マンダリンオレンジ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-12-14

4コマオブザイヤー2012への投票と解説とか(黒ロン的追記)

20:48 | 4コマオブザイヤー2012への投票と解説とか(黒ロン的追記)を含むブックマーク 4コマオブザイヤー2012への投票と解説とか(黒ロン的追記)のブックマークコメント

f:id:esuji5:20121214192236j:image

「宮本先生は4コマオブジイヤーですね」


という何も関係ないけど言わずにいられなかったネタを振りつつ、

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか、今年もこの時期がやって参りました。


「世界よ、これが4コマだ。」4コマ総決算『4コマオブザイヤー2012』開催のお知らせ

http://d.hatena.ne.jp/hachinohe/20121130

f:id:esuji5:20121214192237p:image

【新刊部門】

2011年12月1日以降から2012年11月30日までに発売された"1巻の"4コマ漫画単行本から5作品

【既刊部門】

2011年12月1日以降から2012年11月30日までに発売された"2巻以降"の4コマ漫画単行本から3作品

今年も開催していただけるようでありがたいことです。

前年同様、新刊と既刊部門とのことですが、新刊部門は5冊も選べるのですね。今年は豊作だったので選ぶのに助かります。

もう投票済みなのでとりあえずささっと紹介しつつ書いていきます。

作品紹介のリンクはアフィリエイトじゃないので嫌儲な方も安心ですね。


12/20 黒ロン的追記

主に水星さん用に選んだ作品の黒ロン部を紹介してみました。

かねがね、4コマというスペースの狭さと黒ロンの魅力は喧嘩しがちですが、

各者それぞれが工夫をこらして魅せる努力をしているということが

本当に偶然ながら分かったので、たまには無茶ぶりに応えてみせるのも悪くないですね。

こんな機会を与えたくださった水星さんに感謝です。

あと、コメントはかなりてきとーに付けたのでご了承下さい。


【新刊部門】

ストライクウィッチーズの公式4コマ漫画。

涼宮ハルヒシリーズにおけるハルヒちゃん的な位置付けとクオリティなので勝手に「ストウィチちゃん」と呼んでます。

ポストモダンデータベース消費でシミュラークルでーとかなんとか、そういう評価はどうでもいいから読んでおけばいいじゃない。ハルトマンさんマジ天使とかエイラーニャマジ正義とか、きっと僕らが読みたかったストライクウィッチーズがここにある。2巻も最近出て完結しましたが、最後はなぜか公式の物語にギャグのまま添い遂げるという見事な着陸でした。

原作をある程度知ってることは前提ですが、今年新刊部門でぶっちぎりに面白かったと思います。

黒ロン的追記

f:id:esuji5:20121220210443j:image:w360

坂本少佐の髪を切ることになって・・・のシーン。

黒髪を切る冒涜と芳佳の治療で伸ばす奇跡が交差する秀逸なネタ


魔女とほうきと黒縁メガネ (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

魔女とほうきと黒縁メガネ (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

黒ロンと萌え4コマに関する考察(http://d.hatena.ne.jp/esuji5/20120906/1346936113)でも紹介しましたが、すごく良いバランスで駄目なのがいいですね。ゴルゴさんも推してたよ! (虎の威を借る)

黒ロン的追記

f:id:esuji5:20121220210642j:image:w360

表紙ののり子以外にも黒ロンキャラいまっせ。

アホ毛と一緒に動かすことで、後ろを向いていながらも

端的に喜びの感情を表現する高等技法である


しかくいシカク (1) (まんがタイムKRコミックス)

しかくいシカク (1) (まんがタイムKRコミックス)

ざら先生はやっぱり凄いなあという1冊。『ふおんコネクト!』よりはゴチャゴチャしてない・・・と思ってたけどそんなことはなかった。ただ、進級してない(はず)なのでゆったりとキャラクターにスポットを当てている印象。きらら12月号のネトゲネタは輝いていたので2巻以降も楽しみですね。

黒ロン的追記

混沌とした部屋に飲み込まれたため画像なし。

表紙の渡会さんが黒ロンでくるぶしでこうもやーっとすごいんだよ

(ふわっとしたコメント)


平成生まれ (1) (まんがタイムKRコミックス)

平成生まれ (1) (まんがタイムKRコミックス)

改めて読んでみるとこれが許される今の萌え4コマ業界ってすごい。ゆゆ式にかまけすぎて、この作品についての語り口を持ってないことに気付いてしまったのがちょっと怖い。作者のハトポポコ先生がギリギリ昭和生まれってのもこわい。

黒ロン的追記

水星さんも既に読んでいる平成生まれ

君も藤井さんの黒ロンパワーを単行本で確認してみよう!

(写真を撮るのが面倒)


アキタランド・ゴシック (1) (まんがタイムKRコミックス)

アキタランド・ゴシック (1) (まんがタイムKRコミックス)

寡聞にして作者のこれまでの作風は存じ上げないのですが、漏れ聞こえてくる話よりはマイルドに、でもやっぱりばりばりに漏れだしてる感がたまらないです。まんがタイムきららMAXの雰囲気を醸成するのに欠かせない存在と言えるのではないでしょうか(突然のMAX推し)。

黒ロン的追記

残念ながらアキタちゃんが黒髪でほどいたらちょっと長いくらいだろうなぐらいで特に黒ロン記述はないと思われる。なあに、ゾンビさんが生前黒ロンだった可能性はあるさ。


[次点]

本当に傑作揃いだったのでこれでも選ぶのに苦労しました。

惜しくも漏れたところをここでご紹介。

孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)

孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス)

三国無双3で月英をよく使っていたのに孔明の嫁だとは知らなかった私です。

とはいえ、戦いの描写はなく、二人の日常が綴られていきます。

今年は”ポストモダンのポリアネス vol.1”執筆のために萌え4コマ系を中心に読み返してた1年だったのでファミリー系に全然ついていけてないのですが、その間隙を縫っていい漫画に出会えたなあと思います。

黒ロン的追記

弟の嫁さんが黒ロンぽい。

(だんだん面倒になってきた)


Good night! Angel (1) (まんがタイムKRコミックス)

Good night! Angel (1) (まんがタイムKRコミックス)

ミラク連載のコミックスがポモアネス執筆に間に合わなかったのもあって、これとソラニしか読めてませんが、作者が頭良い系の4コマで好きです。

黒ロン的追記

f:id:esuji5:20121220210827j:image:w360

普段の黒ロンおさげを三角巾と構図で美しく魅せる。


ぱわーおぶすまいる。 (1) (まんがタイムKRコミックス)

ぱわーおぶすまいる。 (1) (まんがタイムKRコミックス)

男主人公と幼馴染と取り巻く女の子と、というありがちな設定ですが、なんとも説明しがたい絶妙なバランスで進んでいくため満足度が高い作品。読み切り分も掲載されてますが、このバランスは本連載になってから生まれた模様。要解析な気がします。

あと、きららゲスト時に家族の重い話に突入しそうだったので『そして僕らは家族になる』系の作品きたか!?と思ったけどそんなことはなかった。

新刊部門で投票してる方が多かったのでいいところまでいきそうですね。

黒ロン的追記

f:id:esuji5:20121220210147j:image:w360

姫扱いとジト目と黒ロン。

王道を上手く描くという技術


4コマまんが マジオチくん

4コマまんが マジオチくん

4コマ漫画には、3コマ漫画になる自由もあると教えてくれる。

説明が面倒なので買って読んで下さい。

黒ロン的追記

特になし!


[まだ読んでないけど]

月曜日の空飛ぶオレンジ。 (1) (まんがタイムKRコミックス)

月曜日の空飛ぶオレンジ。 (1) (まんがタイムKRコミックス)

要チェック


【既刊部門】

ゆゆ式 (4) (まんがタイムKRコミックス)

ゆゆ式 (4) (まんがタイムKRコミックス)

4巻。パン人間とか海とか。

あとの説明はこちら(宣伝)

あと、来年2/3のコミティアに”ポストモダンのポリアネス vol.2 「ゆゆ式MANIAC(偏執狂)」”を出す予定です。よっぽど書類不備がなければブースは取れるようなので間に合うように頑張ります。

黒ロン的追記

f:id:esuji5:20121220212029j:image:w360

すじを食っちゃう岡ち。

よく見るとコートの中に入ったままの髪とそうでない部分がある。


家族ゲーム 9 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 96-9)

家族ゲーム 9 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 96-9)

真琴うわあああああああ真琴おおおおおおおおおお、の9巻。

ロリキャラの台頭なんかもあってまだまだ広がりそうな人間関係

黒ロン的追記

f:id:esuji5:20121220211730j:image:w360

上にあるロリキャラこと舞依ちゃん。

4コマの狭いスペースに上手く描いてるコマですな


スターマイン (3) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

スターマイン (3) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

3巻。ここぞという時の風見さんのヒロイン力が好きです。

黒ロン的追記

f:id:esuji5:20121220211912j:image:w360

雪華さん回から。

これにはゆきくんもタジタジ

既刊部門は萌え転がり度で選びつつも、去年に続いてゆゆ式、スターマインが入ったので予定調和的で特に説明することがないですね。



[次点]

CIRCLEさーくる5巻、男爵校長High!2巻、くすりのマジョラム3巻、まじん☆プラナ4巻。

あ、最終巻を迎えた作品ばかりだ・・・。

人間関係を伸ばしたところだと、ちいさいお姉さん5巻とか。

【勝手に特別賞】

4224『グレーゾーン』(きららMAX6月号):もう載らないだろうけどね!

板倉梓『少女カフェ』:2巻出ないけどね!

ひざきりゅうた『みちなる』:ぱれっと連載のキルミーベイベーっぽいなとかねがね思っていましたが、単行本発売時の帯にまさかのカヅホ先生登場というネタが(参考



総評

前述の通り、萌え4コマ系の読み返しに時間を割いた1年だったのでファミリー系まで食指を伸ばせなかったのが残念です。

新刊、既刊ともに良作が揃った幸せな1年でもありましたが、それがこれからも続いていくとは限りません。いろんな所の漫画ランキングなんかを見ても、まだまだ市民権を得ている気がしないのはどういうことだってばよ(『このマンガがすごい!2013』は八戸さんのおかげで、その2ページに「だけ」4コマ漫画の姿を見ることができたと聞きますが)。いち4コマファンとして裾野を広げる活動にも精を出していきたいと思ったしだいです。まずは、そこのあなたを4コマオブザイヤー投票まで連れていきたいですね。12/20締め切りなのでまだまだ間に合いますよ! 業界も注目しているともっぱらの噂なので参加人数の賑やかしでも参加してくれたら主催の八戸さん(id:hachinohe)も嬉しいと思います!(※個人の勝手な気持ちです)


おいでよかもかも!

「世界よ、これが4コマだ。」4コマ総決算『4コマオブザイヤー2012』開催のお知らせ

http://d.hatena.ne.jp/hachinohe/20121130

f:id:esuji5:20121214192237p:image


黒ロン的追記

f:id:esuji5:20121220220058j:image

来年があることを願いながら、よい4コマ漫画と黒ロンに出会える1年になるよう祈ります。

6号さんで始まったので玲ちゃんで〆)

Connection: close