Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |
2018 | 04 | 07 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2010-04-16-Fri

何故か、HMVの新作の紹介を見ていたら発売もしていないのに

レビューが書かれているのである。レビューである。プレビューではないのだよ。

レビュー私の手持ちの辞書から引用すると

1 再調査、再検討

2 復習、練習

3 回顧、回想、反省

4 (新刊書、劇などの)批評、論評

5 検査検閲

等々ある。原語の古フランス語の「revoir」であり、読んで時の如く「re」+「view」なのであるが、その書いてある内容もどう考えても、聴いてないような印象を受けるのであり、それがレビューたりうるのかと大いに疑問を持ってしまうのだが、載せてしまって私の気分を害しているHMVの非も考えようだが、その書いた人間の心理が私には大変興味がある。

彼は、何故、それをレビューとして書いたのか

もしレビュー意味がわからず書いたのならば、「レビュー」の書き方ルールなるものなどを用意しなかったHMVが悪いと思う。とにかく不思議だ。私は期待と聞いてからの感想が同じカテゴリーで書いてしまっているが、人からタダでもらえる立場でありませんから。

ちなみに、ユーザーレビュー場合の「***が好きな人にはお勧めです」とか嫌いだったらどうするんだとか、「***のような音楽です」が実は違うとか、そもそもの前提条件を知らん人間には非常に有り難くない(本人は知っていることを有り難いと思ってもらいたいのだろうか?)書き方は、参考にならなくて困りますね。

[] を含むブックマーク

「聴く方として落ち着けません」、冒頭のコントラプンクトゥスからただならぬ状況だったので落ち着いているほうがおかしいと思わせる音楽だったから、即買いだったよ。(試聴後迷ったときにコレを見て、即買った)

ちなみに私の推測だが、ピアノという楽器構造上、響く時間を考えた場合オルガンや管弦楽に比べて時間が早くなってしまうのかと。弦を叩いて響かせるわけですからね。

それから、ならば落ち着くのは何か?とか、なら何分なら良いのだ?とか突っ込んだらキリがないレビュー

(私もフーガの技法は何枚か持っているけれど、時間で考える理由がない)

また、この人は何がレビューの基本なのだろう?とか考え出したら、面白くなくなってしまいます。

一発判断させてくれる為には、パンチのある言葉が必要ですね。所詮、素人である私の場合、「良い、悪い」くらいしか判断しませんからね。その代わり勧めるモノは数が少ない。わざわざ批評を書く理由がないものは書いても意味がない。

昔は、友人が勧めてくれたものは借りて録音して、やっぱり買う文化だったのかもしれないが、今は「iTuneに入れよう」という時代。試聴してネット経由でダウンロード。それでもレコメンドする必要はあるのだけれど、問題はレコメンダリーの質よね。

[][] を含むブックマーク

  • PFA Award

候補が、

ウェイン・ルーニーディディエ・ドログバフランセスク・ファブレガスカルロス・テベス

という面々ですが、個人的に今季のリーグで優秀な活躍をしている

フランク・ランパードトーマス・ヴェルマーレン

が入っていないのは、何というかねぇ。

さて、ここで疑問なんですが、首位争いをしているサー・アレックス・ファーガソンのチームですけれど

ターンオーバー施行するおかげでなんだかんだで、選手の出場時間数がちらほらすぎるんですよ。毎度見ていないのに、シーズンを通してどう評価するのよ?って感じになる。

アタッカーはイイですよ。ゴールシーンがあれば印象にも結果にも残るから、他のポジション、特にディフェンダーなんかなぁ。ということをベストイレブンを考えたら非常に困った状況になった。

右のセンターハーフ。優秀な該当者がいない。ジャギエルカ帰ってきたらまた中盤に戻るエバートンジョニーハイティンハか一応全試合出場で頑張っているロジャージョンソンの二択になった私。

[] を含むブックマーク

さて、本日ドラフト関係の面白いネタが2つ。

1つは、クリーブランド・ブラウンズNFL全体1位指名権の交渉と。

どう考えてもQBのサム・ブラッドフォードでございますが、ジェイク・デロームブレイディ・クインとセネカ・ウォレス計算が立たないってのは何があったと勘ぐりたくなる一方。特にデローム

もう1つは、カイルボーラーのオークランド・レイダース移籍。(獲得理由はエースQBのグラコウスキーのケガです、NFL JAPANに書いて中ってけれどよく調べたらそんな事情でござる、というかドラフト全体1位のジャマーカスラッセルは信頼されてないな。さすがのQBレート)

レイヴンズ、ジョー・フラッコが先発なのは確実ですが、控えのQBはどうするんですかね。ボールセキュリティーのしっかりしたQBなら何とかなるチームでありますけれど、ドラフト下位で指名できる選手がいるのかどうか。

レイダースQBグラコウスキーが今年は先発だろうと思われておりますが、最近ネタに走るドラフト故に、どんな1巡指名が起こるのか。ハラハラドキドキしっぱなし。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/04/16 22:52 PFA Awardも単に見栄えのする選手からチョイスするだけのツマラナイ賞になってますな。今期のトップ4から一人ずつという辺りが作為的すぎてW杯イヤーのバロンドールの選考基準に同じく疑問を感じる。テベスとルーニーは致し方ないかもしれんが、ドログバよりもランパード、セスクよりもヴェルマーレンを個人的には推したい。こういった賞とは別に、中盤の下がり目より下の選手(地味だが実は最も大事な役割をする)を適正に評価する賞(特にガチムチ・ピンポンのプレミアではCDMとSBは評価されるべきであり、このポジの選手のパフォが悪いと上位にはいけない)を設けてくれても良いんじゃないかとも思う。プレミア・バブルのおかげで、リーグに比較的各ポジ満遍なく良い選手が集まってしまっているのだからねぇ。

encyclopectorencyclopector 2010/04/17 01:29 ベストイレブンってのはあるけれど、アメリカみたいに、各ポジションそれぞれの賞はないからね。英国の場合。UEFAの選考基準のワカラン、ベストイレブンくらいかな。

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない