Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |
2018 | 04 | 07 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2008-12-28-Sun このエントリーを含むブックマーク

たまたま報道特集を見てしまったので

ヨハン・セバスチャン・バッハ無伴奏チェロ組曲を聴きたくなってしまった。

ヴァイオリンソナタ・パルティータも良いのだが

チェロチェロで良いよね。

ロストロポーヴィチ、死んでしまったな。そういえば。

2008-12-27-Sat このエントリーを含むブックマーク

あああ、昨年の歴史的なニューイングランド・ペイトリオッツの16連勝に引き続き

今年はデトロイト・ライオンズ歴史的な16連敗の可能性というのに

放送がないorz。まぁプレーオフの可能性がない2チームの試合じゃダメだわな。

(ブレット・ファーブが移籍したグリーンベイは結局、良い順位ではなかった)

で、最終週、面白そうなカード

ダラスフィラデルフィア

デンバーサンディエゴ

そしてニューヨーク・ジェッツマイアミ・ドルフィンズ

今年は、ワイルドキャットで楽しませてくれたチームだけに

マイアミだけはプレーオフ出て欲しいと思う次第。

ボルチモア奇跡の進出よりも、ニューイングランドとマイアミが行く方に賭けたい。

西地区は、トムリンソンの先週の不調ぶりが気になって。

2008-12-26-Fri このエントリーを含むブックマーク

つい、うっかり、ネタ臭に負けて本屋からの帰り道。

博物館の近くの比較的空いているモスバーガーに寄ってしまった。

まぁスパイシーチリドックが食べたかったからなんだけれど

(ついでにロースカツバーガーを3年ぶり買った)

モスチキンが売れることを見越して、19:30まで売らないという手法。

非常にステキな、そして嫌がらせ甚だしい。

しかし、お陰様で20時過ぎに寄った私は楽に買えた。

トラック連隊とかのお陰で高速道路に入る前で渋滞に遭う始末)

果たしてそれは良かったことなのだろうか?

悩む。とりあえず待ち時間Esquireメガネの特集を見ていた。

またLindbergの新作メガネが欲しいなぁと思いながら、名古屋にあるんでしたっけ?

名古屋はこの前999.9の店がやっとできた)

新宿に行けば買えますけれど。この前も新宿まで行ってメガネ買ったり。

ちょっと前に名古屋ローカル雑誌は、メガネ特集で「このメガネはどこの店で買えるのか」をしっかりと表記していたインパクトが強い。たしかNGって雑誌だったはずだが。

モード・オプティークに名古屋の店って本当にゼロに近いからな。あれは悲しいよな。

2008-12-25-Thu このエントリーを含むブックマーク

チマチマとコミックも買っているので、

しっかりと大奥の4巻を買いました。

いつもと違う本屋で、5年ぶりくらいに3階のコミックコーナーまで行ったのだった。

東京にいたころは神保町三省堂秋葉原有隣堂か、新宿紀伊國屋orジュンク堂だったのだが、こっちになってからはパッセの星野書店1択に近い。昔からコミックは多いので)

大奥 第4巻 (ジェッツコミックス)

大奥 第4巻 (ジェッツコミックス)

それにしても棚になくて、仕方ないから店員に聞いたら「新刊はこっちです」と棚が違っていた。

はっきり言って、ムダな努力です。

ああ、それにしても大奥の1巻、2巻と引っ越しの作業によってどっかにやってしまったので探さないと。大掃除棚卸しよりも大変な作業な気がするのは気のせいか。

まずCDラックがヘタな業者によって破壊されたので無印良品で買ってこなければいけないし。

2008-12-24-Wed このエントリーを含むブックマーク

お兄さんもだいぶ昔から注目しているラッサナ・ディアラ。

たしか若手育成に長けているル・アーヴルからピーター・ケニオンGMの「ネクスト・マケレレ」の候補の一人としてチェルシーに移籍。ただ、本家マケレレの前にポジションは奪えず、ついでにこれまたジョゼさんの「ネクスト・マケレレ」であったマイケルエッシェンという素晴らしい選手もいたために。

気づけばライトバック起用の思い出が多いディアラ。その後同じロンドンガナーズに移籍。ところが「移籍して活躍しようと思っていたのにポジションがない」ということですぐにポンペイに移籍。

ポンペイでセントラルミッドフィールドをしっかりとこなしていたわけだが、ジョゼさんが釣ったムンタリに続いて、彼は負傷者続出離脱者続出のレアル・マドリードへ。

マケレレが昔活躍していたクラブ。そして彼は今度は同じ名前選手リヨンで活躍していたマーマドゥ・ディアラと同席に。

「1号、2号はやめてほしい」と会見で言ったのだが、そんなこと言われると2号と呼びたくなるではないか。

(そういえばマーマドゥの後釜で加入したアルーディアラは重責に耐えられず1年でボルドーへ去ったな)

さて、ここで面白いのはリヨンというクラブだろう。2名も引き抜かれる中盤を築いたチーム。(その後代役にはトゥラランとかボドメル、シェルストレーム、マクンetc色々入ってくるのだからオラス会長等の力は素晴らしい)

04-05シーズン、これまた現役時代はミッドフィールダーだったポール・ル・グエンに率いられたチームは前線に核となる選手がいなかった事実は否めないが、中盤にエッシェンディアラ、ジュニーニョというトライアングル。本当に素晴らしいチームだったのに、欧州制覇には届かなかった。悪夢のPK戦敗退。PSVだった。あれはなぁ、勿体なかったよなぁ。是非とも決勝まで見たいチームだったから。(PSVも準決勝で頑張ったのだが、やはり)

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2008/12/25 23:07 件のディアラ二号・・・、一号に比べて泥臭さに欠ける、無論、マケレレには到底及ばないかと・・・。マケレレをボール奪取能力だけで評価するのはどうかと、ボール奪取が上手いのは勿論だが、奪った後にフリーな選手に丁寧なパス供給、そして、試合中のスタミナのペース配分の巧みさ(後半終了間際でも運動量が落ちない要因)といった点は評価されて無いんだよな。04-05シーズンのPSVは一人のカリスマ的超一流(コクー)によって結束された1.5流の集団だったなと、中盤はフォーゲル、ファン・ボメル、キムチとか居たけど、FWとDFは日替わり起用に等しいくらいに確固たるスタメンも居なかった気がするも、良いサッカーしてたし、中盤の飛出しからの得点が目立った記憶がある。

2008-12-23-Tue このエントリーを含むブックマーク

今更露崎春女がベストアルバムをまた出したことを知る。

13years

13years

多分、ベストは3枚目である。ムダに3枚目。

Lyricoから名義を戻したことも知る。

というわけで上記の品はレコード会社の都合で2枚組w

ああ、情報弱者

情報は広く拡がっていたとしても拾えなければ何の意味もない。

そういえば、この時期は露崎のWishがかかる時期ですね。

露崎は売り方を間違えなければ、日本で屈指の歌唱力とセンスがある人なのにねぇ。

まぁ世の中、得てして全ての歯車がかみ合うことってないわけで。

露崎はremixとかで時々当たりがあるから好きだ。

Queen of R&Bなんてねぇ。別にジャンルにこだわる必要もなく。

日本ではアメリカと違ってそんなに音楽専門ラジオなんてないから)

2008-12-22-Mon このエントリーを含むブックマーク

色々買ってないCDがあって、

手帳の欄が埋まっていくばかりなんだけれど

一番欲しいのは

Hands on in Between

Hands on in Between

コレだったりする。何故に名古屋タワーレコードはあんなに品揃えが悪いのか。

それから店員の情報収集力と探求心、そして音楽に対しての熱情が無さ過ぎる。

2008-12-21-Sun このエントリーを含むブックマーク

あまりにも悲しすぎる凡戦。

(唯一、感動したのはBBC同時通訳の人の顔を見ることができたことくらいかな)

果たして、あのタイトルを取るためだけにプレミアシップという頂点の舞台を離れて良かったのだろうか

と思うのはさておき。凡戦には凡戦になる理由を考えると少しは面白くなるのかもしれないと思うのだが。

一番はやはりオールド・トラフォードじゃないことだろうなぁ。熱い雰囲気、チャント、ブーイング。

何もなく時々起こる歓声と拍手だけじゃなぁ。

ところで、今季のアルゼンチンサッカーの放送ってないんですか?非常に珍しい3チームによるプレーオフなのにねぇ。(そういえば放送が終わったシーズンは2チームによるプレーオフだったなぁ、懐かしい。イタリアから帰ってきたフアン・セバスチャン・ベロンがいる監督はディエゴシメオネエストゥディアンテスとボカとの一発勝負。ホセ・エルネスト・ソサのフリーキック

2008-12-20-Sat このエントリーを含むブックマーク

はて、日本レコード大賞なる賞は如何にして受賞者が決まるのか

まるでわからないのだが、誰が取るのかは名前を見るだけで候補が絞られる

非常に珍しい賞である。(あの賞を名誉と思えるかどうかはそれに決まる)

そんなノミニー新聞で見たのだが、驚いたことにジェロの「海雪」が入らなかったことは世相的にどうなんだねと。(秋元康作詞賞を受賞。新人賞には入っていたが、作曲した宇崎竜童も歌えないサビを歌いこなす歌手がねぇ)

まぁとりあえず、受賞を辞退すると賞をもらえないとか、それ自体、賞の格を物語る。

ところで、レコードってクラシックとかジャズとかもあると思うのだが、ジャンルの少なさが毎度グラミーと比較して痛いんですが。(レコードアカデミー賞ってモノがクラシックにはあるけどな。まぁあれも)

まぁ1年間のCDの評価ねぇ。私も今年発売されたCDだと何が良かったのかと。

paris match土岐麻子?その他1度全曲を聴いていたらマシなハズレ達(ハズレを買ったときの絶望感は毎度あるね)、適当に買っただけのCD中古の宝の山を漁ることのないここ数年。(アンジェラ・アキの愛するものとかなぁ雷に打たれるように衝撃的な曲ってそう簡単に釣れないよね。)

たまたま買ったまま放置していたEsquireを見て買おうと思った

の最後のTrack。「Pride」ピアノ塩谷哲)が一番良かったな。私には。

あとはikzologicの衝撃に勝てません。

D

2008-12-19-Fri

ここ最近土岐麻子にハマっているのだが

Cymbalsのときと声が違って聞こえるのは何故に?

[][][] を含むブックマーク

酷い。

ティンクルマン、ロンドンに帰るとか、ジョゼさん、イングランドにお戻りとか、くだらないネタは多いのだが、ちょっと豪華な5カードとそれ以外3カードという感じがしてならない。

ビジャレアルってクジ運良いよなぁ。

ところで、放映権が一括管理していないuefa杯の方だが、面白そうなヴェルダー対ミランとか日本人選手長谷部誠のいるパリヴォルフスブルク松井大輔のいるオリンピアコス対サンテ・ティエンヌって放送できないか?

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2008/12/20 17:08 今期、我らがミランはUEFA杯を本気で狙って欲しかったがノックアウトラウンド初戦で相手がブレーメンとか終わっとる・・・。オランダ勢か東欧北欧辺りとのマッチアップを期待してたんだが、初戦で敗退を覚悟(私的にブレーメン(ピサロとローゼンベリの2トップは怖いし、ミラン相手ならアルメイダも怖い)が一番組しがたい相手だと思ってたし)せねばなるまい。奇跡の勝ち抜けを実現したPSGはケジュマン先生が本調子に戻ってくれれば何とかなる相手かなと。CLは例によってインテル以外のイタリア勢、特に縞馬には期待しているよ。

2008-12-18-Thu このエントリーを含むブックマーク

ブラックバーンの新監督は、まぁ適当にヒマだったからな。

ビッグ・サムことサム・アラーダイスで御座います。

まぁあのオールフットボールだけかと思うとガッカリするな。

ボルトンほどの面白面子がいないわけだし。

ああ、それよりロイ・キーンの後任どうなりますかね。

オッズ1位が違うクラブに、オッズ2位はスコットランド仕事してまして、オッズ3位は移籍はないと主張。

現実味があるのは、同じアイルランド人か、あとは毎度の適当名前くらいしか。あとカービシュリー

2008-12-17-Wed

ああ、相棒の片方がいなくなってしまった。

分かってはいたことだけれど、何かなぁ。次がワカラナイので。(ちょっと前の殉職よかマシか)

相棒寺脇康文演ずる亀山薫のベストシーンはシーズン2の「白い罠」のエンディング

前田愛を久々に見て可愛くなったなと思ったあの回だ。

こんなときこそ、ドラマはまとめて再放送でみたいモノ。

DVDだとどっかで切るだろうし、早送りしたくなるし。

相棒 season 2 DVD-BOX 2

相棒 season 2 DVD-BOX 2

[] を含むブックマーク

そんなことより、相棒の放送中の黄桜CMはエロすぎるだろと毎度思ってしまう。吉瀬美智子

http://kizakura.co.jp/ja/cm/mov01_win.html

まぁこれなんだが。セリフ変わったんだな。あまりにエロいから。

[][] を含むブックマーク

  • ポール・インス

解任ですって。インス。今季からプレミア初采配。イングランド国籍黒人としては初(黒人監督の初がルートフリットなんだから困る、セクシーフットボールとは何ぞ?)だったんだがねぇ。ここ最近ブラックバーンの守りの悪さを見たらな、クビにされてもおかしくはない。(開幕時のエバートン戦とか見たときにはオーソドックスで奇を衒わない姿勢でまぁまぁなところにいくかなと思ったら、あのチームのモチベーションじゃな。GKもあれじゃな。)

昨季は監督交代がプレミア史上最多だったわけだが、はて今季はどうなるやら。

[] を含むブックマーク

今知った。orz

セント・フォースPresents「SEASONS」BOX [DVD]

セント・フォースPresents「SEASONS」BOX [DVD]

欲しいような欲しくないような。WOWOWとかでやると知ったら、必ず見る準備をするんだけれど。

本当に、ここ最近情報に遅れている自分を感じる。まぁ日常時間に余裕を取れないこともあるが、どこからもつかめない感じがしてイヤだ。

ちょっと前なら、妄撮なんて、適当加減に発売日から1週間以内に本屋で見て即決で買ってそうだったんだけどねぇ。ビジョメガネも刊が進む度に最初に買ってしまったから買っている始末。(シリーズは揃えないと気が済まない)

こういうバカ系は昔から好きだったはずなのに。ここ最近は手にとって適当に買う本というのはワイン関連が多い。

ビジョメガネ

ビジョメガネ

妄撮 モーサツ

妄撮 モーサツ

ビジョメガネタイトルの割にメガネが似合わない人間がいることが痛い。

2008-12-16-Tue このエントリーを含むブックマーク

一応、来日、トヨタカップには二度目の来日であられるマンチェスター・ユナイテッド御一行であるわけだが

世界クラブ選手権という意味合いに置いては、彼らは第一回大会で非常に悔しい思いをしている訳で

(そういえばバスコ・ダ・ガマ降格だそうで。ブラジレイロン。そして第1回大会優勝のコリンチャンスは昇格だったかな)

それに勝利することは大事かと。(昨年のミラン1908年ACミラン誕生と言うことで100周年記念に於いて優勝を目指すということだった。まぁ4年前にボカに負けたしな)

それにしても源流が二つもある大会って大変ね。まぁ日本開催、トヨタ主催も今回で終わりだっけ?

2008-12-15-Mon このエントリーを含むブックマーク

なんか、適当時間を作れたら、映画でも見ようかなって思う気分。

たまたまチャンネルNECOでやっていた

大停電の夜に」が気になったと言うこともあるが。

映画もなぁ。真剣に見たくて見ようと思ったのは・・・・・・・

プラダを着た悪魔くらいかな。

2008-12-14-Sun

毎度思うのだが、日本サッカーって、スタジアムの広さとマッチしてないよな。

現在世界サッカーでスタジアムの広さを巧妙に使っているのは、言うまでもなく

ストーク・シティであるわけだが、まぁあの理由はおいといて

スタジアムの広さのネタとしては、他のクラブより狭いスタンフォード・ブリッジは相手にとってコンパクトにできる分、自分たちは相手の守備をこじ開けるのに苦労するとチェルスキー選手が言っていたのは記憶にある。

逆に広いスタジアムを存分に生かしてワイドに攻撃をするバルセロナは、広い故に動き回らなければならない守備の選手が力尽きて試合終了間際に失点を重ねるとか云々。ああ、負けた。

それにしても豊田とか新潟とか横浜とか広いスタジアム作って赤字を大量生産。悲しいよな。

そんなことより、ガンバの試合も見るに苦痛だったのだが、たまたま選手を交代してシステム変更を余儀なくされたところで、相手が修正する前に得点とは運がよい。まぁユナイテッドが負けるほどの相手じゃない。

[][][] を含むブックマーク

  • 例のストークの人。

D

簡単に書くとBig4の牙城を崩さんとするアストン・ビラ地獄を見せ、昨季5位のエバートンの守備に恐怖を与え、ガナーズを奈落の底にたたき落とした男。

2008-12-13-Sat このエントリーを含むブックマーク

バレンシア選手放出はまぁ分かっていることなのだが、

破産寸前。運が悪いと本当に破産というクラブ

そういえば前にリーガ・エスパニョーラではこんなシーンが

D

これも衝撃的だったけれど、まさかレバンテよりも大きなクラブバレンシアってのがなぁ。

D

2年連続チャンピオンズ決勝進出。2004年Uefa杯リーガダブルをしたクラブなのに。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2008/12/14 02:30 蜜柑は昨シーズンも(昨シーズンの方が・・・といった方が正しい?)メンバー的には凄く良いのが揃ってたんだが、アクの強い人間がクラブ首脳(監督やSD含めて)に多かったし選手のモチべ的な問題が大きかったかと。正直、昨年のメンバー編成で監督とフロントだけを他強豪クラブに置き換えたら、リーガのタイトルは彼らのものだったと思ってる・・・。ヒルデブラントの行き先がホッフェンハイムというのは勿体無いなというのが私的な感想・・・。スーパープレーは無くも、良くも悪くも高クオリティのプレーを継続出来る(例を挙げれば、アッビアーティみたいな)GKだと思ってるので、現順位はどうあれスーパープレーを要求されるレベルのクラブに行くのはどうかと。

2008-12-12-Fri このエントリーを含むブックマーク

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2807783

BSでやっていたけれど、これは素晴らしい内容。

ピエールロランエマールバッハカーターベートーヴェン

特にベートーヴェンが良かった。バッハは、曲の並べ方といい、未完の四重フーガ演奏しなかったことが残念で。

カーターは既に録音もあるのだが、今回は本人と会い曲の助言をしてもらって、そして演奏と。

2008-12-11-Thu このエントリーを含むブックマーク

日本の政治家の言葉の表現力は、何かしら足らない。理論とか論理とかもとより訴求力がない。

麻生太郎のあの平坦な抑揚の深みのない発言を聞いて、何を感じようか。

日本語に比べ西欧語は並びが論理的に組み立てられるとか言われる故

言語の問題なのかとも思うけれど

フランスに学ぶ国家ブランド (朝日新書)

フランスに学ぶ国家ブランド (朝日新書)

たとえばフランス語の方が論理的とか、ドイツ語の方が論理的とか、はたまた英語が云々。私は聴けない、書けない、読めないの人間だけれど。

さて、適当に聞く英語のスピーチ関係の本となると

リーダーの英語

リーダーの英語

とかあるんだけれど、眠気覚ましにはなるんだが、面白みとしてはやはり映画の方が。

D

やはりこのアル・パチーノは素晴らしい。

あとはドキュメンタリーで見るアドルフ・ヒトラーの演説はそれこそ面白い。ただしドイツ語がワカラン。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2008/12/11 03:20 我輩もドイツ語はワカランが確かにヒトラーやゲッペルスの演説の独特な口調は人の興味を引いて放さない力を感じるな。本人が意識していたかどうかはワカランが、起承転結(文章構成の基本)に加えて、声のトーンの上げ下げが絶妙(心理学的に)で・・・云々(それでいて文章で読むとスピーチ内容に感銘は受けない)と。ガラクタコなんだが、元々、監督を交代させるよりも、早くあのカスSDのクビを切った方が・・・と思ってるのだが、またチームに馴染むか微妙かつハッキリいって現場も必要ない(と思われる)選手(ディマリア(そもそも放出したレジェスの控えに回るレベルの選手に必要性を感じない)獲るぐらいならバルボア使ってやれと)の獲得に走ってるし、監督とSDの指針の方向性がズレ過ぎていてはいカンザキと。

encyclopectorencyclopector 2008/12/13 00:23 もう、期待せんでくれ。レアル・マドリーなんぞに。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2008/12/13 03:16 今期のリーガは実は潜水艦(ラシンの一撃必殺カウンターも好きだが今期は冴えない)に期待している・・・。現状、バルサ(良い試合しているのは認めるし、久々に観ていてワクワクさせられるチームに仕上がってる)が浮沈艦状態で(一強や二強とかよりも混戦の方が好ましい)ツマランとです。やはり、今期の陣容や戦力バランス、現状順位を総合するに、リーグアンやブンデスに興味がいっているんだ。

2008-12-10-Wed

ああ。買うばかりで本が読み終わらない。

とりあえずCD

が良いね。

後者日本人の曲のCDとしては今年一番良い印象が。塩谷哲ピアノに、今井美樹「PRIDE」

[][] を含むブックマーク

ああ、ジロンダン・orz。シード順から考えたら当然といえば当然だが、応援してたのに。

それからヴェルダーの3位確定。首位通過はなんとギリシャの雄パナシナイコスということで。

毎度思うが今年は第2節、ジュゼッペ・メアッツァでのクラウディオ・ピツァーロの最後の最後で外してしまったシュートが痛かった。

[][] を含むブックマーク

ベルント・シュステルの後任は、ファンデ・ラモスかよ。

トットナム監督としては意図を感じない、やる気を感じないチームを見事に作った男であるが、セビリアを強くしたのは彼であることは確かで、uefa杯優勝したチームはラテラルの高いポジション、攻撃の組み方といい、極めてスペインだなぁと思わせる人間であったのだが、さて、レアル・マドリーではどうかな?

しかし、メレンゲスは監督指名は大失態のビセンテ・デル・ボスケ解任以来迷走している。ファビオ・カペッロをクビにしたのもなぁ。カペッロだったから1年にせよ、次のプランがないじゃダメだろ。

2008-12-09-Tue

ああ、もうグラミー賞ノミネートの時期か。

昔はKTVBillboard TOP40で大体を知り、クラシック部門に関しては自分で調べながら、マイナー雑誌の定番、fmFANで探ってみるということをやっていたのだが、現在住んでいる地域番組が入らないし、彼の雑誌はとうの昔に廃刊

PLAYBOY廃刊よりもあれは痛い。(この前のPLAYBOY廃刊についての某朝日新聞の記事であるが、PLAYBOYの人気の低下はアメリカへの期待や憧憬の低下と繋がるとかあったけれど、一番人気低下を促したのはだいたひかるだと思う。わたしだけでしょうか)

グラミーなので、個人的に賞を取って貰いたいのは、今回はやはりColdplayだろう。

美しき生命 【通常盤】

美しき生命 【通常盤】

「Viva la Vida」は名曲。それにしても美しき生命とな。

それから毎度の私の楽しみ、昨年は次期大統領バラック・オバマが受賞した「Best Spoken Word Album=最優秀朗読賞」には

I am America (and So Can You!)

I am America (and So Can You!)

と賞を取るかは別として興味がある。

[][] を含むブックマーク

クラシックに関してはあんまり面白くなく、ヒラリー・ハーンとかチチェーリア・バルトリとかねぇ。まぁそんなもんだ。

個人的に気になったのは

In a State of Jazz

In a State of Jazz

受賞以前に私は聴いてみたいと思った。マルク・アンドレ・アムラン(フランス語の発音としてはマルカンドレなのだが、国内盤の表記がそうなんだから仕方ない)のピアノはテクニックも素晴らしいし好きだ。

ただ個人的に今年のクラシックで最高だと思ったのは

以外に考えられないのだけれど。ピエールロランエマールフーガの技法

以下は適当な映像を。

D

まずはショパンの練習曲を更に難しくしたゴドフスキーの練習曲。(確かアムランはグラミー受賞)

エマールの映像がバッハではなかったので(ニコニコではあるのだが)

ダヴィド・フレイのバッハをお楽しみください。

D

バッハ&ブーレーズ

バッハ&ブーレーズ

フランスのピアニズムは、何か音といい、感性といい、非ゲルマン的なモノが良いよね。勿論ゲルマンの素晴らしい人も良いのだが。もう違うモノのような感覚。私はフランソワラヴェルドビュッシーが好きだ。特にラヴェルが良い。

2008-12-08-Mon このエントリーを含むブックマーク

やはり、HONDAF1撤退には納得がいかない。

色々見たり読んだりしたが、なんかなぁ。

鈴鹿市民のガッカリした顔を見る以外に楽しみがないし。

F1撤退して、NASCAR続けるってのが一番納得いかないんだ。

自動車会社としての技術の見せ所をどこに決めるかによって、中心となるレースシリーズを決めると思うのだが、会見の文章を読むと、何か焦点が合ってなかったような、そんな印象。

技術も小型の方にシフトしたいのだそうだけれど、エンジニアってモチベーションを持って行けるのかという疑問が拭えない。

2008-12-07-Sun

そういえば、もうすぐトヨタカップなんだってな。

(はっきり言って、エル・クラシコの方がフットボールとしては重要なんだけど。

決勝戦の日はガナーズリーガプール因縁マッチですね。誤審PK事件)

どこが出るんだったか忘れたけれど。

多分、モスクワで勝ったんだからユナイテッドそれから・・・・・

ミランだろ?アルセナルだろ?フルミネンセだろ?

アフリカオセアニアも知らんし・

というくらいに注目できないな。

また今年もチャンピオンズと時期が被るし。

毎度、決勝進出順位に問題を来さなければ良いのだが、昔、これでセルタが勝ってしまって大変なことになったからな。(昨年はミランの順位確定のために1週早く試合をしたな。そういえば。その前年はバルサカンプ・ノウ10万人でヴェルダーとの試合だったorz

[][][] を含むブックマーク

ロイ・キーン監督辞めてしまったし、見る。

D

それにしても懐かしい。ベッキャムはんのフリーキックに群がったあの大量のカメラフラッシュ

明らかに試合の展開がパルメイラスの方が良かったこと。スタムのクリアとかあったよなぁ。

ギグス職人芸のクロスとしっかり詰めて点を決めたキーン

リストを見るとパウメイラスの中心選手はフェネルバフチェのアレックスだし、GK2002年の正GKマルコス、バックラインは右にパラグアイ職人チキ・アルセ、センターロケ・ジュニオール、ジュニオール・バイアーノ、左は現サンパウロのジュニオールとセレソンだし、中盤は懐かしい名前日本Jリーグでも活躍したバリバリセレソン中心選手サンパイオとジーニョ、これまた日本にゆかりのオゼアス。更にパウロ・ヌネスにエバイール。コロンビアの黒彪、ファウスティノ・アスプリージャまで。

豪華な戦いを見れた無知な日本人って凄いな。

今更だが、欧州しか知らない人間が振り返ってみる過去南米のチームの思いも寄らぬ豪華さには驚くぞ。ボカしかり、リーベルしかり、ブラジルグレミオ、パウメイラス、バスコと。

南米から欧州で活躍の人ばかりで。

[] を含むブックマーク

The Best of Chicane 1996-2008

The Best of Chicane 1996-2008

やっと聴いた。

「Halcyon 2008」とクレジットされてあるようにメインの旋律のストリングスの音が変わったことくらいしか面白み無いな。やはり原曲が良い。

Behind the Sun

Behind the Sun

Far From Maddening Crowd

Far From Maddening Crowd

というよりも10年間の

Somersault

Somersault

のようなポップな曲を色々集めたんだよ程度なら良かったんだ。それなら安心して買い、安心して聴けた。

D

はchicaneの曲だったんですね。2曲目にあった。Natasha Bedingfieldヴォーカルに起用した「Bruised Water」

2008-12-05-Fri このエントリーを含むブックマーク

よりによって今週末はオールド・トラフォードなんだけれど

サンダランドのロイ・キーン辞任とな。なんてこったい。

あまり悪い印象が無いんだが。何せ見た試合が少なくて。

開幕節、運悪い負け。

トットナム相手に勝利、交代出場のシセの得点が良かった。一瞬マークを外してのヘディング。

ボロ相手にチョプラの2得点。シセ、ディウフはあまり良くなかったけれど交代のマーフィーからチョプラだったかな。マルブランクも良かった記憶が。かすかに。

リードビター涙のゴール、アーセナル戦。あれは勝っておきたかった。

キーラン・リチャードソン、先週の借りを返すキャノンフリーキックニューカッスル戦。

で、この後連敗。見るも無惨なチェルスキー戦を挟んで3連敗。その後、ブラックバーンには勝ったのだが、その後2連敗で19位。

確かに降格圏なんだけれど、今季のプレミアはまだ順位変動が激しい勝ち点差なんだけれどねぇ。残念だよ。

ブラックキャッツ選手達はポテンシャルは高いのだからもっと上を狙ってもおかしくないんだよと叫んでおくか。

ちょっとか前は補強は悪くなさそうだったボルトンが19位で心配していたが、杞憂に終わった11月で嬉しいよ。

開幕前にボロはGKが心配と書いたのに、ターンブルが出てきたり。サンダランドの補強は面白軍団そのものだったのに。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2008/12/07 01:21 キーン就任でマンU人脈での選手獲得は傍から見てると面白いし、そこそこピースを埋める補強にはなっていたと思うが、視点を変えて分析すると「即席の寄せ集め」化が進んで(エレベーター移動するクラブには少なくないけど)、スタメン見たら多国籍のコスモポリタンなクラブになってました・・・では応援するのも張り合いが無い(プレミアは収益=年間シートの売れ行き(古参のファン)といっても過言ではないぐらいだし、中堅弱小は尚更顕著)だろ?地元でも、惜しむ声(ちょっと前にビッグ・サムがボルトンから引き抜かれた時とかは凄かった)もあまり無いみたいだし仕方が無いといえば、仕方が無い。

2008-12-04-Thu このエントリーを含むブックマーク

今更振り返って鑑みる

BEST OF PARIS MATCH

BEST OF PARIS MATCH

の選曲およびアレンジは最悪の極みである。(特に変なアレンジが酷い、皆様、原曲を聴けということなのか)

ということでparis matchCDを最初から漁り

原曲を自分で保管して聴く次第。

の2枚目のTrack1、ツキノシズクは非常に良い。非売品のparis matchPM radio」にあった曲。

この世の中、最近ベストアルバムの次は、リミックスベストとかカップリングベストとかベストが多すぎてダメだ。ベスト・オブ・ベストとか必要なのか。コンプリートベストとは何がコンプリートしたものなのか、頭の痛い。

これは、何故に起きるのかと言えば、いつぞや読んだ本に、最近リスナーアルバムCDを一つの作品小説映画のような作品)として聴かない。曲をピックアップして、ダウンロードして、携帯電話携帯音楽装置にて聴くファッションにして終わり。ということを意味するのか、それならば曲は本当に単なる撰集で良い。(それにしてもアレンジの悪さはどう説明しろと)

ただ、私はそれが嫌いだ。時期、心境、世界観等を感じない音楽はイヤだ。それこそ無機質だ。

伝説ライヴって言葉もイヤだけどな、クラシックジャズはそれが何かしら言い訳にもなるが。(ライヴ燃えるインプロビゼーションライブからしか生まれないetc

chicaneのベストアルバム聴いてないんですが。買ったけど。

The Best of Chicane 1996-2008

The Best of Chicane 1996-2008

を人に薦めるくらいなら

Behind the Sun

Behind the Sun

をとにかく聴いて欲しいと懇願するよ。最初のovertureからAndromedaまで。序曲から太陽の裏側まで。

2008-12-03-Wed このエントリーを含むブックマーク

せっかく、放送も決定して楽しみにしていたのに負けたのかよ。

ヤング・ガナーズ。平均年齢が20を切る、若手ばかりなのにプレミアウィガンに勝ってしまうくらいの怖いチビっ子達。見たかったのに。残念だよ。

それにしてもこのままだとトットナムブラックバーンが優勝してuefa杯だけ先に決めてリーグの順位争いからはサヨウナラって感じがしてイヤだ)

2008-12-01-Mon このエントリーを含むブックマーク

ハワードウェブが残念だよ。誤審だよ。

しかしその後の試合展開でエラーノ・ブルメルにはガッカリだよ。

明らかに試合展開に乗れていないのは痛い。(とはいえハマンもヴァッセルも展開に乗れていなかったといえばその通りだが)

エラーノを残して、どうしてジェオヴァンニが去ったのか、疑問に思ってしまう私がいる。昨年使わなかったから戦力外放出したんだけど、ハル・シティで大活躍。ハルで自分ポジションを得て素晴らしいフットボールをしていることと対照的に、ポジションを上手く得ていない選手が未だ目に付くマンチェスター・シティはちょっと痛い。

3トップに対して、セントラルミッドフィールドポジションアイルランドともう一人ってところのピースがない。ジョーイ・バートン(回復を待ってます、ネタ的に)なんか論外で。

(驚くほどにヴァンサン・コンパニのアンカーマンフィットしたのは発見なんだけれどね、アンデルレヒトでセンターバックとして名を挙げて10代でベルギー代表。一応五輪にも出場したが、この世代の中ではヴァン・デン・ボーアと共にかなり早く世界的知名度が高かった。そして色々な移籍の話の中から、これ以上ない最悪のタイミングハンブルクに移籍。HSVでもしっかりと仕事はしたけれど評価も上がるわけでもなく、下がるわけでもなくの状態のセンターバックだったからねぇ。)

補強のネタで上がっている選手でそれっぽいのが1,2名おりますが。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2008/12/03 19:27 フンテラール獲得ってガラクタコのフロントも迷走状態だな。せっかくカンテラ上がりで似たようなタイプのブエノっていう良い選手が居るのに結局は使わずに放出ですか・・・、本当に欲しいのは馬みたいな前で的になれる選手(ジギッチとか使い方(運動量が多く、スピードのあるFWと組ませると)さえ誤らなければ悪くないと思うが)の筈だが・・・。最も適任(カンテラ上がりでチーム事情的にも)なのはネグレドだがオプション無しで放出したので無理として、フンテラール(最近のエールの得点王(ケジュマンやアウべス)は他国に行くとイマイチなのが多い)獲るぐらいならリーガで使えば結果を出すという保障もあるソルダードなんかの買戻し条項(二年以内)行使するとかって考えは無いものか。とりあえず、補強以前にあのカスSDのクビを切ることの方が先決ではないのか?

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない

Connection: close