Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2010-07-31-Sat

おお、何故にデビッドジェームズチャンピオンシップのチームに。

まぁ4部相当のノッツ・カウンティに行ったソル・キャンベルよかマシか。

ノッツと同じユニフォームマグパイズであるニューカッスルに移籍したんだがな。

ところで、2012年英国欧州選手権の正GKは誰になっているのでしょうか?

私の危惧は今のところ、それに尽きる。

シティー出戻りで出番がどうなるのかどうか心配なジョー・ハート

バーミンガムに飛ばされたあの、ベン・フォスター

南アフリカで見事にやってしまったあの、ロバート・グリーン

チェフ負傷中に才能を開花できるのか、ロス・ターンブル

面白チームでとどまってしまっているクリス・カークランドか

あのポカがもう懐かしい存在ポール・ロビンソン

プレミアに帰ってきてどうなる、スコット・カーソン

ともかく、イングランドネタしかいない。英国人ならシェイ・ギブンアイルランドは厳密には英国ではないが)かクレイグ・ゴードンだからなぁ。

ちなみにプレミア開幕は2週間後。!!!!!

オープニングマッチランチタイムキックオフ)がトットナム対シティーで、サンデーナイトリバプールアーセナルユナイテッド試合マンデーナイトに組むなボケニューカッスル戦。

[][] を含むブックマーク

  • U19決勝

フランススペインの決勝は、フランスが勝利。

決勝ゴールはガエル・カクタの素晴らしい突破、一度シュートは止められたものの、折り返してセンタリング、ロカツェッテが決めて優勝と。リヨンは毎度若手に優秀な選手が揃うわけだが、それ以上の才能、カクタ。まぁカクタはこれまたアフリカ系の選手発掘では有名なランス出身なんだが。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/31 01:52 未だにスコット・カーソンとクリス・カークランドに期待して止まないんだ・・・。どっちも一皮向ければ、イングランドなら不動の守護神になれるだけのポテンシャルの高さは随所(特にカーソン)に垣間見えるんだけどね・・・。若手でちょっと前に期待されたリー・グラントやリー・キャンプ、ジョー・ルイスといった辺りは下位ディビジョンのクラブに籍を置いているせいで見る機会も無い・・・。若くしてフル代表まで上り詰めたカーソンとカークランドを飼い殺しにしたハゲのスペイン人監督のダメさ加減がこの辺でもうかがえる。

encyclopectorencyclopector 2010/07/31 14:28 ハゲは、本当にチームビルドの才能には欠けている。というかフロントもダメだったという感じ。正直、ハマった時のカーソンの実力は高いと思うから、本当に使いようだったんだけどねぇ。あのハゲが。キーパーコーチをスペイン人にしてスポイルした。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/08/02 02:54 ハゲはミハイロビッチが手塩にかけて攻守のバランス良く編成したインテルをFWコレクターのモラッティさんと共に前偏重編成に戻して破壊するという大役を任されているからwそれにしても、ミハイロビッチって選手としては勿論だがフロントとしても実に優秀だったなぁと・・・。モラッティさんの趣味補強(前偏重)の一方で比較的安価にして攻撃陣に勝るとも劣らない守備陣を編成し、結果的に攻守のバランスの良いチームにしまうんだからなぁ・・・。

2010-07-30-Fri

早いなぁとか思ったJリーグとかの再開ですが

リベルタドーレスの結果が流れたり、チャンピオンズおよびヨーロッパリーグの結果の中に

有名なチームが入り出したら、もうシーズンインなんだなという実感も。

国内リーグの開幕はまだあるのに、プラティニさんのお陰で各国にチャンスを与えたら

調整理由もある故に、こうなるのよね。

ついでに、裏ではU-19の欧州選手権もやっている。ガエル・カクタどうなるやら。

[][] を含むブックマーク

試合多すぎ。

とりあえず、ユーベは勝ったらしい。

マリティモ虐殺かましたらしい。

[][] を含むブックマーク

フルアムの新監督に、ブラックバーン・ローバーズでは優秀な成績を残していたマーク・ヒューズと。え?マンチェスターの青いところ?あれはね。

当初、ロイ・ホジソンの後任レースでは、マルティン・ヨルの名前が挙がっていましたが、拒否されました。(アヤックスヨーロッパがありましたので、タイミング悪かったといえばそれまでか)

で、ヨルの名前が消えたら、プレミアで再度仕事がしたいスヴェン・ゴラン・エリクソンが名乗り出てきましたが、まぁね。困った時の監督候補ってこんなのばっかりだな。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/30 22:37 ヒューズもエリクソンもフロントへの補強資金の要求額だけは超一級だけど、結果が伴わないのだからダメ監督なのは間違いない。その観点でいうと、今期で真価を問われているのがスパーズのレドナップかなぁと。ヨルが代理人経由(話し合いの余地も無いということ)で断った理由は「フラムは二流クラブだから・・・」というのしか思い浮かばない。古巣のHSVやスパーズ辺りからのお誘いならもう少し真剣に考えてくれたと思う。

encyclopectorencyclopector 2010/07/31 01:02 レドナップのところは、期待半分不安半分。まぁエバートンのように、予備選でいきなりビジャレアルとか強いところにあたらなければと思っている。

2010-07-29-Thu

毎度のニュースを見たり、耳に入れたりで思うのだが

あのニュース9の一番最初ニュースがおカタくない話題から入るのは

絶対おかしいと思う。ここ最近自分の関心事。

最近、特集で話題を向けさせて、NHK特集にする手法が露骨だ)

政治、国際、社会ときて、その他諸々なら分かるのだが、

真面目に考え出したら、編成方針が、何か違和感を感じなくもない状況。

そもそも青山が・・・・と言い出したらキリがない。

NHKニュースって、記者コメントすることはあっても、評論家とか解説者が出る時間もないしな。

私は、安藤裕子スーパーニュース木村太郎の解説まではオーディオから耳に入れるかしてますよ。長野翼が出るところで切る、話題が面白くないから。

ABCNBC、CBSと同じ時間で勝負して、同じような内容と結果なんだが、日本場合は1面のチョイスが木村太郎故にほぼ必ず政治。ところでFNNのオープニングの音楽音程は元に戻らないのか?あれが凄い吐き気を催して。

[][] を含むブックマーク

  • 予備選3回戦

うそんな季節かぁと思いながらも、早い。というよりも昨年からプレーオフで、4回戦ができたので早い。

セルチック、ポルトガルブラガにて虐殺ぶり。

アヤックススアレスのゴールで先制もパルチザンに追いつかれる。

ダビド・デゲンの突破によりPK獲得したヤング・ボーイズベルンは同点で引き分け。フェネルアウェーゴールで有利。

とりあえず、気になるのはアクトベがこのまま進出すると欧州的には非常に大変な移動を強いられるわけだな。(まぁロシアの東側はウラジオストックまで規定としては行くんだが、優勝しないから安心しよう)

2010-07-28-Wed

T.Oことテレル・オーウェンスが、シンシナティ・ベンガルズとな。

これでチャド・オチョシンコとのコンビで、活躍よりも、どんなセレブレーションパフォーマンスをするかが気になったりして。

D

ちなみに、有名なお話ですが、彼ら両名とも、恐ろしいくらい早い時間から試合会場に来てアップしたりするんだよな。夜の行動ともかく。

ああ、それにしても私は、AFCの北地区はボルチモアが行くと思うのだが、シンシナティを応援したくなるよな。カーソン・パーマー次第ってところもあるが。

[][] を含むブックマーク

メレンゲス、もう過去イメージがどんどん無くなっていくな。しかし、それが時代と歴史が一方向に流れる故よね。それにしても、ジョゼ・モウリーニョの率いるチームってイメージが湧かない。

そもそも退団か悩んでいたところに、今度就任する新監督が「ヤツは要らん」と言ったので仕方ないね。

拾ってくれるのは、彼を重用したこれまた天才肌タイププレーヤーでもあった、ベルント・シュスタートルコでの活躍を期待するだけ。

それにしても彼は大きな活躍がラウルほどに恵まれなかったのは、性格面の問題なのだが、ゲイに大人気はともかく。ジダンと並ぶ技術的な才能があると常に言われながらも、活躍できず。ラウルと組むフォワードとしても大成ならず、ボランチやるには守備が甘い。なぁ

シュスター就任時の中盤での輝きをみたら、才能の評価は間違いでなかったのは明らかで、監督との相性だよなぁ。こればかりは。

彼はクラブの象徴としての役割と、性格的な問題が少ない故に、新監督も残留を希望しましたが、そもそも活躍補償するモノでもないってのが、悲しいお話

彼を求めたクラブで、活躍と彼のこれまでの実績を若い選手達に教えて、欧州でのさらなる野望を目論むフェリックス・マガトのシャルケってのは悪くない話ではある。問題は言葉と寒さとプレーなのであるが。

それにしてもだな、彼が抜けて、新しいメレンゲスの象徴になりそうな選手って誰がいるんだと・

グラネロってのもなぁ。お兄さんの好きだったソルダードも、デラ・レッドも、フラドも、もういない。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/29 00:41 監督の発言もあって、俄にはポルトガル人が象徴に見えてしまうんだろうね。下部組織上がりではグラネロも今期は定位置は得られないので、スタメンで下部組織上がりはイケテナイ人だけになる。チーム強化のためには、育成よりも他所から完成品の選手を獲ってくれば良いというペレス流マドリディスモの最大の犠牲者はミスドの人なのは間違いない。会長は金儲けにしか興味が無い、フロントは選手獲得交渉成績しか興味がない、ファンは結果しか興味が無いのでは普通の感覚を持っている人間には愛着なんぞ持てないわな。

encyclopectorencyclopector 2010/07/29 01:07 正直、一介のウィンガーというイメージが離れない。あの9番。とりあえず、あの青と赤のところを蹴落としたら許したる。(結果主義者的な発言だ)

2010-07-27-Tue

もちろんのこと、木崎の本は立ち読みで御座いましたが

その横で恐ろしい書物を見つけます

「野球バカ」は実はクレバー ブログでわかるプロ野球人 成功の極意

「野球バカ」は実はクレバー ブログでわかるプロ野球人 成功の極意

は?という内容で問題は何がクレバーかが分からないことにあります。

お兄さんとしては野村克也批評は論の道筋が彼なりにある故に(喋り方とかスタンスの問題は別)、聞いていて面白いのですが、クレバーとかインテリジェンスってのも難しいものですね。(フットボールでもクレバー選手フットボールインテリジェンスがあるとか言いますが何故かを伝えないと、聞く側は困ります。世の中の解説者と呼ばれる方達。特にしたたか人間力

クレバーと評するには作者がバカだった。というオチだな。

野球バカってのも面白い言葉で、エプスタインみたいな「インテリ経営力があって、バカなくらいに野球が好きだったから、球団に入って、レッドソックスを強くした」感じじゃないとなぁ。ただのバカじゃいかんのですよ。

[][][] を含むブックマーク

さて、問題だった国の続きで、ブラジルイングランドである

セレソン・ブラジレイラの問題は何だったか。それは選手選考に尽きる。

続きを読む

2010-07-26-Mon このエントリーを含むブックマーク

コルドバって名前を見たら、往年のオスカルコルドバもしくはイバン・コルドバだって思うだろ?

ところがどっこい、あのロンドンフランス人シェフクラブは違うんだから困るよな。

とりあえず、ガナーズネタに走らないとイケナイほどに、スカウティングが各国格強豪が能力を上げたんだよな。オーフェルマルスとか、安く買って高く売る商法、今では安く買う人材の質が安すぎるもしくは若すぎる。

移籍市場の今年のネタ供給は、何故か選手がいっぱい移籍しているギリシャ南アフリカ活躍した選手市場価値の問題ですかね。

ところでこの前、新聞読んだら「オイルマネー財政潤うシティーには、トゥーレ、ボアテング、シルバとW杯活躍した選手が移籍を決めている」という文面だったのだが、厳密には前2名は大会前から決まってます。この記者、頭といい、持っている情報といい、大丈夫かと思いました。朝日新聞。(朝日サッカー記者嫌いじゃなかったのだが、若手かアホか、知らん名前だった)

ああ、そうそ

読んだけれど、資料としては使える。

各国の評論が違うところも面白かったりするんだが、

普遍的に評価する方法感がない」ってのが難しいところ。日本をどう評価したかに焦点があるので、そういう本です。

サッカーと違って野球はスタッツとかレートがあって、評価しやすいねぇの一文は、ちょっとな。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/26 20:36 イングランドのクラブ事情だと、ハゲのスペイン人が去ったマージーサイドの赤い方が抱える若手超有望株には内外からのオファーが殺到しているようですな。ネーメト、パチェコ、二ール・メロー、エル・ザール、ダニエル・プレシス、アジャラ、マーティン・ハンセン・・・等々といった若手としては超々銀河系軍団だけれど、このままの状態(ホジソンが若手を積極起用するとは思えないし、前任者によってトップチームとリザーブやアカデミーとの整合性がグチャグチャに壊されたままなので)なら殆どが飼い殺されると思うと勿体無い。

encyclopectorencyclopector 2010/07/26 22:35 ハゲの取った選手は、将来有望でもベナユンに言われてしまったけれど育てる気まるでなかった感があるよね。ただチームも金がないから、まずスコットランドから若手取ったりと、本当にどうするんだろうかね。あのクラブ。

2010-07-25-Sun このエントリーを含むブックマーク

アルーナ・ディンダン カタール移籍と。

まぁ仕方ないね。しかし、Lekhwiyaってどこやねん。名前も知らなかった。カタール

レクウィヤと読むそうで。2部から上がったチームと。

ディンダンはね、アンデルレヒトで有名になった後に、ランスに移籍してこれまた普通に良い選手だったけれど。

近時はポーツマスにローン移籍、出場時間規定でFA杯準決勝以降どうするああするという中でランス側が「仕方ないね」と出場を許可ということでも有名になった選手と。

彼はイングランドに行って、右のウィングでもそこそこで、代表でW杯でもやっていましたが、本職スピードのあるアタッカーだったよね。どうだか。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/25 16:24 ディンダン在籍時のアンデルレヒトはCLでも最後までGL二位争いをするぐらいの強豪だった。面子的にも、前線でコンビを組んだのはイェストロビッチ(ゴールパフォーマンスにナチ党式敬礼をやったことで追放処分を食らった人)、中盤にはイビカ・モルナル禿、チッペン(当時はスキンヘッドでなくドレッドだったw)、バセッジオ劣化前、最終ラインでコンビを組んでいたのもコンパニーとティヒネン、有望株だったヴァンデンボーレとかも居てそれなりに豪華で今現在のチームとは比べ物にならないぐらいに強かった。

encyclopectorencyclopector 2010/07/26 01:50 あのリヨン、バイエルン、セルチックが入った組は面白かった。でもそれ以降はなぁ。またダメになった。

2010-07-24-Sat このエントリーを含むブックマーク

今更、今更、ウルトラ・ナテだったりする。

(ちなみに日本語で、ネイトとか書いている人間がいたがアクサンからしてどう考えてもナテである)

D

私も、一時期にこんな感じの曲ばっかり漁っていたので、未だに抜け切れならない。

卒業する前にだったら代替はとなってしまうので仕方ない。

Strictly Rhythm。このレーベルのAaron Rossのpodcastが素晴らしいので今更知った次第。

というか、こんな田舎でどうしろと。

しかし、毎度思うのですが、俗に言うハウス系にフィーチュアされるR&Bリードシンガーって日本人じゃムリですかね。艶とか潤いのある声はあっても、迫力とか立体感のある声ってないっすよね。

そりゃ、初音ミクの国だもの、これが最後に思いついたオチ。vocaloidって考えてみると凄い装置ですね。

2010-07-23-Fri

MSNが開いた時に

D

の記事(産経新聞)があったのだが、その内容の薄さに呆れてしまっている現状。

猪谷千香という記者らしいのだが、あまりにも薄い観察を見た後に思うこと

「年齢何歳?」

最近、人の文章を読んで、批判をする時にまず経歴よりも、感受性の違いは世代とか時代の違いだと、特に軽い話題に際しては思う。この人間は書くに値する人間なのかと判断するために。

新聞が読まれないとか、受け入れられないとかいう問題は、彼らが権威ぶっている態度に比べて、内容が希薄であっては権威、威厳も何もなく、捨てたくなる紙面である。

[][] を含むブックマーク

選手の身近な話題として、

最近はあまりテレビで見なくなった、レコーディングダイエットで巷間有名な岡田斗司夫

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

本業を知っている人の方が、実は少なかったのかもしれない。

オタクはすでに死んでいる (新潮新書)

オタクはすでに死んでいる (新潮新書)

とりあえず、彼の否定した、現代の「オタク」と呼ばれる人たち。私がテレビで見る印象としてもどうみても違和感を覚える人たちが主流である以上、今後の日本アニメーションってどうなるんですかね。

攻殻機動隊今日は忘れず見たよ。(まぁ再放送だし、前にも見たし、Laughing ManとIndivisual Elevenを連続正月から見たりしたけど)

このような、ユリイカで特集組んでも楽しめるような、思想じみた感覚は、どうも彼らからしたら違うみたいで。(そうか、だからlainが好きなのも、今では貴重種なんだ)

ところで、アニメとかだとオタクになるけれど、コンピュータとかだとカッコイイ表現のようにハックとかギークとか、音楽でもカルト的とか、いうような表現があってもオタク以外の表記方法がない故の「死んだオタク」と違う「ハマっている」人たちを表現する言葉ってないんですかね。

セカイ系とは何か (ソフトバンク新書)

セカイ系とは何か (ソフトバンク新書)

読んで思った感想。この本は非常に面白い。私は「セカイ系」云々よりも、最近アニメへの違和感を解消するための軽い気持ちで買ったのだが、内実「オタク史」やアニメの変遷(受容として)を読み解く内容が非常に面白い

[][][] を含むブックマーク

さて、悪かった国を挙げると

問題が起きてしまっているナイジェリアを除くと(ただ、このチームもキャプテンのオデモウィンギーの試合後のコメント通り「攻撃で何がしたいのか、理解できなかった」チームだったんだが)

フランスアルゼンチンイングランドブラジルが挙がる。

続きを読む

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/23 19:53 アネルカは2トップなら誰とでも合わせるだけの器用さは持ち合わせていると思うし、クラブでもそれを証明したね。アネルカは前線を縦横無尽に動き回るタイプなので、一般的には中央に張るタイプと組ませるのがセオリーではあるけれど、召集ッメバーでそれに該当するジニャクは逆足の使い方が下手過ぎて話にならない(それが決定的な弱点なので昨シーズンの不調は必然だったとも言われてる)のは致命的だった。オアラウが怪我無しでシーズンを乗り切った上で召集されていればベストチョイス(他の選択肢としては今更ながらトレゼゲを呼び戻すぐらい)だったんだけどね。最終ラインの組合せも問題(CBはセビージャ・コンビの方がまだマシだったかと)があったのも間違いないけど、攻撃面でもグルキュフを司令塔という役目は荷が重すぎたと思うよ。周りを使うよりも、周りに使われてなんぼの選手ということはボルドーでも証明されているしね・・・。トップ下なんぞ採用せずにフラット4−4−2で中盤中央はセオリー通りに潰し役と捌き役を据えておけば、あんな無様な結果にはならなかったと思う。

encyclopectorencyclopector 2010/07/23 21:46 まだアンリでも充分なほどに、アネルカはツートップで生きるのに、監督が無能とは本当に悲しいね。ベンゼマ何故に外したよ。

2010-07-21-Wed

浅草行って、舟和知らんとは、これなんぞ。

お兄さんは、ついでに薬研堀にも行ってきてもらいたいと。

[][][] を含むブックマーク

さて、南アフリカで行われたワールドカップを振り返るのであるが

全体的な印象は、大方の皆様の予想通りに、守備的な戦いで、スペクタクルよりも勝利至上主義になりました。したたか。守備が素晴らしいところが優勝に近づいたというお話

さて、大会の中で、ベストチームはどこだったのか。

私は準々決勝で敗れてしまったが、ガーナを挙げたい。

続きを読む

[][] を含むブックマーク

http://en.uefa.com/uefachampionsleague/news/newsid=1506511.html#third+qualifying+round+lineup+complete

2010-11シーズンは欧州ではヨーロッパリーグに加えて、チャンピオンズにおいても、審判の増員(ゴールライン付近に立つ2名)が決まりました。(その他にもクープ・デゥ・ラ・リーグとかで行うらしい)

もう、何が問題かって、欧州でも優秀なほうだと言われていたロベルト・ロセッティがアルゼンチンメキシコやらかしたし、ドイツイングランド悪夢のようなジャッジも問題だったし、欧州的には起用したハワードウェブの決勝での審判もどうかというわけだしねぇ。プジョルは絶対反則だ。

とりあえず、サッカーというフットボールは、態度として「人間が行う行為」を大事として、ビデオとかラインマシーンとか機械は使いたくないという方針ですが、ラグビーアメリカンフットボールビデオ導入して問題回避しているんだけどなぁ。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/22 20:45 英紙だったかが各ラインのベストチームを選んでいたけど、システムを4−3−3として、最終ラインはスイス、中盤はスペイン(アロンソ除外)、前線はウルグアイとなっていましたな。GKだけは意見が割れて収集が付かなかったけど、イケテタ人はそもそも比較的ピンチに直面した場面が少なかったこと、ムスレラさんは好不調の波(ガーナ戦に限定すれば今大会最高のGKに見えた)が激しすぎたこと、ステケレンブルフは普通、ノイアーは魅せ場が少なすぎたとかで選びようがなかったらしい。個人的にはグループ敗退したけど、スイスのべナリオが最も安定して好パフォーマンスを出していたと思うね。

encyclopectorencyclopector 2010/07/23 00:58 ベナリオは飛び出しも素晴らしいし、反応力もあるし、優秀だった。失点シーンもオフサイドだし。赤で退場したアホが悪い。
ノイアーも優秀。サン・イケルはPKおよび有り得んセーブで優秀。ムスレラは期待以上ってところかな。ステケレンブルクはチームに恵まれた印象。
チーム抜きで考えたら、ベナリオじゃないかな。イケルはスイス戦の失点の印象が悪い。

2010-07-20-Tue このエントリーを含むブックマーク

ジョー・コールヨッシ・ベナユンだろ

どっちが得になるのだ?

年齢はだいたい同じくらい。

ポジションはだいたい同じくらい。

性格は・・知らん。

2010-07-19-Mon このエントリーを含むブックマーク

フランシスジェファーズなんて懐かしい名前が。

彼も青田買いで有名なガナーズで、見事に不作だった選手の代表格であるのだが

しかも、当時の最高金額の移籍金だったはず。

どこにいたのかと、調べたらシェフィールド・ウェンズデー。ディヴィジョン2。

シェフィールド・ユナイテッドでなくて、ウェンズデー。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/19 12:07 ジェファーズさんはエバートン時代の活躍で代表にまで上りつめたが、ガナーズではフィジカル難を指摘されてから完全に干されましたな・・・。リザーブの試合や毎夏のプレマ(一線級相手でも)では結果を出していたんだけどね・・・。アリアディエールやルポリ、ディコフはリザーブでは良くても一線級相手のプレマで失格の烙印を押され放出、長い目で見ても放出された選手でそれなりの活躍をしたのはマンCとレスターでエースに上りつめたディコフぐらいしか居ないのはね・・・。ただプレミアでのFWの青田買いで失敗したクラブ(育てる気が全くないのに超有望株を獲得→潰す)といったら、ガナーズだけでなくマンUとリバポも挙げるべきところだね。特にハゲのスペイン人監督時代のリバポは全ポジ満遍なく若手超有望株の墓場とも言えるぐらいに酷く、リザーブの選手でU21欧州代表が組めるとも揶揄されましたしね。

encyclopectorencyclopector 2010/07/20 01:55 リバプールは色々青田買いしても、あのスペイン人がダメだからなぁ。まぁイングランドはとにかくリザーブシステムがマズすぎる。

2010-07-18-Sun このエントリーを含むブックマーク

何故、第2戦は生中継じゃなかったんだよ。

と怒りたい。Jリーグプロっぽいやきうが理由なのだが。

残念だよ。残念すぎるよ。

今回もニュージーランドオールブラックスが、南アフリカスプリングボクスに勝利と。

まぁ放送の編成あれやこれやで、ツール・ド・フランス中継が押したら、それこそアウトだからなぁ。

2010-07-17-Sat このエントリーを含むブックマーク

たまたまネットで調べていたら

やはりというか、ドイツ人のトップディヴィジョンにおけるGKの割合が高い。

特に欧州の某島国。ドイツに見事にやられてしまった国、世界で最も見られているリーグの国と比較したら恐ろしいくらいに違う。

真面目に驚いたのは、シュツットガルトの次の正GK候補は、U20代表のGK。昇格したカイザースラウテルンはまだ21歳とか、アドラーノイアーフロムヴィッツの次も、もう用意されてますよ状態。DFBウッハウハだ。特にラウテルンは10年以上、同じGKコーチ、ここからヴァイデンフェラー、ヴィーゼと出てきた上に、これだよ。

このような文化とか素地が、イングランドにはないのかと。ちょっとか前に、リバプールはカークランド、カーソンと期待の若手が出たのに、ハゲが使わなかった。勿体ないことをした。ちなみにGKコーチスペイン人でした。そしてイタリアに行きました。(おかげで正式なGKコーチがいない、リザーブのGKコーチに新任のオランダ人)

チェルスキーはチェフのお願いによりレンヌからGKコーチを招聘しているし、ユナイテッドは相変わらずのスコットランド人。シティーはやっぱりイタリア人と。そもそもイングランド人のGKが守らない上位クラブですが、どうなることやら。

というか誰が守るのだよ、2014年欧州選手権

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/17 01:32 ドイツの若手で最も期待された89年組のGKであるロン・ロベルト・ツィーラーも数年前にケルンからマンチェスターの赤い方に掻っ攫われて、ドイツでは大問題になりましたな・・・。ツィーラーは今期からハノーファーでドイツ復帰するようですが、彼にとっての四年間は何だったんだろうか?と、シュツットガルトのウルライヒに先を越されたら目も当てられませんね。

encyclopectorencyclopector 2010/07/18 01:12 有能な若手になんてことを・仕方ないね。ここ数十年優秀なGKを出していないクラブだもの。2008年U-19優勝時の正GKなんだけどなぁ。とりあえず、ウルライヒとかシッペルとか楽しみだよ。色々。

2010-07-16-Fri

実に面白い示唆であるお話として

日本代表で素晴らしいフリーキックを決め、現在欧州ロシアCSKAモスクワに所属する本田圭佑選手は「日本選手海外に出るべきだ」と述べたのに対し、これまた日本代表のキャプテンである長谷部誠選手、彼はドイツウォルフスブルクに所属しているわけですが「今度はJリーグを盛り上げてくれ」

二律背反のようだけれど、国内の盛り上がり合っての、世界舞台と捉えれば良いのだと思うのだが、私はJリーグの再開が、既に行われていた事実を知って驚いている。周知してねぇ。

森三中の気持ち悪いCMで、Totoの、Bigは17日までだというのは知っていたので、てっきり週末だと思ってたのによ。テレビに(民放に)出す金もないのかな。

まぁJリーグ放映権料でモメそうな状態なら、自前でテレビ局つべきだよなと、アメリカMLBNBAのように。(NFLも持っているのだが、ケーブルテレビとのケンカやら、そもそも試合数が少ない故に全米中継する枠の確保もあって、良い例ではない)

まぁ自前でテレビ中継局を持つべきは、アホがやるスポーツの筆頭、やきうだが。(時間を考えろと何故に徹底しない)この前のテレ東お話は私も知って驚いたわけだが。(30分ほどCMを流したらしいな)

[][] を含むブックマーク

ちゃっかり忘れていたのだが、スロバキア代表の正GKヤン・ムハはエバートンに入って、カルロ・ナッシュストーク・シティーに。ストークシモンセンがシェフィールドに移籍と玉突きしています。(ストークにはベゴビッチも入ったし)

ボルトンってユッシ・ヤースケライネンという素晴らしいGKがいるけれど、それよりも謎のGKデプスを誇るウィガンってのがな。(ウィガンの控えGKには、ガーナ代表正GKのリチャード・キングストン"キングソン"がいたり、セルビア代表のヴラディミールストイコビッチレンタルで入っていた)

[] を含むブックマーク

http://www.hmv.co.jp/news/article/1007160081/

ラインハルト・ゲーベルとムジカ・アンティクワ・ケルンの録音って、全集にしたらどれくらいになるのだろうと思ったりする。

実のところ、バロック音楽古楽演奏全集が欲しいのである。大体カップリングで被ったりするので買うのを控えている現状。

ターフェルムジークとかは、それだけでCDが作れそうでも、例えばパッヘルベルカノンとか、バッハマニアックカノンとか、クープランの諸国の人々、ビーバートリオソナタとか、色々欲しいと思っても買ってない。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/16 20:05 本場の人間に言わせると、アホかDQN(フットボール選手はフットボール選手でなければ犯罪者になるしか道は無いだろうというブラック・ジョークまである始末)しかやらないスポーツがフットボールなんだそうな・・・。富裕層、高学歴はラグビーしか興味が無いという人間も多く、フットボールの話は通じない、むしろ、そんなネタを大学構内や社内で会話に出そうものなら笑いものになるのだそうな・・・。日本は体育会系エリート=スポーツだけやってれば他はDQNでも許されるし、それなりに優遇されてしまうという環境(元選手サッカー解説者の質の悪さにその辺は滲み出てる)がそもそも良くないね・・・。

encyclopectorencyclopector 2010/07/16 21:58 うむ。棒と球が必要より、球一個だからなぁ。
日本の場合は体育会系ということと、高校野球とか、やきうだけの部活ってシステムがアホを生むわけだ。戦術要らんし、あんなもの。
どこの国でもスポーツで成功を成し遂げた後の人生が大事で、欧米はチャリティーとか新しい事業とかあるのだが、日本の場合はヘタな解説か現場復帰くらいだから、それも問題だ。

2010-07-15-Thu

優勝しちゃった、某チームでありますが

私が嫌いな理由は、

オレのメレンゲスの面子が非常に少ない。特に生え抜き。そして、あの嫌いな色したクラブ選手ばかりがいる。

そりゃ、仕方ないね。

23名を真剣に見たけれど、生え抜きレギュラーGK、聖イケル様のみ。ダメだね。

残念ながら、シャビ・アロンソセルヒオ・ラモスは前所属だったソシエダセビリアというイメージが残っているし、控えを見てもアルベロアデポルで育ったわけだし、アルビオルはキケが育てた印象。

カステージャ出身のマタくらい。期待のソルダードとかフラドとか、デ・ラ・レーは本当に残念だが、どうなっとるんだと、怒りが収まりません。

本当にパラグアイに負けていれば良かったんだ。スイスに負けたわけだし。

[] を含むブックマーク

なるほどJ-pop

D

私の好きな歌手の「よくある」旋律もあったりするわけで、コード王道進行とか、なるほどねぇと。

まぁポピュラーってことは、大衆ウケすることが前提ですから。ただ「同じような」モノが多いんだろうな。多分。

歌手が売れずに、初音ミクチャート1位なのは、それ以外にも原因があるとは思うが。こういうときに初音ミクって皮肉る手段としてステキだなと。イイ歌。

最近の私は、CDも買うが、有名なDJ先生podcastラジオもしくはクラブwebコンテンツ主導のpodcastを聴くことに大変時間を取られて苦労。それにしても掘れば掘るだけ、自分の好きなパターンは限られるのは悲しい限り。

[][] を含むブックマーク

世界を驚かせてくれるはずである、内田篤人選手の、シャルケでの背番号は22。

ケヴィン・クラニィの背番号だったところに入るのかと。あなおそロシア。(クラニィはディナモ・モスクワに移籍しました)

ポジション違えど、意外とキツいプレッシャーだな。ついでに、では背番号7番は誰がと調べたら、蒿俊閔・・・ハオ・ユンミン。(しかし、本当に7番の人どうするんだと。14番は戦力外

とりあえず、ブンデスの放送が増えることが願いです。フジテレビはついでに副音声も入れろと。(できればドイツ語アレナと交渉しろ)

もうね、ハイライト英語のみってのは文句言いませんから(昔のSaschaナレーションも好きだったが)、とにかく眠そうな風間八宏はイヤだし、面白くない試合に当たった時の清水秀彦の暗いトーンとか、見てるこっちも辛くなる(残念ながら、スタジアム最高でも、クロスボールとかパスミスイングランドスペインのウマい人たちに比べると劣ることがちらほら)時のための、副音声が。

2010-07-14-Wed このエントリーを含むブックマーク

こんな日に、あのジョージスタインブレナーオーナー逝去

現在、実権を掌握しているのは息子およびキャッシュマンであるのは確かだが)

MLBオールスターの日なのか。

やっと読んだのですが

メジャーリーグなぜ「儲かる」 (集英社新書 529A)

メジャーリーグなぜ「儲かる」 (集英社新書 529A)

この本は、面白かったです。ビジネス面のMLB経営陣、特に元ミルウォーキーブルージェイズオーナー、現MLBコミッショナーバド・セリグの辣腕ぶりのところと、毎度ながらのお話ですがメトロドーム命名権的にはヒューバート・ハンフリーメトロドームだったかな)の含む、新球場お話は興味をそそられるばかり。

2010-07-13-Tue

参議院選挙が終わったわけですが

その次の日の、NHKの討論番組。少々真面目に数分見たんですけれどね、

視聴者の皆様からのメール、投稿者が殆ど40代以上ってのはどうなんですかいと。

まぁ昨今の新聞の投書も、(特に香ばしいのは)老齢の方ばかりで御座いますが

世の中、政治家の討論だけでなく、民度としても(ファビョらないように)意見をしっかりという適切な空間と場があればね。(意見はどうせ反映されないという、非常に不適切な政治だったり)

それにしても、谷亮子三原じゅん子も気づけば当選だよ。どんな輩が入れたのか、そういうヤツとは口も聞きたくないね。

[] を含むブックマーク

http://www.hmv.co.jp/fl/12/664/1/

何故・たたき売り。

それにしても、ドイツ・グラモフォンのピエール・ブーレーズ。一杯イイのがあるなぁ。

それよりも早く、箱が欲しいと思う、マーラー交響曲でもあるわけだが。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/13 03:09 選挙特番といえば、テレ東が久々に良い番組を作りましたな・・・。大手マスゴミにとっての公然の秘密でもある各政党の暗部を公共の場で大々的に取り上げたのは非常に評価されるべきです。「公○党の存在そのものが政教分離に反する」という意見は田原氏の「専売特許」ではあるけれど、ゴールデン枠でそれを言い放ってしまう局は凄いし、久々にスカッとした。今回の結果を考慮して大政党は安易にタレント候補(当選した某柔道家のバックボーンは暴力団というのもね・・・。)を擁立することは止めて頂きたいものです。

encyclopectorencyclopector 2010/07/14 01:38 擁立することで票が入るシステムがまずマズい。参議院議員は各都道府県に2名でよろし。
テレ東は驚くべき事をやりましたな。素晴らしい。

2010-07-12-Mon このエントリーを含むブックマーク

つまりスイスが強かった。

2010-07-10-Sat このエントリーを含むブックマーク

ディルベルハジはアル・サッドに移籍と。

コラロフを高額で売却して

降格した破産クラブポーツマスから獲得という路線と思いきやカタールかよと。

彼は元々ランス下部組織出身なのだが、有名になったのはスダン・アルデンヌ時代で

冬に移籍が決定して、リヨンに入ったら実はポジションを取れずランスに移籍という形ながら、ポーツマスレンタル移籍レンタル先での活躍から、怪我人続出で控えで来ないかとバルセロナオファーを出したり色々あった末に、パーマネントしましたからね。で、今回のW杯でもアルジェリア代表の中ではやっぱり上手いなという印象は残しましたよね。

結果だけ見たら、やっぱりアフリカ王者エジプトが見たかったってのもあったけれど。(ムラド・メグニ欠場痛かったよな)

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/10 02:33 そもそもコラロフにあの高評価額を付けているスペインの馬鹿クラブとマンCはシーズン通してのパフォーマンスを知った上で評価したのか?と疑いたくもなるけどね。馬鹿クラブなら左右兼用でミゲル・トーレスを呼び戻す、マンCは中盤のポジが無くなったデ・ヨングを本来のポジ(左右兼用SB)に戻せば良いじゃないかと。

2010-07-09-Fri このエントリーを含むブックマーク

パリにいた頃から、あのプレースタイルが好きだった

ロリック・カナですが、また移籍と。映像が・・・・

しかし、移籍した初年度からキャプテンマーク巻いていた選手がまた移籍ってなぁ。

確か彼はマルセイユにいっても、すぐに巻いていたよな。

2010-07-08-Thu このエントリーを含むブックマーク

スペインだけには優勝して欲しくないね。

ところで、ヴェンゲルってどういうスカウティングしているんだ。全く。

見るのも大変なディヴィジョンから取ってくるなと。

NCAA内のマイナーディヴィジョン級のお話だ。

嘗て、見た記事によると、ウディネーゼには、世界各国のリーグ戦試合を見るモニタールームがあるとかいう話なんだが、世界が広いような狭いようなイカレたお話だ。

オランダドイツは、南米専門スカウト部隊がいるわけで、若い中に補強。それを育てて、金のなる木。

2010-07-07-Wed このエントリーを含むブックマーク

したたか

ウルグアイ日本フットボールが似ているなんて

オレにはサッパリわけわかめ

スーパーアタッカーがいることによって機能する「したたかな」カウンター

南米選手特有の一見下劣な一対一の「したたかな」守備の仕方。

どこが似ているのかと。

このように、人を考えさせまくることで、恰も素晴らしい言葉を曰っているかのように印象操作する解説者、したたかです。

ところで、彼がNHKの解説者になったのは、コーチアシスタントとして結果は残しちゃったけれど、マネージャーとしての実力は皆無。戦術管理もできない存在で、協会に残しておきたくもない

だからNHK貰い受けなさい、と日本サッカー協会が、天下りよろしく利権と交換条件で、やらせているとしか思えない節があるんだ。そして、この地位だよ。したたかです。

彼がウルグアイに熱を入れていたのは、ウルグアイ試合を前にも担当して、名前をまた一から勉強したくなかったからだと思っている。前回大会でもそうだったが、彼は世界選手を知らなさすぎる。(彼は前回大会トーゴ選手アデバヨール以下誰一人知らず、大恥をかいている、ついでにゼ・ロベルトすら知らなかった。おそらくオランダ選手カイトファン・ペルシー、スナイデル以外知らなかったと思う、ファン・デル・ファールトは絶対知らなかったと思うし、欧州リーグも見てないと思わせる節がちらほら、それでもW杯で生観戦および解説ができる役得、したたかです)

人間力」という、意味不明言葉提言して、結果は何も得られなかったことで有名、山本昌邦という男。それからFifaが出している数値を、数字だけ鵜呑みにして紹介するのも、シロウトには強いインパクトを残すかもしれないが、「数字の質」を考えずに発言しているとしか思えない節が多くて、私はオススメしないのだが。

有名な話だが、wikipediaの彼の記述も見事に変わったのも、したたかだよね。(ちょ、今見たら「したたかに」改変されすぎww)

2010-07-06-Tue このエントリーを含むブックマーク

4強出揃ってからのお話

「で、どこが勝つのかねぇ?」

正直な話、4年前はこの段階でイタリアくらいしか応援するところがなかったし

なんだか、ピッポのゴール以来、優勝して貰いたい気持ちにもなっていたわけだが

今回の場合、なんともいえない、心のモヤモヤ感があったりする。

有名なジンクスとして、欧州開催では欧州の国が、欧州以外の開催では欧州以外(ぶっちゃけ南米)が、優勝しておりまして、唯一の例外が1958年ブラジル

スウェーデン大会リードホルムやグレンがいたスウェーデンだったけれど、17歳のペレ擁するブラジル

見事に逆転負け、相手のゴールを祝福したというお話

それ以来のことが起きるのかねと。ペレ以来の才能が出るとかなぁ。考えるとムネがドキドキするぜ。

1974年以来、ブラジルに勝利したオランダ1974年というのは、リヌス・ミケルス監督下、ヨハン・クライフが唯一出場した大会である、西ドイツ大会。決勝ではフランツベッケンバウアー擁する西ドイツが、あのベルティ・フォクツクライフを抑えての勝利。ドイツオランダの対戦はフェラーライカールトの有名な喧嘩以来だし、これまたムネがドキドキするといえばする。クライフ以上の成績があり得るとか考えたら、そりゃもっと。

ただ、オチとして、最も感動的なシナリオは。3位決定戦は2ndGKが出場する。初の3位決定戦に臨むのは、バルサの正GKでこれまで出場すらなかった男。譲って貰った出場機会は、一生に一度のスペイン代表としての晴れ舞台。これは感動する。前回大会レーマンカーン論争以上に感動する。(お兄さんはあのアルゼンチン戦、クローゼの同点ゴールで既にもう心拍はかなり高まっていたが、あの握手は泣いた)

というわけで、どこが優勝するかワカランね。

2010-07-04-Sun

毎度毎度、ドイツ代表の平均年齢が若いとかぬかしている日本メディアであるが

メスト・エジルが21歳でも、リーグ(当時はシャルケデビューが06-07の開幕からでその試合から考えたら既に4年見てるわけだし

ケディラノイアーだって4年くらい前から見ていることを考えたら、別段若く感じない。レギュラーなんだし。(クラブレベルよりも先に有名になったのはU-17で優勝したトニ・クロースみたいな選手くらいだ)

高校生大学生、ユースと色々在りすぎて若手育成がなってない、日本Jリーグ以下チンタラ組織をどうにかしようとか提言する方が大事だろと。

日本サッカー協会技術委員長原博実もそんなこと言っていたと思い出しながら。

そういえば、原さんのアミーゴチキ・ベギリスタインはTD辞任したし、元バルサ監督の中には日本で指揮経験あるカタルーニャ人がいたりするし、アミーゴの中には、現在仕事探ししている有名なバスク人の監督がいたりしますよね。

あとですね。皆様の勘違いとして、バスティアン・シュヴァインシュタイガー当人のインタビュー記事にて「僕は6番(ゼクサー、中盤の守備的な位置)が一番好きなポジション」と言っているので、バイエルンミュンヒェンでもドイツ代表でもあの位置で良いのです。(そもそも攻撃的ってリベリーロッベンに比べたらな)

[][] を含むブックマーク

若いとはいえ、クラブレベル実績充分だよなぁという印象。

ドイツ代表チーム。若いけれどクラブレベルでは皆、スタメンです。唯一スタメンじゃない選手バイエルンミュンヒェンミロスラフ・クローゼだけっすよ。

続きを読む

2010-07-03-Sat

監督候補、マルセロ・ビエルサ?ムリムリ。

インタビューは会見方式で、個別の取材を一切受けない

続投会見は4時間も大激論

ってところがな。アホな日本マスコミに合わせるタイプじゃないと。

1-0の負けは内容が悪くても惜敗。果敢に攻めても3-0の負けは大敗。

[][] を含むブックマーク

何故退場なんてバカなことを。さすが、金のバケツオウンゴールして、退場して、ピンチになって。

ユーヴェじゃ有り得ないほどに金のバケツだけれど、フィオレンティーナでは良かったんだぞ、フェリペ・メロ

試合内容は、驚くほどにあっさりと失点して、ブラジルが勝つと思ったらオランダに負けました。

興味深かったのは、ミシェウ・バストスを下げたことと、本当に攻撃は層が薄くて頼りなかったことの2点。

ガンソとかネイマールとか、ブラジル国内活躍から期待された選手がいたり、お兄さんはヂエゴ好きだから見たかったなぁとか、あるわけだが。野獣ことバプティスタが恐ろしいくらいに機能しないことが分かったポルトガル戦。あれが痛かった。

エラーノ・ブルメルがケガで離脱している状況に、攻撃のエッセンスがまるでない。ラミレス出場停止で中盤にいるのは何故かダニ・アウベス。

この招集面子どうよと思わざるを得ない。ドゥンガ

レフトバック、いなかったんだよねぇ。バックアップメンバーマルセロだしな。

涙の会見が思い出されるフィリペか代表経験があったか思い出せないマックスウェルくらいじゃないか?バストスはリヨンでは右のウィングをやっとるし、アドリアーノ・コヘイアも気づけばバックからポジションを上げてたし。

コンフェデのアンドレ・サントスダメだったし。気の迷いか、ファビオ・アウレリオ呼んだりしたしなぁ。で、結論がもうピークを過ぎたと思えるジウベルト・メロだったし。

ギャンorz

まさかまさかのあの試合終了直前のPK

私は、120分という時間の都合、延長前半に脚を痛めたし、キッカーは途中出場のアッピアーかと思ったら、あの結末。

彼一人を責めるわけにはいかんでしょ、あのアメリカ戦のスーパーゴールもあったわけだし。

(責めるなら、あのメンサーの蹴り方はどうかと思うぞ。リヨンからの移籍が難航しているとはいえ)

それにしても、質の高い良い試合だった。スーパーなゴール以外は試合を決定づけられない状況。ムンタリのゴール、フォルランのゴールも素晴らしく、最後まで勝負のために走る選手達。感動モノだったね。

そしてパントシルのフリーキックからシュートを2本止めたスアレス。そいでもってギャンorz

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/03 02:57 skyの解説の人だっけ?ブラジルの大黒柱はカカーではなくエラーノであり、何でエラーノの市場価値がたったの600万ユーロでカカーが6000万ユーロもするの?普通に逆だろ?私ならエラーノを買って余ったお金で他ポジの選手を買う・・・と断言していたが、まさにその通り、エラーノが欠けたら全く別のチームなのはネタにしかならん・・・。そもそも「魅せるサッカー」を放棄(そもそも編成の段階で魅せるためのエッセンスになり得る選手を除外したのは興醒め)した今のブラジルは嫌いだったが、結果だけは出してしまうんでは無かろうかと危惧していたけど、敗退してくれたのは歓迎せねばなるまい。

encyclopectorencyclopector 2010/07/03 07:19 敗退するならもっと早くしろと。スペインに負けておけば良かったのに。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/03 20:57 現時点で勝ち残っているチームで伝統的な「チームカラー」を保っているのが、ドイツとスペイン、ウルグアイぐらいという今大会はどうなんだろうね。個人的に絶対的戦力では厳しい(選手層だけはそれなりに厚い)だろうが、残っている中ではドイツしか応援する気が起こらない。エジルは日韓大会の折に居たら、直前離脱したショルの穴を埋めて優勝させたかもしれない、ミュラーは強い・速い・巧いの三拍子揃っているのだから文句のつけようが無い。とりあえず、今晩の試合でアルヘンのトドを虐殺してくれと。

2010-07-02-Fri

サッカーがいくら好きでも、相手に合わせて難しくない言葉で話さないとね。

相手が、フリークだと知っている場合は、私もフリークに、ディープな話をするが。

ところで、ベルギーリエルセってのは、フラマン語ワロン語か調べなければならなかったのだよ。

Q.活躍できるの?A.言葉さえ・・・

Q.何語?フラマンオランダ語系)かワロン(フランス語系)

Q.どっち?A.知らんがな。(曲がりなりにもググれとは言えない立場)

スタンダール・リエージュの話題で盛り上がる相手はまた違う人であって。

お兄さんはアンデルレヒトロメル・ルカクに一番期待している話は誰にしろと・

[][] を含むブックマーク

カペッロは残留。

まぁ言われていた話ですから。しかし、兄よりも才能が高いのに、名前「やや」ってのは毎度ながらに笑える名前だ。早野宏史化しているな。

http://twitter.com/hayano_bot

降格しましたからね。チームも必要なポジションだし。良い移籍かと。

忘れていたけど、来季から監督スティーブ・マクラーレンなんですね。忘れてた。トゥヴェンテから来たんだった。そろそろ菅原道真状態から帰ってくるかと思いきやの。

仕方ないね。リールから移籍した当初から、どこで使うの?と思ったが、バックラインに入っちゃったしね。ガタイが強くて、シュートも上手な選手なのでパリでは活躍を。

テクニックがあって、左右のどちらのポジションでもソツなくこなせるってのは、非常に助かる選手を取ったという印象。バラック退団、ジョー・コール移籍確定のこのタイミングだし。

まぁ構想外でしたから。それよりもローマは取ろうとしなかったのか?

2010-07-01-Thu

W杯前の様々な選手データで不備があること同様

2010ツール・ド・フランス公式プログラム

2010ツール・ド・フランス公式プログラム

の出場しそうな選手リストもなぁ。大変だよなぁ。

サッカー場合は、出せば売れるという考えでチープな内容を出してもお咎めナシなんだから大問題、そして名前を貸すだけの人間がいたり)

ネットの時代の今、そもそもそういうリスト書籍で出る理由を感じなくなっているんだがな。

ついには、iphone用のアプリとか出されたら、本当に出版社涙目だよなぁ。

日本サッカーには、批評が上手いジャーナリスト雑誌が少ないのも問題なんだが。

(だからフットボールで唯一買うのがChampionsの英語版だったりする)

[][] を含むブックマーク

ロイ・ホジソン決定かぁ。私の予想ではダルグリッシュだったんだが。フラム、来季大丈夫かな?その前に次期監督がどうなると。

大体、やりたいことにあった補強ですね。

シーズン後半はレンタルで取った選手ガナーズジャック・ウィルシャー、シティーのヴラディミールヴァイスジュニア)が、それなりの活躍だった分を補強する必要性とチームの財政的な力に見合った内容。良い仕事ですね。オーウェンコイル

[] を含むブックマーク

待てば出る

ジーズ・ホープフル・マシーンズ~未来永劫

ジーズ・ホープフル・マシーンズ~未来永劫

毎度恒例、ボーナストラックCDがどうなるやらと。

これまたかなり先の話だが

Giants

Giants

待てば出る。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/01 21:23 その選手名鑑アプリなんだけど、売れている方の出来が悪くて、売れていない方の出来が良かったりするのはネタとしか思えないね。個人的には用途が限定されるi-Padよりも汎用性の高いEeePad待ちなんだけど、例の電子書籍アプリで英語版の書籍が現地価格で買えるようになれば、それなりに使えそうだよね。

encyclopectorencyclopector 2010/07/01 21:46 選手名鑑といっても、名前と所属チームくらしか書いてないヤツばっかだしね。
調べる時は、レキップとか使ってみてるよ。大概。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/02 01:04 売れてる方の選手名鑑はポジションがグチャグチャという致命的な欠陥があるけど、あの売れ筋ランクにいるはネタかと。あのクオリティで350円なら、uefa.comの公式アプリ(無料)には1000円以上の価値があるね。ボルトンはヴァイスとウィルシャーのレンタル延期(ヴァイスは買取オプ付での)は勿論ですが、クラスニッチ先生(FT可能なのでドイツの古巣からも声がかかっている)の引き止め工作という至上命題が残っていますよね・・・。

encyclopectorencyclopector 2010/07/02 21:35 ボールを繋ぐフットボールをやると、ケビン・デービス先生の男気を発揮する場が薄れてしまうことの懸念が一番あるんだ。何せワンダラーの象徴。クラスニッチはなぁ、明らかに手術後落ちたよ。エルマンデルは失敗だったなぁ。

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない