Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2010-07-31-Sat

おお、何故にデビッドジェームズチャンピオンシップのチームに。

まぁ4部相当のノッツ・カウンティに行ったソル・キャンベルよかマシか。

ノッツと同じユニフォームマグパイズであるニューカッスルに移籍したんだがな。

ところで、2012年英国欧州選手権の正GKは誰になっているのでしょうか?

私の危惧は今のところ、それに尽きる。

シティー出戻りで出番がどうなるのかどうか心配なジョー・ハート

バーミンガムに飛ばされたあの、ベン・フォスター

南アフリカで見事にやってしまったあの、ロバート・グリーン

チェフ負傷中に才能を開花できるのか、ロス・ターンブル

面白チームでとどまってしまっているクリス・カークランドか

あのポカがもう懐かしい存在ポール・ロビンソン

プレミアに帰ってきてどうなる、スコット・カーソン

ともかく、イングランドネタしかいない。英国人ならシェイ・ギブンアイルランドは厳密には英国ではないが)かクレイグ・ゴードンだからなぁ。

ちなみにプレミア開幕は2週間後。!!!!!

オープニングマッチランチタイムキックオフ)がトットナム対シティーで、サンデーナイトリバプールアーセナルユナイテッド試合マンデーナイトに組むなボケニューカッスル戦。

[][] を含むブックマーク

  • U19決勝

フランススペインの決勝は、フランスが勝利。

決勝ゴールはガエル・カクタの素晴らしい突破、一度シュートは止められたものの、折り返してセンタリング、ロカツェッテが決めて優勝と。リヨンは毎度若手に優秀な選手が揃うわけだが、それ以上の才能、カクタ。まぁカクタはこれまたアフリカ系の選手発掘では有名なランス出身なんだが。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/07/31 01:52 未だにスコット・カーソンとクリス・カークランドに期待して止まないんだ・・・。どっちも一皮向ければ、イングランドなら不動の守護神になれるだけのポテンシャルの高さは随所(特にカーソン)に垣間見えるんだけどね・・・。若手でちょっと前に期待されたリー・グラントやリー・キャンプ、ジョー・ルイスといった辺りは下位ディビジョンのクラブに籍を置いているせいで見る機会も無い・・・。若くしてフル代表まで上り詰めたカーソンとカークランドを飼い殺しにしたハゲのスペイン人監督のダメさ加減がこの辺でもうかがえる。

encyclopectorencyclopector 2010/07/31 14:28 ハゲは、本当にチームビルドの才能には欠けている。というかフロントもダメだったという感じ。正直、ハマった時のカーソンの実力は高いと思うから、本当に使いようだったんだけどねぇ。あのハゲが。キーパーコーチをスペイン人にしてスポイルした。

winnie_the_poorwinnie_the_poor 2010/08/02 02:54 ハゲはミハイロビッチが手塩にかけて攻守のバランス良く編成したインテルをFWコレクターのモラッティさんと共に前偏重編成に戻して破壊するという大役を任されているからwそれにしても、ミハイロビッチって選手としては勿論だがフロントとしても実に優秀だったなぁと・・・。モラッティさんの趣味補強(前偏重)の一方で比較的安価にして攻撃陣に勝るとも劣らない守備陣を編成し、結果的に攻守のバランスの良いチームにしまうんだからなぁ・・・。

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない