マンダリンオレンジ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-12-24

かおり監督インタビューと今までの統括本、冬コミのポモアネス告知

21:20 | かおり監督インタビューと今までの統括本、冬コミのポモアネス告知を含むブックマーク かおり監督インタビューと今までの統括本、冬コミのポモアネス告知のブックマークコメント

ご挨拶

私です。

弊サークル、ポストモダンのポリアネスは冬コミにスペースを頂いています。

無事に新刊の入稿も済んだので告知をさせていただきます。

時と場所

日時:2013年12月31日 冬コミ(C85) 3日目 10:00-16:00

場所:東京ビックサイト 西ホール

スペースNo.: 西も22a

追記:

一日目はタツノコッソさんのサークルShore様にて

委託させて頂けることになりました。

西り41bになります。

Shore様の新刊は、ゆゆ式の大学生妄想本と男体化本、

加えて、にゃにゃ式仕様のマグカップと、他ではなかなか

見られないものになっておりますので是非、

そちらもお買い求めください。


内容について

新刊:ポストモダンのポリアネス 「真・ゆゆ式MANIAC」

今までの論稿を加筆・再構成して最終的にまとめましたというのが

テーマ名のいきさつなんですが、それはおいといて、

今回は特別企画にご注目。


こちら表紙と裏表紙を合わせたもの。

f:id:esuji5:20131223212525p:image

そう、今回は特別企画としてアニメ『ゆゆ式』のかおり監督にインタビューをさせていただきました。

f:id:esuji5:20131224201051p:image

(インタビュー部の扉ページ)

この企画が実現した経緯としましては、

「色々あった、ような気がする(バーン)」(ゆゆ式3巻P45)くらいのもんですが、

それはともかく、内容としましては、

かおり監督のアニメータ―経歴をお聞きして、

それがどう「アニメ『ゆゆ式』の監督に繋がったのか」ということ、

そして、ゆゆ式については、これまでにも情報が出ていないような

細かいことを質問させていただきました。

「アニメ『ゆゆ式』をどう作ったのか」という既存のインタビューや座談会に対して、

「アニメ『ゆゆ式』の前提に何があったのか」を掘り下げる内容になっています。


どんなものかは実際にその目でご確認していただきたいのですが、

一部、タイムリーな内容がありますのでそこだけご紹介します。

——『ゴールデンタイム』の ED で絵コンテ・演出を担当されていますが、制作に当たって何か要望はありましたか?

かおり 堀江由衣さんが主演で、ED 曲も歌われるということで、「堀江さんの PV を作るイメー ジで」というお話がありました。堀江さん自身のアイドル感を主人公の香子を使って表現できる ように努めました。

ゴールデンタイム [最新話無料] - ニコニコチャンネル:アニメ

http://ch.nicovideo.jp/golden-time


——(ブログでの編集注:BD・DVD全巻発売済み、イベントも終えたタイミングで)ファンとして作品を応援するのに効果的なことはあるのでしょうか?

かおり まずは DVD・BD を買っていただくのが一番でしょうか。また、コミケなんかでのグッズ販売は、作品への熱があることを確かめる場にもなるので、そこでも応援していただけるとありがたいです。

コミックマーケット85 RONDO ROBEブースインフォメーション

http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/comike/85/

(冬コミでの販売ブースはRONDO ROBE様です)


そんな大きな企画が動いていたこともあって、

表紙の見た目くらいはちゃんとしようということで

今までにも、無料ペーパーなんかでご協力していただいた

タツノコッソさんに表紙イラストを寄せていただきました。

今までは「え、ゆゆ式の本なんですか?」という感じの表紙でしたが

可愛らしいタツノコッソさんパワーで分かりやすいものになったと思います(※当社比)。


また、インタビューにあたって、アニプレッション代表のおはぎさんと、

アニメブログsubculicのtatsu2さんに同席いただいたおかげで

前半のアニメーターから監督への経緯についてが圧倒的に深い内容になりました。

90年代初期から現在にかけて業界を渡り歩いたかおり監督の話に

楽々とついていくお二人の姿は非常に頼もしかったです。


その他、頒布予定

コミティア107(2014年2月2日(日))にも出展予定です。

また、今回は通販もきちんと体制を整えます。

準備中ですので、色々と決まり次第ご連絡します。


まとめ

2013年という「ゆゆ式イヤー」の締めくくりでもあり、

かおり監督に直接お話を伺えたということもあり、

「ポストモダンのポリアネス」シリーズのいい区切りでもあり、

出来上がってみると色々と感慨深い一冊です。

今まで当サークルに関わっていただいた方々には、

相応しい感謝の言葉も見つかりません。

次に出すものがどうなるかも決めてませんが、

原点回帰で4コマ漫画のなにがしかになるかと思います。

俺たちの4コマ評論はこれからだ!(完)


クレジット

企画・責任編集:S治(@esuji)

インタビュー協力:おはぎ(@ohagi23)、tatsu2(@tatsu2)

表紙イラスト:タツノコッソ(@tatunokosso)


スペシャルサンクス

イベント招待:すぺしゃアニ研(@supesya_aniken)様

資料作成・校正:すぱんくtheはにー(@SpANK888)様


関係者の冬コミでの動き

1日目

「女子大学生ゆゆ式サンプル」/「タツノコッソ@一日目西り41b」の漫画 [pixiv]

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=40382197


3日目

アニプレッション : (C85)アニプレッションVol.6頒布のお知らせ(西1れ-32a)

http://anipression.doorblog.jp/archives/51406667.html