Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |
2018 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2010-04-17-Sat

諸君、ダービーでござる。

あの憎き水色のユニフォームを着た連中の夢を叩き潰すのである。

我々こそが都市の象徴であるなど、数年前は3部にいたようなチームが言う言葉ではないのである。

D

ですら、因縁にならんのだよ。

(決めたのはバスビーベイブスのデニス・ロー、生涯最後のゴールはユナイテッドを降格させたのです)

そんなくらい、まだ格が違うのだよ。

試合の映像を探すのだが、その前に

D

笑えます。

このシーズンを最後にペーターシュマイケル大先生は引退をされました。

そして息子はシティーのGKになってユナイテッドに勝った試合にいたとか。

ジェオバンニ?どこ行ったっけ?彼はベンフィカ時代にもチャンピオンズで1ゴール決めたけれど、どこか一発屋感があって困る。元バルサの青田買い選手

[][] を含むブックマーク

  • 哀れ、売却でござる

トム・ヒックスジョージジレットが所有する英国イングランドフットボールクラブチームを売却することを発表と。一応売却目標金額は7億ドルだったか7億ポンドだったか。そんな莫大な金額に見合わない投資価値

買収した2007年からの記録を述べますと

2007年 幸運にも勝ち上がったもののアテネの決勝で見事に虐殺リーグは力の差を付けられての3位

2008年 誤審により欧州では8強まで入るもチェルスキーに敗退、リーグは大きく突き放されての4位

2009年 今回も8強に入ってから敗退、リーグは結局2位、カップ戦でも結果は残せず

2010年 欧州12月で敗退、FA杯は2部相当に負ける体たらくリーグ戦は4位すら危うい

問題は、結果よりも人件費収入の問題なのだがね。

それからスタジアム建設お話は続けるというわけだが、スンタレーパークは確か行政却下されたんじゃなかったか?本当にどうするよ。

[][] を含むブックマーク

ベルギー代表監督を辞任して1週間も経たないうちにロシア代表監督になりましたww

フース・ヒディンクの後任というわけですが、あっという間過ぎて呆れる。

まぁ彼はロシアCSKAモスクワで、2004年欧州選手権以来彼に付けられた「アホ采配」(有名なロッベン交替)の汚名を雪ぎ、名誉挽回のロシア初の欧州タイトルの栄誉に輝いたわけですから。

それにしてもベルギー・・・・

前にも書いたのだが、ベルギーは若手で良い素材が揃っているので、それが個々がそれぞれ伸びて、チームとして強化されれば必ずや強くなると思っているのだが、そんなことより監督辞任。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/04/17 22:59 マンチェスター・ダービーはロスタイムにドラマがありましたな。試合を通じては、マンUの守備は流石(特にエヴァンスとヴィディッチの2CBは相互補完性も良く、85分の大ピンチの防ぎ方は圧巻の一言)だが攻撃面は全く褒められたものではなかった。縦ロングにルーニーが走り込んで振り切るか、ルーニーに縦ポンしてのワンツーしか有効な手段が無かったのはガッカリである。対するシティーは守備はアレ(イタリアのブロビンチャがよくやるような前にパスの受け手を一人だけ残して後は全員で最終ラインまで下がって守る)だが、攻守の切替の速さとセンターを越えた辺りからの展開の豊富さは素晴らしかったですな。今週は彼方此方でダービーマッチがあるので観る側も大変です。

encyclopectorencyclopector 2010/04/18 03:46 ヴィディッチは心配だったよ。エバンスは右側よりも左側のほうが向いているので、来年はリオが右、左はエバンスで鉄板かと。正直、引き分けだと思ったよ、本日の試合。水色の7番と8番がヘタで助かった。

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない