Hatena::ブログ(Diary)

★断捨離ズム☆ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-07-12

日本企業と欧米企業の差

 日本の展示会で、日本企業ブースを見て回ると凄く面白くて役立ちそうなアイデアを見つけるのは簡単です。

 でも具体的に検討しようとするとまず見積り、となる。当たり前ではあります。

 そういう場所ではGoogle的なサービス提供というのは見つかりません。Google的というのは、何かを得るために何かを無料で差し出すというやり方です。

 企業の体力の差か、VCのような資金集め環境の有無、投資文化の差なのか。Yahoo!JapanGoogleを比べても、広告ベタベタのYahooに対してGoogleの収益はBtoBや検索データ。何が世の役に立つかだけを考え、サービスを作って即立ち上げ。マネタイズは二の次。

 日本企業は自社の保有資産と、その時空いてるリソースで何ができるかを考えて、マネタイズ(皮算用)してからGo。リサーチは割としない。このスピード差では勝てるわけないです。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/euc-jp/20180712/1531408208