なぜかドライバーニュース

2017-04-09 北中ソフト部!!

昨日は、中学2年生の夏まで住んでいた相模原市淵野辺に行きました。

中学ではソフトボール部に所属していたのですが、当時の顧問の先生が退職されるというので、同窓会が開かれることになったのです。

f:id:esasaki:20170409122355j:image:w360

せっかくなので早めに到着し、昔住んでた辺りを見に行きました。

元の家の最寄り駅、横浜線矢部駅を下車。

昔は何もなかったところに、大きなマンションが林立していました。

駅前を抜け、麻布大学の横を通り、いよいよ家のあったところへ・・・。

f:id:esasaki:20170409122356j:image:w360

いざ着いてみてびっくり。

子供の頃はあんなに広く感じていた家の周囲、え?こんなに狭かったの?!

思い出の中と比べると、半分以下のコンパクトさ!!

大人になるって、こういうことなのね〜。


家のすぐ横のアパートが廃屋となって残っていたり、髪を切ってもらっていた美容院がまだ営業していたり、幼馴染の家がそのままあったり…。

驚きと懐かしさで胸がいっぱいになりました。

f:id:esasaki:20170409122357j:image:w360

家の目の前にはフェンス越しに米軍基地がありました。

おかげで私は、日本とアメリカは地続きなものと思ってました。

だから戦争になったら、真っ先にウチがやられるだろうと、子供らしからぬことを考えてたね〜。



懐かしい風景を見ながら、かつて通った中学校へ。

f:id:esasaki:20170409122458j:image:w360

f:id:esasaki:20170409122456j:image:w360

私の入部した頃のソフトボール部は弱小チームで成績も振るわなかったのですが、今日退職された先生が顧問になり、べらぼうに厳しい練習を課せられるようになってからメキメキと強くなり、県内で1位2位を争うようになったのです。

女子でヘッドスライディングとかやらされたんですよ。

それを試合でやると、相手がビビってくれて別な効果もあったみたい。


中でも思い出深いのはグラウンド作り。

f:id:esasaki:20170409122455j:image:w360

最初はソフトボール部専用のグラウンドはなく、野球部に間借りして練習していました。

それでは満足に練習できないと、先生が校庭の端の荒地をグラウンドにすると言い出したから、さあ大変!!

いたいけな女子中学生がツルハシ持って大きな石を掘り出し、一輪車でそれを運搬し…。

一輪車をネコと呼ぶと知ったのは、そのころです。

よくやったなあ(笑)

他にも、遠征で試合に負けると、遠い学校からでも歩いて帰らされたり、地獄の10キロマラソンをやらされたり、夏場の練習では水を飲ませてもらえなかったり・・・。

色々大変だったけど、卒業後他の人が「大変」と言うことをラクだと思えるようになったと皆で笑い合いました。



定年後の生活に何か目標を持ちたがっていた先生に、私が災害ボランティアを細々とだけど続けている話をしたら、すごいすごいと目を輝かせ「自分も行きたい」と言ってくれました。

でも先生、私のその素地を作ってくれたのは、あなたかもしれないんですよ(*^^*)


先生は中学では「技術」を教えていて、電動工具の扱いは手慣れたもの(グラウンド作りでも、錆びついた耕運機を自分で整備して使っていた)。

しかも今でも100kmマラソンに出場する等、体力も申し分ない。

ふふ…。連れて行くか…。



野望は置いておき、素晴らしい夜でした。

49年の人生のうち、1年と3ヵ月しか一緒にいなかったのに(途中で転校した)、本当に濃い時間を共にできた仲間と先生に感謝して、相模原から帰宅しました。

先生、みんな、ありがとうね!!

2017-04-03 桜、桜、桜

今年もやってきましたよ〜!桜の季節が!!


桜を存分に愛でるため、物置となっていた庭先の犬小屋撤去し、周囲の木の伐採や剪定を行いました。

そして昨日2日、皆さんを呼んでお花見〜!!


f:id:esasaki:20170403161245j:image:w360

f:id:esasaki:20170403161252j:image:w360

いや〜、飲んだ食べたしゃべった!!

みなさんきてくれてありがとう!!



そして今日は、後片付けのために仕事お休み取りました。へっへっへ。

片付けして、地元の社会福祉協議会に行って今年度のボランティア保険の加入を済ませたら、近所の公園に行ってまた花見

f:id:esasaki:20170403161950j:image:w360

こちらの桜は5分咲きくらいかな?でもきれいでした。


で、今日のミッションが終了したということで、また花見〜♪

f:id:esasaki:20170403161329j:image:w360

f:id:esasaki:20170403161330j:image:w360

防ぎきれず、猫どもは集団脱走。

f:id:esasaki:20170403161253j:image:w360

f:id:esasaki:20170403161328j:image:w360

カモたちもお花見〜。

f:id:esasaki:20170403161327j:image:w360


満喫の2日間でした。

2017-03-28 「絆〜走れ奇跡の子馬」

先週の話なのですが…。


NHKで23・24日、二夜連続ドラマ「絆〜走れ奇跡の子馬」というドラマが放送されていました。

役所広司田中裕子新垣結衣等の出演するこのドラマは、東日本大震災被災した家族の物語。

舞台は福島県相馬市

福島県浜通り地方の重要なお祭り、相馬野馬追も描かれていました。

昨年相馬野馬追のお行列に参加した私と夫、人一倍感慨を持ってこのドラマを見ていました。

ドラマはもう、とにかく涙涙。

受けた被害が地震津波だけではない、福島の不幸。

馬にも及ぶ風評被害。断裂。

腹立たしくて、やるせなくて・・・。

家族を失っている人が、さらにどうしてここまでの苦難を受けなければならないのか?

でも、現実にもそんなことがあったんだろうな・・・。


複雑な思いを抱えながらのエンドクレジット。

そこでは、昨年行われた野馬追の実際の映像が使われていました。

へ〜、撮影してたんだ〜、なんて呑気に見ていたら・・・。

最後の最後に映し出された映像に私と夫は絶叫しました。

なんとそこには、お行列参加中に野馬追を見物する私たちが・・・!!

f:id:esasaki:20170328221851j:image:w360

え?小さくてわからない?そうでしょうとも!!

f:id:esasaki:20170328221853j:image:w360

まあ、アップにしてもよくわかりませんね。

でも、自分たちにはすぐわかりました。ちょっと変なところにいたおかげです。


いや〜、NHKのドラマに出演しちゃったよ〜。

ちなみに・・・。

このドラマの神主役で出演していた小松和重くん。

最近ドラマや映画で活躍している彼は、実は古い知り合いです。まあ、向こうは覚えてないかもしれないけどね!

小松くんとまさかの共演?!と一人で盛り上がってしまいました(≧▽≦)

2017-03-26 岩手へ

いろいろあった三連休・・・。

ブログに書くヒマもなかったので、Facebookに投稿していたことを貼り付けます。手抜き(^^;

3月20日 16:16


今年で3年目となりました。

真崎ワカメの加工のお手伝いで、岩手県宮古市田老に来ています。

塩漬けのワカメを14.5kgずつ袋詰め。 詰めても詰めてもワカメがやってくる…!!

ありがたいことに、昨日今日は15:00までで終了。

腕パンパンです(^^;;

f:id:esasaki:20170326154943j:image:w360

f:id:esasaki:20170326154944j:image:w360

朝は近くの三王岩まで行って、朝日を拝んで来ました。

三王岩は下の遊歩道が立ち入れるようになっていました。

朝日を浴びて神々しかったです(*^^*)

f:id:esasaki:20170326154946j:image:w360

f:id:esasaki:20170326154945j:image:w360

3月21日 16:16

作業は19、20日の二日間だけ行い、この日はたろう観光ホテルの「学ぶ防災ガイド」を体験しました。

f:id:esasaki:20170326155059j:image:w360

f:id:esasaki:20170326155100j:image:w360

f:id:esasaki:20170326155101j:image:w360


ガイドさんにホテル内部を案内していただきます。

通されたのは、6階の向かって右端の部屋。

震災当日、ホテルの社長さんは一人ホテルに残り、迫り来る津波の映像をその部屋から撮影したそうです。

津波は当初3mと予想されていたので、防潮堤を越えることはないだろうと思っていたそうですが…。

f:id:esasaki:20170326155104j:image:w360

黒い波はあっという間に防潮堤を越え、ホテルの前の住宅を飲み込みながらホテルに…。

撮影されたその場にいることもあり、自分が襲われたような錯覚を覚えました。

本当に、本当に恐ろしかった。


田老には防潮堤の他、44もの避難道路が設けられ、津波に対する備えは万全だったとか。それでも181人の犠牲者が出た。

「いくらハードを固めても、結局は『まず逃げる』という人の意識なければ、犠牲者をゼロにすることは出来ない」というガイドさんの言葉に、切実さがヒリヒリと伝わって来ました。


ここでしか出来ない勉強。

たろう観光ホテルを震災遺構として残すためのガイド代4000円は、決して高くはありませんでした・・・。


その後、三鉄で宮古に移動。

レンタカーを借りて魚菜市場へ。

f:id:esasaki:20170326155331j:image:w360

魚菜に来たら、やっぱり海鮮丼よね。美味しかった!!


魚菜でしこたま買い物をし、雨の中岩泉へ向かいました。

f:id:esasaki:20170326155321j:image:w360

f:id:esasaki:20170326155329j:image:w360


19日に営業を再開したばかりの龍泉洞に行きました!!

龍泉洞を訪れるのは10年ぶりです。

あんなにひどい災害があったのが嘘のように、龍泉洞の水は澄んでいました。

綺麗だったよ〜。

f:id:esasaki:20170326155240j:image:w360

f:id:esasaki:20170326155241j:image:w360

でも周辺の施設は復旧途上。

完全復活まで、頑張れ、龍泉洞

f:id:esasaki:20170326155246j:image:w360

f:id:esasaki:20170326155248j:image:w360

2017-03-12 南相馬へ

昨日11日は家で静かに黙祷し…。

今日12日は、久しぶりに南相馬ボランティア活動をしました。

f:id:esasaki:20170326154106j:image:w360

南相馬市ボランティア活動センターに来るのは、実に一年ぶり。

6号から区役所方面に入るのに、曲がるの忘れて直進してしまいました??(゚Д゚)

目印にしていた被災したガソリンスタンドがなくなり更地になっていたもので…。

ボラセンも移設等で何がどこやら(^^;;


私と夫が初めて南相馬市ボランティア活動センターに来たのは、2012年5月。小高区への立ち入りが出来るようになった直後でした。

あれから間も無く5年。

居住制限が解かれた小高には、人が戻りつつあります。

今こそ家の片付け、引っ越し等で人手が必要なのに、ボランティアが減っていてニーズに応えきれていないとのこと。

私たちもしばらく遠ざかっていたので、胸が痛みました。


この日の活動は、依頼主さん宅の敷地の木の伐採。

一息ついたときに高台から見渡す小高の風景は、のどかで豊かで、いい所だなあと心底思いました。

こんなとこに住んでたら、離れたくないよね。

これからの5年も引き続きお手伝いさせていただくつもりで、出来るときに出来ることを…。