Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2011-07-31-Sun このエントリーを含むブックマーク

ワールドカップ予選の組み合わせが発表されましたが

日本代表もあんまり嬉しくない組み合わせになりましたね。

FIFAではなく、UEFAが決めたんだと記憶していますが

政治的に問題がある国同士は、同じ組に入れない

ってことが、どうやらAFCには頭にないようなので、こういうことになりました。まぁそもそも朝鮮戦争の終結がしていないキムチの北と南が前回大会では同じ組になった上、両国が本戦出場だったからな。

もう一点、実力とは別に考慮すべきことといえば、移動距離です。かなり分散された配置を喰らっていますので、実力ともかくを考えないとキツいのはマズいですね、ただ2位まで進出ですから、余裕だと思っています。

1位進出でないといけないのに、いきなりコートジボワールモロッコが同じ組になったアフリカ2次予選の組み合わせよりは楽です。

その他、ヨーロッパはやっぱりスペインが嫌いなのかフランスが嫌いなのか、2ポッド最大のハズレクジがこういう運命になりました。

スペインフランスベラルーシグルジアフィンランド

試合数少ないと代表的には色々調整が面倒なんだよなぁ。欧州予選は割と見事に分散したなと思いますが、セルビアクロアチアデンジャラス度合いが今から楽しみです。2006年W杯ではセルビア・モンテネグロボスニア・ヘルツェゴビナでも暴動がおきたわけだから最近でもイタリアで大暴れしたセルビアだし、楽しみですな。

クロアチアセルビアベルギースコットランドマケドニアウェールズ

ちなみにこの中で有望な若手多くいて期待してイイのは間違いなくベルギーです。

2011-07-29-Fri 漏れ

今更、自分でも気づいていなかったのですが

寺川綾って、世界水泳で初のメダルだったんですね、銀メダル

まぁ知っての通り、女子背泳ぎというのは、日本競泳では選手がわんさかいたので

中村真衣中尾美樹、稲田法子、中村礼子自由形も早い伊藤華英といたわけだし、

彼女デビュー当初は女子高生スイマーとか言われていたけれど、当初から飛び抜けてのメダル候補じゃなかったのは確かだったんだけれど、「あれ、そうだっけ?」状態、何せメドレーリレーダメだったとか、世界水泳、50,100,200とありゃ、何かひっかかってただろ状態でございまして。

何か、涙を流して喜んでいた彼女の姿は、ちょっと前だと、断トツメダリスト候補だった田中雅美とか日本千葉すず以来の自由形泳者として期待されながらも世界の高い壁に苦しんだ源純夏を思い出してしまうわけでありますな。

とりあえず、そんなことよりも男子競泳も期待の割にさっぱり金メダルが出ないな、面白みもなく。

あとテレビ朝日の下手な編成およびヘタクソな実況アナウンサーはどうにか改善してもらえないだろうか。

[] を含むブックマーク

色々移籍しまくっていて、頭が整理できないんだが、とりあえず最重要問題。

フィラデルフィア・イーグルスが、控えQBケビン・コッブをアリゾナ・カーディナルス放出し、見返りにCBドミニクロジャースクロマティーを獲得してしまったという、大変大問題だな。

ああ、我がニューヨーク・ジャイアンツにイヤな障壁が。

2011-07-28-Thu ロックアウト解除 このエントリーを含むブックマーク

少し前のお話ですが

NFLの労使交渉が纏まり、やっとこさロックアウトが解除になりました。

シーズンが開幕しないかもしれない状態だったわけですから、大変嬉しいお話です。

で、解除されたらいきなり始まるのが

FA市場選手獲得であります

アメリカンフットボールという競技は、ヘッドコーチおよび攻守のコーディネーターとの相性で、こうも選手の力が変わってしまうのかと思わずにはいられない競技、そんな中で早速数名クォーターバックは移籍し、その他のポジションでも色々ニュースが出ています

誰だったか忘れましたけど、「全ての選手が、NFL舞台で対等に渡り合える選手なんだ、チャンスを与えてもらえさえすれば」的なニュアンスだった記憶がありますが、まぁそういう世界。突然名前が出てくる選手は、その数少ないチャンスを掴んだ幸運な選手、一度も上がることなく沈む、特にドラフト1位の場合は、首脳陣、ファンの期待もあったので大変不幸なことにと。

で、サンフランシスコ・49ersアレックススミスが、当初から言われていたとおり、1年契約を延長したのでありますドラフト全体1位で、ユタ大学(当時ヘッドコーチは、後にフロリダ大学で2度全米王者に輝くアーバンマイヤーショットガン体型を好む人)から49ersにやってきたのに、毎年毎年オフェンス・コーディネーター(ノーブ・ターナーとかマイクマッカーシーかい名前もあったり)が変わる不遇ぶり、そんな中でついには見方ファンからもブーイングを喰らった選手ですけれど、今回の新HC、ジム・ハーボー、NFLでもQBを務めたことのある、彼にとって初めてのオフェンスマインドの人がついたことで、どう変化するのか、というのが一番の楽しみなのであります。(そもそもNFC西地区は、相対的にサンフランシスコに有利になっている)

2011-07-27-Wed 脱原発、反原発

ここ、愛知県でも、環境保護団体

静岡県中部電力浜岡原子力発電所の廃止とか訴えに、県庁まで押しかける今日この頃ですが、

私が、そういう行動を胡散臭いと思うのは、

そもそも原子力発電というのは、安全と環境に配慮した発電方法であったこと。あの3月11日東京電力福島原子力発電所事故が起きるまでは、大凡環境団体も問題視していなかっただろうということ。そして環境に優しくない発電は誰も考えることなく、先ず火力発電所であることを見落として原発反対という行動に走っている感が否めないわけです。(鳩山由紀夫のCo2の25%削減もここがポイントだったわけだ)

廃止しろ、廃止しろ、危険だ、危険だ、と叫んだところで、為政者側の立場に立てば、電力供給どうするの?代替エネルギーどうするの?という頭がないし、「そういうのを考えるのは、政治家技術屋の仕事だ」と「お上に投げ出す」わけです。

こういう脱原発や反原発の動きほど、あまりに解せない行動であると言わざるを得ません。

孫正義みたいに、都市的な新しい発電を考えよう、っていう方向の場合、応援をしたくなりますが、あいつらの発想は色々とおかしい。

と私は思います。

[] を含むブックマーク

実は夏に発表された時から自分iTuneに入っていたのに

Remixの違いから、この曲の良さを気づかずにいた。なんて勿体ないことをしていたんだ。

D

Louie Vega & Jay Sealee feat. Julie Mcknight - Diamond Life (Dance Ritual Mix)

2011-07-25-Mon リベルティ このエントリーを含むブックマーク

何故かNHKが、決勝戦の会場を

「リベルティ・スタジアム」と表記していましたが

毎度、アルゼンチンサッカーの放送を楽しんでいた人間としてはやっぱり

あのスタジアム名前は「エル・モヌメンタル」でして、何故かをヤホー検索して今更知ったお話

正式名称が「エスタディオ・モヌメンタル・アントニオ・ベスプチオ・リベルティ」

で、後ろ三節は、人名です。リベルティさん、元会長というわけですな。

解説が、なんで山本昌邦なんだとかいう大問題もあったわけだが、早野宏史ピッチ解説に使うなんて横暴だし、何を考えたらこうなったんだろうなぁという感じでコパ・アメリカが終わったのは、正直残念気分。

ウルグアイが強かったというよりかは、パラグアイが強くなかったという印象。

おにぎりが大好きそうな印象で有名な、ネストル・オルテイゴサのミスを突かれての2点目でもう試合が決まった感じ。あとはアタッカーロケ・サンタ・クルスやお兄さんも大好きなポルトガルリーグ得点王も取ったことのあるオスカル・カルドソかいたらなぁと。そしてルーカス・バリオス重症だとBVBに災厄が降りかかるわけですが・・

というわけで、気分は既にプレシーズンマッチも入って新シーズンでござる。移籍市場を1ヶ月楽しむわけだが、今大会、発掘といえばコスタリカのカンベルウルグアイのコアテス、エルナンデスくらいで、あんまりいなかった記憶。やっぱり上手いヤツ、好いヤツは欧州所属していた。

2011-07-21-Thu このエントリーを含むブックマーク

この映像を見て

D

カッコいいと思ったので、買ってしまった。2cellos。クールで良いです。

2cellos

2cellos

というより、タワーレコードポイントが溜まっていたので

こういうモノで消費するとなんか気分がイイ。

センスあるカバーって感動するし興奮するよね。

フランチェスコ・トリスターノの時もそうだったんだ。

D

デリック・メイ本人も、過去最高のカバーと言ったほどの作品になってます

ノット・フォー・ピアノ

ノット・フォー・ピアノ

で、本題の話、トリスターノのCDが売ってなかったんですけど。

レコード芸術、バカ高い評価していたし、聴きたいんだけど。

2011-07-18-Mon このエントリーを含むブックマーク

ザッピングで見ていたのだけれど、

表彰式になったら、テレビの席を奪われた可哀想な人です、こんばんは。

残念ながら、アルヘンに続いて、南米の大国、ブラジルも敗退。

グループリーグエクアドル戦に比べれた遙かにマシな戦いをしていましたが

やっぱりセレソンといえば優秀な中盤という印象だったのに、中盤に残念感がありまくった印象です。

それ以上に残念だったのは、非常に強かった頃と比べたら背番号9を付けるセンターフォワードがいなかったことですね。

アレシャンドレ・パトでは中で勝負するにフィジカル的には問題だったことと、そもそも彼の良さを活かすためにサイドにながれて、スリートップの流動性に期待して、確かにそれが良い方向に行った場面もあったんですけれど、何かユニフォームの色だけ一緒で、往時の強さが見られないという残念感だけが残った攻撃陣だった印象。コパ・アメリカコンフェデレーションズカップ、そしてワールドカップグループリーグまでの強かったセレソン・ブラジレイラ、どっかに吹っ飛んでしまった。

で、揃った4強が、ペルーウルグアイパラグアイベネズエラと、起用する解説者、しか監督としてダメだったタイプの輩が推奨する銘柄が見事に敗退するという、悪いフラグ自作自演しているとしか思えないNHK。さて決勝はどうなるやら。

ちなみに準決勝、決勝と、山本昌邦って名前があって、もう既にゲンナリしています。残念です。

2011-07-17-Sun アルヘン敗退

誰が、山本昌邦が解説することを望んでいるのだろうか?

NHKは、日本サッカー協会から大量の金銭授受があるのか、もしくはケツを掘られたかのどちらか以外に考えられない人選である

セルヒオバチスタよりも酷い人選だと思う。

[][][] を含むブックマーク

コパ・アメリカアルゼンチンウルグアイPK戦の末敗退。

正直なところ、攻撃の形に良い部分はほとんど無いまま終わってしまった印象。

何が良くなかったというのは、簡単に言ってしまえば

背番号10リオネル・メッシを活かすために、彼の所属クラブであるバルセロナと同じ布陣を採用したのだが、バルサと違ってラテラルが高い位置を取らない、ミッドフィールダーも1人を残して攻撃に参加するということをしない、という疑似バルサで終わったこと。

代表招集メンバーに、サイドアタッカーアンヘル・ディ・マリアしかいないこと。しかもそのディ・マリアスピードを活かす戦略が全く見られなかったこと。アタッカーの大量招集も同じようなタイプばかりで、相手にとって一定の脅威でしかなかったこと。

俗に言う1stFWと言える存在であるゴンサロ・イグアインカルロス・テベスは中盤の組み立てのあまりの杜撰さ故にサイドに流れてしまう、その時に中で勝負する選手が誰もいなくなる不思議状態を作ったこと(これは徐々に改善されたが、初戦のボリビア戦のエステバン・カンビアッソの動きはクラブチームの彼とあまりに違って悲しくなった)

個人的には、加えてセンターバックが、往年のアルヘンに比べて、質が落ちている印象を期間中ずっと持った。

とにかく、まずチーム戦略の問題であるセルヒオバチスタなのか、フリオ・グロンドーナなのか、誰が責任かは定かではないが、あの代表選手選考プランとしてお粗末極まりない。折角の本国開催なのに、大変残念な結果。

とりあえず、収穫といえば、ほとんど1対1で負けなかったハビエル・サネッティイタリア10年以上もやっているだけあるなぁと。

2011-07-11-Mon このエントリーを含むブックマーク

この7月の時期は、毎年のツール・ド・フランスに加え、

今年に限っては、女子サッカーコパ・アメリカと、時差的にはイジメしか言いようがない状況で、実は見ていても書く体力気力が追いつかないという悲しい現実

コパ・アメリカ南米(というかアメリカ大陸)との時差、大変辛いです。録画とか再放送があっても大変です。時間を作るのが。

実際問題、実は見ていない、見る気が起きないのがブラジル。青田買いが面白いのはやっぱり欧州に出てきていない選手から、そういった面で見ると個人的には面白いし、欧州活躍できなかった選手は結局どうしてダメだったんかなぁって見るのも、それなりに面白かったりする。

U-17やU-20からのチェックをするよりも、クラブ単位での活躍があった上での代表選手という点では、コパのほうが情報としてイイよなぁと。

それにしても、NHK、表記がMorenoって選手マルティンスって連呼するのはやめてもらえないだろうか?ボリビアは敗退しましたが。ウィガンにいたときもモレノって言ってた記憶なんだけどなぁ。あと、ファルカオの発音、現地放送の副音声と統一しろよなとか。まぁ仕方ないか。

NHKが、「ロスタイム」って言い続ける限り、日本サッカーに「ロスタイム」って言葉存在するんだし。

2011-07-08-Fri 新・サッカー戦術論 戸塚啓

毎度お馴染み、戸塚啓氏による、

新・サッカー戦術論

新・サッカー戦術論

読んでいて思ったことなのですが、

大変読んでいて、「ああなるほど、全くその通りだ」とか思うわけですが

ふと思った違和感が一点。それは

これは監督による戦術なのか?それとも経営的な戦略にもたらされて結果なのか?

ということなのです。

この本に挙げられたチームは相当な資金を有して、有名な技術有る選手を引っ張り込んできた所産によるモノで、監督によるオペレーションが結果に相当な影響があるのかどうか分からないのです。

現在コパ・アメリカを戦っているアルゼンチンなんか、この真逆ですよね。

選手がいないんです、センターバックガブリエル・ミリートとニコラ・ブルディッソですけれど、往年のオルカル・ルジェリ似など到底及びません、ちょっと前のロベルト・アジャラワルテル・サムエルと比べても格が落ちます。

中盤で読んだ選手は、パストーレを除いて全員同じタイプの5番タイプです、そんな状態だからこそ、何かしらのピッチ上のアイディアをもたらす戦「術」が必要となって、良い結果をもたらす人間が優秀な戦術家と言えるのではないのか?

という感覚なのです。こんな有名クラブについて書けばそれなりに読んで買ってと甘い打算にしかみえない。

資金面では弱小なクラブ、近時で言えばリールメトロポール、レアル・ソシエダとか、こういった辺りが戦術論を書くに値するオペレーションを実行したとか書くべきなのではと思ったり。別に作者の文が悪いわけじゃないから尚更取り上げたモノが悪いと。

[][] を含むブックマーク

それにしてもアルヘンの試合内容は酷い。

パストーレとディマリアを先発起用しろと声を大にして言いたいわけだが、実はそれはセルヒオバティスタの疑似バルサという戦略を全否定してしまうわけだよ。残念すぎるお話だ。

疑似バルサ、お陰様で自陣から敵陣にボールを運ぶ時にセンターサークル付近を経由する割合が高すぎて、其処を潰せば怖くないと皆様に狙われまくりなわけだ。

2011-07-07-Thu 七夕 このエントリーを含むブックマーク

七夕です。七夕織姫彦星一年に一度だけ会うことが出来るとか云々。信じなくても七夕ですが

さて、問題、日本大七祭りとは、どこでしょう?

実は、お兄さん、毎年毎年気になっていることがありまして

愛知県には、一宮市安城市が、大きな七夕祭りをするんですが

どっちが三大に入るのかというお話が結論でていないんですね。

毎度ながらに三國志だと、魏、蜀に人気があって、呉はオマケな存在だったりしますし、

日本料理を、世界遺産にしようとする動きがあるわけですが、現在も、世界三大料理フランス料理中国料理トルコ料理だけれど、トルコ料理を食す機会はほとんど無いとか、

世界三大美女も、歴史に残る存在としての小野小町は弱すぎとか、

何故こうなった、と知りたいお話ですね。

で、三大七夕は、いつか決着を迎えるのでしょうか?安城を潰せばイイわけだが、

2011-07-06-Wed このエントリーを含むブックマーク

マドリディスタですけど、コエントランに€30Mも出す理由がわかりません。

ちょっと前に、ガエル・クリシーアーセナルからマンチェスター・シティーに移籍した移籍金と比べても、これはかなりの割高感を感じます。

チェルシーもこんな法外な金額を出すなんて愚かなことをしませんよね。

2011-07-04-Mon 独立 このエントリーを含むブックマーク

本日アメリカ独立記念日なので、ちょっとそれについて。

さて、独立という言葉なのですが、この言葉最近日本の政治で出てきた場面があります。

河村たかし名古屋市長、大村秀章愛知県知事というコンビによる、「中京都構想」の具体化を図る「中京独立戦略本部」ってやつが発足しちゃったわけです。(構想の発表は2月

昔も首都機能移転うんたらと有りましたが、だいいち移転する意味があるのか?って話から色々ツッコミ処満載でしたが、今回も「独立」って何よ?というお話です。

私の見解ですが、そもそも日本市民革命というモノを歴史上一度も行っていない国です、そんな国で「独立」なんて言葉を使うこと自体、おこがましい。分不相応と言わざるを得ないのです、

まぁ私も愛知県民ですからね、反対票を入れようにも、ここでポピュリズムに数では負けたからな、少数派って辛いよ。こういう立場こそ、独立とか願うもんなんだけどね。

歴史も知らない人に言っても仕方ないといえば、仕方ないのか。

2011-07-03-Sun 前知識 このエントリーを含むブックマーク

前知識を入れずに、コパアメリカも開幕しちゃったわけですが

最初に知らなかったこと、ブエノスアイレススタジアム、エル・モヌメンタルは決勝以外でもどれだけ使うかと思ったら、決勝しか使わないとか。(このスタジアム、この前のリーベル・プレート降格で破壊活動の被害に遭ってます

他のスタジアムも、この大会に合わせてちゃっかり拡張とか改修とかしていて、

思えばアルゼンチンサッカーの放送が終わってから何年経ったんだろうなぁと何か懐かしくなってしまいました。あのベレススタジアムホセアマルフィターニで行ったエストゥディアンテス対ボカ・ジュニオールス以来、もう何年だと。

ボカもエストゥディアンテスも、リベルタドーレス優勝およびトヨタカップという点で見ることは出来ましたけれど、やっぱりあの熱いアルゼンチンリーグなぁ見たいよなぁ。

そんな事を分かっていると、アルゼンチン代表のレオメッシは応援したくないというアルゼンチン人の気持ちもワカランでもない。彼は代表選手で初めてアルゼンチンプリメーラ経験が無く代表になった選手です。(メッシアルヘンティノスからバルセロナに行ったのが13歳。早すぎたわけだ。勿論病気治療費故のお話なんだけど)メッシを叩けば、カッコイイと思っている人、そもそもそれが普通です。

2011-07-02-Sat 70%

CNNを見ていた時に、出ていた数字

それは、チェルシージョゼ・モウリーニョから続く監督達の勝率で、クビになった監督達の勝率は如何ほどかというモノでした。

[][] を含むブックマーク

  • 70%がイカに大変か。

さて、そんなブルーズ監督勝率ですが、ジョゼさんが70%、グラント、フェリペ・スコラーリが55%、最高だったのは臨時就任だったけれどヒディンクの71%、最近まで監督だったアンチェロッティは60%ほどと。

その数字だけみたら、ああそうなのね、って思ったけれど実際問題考えてみたらその数字は余りにも高い。

考えてくれ、プレミアのチームは20から試合数は38。38の70%って、四捨五入して27だとすると、単純にその試合に全て勝って、他が全て負けだとしても、勝ち点は81ということですよ。

知っての通り、10-11シーズンの優勝したクラブマンチェスター・ユナイテッド勝ち点は80です。つまりこれだとクビなのです。ちなみに、ジョゼさん時代から勝率を見るとアーセナル監督もクビです。

以下数字をば

PosClubPldWDLGFGAGDPts
1Chelsea3829817215+5795
2Arsenal3825858736+5183
3Manchester United38221155826+3277
1Chelsea3829457222+5091
2Manchester United3825857234+3883
4Arsenal38207116831+3767
1Manchester United3828558327+5689
2Chelsea38241136424+4083
4Arsenal38191186335+2868
1Manchester United3827658022+5887
2Chelsea38251036526+3985
3Arsenal38241137431+4383
1Manchester United3828646824+4490
3Chelsea3825856824+4483
4Arsenal38201266837+3172
1Chelsea38275610332+7186
2Manchester United3827478628+5885
3Arsenal3823698341+4275
1Manchester United38231147837+4180
2Chelsea3821896933+3671
4Arsenal38191187243+2968

この余りにも無謀な目標設定は、果たして誰にとって得なのか?少し考えてしまいたくなってしまます。(太字は勝ち数27以上もしくは勝ち点81以上)

まぁ、一番の目の敵の赤と青のクラブをぶっ潰さないとクビってクラブや、優勝したのに面白くないからクビってやりやがったクラブとか、ありますけどね。え、どこのことか?恥ずかしくて言えませんよ。白いところです。

[][] を含むブックマーク

長谷川健太の解説ぶりを聞くと、彼が監督としてどうして成功できないかがはっきり分かったというのが一番の収穫でもあるが、それよりも問題だったアルゼンチン戦術について

今回のアルヘンの問題点は、はっきり言って中盤の構成であるスリートップでありながらも下がってボールを受けてから攻撃を展開するタイプのメッシテベスといる以上、ミッドフィールダーに求められるのはサイドからの攻撃力なのであるが、招集メンバーを見る限り誰もいない。それでオールドスクールなトップ下の4-4-2も望めるはずもなく、中盤から本職でないのでゴール前に飛び込むカンビアッソというのが何ともお粗末な印象と。縦に突破するタイプのウィングも後半に投入したディマリアだけというのは中さえ締めれば守備には楽だと思える。

マキシ・ロドリゲスとかホセグティレス、ちょっとタイプは違うがルチョ・ゴンザレスとかああいったタイプがいないのは個人的には残念。現監督バチスタ自分ポジションだったから知らないけれど中盤登録はパストーレを除いて全員5番タイプってのはどうなんだと。それともアルヘンが世代交代に失敗して本当に選手がいないのか?果たして。

実際問題、昔ほどセンターバックに凄味と名前がない。ガビ・ミリートブルディッソ、若手の時から見ている選手だけど、超一流って選手じゃないからなぁ。

2011-07-01-Fri 明日からじゃ このエントリーを含むブックマーク

明日からツール・ド・フランスが始まりますが

そのチームプレゼンテーション、残念ながら放送中に私の視聴環境下では原因不明のブラックアウト

非常に不幸な予感がすると思いたい。というか現在2連覇中、5月ジロ・デ・イタリアを勝利した、サクソバンク・サンガードのアルベルト・コンタドールに不幸があってくれたらこれ幸いなり。と願ったりもしないでもない。

ちなみに、こちらが公式の放送Trailer

D

毎度恒例、コースマップ

D

とりあえず、体脂肪率を極めるほどに絞った男達が、体力精神力を極限まで振り絞って、3000km以上の道のりを走るという、こんな壮大な戦いは、やっぱりスゴいよね。

毎回出す言葉ですが、ツールを7連覇した男、ランス・アームストロングさんのお言葉

チェスのタクティクス、マラソンフィジカル、F1のメカニカル

サイクルロードレースには、これらの要素が求められる非常にタフな競技である

ちなみにランスさんはこんな人です

D

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない