Hatena::ブログ(Diary)

クライン孝子の日記

2014-08-20

■『英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄』(祥伝社)

『英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄』(祥伝社

4章 橋本市長の記者会見慰安婦問題
ニューヨーク・タイムス東京支局長 ヘンリー・ストーク

クライン孝子 様
第3章に引き続き第4章をお送りします。
本章では、慰安婦問題を扱っています。

 まず、橋本大坂市長の外国人特派員協会での記者会見
を取り上げ、弁明的な発言なら、しない方がましであること、
外国人特派員協会というものがどういうところかもっとよく
知らなければならいと忠告しています。

 日本、韓国ベトナムでの経験を交えて戦場での慰安婦
売春婦について歴史的な視点から論じ、
日本の慰安婦性奴隷」では全くない、売春婦だった、
そのことを米国側の資料が裏付けしているとして、
米軍心理戦争チームの報告書を引用しています。
慰安婦は売春婦に過ぎない」と。又、日本は兵士の性処理に
当たっておおむね秩序をもって対応した。戦場のどこであっても、
現地の女性の人権が蹂躙されないように「慰安所」を設置した。
日本は女性の人権に、他国よりもはるかに配慮していた、
と結論付けています。

第4章日本語全文はこちら:
http://hassin.org/01/wp-content/uploads/HSS04.pdf
(第1章:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/HSS01.pdf
第2章:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/HSS02.pdf 
第3章:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/HSS03.pdf )

英訳文は、下記の通り発信しました。
平成26年8月20日 「史実を世界に発信する会」茂木弘道

Falsehoods of the Allied Nations’ Victorious Views of History,
as Seen by a British Journalist
Chapter Four: The Press Conference of Osaka City Mayor Toru Hashimoto
and the “Comfort Women” issue
By Henry S. Stokes, former Tokyo Bureau Chief of The New York Times

We now present Chapter Four.

This Chapter deals with the “Comfort Women” issue.
Mr. Stokes first refers to this issue in relation
to Osaka Mayor Hashimoto’s press interview, based on his stance
as a journalist and nature of the Foreign Correspondent’s
Club of Japan. Then he elaborates his thinking concerning
the comfort women from a historical point of view.
His conclusion is that “Japan adopted an orderly form of
catering to the sexual needs of soldiers in overseas battlefield.
So as not to infringe upon the human rights of women
in the local area, the comfort station was prepared.
The Japanese military paid much attention to prevent
rapes by these establishments. In this sense it can be
that the Japanese military was by far more concerned about of
the protection of human rights than other countries.”

Chapter 4: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/117_S4.pdf
Chapter 1: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/114_S4.pdf
Chapter 2: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/115_S4.pdf
Chapter 3: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/116_S4.pdf

Author profile:  http://www.sdh-fact.com/CL02_1/114_S3.pdf
Questions are welcome.

Sincerely,

MOTEKI Hiromichi, Secretary General
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: 03-3519-4366
Fax: 03-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com

Note: Japanese names are rendered surname first in
accordance with Japanese custom.

2014-08-18

外務省総合外交政策局女性参画推進室の初代室長 松川るいさん(43)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140818/plc14081821420018-n1.htm
配偶者控除見直し、加藤官房副長官が意欲
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140817-OYT1T50092.html?from=yartcl_blist

海ゆかば英霊に感謝し、編神社を敬う国民行進[桜H26/8/18]
https://www.youtube.com/watch?v=nfAfOb1R5Ok&feature=youtube_gdata
【朝日の大罪】俳優・津川雅彦が緊急寄稿 慰安婦“大誤報”
「どうか見苦しく逃げ回ってほしい」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140819/dms1408191140004-n1.htm

2014-08-15

■【言いたい放談】陰謀論を嗤う者はプロパガンダに泣く

■【言いたい放談】陰謀論を嗤う者はプロパガンダに泣く
編集

◆【言いたい放談】陰謀論を嗤う者はプロパガンダに泣く[桜H26/8/15]
https://www.youtube.com/watch?v=2UzLVJWq3uU&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
◆草の根「頑張れ日本」は口で唱えるだけでなく、自らの主張を行動に移して・・・
◆守るぞ尖閣中国公船三隻と対峙!尖閣漁業活動レポート[
https://www.youtube.com/watch?v=n0EyFZzxHHQ&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
◆私はどちらかと言うと気が短かく、納得が行かないとすぐケンカを売ってしまう
◆物書きにおいてこれはビジネスも絡んで、出版界も暗黙のうちに協力?
政治家や経済人、スターなどは本職がものかきでないので、許されるとして、
◆ワタシもものの見事に1ページにわたり、剽窃被害に遇った
◆唯一、そうしたことを嫌うチャンネル桜にお世話になって、11年目に
◆【チャンネル桜11年目に突入】8月15日、
https://www.youtube.com/watch?v=gTwv1GUwxMQ&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
◆さても8月15日と言えば、幼少の頃、誰に教わったものか
モンテンルパの夜は更けて (ベッラさんのブログより)
https://www.youtube.com/watch?v=dgDpWBdDcJQ#t=10
◆異国の丘
https://www.youtube.com/watch?v=9hkoI_r3MLM
◆父よあなたは強かった
https://www.youtube.com/watch?v=5XXggeAttdw
◆◆◆日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
に関し、再び水島社長よりお褒めの言葉を頂戴!
ダンケ・シェーン!
===================================

◆【言いたい放談】陰謀論を嗤う者はプロパガンダに泣く[桜H26/8/15]
https://www.youtube.com/watch?v=2UzLVJWq3uU&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
<<2014/08/15 に公開
中国が「日常的光景」を演出しようとしている、
尖閣諸島の日中均衡状態。
今も続くウク¬ライナ東部での紛争。イラクを眺める欧米各国の豹変。
世界に渦巻く謀略の現実を確認し¬ながら、
その現実を「陰謀論」と嗤う日本人の危うさについて
話し合っていくとともに、
¬8月15日に際し、自らの「満洲引き揚げ体験」について振り返って
いただきます。>>

◆草の根「頑張れ日本」は口で唱えるだけでなく、自らの主張を
行動に移して日本を変えようとしていることです、
今回もご苦労さまでございました!
◆守るぞ尖閣中国公船三隻と対峙!尖閣漁業活動レポート[
https://www.youtube.com/watch?v=n0EyFZzxHHQ&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
<<2014/08/14 に公開
水産庁の妨害を乗り越え、ようやく出港の目処が付いた
尖閣諸島漁業活動」。11日の¬水産庁による事前ヒアリングの模様や、
12日の現場海域の様子などを、漁に同行した葛¬城奈海・永山英樹両氏と
共にご報告いたします。>>

◆私はどちらかと言うと気が短かく、納得が行かないとすぐケンカを売ってしまう
世の中を上手に泳いで渡れない大変、損な性格の持ち主です。
これも持って生れた性格で直しようがない。
ワタシが執筆活動を始めたのは45歳のころで、以来、日本の出版界やら
雑誌界、そこを通して著名な言論人ともお付き合いさせていただくように
なりました。そこでもいろいろと自分に納得のいかないこと、例えば大家といわれる
◆物書きにおいてこれはビジネスも絡んで、出版界も暗黙のうちに
協力して目を瞑っているのでしょうが、
剽窃ゴーストライターも横行していると聞くにいたって、
政治家や経済人、スターなどは本職がものかきでないので、
許されるとして、ことモノ書きであるはずのジャーナリストや評論家の間で
この様な悪しき風潮が当たり前のように生きていると聞いて,憤慨しています。
◆(ワタシも
ものの見事に1ページにわたり、剽窃被害に遭い、抗議したところそんなの目を瞑れ
と編集者から忠告?された経験あり)、
◆唯一、そうしたことを嫌うチャンネル桜にお世話になって、11年目に
入ります。これも曲がったことが大嫌いな水島社長を初め、チャンネル桜
の視聴者の皆様のお陰と心からお礼申し上げます。
◆【チャンネル桜11年目に突入】8月15日、
11年目を迎えたチャンネル桜と新聞主要四紙の訴え[桜H26/8/15]
https://www.youtube.com/watch?v=gTwv1GUwxMQ&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

◆さても8月15日と言えば、幼少の頃、誰に教わったものか恐らく父や母からだと
思いますが、以下の3曲は、一番のみは歌詞もきちんと覚えていて、ときどき
口ずさんでいることがあります。
ワタシの大好きなベッラさんのブログで「モンテンルパの夜は更けて」
を見つけ、昨日は、涙を流しながら口ずさんでいました。

モンテンルパの夜は更けて (ベッラさんのブログより)
https://www.youtube.com/watch?v=dgDpWBdDcJQ#t=10
モンテンルパの夜は更けて」〜BC級戦犯の命を救った人びと〜(最終回)
http://www.jinken-net.com/gozonji/information/1404-1.html

◆異国の丘
https://www.youtube.com/watch?v=9hkoI_r3MLM
異国の丘 吉田正
https://www.youtube.com/watch?v=DN3Kcl8Gs-I
吉田正シベリアで作った幻の4曲([nozawa22]より)
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2011/03/nozawa22.html

◆父よあなたは強かった
https://www.youtube.com/watch?v=5XXggeAttdw
[父よあなたは強かった ]の解説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%B6%E3%82%88%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AF%E5%BC%B7%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F
◆◆◆日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
に関し、再び水島社長よりお褒めの言葉を頂戴!
ダンケ・シェーン!
===================
◆◆◆新著ご紹介  日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
◆◆◆西部ゼミクライン孝子」の過去全出演記録(ビデオ)もお手すきの折
クリックしてご覧下さると嬉しいです。
http://s.mxtv.jp/nishibe/archive.php?keyword=%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%AD%9D%E5%AD%90
============================
◆◆水島総】「言志」ついに復刊![桜H26/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=-e8_8svJ6w0&feature=youtube_gdata
「言志」18号 
http://ch.nicovideo.jp/ch132/blomaga/ar418736?cc_referrer=ch
欧州におけるドイツの「完全復活」に続くは日本である=
クライン孝子
◆◆「表現者」57号予告
http://www.fujisan.co.jp/product/1281687591/?gclid=CKLAhd74uLYCFYLwzAodWm8A4A
連載 「情報戦略ー余りにも大きな日独間の隔たり」
−情報機関の作成にノロマの限りであった日本−
クライン孝子
◆◆◆◆「表現者」(偶数月16日発売)
MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27−2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今年のわが4大キャンペーン
新電子雑誌「言志」
http://www.genshi-net.com/
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html

他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/

曽野 綾子著「私を変えた聖書の言葉』
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1359-8.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

櫻井よしこ氏の論文は本人が書いているのだろうか?
http://awake-z.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-c2cf.html
2011年6月26日日曜日
週刊新潮は、記事によって読者を増やせ
http://wasure71.blogspot.de/2011/06/blog-post_26.html

2014-08-12

■女性+若者による「舛添都知事やめろ!」街宣in都庁前-ダイジェスト

■女性+若者による「舛添都知事やめろ!」街宣in都庁前-ダイジェスト


◆◆◆日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
に関し、再び水島社長よりお褒めの言葉を頂戴!
ダンケ・シェーン!


◆女性の方や若い人たちによる
舛添都知事やめろ!」街宣in都庁前-ダイジェスト
、◆猪瀬氏失脚後、自民党東京都知事選出で難航していた中、
◆とりわけ石破自民党幹事長の、舛添東京都知事当選に対する力の入れようは
◆結論から言いますと、この石破願望は、現国際情勢下にあっては実現困難
◆さても菊池正氏より
◆舛添知事はよく朴元淳の誘いに乗ったなと驚きました。
舛添都知事訪韓は”ガキの使い”以下【週刊文春8月7日号P138】
http://blogs.yahoo.co.jp/hisao3aruga/39295212.html
◆)朴大統領に愛想笑いでペコペコ
◆事後報告を聞いた安倍首相側近の反応も「もともと期待していない」
◆むしろ目立ったのが韓国政界に媚を売りまくる東京のリーダーの姿
◆一方、韓国による国際的な規模による反日活動ですが
◆*元慰安婦の訴え再び却下 フィリピン最高裁
◆*韓国軍ベトナム大虐殺で新事実 神奈川大名誉教授ら現地調査 世界に“告発
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140711/frn1407111820008-n1.htm )
◆加えて、ジャーナリスト・石井孝明氏による
*戦争と性犯罪】戦争犯罪認めぬ韓国政府 賠償も進まず 韓国兵とベトナム
=============================
◆女性の方や若い人たちによる
舛添都知事やめろ!」街宣in都庁前-ダイジェスト【2014年8月11日(月)】
https://www.youtube.com/watch?v=O_sNdJ5uVYc
ご苦労様でございました。
今後も舛添東京都知事に関しては一挙手一投足、東京都民はももちろんのこと、
日本国民共に、監視していきましょう!
氏の過去における行動言動に接しますと、この方に東京都知事という重職を
託すわけにはいかないからです。
◆猪瀬氏失脚後、自民党東京都知事選出で難航していた中、
舛添氏特有の要領の良さを発揮し、巧みに根回しし、
最終的に自民党石破幹事長東京都都連委員長石原氏からゴーサインを取り付け、
めでたく東京都知事職を手に入れたのですから。
(参照:*自民党内に残る「舛添アレルギー」…離党時に何があったのか
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/222299/ )
◆とりわけ石破自民党幹事長の、舛添東京都知事当選に対する力の入れようは
目を引きました。一体その真意は何だったのでしょうか。
(参照:*石破氏カンカン…名簿提出わずか4割、145議員 督促文送付
2014.1.28 23:34 [東京都知事選]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140128/stt14012823350006-n1.htm
ワタシの推測では恐らく安倍総理への対抗意識から来るもので、すきあらば
安倍体制弱体化に手を貸し、安倍総理から首相職を乗っ取ろうとしているの
ではなかろうか? そう勘ぐったものです。
◆結論から言いますと、この石破願望ですが、残念ながら、
現国際情勢下にあっては、
実現困難であると私は思っています。にもかかわらず安倍体制を倒して
石破内閣なるものが、日本にお目見えしたとしたら、再度、日本政治は
外国の思うままに翻弄され、彼らの餌食になりかねないからです。
(参照:上島嘉郎(2“「石破茂は絶対総理大臣にしてはならない男だ!」
http://blog.goo.ne.jp/stainedglass05/e/350f809f136044849cc655b08f1b6d91 )

◆さても
菊池正氏より以下の舛添東京都知事に関するレポートが届きました。
<<在韓ジャーナリストはこう首を傾ける。

◆舛添知事はよく朴元淳の誘いに乗ったなと驚きました。
は元弁護士左翼団体参与連帯』の事務局長を務めていた
人物だからです。
日本でも騒動になった女性国際戦犯法廷(2000年)での
模擬裁判に検事役として参加。
裁判では従軍慰安婦問題
裕仁昭和天皇)は有罪、日本政府には国家責任があると』
という判決が出された
彼のスタンスは現在も変わらず、ゴリゴリの反日政治家の一人
として知られています」

舛添都知事訪韓は”ガキの使い”以下
http://blogs.yahoo.co.jp/hisao3aruga/39295212.html
週刊文春8月7日号P138】

1)舛添知事訪韓は”ガキの使い”以下
◆2)朴大統領に愛想笑いでペコペコ
3)安倍側近は「もともと期待していない」

朴槿恵・舛添会談では目ぼしい進展はなく、
◆事後報告を聞いた安倍首相側近の反応も
もともと期待してないから、そんなものじゃない』
と素っ気ないものでした」
官邸関係者)

7月23日から25日にかけて韓国を訪問した
舛添要一東京都知事(65)。

だがその成果については、韓国メディア
「知事が持ってきた安倍首相のメッセージは
『韓日改善のための努力する』というひとつだけ。(中略)

今回の会談が首脳会談へと続く可能性はほとんどない
(7月27日・中央日報・中央SUNDAY)と論じたほど低調だった。

◆むしろ目立ったのが韓国政界に媚を売りまくる
東京のリーダーの姿である。

今回の訪韓は、ソウル市長・朴元淳(58)の招待に
応じたものだった。

18年ぶりの都知事訪韓にあたって、
ソウル市は読売新聞朝刊に一面広告を打ち「歓迎」の意思をを表明
京幾道では日の丸の旗も振られていた。

朴元淳市長は次期大統領選有力候補にも挙げられる
野党の大物政治家だ。

23日に行われた朴元淳・舛添会談では、
市長が「知事は少しだけ年上の方なので、兄貴のように考えたい」
と水を向けると、舛添知事も
「これで本当に兄弟のようになれました」と応じ、友好ムードを
演出した。(以下略)>>

◆一方、韓国による国際的な規模による反日活動ですが、どうやら、
ここにいたって化けの皮が少しずつ剥がれてきています。。
◆その1)*元慰安婦の訴え再び却下 フィリピン最高裁
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014081201002167.html
*【完全論破】韓国人大高美貴が返り討ちに!
慰安婦問題で喧嘩を売ってきた韓国人教授を完全論破
https://www.youtube.com/watch?v=bQajZCQIwC8
*戦争と性犯罪】韓国内「慰安婦」の実態 朴正煕大統領が指揮した「基地村」
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140811/frn1408111140001-n1.htm

◆その2)*韓国軍ベトナム大虐殺で新事実 神奈川大名誉教授ら現地調査 
世界に“告発”へ
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140711/frn1407111820008-n1.htm )

◆加えて、
ジャーナリスト・石井孝明氏による
*戦争と性犯罪】戦争犯罪認めぬ韓国政府 賠償も進まず 韓国兵とベトナム
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140805/frn1408051140001-n1.htm )
その3)その他戦争と性犯罪】ソ連軍によるドイツ蹂躙 憎悪と共産主義が生んだ惨劇
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140806/frn1408061140001-n1.htm
戦争と性犯罪】性犯罪に走った一部米兵… 第2次世界大戦フランスでの米軍
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140807/frn1408071140002-n2.htm

◆◆◆日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
に関し、再び水島社長よりお褒めの言葉を頂戴!
ダンケ・シェーン!
===================
◆◆◆新著ご紹介  日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
◆◆◆西部ゼミクライン孝子」の過去全出演記録(ビデオ)もお手すきの折
クリックしてご覧下さると嬉しいです。
http://s.mxtv.jp/nishibe/archive.php?keyword=%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%AD%9D%E5%AD%90
============================
◆◆水島総】「言志」ついに復刊![桜H26/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=-e8_8svJ6w0&feature=youtube_gdata
「言志」18号 
http://ch.nicovideo.jp/ch132/blomaga/ar418736?cc_referrer=ch
欧州におけるドイツの「完全復活」に続くは日本である=
クライン孝子
◆◆「表現者」57号予告
http://www.fujisan.co.jp/product/1281687591/?gclid=CKLAhd74uLYCFYLwzAodWm8A4A
連載 「情報戦略ー余りにも大きな日独間の隔たり」
−情報機関の作成にノロマの限りであった日本−
クライン孝子
◆◆◆◆「表現者」(偶数月16日発売)
MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27−2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今年のわが4大キャンペーン
新電子雑誌「言志」
http://www.genshi-net.com/
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html

他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/

曽野 綾子著「私を変えた聖書の言葉』
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1359-8.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_21世紀を迎えた今世界は混沌としています。日本もその渦て
政治経済ともに、国際的視点に立脚し欧州からの情報収集が不可欠に
なってきています。欧州の国際情勢を日記風にまとめドイツ滞在歴
40余年の経験を生かし、現地よりレポートします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 上記につきクライン孝子名抜きのメルマガの転載・発言は固く
 お断りいたします。
(なお「クライン孝子」および「クライン孝子の日記」
と明記されていれば、転載・発言は大いに結構! 歓迎いたします)
・このメルマガは下記のホームページからの登録も可能です。
・このメルマガは下記のホームページの孝子日記でもご覧になれます。
 「クライン孝子ホームページ」 http://www.takakoklein.de
 「はてな 」  http://d.hatena.ne.jp/eschborn/
メールはこちらへ  E-mail: mail@takakoklein.de

メルマガ発行者: クライン孝子 (フランクフルト在住 )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

プーチン氏が貫く「孤立路線」、さらなる代償も覚悟か
http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPKBN0GD0AZ20140813?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0
アングル:資本と頭脳の流出進むロシア、今後さらに拡大か
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0GF0D620140815

2014-08-08

■【言いたい放談】不買運動と落選運動と戦後レジーム+チャンネル桜英語版、近くお目見え

■【言いたい放談】不買運動落選運動戦後レジーム
編集
◆【言いたい放談】不買運動落選運動戦後レジーム
https://www.youtube.com/watch?v=b9kHOvjx7Ho&feature=youtube_gdata
◆32年もの間、真実をひた隠ししてきた朝日新聞による従軍慰安婦問題
◆この事件に関しては、当時の人権弁護士福島瑞穂氏の罪も大きい
◆*Yuki von Murata氏より「朝日新聞功罪:日本国家及び日本人を
国際的に貶めた報道機関の捏造工作と国会議員について」
◆その他の情報に関しては、まずはベッラさんのブログより
◆その2)【草莽崛起】7.26 朝日新聞解体! 山手線一周マラソンラリー
◆*従軍慰安婦問題】前イスラエル大使が日本を全面擁護
韓国プロパガンダ粉砕しろ!」
◆その4)これら一連の従軍慰安婦問題デスが、ドイツにおいても
◆A)拙著=第3章ドイツはなぜ反論を封じたのか、ソ連抑留されたドイツ人婦女子 
◆*ドイツの経験から考える「慰安婦」問題の異常さ=産経新聞
◆そこで盟友奥中正之氏より
◆世界中に広まった主たる原因責任者は、朝日新聞植村隆一記者
◆東にしろ、吉田にしろ、何故ウソまでついて・・・、
朝日新聞も不思議な新聞社である。
安倍首相も、これである決着を見たと、ほっとされたのでは?
◆さても今回、とてもすばらしいニュースを水島さんから
◆「チャンネル桜英語版」の放映プラン!
◆◆◆日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
に関し、再び水島社長よりお褒めの言葉を頂戴!
ダンケ・シェーン!
===================

◆【言いたい放談】不買運動落選運動戦後レジーム
https://www.youtube.com/watch?v=b9kHOvjx7Ho&feature=youtube_gdata
<<2014/08/08 に公開
朝日新聞が認めた「吉田証言の虚構」に関連し、
一層の強化が求められる不買運動と、福¬島瑞穂を始めとする
売国政治家への処分などについて話し合っていきます>>
(参照:吉田氏が済州島慰安婦を強制連行したとする証言は虚偽だと
判断し、記事を取り消します。(朝日新聞より)
件名: 「済州島で連行」証言 裏付け得られず虚偽と判断:
朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASG7L71S2G7LUTIL05N.html )

◆32年もの間、真実をひた隠ししてきた朝日新聞による従軍慰安婦問題
ですが、
(参照:拙日記
http://d.hatena.ne.jp/eschborn/20140805/1407216315 )
◆この事件に関しては、当時人権弁護士として活躍していた福島瑞穂氏の
罪も大きいと思います。
これに関しては、昨年拙日記にて送信しました
下記のレポートに詳しく報告されていますので
どうぞ!
◆*Yuki von Murata氏より「朝日新聞功罪:日本国家及び日本人を
国際的に貶めた報道機関の捏造工作と国会議員について」
http://d.hatena.ne.jp/eschborn/20130310/1362975265

◆その他の情報に関しては、まずはベッラさんのブログより
その1)新報道2001_朝日従軍慰安婦問題_2014.8.10
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24205684
http://blog.goo.ne.jp/bellavoce3594/e/544b96d56eb124f6caccebadd743adb4
(提供:ベッラのブログより)
さらに今回の朝日新聞従軍慰安問題のきっかけとなった
◆その2)【草莽崛起】7.26 朝日新聞解体! 山手線一周マラソンラリー
https://www.youtube.com/watch?v=GsfFvwZLTBA&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
その3)これに関しては、世界一,二という定評のある諜報機関を持つ
イスラエルでは、既に、以前から正確な情報を把握していた模様です。
そこで、
◆*従軍慰安婦問題】前イスラエル大使が日本を全面擁護
韓国プロパガンダ粉砕しろ!」
https://www.youtube.com/watch?v=YCHtiDcngvA

◆その4)これら一連の従軍慰安婦問題ですが、
ドイツにおいても、第二次世界大戦中並びに戦後において、
旧ソ連ソ連兵による旧東方ドイツ(現ポーランド領の一部)と
旧東ドイツでは、多くの婦人たちが、実に悲惨な目に遇っています。
この件に関しては
◆A)拙著「大計なき国家・日本の末路」
=第3章ドイツはなぜ反論を封じたのか
p71ソ連抑留されたドイツ人婦女子 その他
http://www.bookservice.jp/ItemDetail?cmId=5107572 
にて、かなり詳しく書きました。
B)加えて、つい最近、産経新聞においても、下記クリックされると
当時の実態について、知ることが出来ます。
◆*ドイツの経験から考える「慰安婦」問題の異常さ
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140808/dms1408081140010-n1.htm

◆そこで盟友奥中正之氏より
<<戦争中の韓国慰安婦日本軍性奴隷として
虐待・虐殺したなどというとんでもないウソが
◆世界中に広まった主たる原因責任者は、
朝日新聞植村隆一記者である。

戦争中に南京日本軍が無抵抗の人民を大虐殺した
とのウソを支那が世界中に喧伝する事態を招いた
主たる原因者は、朝日新聞本多勝一記者である。

南京日本軍人が無抵抗の支那人を虐殺するのを
目撃したと公表したのは、共産党員東史郎である。
東が目撃したと称する虐殺実行日本兵を実名で公表
したものだから、未だご存命だった本人から訴えられ、
裁判で東はウソをついていると断定された。

吉田清治共産党員である。
◆東にしろ、吉田にしろ、何故ウソまでついて、
自分を含め日本人を貶めるのにかくも熱心なのか
その精神構造を私は理解できない。
共産主義を信奉すると、彼らのような精神構造になる
のであろうか。
私の推論が正しいとすれば、共産党は信用ならないと
いうことになる。
共産党は、「自衛隊反対」、「日米同盟反対」を主張
しているが、我々国民のために主張しているのか?
首をかしげざるを得なくなる。

朝日新聞も不思議な新聞社である。
朝日新聞社の綱領には;「正義人道に基づいて国民の幸福に
献身し、・・・・・」と書いてある。
にもかかわらず、吉田のウソを30年間も担ぎ上げて喧伝し、
国民の名誉を傷つけてきた。
◆さらに、朝日新聞の経営陣及び報道責任者が「綱領」と「実態」
との落差について、反省し謝罪する気配がない。

奥中 正之 >>

安倍首相も、これである決着を見たと、ほっとされたのではないでしょうか。
安倍首相、朝日慰安婦報道を批判 「日韓関係に大きな影響を与えた」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140808/plc14080819140019-n1.htm
◆さても
今回、とてもすばらしいニュースを水島さんから
お聞きしましたのでお知らせいたします。
何と、「チャンネル桜」を世界中に広め、少しでも多くの世界の人々に、
その存在のみならず、真の日本と日本人を知ってもらうために。
◆「チャンネル桜英語版」プランを立て、近い将来
放映する予定を組んでおられるそうです。
皆さん、草の根サイドで、大いに応援し,協力いたしましょう!

◆しかも今回の『言いたい放談』でも曽野さん共著
◆◆◆日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
に関し、
再び水島社長よりお褒めの言葉を頂戴いたしました!
水島さんを初め。草の根の皆さんに心からお礼申し上げます。
ダンケ・シェーン!

◆◆◆新著ご紹介  日本はなぜ成熟できないのか  
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1386-4.html
◆◆◆西部ゼミクライン孝子」の過去全出演記録(ビデオ)もお手すきの折
クリックしてご覧下さると嬉しいです。
http://s.mxtv.jp/nishibe/archive.php?keyword=%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%AD%9D%E5%AD%90
============================
◆◆水島総】「言志」ついに復刊![桜H26/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=-e8_8svJ6w0&feature=youtube_gdata
「言志」18号 
http://ch.nicovideo.jp/ch132/blomaga/ar418736?cc_referrer=ch
欧州におけるドイツの「完全復活」に続くは日本である=
クライン孝子
◆◆「表現者」57号予告
http://www.fujisan.co.jp/product/1281687591/?gclid=CKLAhd74uLYCFYLwzAodWm8A4A
連載 「情報戦略ー余りにも大きな日独間の隔たり」
−情報機関の作成にノロマの限りであった日本−
クライン孝子
◆◆◆◆「表現者」(偶数月16日発売)
MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27−2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今年のわが4大キャンペーン
新電子雑誌「言志」
http://www.genshi-net.com/
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html

他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/

曽野 綾子著「私を変えた聖書の言葉』
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1359-8.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_21世紀を迎えた今世界は混沌としています。日本もその渦て
政治経済ともに、国際的視点に立脚し欧州からの情報収集が不可欠に
なってきています。欧州の国際情勢を日記風にまとめドイツ滞在歴
40余年の経験を生かし、現地よりレポートします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 上記につきクライン孝子名抜きのメルマガの転載・発言は固く
 お断りいたします。
(なお「クライン孝子」および「クライン孝子の日記」
と明記されていれば、転載・発言は大いに結構! 歓迎いたします)
・このメルマガは下記のホームページからの登録も可能です。
・このメルマガは下記のホームページの孝子日記でもご覧になれます。
 「クライン孝子ホームページ」 http://www.takakoklein.de
 「はてな 」  http://d.hatena.ne.jp/eschborn/
メールはこちらへ  E-mail: mail@takakoklein.de

メルマガ発行者: クライン孝子 (フランクフルト在住 )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆