Hatena::ブログ(Diary)

淡路島、高田酒店今月のお勧め!

高田酒店
ご注文は!

2009-12-09 「嘉美心」と言えば「冬の月」

「嘉美心」と言えば「冬の月」


f:id:takatasatomi:20091122185335g:image


f:id:esake:20091209233243j:image



岡山県は瀬戸内海の海辺の小さな町、寄島町にある

渚の蔵・嘉美心酒造株式会社


<嘉美心>のお蔵は比較的若く1913年の創業です。

「身も心も清らかにして酒を醸したい」

との願いから”神””心”との同意語を名前にしています。



このお蔵は「淡麗旨口」の酒質が全国的に有名でです。

「旨口」の酒にこだわり続けています。


4代目 藤井進彦社長さんは言います。


「米のうまさは本来「あまい」、贅沢に米を用いて甘く作り

のど越しは爽やかにを目指しますと・・・


言葉で言うのは簡単ですが、技術的にはとても難しい

しかし独特の麹育成でそれを可能にしている.



その冴えたるものが「冬の月」です



f:id:takatasatomi:20091122193728j:image



純米吟醸無ろ過無調整 

1,8ℓ3150円(化粧箱入り)

720ml1550円(化粧箱入り)




とれとれの新米をふんだんに使って

年末恒例の「冬の月」が仕込まれます!


ところが、時にビックリ!

突然「満月」ラベルが出てきて・・・・


これですっ!


f:id:takatasatomi:20081008182431j:image


100本に1本の割合かな・・・

今年は誰の手に・・・



さらに、、


お酒1本づつに↓↓↓書かれています。


「私たちはお酒を作ることではメーカーですが

生きるうえでは99パーセント消費者です。

だから家族の口に入れさせたくないものは作りません。」


すごいじゃありませんかーーーーー


さらに、さらに、

地元で毎日飲んでいる晩酌酒が、


「嘉美心」秘宝 本醸造が、


ロンドンのIWC「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」2009

「SAKE部門」の「本醸造の部」で

金メダルを受賞したんですっ!



f:id:takatasatomi:20091122193514j:image


4代目藤井進彦社長さんは言います。


リーズナブルなお酒で受賞できたことが何よりの喜びです。


地元のお客様に


「あなたがこれまで飲んでいたお酒が世界一になりました」と


お伝えできます。



世界が認めた「晩酌酒」



f:id:takatasatomi:20091122193157j:image


「SAKE部門」の「本醸造」


 1,8ℓ 2100円


毎年晩秋になりますと

「日本酒再発見の夕べ・感動の出会い」と題しまして

大試飲会をやっています。


f:id:esake:20091209235126j:image


f:id:takatasatomi:20091122195744j:image


<嘉美心酒造>4代目藤井進彦社長様



高田酒店のHPのトップページでお知らせしていますっ!


当日の様子はここです。↓↓↓

http://d.hatena.ne.jp/takatasatomi/20091205


ご注文はここが入口になっています



問合せ先

高田酒店への

ホットライン

メールinfo@esake-takata.com 

TEL0799−84−0078

FAX0799−84−1691(24時間OK)