってなかったんだよな。

大阪府知事選挙って結局、知名度勝ちだよな?

2008-01-25-Fri このエントリーを含むブックマーク

寒いので酒を衝動買い

悲しきかな、サンライズイエローテイルです。

衝動でも高いところと行かずに、安くて美味いを多くというのは何というか自分らしい。

まぁ安い値段なら、フランスワインよりもニューワールドの方が美味いのだ。

チリオーストラリアアルゼンチンと。(カリフォルニアも高くなったよなぁ)

ここ数年のユーロ高でワイン本の悲しい訴えを見て、考えさせられている。

2008-01-24-Thu このエントリーを含むブックマーク

次回のインターでは南米の2チームが

五輪に向けたテストということで若手を招集していますが

恐ろしいなと思ったのはハフィーニャとマルセロ

ラテラルはまだ若いのね。特に早い時期からドイツに来たハフィーニャは

もっと年齢が上だと思ってた。

まぁ五輪ではオランダに一番期待しているけれど

(本当はイングランドが見たいんだけれど、もっと言えばフランススペインがいないのが解せん)

欧州選手権のある影響でオランダの良い選手

どれだけ北京に出場させるかはちょっと問題だからねぇ。

フランススペインはその点、ベンゼマ、ベナルファ、セスク云々

Aチームで戦わせることができるのは、良いことかなと。

しかし、イングランドはなぁ。

私の大好きなジェームズ・ミルナーがいて、ウォルコットの衝撃的2ゴールとか。

他にもアグボンラホール、ノーブル筆頭に若手の有望株が多いのにねぇ。この世代は。

2008-01-22-Tue このエントリーを含むブックマーク

マウロ・サラテ選手って、カタールなんぞに移籍していたんですね。

あの2007年ワールドユースでクン・アグエロとツートップを組んでいた

当時はベレスにいた選手ですが、今回バーミンガムへ移籍と。

マクファデンを取って、また前線かいなと思ってしまった。

ここ3戦でトップスリーと当たる過酷スケジュールの中で

マクリーシュはよくやったと思う。残留して貰いたいと思っている。

そんな大事な補強は前よりも誰かベテランだと思うのだが。

まぁベテランの面白補強したダービーはなぁ。ちょっとムリがあるだろ。

2008-01-19-Sat このエントリーを含むブックマーク

見た試合が2試合です。スイマセン。

しかもザッピングです。勿論、レディングとバーミンガムの試合ですが。

とりあえず、今週見た2試合ともに相手を格下とみてしまって

選手モチベーションを上げるに苦労するという感じでしたな。

それにしてもコーナーキックは常にインスイングでマルーダが蹴っていたところを

いきなり右利きのベレッティが蹴ったおかげで一瞬判断を躊躇したテイラー。

其処で得点を取ってしまうところに毎度ながらブルーズの地力を感じるなぁ。

ユナイテッドに関しては前3人にもましてライアン・ギグスの偉大さを感じさせられた。

レフティーが一人もいないと苦戦するというのも良い収穫になった。

ギグス、アンデルソン以外だとキーランしか思いつかんのだが。

(一応、エヴラとサハとシルベストルが左利きだった記憶が)

キーランって確かパーマネントですよね。キーノのところ。

2008-01-18-Fri このエントリーを含むブックマーク

ラッサナ・ディアラの移籍は何ともガッカリな気がするんだけれど、

(それでもガナーズ移籍金で儲けているんだな)

チームスタイルの違いなんだろうなぁって気がする。

セントラルミッドフィールドについて

ニュー・ヴィエラを常に考えるクラブ

ニュー・マケレレを常に考えるクラブではねぇ。

ポンペイといえば中盤にはセネガル人とガーナ人で

アフリカ仕事に出向いてしまって空いているし。(FAカップはサンダランドに負けたそうで)

ハリー・レドナップの

「個人的には、彼はすでにプレミアリーグ最高峰のMFと言えると思う。歴代最高のMFの1人になりうる実力も持っている」

って言葉を率直に私も思っている。

ポテンシャルは高いと思うんだけど、まだ活躍がない選手だ。

2008-01-17-Thu このエントリーを含むブックマーク

ボロカッスルの新マネージャーには

ニューカッスル監督で、大逆転優勝を喰らった

あのケビン・キーガンということで。

これにアシスタントアラン・シアラーって話だからねぇ

2008-01-16-Wed このエントリーを含むブックマーク

G14解散ですって奥さん。

いきなりすぎて驚いている。

まぁここ最近の加入クラブの増加で14じゃなかったんだけど、

FIFAUEFAに対して多大な影響を与える団体だっただけに

唐突な解散には驚きだ。

まぁ解散の理由は設立当初の目的達成に近いモノがあるけれど。

あとはチャンピオンズリーグだけだったりしてな。

クラブワールドカップ世界レベルにできるんならねぇ。

2008-01-15-Tue このエントリーを含むブックマーク

よりによって、ティム・ボロウスキー選手

バイエルン・ミュンヘンに移籍ですってね。

元々、国内のクラブから引き抜くことをよくやっていたけれど

生え抜きで、バイエルンには行かないとか言っていた男が

移籍してしまうことが残念だよ。悲しいよ。

クローゼ以上に悲しいよ。

とりあえず、移籍市場で気になるのはル・マンだな。

スパルターク・モスクワからブラジルDFのゲデルを加入させたのに加えて

トヨタカップでもなかなかの活躍を見せてくれた

エトワール・サヘルチュニジア代表のベン・フレジを獲得してるw

まぁ兎にも角にももうちょっとリーグアンの放送増やせと。

CMなんぞに凝らずに、放送を努力してくれんか。

まぁ移籍市場で一番頑張らないと厳しいのはボロカッスルだが。

2008-01-14-Mon このエントリーを含むブックマーク

何だよ、カンファレンスファイナルの顔ぶれが予想通りじゃない。

あーあ、見たかったのになぁ。今年もコルツペイトリオッツカンファレンスファイナル

こうなったらもうちょっとで無敗を止めるところだったよ対決でも期待するかな。

(あの試合のロングパスを通しての逆転タッチダウンは凄かったな)

兄に続いて弟優勝なんてことは、まぁ起きないだろうと思うけど。

それくらいにブレイディーの今季は凄い。(イーライには悪いが)

2008-01-13-Sun このエントリーを含むブックマーク

ああいう守り方をされたら弱いという感じの見事な引き分けを演じたアーセナルですが、

(やっぱりラッキーな得点をしたあとは追加点を取らないと緊張が切れるんだな)

アフリカ仕事でいなくなると思っていた25番がいて驚き。(予選に注意を払っていなかった)

どうもワールドカップに出ていた記憶のあるトーゴだが、どうもマリとベナンの後塵を拝したらしく予選敗退。

マリはキャプテンがランスからセビリアに移籍したセイドゥ・ケイタがキャプテンのチームだったはず。

で、ベナンだが、フランス語ベナンだけど、英語だとベニンくらいの知識しかなく

今回の大会メンバー23名を見たけれど、1名しか知っている選手がいなかった。

大会は頑張るのかどうか?というか、ル・マンって凄いな。セセニョンは知ってるわ。

あと、私が驚きの事実は、ルアルア(アフリカ肺炎男)に弟がいたんですか。

ニューカッスルのベンチにルアルアって名前があったので気になったから調べてみたら驚きだ。兄貴の方がギリシャから帰ってきたのかと思いきや。

前半から面白くなくて、途中で寝たんだけどね。試合見とけば良かったなぁ。チキショウ。

やっぱりニューイングランド・ペイトリオッツも気になったので健康を考えて寝たよ。

2008-01-12-Sat このエントリーを含むブックマーク

アフリカネーションズカップの各国の面子を見るのは面白い。

この中から、とんでもない原石の選手がいるんじゃないかと思いながら

実は凄い選手は既に欧州クラブの所属だったりするんだよなぁ。実は。

ガーナ代表に入ったクィンシー・オウス・アベイェ選手はどうなるのやら。

ワールドカップのガーナ前線タレントに不足していたわけだが

オランダイングランドロシアスペインで鍛え抜かれたウィングのクィンシー。

開催国ガーナを優勝に導けるか?(アフリカホームアドバンテージは凄いからな)

アフリカの後は、ユーロ2008年サッカーイベントは楽しみが尽きん。

逆に言えば、このイベントの日程が被って大会が盛り上がらないことを懸念して日程をずらした

アジアが情けない。(そもそもインドネシアとかは大会よりもユナイテッドの来訪を優先したくらいだからな)

moca-cafemoca-cafe 2008/01/12 17:22 クインシーとは、懐かしい名前です。モスクワからローンに出されて、セルタ・デ・ビーゴにいるんですね。
個人的には、エレファンツがまさかの早期敗退となってコロやエブエが帰ってきてくれると嬉しいのです。

2008-01-11-Fri このエントリーを含むブックマーク

帰ってきたら、ニコラ・アネルカ大先生がロンドンの青いクラブへの移籍が決まってた。

ディディエ・ドログバ、サロモン・カルーといなくなるので良い補強とも思うが

なんだか勿体ない気がしてならない。まぁボルトンで終わる存在でもないけれど。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2008/01/12 01:57 ボルトンが普通にやばくなるんじゃないか?降格もあり得るぐらいに・・・。それほどに今期のボルトンはアネルカ依存症・・・、レキップでは売った移籍金でエルマンデル+チビオラ(エスケーロって話も)を買うみたいな記事を見たが・・・、現実味は無さそうだし。どーせ移籍するなら、ガナーズ復帰(エドゥアルドが復調したためにご破算?)かリヨン(そして、フレッジは今期で引退されるパウレタの後継者(本当はフローに期待していたがリールに放出されてしまったし)としてPSGに来てくれと)に行って欲しかったなと。

2008-01-10-Thu このエントリーを含むブックマーク

サム・アラーダイスがクビだそうで。

それよりも、レーマン神が移籍ってのがどうも本腰なのがイヤな話だ。

2008-01-09-Wed

帰ったらPCは激重い、メールを開きたくても某エキサイトメールシステム移行によって数が制限されて開けないとか、何というか嫌がらせを受けてしまった。

まぁ私の使っているPCも毎度ながら愛称は「死にかけ君」と言っているわけですが、PCの買い換えに関しても自分の目で各社の新型PCを目にしていないから、何を買おうと頑張るのかすら考えられんのが、田舎の痛いところだ。

水冷って今どうなっているのやら。NEC

[][] を含むブックマーク

全然知らなんだ。コレル大尉久々のドイツ帰還ということだが、今季はなかなかの補強で期待したんだが、ブンデスリーガでは開幕でコケて降格圏内のニュルンベルク。彼の加入でどうなるんだろうか、今季からフジテレビ739になったおかげでブンデスの試合を多く見られなくて残念だよ。ニュルンベルクの面子は面白そうなのにねぇ。

ところで、大尉が抜けてしまうモナコだが、あのチームの前線はメネズが頑張ってくれれば文句なしだよ。メネズだけでもリーグアンを見たくなる素材なんだけどなぁ。フランスも今季から放送が少なくなって残念だよ。

一応、夏でもレアル・マドリード筆頭にスペインクラブチームの話が多く上がっていた中(イタリア国籍を取得できると言うこともあるし、リーガ規定変更で南米は全員大丈夫だ)でギリシャか。オリンピアコスリバウド、ジオバンニという二人の有名なブラジル人の次は今度はアルゼンチン人やらリーガ・エスパニョーラ経験者豊富と面白クラブになっていますな。(それでも中心が偉大なるハゲ先生なのは変わらない)忘れちゃいないが今季のチャンピオンズリーグ、ノックアウトラウンド進出クラブだからねぇ。ところでノックアウトラウンド進出はどうせなら、3年前のリバウド絶好調時が良かったなと思うのは私だけではあるまい。

2008-01-08-Tue このエントリーを含むブックマーク

年末から溜まっている書籍

ハードカバー2冊、新書4冊、雑誌6冊、文庫4冊。

さて、どうしたものか。

本当に時間が欲しいと思うだけのこと。

2008-01-07-Mon このエントリーを含むブックマーク

やはり人のインテリジェンスをはかるに、ボキャブラリーは大きな要素となる。大昔は四書五経なんてモノはたやすく、李白杜甫白楽天となるわけだが。話を戻すと、残渣が読めなかったわけである。読めぬ存ぜずだったわけで、ちょっと悲しくなった。

まぁどこを出ていようが、字を見て大体の意味予測はできると思うが、高校生で学んだ漢字だったと思うので悲しい。残渣と残滓はちょっと意味が違うんだよなぁとか考えて話を流したが、流石に言葉意味を人に問うのは辛いことなので本を読んだり勉強しなきゃとか、思う毎日。あとは実行できればね。

別にボキャブラリーとは言葉を多く知っていると言うよりも、言葉どれだけ巧く使うことができるかによると思うけど、語彙は必ず人の指標となるよ。

「言語技術」が日本のサッカーを変える (光文社新書)

「言語技術」が日本のサッカーを変える (光文社新書)

別にこういうことを言いたいのではなく、どちらかといえば

頭がいい人、悪い人の話し方 (PHP新書)

頭がいい人、悪い人の話し方 (PHP新書)

って感じだろうか。

ときどき

日本語練習帳 (岩波新書)

日本語練習帳 (岩波新書)

を贈ってあげたくなる。練習帳とか学習帳とか小学生みたいでイヤだな。贈られたら。

2008-01-06-Sun オカダ このエントリーを含むブックマーク

さて、本格的に何か文を書こうかと思ったのでとりあえずサッカーから。

何せ、正月元旦に目を通した朝日新聞に興味深い記事があったので。(id:helguera氏はご覧になったでしょうか?唐突なトラックバックスイマセン。)

http://www.asahi.com/sports/fb/TKY200712310130.html

――2月からの3次予選にどんなサッカーで臨みますか。

岡田武史日本人技術世界でもトップレベル運動量でも驚かれる。これをいかしたい。攻撃で、相手との接触を避けながら、狭いエリアでも人数をかけて抜け出していけるようなサッカーをしたい。日本にはストライカーがいないと言われるが、こうやって点を取るんだというところを見せたい。

という部分に対し、朝日新聞サッカー担当記者中鉢信一が徹底的に反論する内容。

舵は岡田流に大きく切られた。

「狭いエリアでも人数をかけて抜けていくサッカー」は、オシム流とは隔たりがある。

オシム采配の攻撃は、両サイドいっぱいに選手を配置し、相手守備の網を広げた。

サイド攻撃が不十分な形になったら、いったん後退して逆を攻め直し、確率の低いクロスでむやみに球を失うことを避けた。 欧州の強豪がやっている戦い方。 アジア杯までの日本代表はぎこちなかったが、九月の欧州遠征でものになってきていた。

12月の岡田体制初合宿では、「サイドが狭くなってもそのまま行っていい」という大きな変更にDF駒野らが敏感に反応していた。 少ない指示の中には「選手間の距離を縮めろ」もあった。サイドチェンジの狙い方も修正が加えられていた。

複数の専門家意見を求めてみると、オシム流の方が理にかなっているという印象だった。 岡田流はうまくいくのか。 どんな修正や工夫が加えられるのか。 真剣勝負で試しながら、前に進む一年が始まる。

まぁ突っ込みどころ満載なんだが。

私が気になるのは「こうやって点を取るんだ」という選手。即ちアタッカーハングリー精神溢れゴールへの嗅覚が並はずれた選手がいないことが問題なんだけどなぁというところ。オシムのサッカーがうまくいかなかったのもまたアタッカーに何かしらの問題があったわけなんだし。

しかし、方法論の違いは深刻だな。現在アーセナル世界で一番理想的なサッカーをしている(あのボール回しや人の流動性は素晴らしい)わけだが、それが今度は理想が何になるのやら?

2008-01-05-Sat

今年の目標

真面目にこの日記を書き続けましょう。

まぁ引っ越し東京から離れて、ネタに乏しいのは否めないけどね。(ワイン日誌でも書こうかなと思ってしまうくらいだ)

例えば、amazonで本を取り寄せたとして、読む時間が取れるかどうかも疑わしかったり。

ということになると、私のネタ探し海外ネタかな。英語と仏語の勉強を兼ねて。

[][] を含むブックマーク

この後、パリにはレンタルオランピック・リヨネーのフレッド選手が移籍して、リヨンにはクルス・アスルの元アルゼンチン代表セサル・デルガドが来るというお話だそうだが、フレッヂ選手にはもう少し活躍を期待していたのだが、残念だよ。彼はどちらかというとツートップの方が向いていそうなのは否めないけれど。リヨンもスリートップの中心をはれるだけの逸材、カリム・ベンゼマがいるしねぇ。

最近スコットランドリーグ見ていないから記憶だけで書くが、確かライトバックのウィルソンがケガしてたんだよな。その補強としては良い人材かと思う。しかし、彼もスペインで行くクラブが間違っているとしか言いようがない。(何せダニエウ・アウヴェス)

[][][] を含むブックマーク

年末年始攻殻機動隊の8時間連続放送とプレミアシップで一杯だったので感想。(チキショウ、グレン・モーレンジ飲み干してない)

続きを読む

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない