Hatena::ブログ(Diary)

クライン孝子の日記

2015-07-06

◆【言いたい放談】弱者の恫喝、借りた者勝ちのギリシャとドイツの怒り

◆【言いたい放談】弱者の恫喝、借りた者勝ちのギリシャドイツの怒り
編集
◆【言いたい放談】弱者の恫喝、借りた者勝ちのギリシャ
ドイツの怒り[桜H27/7/3]
https://www.youtube.com/watch?v=7jTkVmurZTY
なでしこ、優勝に至らず、残念!デモよくここまで頑張りました!
◆さても、ギリシア問題は、共産党系の現政府呼びかけの「改革ノー」」が
◆とりわけ欧州中央銀行の出方が注目されるところ
◆コラム:ギリシャ瀬戸際外交の敗北必至、ドル高持続へ=熊野英生氏
◆奥ちゃんから新著に関するメールの転送。一時帰国の際に一番で買いまっせ。
◆「どうする日本の女性政策」 クライン孝子著 海竜社 
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1431-1.html
◆ところでギリシャ、エエ加減にせい!、と言いたい。ドイツ人怒ってるでしょうね。
◆さて、当地日本人社会では日本人女性の実力発揮は著しいです。
◆昨日、当地は July 4thの独立記念日でしたが、
◆当地は、何事も快適に暮らすには世界でベストの所ですが、やはり歳をとると、
◆もう長年住むと、「拝金・物欲・抑制のない自己主張」には疲れた、・・・
◆という訳で、今回は日本における優秀な日本女性の活躍を紹介
=========================
◆【言いたい放談】弱者の恫喝、借りた者勝ちのギリシャ
ドイツの怒り[桜H27/7/3]
https://www.youtube.com/watch?v=7jTkVmurZTY
<<2015/07/03 に公開
ギリシャ危機の一方の当事者とも言えるドイツギリシャからは、
ユーロ安で利益を独り¬占めにしているなどと言われているが、
相変わらずの公務員天国と、
出稼ぎ労働者を使っ¬た「汗をかかない農業」などを知れば、
ギリシャの言い分には呆れるばかりである。
とは¬いいながら、解決策が見出せない現状には、
EUそのものが内包する矛盾が見て取れる。¬果たしてギリシャ危機は、
EU解体のパンドラの箱を開けるのか?ドイツ在住のクライン¬孝子女史と
話し合っていきます。>>

なでしこ、優勝に至らず、残念でした!
デモよくここまで頑張りました! 一日本女性として
大変誇りに思っています。これにくじけず、次の機会をめざして
英気を養って下しますよう!!
◆*なでしこ連覇逃す 米国3度目V
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015070601001110.html

◆さても、ギリシア問題は、共産党系の現政府呼びかけの「改革ノー」」が
国民投票で勝ちました。
ユーロ側は既にこのシナリオ対策も練っていたとチラリと耳にしたことが
ありますが、その武器とはいかなるものや!
◆とりわけ欧州中央銀行の出方が注目されるところです。
〈参照:
◆コラム:ギリシャ瀬戸際外交の敗北必至、ドル高持続へ=熊野英生氏
http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPKCN0PG03020150706?pageNumber=2&virtualBrandChannel=14348 〉

その矢先、悪友奥山篤信氏〈目下われら界隈では行方不明?〉のそのまた
◆悪友グロース孝夫氏(現在ロス在住)より、
昨日のわが同級生の拙著感想メールを読んで
◆「どうする日本の女性政策」 クライン孝子著 海竜社 
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1431-1.html
さっそく以下のようなメールが届きましたのでご紹介いたします。
<<孝子お姉様、

自称、弟分の孝夫です。ご無沙汰致しております。
◆奥ちゃんから新著に関するメールの転送、拝見しました。
一時帰国の際に一番で買いまっせ。(筆者註;ダンケ〉

◆ところでギリシャ、エエ加減にせい!、よく見る光景で
勉強しないで、日本人女子留学生を追い掛け回しているのがギリシャ男やァー。
って〈失礼!〉。

◆さて、当地(私の住んでいますロス近郊を含め)は世界の日本人社会では
最大規模の 12万人と言われていますが、その中でも日本人女性
実力発揮は著しいです。

例えば、日系社会向けの community雑誌の編集長や日系 TV局の
(編集もする)reporterの女性は秀逸で、オッサン連中は影が薄いですね。
また奥ちゃんも良く知っている女性ですが、何と、慣れない当地で子育て
政治家の妻、をやりながら同時に 6年で東大の博士号を取得したなんて
いう方もいます。

◆昨日、当地は July 4thの独立記念日でしたが、孝子さんの同級生
様に当地で永住権や市民権を取得してretire後も永住している日本人
はうじゃうじゃいますが(「ドイツ系」の僕もそうですが)、やはり最近団塊
世代の皆さんの共通話題は「いつ日本に帰るか」ですね。

◆当地は、何事も快適に暮らすには世界ではベストの所とされていますが、
やはり歳をとると、「心が乾く」のですね。つまり、ディズニーやらラスベガス
やらハンバーガーなんて言う米国的なものはやはり軽蔑するんです。
文化・伝統・歴史というものが(ドイツにはありますね)いかに人間に
とって大事か、という当たり前の事を米国でこそ実感できるのです。

◆もう長年住むと、「拝金・物欲・抑制のない自己主張」には疲れた、という
所でしょう。多少は本土よりマシでも、ハワイも同じだと思いますがねェー。

孝夫 >>

◆という訳で、今回は日本における優秀な日本女性の活躍を一部ご紹介
いたします。
その1)
松浦芳子】日本の母よ起ち上がれ!子供を守る憲法改正を[桜H27/7/2]
https://www.youtube.com/watch?v=o3uVYzrnNvk
その2)
再】韓国反日工作の手口を週刊誌が大暴露!韓国から金を貰う売国日本人リストも...
https://www.youtube.com/watch?v=Dy1Zk0DkEC4
(参照:《zak女の雄叫び お題は「アツイ!」》「かつら外交」の見出しも躍った
週刊誌報道と、かの国のズレた外交スタイル
http://www.zakzak.co.jp/zakjyo/zkj-news/news/20150703/zkj1507031140001-n1.htm )
その3)
【撫子日和】イラク派遣自衛官自殺報道問題を検証する[桜H27/6/30]
https://www.youtube.com/watch?v=UhK_ZZaKFzY

============================================
◆◆既製の保守雑誌とは違う斬新な【新潮流】「言志」、第4号発売!!!
http://www.genshi-net.com/
◆◆ 表現者61号
クライン孝子の情報戦略「あまりにも大きな日独間の隔たり」ー
科学者のポリテイックス=
==============================
◆◆「「朝日新聞を糺す国民会議
http://www.asahi-tadasukai.jp/

◆◆◆◆「表現者」(偶数月16日発売)
MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27−2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今年のわが大キャンペーン
新電子雑誌「言志」
http://www.genshi-net.com/
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html

他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/

曽野 綾子著「私を変えた聖書の言葉』
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1359-8.html
クライン孝子の著書紹介
http://www.takakoklein.de/buch.htm
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_21世紀を迎えた今世界は混沌としています。日本もその渦て
政治経済ともに、国際的視点に立脚し欧州からの情報収集が不可欠に
なってきています。欧州の国際情勢を日記風にまとめドイツ滞在歴
40余年の経験を生かし、現地よりレポートします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 上記につきクライン孝子名抜きのメルマガの転載・発言は固く
 お断りいたします。
(なお「クライン孝子」および「クライン孝子の日記」
と明記されていれば、転載・発言は大いに結構! 歓迎いたします)
・このメルマガは下記のホームページからの登録も可能です。
・このメルマガは下記のホームページの孝子日記でもご覧になれます。
 「クライン孝子ホームページ」 http://www.takakoklein.de
 「はてな 」  http://d.hatena.ne.jp/eschborn/
メールはこちらへ  E-mail: takako.klein@gmail.com
メルマガ発行者: クライン孝子 (フランクフルト在住 )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2015-07-04

◆ハワイ永住の同級生より拙著「どうする日本の女性政策」感想メール

ハワイ永住の同級生より拙著「どうする日本の女性政策」感想メール

おしらせ:6月10日に発売されました拙著
◆「どうする日本の女性政策」 クライン孝子著 海竜社 
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1431-1.html
チャンネル桜では水島社長からさっそく以下のようにご紹介
いただきました。ありがとうございます。
◆【言いたい放談】クライン孝子の女性政策と安倍総理存在感[桜H27/6/12]
https://www.youtube.com/watch?v=RjFm55eSzvY
==========================
◆というわけで、懐かしい高校の同級生より拙著に対する感想メール
◆貴著は、紀伊国屋のウエブ ストアに注文して
◆早速、一気に読み通しましたが、
◆日曜日の日本vsアメリカ優勝決定戦と、素晴らしいプレーを!
◆貴著のテーマは、まさに時宜を得たもので
◆”女性の社会進出と活躍・重用”について、
◆日本初安倍・政府内閣トップ・ダウン女性重用政策に対する最高の援護射撃
◆家内は曽野綾子さんの大ファンです.
◆男性優越主義、男尊女卑のコンセプトは、
◆一方、これに対応して、女性意識も
◆事の成就は、男性、女性、それぞれの側よりの意識改革に掛かっています
◆ 余談になりますが
◆私も、骨はハワイに埋める決心です。 
◆合格した名大・法学部を振って、東外大・英米科を選んだのは、
ニチメン入社後は、終始、輸出・輸入に携わり、
◆又、サラリーマンとして定年まで働いて買える家が、
アメリカでは、同じ年数・労働で、 日本の3−4倍のものが買える、
◆1983年 ニューヨークに赴任するフライトの中で、
◆”故郷は遠きに居て、思うもの!” の心境です。
◆懐かしさに駆られ、一筆させて頂きました。アロハ、 盛 林
============================

◆というわけで、懐かしい高校の同級生より拙著に対する感想メールが
ハワイから届きましたので、ご紹介いたします。

<<アロハ クライン さん

◆貴著は、紀伊国屋のウエブ ストアに注文して一週間余の6月27日に
着荷しました。
いつもの事ながら、海外への発送料として 1,800円取られました。 
〈筆者註:えっ。送料1800円もしたのですって!申し訳なかったなあ。〉

◆早速、一気に読み通しましたが、
折からの、女子サッカーワールド・カップのテレビ観戦に家内ともども
熱中してしまい、メール書くのが遅れました。 
今週末は、土曜日のドイツvs英国の3位決定戦、そして
◆日曜日の日本vsアメリカ優勝決定戦と、素晴らしいプレーを
見るのを楽しみにしています。

◆貴著のテーマは、まさに時宜を得たもので、内容・構成ともに、
貴女フアンの読者に読みやすい、分かりやすい文章と相俟って、
◆”女性の社会進出と活躍・重用”について、
第二次大戦後以降の米国ヨーロッパ(特にドイツを中心として)、
での急激・強烈な発展、そのモメンタムと流れが日本に伝来し、
推移してきたか、歴史的、地球的に俯瞰させてくれます。
そして、日本における、男性優位社会と女性側の辛く厳しい Struggleの
実例を挙げ、男性陣に対する批判と女性陣に対する、激励・応援の論旨を
展開される時、貴女の面目躍如たるものがあります。

◆日本で初めてといえる安倍首相政府内閣による
トップ・ダウンの女性重用政策に対する最高の援護射撃であり、
敬愛される曽野綾子さんを嚆矢として、
全国の志ある女性の共感と喝采を呼ぶものと確信します。

◆と書いて見た所で、何と言う肩の張った、ものものしい言い方なんだろうと、
我ながら気恥しくなりました。
まさにこういう物の言い方は、男特有の、
女性から言えば ”偉そうな” パターンなのだな、と思います。 
◆家内は曽野綾子さんの大ファンですが、
日本男性の ”偉そうな”物の言い方に敏感に反応する感性があり、
私もしょっちゅう、たしなめられています。
と言って、自分自身としては、25年余のアメリカ在住経験の中で、 
日本的男性優越感は、そこそこ、払拭した積りでいますが、
DNAに染みついた日本男児の ”男尊女卑” の感覚が
無意識の深層意識に住み着いているのかな??
とも思う必要があると思わされます。 
◆男性優越主義、男尊女卑のコンセプトは、
数千年に亘る人類の歴史にスタンプされており、
つい最近に至るまで、ローマカトリック教会旧約聖書に立脚する
男尊女卑コンセプトを修正するとの声明を出した?出す?と言われるまで、
続いていますし、イスラム教に至っては、依然として、強固に 男尊女卑
を掲げており、修正する意思も示してはいません。 
◆一方、これに対応して、女性意識も、男性側に都合の良い様に、
数千年に亘り、刷り込まれて来たという事になる訳ですねー!
男女の意識の違いは、 その性の違いと同様、理性だけでは
到底埋めつくせないものがあると言われますが、 
自然の摂理として当然と思っています。

識者であれば自明の理であり、
安部首相夫人も貴女も言及される通り、 
◆事の成就は、男性、女性、それぞれの側よりの意識改革に掛かっています。
特に、男性側の努力がより強力に求められる局面です。
安部首相によるトップダウンのモメンタムを持続継続する為に、
意識改革の為の継続的・持続的な工夫・努力が必要です。
貴女もご指摘・批判されている通り、この面における、 
ジャーナリズムとその他もろもろの メデイアの活動・貢献に
第一義的に期待したい所です。 
しかし、日本のレベル・状況は男性優位・偏見の最中、
いささか心もとない次第です。

◆ 余談になりますが、貴著を読み、初めて、貴女の生い立ちと
日本にたいする感慨の一旦を、意識的に知る事になりました。
これまで、殆ど、何も知らなかったに等しい次第で、 申し訳ない気持ちです。 
ただ、独逸に骨を埋める決心されたと了解しますが、
◆私も、骨はハワイに埋める決心です。 
理由は、部分的には、貴女の日本に対する感懐に似ていると思いますが、
日本人の、又特に地方に未だに色濃く残る封建的なる物の考え方と生き方が
私の肌に合わないという事です。
0高校を卒業時、
◆合格した名大・法学部を振って、東外大・英米科を選んだのは、
小学校の頃より夢想していた外国へ行く事が年頭にあったからです。
大学卒後、商社を選んだのも、外国行きの切符を買った積りでした。
ニチメン入社後は、終始、輸出・輸入に携わり、
1983年にニューヨーク駐在として家族連れで赴任するまでに、
アジア中近東アフリカヨーロッパアメリカカナダメキシコ豪州
ニュージーランドに業務出張し、
足を踏み入れなかったのは、 南米だけでした。 
旅をすればする程、日本人として生まれて良かったという感懐と同時に、
儒教を基にした封建主義の色濃い日本人の物の考え方、生き方が
肌に合わない、
◆又、サラリーマンとして定年まで働いて買える家が、
せいぜい敷地50−60 坪、建坪 115−120 平米であるに対し、
アメリカでは、同じ年数・労働で、 日本の3−4倍のものが買える、
しかも、庭も広く、周囲は自然環境が豊かであるという違いに
大きなショックを感じ、 ならば、外国・アメリカに住もうと思ったことを
鮮明に覚えています。
◆1983年 ニューヨークに赴任するフライトの中で、
ドボルザークの「新世界」にスイッチをいれ、一人密かに、これで、
日本には帰らないぞと思いを込めていたものでした。 
1983年から2008年 帰国するまで25年 在米、
2008年5月帰国し、2012年9月 ハワイへ移住するまでの
約4年間、犬山市郊外 (尾張富士、入鹿池、明治村に接する町)に在住。 
◆この間、中学校、高校の同窓会、小学校6年の同窓会に出席しましたが、
卒業以来初めて会う同窓生が殆どで、共通の話題も少なく、老けた顔つきを見て、
浦島太郎の心境とはこういう事かと、思ったものです。 
岸君という、我等高校の同窓生にとっては稗田阿礼か、太安万侶の如き、
有り難い語り部がいてくれるだけで、ふるさとへの思いは十分。 
◆後は、”故郷は遠きに居て、思うもの!” の心境です。

余計なおしゃべりが長くなりましたが、 
◆懐かしさに駆られ、一筆させて頂きました。

貴女のご健勝と、更なるご活躍を祈ります。

アロハ、 盛 林

P.S. 米国では、公私ともにMike-マイク と呼ばれていましたので、
今後、マイクと呼んで下さい。その方が、気が楽です。>>

============================================
◆◆既製の保守雑誌とは違う斬新な【新潮流】「言志」、第4号発売!!!
http://www.genshi-net.com/
◆◆ 表現者61号
クライン孝子の情報戦略「あまりにも大きな日独間の隔たり」ー
科学者のポリテイックス=
==============================
◆◆「「朝日新聞を糺す国民会議
http://www.asahi-tadasukai.jp/

◆◆◆◆「表現者」(偶数月16日発売)
MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27−2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今年のわが大キャンペーン
新電子雑誌「言志」
http://www.genshi-net.com/
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html

他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/

曽野 綾子著「私を変えた聖書の言葉』
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1359-8.html
クライン孝子の著書紹介
http://www.takakoklein.de/buch.htm
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_21世紀を迎えた今世界は混沌としています。日本もその渦て
政治経済ともに、国際的視点に立脚し欧州からの情報収集が不可欠に
なってきています。欧州の国際情勢を日記風にまとめドイツ滞在歴
40余年の経験を生かし、現地よりレポートします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 上記につきクライン孝子名抜きのメルマガの転載・発言は固く
 お断りいたします。
(なお「クライン孝子」および「クライン孝子の日記」
と明記されていれば、転載・発言は大いに結構! 歓迎いたします)
・このメルマガは下記のホームページからの登録も可能です。
・このメルマガは下記のホームページの孝子日記でもご覧になれます。
 「クライン孝子ホームページ」 http://www.takakoklein.de
 「はてな 」  http://d.hatena.ne.jp/eschborn/
メールはこちらへ  E-mail: takako.klein@gmail.com
メルマガ発行者: クライン孝子 (フランクフルト在住 )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2015-06-30

◆【言いたい放談】男の嫉妬より女のやる気

◆【言いたい放談】男の嫉妬より女のやる気[桜H27/6/26]
https://www.youtube.com/watch?v=1F-uty_1OiQ
チャンネル桜では、安倍総理方針に先駆けて女性の社会進出に
◆つい最近放映されました女性討論番組では、中でも圧巻
3/3 https://www.youtube.com/watch?v=OyozZRqcFvU
◆今一つ、チャンネル桜では浅野久美氏とさやさんとのコンビで
◆さても例の田母神氏の件ですが、いよいよ告訴状の準備が・・・
https://www.youtube.com/watch?v=4Kidv25fs7o
◆ところで、【ウソ「報道の自由」はあるか?】
◆「池上彰緊急スペシャル!」の放送法違­反容疑についても
==========================
◆【言いたい放談】男の嫉妬より女のやる気[桜H27/6/26]
https://www.youtube.com/watch?v=1F-uty_1OiQ
<<2015/06/26 に公開
今週も先週に引き続き、女性論について話し合っていきます。>>
チャンネル桜では、安倍総理方針に先駆けて
女性の社会進出に
既に創立当初から、国際社会視野を持つしっかりした女性の
番組、加えて、活字世界においても雑誌「言志」で優秀な
女性の論文が数多く掲載されています。
◆つい最近放映されました女性討論番組では、中でも
3/3
https://www.youtube.com/watch?v=OyozZRqcFvU
は、圧巻でした! 杉田氏にはぜひ, 次期国選でカムバック
していただき、再び、大型政治家として活躍していただきたいものです。
パネリスト
 有本香ジャーナリスト
 大高未貴ジャーナリスト
 葛城奈海(女優・予備3等陸曹・「やおよろずの森」代表)
 木坂麻衣子(アートディレクター)
 杉田水脈(前衆議院議員
 福島香織ジャーナリスト
 山口昌子(ジャーナリスト・前産経新聞パリ支局長)
司会:水島総
〈参照:1/3【女性討論】世界のカオスをどう考えるか?[桜H27/6/27]
https://www.youtube.com/watch?v=xpvbqdK1f0U
2/3
https://www.youtube.com/watch?v=if46vxHDuK8 )

◆今一つ、チャンネル桜では浅野久美氏とさやさんとのコンビで
夜桜亭日記】が企画されました
第1回は、春風亭ぴっかりさんと国本はる乃さんが招かれ、
日本の伝統芸能落語浪曲界にも女性が活躍されていることに
明るい兆しを感じました。頑張ってください!
第一回【夜桜亭日記】
https://www.youtube.com/watch?v=zt8EFK5YP74
<<2015/06/26 に公開
浅野久美sayaが、
毎回、様々な分野で活躍する女性ゲストをお招きして、
その女性­の魅力を引き出すトークや、浅野久美sayaの歌などを
お送りする、女子会風のおし­ゃべりバラエティ。
6月24日配信の、記念すべき番組第1回をアーカイブでお届けします!

聞き手:浅野久美saya
ゲスト:春風亭ぴっかり(女流落語家)     
国本はる乃(女流浪曲師)>>

◆さても例の田母神氏の件ですが、いよいよ告訴状の準備が
完了したとのこと。
水島社長、ご苦労様でございました!
多くの田母神支持者にとっては、とても信じられないショッキングな事件で、
それゆえに水島氏の行為を許せないとして、非難の矢を投げつけていますが、
この告発でウラ=事実を知れば、納得されるのではないかと思います。
◆*【桜特捜班】田母神事務所政治資金横領事件、
告訴状の準備完了[桜H27/6/29]
https://www.youtube.com/watch?v=4Kidv25fs7o
<<2015/06/29 に公開
5月末の政治資金収支報告締め切りを待って対応すると
していた、田母神俊雄事務所の政­治資金横領事件に対する
告発ですが、ようやく10万字を越える訴状を準備することが
で­きました。一部に告発を見送るとの誤解が流布していたようなので、
問題解明の決意と共­に、手続きの進展を皆様にご報告申し上げます。>>

◆ところで、
【ウソ「報道の自由」はあるか?】
朝日新聞に再々々公開質問状、
フジテレビ「池上SP」放送法違反容疑[桜H27/6/29]
https://www.youtube.com/watch?v=ANUjKnKA9fA
<<2015/06/29 に公開
安保法制に反対の人々が、国会前に集結アピール行動を
行いましたが、
朝日新聞はこ­れを主催者発表通りに「3万人包囲」として報道しました。
報道機関として裏をとること­をせず、むしろ後援するような報道姿勢には
ジャーナリズムとして大きな問題を孕んでお­ります。
朝日新聞を正す国民会議」として提出した公開質問状について
御説明申し上げ­ると共に、朝日新聞よりもさらに問題の大きい、
◆「池上彰緊急スペシャル!」の放送法違­反容疑についても取り上げていきます。>>
(参照:フジテレビ:韓国人の発言字幕、言っていないのに日本「嫌い」
http://mainichi.jp/sponichi/news/20150630spn00m200002000c.html )

日本も少しずつ変わり始めています。いい傾向だと私は思っております。
============================================

おしらせ:6月10日に発売されました拙著
◆「どうする日本の女性政策」 クライン孝子著 海竜社 
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1431-1.html
チャンネル桜では水島社長からさっそく以下のようにご紹介
いただきました。ありがとうございます。
◆【言いたい放談】クライン孝子の女性政策と
安倍総理存在感[桜H27/6/12]
https://www.youtube.com/watch?v=RjFm55eSzvY

===============================
◆◆既製の保守雑誌とは違う斬新な【新潮流】「言志」、第4号発売!!!
http://www.genshi-net.com/
◆◆ 表現者61号
クライン孝子の情報戦略「あまりにも大きな日独間の隔たり」ー
科学者のポリテイックス=
==============================
◆◆「「朝日新聞を糺す国民会議
http://www.asahi-tadasukai.jp/

◆◆◆◆「表現者」(偶数月16日発売)
MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27−2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今年のわが大キャンペーン
新電子雑誌「言志」
http://www.genshi-net.com/
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html

他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/

曽野 綾子著「私を変えた聖書の言葉』
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1359-8.html
クライン孝子の著書紹介
http://www.takakoklein.de/buch.htm
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_21世紀を迎えた今世界は混沌としています。日本もその渦て
政治経済ともに、国際的視点に立脚し欧州からの情報収集が不可欠に
なってきています。欧州の国際情勢を日記風にまとめドイツ滞在歴
40余年の経験を生かし、現地よりレポートします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 上記につきクライン孝子名抜きのメルマガの転載・発言は固く
 お断りいたします。
(なお「クライン孝子」および「クライン孝子の日記」
と明記されていれば、転載・発言は大いに結構! 歓迎いたします)
・このメルマガは下記のホームページからの登録も可能です。
・このメルマガは下記のホームページの孝子日記でもご覧になれます。
 「クライン孝子ホームページ」 http://www.takakoklein.de
 「はてな 」  http://d.hatena.ne.jp/eschborn/
メールはこちらへ  E-mail: takako.klein@gmail.com
メルマガ発行者: クライン孝子 (フランクフルト在住 )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2015-06-29

◆百田尚樹氏の正論、座布団100枚!でも足りない!!!

百田尚樹氏の正論、座布団100枚! でも足りない!!!
編集
百田尚樹 ‏@hyakutanaoki · 6月25日
<<日本には、国の税金をたんまりもらって、
一生懸命に反日活動する国会議員がいるのが悲しすぎる…(涙)>>

上記の百田氏のツイッター、わたしもそう思います。
何たって、今回の騒動も反日分子新聞記者がガラス窓
を通して盗聴し、意図的にセンセーショナルな部分のみを
記事にして掲載し、国民を煽ったとしか思えないからです。!
◆これもまた、安保法制反対にドッキングした安倍政権潰しの
シナリオの一つと思っていいでしょう。
一体誰が背後で糸を引いているのか!
◆この姑息なプロパガンダ記事に多くの日本人は
騙されないようにしてほしい!!。
というわけで、今日も

◆<<沖縄の二つの新聞「本気でつぶれたらいいと思う」 
百田氏が大阪で発言
http://www.sankei.com/west/news/150628/wst1506280056-n1.html
作家の百田尚樹氏は28日、大阪府泉大津市で講演し、
自民党勉強会での「沖縄の二つの新聞はつぶさないといけない」
との自らの発言に触れ、
「その時は冗談口調だったが、今はもう本気でつぶれたらいいと思う」
と話した。

 講演を聞いた人によると、
共同の抗議声明を出した沖縄タイムス琉球新報に対し
「おかしな話だ。私の話を何も聞いてない。伝聞にすぎない」と批判。
さらに「まだしばらく2紙とはやりあっていかないといけない」
と述べた後「本気」発言をした。

 百田氏は講演の最初で、勉強会での発言について
報道陣が冒頭取材を終えて退出後にオフレコで述べた一言だったと
あらためて強調した。

 講演では、発言が報じられて炎上し、
腹が立ったため短文投稿サイトのツイッター
「私が本当につぶれてほしいと思っているのは、
朝日新聞毎日新聞東京新聞」と投稿したとも話した。

 講演会を主催した泉大津青年会議所は、
報道陣の取材を認めなかった。
講演後に百田氏が会場から出る際、共同通信の記者が質問したが、
百田氏は応じず、車に乗り込んだ。>>
======================
さても、おしらせ:6月10日に発売されました拙著
◆「どうする日本の女性政策」 クライン孝子著 海竜社 
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1431-1.html
チャンネル桜では水島社長からさっそく以下のようにご紹介
いただきました。ありがとうございます。
◆【言いたい放談】クライン孝子の女性政策と
安倍総理存在感[桜H27/6/12]
https://www.youtube.com/watch?v=RjFm55eSzvY

===============================
◆◆既製の保守雑誌とは違う斬新な【新潮流】「言志」、第4号発売!!!
http://www.genshi-net.com/
◆◆ 表現者61号
クライン孝子の情報戦略「あまりにも大きな日独間の隔たり」ー
科学者のポリテイックス=
==============================
◆◆「「朝日新聞を糺す国民会議
http://www.asahi-tadasukai.jp/

◆◆◆◆「表現者」(偶数月16日発売)
MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27−2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今年のわが大キャンペーン
新電子雑誌「言志」
http://www.genshi-net.com/
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html

他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/

曽野 綾子著「私を変えた聖書の言葉』
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1359-8.html
クライン孝子の著書紹介
http://www.takakoklein.de/buch.htm
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_21世紀を迎えた今世界は混沌としています。日本もその渦て
政治経済ともに、国際的視点に立脚し欧州からの情報収集が不可欠に
なってきています。欧州の国際情勢を日記風にまとめドイツ滞在歴
40余年の経験を生かし、現地よりレポートします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 上記につきクライン孝子名抜きのメルマガの転載・発言は固く
 お断りいたします。
(なお「クライン孝子」および「クライン孝子の日記」
と明記されていれば、転載・発言は大いに結構! 歓迎いたします)
・このメルマガは下記のホームページからの登録も可能です。
・このメルマガは下記のホームページの孝子日記でもご覧になれます。
 「クライン孝子ホームページ」 http://www.takakoklein.de
 「はてな 」  http://d.hatena.ne.jp/eschborn/
メールはこちらへ  E-mail: takako.klein@gmail.com
メルマガ発行者: クライン孝子 (フランクフルト在住 )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2015-06-27

◆ 百田尚樹氏がFBで 「私的な集まりの軽口にすぎない」「報道陣がガラス越しに盗み聞き」

百田尚樹氏がFBで釈明 「私的な集まりの軽口にすぎない」「報道陣がガラス越しに盗み聞き」

おしらせ:6月10日に発売されました拙著
◆「どうする日本の女性政策」 クライン孝子著 海竜社 
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1431-1.html
チャンネル桜では水島社長からさっそく以下のようにご紹介
いただきました。ありがとうございます。
◆【言いたい放談】クライン孝子の女性政策と
安倍総理存在感[桜H27/6/12]
https://www.youtube.com/watch?v=RjFm55eSzvY

===============================
 ◆今朝ネットニュースを見たら、アサヒネットでセンセーショナルな見出し!
◆こりゃまたも、反日分子がアサヒを担ぎ上げることで
◆このシナリオにまんまとのせられ、踊っちゃったマスコミ!
百田尚樹氏がFBで「報道陣がガラス越しに盗み聞き」を目撃!
◆それより、私がむかつくのは、報道陣がいたのは、最初の2分だけ、
◆部屋から退出しても一部の記者はドアのガラスに耳をくっつけて、
◆*「百田さんにも言論の自由ある」 松井一郎大阪府知事
◆朝日(新聞)と毎日(新聞)は、百田さんの表現と言論の自由を奪っている
◆さらに自民党若手議員長尾氏は
◆「沖縄の特殊なメディア構造をつくってしまったのは戦後保守の堕落
◆「反社会的な行動をする人がいる実態がある。報道すべきことを報道してほしい
==============================
◆今朝ネットニュースを見たら、アサヒネットでセンセーショナルな見出しで

*木原・自民青年局長を更迭へ 党幹部「世が世なら切腹
http://www.asahi.com/articles/ASH6W466XH6WUTFK002.html?iref=comtop_6_02
◆こりゃまたも、反日分子がアサヒを担ぎ上げることで仕組んだ巧妙な
安倍おろしなシナリオの実施が始まったな。、一体誰がその背後で指示しているのか、その辺の推測はさておき、
◆このシナリオにまんまとのせられ、踊っちゃったマスコミ!
だらしがないといったらありゃしない。またもばればれのダイコン役者ぞろいで
芝居が進行したからです。思わすくすっと笑ってしまいました!
 さっそく当日その場でそのダイコン役者に相当する記者芝居を目撃した百田尚樹氏、
FBにおいてその真相を下記のように暴露されています。

百田尚樹氏がFBで 「私的な集まりの軽口にすぎない」「報道陣がガラス越しに盗み聞き」
http://www.sankei.com/politics/news/150627/plt1506270004-n1.html
<<作家の百田尚樹氏は26日夜、自民党若手の勉強会
沖縄の2紙は潰さないといけない」などと発言し、
民主党などから批判されている問題について、
自らのフェイスブック(FB)で「私的な集まりで軽口で言ったにすぎない」
と釈明した。全文は以下の通り。
  
 ==昨日の懇話会での発言が世間では大問題になってるらしい。
 沖縄の二紙がつぶれたらいいのに、と言ったのは事実だ。
 ただ、それは講演が終わった後の質疑応答という雑談での一言だ。
誰かが「沖縄の二紙はやっかいですね」と言った言葉を受けて、
「ほんまや、つぶれたらいいのに」と軽口で言ったにすぎない。
部屋の中は笑いが起こり、その話題はそれっきりで、すぐに別の話題に移った。
 ◆それより、私がむかつくのは、報道陣がいたのは、最初の2分だけ、
あとは部屋から出て行って、シャットアウト、つまりその後の講演も
質疑応答もクローズな場所での発言なのに、それを盗み聞きして報道されたことだ。...

 ◆部屋から退出しても一部の記者はドアのガラスに耳をくっつけて、
盗み聞きしていたのだ。
部屋の内側からガラスに耳がくっついているのが見えたときは
笑ってしまった。
 私はラジオやテレビで不特定多数に向けて発言したわけではない。
あくまで私的な集まりの場において話したにすぎない。内輪の席での発言だ。
 そういう場で口にした軽口が、大々的に報道され、あるいは国会で問題に
されるようなことだろうか。
しかも、私は議員でもなければNHK経営委員でもない。一私人である。
 ちなみに、質疑応答のとき、ある人が私に
偏向報道をするマスコミを、スポンサーに圧力かけて、こらしめるのはどうか?」
という質問をされた。
 私は即座に「それはしてはいけない!」と答えた。
◆出版社や新聞社に対して、権力や他の力をもって圧力をかけることは、
絶対にしてはならないと考えているからだ。
 ドアのガラスに耳をくっつけていた記者も、この私の言葉を聞いているはずだが、
こういうことは報道してくれない。>>

一方大阪府知事松井氏も
◆*「百田さんにも言論の自由ある」 松井一郎大阪府知事
http://www.asahi.com/articles/ASH6V728TH6VPTIL02K.html?iref=comtop_list_pol_n04
<< 松井一郎大阪府知事(維新の党顧問)は26日、
自民党議員勉強会での百田尚樹氏の発言をめぐり「(メディアに)『圧力をかけよ』
と言ったのは自民党
自民党をたたくのはいいが、
講師として言った百田さんにも表現と言論の自由はある」と擁護した。
さらに「ここぞとばかりに復讐(ふくしゅう)だな。
◆朝日(新聞)と毎日(新聞)は、百田さんの表現と言論の自由を奪っているのではないか。圧力をかけて」などと、発言についての報道にも疑問を呈した。
大阪府庁で記者団に語った。>>

◆さらに自民党若手議員長尾氏は
自民・長尾氏、自身の発言認める
沖縄メディアは特殊」
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150627000077
沖縄メディアの特殊性は戦後保守の堕落」自民・長尾氏、発言認める
<< 自民党若手国会議員らの会合で報道機関に圧力をかけて言論
封じようとする議論が出た問題で、
出席していた自民党の長尾敬衆院議員(比例近畿)は27日、
会合での発言の一部を自身のものと認めた。
認めたのは
◆「沖縄の特殊なメディア構造をつくってしまったのは
戦後保守の堕落だった。左翼勢力に完全に乗っ取られている」との発言。
大阪市内で地元市議らとの会合後、共同通信の取材に答えた。
 長尾氏は発言の趣旨について
◆「反社会的な行動をする人がいる実態がある。
報道すべきことを報道してほしいということだ」と説明した。>>
 全くそのとおり! 同感であります。
 
◆◆既製の保守雑誌とは違う斬新な【新潮流】「言志」、第4号発売!!!
http://www.genshi-net.com/
◆◆ 表現者61号
クライン孝子の情報戦略「あまりにも大きな日独間の隔たり」ー
科学者のポリテイックス=
==============================
◆◆「「朝日新聞を糺す国民会議
http://www.asahi-tadasukai.jp/

◆◆◆◆「表現者」(偶数月16日発売)
MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27−2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今年のわが大キャンペーン
新電子雑誌「言志」
http://www.genshi-net.com/
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html

他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/

曽野 綾子著「私を変えた聖書の言葉』
http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1359-8.html
クライン孝子の著書紹介
http://www.takakoklein.de/buch.htm
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_21世紀を迎えた今世界は混沌としています。日本もその渦て
政治経済ともに、国際的視点に立脚し欧州からの情報収集が不可欠に
なってきています。欧州の国際情勢を日記風にまとめドイツ滞在歴
40余年の経験を生かし、現地よりレポートします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 上記につきクライン孝子名抜きのメルマガの転載・発言は固く
 お断りいたします。
(なお「クライン孝子」および「クライン孝子の日記」
と明記されていれば、転載・発言は大いに結構! 歓迎いたします)
・このメルマガは下記のホームページからの登録も可能です。
・このメルマガは下記のホームページの孝子日記でもご覧になれます。
 「クライン孝子ホームページ」 http://www.takakoklein.de
 「はてな 」  http://d.hatena.ne.jp/eschborn/
メールはこちらへ  E-mail: takako.klein@gmail.com
メルマガ発行者: クライン孝子 (フランクフルト在住 )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇