Any given sunday このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2015 | 01 | 02 |
2016 | 04 | 05 | 06 |
2017 | 04 |


[ニュース記事] [音楽−クラシック] [音楽−テクノ] [サッカー] [美術館日記] [雑記] [NFL] [YouTube] [はてな]
 | 

2012-06-02-Sat

[][] を含むブックマーク

メジャーリーグウェーバー公示みたいな話ですが

http://www.premierleague.com/content/dam/premierleague/site-content/News/publications/other/premier-league-released-list.pdf

にて、移籍金フリーで売り出してます選手リストが出されています

この中で注目すべき選手活躍していない選手としてはマンチーニ息子がシティーにいたんだとかあるんですが、しっかり活躍している選手で言えば、まず目を引くのがフラムダニー・マーフィー。契約延長しないんですね。マルティン・ヨルとは上手くいってなかったのか、セントラルミッドフィールダー、ムサ・デンベレがこのポジションで良い活躍をし、冬に獲得したマーマドゥ・ディアラも一応の目処が立ったとはいえ驚きである

その他、注目選手といえば、チェルシーからディディエ・ドログバサロモン・カルージョゼ・ボシングワの3名、フラムのAJ、ユナイテッドファギーから契約更新しないと言われたオーウェンに、何故かスコールズフリーリストに入っているとか、ニューカッスルダニー・ガスリーはプレミア中堅下位レベルならやっていける選手ノリッジアタッカー2名ウィットブレッド、ウィルブレイムをフリーにしているのはなかなか注目に値する、レドリー・キング契約どうなるんだろうかという疑問、そしてウェスト・ブロミッジ・アルビオンは監督も決まらなければ、キース・アンドリューズニッキー・ショーリー、ポール・シャルナー、ソメン・チョイと渋いあたりがフリーウィガンのモハメドディアメはリバプールとのお話が決まりかけていたのに何故か破談した、ウーゴ・ロダジェガ2得点絶賛売り出し中、といったあたりかな。

GKだと、飼い殺しで有名なトマス・クスチャク、当初は期待の若手だったクリス・カークランド、U21までは順調ベン・アルンウィック、イングランド国籍変更ネタまで経ったマヌエル・アルムニア、今季はケガで離脱したユッシ・ヤースケライネン、復讐に燃えてしまう男マルトン・フロップといますが、能力で抜けているならやはりクレイグ・ゴードンでありましょう。ただケガが多いのが気になりますが、才能だけなら英国系の選手では一番です。私は移籍して活躍を願いたい選手です、アーセナルも取っていたら、今頃GKに困っていなかったと思う。本当に。

 | 

青色の下線ははてなキーワード。緑色の下線はantiglapectre
空白を何かで埋めたいが、埋まらない

Connection: close