なぜかドライバーニュース

2017-07-07 新入り

先週はバスツアーとかでバタバタしていて報告できなかったのですが・・・。

実は6月27日に、子猫を保護しました。

保護した場所は、私の勤める会社の敷地内です。

親兄弟がいる様子もなく、忽然と現れた子猫でした。

社内の多くの人たちの協力でようやく捕まえた子猫は、人間の顔を見るとシャーシャー言って猫パンチしまくってました。

f:id:esasaki:20170707220728j:image:w360

これは里親を探すのも大変かも・・・?

そう思いながら家に連れて帰りましたが、杞憂でした。

f:id:esasaki:20170707220734j:image:w360

子猫は落ち着くと、その夜のうちに人間の手に抱かれてゴロゴロ言い出しました。

怯えていただけだったみたいです。

翌々日、病院に連れて行きました。


生後二か月のオス、風邪の初期症状あり、回虫あり、ノミなし。

日本猫にはあまりない毛色。アビシニアンが入っているかも?

ノラの子だと思ってたけど、ノミがいないのは不思議。でも回虫はいるしな〜。

これなら里子にも出しやすい・・・。しかし・・・。

かわいい!!!


f:id:esasaki:20170707214031j:image:w360

f:id:esasaki:20170707214034j:image:w360

f:id:esasaki:20170707214043j:image:w360

会った時の凶暴さが嘘みたいな甘えん坊。

母も夫も、可愛がっている。

そして先住猫のうち、ランとハイジがこの子を気に入ったようで、可愛がってくれている。

f:id:esasaki:20170707214046j:image:w360

f:id:esasaki:20170707214040j:image:w360

f:id:esasaki:20170707214054j:image:w360

私には、この子を受け入れない理由がない。


っつーことで、ウチにまた猫が増えました!!

名前は「クルト」と付けました。

6年前に亡くなった和田慎二さんの漫画の主人公から頂きました。

クルト!

我が家へようこそ!!

2017-07-02 越喜来やバスツアー〜鼻から出るほどウニを食らえ!!〜

esasaki2017-07-02

懇意にしている志木の居酒屋「越喜来や」さんでは、年に2回のバスツアーを催行しています。

いつか行ってみたいと思っていたそのバスツアーに、今回初めて参加しました!

夏のツアーのサブタイトルは「鼻から出るほどウニを食らえ!!」

さあ、どれだけウニが食べられるのか?!



6月30日、22:00に越喜来やさんに集合し、バスは発車しました。

夜行バスは静かにみんな寝るものと思っていたら、バスの中は居酒屋状態。コレはいい!(笑)


翌朝、大船渡に着きました。

まずは大船渡温泉で朝風呂に入り、朝食。

いいね〜(≧∇≦)


朝食の後は、越喜来に移動。

今も行方不明の越喜来やさんのオーナーの娘さんが愛した場所です。

こちらで海岸清掃と、公園の花壇の草むしりのボランティア活動を行いました。

f:id:esasaki:20170702164715j:image:w360

体を動かしてお腹を空かせたら、いよいよメインのお食事タイム!!

f:id:esasaki:20170702164718j:image:w360

ウニ、キターーー!!!

f:id:esasaki:20170702164737j:image:w360

f:id:esasaki:20170702164741j:image:w360

f:id:esasaki:20170702164837j:image:w360

f:id:esasaki:20170702164833j:image:w360

ウニの他にも、ホタテ、牡蠣タコマンボウバンバンジー等々、美味しいものてんこ盛り!

f:id:esasaki:20170702164733j:image:w360

もちろんお酒もてんこ盛り!!

まだイガの動いているウニは、かわいそうだけどむちゃくちゃウマい〜!

本当に、鼻から出そうなくらいいただきました。

ウ二ちゃん、ありがとう!!

ど根性ポプラ 17:20

越喜来には初めて来たのですが、ひときわ目立つ一本の木がありました。

復興工事の進む越喜来の中心部に、すっくと立つポプラです。

f:id:esasaki:20170702164842j:image:w360

このポプラ、三度の津波をものともせずに100年ほどこの地に立ち続けているのだとか。

東日本大震災の時には樹高25mの8割まで海水に浸かりながら、今なお青々とした葉を茂らせていて、地元では「ど根性ポプラ」と呼ばれているそうです。

現在はこのポプラを中心にした復興公園が計画されているとか。

長生きしてね…!

ライブ 17:29

夢のような美味しい時間の後は、大船渡に戻り宿泊先のルートイン大船渡へ。

大船渡には、キャッセン大船渡という素晴らしいショッピングモールが出来ていて、多くの人で賑わっていました。

f:id:esasaki:20170702164845j:image:w360

今回のツアーのオプションで、このキャッセン大船渡の中のライブハウスでのライブ鑑賞があったので、私たちも参加しました。

「LAWBLOW」と言う、大船渡出身の二人組。

復興を誓い、傷ついた人々に寄り添う歌は、彼らの真摯な気持ちが伝わって来て自然に涙が溢れ、止まらなくなってしまいました。

彼らを知ることが出来て、よかったです。


ライブの後は、もちろん飲み会(*^^*)

昼間散々飲んだのに、まだ飲める〜!!

さすがに居酒屋さんの企画するツアーだけに、みんな飲んべえさんばかり。

そしてみんな面白い!!

盛りだくさんの楽しい1日でした。

釜石 17:29


ツアー2日目。

この日は大船渡から釜石に移動しました。

釜石森林組合さんで、林業の取り組みについてお話を聞いた後、マイ箸作りにチャレンジ。

楽しかった!

f:id:esasaki:20170702164849j:image:w360

f:id:esasaki:20170702164852j:image:w360


お昼は宝来館という旅館でいただきました。

f:id:esasaki:20170702164953j:image:w360

食事の前に、こちらの名物女将の講話を聞かせていただきました。

震災当時、繰り返し流された動画の中に、背後に迫る津波から走って逃げる人々の動画がありましたが、その中に写っているのが、女将だそうです。

女将は一度波に飲まれながらも、生還を果たします。

その時の様子を、笑顔で淡々と、時に笑い交えながらお話してくれました。

当日のこと、震災発生から3日間を地元の住民たちと協力して乗り切ったこと、全国からの支援、そして2019年ラグビーワールドカップへの思い…。

パソコンを使いこなしながらもうっかり大事なデータを消しちゃったりする、チャーミングで人間味に溢れる素敵な女性でした。

還ってきてくれて、お話を聞かせてくれて、ありがとうございます…!

f:id:esasaki:20170702165000j:image:w360

f:id:esasaki:20170702164957j:image:w360

宝来館からは、根浜海岸が一望できます。

震災で被害を受けた沿岸部のほとんどが高い防潮堤を築く中、この地区では防潮堤を作らず、見える海を残す選択をしたそうです。

津波を耐えた松林と美しい海を見ながら、いつか宝来館に泊まりに来ようと誓いました。



本当に楽しく美味しくやたらと泣いた盛りだくさんの二日間でした。

越喜来やさん、ありがとうございました!!

さちさち 2017/07/07 19:07 わぁ〜、新鮮なウニ美味しそう〜(≧▽≦)
私も鼻から出るくらい食べてみたいわぁ。
でも、次の日に健康診断行ったら確実に尿酸値で引っ掛るわね(笑)

そして、ポプラの木、すごい元気に真っ直ぐと、青々してるね。
すごい神々しいオーラを感じるわ☆彡

esasakiesasaki 2017/07/07 21:48 さっちゃん、ありがとう!
本当に美味しいウニだったよ〜!もう他のウニは食べられないかも?!
実は私も今月健康診断があるので、なんとか尿酸値を下げねば・・・と、言いながら今夜も飲んでたりして!!

ポプラの木、すごいでしょ?!
津波を耐えたと言ったら陸前高田の奇跡の一本松が有名だけど、このポプラだって相当頑張ってるよね!

2017-05-20 マス釣り大会2017

職場で加入している健保組合が毎年開催している

マス釣り大会に、今年も参加しました(^_^)v

場所は毎度お馴染み、奥多摩氷川国際マス釣り場

しかし今日は暑かった!!

f:id:esasaki:20170523070133j:image:w360

f:id:esasaki:20170523070134j:image:w360

着いたとたんにみんなでカンパイ!ぷは〜♪

合い間に一緒に参加した職場の仲間とバーベキューを楽しみながら、釣る!釣る!釣る!!


天気が良すぎたせいか、午前中は振るわなかったのですが、午後はお師匠さまのバックアップのおかげで、いっぱい釣れました(*'▽'*)

f:id:esasaki:20170523070132j:image:w360

一番嬉しかった釣果は、自分で釣り上げたヤマメちゃん!!

大事に持って帰って、焼いて食べました。もちろんマスもね。

みんな美味しかったよ〜!!ありがとうね!!

共謀罪 22:45

19日久しぶりに、国家前に行きました。

多くの人が集まっていました。

みんな共謀罪強行採決に怒っています。

f:id:esasaki:20170523072309j:image:w360

福島を無視した原発再稼働から始まり、特定秘密保護法案安保関連法案、そしてこの共謀罪

いつでも多くの人が反対の声を上げているのに、どうして政府聞く耳持たないの?

気持ち悪い。本当に気持ち悪い。

大きな流れに巻き込まれて、一体どこへ行くんだろう?

足を踏ん張らねば。

自分の国を嫌いになりたくないよ。

2017-05-07 サムライフェス2017

今年も行ってきました、サムライフェスin南相馬

早くも今年で第三回目の開催です。

本番に先駆けたプレイベントから参加している私たちにとっては、4回目の参加になるんですけどね。

f:id:esasaki:20170507145954j:image:w360

今年もesasaki分隊を編成し、10名で南相馬に乗り込みました。

開催日の5月5日は、素晴らしい晴天!

f:id:esasaki:20170507145923j:image:w360

f:id:esasaki:20170507145851j:image:w360

今回もサムライに扮し、やる気満々の私たち♪


3回目となるこのイベント、開催側も工夫を凝らし、地元にも少しずつ定着してきたのかお客さんがたくさん来てくれました。

屋台は盛況、コスプレイヤーもわんさか集まってくれましたよ〜♪

f:id:esasaki:20170507150213j:image:w360

f:id:esasaki:20170507151029j:image:w360

そしてむちゃくちゃかっこいい甲冑競馬!!

f:id:esasaki:20170507150129j:image:w360

だけどやっぱり目玉は合戦。

相馬軍と伊達軍に分かれてのガチンコ勝負です。

合戦は団体戦3回と一騎打ち3回の勝敗で決まります。

団体戦は大将を討ち取った方の勝ち。

f:id:esasaki:20170507150029j:image:w360

f:id:esasaki:20170507151312j:image:w360

残念ながら、わがesasaki分隊の所属する相馬軍は、伊達軍に惨敗してしまいました。

くそう、伊達め・・・!

しかし全敗かと思われた最終戦、大将同士の一騎打ちで、われらが相馬軍の若い大将は試合巧者の伊達の大将を見事に討ち果たし、一矢を報いてくれました。

すごいぞ!大将!!

f:id:esasaki:20170507150231j:image:w360

最後は合戦参加者全員で記念撮影。

来年も会いましょうね!!

菜の花 16:38

サムライフェスの翌日6日は、おなじみ南相馬市ボランティア活動センターでボランティアをしました。

今回のニーズは、依頼主さんの敷地内で伸び放題になった竹の伐採と処理。

量が多すぎてこの日のうちに終わらせることはできませんでしたが・・・。


後片付けを終わらせた後、福興浜団さんの主催する菜の花迷路に行きました。

f:id:esasaki:20170507154330j:image:w360

f:id:esasaki:20170507154431j:image:w360

広大な敷地に植えられた菜の花畑。

しかもここ、迷路になってるんです!

子供向けだろうと舐めてましたが、これが結構難しい。

f:id:esasaki:20170507154527j:image:w360

迷路から息も絶え絶えに出てきた私の図(笑)

大人でも十分楽しめる迷路でした。


そしてこの菜の花迷路には、もう一つの思い出が。

カイとフク、彼らが4年前に保護された場所が、まさしくこの菜の花畑だったのです・・・!

f:id:esasaki:20170507155525j:image:w360

4年前のゴールデンウィークにこの場所で保護され、様々な偶然を経て我が家にやってきたカイとフク。

そう思うと、菜の花の色もちょっと違って見えました。

おまけ 16:38

帰りは、ボランティア仲間のNさんがウチの車に同乗することになりました。

常磐道の途中のサービスエリアで夕食を済ませ、さあ関東に向けて出発!

ハンドルを握っていたのは私。夫は助手席。

後部座席のNさんは、疲れて眠ったのか静かでした。

小一時間ほど走った時、南相馬の知り合いから電話がありました。

「Nさんが公衆電話から電話をかけてきた。『置いて行かれた、携帯も持っていない』って」

何言ってんの?Nさんならちゃんと後ろに・・・。


いない。


私と夫はパニックに陥りました。

え??なんでいないの????

サービスエリアで車に乗り込む時の会話もしっかり覚えてる。あの時、乗ってなかったの?

慌てて高速を降り、下りに乗りなおしてサービスエリアの先のインターで降り、また上りに乗りなおしてサービスエリアへ。

そこでようやく上着もないNさんと再会することが出来ました。


なんでもNさんは車に乗ろうとした寸前、ゴミがあったのを思い出し、「ゴミ捨ててて来るから待ってて」と言ったそうですが、私も夫もその言葉がまったく聞こえていなかったための悲劇・・・。

しかもいつもなら肌身離さず持っているスマホをたまたま車の中に置いていたというダブルのミス。

以前Nさんを車に乗せた時も乗ったとたんに爆睡していたので、会話がないのを不審には思わず、知り合いからの電話がなければ埼玉まで気が付かなかっただろうな〜。


連絡手段も家の鍵もなく、福島寄りの茨城サービスエリアで2時間待っていたNさんのことを思うと、笑・・・いえ、可哀そうでなりません。

しかし身長180cm、ガタイもよく存在感ありすぎの男性の不在に、2人して気が付かないとは。

思い込みってコワいですね(^^;

さちさち 2017/05/17 23:10 ササも旦那様もカッコイイ!
毎年どんどんサムライ姿が似合ってくるね(*^_^*)

Nさんは知り合いの電話番号を覚えていて、公衆電話から掛けられたのかな?
無事にまた再会して一緒に帰ってくることが出来て、ほんと良かったね!

esasakiesasaki 2017/07/02 16:43 さっちゃん、
コメ返しすっごい遅くなってゴメンね(^^;;
Nさんは財布だけは持っていたので、104に電話してウチの自宅の番号を聞こうとしたら登録がなく、知り合いの番号を教えてもらって、電話をしたんだって。
でもその知り合いへの電話も、途中で切れてしまって諦めていたとか。
いやはや、不安な時間を過ごさせてしまいました(>_<)

さちさち 2017/07/07 13:42 いえいえ(^_^)/
Nさんは色々考えて考えて、辿り着けたのね!
すごい機転の利く方なのね。
素晴らしいわ(´▽`*)
私だったら、ただただ放心状態になって何も出来ないかも(^_^;)

2017-04-30 目指せ、国家資格!

esasaki2017-04-30

正社員となって今年で3年目、さらなるスキルアップを目指し、技能検定にチャレンジすることにしました。

チャレンジするのは現在の仕事に直結する、電子機器組立て科2級。国家資格です。

とは言え、私の最終学歴は高校まで。

しかも数学・物理の成績は惨憺たるものでした。

だけどこれを私に勧めてくれた尊敬する先輩Tさんは言いました。

通信教育を受講すれば試験範囲も教えてくれるし、必ず受かるから大丈夫!」

3万円かかる通信教育で修了を認定されれば、筆記の国家試験を免除されるとか!(実技は別)

認定されれば受講料は会社から出してもらえるし、なにしろ電気を扱う仕事をしていながら電気の知識が全くないというのは自分でも気になっていたので、思い切って受けることに。

f:id:esasaki:20170430160251j:image:w360

どっさり送られてきたテキストで、自宅で学習。

半年間月一で課題を提出し、その後4日のスクーリングと修了試験。

まあなんとかなるだろうと思っていた気持ちは、あっさり砕かれました。


さっぱりわからない。


磁界?誘導率??インダクタンス??

なんじゃそりゃ!

その上、指数計算、三角関数までお出ましに・・・!!

サイン・コサインタンジェントなんて、私の人生ではもう2度と関わることがないと思っていたのに、なぜ自ら関わってしまったのか・・・(涙)


ひーひー言いながら、先ほどやっと第一次提出分の課題を終えました。

疲れた・・・。

最初からこんなんで、本当に大丈夫だろうか?

でもやらねば。

認定もらえなければ、3万円は帰ってこない。

やるぞ〜!!

でも今日はもう、一休み。

窓の外の新緑を見ながら、プシュッとね♪

f:id:esasaki:20170430160250j:image:w360