Hatena::ブログ(Diary)

★断捨離ズム☆ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-08-21

VALUは株式市場の実験場

 個人上場することが出来るVALU。"上場"している個人に対し、第三者ビットコインを使って応援するプラットフォームです。

 VALUでは上場株式のように、"上場個人"から見返りを求めてはいけないシステムになっています。東証監査法人監査役に相当するチェック機構がないからです。上場時だけにはあるようですが、個人レベルでのチェックという印象。

 株式で言う配当や優待は、株式市場でさえ反故にされることもしばしば。VALUでは監査もコンプライアンも無いため、株式市場に輪をかけて何の保障もありません。

 VALUとは、"上場個人"を純粋に応援するためのプラットフォームであると捉えた方が良さそうです。

 そんなVALUにおける"上場"とは、雛が口開けて餌を待つのに似ています。あるいは、空き缶やギターケースを置いておく、みたいなものです。

 そんなVALUにも価値があるとすれば、株式市場から秩序を排除したらどうなるかの実験場として、でしょうか。