Hatena::ブログ(Diary)

私の旅行日記〜海外旅行編

 

こちらは ”新・海外旅行編” です。

その他のページは ↓ です

    

/

★旧「私の旅行日記」[2006年(平成18年)1月〜2011年(平成23年)8月]

★新「私の旅行日記」TOP   ★新”国内旅行”    ★新”小さなお出かけ”    

 

コメント欄を設けていませんので

何かありましたらコチラからメールでお願いします。

 

2017-11-02 バンコク・チェンマイ 7日目

 7日目 タイマスターズカップ二日目

| 00:30


バンコク・チェンマイ旅行記一日目
コチラです。



おはようございます。
f:id:europe58:20180429223155j:image:w230
今日の気温は
最低18度/最高30度


7:56
朝食です。
f:id:europe58:20180429223148j:image:w340

ロビーの壁にあるテレビ画面では
開会式や試合の様子を映していました。
f:id:europe58:20180429223154j:image:w640
これ、多分その後 You Tube にUPされていると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=BelaL4oDA4k&t=1077s

2日目からは試合は全て午後からしかないので
午前はゆっくり過ごしました。
主人はどちらも怪我でできませんが
皆さんはプールで泳いだり、ゴルフをしたり。。。


11:47
お昼を食べて、
午後は私もまた試合を観に行きました。
あはは、観戦の楽しさを知ってしまったのね〜♪
f:id:europe58:20180429223157j:image:w340


13:30
主人の所属する60歳カテゴリー13:30キックオフ、対アメリカ戦です。

f:id:europe58:20180501074835j:image:w440
↑日本チームの集合写真ですが
突然アメリカチームのゴールキーパーが飛び込みで入ってきて
一緒に写った微笑ましい写真^^;

日本のサッカーは今でこそワールドカップの常連ですが
主人の、いや私どもの若いころは
Jリーグ等のプロ組織もなく、
世界のサッカー勢力の中の日本は
今ここに集っている他の国に比べれば
あまり有利でなかったかもしれません。
ということは、
裾野の趣味のサッカーも
やはりそれに比例しているかと思いきや、
このマスターズカップ、どの年代もがんばりましたよ〜♪

f:id:europe58:20180501074824j:image:w440

、、、と言っても勝ち負けではなく、
スピリットの話です^^;
結果はなかなか勝てなかったりだったのですが
楽しむ中にもゲームに真剣に取り組む姿勢を見させていただき、
私もつられて集中して応援したので
全然退屈な試合ではなかったのですよ。

f:id:europe58:20180509130209j:image:w440

60代前半のサッカー人はまだお仕事現役の方も多いですよね。
だからか、日本だけでは人数がちょっと足りず、
タイ人の選手の方の助っ人を何人かお願いしたのですが
今晩はその中の一人、チームのエース的存在でもあったエースさん
(としておきます。お名前失念しました。)が
ナイトマーケットを案内してくれるというので
試合後、みんなで出かけたのでした。

 7日目 Anusarn Market で夕食

| 00:30


16:46

アルパインからチェンマイ市街まで33キロ。
47分で着くらしいです。
f:id:europe58:20180511094509p:image:w640

17:56
途中、バスの窓から見たこのホテルは
アナンタラ・チェンマイ・リゾート&スパではないですか!!
公式HPはコチラ
f:id:europe58:20180504142430j:image:w640

台湾日月潭ラ・ルーとそっくり〜♪
以前から泊ってみたいと思っていたホテルの一つです。
あら〜、結構街なかにあるのね。
f:id:europe58:20180504142432j:image:w400


18:00
ポンピンタワーホテルに着きました。
アルパインゴルフリゾートを出てから1時間以上かかりました。
市内が混んでいたんですね。
f:id:europe58:20180504142435j:image:w340

f:id:europe58:20180504142433j:image:w440

こんなに派手なバスだったんですよ〜^O^;
f:id:europe58:20180504142439j:image:w440
帰りのピックアップは20:00なので
遅れないようにしなくてはいけません。
これだけ派手だと見間違えることはないと思います。

ポンピンタワーホテルは
アメリカチームが泊っているホテルです。
f:id:europe58:20180504142444j:image:w640
アメリカチームは奥さん同伴が参加の条件だったそうで
人数が多かったからか別のホテルになったようです。
試合会場まで毎日移動が大変ですが
それ以外はこちらの方が何かと便利ですよね。

向こうに見えるベージュ色の建物が
メリディアンホテルです。
f:id:europe58:20180504142441j:image:w640
なら、あちらに行けばナイトマーケットかと思いきや
いえ、エースさんが説明してくださいました。
f:id:europe58:20180504142445j:image:w640

メリディアンの方に向かったら抜けられないようです。
今バスが入ってきたところを戻って裏の通りに出て
別の路地からでないとナイトマーケットに行けません。
↓の地図で確認してみましょう。
f:id:europe58:20180511095507p:image:w640
あら、ほんと!
ポンピンタワーホテルの前の道は行き止まりですね。
エースさんが教えてくれなければ迷子になっていました。

もう少し広範囲の地図でアナンタラホテルの位置もわかります。
f:id:europe58:20180511100755p:image:w640

そしてエースさんが連れて行ってくださったのは「Anusarn Market」です。
f:id:europe58:20180504142447j:image:w640
わぁ〜。
ゆっくり見たいけど今日は時間があまりありません。
f:id:europe58:20180504142450j:image:w640

こちらの看板のお店が安くて美味しいよ、ということで
総勢11名ほどで丸い一つのテーブルを囲みました。
f:id:europe58:20180504142503j:image:w340
人気のお店のようでとても賑わっています。
f:id:europe58:20180504142501j:image:w640

ホテルで三食いただけるのはありがたいのですが
ビュッフェとはいえ、いつも同じなので
ちょっと飽きてきたところだったんですね。

f:id:europe58:20180504142452j:image:w360

紅一点のわたくしもお邪魔させていただき、

f:id:europe58:20180504142458j:image:w360

割り勘も10で割った方が分かりやすいからと
私の分は免除となり、
それはそれは恐縮したのでありましたm(__)m

f:id:europe58:20180516000713j:image:w360

さすがに地元の人で賑わうだけあって
本当に美味しかったです。
ごちそうさまでした。

f:id:europe58:20180504142504j:image:w640

食べながらみなさんサッカー談義に花が咲き、
買い物などの時間の余裕はなかったので
この後バスの出発時間20:00ぎりぎりに
ポンピンタワーホテルに戻りました。
エースさんが最後まで見送ってくださり、
記念に素敵な栞を下さいました。
お礼に私も、と
このところの旅ではいつも持ち歩いている
この袋=コースター をお渡ししました。
f:id:europe58:20160217151856j:image:w260
今でも東日本大震災仮設住宅に暮らす方々が作っていらっしゃる
素敵な和紙の袋です。

さて、みなさん、無事にバスに乗れたでしょうか、、、?
大人の集団ですので
別に人数やメンバーを確かめることなく
時間にはバスは出発。
するとやはり、時間に戻って来られなかった方もいたようで
その方たちは
もう少し後の時間出発の香港チームのバスがあったので
そこに便乗させてもらったり、
一人の方はタクシーで帰って来られたり、
それぞれ異国の地で逞しく行動されていました。
私だったら泣いているところです(笑)