Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]
 | 

2010-04-28-Wed

[][] を含むブックマーク

  • 敗退記念

バイエルンの進出も喜ばしいのであるが、何故かリヨン敗退に感慨に耽ってしまう。

彼らが一番強かった頃に準決勝を戦わせてやりたかったと思う次第。

そんなわけでオランピック・リヨネーが強かった頃を振り返り

・2004-2005

グループリーグを最終節ユナイテッドトルコを嫌って敗戦したために首位通過。

(その後ユナイテッドは苦手なミランにやられました)

そして、1回戦で当たったのが、ドイツ王者ブレーメン。かの有名な試合である。

D

このフリーキックで有名な敵地初戦が3-0。

本拠地での試合が7-2。

D

メンバーはというと実は、センターフォワードがいなくて誰が最後に点を取るかで悩むけれど、セットプレーの力もあるし、中盤にエラい選手が揃っていたので本当に強かった。(マイケル・エッシェンとマーマドゥ・ディアッラ

ただ、得点力不足は最後の最後、Pk戦負けという悪夢の結末で準々決勝敗退。

・2005-2006

そんな待望のセンターノルウェー人、ヨン・カリューが加入。中盤のエッシェンチェルシーに引き抜かれたけれど、入れ替わりで入ったチアゴ・メンデス創造力もあって攻撃は本当に強くなった。

グループリーグから

D

マドリー相手に素晴らしい勝利。このジュニーニョ・ペルナンブカーノフリーキックどうよ。上々の滑り出しで勝ち進んだものの、最後の最後にミラン経験の違いを見せつけられて敗戦。あと一歩を超える力がなかった。

その後は確かに決勝トーナメントに進出して、ベンゼマが素晴らしいゴールを決めても

D

ジュニーニョがこんな素晴らしいフリーキックを決めても、チームとして負けて納得して仕方なかった。

実績からしてこのクラブは本当に優秀(連続出場だけでも優秀である)、しかし何故か最後の最後に神様に微笑んでもらえない。実に惜しいチーム。

この2つの負け方は、神様が本当に強くて且つそれ以上の何かを持っているクラブにしか栄誉を与えないという意図ならば本当に、ねぇ。2002年レバークーゼンの、あんなに素晴らしいフットボールをしたクラブが、ジダンの超スーパーミラクルボレーとカシージャスウルトラ過ぎる守りに阻まれるのと同じくらい。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/04/28 19:57 ピュエルが普段通りの4-3-3ではなく、何故に4-5-1(実際は4-2-4に近い)などという奇行に出たのかが理解に苦しみますな。あんな戦い方ではボール奪取しても球捌きする選手が居ないから行き詰まるのは目に見えているだろうに、カルストロムのコンディションが悪いならばピヤニッチかエデルソンを起用しての普段通りの戦い方をしてもらいたかった・・・。対するファンハールは急なアクシデント(ダニエル閣下の怪我)にも冷静に対応しつつ、若手を徐々に戦力に組み込んでしまう(ゲルリッツやレルが使われないのは勿体無い気がするが)のだから上手でしたな。接戦を期待して観ていたのでガッカリでした。

encyclopectorencyclopector 2010/04/28 21:31 久々に失策ってのを見た気がする。悲しいくらいにダメだった。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/04/29 00:05 贔屓のチームが頭の悪いブラジル人監督を据えているせいでほぼ毎週といって良いほどに失策とダメダメな試合(たとえ勝とうが内容はイマイチの試合が多く)を見せられているけれど、前節に可能性を感じさせる戦い方をしていたチームがポシャってしまうのは悲しいですな。そして、俺のPSGがまたまたやらかしているのだが、監督やフロントは何がしたいのか・・・、前会長前監督体制で数年続ければ着実に強くなっていける可能性を感じていたが僅か一年でお先真っ暗なのは何と表現して良いのやら。

 | 

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない