Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |
2018 | 04 | 07 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]

2012-02-29-Wed トゥッティ このエントリーを含むブックマーク

サッカー日本代表

非常に残念な戦いをしていました。

一番問題に思えた選手ライトバックの内田篤人選手でしたが

そもそも、Jリーグは開幕前、海外組は帰国して1日で試合という日程の苦労があったというのが、試合後会見の内容でした。

ところで、TBSで放送した映像たまたまですが、ザックさんが喋った言葉tutti」でしたよね。

「全部ダメ」「全員クビ」「全体的に」「満員御礼」はて、どんな意味だったのだろう?

指揮官が試合中に話す言葉とかアクションは見ていて楽しいです。

2012-02-28-Tue 不条理 このエントリーを含むブックマーク

そういえば、解決の方法戦略の中で重要言葉不条理である

戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書)

面白かったので、続いて菊澤研宗氏の本

なぜ「改革」は合理的に失敗するのか 改革の不条理

なぜ「改革」は合理的に失敗するのか 改革の不条理

読了。読み物として面白かった。

社会科学経済学経営学入り口として、この後何をじっくりどっぷり読んでいくかというのが私自身の課題になるのだろうけれど。

さて、不条理に戻ると、毎度毎度、書きたくなるのが、マネー・ボールの副題

「The Art of Winning An Unfair Game」(不公平なゲームに勝利する技術なのか、不公平なゲームで勝利する技術なのかは、訳を付けた人間感情による、てにをはって難しい)

サッカー戦術本って、前提の不条理についての言及がそうそう多く記述されない。

ちなみに、某戦略的ピリオダイゼーションを紹介する本では、「サッカー=戦術戦術が全てと解釈できそうな体で書かれている。私は、それだけは納得できない。戦術大事だけど、戦術を超える何かって、あるはずじゃん。非科学的、科学的含めて。

2012-02-27-Mon このエントリーを含むブックマーク

90分間でオープンプレーから得点できなかったリバプールには

病理現象と言うほか無い気がした。

PK戦、残念だったね。カーディフ

2012-02-26-Sun このエントリーを含むブックマーク

年に一度見られるか見られないほどの

采配、大ミスハリー・レドナップはやらかしてくれた。

これがイングランド監督候補筆頭なのであるから困る。

ということで、そういう内容の記事を書いた。

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/66

なかなか自分で頑張った気がする。

ちなみに、最後に出てくる図面は、ガーディアンから拝借した。

2012-02-25-Sat

[][] を含むブックマーク

ロシアリーグの移籍市場は、欧州の移籍市場よりも遅く閉まります。

というわけで、最終日の移籍で移籍した選手で有名な選手

・クリストフ・サンバ ブラックバーン→アンジ・マハチカラ

アンドレイアルシャビン アーセナル→ゼニト・サンクトペテルブルク

ということになりました。

サンバ選手は、心がチームに残っていなかったところに、渡りに船な感じがします。

アルシャビンは、ちょうどダニーが膝の故障で8ヶ月離脱ですからね。ローンで6月までの期限なんですが、どうなるやら。(一応夏はロシア欧州選手権で中断期間)

2012-02-24-Fri このエントリーを含むブックマーク

日本代表の試合を見た感想

バックラインの中心を今野泰幸と決めると

彼とコンビを組む選手が問題になると言うのが非常によく分かる試合だった。

栗原勇蔵に、創造性とか戦術理解力がどうなのかとか心配になった。

この選手は、確か即席チームで、ラドミール・アンティッチが指揮を拒否した試合で大失敗した試合に出ていた選手だったと記憶している。

世界に出ているディフェンダーが、現在VVV吉田麻也だけだというのも気がかりになった。

まぁとりあえず、実験試合実験としては見ていて面白かったですね。

あと、あのスローイン。

2012-02-23-Thu このエントリーを含むブックマーク

ブルーノートが高音質CDで出ていないことを今更知る。

ジャズジャズ面白い

ピアノソロピアノトリオの次は、クインテットだと思いながらも、何を聴けばいいのかわからない状態。

2012-02-22-Wed チェルシーの3つの采配ミス

からチャンピオンズリーグを見る生活は、大変ですが、やる気があれば起きます、見ます

[][] を含むブックマーク

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/58

細かく図面入りの記事はコチラ。


ナポリ、サン・パオロで対戦したチェルシーは見るも無惨な負け方をしました。

いやぁ、快勝でしたね、SSCナポリ立場からしたら。

さて、采配ミスとして指摘したい内容

1. 2名のセントラルミッドフィールダーの起用

ラウール・メイレレスラミレス共に、攻撃のセンスはあれど、守備に関して目を覆いたくなるマズさだった。彼らは二人ともボール奪取ができないのである。これで、バックラインが引いた状態、チェックに言ったラミレスが交わされ、メイレレスが追いつかなかった場面、それが同点に追いつかれたシーンである

それ以外でも試合全体を通して、彼らが中盤でボールを刈ることができたら、どれだけ楽だっただろうかと思わずにはいられなかった試合である

2.アシュリー・コールの起用ミス

ボシングワの負傷により出場したコールだが、彼が明らかに高すぎる位置を取り、加えてダビド・ルイスとの連携不安を残した。これは途中で入れる際に何も指示がなかったとした大いなる失態である

3.交替カードの使い方

ランパードエッシェンと投入したが、マルーダを下げた意図が全く持って意味不明スタリッジは左サイドに回ったものの、さしたる目立った活躍をしていない。加えてコールが上がった隙をつかれたシーンではギャップを埋めに言ったのがランパードという残念なシーンも作った。

この辺が、試合分析する際の注目点かな。

追記

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/58

ということを書きました。

2012-02-21-Tue ネジ回し このエントリーを含むブックマーク

ときどき、頭の回転を切り替えたいときには

やっぱり、なんだかんだで現代音楽にかぎると思う、今日この頃のEさんです。こんばんわ。

というわけでさっそく、この音楽

D

流石に自分で弾けないというのが残念きわまりないことですが

こういう音楽の中に、何かしらの不規則な規則性を感じて音楽を楽しむというのがやっぱり大事じゃないかなと。

エマール演奏、素晴らしいです。

この作曲家、ジョルジ・リゲティの不規則な規則性といえば、やはり紹介せずにはいられないのが、ポエムサンフォニック。

D

まとめて買うなら

Gyorgy Ligeti Works (9 CDs) [Box-Set]

Gyorgy Ligeti Works (9 CDs) [Box-Set]

なんだけれど。

2012-02-20-Mon カナル枠は副音声も入れろ! このエントリーを含むブックマーク

フランスサッカーリーグアン、首位決戦は毎度日曜日最後時間

いわゆる、Canal+枠で試合が行われました。

正直、カナルの実況解説そして要らんトークは面白いので是非とも副音声も入れた放送を望みたいところなんですが、まぁ諸事情により仕方ないのかもしれません。残念無念。

で、その試合なんですけれど、パリ・サンジェルマンモンペリエ試合は、あまり見所としては面白い点が多くない試合だったわけですが、

カナルの本気なのか、パルク・デ・プランススカイカメラから見るアレックス・ホドリゴの強烈なフリーキック映像は衝撃を受けました。あれは良かった。

あとは、カメラにアップにされたカルロ・アンチェロッティの目の動きは非常に興味深いものでした。サッカー監督は全てのポジション選手グラウンドレベルで見なければいけないということを理解する点では面白かった。

カナルは、ゴールシーンとかどういうことを喋っていたのかとか、失点逆転で静まってしまったパルクの観客をどう表現していたのかとか、色々気になっているところ。仕方ないね。

あと、今のパリは毎度名物「Paris est Magic」ってやらなくなったんか?

2012-02-19-Sun このエントリーを含むブックマーク

キングオットーヘルタ・ベルリン監督就任とな。

それくらいに切羽詰まっているヘルタ。

このクラブマルクス・バッベルで失敗。ミヒャエル・スキッベで失敗。

ここでオットー・レーハーゲルでも失敗しそうな雰囲気なんだけどねぇ。

オットーさんは、ギリシャ代表以来の采配だと思いますが

とりあえず規律と男気の問題になるんでしょうけれど

肝心要のヘルタってそういう選手いましたっけ?ってのが問題だ。

個人的に、降格して欲しくないクラブなんだけれど、上層部がもめる体質なのはいただけない。

2012-02-18-Sat

十二音技法やセリエル技法は、ときどき革命的な大発見だと思うわけだけど

岡田暁生書籍にあるような、ドミソの「ミ」の発見に比べれば

全然大したことがないではない気もする。

いわゆる、音楽的解決というヤツだけれど。

[][] を含むブックマーク

ちょっと、今季のプレミアシップ得点分布を見てみたら

楽しくなったので何チームかグラフを作ってみました。

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/50

たとえばこれがエバートン面白いことにかなり後半に点が多い。

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/account/encyclopector/images/encyclopector-301272.jpg

Overall 0-15 16-30 31-45 46-60 61-75 76-90 0-45 46-90
Arsenal 5 - 1 7 - 5 7 - 8 8 - 5 10 - 8 11 - 8 19 - 14 29 - 21
Blackburn 2 - 7 8 - 9 8 - 7 7 - 14 7 - 7 5 - 12 18 - 23 19 - 33
Bolton 4 - 5 5 - 6 3 - 11 3 - 12 9 - 9 5 - 8 12 - 22 17 - 29
Chelsea 6 - 6 7 - 1 8 - 5 11 - 5 1 - 3 11 - 11 21 - 12 23 - 19
Everton 2 - 2 2 - 4 3 - 6 4 - 1 4 - 9 11 - 5 7 - 12 19 - 15
Liverpool 6 - 3 1 - 3 6 - 3 5 - 7 4 - 3 7 - 4 13 - 9 16 - 14
Manchester City 4 - 0 7 - 1 10 - 3 17 - 3 15 - 7 11 - 5 21 - 4 43 - 15
Manchester Utd 7 - 0 10 - 2 9 - 4 10 - 8 11 - 5 14 - 6 26 - 6 35 - 19
Newcastle Utd 3 - 3 6 - 3 7 - 10 5 - 4 7 - 8 8 - 8 16 - 16 20 - 20
Sunderland 4 - 5 7 - 3 3 - 3 7 - 3 2 - 7 11 - 5 14 - 11 20 - 15
Tottenham 9 - 2 5 - 3 9 - 3 5 - 8 16 - 2 5 - 7 23 - 8 26 - 17
Wigan Athletic 1 - 6 1 - 5 9 - 12 2 - 5 3 - 9 7 - 13 11 - 23 12 - 27
Wolverhampton 0 - 8 4 - 8 8 - 7 6 - 8 4 - 6 6 - 12 12 - 23 16 - 26

あくまで箸休め程度の、小ネタしかなりませんけどね。

2012-02-17-Fri このエントリーを含むブックマーク

ホイットニー・ヒューストンが亡くなって、はや数日だけど

彼女が改めて凄い歌手だったなと思う今日この頃。

懐かしい曲を聴くと、特にね。

最近の、アメリカCDの売り上げとかダウンロードとか知っていて且つ、その上位の曲を聴くと悲しくなることもあるよ。

別に、誰が悪いって訳じゃないよ、時代がそういう流れなんだと片づけるしかないよ。

D

そういえば、マライア・キャリーとのデュエットは話題になったなぁと振り返る。

2012-02-16-Thu

飛んでしまったけれど、グラミー賞の確認をしないと気が済まないのだ。

何が良かったかとか、1年を振り返るとかそういうこともさておき

時代の流れとかそういうものを再確認するという意味にもおいて。

良いモノは良い。

[][][] を含むブックマーク

アデルの総なめよりも、個人的にはフー・ファイターズもっと評価して欲しい。

あと、亡くなったエイミー・ワインハウス最後の曲。あれは良いね。

続きを読む

2012-02-15-Wed このエントリーを含むブックマーク

前半終了間際 ヒャッハァ、オレたち攻めたら点が取れそうな予感→失点

同点直後 ヒャッハァ、オレたち攻めたらもっと点が取れそうな予感→失点

いや、いろいろと間違ったよね。

正直、これで、バイヤー・レバークーゼンの勝ち抜け条件は、相手の本拠地、カンプ・ノウで3-0の勝利とかとてつもなく不可能に近い課題だよ。

どこかでそんなことをやり遂げたクラブがいなかったかを、探すことにするよ。記憶にないよ。

2012-02-14-Tue 不作部門

グラミー賞、色々見ていく中で

今年のグラミーダンス系の不作にあきれてものが言えない。

これは酷い。確かに、最近はこの系統は各DJ達のpodcastレイブパフォーマンスによる活躍が目立つのは確かだが、あまりにもディスクの不作を感じる。

[][] を含むブックマーク

毎度ながらに振り返り。とりあえず気づいたのは、部門が減った。

続きを読む

2012-02-13-Mon

ホイットニー・ヒューストンの急逝に驚いている。

[] を含むブックマーク

  • ホイットニーの名曲、名唱をば

色々問題があった人だけれど、

スーパーボウル史上に残る国歌斉唱

D

ケビン・コスナーとの映画ボディーガード

D

とか他にも色々、凄い人だったんだけどねぇ。

グラミー賞、出演予定だったとかで、彼女の近年のグラミーに出てきたときといえば

アロハ〜」と当時麻薬の問題でハワイやらかした直後だったから司会者に言われたことしか思い出せないよ。

D

曲名と違って、OKじゃなかったよ。

D

個人的に一番好きな曲、My Love is Your Love

R.I.P

[] を含むブックマーク

ジョゼ・モウリーニョ 勝者の解剖学

ジョゼ・モウリーニョ 勝者の解剖学

の130P

2012-02-12-Sun 週末のフットボールをあれこれ

自分日記にどれをどれで何が何やらになったら本末転倒で怖いよ。

グラミー賞は発表されたけど、それ以上の衝撃、ホイットニー・ヒューストン逝去とかね。

というわけで、時系列はむちゃくちゃにフットボール

[][] を含むブックマーク

バルサが負けたよ。ざまあみろって言いたいけれど実際問題試合を見ていないからなんともわからないよ。とりあえず、ついでにチャンピオンズリーグレバークーゼンにも負けてくれたらうれしいよ。

ユナイテッドは当然の勝利。リバプールなんてめじゃないよ。

細かいことは以下の、スポナビブログでの記述に詳しく書いたよ。ヒマだったら見て欲しい。

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/43

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/42

その他、気になる試合は、エバートンチェルシーに勝利。かなり危険な状態に感じるチェルシーという印象。それでもナポリには勝って欲しいね

ボルトン・ワンダラーズウィガン・アスレチックのシックスポインターは、ボルトンダメ具合が凄まじい酷さだったよ。後半から宮市亮選手が出てきたんだけど、シュートは惜しくも阻まれ、試合全体では彼をフォローする役割のレフトバックが、サム・リケッツという本職じゃない選手だったから結局ダメだったよ。あれは左がペトロフであれ、その他世界的な選手であれ、無理だよ。なお試合ウィガンが勝ちました。久々の勝利。ラティックスの戦術プレミアで一番見ていて面白いよ。あとは大事な局面での雑な部分が修正されたら、あれは勝ち抜けるよ。頑張って欲しい。逆にトロッターズは非難を浴びてしかるべきチームで降格しても何もおかしくないよ。(明るい情報としては、日本人選手は、未だ降格したことがない)

マンチェスター・シティーがまた勝った。面白くない内容だったけれど、それ以上にアストン・ヴィラ面白くなかった。これでは資金の割に勝てないわけだと納得した。

2012-02-11-Sat 相手が弱かった このエントリーを含むブックマーク

当然のようにリバプールに勝ったよ。当然だよ。

シュートシーンがどうかとか、ポゼッションがどうかとか、相手関係がどうかとかいう問題でなく

試合を10分くらい過ぎた頃に感じる、雰囲気が勝つだろうと思わせた。

(実はそれはFA杯でもあったのだが、あの試合無能GK試合を違う結果にさせたに過ぎない)

というわけで当然の勝利なのです。

マッチアナリシスを見たけれど、なんか決定打はない気がする。マッチレポートスアレス関係の例の事件に終始する。

2012-02-10-Fri このエントリーを含むブックマーク

割と有名な喫茶店

実は初めて入ったわけだけれど、思ったほど良くなかった。

ただ、問題は、その客がよろしくなかったことだ。

くだらない話は、聞かなければいいんだけど

耳障りな咳き込みはどうやったって耳障りだ。

で、店の雰囲気を壊していたのは何だったかということを話すことになったら

余計にイライラしたんだよ。多分モーニングが良くなかったことだと思うんだけどな。

イライラはいけないよ。その後の話やら色々全てがうまくいかないよ。

解決するために、キューカンバーソースとは何ぞや?という解決と、シュークルートを瓶詰めで買うべきかを考えることにするよ。

2012-02-09-Thu このエントリーを含むブックマーク

不謹慎ながらも、音楽世界では、著名な人間が亡くなると追悼盤というモノがでる。

これがなかなかの掘り出し物が見つかったりするのだから困る。

http://www.hmv.co.jp/news/article/1202080074/

http://www.hmv.co.jp/news/article/1202070045/

レオンハルトバッハ:鍵盤作品集成(20CD)

レオンハルト/ジュビリー・エディション(15CD)

とにかく、凄いよ。値段と内容が非常に凄いよ。

持っている盤もあるのだけれど、これだけ素晴らしい箱はあまりないよ。

2012-02-08-Wed このエントリーを含むブックマーク

NFLネタを書いていたら、見事にお粗末にしてしまったよ。残念だよ。

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/35

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/36

まり収穫のない日ってあるじゃん。そういう日だったんだよ。

2012-02-07-Tue このエントリーを含むブックマーク

NFLの中継、BS生放送を見て、NHKは独自映像を挟む(しか副音声と同時ができない)のが分かっていたので、NBCの放送(および副音声)を見たいと思って、日テレの放送も見たんですけれど

日テレは、NBC映像に、NFLネットワークというどうなっているんだ放送をやってくれました。

たまたま、違うチャンネルからリターンだったので、主音声が入ったときにも

「場内からブーイング」(クルーズが取ったらNYGファンは「Cruuuuuz」と言うのを知らなかった)

「TEの歴史を変えた、ヘルナンデスのTD」(TE新記録を出したのはグロンコウスキーの方である

とか、ウソを平然と言うNTV蛯原哲というアナウンサーの心境を理解できません。

まりにも勉強不足であり、あまりにもスポーツ中継を甘く考えているとしか思えない。

nflクラスタでも、非常に不評なアナウンサーでありますが、問題は一向に改善しないことと対策を講じていないことに尽きます。

来年から、野瀬正夫がG+大事試合の録画放送とかやってくれないかな。彼、一番好きな競技はゴルフだと記憶していますが、彼の野球中継とか、間の取り方とか、やっぱりNHKは違うって思うんだよ。

2012-02-06-Mon NEにまた勝ったよ

ビル・ベリチック、トム・ブレイディーのパーフェクトシーズン達成の野望を打ち砕いて早四年。

また勝ったよ。

[] を含むブックマーク

ニューヨーク・ジャイアンツが勝ちました。

前回と違って、いつになったら勝つのやらとハラハラではなく

残り時間3分46秒、2点差で「勝つ」と理由もなく確信が持てたよ。

今年のイーライ・マニングが成長した理由かな。

とにかく勝ったよ、良かったよ。

細かいことは

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/31

で書いたよ。あまり細かくもないか。

2012-02-05-Sun このエントリーを含むブックマーク

宮市亮選手は、大変なチームに移籍しちゃったなという印象ですが、

降格争いを見ることがとっても大好きな私にとっては

格好のネタ提供を毎週見せていただけると言うことで

ありがたやありがたや。

正直、今週はスーパーボウルで頭がいっぱいだよ。

2012-02-02-Thu

雪が積もったよ。寒いよ、車を飛ばすと怖いよ。

しっかし、雪になるとガスト20%オフクーポンを出すのね。

なかなか良いアイディアだと思うが、問題は駐車場ほど怖い存在はないんだよ。

あいうところ、駐車場まで考えて処理しているだろうか?

何かの施設に敷設しているなら助かるけれど。

[][] を含むブックマーク

  • 冬の移籍

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/24

こっちでは

ヴェダド・イビセビッチ(ホッフェンハイム)→

パヴェル・ポグレブニヤク(シュツットガルト)→

ボビー・ザモラフラム)→ QPR大金補強

については書いたが、本当に今冬の移籍は面白味に欠けた。

一番大きな補強は、パリ・サンジェルマンカルロ・アンチェロッティ加入の際に

ジョバンニ・マウリ、ポール・クレメンスの2名をしっかりとコーチングスタッフに入れたことが

一番大きな評価だと思う。

PSGアタッカーを補強するはずだったのに、補強できなかった(アレシャンドレ・パトカルロス・テベスだったらしいが)ことは問題だが。レオナルドよ。

おもしろネタとしては、本田圭佑選手ラツィオという話でしたけど。

2012-02-01-Wed

1月が終わってしまった。

というわけで移籍市場も終わったよ。

結局のところ、本田圭佑選手は移籍しませんでしたね。

ラツィアーレの人や、セリエのファンの人には申し訳ないですが

移籍するメリットをあまり感じなかったので私は残留を評価しています。

ロシアリーグ、案外面白いからたまには見るよ。

[][] を含むブックマーク

移籍市場と同時並行で見れるわけないだろう

的にグダグダ見ました。あまり印象がない。

とりあえず、エバートンダロン・ギブソン、素晴らしい。ほめてつかわす。

ただシティーが淡泊だったのは気のせいか。

[] を含むブックマーク

なんとなくのプロボウル予想

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/encyclopector/article/22

まずはマッチアップだけを記述

正直、NFL.comにあったデプスチャートを使おうと思ったけれど、試合と印象が違うのでやめた。

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない

Connection: close