まわり道

2006-10-24 色々。そして偶然。

広俊さんから電話。びっくり〜でも、あの声は好きだなと一瞬で思った w

たまたま携帯のアドレスが私んトコで開いてたんだと。

こりゃ、運命だわ。だって笹羅からの連絡が2週間前だもんね。あはは。

なんだか、自分とダブったよ。

私もその若さだったら(26歳)、こんなに執念深くは追ってないかもしれないな。

心の片隅で「でも好きなのはお前だけだ〜」みたく思い続けてたのかもしれないな。

なんだか、可哀相だな。

でも、笹羅からの話を聞く限りでは…別れて大正解だと思います。

でも、確かに不満を溜めて溜めて、最後に振るってのは、やっぱりずるいと思ってしまう。

ね、かっちゃん。ね、まりさん。

でも、そこからどうするかだよね、振られたほうが。

私は…以下、かおりちゃんに送った軽いメールをコピーしました〜


自分のプライド守るために、振られたり断られたりするのをこわがってたら

全然前に進めないって事に気付いた。

いや、別に自分のプライドとかでなくても、とにかくびびるな!強引に行ってもいいんだ!!!

相手に悪いかも、と思う必要ってないのかもな。

だって相手がイヤだと思ったら、こっちが誘っても断ればいいだけじゃん。ね。

そんな簡単な問題じゃないのかもしれないけれど、

物事って簡単に単純に考えたほうが、うまくいくことが多い気がする、とくに人間関係

いや、一概にゃいえんが。


うん、これだよこれ。

最近、他人と仲良いなぁ。かっちゃんと離れたおかげだなと思う。

色んな道で色んなイイ物に出会えるもんだね♪


あ〜真先生に質問しようと思ったんだった。今晩だな今晩。

院長も経験ない手術を、新米獣医にやらせるのは、危険じゃないのか?と。

そんな病院にいるのがこわくなり、それを理由にやめるのはアリか、と。

だって、いやだよ、そんな病院にいるなんて。こわいよ、何だと思ってんだよ、命を。

他の病院のサイト見たら、経験ないのでお断り、とか経験あるけど大変な手術なので近くの先生とオペした、とあった。

そんだけ大変な手術なんだよ、なのにさぁ………ホントいやになった。

その前からイヤだからますますそう感じてるんだろうがね。


たっちゃん、メールさんきゅ。

かっちゃんに言っちゃったのかぁ、なんだ、この展開は。

浅野チロママ、私はどうしたらいいの?どうみえますか???こわいなぁ、なんか。

嘘つき、とか邪魔すんな、と思ってるかな?

半年後まで待って、と言われたのに…待つといったのに…

でも、お見合いの話とかはまぁ出てるんだもんね。

かっちゃん、ちょっとごめん。

確かめてみたいって言ってたのにね。わかんない、強引過ぎたかな?

でも、ただ名前を知りたかっただけなのにな。

でも浅野チロママの言葉、信じてるなら、大丈夫だよね?

こんな展開、全然予想してなかった。はぁ、もう…。


こもりん、さおりん、私の事心配してくれてありがとう。ごめんねなんかさ。

ホント、面倒くさい、あの禿め。

ヤブのくせに、偉そうにしてんじゃねぇよ。

いや、そんなにダメな獣医ではないと思うんだ。

でも、人としてダメだから、それがでちゃうとねぇ、やっぱりダメ獣医になっちゃってる。

どうでもいいトコにこだわってたり、こだわらなくちゃいけないところで曖昧にしたり。

何かにつけてずれとります。

基本がない人は、やっぱりイケナイと思います、こういう職業の場合。

あたしにはもう次の就職先があるからいつでもやめられるんだ、だから心配しないで、って言っておいた。

そうなんだよ、けんか別れすることもできるんだな!!!やったね。

早くやめたくて仕方がない。

明日、いやもう今日だね、9時40分に家を出て、大阪で理事長に会ってきます。

着々と進むんだな、ムフ。

Connection: close