Hatena::ブログ(Diary)

淡路島、高田酒店今月のお勧め!

高田酒店
ご注文は!

2009-11-14 長野県「信濃錦」「純正あま酒」

知る人ぞ知る「信濃錦」のすごさ!


f:id:esake:20091114094916g:image:left信濃錦 (しなのにしき・長野県)

南アルプスと中央アルプスに挟まれた

信州伊那谷は、美山錦の栽培が盛んな地。

「美味と安心」を理念にする蔵元は、

その大地の実りをすべて60%以下に磨き、

柔らかでキレのよい芳醇な旨酒を生む。


会社名/合資会社 宮島酒造

創業年/明治44年

杜氏/伊藤 茂(諏訪)




知る人ぞ知る「信濃錦」のすごさ!!


何がすごいかと申しますのは


さかのぼること


昭和42年に


日本で初めて全商品を


防腐剤無添加酒したお蔵なんです。


今では当たり前なんですが




2008年3月8日フジテレビで放映された

「僕らの食卓ができるまで、 ー食文化を変えた感動秘話ー」


見られた方もおられると思いますが

私は涙を流しながら感動で身体が震えましたね。



当時、当たり前のように使用されていた合成防腐剤を

一切入れず全量防腐剤無添加酒を日本で初めて挑戦した

お蔵が「信濃錦」宮島酒店宮島宏一郎氏でした。



それは正しくお蔵の存亡を賭けての挑戦でした。


宮島宏一郎氏いわく

「人間としてやらなきぁいけない」一念で・・・


凄いです!!


どんな小さな事でも当たり前の事を

くつがえすのは大変な勇気がいりますよね。



明治の始めより酒税は国家の重要な財源で

確実に確保するため、明治13年から

ドイツのバイエル社で作られていたサリチル酸を

法律により酒に防腐剤として入ることが許されました。

但し毒物なので、

メートル法に換算して

1キロリットル当り250グラムの規定が設けられていたそうです。



このサリチル酸には毒性があるため宮島宏一郎氏は


合成防腐剤を使わないでお酒を造ることに挑戦したのでした。



詳しくはここを見てね↓↓↓

http://www.miyajima.net/?hajimeni



こんな凄いお蔵をあなた様にご紹介できて感謝です。

 

f:id:takatasatomi:20091113223705j:image


「信濃錦」 純米1800m  1980円



契約栽培の減農薬「美山錦」を

全量使用した「米から育てた純米酒」です。

芳醇辛口を酒質が特徴で


特に食中酒としての飲み応えがあります。


もう一つ


「信濃錦」と言えば「純正あま酒」ですっ!


f:id:takatasatomi:20091113223704j:image


「信濃錦」 あま酒700ml・・・840円


蔵元がつくる純正あま酒は正しく


     「飲む点滴」


米を米麹で発酵させるあま酒は

アミノ酸やビタミンが点滴なみに多い高栄養飲料。


その1 お肌ツルツル、ピカピカ

その2 血圧を下げる効果

その3 ガンまで防ぐ万能薬

しかもノンアルコールだから

お子様にも安心して飲んでいただけます。



☆有機肥料・減農薬で契約栽培した「美山錦」」を、

 麹米70%・掛米73%に精白して造られます。

 お酒を醸すほどの贅沢さです。


☆お米のブツブツがそのまま残る真っ白な甘酒は、


 上品なな和菓子をいただくような心地が味わえます


☆本当にスプーンですくえるほど濃厚です。

 冷たく冷やしても、地獄谷のように

 ボコボコになるまで熱くして飲めば

 身も心もポッカポッカですよ!



毎年晩秋に開催される

「日本酒再発見の夕べ 感動の出会い」の大試飲会に

当店取り扱い全国のお蔵が勢ぞろいします。


f:id:esake:20091210112118j:image


f:id:esake:20091127172021j:image


 社長の宮島 敏様です。



リーズナブルな価格で飲み放題です。

トップページでお知らせいたします。



当日の様子はここです。↓↓↓ 

http://d.hatena.ne.jp/takatasatomi/20091205





ご注文はここが入口です。



高田酒店への

ホットラインは

メールinfo@esake-takata.com 

TEL0799−84−0078

FAX0799−84−1691(24時間OK)