Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2010-06-30-Wed

おお、おかだよ、こんなとこなところでしんでしまうとは、なさけない。

[][] を含むブックマーク

まぁ試合内容としては、開始10分みたところで

どちらも攻撃の構成力がないので、

「どうしたら点が取れるのだろう?」

と思っていたら、案の定。PKで御座いました。

加えて、あの岡田武史試合インタビューに対しての、長谷部とか川島とか、解説の金田喜稔政治的な発言を聞くと、指揮官の稚拙ぶりがさらに分かってしまうことだった。(解説者は試合全体を通じて選手を褒めたが監督や采配を褒めてはいない)

試合が終わっての様々な批評は主に2点

1. 日本選手は規律を以て、走り回って、よく守備をした

2. でも、攻めてないよね。勝てないよね。どうやって点を取ろうとしてたの?

中田英寿早野宏史試合直後からこんなコメントテレビ的には感動を有り難う、惜敗って言うんだから大変な矛盾よね。

ああ、ところで、金田さんのアルゼンチンサッカーはいつになったら復活するんですか?J Sports

(というか過去の録画でも見せろってんだ)

互いにやりたいことがはっきり見える戦いで、非常に質が高くて内容がある戦いだったのだが

あの交代策はどうかと思う。それがカルロス・ケイロス失策だったと。

ウーゴ・アルメイダを下げてダニー投入。理由は非常に明快で、クリスティアーノ・ロナルドをセンターに配置することで4-5-1の1として守備に戻る負担を軽減したかったわけだが、これが見事に裏目。スペインを攻めやすく且つ守りやすくしてしまったと。そもそもロナルドのストロングポイントセンターで発揮しないことはブラジル戦をみるまでもなく、その前から分かっていても、彼の守備を考えたら、あそこに置かざるを得ないという二律背反が非常に重たかったんだろうなぁ。

ただ勝負に勝つためということを考えたら、理解をしても、私は納得しない。

まぁ痛かったのは、交替で投入できるウィンガーに、ロナルドほどの実力でないにしても、シモンに双肩するほどの選手ルイス・ナニがいなかったことなんだろうと、私は結論づけて寝る。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/30 05:03 金田さんは地上波だと、やはり本領発揮してくれませんな・・・。馬鹿眼鏡さんが勝ち残れたのは相手に恵まれただけとハッキリ言って呉れても良かったのに・・・、話の端々にチラつかせるだけで終わってしまったのは残念。運良く勝ち抜けて、次のラウンドでスペインに完膚なきまでに叩きのめされるのは中長期的に見たら良いクスリだとは思ったりもしたけど、そのスペインも調整失敗気味(特にバルサ勢はちょっと前のカタルーニャ選抜で見せたパフォーマンスには程遠い)でパッとしないね。

encyclopectorencyclopector 2010/06/30 22:49 惜敗の根拠がない、惜敗ってイヤだよね。スペインよりポルトガルが好かったな個人的に。

2010-06-28-Mon このエントリーを含むブックマーク

誤審とか、誤審とか、誤審とか、アホとか、バカとか、誤審とか、書きたいこと多数の試合であったのだが。

ドイツイングランド試合で、大いにハッキリと分かる差異は、GKレベルの違いであった。やっぱりデビッドジェームズに比べ、マヌエル・ノイアーの方が色々と技術の点で上回っていた。それは確実に映像で分かるから悲しい。

代表の穴としても言われていたこのポジション。何せ、プレミアリーグ守護神とかベストGK選出でもイングランド人が出てこない(英国人としてサンダランド所属のスコットランドゴードンはケガが減れば非常に良い、あとはアイルランドのギヴン。)

最近賑やかになっている移籍のお話

エニェヤマ→グリーン→シュウォーツァーの玉突き移籍のお話

金がないクラブ英国人を引き取らさせて頂くという構図。困った困った。

ついでに言いますと、イングランドの攻めに関してやっぱりアダム・ジョンソン入れるべきだったんじゃないかと。左からのクロス供給皆無だったのは。(同じ事がスペインリエラ落選にも言える。マタじゃな)

そもそもプレミア病気的なお話はホームグロウンの問題も「若手の青田買い」で海外から他国籍を入れて済ませて本国利益なしの様相とか、リザーブリーグが若手育成になってない(スペインドイツ比較すれば明らか)とか。

FAも大変困ったなぁ。2008か2010でピークを迎えるハズだった代表だけに。(2008なんか、マクラーレンのアホ采配のおかげで予選落ちだぜ)

オレの予定ではイングランドベスト4でオランダブラジルと当たるハズだったのに。orz

ブラジルオランダなぁ。1994年1998年も好い勝負だったよな。特に思い出すはブランコフリーキック

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/29 02:34 ことGKに関しては、ドイツが頭一つどころか二つか三つ抜けている理由はそれですな・・・。ドイツの超強豪の多くがドイツ人正守護神を据えられる程に人材は豊富で層も厚い、他国人で正守護神の座を奪うのは至難の業である(例外として現スイス代表のべナグリオはドイツとの多重国籍だったかな?)と共にこと強豪クラブにおいてはOBからの圧力(最近ではバイエルンがブッフォンを買おうとした際にゴリラさん含めたOBが大々的に反対しましたな。)もあってか外国人の即戦力級の獲得はしないことが多かったりで、何でも他から買えば良いと思っているプレミアの上位陣は見習った方が良いのかもね。バイエルンの、ドイツ代表の「至宝」とまで言われたレンシングさんは他で再起を図らないんですかね?

encyclopectorencyclopector 2010/06/29 05:38 レンジングは今季で退団予定。本当にどうなるんだろうね。若手で本当に期待されたのに。代表の若手では、次の期待はフロムロヴィッツ。それよりヒルデブラントももう過去の人だな。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/29 20:26 あの誤審がここまで騒ぎになるとは流石はアングロ・サクソン(前日までは主審も人間だから誤審も致し方ないと他人事は鼻で笑っていた奴らがw)ですな・・・。今大会の主審のレベルの低さは認めるが、あの試合よりも酷い判定の試合は幾つかあったものの、それは話題に挙げずに自分たちが当事者になって初めて大事にしようとする辺りはネタにしか思えない。レンシングさんは国内ならHSV辺り、国外も選択肢に入れれば引く手数多でしょう。あのGK批評に関しては超辛口のゴリラさんも認めた才能(「自分よりも上」という最高の評価を与えたんだよね)がこのまま埋もれるのは惜しい。

2010-06-27-Sun このエントリーを含むブックマーク

ケヴィンプリンスボアテングってあんなにシュート上手かったのかと

思わずにはいられない、そんなゴールだった。

ポーツマスでのおそらく最後の大仕事FA杯決勝では、ドイツ代表キャプテンバラックの脚を見事に破壊したのも有名だが、彼がPK失敗しての、敗戦だっただけに尚更。

プレミアでは、シュートとかクロスの精度に非常に難があっただけに、一発であんなに綺麗に決まるとは、信じられん。

アサモアギャンも4年前のシュートは打てども決まらない悪いお話が、ウソのように、延長戦の一発。まぁ今季はレンヌで13ゴールも決めているんだが。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/27 16:52 ギャンもリーグアンで観る限りは特別に向上したとは思えないんだけどね。単純に左右から流すだけの良いパスが供給される割には外しまくっていたイメージしかない。ボアテングはスパーズでは不用意な横パスをカットされるという大ポカ多発、ポンペイでも相変わらず・・・なんだけどね。今大会仕様のボールは普段はシュートが巧い選手が狙い定めたシュートが枠に行かないが、適当に放ったシュートが枠に行き、普段はシュートの下手さには定評のある人が目の覚めるようなシュートを放っているのは特殊性を物語ってますな・・・。今回のように特殊なボールを使うなら、公式球は大会直前まで秘密を貫いて、開幕直前合宿の頃に発表するぐらいの方が公平性があって良かったと思われる。

encyclopectorencyclopector 2010/06/28 21:38 英国の新聞が危惧していたのは、「ブンデスはジャブラニ解禁、プレミアはナイキのまま」ってところだったんだが、高地という条件も相俟ってあのクローゼの得点と。

2010-06-26-Sat

さて、ここ愛知県民主王国なる非常に困った異名を持つ故(元々は違っていたのが気づいたら民主党になっていたってのが本当なのだが)に

今回の参議院選挙では、各党が非常に戦いの場として大事と位置づけているわけだが

ここ数日の、あの谷垣禎一の痛いCMを見るたびに、自由民主党に嫌気がさすのは私以外にもいるはずである。

谷垣総裁は何が問題かというと、彼の自民党では何が新しいとか、何によって一番になれるのかとか、全く見えないことと、やっていることのあまりの阿呆さに寒いとか痛いとか思ってしまうのである。

また彼がこの前の菅直人所信表明演説に対し「官僚による文章、古い自民党と変わらない」と発言したわけだが、「ではあなたが党首で、首班指名された場合言葉は新しいのか?」という疑問が離れない。政権選択において政権交代が選ばれた要因を理解していないまま、今もいるようにしか見えなくてね。

それにしても、あのCMは痛い。目に苦痛。誰に発注したのやら。

[][] を含むブックマーク

さて、ハポンの相手がパラグアイに決まったので、色々リストを見ながら鑑みる

昔から守備が堅いことで有名。GKにはベレスで有名になったホセ・ルイス・チラベルトがいて、彼が引退後は、2006年の正GKになったのは、フスト・ビジャール。ところが試合開始早々にケガしてアルド・ボバディージャに交替。ボバディージャは活躍して、リベルターでリベルタドーレスリーベル相手に勝利した直後にボカに移籍。ところが、あの歴史プレーオフ一発勝負で負けてからの流浪の日々。現在コロンビアで働いているとな。正GKもビジャールに戻っとるし。

バックライン、1998年からいるデニス・カニサ。息が長いプレーヤーだと感心する。往年のカルロス・ガマーラとか、チキ・アルセとか懐かしく感じる。現在の主力は来季はウィガンアルカラスとサンダランドのダ・シルバ。知名度的にはまだ弱いかと。(当時は南米放送あったしな)

攻撃に目を移すとクラブ・アメリカサルバドール・カバニャスが入っていないんだよなぁという思いと、今回のロケ・サンタクルスルーカスバリオス、ネルソン・アエド・バルデスの三人のアタッカーがあんまり機能していないなぁという印象。ボックス・トゥ・ボックスボールの運び役がいないんだよな。ただ、お兄さんが一番好きなアタッカンテは、ネリーじゃなくて、ベンフィカオスカル・カルドーソです。左利きで、デカいし、シュートは威力あるし。今季リーグ得点王ヨーロッパリーグでもエバートンフリーキック決めたりとかして得点王ネリーはボカにいたアルゼンチン人じゃよ。

ところで、これもまた勘違いなのだが、元オリンピアパラグアイのチームで、トヨタカップにて来日)のセルヒオ・オルテマン、ハゲ先生ってウルグアイ人なんだよな。あの悪役らしい顔つきとしい、あの仕事ぶり、ついでにインデに同じような容姿選手が3人もいて、大好きな選手だったんだが、ここ数年の活躍は聞かないね。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/26 02:24 細かいことだけど、ネリ・カルドーソは元アルヘンU21の主力で何を狂ったか欧州行きを選択せずにメキシコに行ったものだから、そこから抜け出せず今現在もモンテレー所属。ベンフィカ所属の長身FWはオスカル・カルドーソです。年齢的には今年ぐらいがステップアップへのラストチャンスだと思うんだけど移籍しないんですかね?ついでにコンビを組むチビオラも表に出てくるなら今期ぐらいがラストチャンスかと・・・。

encyclopectorencyclopector 2010/06/26 04:17 もう最近、人名覚えるのが、キツくなってきたわ。トシだ。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/26 04:32 正直、パラグアイは前線のバラエティの豊富さと質の高さは否定しないし、中盤も最終ラインもそれなりではあるけれど、一位通過というのは信じられないんだよね。ついでに、消化試合のホンジュラスが空気を読まずに引き篭もっているのは算数が出来ないかネタなんですかね?

2010-06-25-Fri このエントリーを含むブックマーク

イタリア・・・・・・

スロバキアに負けたことよりも、ショッキングなのは

国内ではラグビーの方が圧倒的人気であり、アマチュア選手セミプロ選手が代表に入っていて

代表選手でも欧州トップレベルでは、ライアンネルセンくらいしか有名でない

そんなニュージーランドよりも順位が下なことだよ。

確かに、色々チームとして不安はあった。選手リストをみれば、どこに活路を見出すやらと思った。

でも、この結果、この惨状は、もう悲しくなるばかり。

やっぱり、リーグランキングも3位を返上したらと思ってしまう。ああ、悲しい。

ポカすることで、有名なトーマス・ソーレンセン(今季のプレミア最優秀ゴールも彼のポカが引き起こしフィゲロアフリーキック)だけれど、こんな大舞台でするなよ。

しかも2発も喰らうなんて。

それにしても、あの日本の6-4-0ってのプレッシングのない守備を見させられる苦痛W杯試合で一番見ていてキツい。イラっとするし。

ま、とりあえず、杉山茂樹お詫び記事を楽しみに待ちませう。

私のスタンスは、未だに「世界ベスト4」レベルであるか否かの一点ですから。あの守備は下部相当のやる幼稚な守備であることは変わりない。(守備に一番厳しい解説者をオランダに回すとはヒドいな、スカパーも)

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/25 03:42 召集リストの時点で既にヤバイなとは思っていたけど、本番が始まってからは恒例のジラ不発、モントリーボではピルロの代役は務まらなかった、最終ラインはガタガタ(セミリタイヤした人がキャプテンではね)、最後の砦たるブッフォン離脱とポジティブな要素が無かった。最終戦はリッピの珍しい編成と采配ミス(SBに交代カードを切ったのは無駄だった(前半は抑えこんでいたサイドのストフとハムシクが後半には活性化してしまった)し、先発起用のガッちゃんは試合勘が鈍ってた)と残念な部分はあれど、スロバキアを褒めるしかないですな。ランキングの話題といえば、テレ朝の絶叫解説者がいうところの「アフリカ最強の・・・」というのは何を基準に?そして、彼は一体全体何処を指していっているのか?ってことですな。

encyclopectorencyclopector 2010/06/25 05:17 アフリカ最強は、エジプトだろ?とか思うんだけどね。やっぱりアルジェリアがダメだったし。

2010-06-24-Thu このエントリーを含むブックマーク

ああ、マリ人審判、死んでしまえってずっと思っていたわけだが最後の最後のドノバン無双

この前のスロベニア戦のゴラッソも凄かったが、今回のアルジェリア戦のゴールも奇跡に近い。

来年エバートン(このチームはフィジコがアメリカと縁がある)の遊びに来てくれことを願いながら、それにしてもアメリカ

で、だ、トーナメントの組み合わせの山が、片方地味でマニアックと、アルヘン対メヒコイングランドゲルマン、と勿体ないくらいに豪華な組み合わせの連続かよ。

あとは、ブラジルスペインオランダイタリアが決まるかどうかだな。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/24 20:16 ドメネクが無能と叩かれているけれど、セルビアのアンティッチが叩かれていないのが不思議すぎる。最終ラインは出場国中最も豪華かもしれない、中盤も悪くない、前線はジギッチさんに当てて落としたボールを押し込むというスタイルを徹底すれば、少なくとも負けない戦い方(ちょっと前のドイツそのものですな)には持って行けたと思うんだけどね・・・。フランス同様にあの面子を擁して早々に敗退というのは情けない・・・。

encyclopectorencyclopector 2010/06/24 21:07 アンティッチはセルビアが予選突破できなかったところに帰ってきた英雄状態で、フランスを落として突破までは、英雄扱いなんだよ。フランスは要因が多すぎて、叩かないではいられない。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/24 21:52 極東の島国と対極だけど、セルビアはアメリカと同じで自国民が過小評価しているのが情けないね。アメリカはともかく、セルビアは面子的にはどっかの監督が掲げた「ベスト4」を目標に掲げてもおかしくないのに国民は本戦出場で半ば満足してしまっているのは勿体無い・・・。

2010-06-23-Wed

なんやかんやで、フランスorz

それよりも、気になったのは、南アフリカ選手は算数が苦手なのか?

前半の2点が決まってから、アタッカーは点を取りに行ったが、明らかにバックラインは2点で充分って思っているような素振りだったので、あれが最終的に得失点差で追いつかなかった理由何じゃないかと思っている。後半開始早々のシュートゴールマウスに嫌われたのも痛かったけどさ。

[][] を含むブックマーク

ネタ注意報として、ライトバック玉突き移籍が結果的にどうなるか楽しみです。来季。

世界を驚かせてくれるはずだった、内田がポシャるかどうかといい。

それにしてもミランってファビアーノを買う金があるのか?

2010-06-22-Tue このエントリーを含むブックマーク

北朝鮮の大敗のおかげで、コートジボワールの進出が非常に大変難しい状況になってしまったわけだが

過去に有名な例として優勝のかかった最終節にウドラテック率いるメンヒェングラートバッハが若き日のオットー・レーハーゲル率いるドルトムント相手に12-0で勝利した記録が残っているわけだが(1977-78シーズン、但し優勝したのはケルン)、それくらいのことをしなければならないわけである。

前回大会もあと一歩の何かが足らなくて負けた好チームで今回は尚更のこと強さを感じさせただけに、狡猾さの違い、ハンドだろうと決められてしまう何か、無念すぎる。

(解説者は、アフリカで一番強いとか言っていたがエジプトを忘れないでください)

しっかし、ルイス・ファビアーノも成長したよなぁ。2004年コパ・アメリカ。散々だった内容とアドリアーノの恐ろしい個人の力故に優勝したブラジルの中でもう酷くて酷くて未来もないようなお話だったところを、セビリアでしっかりと力を付けたと。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/23 02:15 今大会の主審はネタなんですかね?フライング・タッチマン(オランダの正統派CFの系譜はフライング・ダッチマン→アンフライング・ダッチマン→フライング・タッチマンというのはネタになる)は角度的にも判定が難しかったかもしれないけど、ファビアーノのあれを見過ごす(一連の流れの中で二度のハンド)ようではダメだね。それと今大会のファールの判断基準が非常に曖昧なのもガッカリさせられる。

encyclopectorencyclopector 2010/06/23 21:56 主審の出来不出来は問題すぎるよ。アメリカの幻の3点目、万死に値するね。

2010-06-21-Mon

やはり、嫁がネタにならない、日本代表は世界的にアピールが悪いと思うのだが

著名人コメントとか街頭インタビューなど要らん)

世界のナカータってマギー・Qって人と付き合っているのか。勉強になった。

オイラの頭の中はまだミラ・ジョボビッチだったから。

(何故、ネタにならないかといえば、本田の嫁といい、中村の嫁といい、一般人結婚するからだ、もしくは浮き名を残さないからだ)

[][] を含むブックマーク

キャプテンではあるのだけれど、

ユベントスにおいても衰えを感じさせるカンナバーロ兄を起用し続けなければならないことは非常に辛いね。

そもそもセリエの上位のクラブイタリア人がいないとか、大会前からカンナ兄は「プレッシングとかラインコトロールばっかりで、イタリア人はマンマークを忘れてしまっている」とか発言したわけだが、まさに如実に守備が不安イタリア。(2008年の圧巻のカテナチオがもう懐かしい、世界各国から最低な戦術と酷評されたのを覚えているが、そもそも攻撃がムリなときにアレをやれるのは、イタリアのみ)

それにしてもNZ、検討。あの後半のウッドのシュートが決まっていたらと思うと。あなおそろしや。

正直、このグループで一番期待したのはスロバキアなんだが、次の直接対決どうなるやら。完敗だったが。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/21 04:29 イタリアはサイドからの良い崩しは出来ているが前線の真ん中がダメダメ(ジラは相変わらず大舞台に弱いし、攻撃を引き出す動きが全く出来ないですな・・・。)、守備はカンナ兄のマークミス、余裕の競り負けとちょっと前に偉そうに「イタリアの守備」を語っていた人間には到底思えないね。最終戦でピルロが戻って来れば、サイドの動きと中盤からの飛び出しはより活きるだろうけど、前線の中央のダメな人と最終ライン中央の頼りないキャプテンには見切りをつけるぐらいの英断は欲しいところ・・・。ちょっと前に伊紙が大舞台に弱いジラと落選したボッリエッロの比較をしていたけど、性格的にも「目立ちたがり屋」で「ナルシスト」の後者の方が大舞台には強い(親善試合や予選の消化試合等々のモチベが上がらない試合はサッパリだったようだけど)のかもしれないですな・・・というのはジローさんの言葉。

2010-06-20-Sun このエントリーを含むブックマーク

カメルーンの統率のない守備は、まさしく敗者である。

それ以上に面白かったのは、adidasツネ様の質問(彼はスポーツ新聞に寄稿しなければならないのである)に対して恰も先生のように紳士に明確に論理的に解答をした、puma宮澤ミシェル。(ツートップにしたいね発言は私も同意)

WOWOWでもNHKでも解説とか討論のみの番組がない故に新鮮だったな。力量が分かるわけだし。

それにしてもカメルーンのあのバックラインの守備の酷いし、中盤の守備も酷いし、サイドのケアも悪いと。何故にエトーが右のアウトサイドで使われたかもわかるのだが、日本戦の起用は勿体なかったというのも事実

2010-06-19-Sat

試合醍醐味を全て壊した、あのマリ人審判は許せない。誤審だ。

アメリカは非常に残念な勝ち点の失い方をした。

4年前は、最終節で勝てば進出というガーナ戦で勝てずグループラウンドでオサラバしたんだが

今回はどうなるやら、相手はアルジェリアです。

試合内容が良いチームだけに、勝ち残って欲しいものだね。

イングランドは・・・・orz

そして、ドイツだが、久々のグループラウンドの敗戦ということだが

ルーカス・ポドルスキーPK失敗だが、よくよく考えてみればチーム内で、クラブチームでのPKキッカーがいないのだから仕方ないね。(ケルンはノバコビッチだったはず)

代表でのキッカーはケガで欠場のキャプテンバラック、さすがに、PKの為だけにブットを入れられないしな。(今季、代表選手でブンデスでPK得点記録があるのはトロホフスキーだけですw)

[] を含むブックマーク

ちょうど空き時間になってしまうために、色々音楽は聴ける。

それ以外はorz

先入観を廃して聴くと、面白いなという感想

体感は出るにしても、鍵盤らしい音色が出るところを弦楽にしてどう音の色を補うかというところだが。

2010-06-18-Fri このエントリーを含むブックマーク

アルヘンって強いと思う?

どう見ても、前の試合もそうだが、ライトバックが・・・

ポジショニング普通ディフェンダーとして有り得ない位置にいたりするので、あそこの裏を狙って走らせる、もしくは左サイドからクロスを入れて競り合いで狙う、といった攻めで崩れそうな気がして・・

ホナス・グティエレス、彼は所属のニューカッスルでもアウトサイドのミッドフィールダー、右が好きなんだと思いますが、あまりにもクロスがヘタなので、プレミア時代は左にいましたよね。(ダフがポジションチェンジしてまぁ大丈夫だったんだが)

ああ、ナイジェリア、勿体ないことを。サニ・カイタって選手も本職はディフェシンブハーフで右は向いていないよな。明らかに。それから負傷交替したウワ・エチレジレ、ブラガ移籍が決まったってのになぁ。可哀想。

ついでに書きますが、スペインが負けた理由は簡単です。

バルサ戦術およびバレンシア戦術の融合を図れなかったからです。

バルサっぽく攻めたいなら、もっとエストレーモが中に入って攻めなければいけません。

バレンシアっぽく攻めたいなら、ビジャが下がって開けたスペースをエストレーモが攻めなければなりません。

4-4-2に修正するのは良い判断でした。

ワントップのときにバックラインはセンターでビジャを見れば何とかなっていて(2回オフサイドラインを抜けられて危ないシーンを作ったが)、エストレーモに怖さがなかったから。

ただね、点は入らなかったね。ナバスももうちょっとピンポイントクロスが合えばとか、何故同じセビリア同士なのに、セルヒオ・ラモスのフォローアップがなかったんだとか、色々ツッコミどころ満載ですが、一番褒めるべきは、スイスの堅い守りを褒めましょう。

4-4-2のツーライン、サイドにボールが散らされることに対してのポジション修正も見事。もうちょっと得点シーンが美しかったら尚良しだったけれど。(縦一本じゃなくて、サイドをワンツーで崩してクロスから決まったら酒が旨かっただろう)

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/19 00:59 キムチは小細工せずに初戦と同じアプローチで臨んだら引き分けは狙えた気がするけどね。ゾーンでスペースを埋めつつ、メッシだけをマンマークで潰すというのはクラブならまだしも即席チームでは難しいね。結果的にメッシが引いてゲームメイクに参加した為にキムチの守備一枚がほぼ常時前に引き出され、ポッカリ空いたスペースを徹底的に突かれたのは完全な失策です。アルヘンは両サイドの守備がザルいのは相変わらずでCBもポカってくれるので、「超強豪」相手には苦しいだろうね。あのデブが勝てているのは単に個々のスペックで圧倒できているから・・・という以外に理由が見つからないしね。

2010-06-17-Thu このエントリーを含むブックマーク

無敵艦隊m9(^Д^)プギャーーーッ

ちなみにスペイン1998年、初戦のナイジェリア戦に敗れ

3戦目のブルガリア相手に大勝したものの、大会とはオサラバした苦い苦い過去が。

2002年の負けの方が、苦々しいっていうか、忌々しいけどな。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/17 03:07 スペインは散々の贔屓判定(デルディヨクがイケテナイ人に倒されたのは普通にPKだったし、一つ一つの判定がスイスに厳しすぎた)にも助けられながらの敗戦はザマァと言った所ですな。正直スイスはスタメン編成を見た時はあまり期待出来ないし、ヒッッフェルトの打算(スペイン相手には最小限の失点に抑えこみ得失点差での勝ち抜け狙い)が働いたかなと思ったけど、まさかの展開と結果には驚きを隠せないですな。

encyclopectorencyclopector 2010/06/18 01:52 スペインは、リエラを招集しなかった報いだと思う。

2010-06-16-Wed このエントリーを含むブックマーク

大会の傾向として、質の高くて堅い試合

何かしらのミス試合が決まってしまう残酷な傾向にあると思っていたのだが

(ハンドPK献上でガーナに負けたセルビアオウンゴール献上でオランダに負けたデンマーク

今回の試合は、何事もないまま試合が終わってしまってスコアレスドローだったな。

言うなれば、チャンピオンズリーグノックアウトラウンド、1stレグで見られる有り触れた光景

2010-06-15-Tue

世界を驚かせる覚悟は・・・

あんな試合見たら、世界中驚くわ。

[][] を含むブックマーク

ウルグアイフランス

アルジェリアスロベニア

に続く、質の低い試合でしたけれど、まぁ日本代表はは勝って良かったね。

俯瞰で見ると、兎にも角にも中盤の構成力がないから、ボールを前に放り込んではの下部相当のフットボールに終始した感じの内容。得点シーンは、ゴールが決まったことよりも、あの守備はなんぞや。

ライトバックとセンターハーフが被ってしまってフリーシュートを打たれたことのほうが、世界の大舞台として信じられん)

そして一番の驚きの9バック、1トップやっちゃいましたね。

その前の試合オランダデンマーク)が、中々質の高かっただけに、もうね、驚き続きだったよ。

解説の人間力言葉のチョイスは驚きを越えて呆れなんだが。(一番凄かったのはNHKゲストツネ様いたのに、4年前と比べてトゥーリオがいて安心だ発言だったり)

勝てる見込みが一番高いのはカメルーンというのは大方の見方だったが、あの中盤の構成力の無さ、エトー含む連携を構築できないアタッカー陣、まるで成長していないバックライン。ル・グエンリヨンとかパリで実績を残したので、どう立て直すかと思っていたが、これでまた株を下げたな。哀れ。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/15 02:30 カメルーンはハードワーカーは揃っていても、そいつらを操るコンダクターが長時間ピッチ上に居なかったのは残念ですよ。エマナを先発起用(エトーが走れなくなってから投入しても遅い)して単調な攻撃にならないように中盤でパス捌きさせてたら大分違ったと思うんだ・・・。ベンチの人員を眺めても試合の均衡をこじ開けたり、流れを変えられそうな選手(レッドブルのチョイ辺りはスピードもフィジカルもある)が居ないのは協会主導での人選による弊害ですな。オランダとデンマークの試合は90分があっという間に過ぎたが、その次の試合は長く感じました。

2010-06-14-Mon このエントリーを含むブックマーク

NHK日本の初戦という大事な試合で起用する解説者が

人間力だなんて、どうしたものか

1. NHKが何か弱みを握られているので仕方ない

2. マトモな解説者を選ぶと日本代表を批判されてしまいかねないので仕方ない

3. 良い解説者は、質の高い試合に回したいので仕方ない

4. とにかく仕方ない

等々考えられますが、仕方ないね。

クルマ実況かぁ。ク・ル・マ。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/14 19:59 おっさん連中には「人間力」解説は好評なようですよ。理由は「言葉遣い」が丁寧だからなのだそうな・・・。それでゲストやら他解説者の「言葉遣い」に気を付けて視聴すると、「確かに・・・。」とも思えてしまう。サッカーに関しては、日本は元名選手でも「言葉遣い」が汚かったり、視聴者を小馬鹿にした口調でしか話せない人間ばかりなのが痛い。英国のリネカー、イタリアのベルゴミ辺りは口調も内容(両者共に公共放送以外、特にプレス相手だと超辛口だが)も評価されてるが、その辺は「競技面での実力以上の差」を感じますね。

2010-06-13-Sun このエントリーを含むブックマーク

なんだよ、カラミティー・ジェームズが先発じゃないんかよ。

そんなことを書いたら、あの結末だよ。全く。

ロバート・グリーンorz。(ついでにあのアルジェリアGKも、アホか)

しかし、解説者も言ったように、だからといって勝ちに相応しい内容ではなかったよな。

イングランドを期待したけれど、アメリカは強いなぁという印象。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/14 20:05 そもそもカペッロに率いられたチームに「結果」以外のものを求めることが間違っていると思うんだ。アメリカは毎度の戦前評価では典型的な「過小評価」を受けているチームですな・・・。ちょっと残念なのが中途半端な国内組を呼ぶぐらいなら前線にもう一枚ぐらい「フィジカル・モンスター」(元モナコのアドゥーか元マンUのケニー・クーパー辺り)を呼んでも良かったんじゃないかと・・・。

2010-06-12-Sat

バカのサッカー好きではいけない。

サッカーになるとバカになってしまうくらい、好き。

これが理想型だ。普段はより知的であれ。

[][] を含むブックマーク

やっぱり、4年前の日本代表には確執があったのだと理解した。

それにしても、NHK中田英寿宮本恒靖を一緒に使うのはダメだろとwww、もしくは狙ったのかwwwww

(チーム一丸で戦えという意味で)

ああ、試合よりもそれが面白かった。

試合内容、南アフリカが勝ち損ねたという感じの中身を、NHK解説の福西崇史と語った後に、宮本に振って)

ツネ様:僕としては、オフサイド取り損なった4番(アーロン・モコエナ)は後悔していると思う

福西:あの場面、マルケス(点を取ったラファエル・マルケス)もリスクを賭けて上がってましたからね

ナカータ:あの場面は、点を決めたマルケスを褒めるべきです

ツネ様の顔の硬直ぶりがもうね、笑う以外にない。(Youtubeとかニコニコで上がることを期待する)

私も決めた方を褒めるべきシュートの角度だったと思うし、モコエナの位置としてはマンマークなら間違ってない(中にギジェがいた)ので、チームとしての決め事がオフサイドを絶対取りに行くならまだしも、同じサイドに人数が固まっている(ディフェンスが放置している)ことの方が問題さね。

さて、そんなこんなで、南アフリカは引き分けてしまったのである。

それにしても得点力がないと思ったら、弱小チームがボール保持されても勝つ方法、一発カウンターで見事に狙いましたね。チャバララの得点見事だった。

スタメンフローラン・マルーダがいなかったことに驚いたわけだが、攻撃が見事に躓いたのは予想通りだった。ニコラ・アネルカのワントップに対しての他の選手のフォローアップがなさすぎ。アネルカアンリに交替しても尚変わらず。あれではどうやって点を取れと?セットプレーを除いて。

ついでに言うとマルーダ古典的なウィンガーで、左が本職。フランク・リベリーバイエルンミュンヒェンでは左サイド、どちらかを切ってのツートップなら理解するが、あの交代策も何だと。一番良かったといえるヨアン・グルキュフは下げたし。有り得ない。

[][] を含むブックマーク

フランスプレーヤー好きな選手が多いのだが、如何せん、あの監督が嫌いだ。

出場すれば必ず当たるこのカード、対戦成績2戦2勝。

とりあえずだな、あのアルヘンのアタッカーはどういう組み合わせするのかと、ナイジェリアアタッカー面子を楽しみに見る。

予想ができん。知らん。多分、キングオットー毎度の戦術だと思うけどね。それで終わり。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/12 02:27 開幕戦の見所としては、両チームの監督が試合の流れを汲み取って試合中にきちんと修正してきた(若干アギーレが後手後手に回っているように見えたけどね)点につきますよ。強気なパレイラも流石にあの戦力ではガチガチに固めて攻撃はカウンターに全てを賭すしかないし、批判は出来ないですな。あの戦い方をブラジル辺り(ゴリラ監督がやりそうだから恐ろしい)がやったら結果を出そうが興醒めだし叩かれても仕方が無い。

encyclopectorencyclopector 2010/06/12 15:29 うむ。アギーレはもう少し、攻撃の修正を考えるべきだったのは確かだが、あのワニみたいな顔を世界中に放映されたのは、もう面白くてね。パレイラはあれしかなかったんだなと理解する。それよりドメネックの采配が一番酷かったね。

2010-06-11-Fri

開幕前から懸念材料である、「犯罪」に巻き込まれないってことが達成されていない。

やはりアフリカで開催するなら、北アフリカだったなと思ってしまう私。

アフリカ最強は、チームがコレクティブであることを基準に考えたら、現時点エジプトハイブリッド次元で完成されるならコートジボワール。次いでガーナってところかな。まぁ面子が一番好きなのはナイジェリアだが。

[][] を含むブックマーク

FIFAワールドカップ 南アフリカ大会 グループリーグ

主審 ラブシャン・イルマトフ ウズベキスタン 2008,2009 アジア最優秀レフェリー

正直、知らん。メキシコテストマッチを見たけれど、本大会の面子がどうなるかの予想も特になかったりす。困るね。知らん同士を初戦で当てるなと。南アフリカも結局、得点力不足がどうなるんでしょうね?ベニー・マッカーシーは最後の最後で代表か落ちたわけで、主力になるアタッカーがいない。

[] を含むブックマーク

いや、要らないから。

社民党もそうだが、国民新党自分たちが数合わせで参加しているにもかかわらず、ムダに足を引っ張ろうとしているから、考えに理解がつかない。

辺野古基地移設で、絶対日本国外、最低でも沖縄県外と国益無視の発想をしたのが社民辺野古陸上案を出して問題をかき回したのが下地幹郎

ついでに亀井って、郵政民営化反対のみで自民党を離反しただけで頭は古いままの人だしね。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/11 02:57 現地では南アフリカの前線を牽引するのはトウエンテのスタンド観戦要員のパーカーとか真面目に書かれてますよ。どっかのショッパイ島国に同じく、たとえ絶不調でもマッカーシー、中盤でもコンディション不良で召集外になった元マンUのジェンバ・ジェンバ辺りを呼んだほうが国内組よりはマシな気がするけどね。南アフリカで開催するならサッカーよりもラグビーのW杯の方が相応しいんじゃないか?と。

encyclopectorencyclopector 2010/06/11 12:39 どこかの島国の、テストマッチの映像見たけどさ、本田のワントップは酷かったね。あれで本番臨むかと思ったら怖いよ。南アフリカはピーナール頑張れ以外にないね。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/11 22:35 メキシコは開幕戦スタメン予想には3トップのセンターにマンU加入内定のヘルナンデスが入るそうな・・・、両サイドにべラとジョバンニを配するまさにチビ3トップですよ。

2010-06-10-Thu

スペインの親善試合を見て、毎度思うのだが何故アンドレス・イニエスタシャビエルナンデス背番号が互い違いなのか?

かつてイバン・エルゲラフェルナンド・イエロもそうであったのが。

空いている背番号愛着があれば、移動はできても年功序列というわけか?

イエロが6番だったのは、4番に例の青と臙脂の4番グアルディオラがいた(彼もクラブでじゃクーマンに4番をよく取られていた、当時は背番号固定制ではない)からだと思われ、そのまま付けていたらマドリーの6番が4番に。

いやね、シャビが19→20→8のままずっとかと思うとねぇ。しかし、直そうと思わないのか、彼奴等。

イングランドとかブラジル背番号イメージを大事にするから、変えるだろうけれど。

バリースタメンであっても、格の違いで14番なのである)

[][] を含むブックマーク

  • 優勝予想ムリ

4年に一度の採点、もとい祭典のワールドカップなのであるが

開幕がもうすぐってのに、優勝予想が未だに解決しない。

前回は、「イングランドが優勝じゃああああああ」(見事に撃沈)

であったのだが、今回は非常に難しい。

まず、有力なジンクスとして

欧州以外での開催では、非欧州の国=南米が優勝している

というお話

ウルグアイ(第1回開催国、第4回マラカナンで優勝)

アルゼンチン(第11回開催国、第13回ゴッドハンド

唯一の例外が1958年スウェーデン大会ペレ初登場のブラジル優勝のみ(それ以外の開催国はチリメキシコアメリカ日本

となると、バッサリ欧州切ったら、南米もしくはアフリカなのだが

正直な話、優勝できる潜在能力ブラジルにしか感じない。でも今回のドゥンガブラジルは嫌いだ。

ということで、アフリカなのだろうか?

大激戦区のコートジボワールか、攻撃はエラい面子のナイジェリア。そして開催国の南アフリカ。どうにもこうにも穴馬、大穴に賭けることになる。

あとはアメリカが。不気味な存在。そして大統領バラック・オバマ)がサッカー好きという今回は狙い目か?(前回大会は当時の国務長官=コンドリーザ・ライスが本気で「フットボールの祭典って、アメフトじゃなくて?」と曰ったらしいから凄い)

半年前なら、イングランドドイツに願っていたけれど、怪我人がねぇ。(スペインは嫌いだから)

まぁ前回大会の教訓は「優勝するならモチベーションが高く、チームが一枚岩でなければならない」ということ。余計にワカラなくなる。どこがモチベーションを高いもしくは高くなるのよ?

[] を含むブックマーク

http://www.hmv.co.jp/news/article/1006090039/

もう、ジュゼッペ・シノーポリがなくなって、9年以上経つんだねと思う。

それにしても中々の価格の箱だ。マーラー交響曲全集

2010-06-09-Wed

ストラスバーグすげえええ。

[][] を含むブックマーク

監督見つからないから、ニールレノン留任って。大丈夫か?

マルティン・ペトロフ、ベンジャニ・ムワルワリ、シウビーニョ、契約延長はしません。通告。

レフトバックの控えは欲しいところ。左利きのアウトサイドは冬にアダム・ジョンソン取ったし、ペトロフの痛かったのは彼は右サイドでのプレーが苦手。(昔のストイチコフ状態であり彼はクライフに従ったが、そうはいかなかった)

この人、ミランに行って以来、大失敗の道を辿っているよね。W杯活躍して、見返さないとね。(前回はフリーキックから流血ヘディングシュートを決めてます。守備で頑張りました)

[][] を含むブックマーク

何回見ても、このゴールは好きだ。

D

ああ、ワールドカップで日本代表もこんなゴールを見せてくれるかな?

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/09 19:54 スペイン首都の馬鹿クラブに同じく、マンCに必要なのは新戦力獲得ではなく、チームとしての「完成度の向上」だと思うけどね。一応はリチャーズは左右SB可能、デ・ヨングもHSV時代は両SB兼CMだったワケで、スリム化(トップチーム契約(出向含め)が50人近いのは異常)と戦力の厳選こそ必要だけれど、出向組に有望株も多いことから、主軸の放出でも無い限りは即戦力級(将来の為の種蒔きは否定しない)は必要ないと思うけどね。

encyclopectorencyclopector 2010/06/10 01:05 まぁスパーキーじゃダメと、傭兵よろしく雇われて失敗したマンチョだけどね。スリムにしたときに、ユナイテッドとちがって心に男気と矜恃がなくなってしまう。

2010-06-08-Tue

毎度、くだらないことで盛り上がりたい私としては

Sports Illustratedがやったようなサッカー選手の嫁特集とか

そういった類の、代表応援しますキャンペーンはないのかと思ったりする。

2004年欧州選手権では、ロシア代表の嫁がヌードになって「応援します」とかやっていたが

何かにせよ、元々の職業および強い訴求効果になるのだが

日本場合、「行ってらっしゃい、戦死達」ですからね。ネタが足らないんだよ、ネタが。

もうね、戦術批判とか、監督批判とか、選手が話し合いしましたアホかとか、よりも強いネタが。

愛人現るは困るから、やはり大事なのはヨメだね。(結婚したい選手を選ぶよりも、結婚しちゃった選手のほうが面白いんだよ。)

あ、そういえば、リベリーと関係持ったとか云々の女、どうなりましたっけ?

[][] を含むブックマーク

ガレス・バリー初戦欠場が決まりました。アメリカグループ内で一番強いんだけどな。

なにいいいいいいいいいいいい。

それよりも代理がルベン・アモリムってことで、ポルトガル毎度恒例の優秀なウィンガーからのサイド攻撃のデプスが不安だ。予備メンバーにはサラゴサエリセウいたのにね。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/08 21:04 ジローラモさんお得意のゴシップになるが「良い選手は昼(試合と家庭)も夜(それ以外)も結果を出す」って話ですな・・・。イタリアは代表戦の現地コメンテーターとして「新婚旅行」で南アフリカに行くというカッサーノに打診したらしいがこれもネタなんですかね?前大会では選手層の厚さとバラエティの豊富さで期待していたし、結果も出してしまったイタリア代表ですが、今回はあまり期待してません。そもそも中央の縦のライン(GK−CB−CM−CF)の一角に大きな不安があるイタリア代表なんてかつてあっただろうか?

encyclopectorencyclopector 2010/06/08 22:24 イタリアがあれで勝ったら、神様仏様リッピ様じゃよ。本当に。

2010-06-07-Mon

お兄さんのここ最近人間ウォッチで衝撃的だったのは、

名古屋で一番漫画の揃いだけなら負けていないと思われる書店エレベーター

8階だったか、その上のタワーレコードの9階から降りる時だったんだが

総選挙」という言葉が出てくる中で、中学生っぽい男3名が熱く語っていて

友達呼ぶから云々・・という会話。岐阜駅とか笠松とかであうのか、そうかそうか。

初めて、東京以外でAKB48に夢中になっている人がこういう人なんだという事実を見たことでした。

早朝の秋葉原で並んでいる人を見た時の感想

「でも、日本全国までってムリじゃね?」

と思っていましたが、いまやハロプロなんぞ追い落として高い地位を占めていますが、本当にファン層を分かりかねていたところに、ああ、こういう人たちなんだと。(東京以外では)

話し合えるネタとしてはライトだし、それなりの容姿だし、まぁ歌っているし、テレビ露出しているし、CDの購買効果は彼らなりのステータスになるし。ああなるほどと。中高生も話題がないと大変だな。

[][] を含むブックマーク

  • 事件でござる

ナイジェリア北朝鮮試合において、試合を見ようと押し寄せた観客と警察が衝突。おかげさまで負傷者が出てしまったとさ。メインスタンドの柵が壊れるとか、エラい国だな。(映像見たけれど、あれはどういうこったい、本番でもあったら面白いような見たくないような)

でもワールドカップ開催は目の前と。本当にどうしてこんな国の開催になったのやら。

イングランドニュージーランド脅迫してなかったら2006年に開催してるからね。おそロシア

前回はライプチヒで空席が発見されただけで、相当激昂してた主催者だが、3000人くらい仕方ないとか軟化(前回は3000で問題視された東ドイツ可哀想)させた態度もなぁ。(2002年の大失敗大会キムチ済州島開催とか、まずその発想が間違っていたとしか言いようがない)

[][] を含むブックマーク

おい、今更「戻ってもイイよ」って遅すぎるだろ、スコールズ

検査待ち。

練習中に痛みが

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/07 20:58 主力級の故障者が多すぎるのは観る側にはガッカリですな。ついでに北キムチ代表ですが、未だに「参加してやるから経費(選手、スタッフのみならず党員招待費も)は開催側が負担すべきニダ」とアホなことを言っているらしいのでいっそ排除して(例の哨戒艦撃沈事件なんぞを引き合いに出しても良いので)、アフリカ王者のエジプトか欧州PO敗退組辺りを招待してくれませんか?

encyclopectorencyclopector 2010/06/07 22:27 アジアの枠が多いのは、人口の多い国と石油マネーで沢山お金を落としてくださる片のための配慮なのに、どこかの半島の輩は理解がないとしか言いようがない。とっとと負けて反省するべきだね。
アフリカネーションズカップ見るたびにエジプト敗退は残念(一発プレーオフはやっぱり凄い)だよ。あとはアイルランドだよねぇ。見たいのは。

2010-06-06-Sun

色々あって書きたかったけれど書き損なった個人的な意見。(まさかの鳩山由紀夫退陣)

世界スポーツも、色々と政治的なお話がある中で、W杯の開催国が何故あんな国なのかとか政治外交が決めるのである。(外交力がなくて日本の単独開催ができなかったのです、アホめ)

さて世界の中で政治的に立ち後れてしまったのが何を隠そう、柔道なのである。その外交力の無さから、ルール変更に対しての自分たちの立場は常に孤立状態。また普遍的な立場というのない、単なる一票という国。選手は関係ない立場でも、勝てない状況はさらに説得力をなくすという悲しいお話

思えば、2000年の100kg超級の、あの誤審といえば誤審でも、アピールのヘタクソなやりかたは余りにも、脳内筋肉であることを思い起こさせること極まりない。

さて、そんな柔道から、政治家を出そうとしているのである。 スポーツ政治を両立できるかとか、政治勉強をしているか、とか谷亮子個人よりも、何故柔道から?ってほうが個人的には強くあるんだな。残念ながら。偏見

まぁ池谷幸雄もどうかと思うけどさ、日本参議院選挙システムから考察するに広告塔を必要とする全国区(今で言う比例区)があって、使い方がおかしいわけだから、参議院の定数は各都道府県から2名くらいでイイんじゃないかと、これは真面目に思います。

[][] を含むブックマーク

4年前の大当たりの掘り出し物は結局誰だ?欧州の主要リーグにいると見たことある選手ばかりだったからな。(リベリーってこんなに凄かったっけ?とかあったけれど)

8年前は当たり前ですが、ジウベルト・シルバですね。思えば南米の主力は殆ど欧州にいる。

有り得んwwwww

スキャンして今後を決めるそうですが、本当に怪我人ベストイレブンが作れそうだ。イヤな話だ。

もう怪我人だらけのW杯。これまた大会自体が危ういとな。

  • マルティン・スクルテル 足首

スキャンしてますが、彼なしで予選の最後乗り切ったんだよな、でも大事な選手だからねぇ。優秀なセンターハーフ。あと今更のお話ですが、スロバキアの面子にマレク・ミンタル(元ドイツ得点王)いないんですね。ちょっと残念。

[][] を含むブックマーク

またまたまたハンブルクから選手を引き抜きと。ここの胸のスポンサーエミレーツ航空だが、何か知らないけれどよく取るねぇ。ライトバックはサバレタがいて、リチャーズがいてだったけれど、帯に短し襷に長しだったからねぇ。良い補強かと。

大会、代表に入らなかったんだよなぁ。とにかくシュツットガルト苦戦で調子を落として、いざイタリアで再起をと失敗した。気づけば代表からも落ちた。そんなこと忘れるくらいに活躍して欲しいなと。彼は元ヴィラの選手で、元々イングランド活躍しているところを代表に選出された選手だし。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/06 16:32 ボアテングはRB起用よりもCB起用の方が安定するけれど、マンCはCL圏内ならマンチーニの贅沢な要望に応じるという話だったが結局成績如何に関わらずに全ポジ投資しそうですね。ここもスペインの馬鹿クラブも純粋な「補強」というよりも単なる虚栄心で動いているだけにしか思えないのが嫌いな理由の一つでもある。前々体制下の縞馬さん、今のマンU、バイエルン辺りのように必要なポジにだけ集中的に投資するスタイルが評価されずに、何処も彼処も高額投資しての即席オールスターチームを作り上げるスタイルを持て囃し、それに煽られているようではダメですよ。

encyclopectorencyclopector 2010/06/06 17:17 シティーのセンターは豊富だからね。右でイイっしょ。まぁブラジルのマイコンのような選手が世界の何処も欲しい。

2010-06-05-Sat

とりあえず、フランス中国に負けたw

攻めまくって攻めまくってゴールなんて決まるモノだという試合なのに決まらず、フリーキック1発の失点。そして負け。

フリーキックだったけれど、今大会はあのジャブラニの変化が凄すぎる大会で終わるのか?という位映像で見ると凄い。回転をかけて、カーブしてゴールするとか、縦に落ちるよりも、有り得ない軌道の方が怖い。

フランス人は、エロいフリーキックは「ジュニーニョジュニーニョ・ペルナンブカーノ)くらいにスゲェな」って言うのね。TF1のコメンタリー。(パウレタジュニーニョは確かCanal+の解説になります、来季)

[][] を含むブックマーク

大会前から、怪我人だけでベストイレブン作れるんじゃねぇの?ベッカムバラックエッシェンetc

ドログバ骨折かよ。マズいな。

何せバカリーコネを23名選考時に外したので、彼のポジションの控えがドゥンビア柏のみという状態で、4-3-3のワントップが厳しいというのはキツい。

思い出したくないことを思い出したが、稲本にケガを負わされてニッキー・バットが出られなかったイングランドは、延長戦ルイ・コスタを抑えられず点を取られたんだよねぇ。

2002年・・・ 書きたくもない。ああ、ジダン

ぎゃあああああ。イングランドスキッパーが欠場になりました。大英帝国はベッキャムさんに続いての大物欠場。これにより、テストで落ちたマイケル・ドーソンが昇格と。ヴァイスキャプテンがそのまま昇格だそうですが、それが一番心配だよ。全く。

  • ジョン・オビ・ミケル 膝

スーパーイーグルスことナイジェリアの中盤の鍵を握る選手なのだが、彼も欠場。代理招集はなんと同じポジションではなくソショーのストライカーのイディエ・ブラウンと。(ヌワンコ・カヌMF登録になっとる)この国は、毎度思うのだが、前線しか良い選手が揃わないのかと。

デモウィンギー、ヤクブ、オバフェミ、カヌ、オビンナ、オバシ、ウタカ兄、ウチェ弟と恐ろしい子達。(正直、走り回って守備の出来るMFしかいないので、昔のジェイジェイ・オコチャのような選手がいないので、キックアンドラッシュしたら一番面白そうな気がするチームだ)

ちなみに選考で落ちたのは落ちたのは、昔レクレアティボにいたウチェ兄、ウタカ弟、エバートンのアニチェベ。これだけでも日本得点力不足は解消できそうな。

[][] を含むブックマーク

関係ない人は移籍します。

ビーストことブライアン・イェンセンおよびマーティンパターソンは残留しますが、彼は移籍します。クラレッツは昇格してもムリに資金を投入しないで安定した戦いを今後も続けるという意向なので、来季のチャンピオンシップ頑張れと。ただ、プレミアに名残惜しい人は移籍やむなし。

MRRUMIMANMRRUMIMAN 2010/06/05 08:41 バットのタックルで稲本が骨折したような。フラムの移籍の時だったような。

encyclopectorencyclopector 2010/06/05 22:14 でしたっけ?親善試合して稲本もケガしたのは覚えてますが。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/05 22:36 今ではジェイ・ジェイのようなタイプは攻撃のリズムを乱すとか叩かれそうだけれど、独特のステップと緩急だけでスルスルと相手を交わしたり、トリッキーなパスでのチャンスメイクは観ていて楽しい選手なのは否定できないね。話が変わりますが、スイス代表は右のダニエル隊長、中盤のバランサーのマルガイラス、前線のワンダーボーイであるフォンランテン辺りの名が見当たらないのは勿体無いですな。一次メンバーまではキウミエントが残っていたみたいですよ。

encyclopectorencyclopector 2010/06/05 22:42 ジェイジェイおったら、ユスフとかカイタとかエトゥフは守備に専念、ボールは速いウィングを走らせるか、ジェイジェイに任せるができるから楽だよ。多分。
スイスはシュトレラーがケガで離脱して、困った時に高さが心配だ。

2010-06-04-Fri

先生コートジボワールですよ。

で、話に上がっているのが、45分を3本やるってことだけれど

地上波TBSおよび電通どうするんだろう?という疑問。

アフリカネーションズカップ後に就任したスヴェン・ゴラン・エリクションが

ずっとバックラインの中心でいたアブドゥライエ・メイテを切ってまで再建しようとしている

守備の再構築はどうなるのだろうか?という疑問以上に

楽しみおよび心配が募る。

今頃実況する人間選手名前とプレースタイル過去映像NFLQBとは言わないまでも選手並みにフィルムスタディしているんだろうなぁ(棒読み

(注、アメリカンフットボール選手の動きを瞬時に見て取れるように映像を届けてくれるNFLの放送はサッカーのユルいリプレイからすると、有り得ないくらい凄いことです。優秀な解説者はほぼ全てのポジションに目が行き渡っているいるし)

[][][] を含むブックマーク

フォーメーションを作る編集人間スクリプターが悪いのか、コートジボワールシステム配置間違っていたよね。フィルムスタディしてなかったんだな。

それよりも、解説の金田喜稔氏がもう処方する薬もないような状態にように解説するから悲しかったよ。それくらいムリなんだよ。

[] を含むブックマーク

菅直人って、良い印象が残る演説があまりないんだな。

[][] を含むブックマーク

  • さらばハゲ

2005年にあの悪夢の、アホすぎる、大事件の夜を起こしてくれたハゲがついに退団。

これでクラブの名称もまた、古豪リバプールと言える日が来ますかね。

ところで、皆様、英国ブックメーカー

「オマエラ、次は誰だと思う?」の賭け事になると、必ず名前が載って選挙泡沫候補の如く得票を得るオスワルド・オリベイラって、イギリスでも知名度あるの?(極東の島国、鹿島アントラーズ?の監督です)

過去の実績は、コリンチャンスでのブラジレイロンおよびクラブ選手権優勝、バスコ・ダ・ガマでのメルコスールサンパウロカカーを、サントスでホビーニョを指導した経歴があるそうだが。

正直、そんな優秀な人材は、ナショナルチーム監督に・・・ おっと誰かが来たようだ

[][][] を含むブックマーク

勉強しませう。個人的にはナイジェリア代表を見たいんだが。

  • Côte d'Ivoire

読んで時の如く、象牙海岸であるので、英語圏ニュースだとアイボリーコーストとかアイボリアンとか言われることもある彼の国なのであるが、注目選手といえば

ドログバカルー、ディンダン、ジェルヴィーニョとか前線日本代表が手に届かないくらい豪華。ついでにネタ要員はスイスリーグ得点王のドゥンビア柏。

個人的には中盤の人材もしっかりといることの方が興味ある。ゾコラ、ロマリッチケイタ、トゥーレ弟、ティオテ、ゴッソとかなぁ。特に中盤の守備に堅そうなのは良いね。

ただエリクソンを招聘するくらいに守備がなぁ、キャプテンコロ・トゥーレを除いたら世界的に高得点を出せる守備の選手がいないってのも事実だよなぁ。エブエとかボカとか、攻撃はよくてもなぁ。ドゥメルは昔から見ていた選手だが彼は代表だと試合に出ないし。

[] を含むブックマーク

IODATAHDが逝った。(気づいたら逝ってたというほうが正しいのか)

今更知ったけれど、アイオーって本社石川県金沢市なんですね。

今日の勉強になったこと。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/04 21:46 暑くなってくると機械系は壊れやすくなるからね・・・。うちも先日に久々に起動したノートPCが逝ってしまったし、デスクトップも内部冷却ファンが逝ってしまったようだ・・・。デスクトップは冷却ファンだけを交換して事無きを得たが、ノートは壊れたらセオリー通りの復旧作業で直らなかったら素人ではどうにもならんので困ったもの。自室には高熱を発する機械が多いが、特に廃熱構造の悪さに定評のあるPS3とか箱○辺りは今夏も乗り越えてもらいたい。

2010-06-03-Thu

世界でも希有な、毎年首相が(行政の長、しかも国政の)変わる国。

制度的な問題なのか、とか色々考察してみたくなるのだが

とにかく、内閣総理大臣がこんなに辞任するとなると、その上に大統領を置いた施政のほうが

制度的に良いかと思ってしまう次第。(フランスとかロシアとかやっているが)

ただ、日本では首相公選制とか大統領制だと、単なる人気票しか集まらないだろうという意見があります。だから論説張れる新聞やらメディアの力があるんだろうが・・・と思うが、恐ろしいまでに中立でなければならないとされる日本の言論。(中立ほど難しい意見はない)

[] を含むブックマーク

  • 誰?

樽床伸二って誰?というお話なのだが、民主党政権与党の多数党故に党首は首班指名されて内閣総理大臣になるわけだが、誰?ってのはおかしい。

ここ最近国会議員、特に衆議院議員は自らの支持者を惹き付けるためには、ゴーストライターが書いたの丸わかりでも、まずは論陣を張らないと。(自民党はなぁその点でなぁ。総裁谷垣禎一も政策通なら余計にマニフェストであれ、ブックレットであれ新書であれ、どんな形でも自分カラーを見せないと。石破茂テレビ露出以外に面白くないし。与謝野馨とか渡辺喜美はいなくなった。)

で、何か書いた人なの?

私も疎いので、中央公論とか論座とか堅い本には、立ち読みで手が届かないのですが。

菅直人?好きじゃない。

[][] を含むブックマーク

リーガプールのハゲは辞めるタイミング空気を読まない。

  • 監督 決まりました

ウェストハム・ユナイテッドの新しいボスに、元チェルスキーテクニカルダイレクターおよび臨時監督、昨季はポーツマス監督だったアヴラム・グラントが就任。4年契約

まぁ一番人気だったからね。面白くないね。

彼のフットボールは毎度毎度手堅いなぁという印象が強く、昨季攻撃に可能性は感じたけれど、守備がイタリア監督なのに酷かったハマーズには合っていると思う。

続きを読む

[] を含むブックマーク

CHAMPIONS (チャンピオンズ) 日本版 2010年 6/10号 [雑誌]

CHAMPIONS (チャンピオンズ) 日本版 2010年 6/10号 [雑誌]

もう少し、訳文のボリュームが欲しいよね。特にtechnical AreaとかLiberoが。

もう、日本語版に多くの期待をしていないので、原文で読んでますが。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/03 20:31 ポガテツなんてCB起用したら十二分にビッククラブでのスタメンも務まる(「覗き魔」さんと「自称・名監督」が口を揃えて評価していた)ぐらいの選手なのに勿体無い・・・。カンナ兄の中東行きは今シーズンのパフォーマンスを見る限りは賢明な判断だとも思うよ。何で彼奴が代表に残っているのかは理解しかねるぐらいに悪かった。問題は縞馬さんの新タッグ(元サンプ組)がキエッリーニとブッフォンまでも放出してしまいかねないぐらいの奇行を起こしそうなのが怖い・・・。この二人に代わる選手なんぞ、売値の数倍出そうが手に入らないし、この二人が居なかったら降格争いに巻き込まれていたかもしれないぐらいに良い選手なのにね・・・。とりあえず、ゴミ箱さんをリガポに放出(代替選手としてアクイラーニ+一人という話が出ている)、トップ下しか出来ないジエゴもお払い箱にする辺りから再建していくのがベターかなぁと。

encyclopectorencyclopector 2010/06/03 23:46 カンナ兄は恐ろしいほどにパフォーマンス落ちたままアズーリで大丈夫というよりも、出るの?状態だよねぇ。ヂエゴ、セレソンから落ちたし、何か散々だ。まぁドゥンガだったから難しいにしても落ちても何の反応もないのが、残念だ。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/04 00:23 カンナは選ばれたのが弟なら理解できるが兄は今期のパフォを見る限りは有り得ない。リッピがネスタを口説き落とせば、最終ラインは左からクリシート、キエッリーニ、ネスタ、ザンブロッタと堅守のイタリアに相応しい陣容になったのにね・・・。ジエゴはホナウジーニョと同じで起用すると周りへの(攻撃も守備も)負担が増えるのがネックですな・・・。ジエゴが代表から落ちたのは今期のパフォで判断すれば妥当だけど、それ以下のパフォしか出せなかったゴミ箱さんや今や定位置はベンチかスタンドの野獣が選ばれてしまうことの方が不思議です・・・。中盤の選手でも、衰えたとはいえゼ・ロベルトの方がゴミ箱さんやジョズエ、ジウベルト・シウバよりもまだまだ上な気がするんだよね。

encyclopectorencyclopector 2010/06/04 00:45 ザンブロッタも往年のキレがない。それ以上に問題はイタリアといえば強靱なマンマークの強さだったのに、それを体現できる選手がいないことなんだ。
ジエゴよりもブラジルだとネイマールとかガンソの方が期待あるからな。残念ながら。

2010-06-02-Wed

23名の登録期限が終わってから、ワールドカップの本を出しては遅いという現状

書いてしまってからの、予想外の出来事に書籍の内容としての質を試されるという哀れなことを考えたら

電子版で、クォリティーの高いコンテンツを作ればイイのにと思う、サッカーに関しての電子書籍お話

Kickerとか本気を出したらエラいことになるんじゃないかなぁって一瞬思った。

選手に関する記事を検索する、選手データクリックすると出てくる、各試合毎の採点表は当然とか、uefaが毎度やってくれているような試合中の選手の走行距離データパスに関するデータとかなぁ。

とりあえず、サッカーよりアメリカンフットボール(特にNFL)で恐ろしいコンテンツが出たら、時代は更に楽しいかもしれないなぁと。(アメリカ人はやりだしたらエラいモノを作るのが信条

ちなみに、選手スタッフ全員にiPhoneを配布したというソフトバンク。これには少し驚きと共に関心がある。前にケルン選手に対戦相手のデータを入れた映像携帯機器勉強させるという映像はみたことあるのだが、この場合孫正義会長が「おもしろいコンテンツ」の為に配布だから。(ビデオ勉強はしていると小久保雑誌で言っているのでアシカラズ

[] を含むブックマーク

鳩山由紀夫の辞任。政権与党が変わっても首相が辞めるのは1年毎かよと。

今回の辞任理由を見ると、半ば強権的にでも「抵抗勢力」と位置づけて、名指しで叩いた方が、日本には向いているのかと思えてきた。

辺野古反対とかいっているけれど、それ以上の案があるのかよ、沖縄のヤツらは日本国益に反した行動をしている

とか言った感じ。小泉純一郎政治政治学的には叩きたいけれど、歴史的なんだなと。

あと、ついでに郵政民営化反対だけで連立とか甘い考えの民主党政権というほうが私としてはイヤな感じですね。辺野古陸上案を提示したのは国民新党。絶対沖縄県外ひいては日本国外だと反対した社民党

こっちの方が大問題だよ。

[][] を含むブックマーク

デンマークのモアテン・オルセン曰く「最後に落ちる選手のところに、『サヨウナラ』言うのは、監督として一番キツい仕事だった」

ということを1998年経験したからなのか、先に23名発表した某極東メガネだが、オレは絶対にカズを外した恨みは忘れない。(あの逆ギレが余計に許せない)それはそうと三浦知良選手事故を起こしたそうでw

テオ・ウォルコットが落ちたwww この前の日本戦の右サイド起用で縦に突破を図ったらことごとく止められたら落としたくなる気もわからないではない。ウォルコットは今大会の予選のクロアチア戦で出色のできだったし、本来、彼は左でもできると思うし、ウイングというよりアタッカーなんだと思うけどねぇ、あの衝撃のドイツ戦の中身を見る限り。あと、残念ながらスコット・パーカー落ちました。ガレス・バリー大丈夫ということで。

意外なことにアブドゥライエ・メイテが落ちた。あとついでにヤビ・ヤポ、バカリ・コネが落ちてます。それにしてもこのチームの前線と中盤の充実ぶりはなんだ。今度日本と対戦するけれど、エリクソン招聘の一番の理由は守備の再建。中心になってもおかしくないメイテが落ちたのはなぁ。意外。

フランス生まれだからか?(アイボリーコーストドログバフランス生まれグループカルーオランダ生まれグループ、トゥーレ等本国出身グループ派閥争いしているらしいお話がある)

[][][] を含むブックマーク

  • 3年前は凄かった。

ウォルコットアタッカーとして使われたらこうなるという映像

D

相手はこれまた良い選手が集まったドイツとのプレーオフ、しかもアウェー

2006年W杯アホ招集で、全英国メディアから批判された後にこれを見せられたらねぇ。凄いんだなと改めて思い知らされた映像です。

なお本大会イングランド準決勝PK戦で16人目で失敗して負けてます。

(4位以内だったので珍しい、五輪出場プレーオフってのが開催された大会

[] を含むブックマーク

レッドカーペットBコースのおかげで

私もm.c.A・T富樫明生を聴きたくなる日々。

Bomb a Head」も「ごきげんだぜっ」も一回聴いたら覚えられるくらいキャッチーな曲だったなと、今更思う。

Youtube玉置成美とか聴いたけれど、富樫本人が一番良い)

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/02 00:34 何で右しか出来ないショーンが残って左右兼用のテオが落ちたのか分からん、ついでに前線も電柱はコックローチかへスキーのどっちか片方だけで、二次選考で外れた困った時の縦突破要員アグボンラホールさん辺りを入れておいた方が有用だと思うけどね・・・。ネタとして、韓国代表は中盤だけは無駄に豪華ですな・・・。前線はモナコの朴柱永が居るけれど、彼奴はポストワークは上手いが隣接ポジの選手の出来に大いに左右されるのがネックですな・・・。

encyclopectorencyclopector 2010/06/02 12:39 左サイドを本職にする選手がいないんだよね。ヴィラのアシュリー・ヤングとかなぁ。アグボンラホールは良い選手だけど、ルーニーとコンビネーションが合わなかったんだよ。来季のヴィラ次第だなぁ。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/06/02 20:20 イングランドでバリバリの左のウインガーというとダウニングが第一に思い浮かぶが、こいつは天才肌ゆえに当たり外れが大きいのがネックなんですよね。当たり時はファールで止めるしか無いぐらいに良いが、外れ時はサッパリで・・・。そういった点や登録上限が23人という点を考慮すれば、便利屋扱い(ミルナーも複数ポジ出来るが)で両サイドをこなせるテオ召集はありかなと。ネタとして、来期よりジギッチさんがプレミア上陸するので「プレミアの制空権」争いが加熱しそうですな。

encyclopectorencyclopector 2010/06/02 22:08 ダウニングは、ボロの降格を前に大怪我をして、復帰したと思ったら右サイドやってたからな。才能はあったけれどアピールが足らんかった。彼もヴィラ。最終的にウォーノックとヘスキーが残るヴィラってどうかしてる。

2010-06-01-Tue

AER立ち読みで楽しんだ、社会民主党党内の女の戦い、福島瑞穂阿部知子。正直、どうでもよい(みずほタンともかく、臓器移植法案のあの立場はチョットね)と思っていたが、改憲護憲についての、頑固に憲法改正を拒む福島環境権等の辺りは改正を考えてもとする阿部の構図は大きい。

ただ、護憲を主張しても、選挙で重視するファクターかと言えば否だと思うし、あの社民党の立場って沖縄県が票田だったからやったことだろ?と思わずにはいられない。だから次の参議院選挙が楽しみで・・

ついでに言えば、緊張高まる朝鮮半島情勢で、もし日本に何らかの被害(有事)ある場合には、自衛権集団的自衛権含む)自衛隊反対なんぞ言う方が気が狂っているとしか思えなくなるんだよなぁ。(元々日本社会党朝鮮労働党と仲良しだった過去が)

[][] を含むブックマーク

  • 推進力

今更ながらに思うのだが

極東の代表監督コメント

「推進力が足らなかった」という言葉を何度も聞いた気がする。とにかく攻撃スキームの構築が無い故にボールをゴールまで運べないのであるが、さて、その推進力はどうやったら得られるのかということに策を講じたかということを結果的に見ていないのである。

これは簡単な例で言えば「我が社にもイノベーションが必要だ」と言いつつも、何をするのか分かっていない企業経営者行政首長、および管理職のようなものである。

私なりに思う、4-1-4-1の推進力の一例(3点目のウィルトールのゴール)

D

先のイングランド戦ですけれど、このような攻撃での崩しはありましたか?結局フルバックは相変わらず残念なクロスだったし、深く入ってのマイナスクロスはなかったよね。

守りはできたかもしれないけれど、70分しか守れなかったわけだし、どうして善戦とか健闘になるのか、理解できません。4年前のドイツ相手に2-2の時の反応と相変わらず変わらないよね。

[][] を含むブックマーク

ドイツは怪我人が・・悪夢のように多い。キャプテンラームしかおらんのかよ。(彼はバイエルンのバイス・キャプテンではあるが)

  • 23人決定

ベニー・マッカーシー、最後の最後で外れたよ。

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない