なぜかドライバーニュース

2018-03-21 ワカメ作業へ

esasaki2018-03-21

17日から19日まで、岩手県宮古市に行ってきました。

f:id:esasaki:20180321152444j:image:w360

17、18日は年中行事になっている、田老漁協での真崎ワカメ加工のお手伝い。

f:id:esasaki:20180321152452j:image:w360

ワカメは水揚げ後、すぐにボイルし塩漬けにします。

私たちの作業はそのワカメをほぐし、14.5kgずつ計量し(17.5kgもあるぜ!)、袋詰めするというもの。

これが無茶苦茶ハード。1日で腰に来ます。

それでも毎年来ちゃうのは、夜の仲間との楽しい宴があるから🎶

今回も大いに飲みました。

f:id:esasaki:20180321152448j:image:w360

宿泊先でみんなでお料理。

コレが楽しいんだな〜。

「かわいキャンプ」の再現です。



18日の作業は午前中で終了したので、山田町まで足を伸ばし、かき小屋に行きました。

f:id:esasaki:20180321152459j:image:w360

3000円で40分食べ放題!

f:id:esasaki:20180321152502j:image:w360

目の前に山と積まれた蒸し焼きのかきを、お店の人がどんどん殻を外してくれます。

とにかくかきが大きい!そして美味い!!

なくなると次のかきがスコップで投入されます(笑)

f:id:esasaki:20180321152532j:image:w360

かきだけで満腹になるシアワセ

ああ、行ってよかった〜!



ワカメ作業に来るのは今年で4年目です。

宿泊は漁協の番屋をお借りしています。

3年前に初めて来た時は、番屋の周りには何もなく、復興事業のためのダンプが走り回っていました。

それが来るたびに道が出来、野球場が出来、道の駅が出来て行きました。

道の駅たろうは、4月7日にグランドオープンだそうです。

着実に歩みを進める田老。

来年はどんな風に変わっているのか、楽しみです。

体験 16:26

19日は、宮古のお母さん、Nさんを訪ねました。

ご主人を亡くして5か月、心配していましたがNさんは元気そうで安心しました。


今回の訪問の目的は、漁業権を持つNさんの漁のお手伝いをすること!

Nさんの漁場は、自宅近くの海の岩場。

f:id:esasaki:20180321152548j:image:w360

f:id:esasaki:20180321152543j:image:w360

f:id:esasaki:20180321152539j:image:w360

このきれいな海で、Nさんの指導の下、海藻や貝をいっぱい採りました!

楽しかった〜♪

f:id:esasaki:20180321161714j:image:w360

コレは地元ではシュウリ貝と言われていますが、立派なムール貝です。

大きいのが岩場にごっそり付いています。

しかも採ったものはNさんのお宅で速攻料理!美味い!!

お土産にもいっぱいもらいました。


今回も、美味しく楽しい岩手の旅でした♪

さちさち 2018/03/24 13:52 水分たっぷり含んだ大量のワカメは重いでしょうね(>_<)
ヘルニアなったら大変だから、あまり無理しないでね。
今回もお疲れ様でしたm(__)m

新鮮な山積みの大粒カキ、食べてみた〜い♪
考えただけでヨダレが・・(笑)

2018-03-11 7年

esasaki2018-03-11

東日本大震災より、7年となりました。

今日は家で黙祷を行いました。

そして、昨日。


「いつか浪江町復興のお手伝いをする」

そんなハルとの約束をようやく果たせました。


その約束の第一歩は、浪江町ボランティアセンターでのボランティア登録。

しかし登録はしたものの、あちらの活動日と私の都合が合わず、なかなか参加できなかったのですが…。

くしくも「あの日」の前日の10日、タイミングが合い参加することができました。

f:id:esasaki:20180311152042j:image:w360

初めて参加する浪江町ボランティアセンター、集まった方々は熟練のおじさんたちが10数名。

あり?おばさんは私だけか?(笑)

その10数名で、なんと午前中に2件の案件を片付けてしまいました!!すげ〜!

もちろん私も頑張りましたよ!(ヘルメットがアタシ♪)

f:id:esasaki:20180311152045j:image:w360

どちらも庭木の伐採だったんですけどね。

2件目のお宅の庭には、福寿草がたくさん咲いていたんですよ。

このおじさんたちのチェーンソー&刈り払い機バリバリの勢いなら、みんな刈られちゃうだろうな〜と思っていました。

ところが、顔はいかつくても心は優しいおじさんたち、きっちり福寿草だけ残してくれましたよ!

依頼主さん、喜んでくれるといいな。

f:id:esasaki:20180311152049j:image:w360

お昼はボラセンのある浪江町役場横の「まちなみマルシェ」へ。

なみえ焼きそば浪江町で食べる!

私にとっては一大イベントのため、「浪江焼麺太国」に入り、待ち時間を覚悟で注文しました。

しばらくすると、突然スーツの男性が数名店の中になだれ込んで来ました。

次に現れたのは、公明党の山口代表。

店主と喋ったり、お客と喋ったり、焼きそば食ったり(コラ、アタシの方が先だろ)してました。

他にも言ってやりたいことはありましたが、SPのお兄さんが怖いのでやめました。

山口さんは慌ただしく出て行きました。

そのあとゆっくり食べるなみえ焼きそばは格別でした。

f:id:esasaki:20180311152052j:image:w360

午後は竹の伐採。

さすがにこちらは片付けきれず、継続となりました。

初めての浪江町での活動。

人が集まっていたのは役場辺りで、少し離れると人影はまばらでした。

窓枠が外れ、傾いた家もまだある状況。

本当にここに人が帰れる?

帰る、帰らない、その選択に苦しんでる人たちも多いことでしょう。

この土地に帰るための手伝いをし続けることがいいことなのか、自分でも答えが出せないままです。

でも、「自分の居るべきところに帰る」と決めた人の気持ちは、尊重したい。

だから、これからも。


ハル、

お母さん頑張ったよ。

見ててくれたよね。

また会いに行くね。

f:id:esasaki:20180311152055j:image:w360

さちさち 2018/03/24 13:33 男性陣に混じっての作業はきっと大変だったと思います。
お疲れ様でしたm(__)m
ハルくんもきっと、側でササの応援していたでしょうね。
福寿草を残してくれるおじ様達の優しさにほっこりしました(^_^)
太麺のなみえ焼そば、めっちゃ美味しそう〜♪

2018-01-28 2018年

気が付いたら、二ヶ月もブログ放置してた!!ま、いいか(笑)


この二ヶ月の間にあったこと。

f:id:esasaki:20180128220443j:image:w360

無事に年を越しました。

f:id:esasaki:20180128220601j:image:w360

クルトの去勢手術をしました。

f:id:esasaki:20180128220604j:image:w360

大雪が降りました。

そして何より大きかったのは…。



技能士「電子機器組立て科」2級認定訓練


コースの修了認定試験を終えました!!

f:id:esasaki:20180128215155j:image:w360

試験前の1ヶ月は、本当に頑張った。

50歳目前でこんなに勉強する機会が来ようとは思いませんでした。

昨年4月、最初に通信講座のテキストを見たときはあまりの難しさにめまいがしたけど、そして今でもどこまでわかってるか不安だけど、講座の「なにがなんでも受からせる」と言う方針(?)の元、合格ライン65点以上は取れたと確信を持って試験を終えることができました。


っつーかね、試験直前に行われた模擬試験では、他の若造どもをなぎ倒して私がトップだったもんね!

本番でも満点取れたんじゃないかと思ってます。

結果はまもなく通知されます。


試験終了後、一緒に講座を受けた同僚の男の子と神楽坂で乾杯しました。

息子の齢くらいの子と2人で楽しく飲めるなんて、ありがたいね〜。


さて、これで「電子機器組立て科2級」の学科試験は免除されます。

あとは実技で合格できれば、晴れて国家資格取得…!

でもそっちのハードルの方が高かったりして。

だけどせっかくの機会です。国家資格取得に向けて、がんばるぞ!!


そんな感じで2018年を迎えました。

まだまだ成長を続けますよ!腹周りだけじゃなくてね!

2017-11-24 大阪出張、そして京都へ。

21、22日は、大阪に出張でした。

しかも祝日の前日。

これは遊んで帰るしかない!!と、ウキウキしながら準備を続けていました。

そしていよいよ当日!


今回の出張のミッションは、大阪の子会社での改善事例発表会に招待されてモデル発表を行うことでした。

グループの若手男子社員二人と共に臨み、他の同行者は課長だの部長だのお偉いさん。

発表は好評に終わり、出向先の会社様の歓待もあり、美味しく楽しい夜になりました。



翌22日は、まず出向先の会社で工場見学。

工場見学って、ホント楽しい。モノづくりの現場は素晴らしい…!


昼過ぎには解散となったので、私は京都に移動。

宿泊するホテルで着替えて荷物を預け、さあ!京都の町へ!!

向かったのは二条城

f:id:esasaki:20171124182145j:image:w360

実は二条城は初めて。豪奢な造りに圧倒されました。

17:00、二条城の閉門の時間と同時に始まったのが、目当てにしていた「アートアクアリウム城」。

二条城内の一般非公開エリアで開催される、8000匹もの金魚の展示です。

開場とともに入り口に向かうと、平日にも関わらず、長蛇の列!

でも案ずることはない。私は日時指定の優先入場券購入済みだもんね〜。

入場を待つ人々を横目にさっさと入場。

f:id:esasaki:20171124182149j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182153j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182201j:image:w360

中では、荘厳な建物を背景に大小さまざまの水槽での金魚が、光を浴びて輝いていました。

大掛かりな水槽での金魚ももちろん美しいけど、目を奪われたのは小さな水槽での金魚たち。

こんなにも多様な種類がいるのかとびっくりしました。

人間の手により作り出された金魚たち。

生き物としてはいびつだけど、それも人間と金魚の歩んできた歴史。命の輝きには違いない。

一匹一匹に見入りました。


特設ステージでは、荒城蘭太郎さんによる「金魚の舞」が上演されていました。

これがもう、女性としか思えない美しさ、可愛らしさ。うっとりしました。

f:id:esasaki:20171124182327j:image:w360

会場内では日本酒や京風おでんの販売もあり、一杯やりながら、これらを見ることが出来ます。

途中降り出した雨にも負けず、堪能し尽くし京都の夜は更けていきました。

比叡山 18:15

23日朝、7:30にホテルをチェックアウト。

チェックアウト後も荷物を預かってくれるという親切なホテルで助かりました。


それから地下鉄ケーブルカー&ロープウェイを使って向かったのは、比叡山山頂!

ちょっと紅葉の時期には遅かったけど、東塔、西塔、横川の全てをバスを使って周り、歴史ある建物群を堪能しました。

国宝の根本中堂が改修工事中で全容が見れなかったのが残念だったけど、次回の楽しみにします。

f:id:esasaki:20171124182331j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182337j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182341j:image:w360

この日の比叡山山頂は晴れたり曇ったりの繰り返しで、時折ザッと雨も降りました。

でもそのおかげで、琵琶湖にかかる虹が見えたりして、大感激!!

f:id:esasaki:20171124182344j:image:w360

天気の神様、ありがとう!

山頂からの下りは、日本一長いという坂本ケーブルを利用し、日吉大社へ。

山頂より標高が低いせいか、日吉大社紅葉は真っ盛り!

コレよ、コレが見たかったのよ!

f:id:esasaki:20171124182528j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182531j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182536j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182540j:image:w360

比叡山エリアに別れを告げ、夕方京都駅周辺に舞い戻りました。

そこからは紅葉ライトアップのハシゴです。


まずは梅小路公園

f:id:esasaki:20171124182543j:image:w360

朱雀の庭で紅葉ライトアップをしているので、観に行きました。

キレイだけど、なんかちょっと照明強過ぎ。



さらに梅小路公園から歩いて東寺へ。

東寺でもライトアップをやっているので行ってみたのですが、こちらは18:30の開場前からとんでもない長蛇の列!!

一体入場までにどれだけかかるのか心配になりましたが、開場してからは列はスムーズに進み、30分弱で入場することができました。

そうして入場した人間たちの目の前に現れた、紅葉を纏って輝く東寺五重塔の美しさと言ったら…!!

f:id:esasaki:20171124182709j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182727j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182730j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182719j:image:w360

f:id:esasaki:20171124182713j:image:w360

ライティングも上品で、池に映り込む塔や紅葉がいちいちキレイで、写真を撮っても撮っても終われない気がして困りました。

しかもこのライトアップの期間は、金堂と講堂の夜間特別拝観もセットになっています。

講堂のイケメン、帝釈天さまに久々にお会いすることが出来て、心が沸き立ちました。


こうして京都紅葉を目一杯満喫して、21:00過ぎの新幹線で帰ってきました。

翌日24日は平日だけど、会社の計画有休日でお休みだったので、ゆっくり帰ることが出来ました。

本当にラッキーな出張となりました♪

ありがとう、京都

ちなみに同行の若い男の子二人は、大阪USJを堪能しております。

みんな、よかったね♪

さちさち 2017/11/26 11:29 出張、お疲れ様でした!
紅葉の一番きれいな時で、時期的には最高でしたね。
アートアクアリウムは、私も一度は見てみたい!と、ずっと思っているの。
本当に綺麗だね〜〜☆彡(*^_^*)
特設ステージで舞まで見られるなんて、ますます興味が湧きました!
ゆっくり観光出来て、良かったね♪

esasakiesasaki 2018/02/01 08:15 さっちゃん!
長いことブログ放置してたので、コメント気づくのめちゃくちゃ遅くなってゴメン!!
本当にいい時期で、ラッキーだったよ!
アートアクアリウムは賛否両論あるけど、あれも日本の文化だもんね。
金魚も大事に扱われているとのことなので、愛でる気持ちで鑑賞しました(^^)

2017-11-22

宮古へ。 02:43

初めてボランティアに参加した、かわいキャンプ

その時、宮古被災されたNさんご夫婦と知り合いました。

ご夫婦は、津波によって何もなくなってしまった土地に花を植えようと、二人きりで頑張っていました。

お二人を手伝うべく、かわいキャンプの面々が関わり始めました。

お二人はやがて仮設住宅を出て、中古の家に移り住みました。

荒れていた家の片付けを手伝ったのも、かわいキャンプの仲間たち。

お二人は自宅にボランティアを泊めて下さるようになりました。

かわいキャンプが閉所した後も、その交流は続いていました。

しかし…。


先月、ご主人が亡くなってしまいました。


奥さんに会うために、そしてご主人にお別れを言うために、18日、宮古に行ってきました。


奥さんは、お元気そうでした。

ご主人はあっという間に亡くなってしまったとかで、まだ実感がないと言っていました。

そうだろうな…。


夜は一緒に訪問した仲間たちと、夕食を作って食べて、たくさんおしゃべりしました。


朝、海辺を散歩しました。

奥さんが大事にしている海が、キラキラしていてすごくキレイでした。

f:id:esasaki:20171123024610j:image:w360

f:id:esasaki:20171123024614j:image:w360

f:id:esasaki:20171123024619j:image:w360

時には恐ろしくなるけど、こんなにも穏やかで豊かな海。

もうあんまり、荒れないでね。


19日、宮古からの帰りは、山田線を利用してみました。

2015年の土砂崩れからずっと一部区間運休が続いてた山田線

今月5日に盛岡宮古の運行が再開したとのこと、これは乗らねば!!

f:id:esasaki:20171123024623j:image:w360

さすがに紅葉の時期には遅かったけど、テーブル付き2人掛け対面シートに座り、車窓の景色を楽しみながら2時間かけて盛岡へ。

途中では、お世話にななったかわいキャンプも見えて、一人で写真撮りまくってました(笑)いや〜、このアングルでかわいを見るのは初めて!

f:id:esasaki:20171123024627j:image:w360

f:id:esasaki:20171123024631j:image:w360

f:id:esasaki:20171123024636j:image:w360

途中雪が降り始めたけど、標高の高いところでは、積雪もありました。

車ならビクビクだけど、電車なら雪ものんびり眺められます。

2時間かけて岩手県内を移動し、盛岡から埼玉までは新幹線で1時間48分で戻ってきました。

いい再会だった。

また、会いに行こう。