一人暮らしで犬を飼う研究会 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-03-04 終結。

f-hanna2008-03-04

自分の意思を確認するために、もしくは自分の意思の目標とするところを明確に示すために始めた日記でした。どちらかと言えば自分勝手すぎるくらいのものでした。

今はたくさんの方がコメントをくださるようになりました。自分勝手な言動が、はんなだけでなく他のワンにも影響が出てしまわないだろうかと心配することもありました。

でも続けてこれたのは皆様のあたたかいご指導や励まし、さらには新たにワンを飼い始めましたという報告までいただいて、自分でも抑えられない高揚感があったからだと思います。本当に感謝しています。

『一人暮らしで犬なんか飼えるわけがない』の気持ちが一番強かったのは私です。『一人暮らしでも犬は飼える』と一番強く思うのも私です。

これまでつきあっていただいて、本当にありがとうございました。これからもどうか皆様のハッピーなワンライフがこのままずっと続きますように。

本当にありがとうございました。

COJICOJI 2008/03/04 11:42 パパさんに感謝の言葉でいっぱいです。
はんちゃんも同しはずです。
パパさんがそうなように。
必ずまたこうしてパパさんとはんちゃんに会えると良いな。
わたしもあおとのワンライフ楽しみます!
パパさんはんちゃんのためにも体に気をつけてくださいね!
離れていても心はそばにあるんです。

f-hannaf-hanna 2008/03/04 17:31 COJIさん、
ありがとうございました。
>離れていても心はそばにあるんです。
ですね♪
でも、はんなは私を思い出したりしないで、私を忘れるくらい楽しい生活を送ってほしいなって思ってます。
寂しいけどはんなにはそれが一番です。
今までありがとうございました。
あおちゃん健康にいれますように。

みかんみかん 2008/03/05 11:07 ワンも人もそれぞれのワン生、人生があるけど
その思いを素直にそのままに綴っていたブログでしたよ。
ハンちゃんの様子を楽しみにパパの思いに同感したり
しつけ方法を教えてもらったりとても参考になりました。
ハンちゃんの表情を見る限り
4月からの生活はきっと明るい楽しいものになるでしょう。
フレーフレーパパさん!また会いましょう!

f-hannaf-hanna 2008/03/05 13:11 みかんさん、
ありがとうございます。そのままはんなに伝えました。
『なに言ってんだか』って顔してますが^^
また会いたいですね。
こちらこそ色々勉強になりました。
マロンちゃん、元気でいられますように。
それから、大きい犬とも仲良くできるといいね〜♪
ありがとうございました。

ちゅぱンキちゅぱンキ 2008/03/05 20:16 本当に閉めちゃうんデスね〜♪
僕の他の知り合いの人も、数人ブログを閉めた方がいますが、コメントを書き込んだ方々が、数分でもコメントを書くタメに時間をさいて、ハンナ&パパさんにエールを贈っていたコトを宝物にしてください(^▽^)/

ウチはハンナパパさんとハンナちゃんの暮らし方と違うかもしれないケド、犬と接して得られているモノは同じ気がします♪♪(勝手に思ってるだけ♪)

少しの間、ハンナちゃんと離ればなれになっちゃうけど、ハンナパパさんが一回り大きくなって戻ってきて、また一緒に暮らすようになった時には、今以上に『ハンナちゃんと普通に過ごすコト』が『幸せだけど自然』に感じられるんじゃないかな。ハンナちゃんもハンナパパさんもママさんも♪

ウチも面白おかしく、毎日過ごして行きマスo(^▽^)o

f-hannaf-hanna 2008/03/06 06:58 ちゅぱンキさん、
長い間ありがとうございました。
はんなの少し遅れでエイトくんが来たと思ったら、あっという間にエイトくんはスターダムへ。
羨ましいです。エイトくんこれからもかっこよく技をメイクしていくのでしょうね♪がんばってください。応援してます!
エイトくんも健康でいられますように。
まだエイトくん色のボーダー見たことないのです。。
私が旅立つところは、ボーダーコリーが割りと人気な方なので会えるかなぁと思っています。
ありがとうございました。

あやるなあやるな 2008/03/06 22:21 何だか。。。言葉が思いつかなくて。。。
今まではあまりこんな事は無かったんだけど、思い入れが強いブログが無くなっちゃうのは寂しいですね。
ここを消しちゃうと今までのハンちゃんとの生活が思い出が消えちゃいそうで切ないです。
でもハンナパパさんの心の中には色んな思い出がつまってるでしょうね〜
元気で一年思い切り頑張って来てくださいね!
また一年後に♪w
今までありがとうございました。
また会いましょう〜♪

f-hannaf-hanna 2008/03/07 17:09 あやるなさん、
こちらこそありがとうございました!
こちらこそハウルくんの成長ぶりを楽しく拝見してました。
ありがとうございます。
式あげれて羨ましいです♪
うちはまだです。。
ハウルくんもふくめてご家族みんなが健康で幸せでいられますように。
本当にありがとうございました。

ちやちや 2008/03/07 21:29 いよいよお別れなんですね。
といっても1年間ですよね?
日本に残るハンナちゃんと一緒に(?)待ってますね。
大変なことも沢山あると思いますが、将来を見据えての決断だったと思います。いろいろな事を経験して来て下さいね!
気をつけて行ってらっしゃいませ♪

f-hannaf-hanna 2008/03/08 06:13 ちやさん、
ほんとにありがとうございました。
思えば、ちやさんと凛ちゃんとの出会いは大きいもので、私もはんちゃんも刺激を受けていました。
今では、立派なディスクドッグの凛ちゃんには到底かないませんが。
その調子でご活躍されることを願っています。
1年間は短いようで長いですよね。
今は1泊泊まりに行くだけで寂しいのに。。
凛ちゃん幸せで生活できますように。
ありがとうございました。

ようこようこ 2008/03/17 02:06 f-hanna さん、ありがとうございました。
f-hanna のおかげで犬を飼う決心がつきました。
そのことは私にとって、すごく大きなことで、
とっても良かったことだと思っています。
ゆきに会えたのは運命だと思います。
ゆきは大切に育てていきます。

ハンナちゃんとf-hanna さんに会えなくなるのは、
とっても淋しいです。
ここではたくさんのことを教えていただき、励まされました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

f-hanna さんの一年が充実したものになりますように、
お祈りしています。
できたら来年、ブログでハンナちゃんにお会いできますように。

f-hanna さんお元気で、お身体を大切になさってくださいね。
これまで優しく励ましていただいて、
本当にありがとうございました。

f-hannaf-hanna 2008/03/17 20:56 ようこさん、
こちらこそですよ!
コメントいただけたから、私も考えることができたし、皆さんがアドバイスくれることになったし。勉強になりました。
本当にありがとうございました。

ゆきちゃんは幸せですね〜♪
どうか、ゆきちゃんが健康で、元気にいれますように。
ようこさんもお幸せに♪がんばってください。

ほんとにありがとうございました。
また会えたらいいですね。

ミシェ母ミシェ母 2008/03/25 18:24 私も「ボーダーコリーと暮らす」というのが学生の頃からの夢のひとつでした。

夢見るままに突き進んで、結婚後北海道にやってきて家を建て、ベス、ビック、ミシェルを迎え...
でも、ボーダーと暮らすことだけが、夢の全てではなく、他の夢も実現しようとする中で、タイミング悪く色々なことが起こり、犬たちはそれに振り回され、ベスとミシェルの仲はこじれにこじれてしまいました。
でもそれも、今考えれば、もう少し慎重に手順を踏んで夢を形にしていけば、防ぐことができたトラブルだったと思います。(一度こじらせたので時間はかかっていますが、今は良い方向に向かっていると思います)
はんなパパさんはちゃんとハンナちゃんをストレスに強い子に育てましたね。夢をしっかり目標として見つめてきたからだと思います。でも、ハンナちゃんにとってもパパはきっと特別な存在だから、しばらくは淋しくなるね、ハンナちゃん。

いつでも目指すところがはっきりしていたら、きっとそのための手段を思いついて、そこにたどり着けると思っています。
はんなパパさんだって、「犬と暮らす」のがずっと強く思っていた夢なのだから、他の夢も実現する方法を見つけながら、ハンナちゃんと幸せに暮らせる日がきっとやってくるでしょう。

ビックの介護をし始めてからすっかりミシェ父任せになってしまっていた仕事、羊たちの世話の始まりと犬たちの仲がこじれるのが重なって以来、動物たちのケアが最優先でまともに立ち行かなくなってしまっていた家事、後回しにされているミシェ父と私の健康状態、世の中の「なんで〜、どうして〜」とずっと思っていたたくさんのおかしなこと。
どうしたらいいだろう、とずっとずっと考え続けて温めていたアイデア。全てをなんとかするべく練り上げた仕事上の企画案が社長(ミシェ父)の決済を無事通ったので、今年は実現に向けて動きだし、ネットからは少し離れます。私にとってはこれからの残りの人生をかけた一大企画案です。今でも仕事も家事も動物たちのお世話も、まともに出来ていないので、本当にできるのかとても不安だけど、ずっと思い描いていた暮らしを実現するため、行動を起こします。

はんなパパさんの夢の実現を信じています。私も負けないように頑張りますよ ^ ^
パパさんも頑張ってきて下さい!

f-hannaf-hanna 2008/03/26 09:20 なんだか、やる気がみなぎってきました。
ミシェ母さんの大プロジェクト応援してます。
それから、ベスくん、ビッグくん、ミシェルちゃんも幸せに生活できますように祈ります。

簡単に手に入らないから大プロジェクトになり得るし、簡単に手に入らないから、成功したときの喜びも大きいのだと思います。家族とワン達とのハッピーな結末は、いくつもの荒波をこえたあとにくるのでしょうね。
そのようにがんばられている方から、暖かいメッセージをいつもいただいてて、私は幸せものでした。
家族を置いて、犬を置いて、仕事の幸せはないってことでしょうか。
必ず、家族もワンも仕事も健康も全ての夢を追うべきなんですね。

こんなに小さなブログから、大きなことを学ばせていただきました。
どうかミシェ母さん、お身体だけは気をつけて、ご自愛ください。
私も一生懸命がんばります。
本当にありがとうございました。

らんまるらんまる 2008/03/31 00:07 ああ…もう遅いかしら…
ご無沙汰しています。静岡に来てから仕事が忙しく…なんと気づくと半年ほども、ブログを覗く暇もありませんでした。
今日久しぶりに拝見したらなんと終わっていたなんて…
本当にf-hannaさんも、いろいろあった1年でしたね。はんなちゃんも、よく変化についていけたのはf-hannaさんのしつけがものを言っていたと思います。
海外生活…大変ですが頑張って下さいね.はんちゃん必ず迎えに来て下さい。

子供でも、一人で育てるのは大変ですが、一人で頑張っているようで、たくさんの人に協力してもらって、見守ってもらっているのだと思います。f-hannaさんのように近くに預かってくれる人がいなかったり、家族もそばにいない私でも、ぐちをきいてくれる友達、かかりつけの獣医さん、時々お願いするペットホテルの方、2ヶ月に1度連れて変える実家の両親など、ラブのことを知っていてくれる人たちが私の力になってくれています。
甘えていいと私は思います。誰だって一人では生きられないものです。なんてね、偉そうですが一番考え抜いて決断したのはf-hannaさんなのですからね。
皆さんに、そして私にとてもとても勇気を与えてくれたf-hannaさんですから、ご自身の思いを信じて頑張って下さいね。そんなf-hannaさんだから、はんなちゃんも幸せでいられるのだと思います。
…私とラブはというと相変わらず、落ち着いたかと思えば問題発生、しつけの本に立ち返るなんてこと繰り返すダメダメ飼い主です。未だにハードな仕事を持つ独り暮らしでのしつけの限界を感じて、がっくり泣きたくなる事を繰り返しています。
でも、私も、そこで原点に戻り、犬を、自分を見つめ直してなんとか必ずあるであろう方法を考え出すことを学びました。くじけてばかりだけど、犬を投げ出す訳には行きませんから…なんとかラブと私の生き方を見つけ出さないといけませんからね。けんかもしながら、ラブラブ生活満喫してますよ!
f-hannaさんには、本当に励ましていただきました。ぐちもたくさん聞いてもらいました。泣きそうな日々を、なんとかやってこれたあの頃、どんなに心強い存在だったか…
もう、遅いかもしれませんが、もし海外でもどこかでこのコメント、見て頂けたら嬉しいな。そしてまた、ブログを始めることがあったら是非ご一報頂けたら嬉しいです。ほんとうに、感謝の気持ちでいっぱいです。お体気をつけて頑張って下さいね。お元気で・・

f-hannaf-hanna 2008/03/31 10:33 らんまるさん、
相変わらずがんばってますね〜♪
お仕事もお疲れ様です。体には気をつけてください。
ラブちゃんのこと気になってました!コメントありがとうございます。
悩むこともありますが、ワンとの生活はなにものにも代えがたいものがありますよね。
是非ラブラブ生活をこれからも続けていってください!

もう少しで出発です。(実はまだ日本。)
今は、はんちゃんとの生活を大事にしてます。あまりベタベタすると、行ったあとに寂しい思いをしてしまうかなとも思ったりして。
なるべく行動にはうつさず、気持ちの整理をしています。

らんまるさんの言われるとおり、本当に人に助けられてばっかりです。
一人暮らしだとしても、助っ人は必要ですよね。
一人暮らしでも犬は飼えるんだと声高にうたいながらも、実は助っ人の重要性を伝えてきたつもりです。
分かっていたつもりでしたが、今回また再確認しました。
甘えさせてもらいます。

どうか、ラブちゃんが健康に暮らしていけますように。
らんまるさんもお仕事ほどほどに。
本当にありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080304

2008-02-29 自分は犬すら飼えないのか。

f-hanna2008-02-29

捉え方によっては語弊があるかもしれません。3年くらい前の自分の心境です。

人は誰でも自分の夢や理想像があります。やりたいことも一つや二つではありません。誰にでもです。とても人に言えないくらい恥ずかしくて大きな夢があります。私の場合、今すぐにでも実現できるものの中に『犬と暮らしたい』がありました。

でも、一人暮らしだし、仕事で泊まりはあるし、お金はないし。犬の勉強をすればするほど臆病になっていきました。“自分は犬すら飼えないのか”。

当時本屋に並んでいたしつけ本をほとんど読みあさり、ドッグライフカウンセラーという資格もとりました。

誰でも夢は持てます。でも思っているだけではだめです。動かないとだめです。


この一歩が私の人生を変えました。だからはんなは私にとって特別です。一番勇気が必要でとても大きな一歩をくれたはんなは特別です。

asdfjkl1asdfjkl1 2009/07/20 17:17 ハテナに入って3年初めて散歩によって見ました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080229

2008-02-20 なつかしい場所へ行ってきました。

f-hanna2008-02-20

去年住んでいたところへ行ってきました。

毎朝散歩に連れて行っていたグラウンドは案の定雪でした。しっかり覚えててはしゃいでました。今は白鳥の季節です。

それから、仕事をしていた頃、泊まりの出張でははんなをいつもお願いしていたご家族にも挨拶行きました。『きゅんきゅん』言って喜んでいました。これもしっかり覚えているのですね。1年ははんなに会えなくなるねと、ご家族の方も寂しがってくれました。はんちゃん愛されててよかったね。

あと最後は、元住んでいたアパートへ。二階に登る階段の前でリードをはずすと、なんと駆け上がってドアの前に行ったのでした。笑ってしまいました。いつも散歩が終わるとそんな感じでしたからね。今はそこはうちじゃないよ!と帰りました。

混乱気味のはんちゃんでした。

あやるなあやるな 2008/02/21 20:49 後1ヶ月ちょっとかな?
1年間頑張れるようにハンちゃんとたくさん思い出作って行ってくださいね♪
うちの父は海外赴任で3年居なかったんだけど、当時飼ってたワンコは帰って来た父に最初は吠えたものの「こらぁ〜!!」って声で思い出したらしく尻尾フリフリしだしたそうですw
ワンコってちゃんと覚えてるんですよね〜

みかんみかん 2008/02/22 08:48 ワンも思い出の場所や人のことを
しっかりと覚えているもの
なんですね。賢い!
雪の中に埋もって遊ぶハンちゃん。
楽しそう。
フワフワの雪の中を走るのって
好きなんですね。気持ち良さそう^^

f-hannaf-hanna 2008/02/22 16:14 あやるなさん、
そうです、あと一ヶ月ちょっとです。
3年は長いですね、でもしっかり覚えてたんだ。
忘れられると悲しいですが、忘れちゃうくらい幸せに生活できれば、それが一番かなと思っています。

f-hannaf-hanna 2008/02/22 16:17 みかんさん、
この場所はとても大好きな場所です。
ハンナはしっかりと覚えてましたね。
雪を投げるとパクッとする遊びをずっとしてました。

優 2008/02/23 00:33 はじめまして。
1ヶ月ほど前にこのブログと出合って初めから読んで来たものです。
私も4年前から1人で犬を1匹飼っているので、
凄く感銘を受けていました。
「1人だからこそ犬を飼いましょう」この一言なんかに、
とても好感を持ったり。。。
本当に1人で犬を飼うことは大変な事です。
母子家庭と一緒です。我が子と一緒ですから。
なにをするにも、優先にして考えたりと、、、

でも、前よりブログの更新が淋しくなった中で、
今度は犬を置いて、海外に仕事で1年行くというのは、、、
他の方と意見が違い、私的には身勝手な気がします。
(すみません、どのような理由もわからずに)
この選択しかなかったのでしょうか。
はんなちゃんを迎えた頃のあなたなら、
この選択肢はなかったのではないかと思ったからです。
とにかく1年後、
はんなちゃんとまた必ず生活出来る事を切に願います。

f-hannaf-hanna 2008/02/23 06:16 優さん、
はじめまして。
初めから読んでくださったのですね。コメントまでありがとうございます。
その通りでございます。ただの育児放棄ですね。
一人ではんなと生活してた頃ですととても考えられる選択ではなかったのですが、いまや自分以上にかわいがってくれる人もいたり、私がいない間はんながここなら幸せに生活できるという場所がありましたので、自分勝手な選択が生まれました。
実際は優さんのようなご意見が大半だと認識しています。
今私に暖かいコメントをくださる方は、神様かはたまた天使かに見えてしまうほどです。
1年離れる細かい事情は、控えさせていただきます。どうぞお許しください。

ようこようこ 2008/02/25 01:40 f-hannaさん、ご無沙汰しております。
前回のブログを見て、ビックリしました。
よく決心なさいましたね。
はんちゃんと1年も離れるなんて、
どんなに淋しい思いをされることかと思います。
それでも行かなければならない事情がおありなんですよね。
はんちゃんも淋しがると思うけれど、
それ以上に悲しく淋しいのは、f-hannaさんですよね。

私は長年犬と暮らしたいと思っていましたが、
なかなか踏ん切りがつかず、
丁度飼える時期もきて、
こちらで少し(いっぱいか?)だけ背中を押していただいて、
今日犬と一緒に暮らしています。

こちらでは随分助けていただきました。
f-hannaさんをはじめ皆様からも、
いっぱいアドバイスをいただき、
とっても感謝しています。

矢崎氏の本が良いと聞き、「ほめほめトレーニング」と「幸せな子犬の育て方」の本を買いました。
まだじっくり読んでいる時間がないのですが、
とっても良いことが書かれていると思います。
こんな本に出会えたのも、
f-hannaさんのブログのおかげです。

1年後に海外から帰られたら、
またブログ再開していただけるのでしょうか?
はんちゃんとf-hannaさんにブログでお会いできないのは、
とっても淋しいです。
こちらでアドバイスをくださった皆様方に会えなくなるのも、
とっても淋しいです。

一年間待っていてもいいですか?
一年後のはんなちゃんにまた会わせていただけますか?

うちの犬ですが、3回目のワクチン接種を終え、
もうすぐお散歩デビューです。
体重もうちに来たときの3倍くらいになりました。
お互いにこの生活に少しずつ慣れていっている、
という感じです。
優しく色々教えてくださったf-hannaさんのおかげです。

f-hannaf-hanna 2008/02/25 11:12 ようこさん、
ゆきちゃんどうかなぁって思ってたとこです!
順調そうですね。散歩が始まればどんどん絆も深まってどんどんハッピーな生活になるでしょう。楽しみですね♪

本当に暖かいお言葉ありがとうございます。
私のほうこそ色々勉強になりました。いつもコメントくれてありがとうございました。
私の事情はさておき、置いていくという事実に変わりはなく、はんなのことを考えることが多くなりました。

私のブログに訪問しコメントくださる方は優しいかたばかりで、私も本当に勉強させてもらってました。ここでは会えなくなりますが、この優しい方たちは、今日もネットのどこかで飛び回っているでしょうから、捕まえてみてくださいね^^
1年後はネット環境にあるかどうか分かりませんので断言できません・・・。再開するとしたら、ただのハンナ日記かな〜。

春輝春輝 2008/02/26 12:19 お久しぶりです。
f-hannaさん、海外に行くのですね。
理由は分かりませんが、タイトルに
「人生の選択」と書いてあるのを見て、とても大事な事なんだなと勝手に思っています。
頑張ってください。

私は、ずっと大好きだったボーダーコリーを飼う事にしました。
大学生だし、一人暮らしだし、大変なのは分かってますが、f-hannaさんがボーダーと一緒に暮らしてるのを見て、私もやるぞ!と思いました。
f-hannaさんのブログを読んで、たくさんの事を学びました。
まだ2,3年後の話ですが、それまでいっぱいワンの事を勉強したいです。

今までありがとうございました。

f-hannaf-hanna 2008/02/27 07:41 春輝さん、
おぉ、ボーダーですか!?楽しみですね♪
まだ時間ありそうですのでしっかり考えられて、是非、ワンとハッピー生活を手に入れてくださいね。


こちらこそありがとうございます。
お互いがんばりましょう!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080220

2008-02-13 人生の選択。

f-hanna2008-02-13

はんなと別れることになりました。4月から約1年間です。

お察しの通り、とても寂しく思っています。おそらく離れてからしばらくはいつもはんなのことを考えてるだろうな。

たくさんの方に応援され、ご指導受けて、やってこれましたこのブログも3月には終了させていただきます。感謝の意はまた後ほどにさせてください。しみじみしてしまいますから。

今は、この写真のように寄り添って寝てくれるたびに幸せをかみしめています。

はんなの1年間はというと、私の嫁の実家です。とても安心できます。でもたくさん迷惑かけるだろうなぁと少し心重く感じています。

私はというと、1年間海外で生活してみます。やっていけるだろうかと心配しています。



一人暮らしで犬を飼えるか。もし今一人暮らしならとてもできるわけがないこれからの1年間。

一人暮らしで犬を飼って得たものは、人と向きあうということ。人とのコミュニケーションが難しいって言うけど、犬との一対一の生活には到底かないません。人と心から向き合い、人を信じて、尊敬するという心を育ててもらった。

たったの2年弱ではんなからたくさんのものをもらった。たったの1年離れるだけなのに、これがたったのではないんだなと思う。

今回の自分の選択が、はんなをかえりみない自分本位の選択ではないのかと、寝る前に少し考えるときがあります。

ちゅぱンキちゅぱンキ 2008/02/13 10:15 えぇ!?
何だか凄い決断だ!!
ガンバレ!!!

みかんみかん 2008/02/13 13:27 そうですか。
人生の選択をする時期ってありますよね。
新たな出発と悲しい別れはつきもので
でも、はんなちゃんは理解してくれると思います。
そして、奥様の実家で新たな出会いがあるでしょう。
自分の選択に自信をもって
4月からの生活の為の準備していってくださいね。
このページがなくなるのは残念ですが
応援しています。

maruomaruo 2008/02/13 20:35 この前このページを始めて見つけて、
初めの更新からほとんど拝見してきて
これからの更新も楽しみにしていたので残念です。
だけど、辛いのはf-hannnaさんでしょう。
1年後の再会を目指して頑張ってください!

りさりさ 2008/02/13 21:42 はじめまして。わたしが犬を飼い始めたのがf-hannnaさんと数ヶ月くらいしか変わらなかったと思うんですが、そんなおかげで色々悩んでいた頃にこちらのブログに出会いずっとずっと拝見させて頂いてました(ROMっこですみません)。

今回大きな決断と変化ということで思わずコメント残してしまいました。とてもびっくりしてしまって。けれどf-hannnaさんにとっては新たな出発になるんですね。がんばってください。

はんちゃんとお別れするということで、それがたとえ「1年先に帰ってくる」ということがわかっていても心中察してあまりあるくらいで、なぜか私が涙でそうになりました。はんちゃんの気持ちも想像するとちょっとつらくなっちゃいました・・・(苦笑)。

f-hannnaさんにとってもはんちゃんにとってもちょっと辛い別れが訪れてしまいますが・・・「またあえる」ってがんばってください。

いろいろうまくいえずお目汚しすみません(^-^;

いわし♀いわし♀ 2008/02/13 22:43 はじめまして。
一人暮らしで犬を飼いたいと思っていた頃にこのブログを見つけ、それから楽しみに読ませていただいていました。
そして、最近夢が叶って犬を迎えることができました。

ハンナちゃんと離れるのは寂しいでしょうけど、色々考えた末の決意だと思うので頑張ってくださいね。
ハンナちゃんも、奥様のご実家で楽しい日々を過ごせますように。

f-hannaf-hanna 2008/02/13 23:33 ちゅぱンキさん、
ありがとうございます。
そう言ってくださると、気持ちが楽になります。

f-hannaf-hanna 2008/02/13 23:37 みかんさん、
はんなは、すぐに慣れてくれるでしょう。そうやってしつけしてきました。
私は少し慣れそうにありません。
でも、はい、自信持って行きます!

f-hannaf-hanna 2008/02/13 23:42 maruoさん、
はじめまして♪
最初の方からですか!?ありがとうございます。
成長しない飼い主で、少し恥ずかしい気持ちです。
コメントくださって、ありがとうございました。

f-hannaf-hanna 2008/02/13 23:52 りささん、
はじめまして♪ずっと見てくれてたんですか。コメントまでくださりありがとうございます。
同じくらいに飼われたんですね。では、今頃落ち着く時期ですかね〜!?
はんなの気持ちを動揺させないように、はんなは私がいなくなっても寂しく思わないようにしつけしてきたつもりです。(少しは寂しく思ってくれると私としてはうれしいですけど。)
飼い主が変わってもストレスを感じさせない性格にするのが本当の愛情あるしつけかなとも思ったりしてます。
でも、人間の勝手で犬を置いて行くんですから、もう偉そうなことは言えません。

f-hannaf-hanna 2008/02/13 23:59 いわし♀さん、
はじめまして♪
一人暮らし+ワンのハッピー生活おめでとうございます。これから楽しくなりますね。
先日、はんなを預けたのですが、いつもの部屋にはんながいないというのは、かなり違和感があって寂しいものでした。
ワンを迎えられたというだけで、なんと幸せなことかと思います。
コメントありがとうございました。

あやるなあやるな 2008/02/16 23:56 突然すぎて。。。とても寂しくなります。。。
ハンナちゃんとパパさんとの出会いでハウルと会う事ができたのに。
でも、ハンナパパの決断ですものね。
笑顔で送り出してあげたいなぁ〜
ハンナちゃんの人生もあるけど、パパさんの人生もあるんだからね。
一年間、海外で思い切り頑張ってきてください!
そして一年後にはハンナちゃんを迎えに行ってあげてね♪
今までたくさんの事を教えていただきありがとうございました。
一年後、また私たちとも会えると良いなぁ〜♪
もし覚えていたら、帰って来たらブログにコメントくださいね。
ハンナちゃん&ハンナパパさん、お幸せに♪

COJICOJI 2008/02/18 10:30 なんだかとっても淋しいです。
パパさんには一人で犬を飼うということをとても勇気づけていただきました。
本当にありがとうございます!!
一番辛いのはパパさんですよね。
きっとハンちゃんはそれをわかっているはずだから1年間良い子に待っていると思います。
またパパさんとハンちゃんに会えるのを楽しみにしています!

f-hannaf-hanna 2008/02/18 13:35 あやるなさん、
暖かいお言葉ありがとうございます。
まだまだうしろめたさはぬぐえませんが、そう言ってくださると救われます。
海外でも、インターネット環境があったときは、ハウルくん監視してますよ〜^^

f-hannaf-hanna 2008/02/18 13:38 COJIさん、
あおちゃんも監視しま〜す!
COJIさんは一人暮らしでしっかりと犬を幸せにされてます。
それだけで私はうれしいです。
お礼を言うのはわたしのほうですね。ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080213

2008-02-04 ご対面。

f-hanna2008-02-04

鬼は外に追いやりましたので、今年もハンナは元気に過ごせそうです。

落花生を投げると、バリバリと食い散らかし、中の豆を食べていました。足りないのか、最後は殻まで食べました。いやしいこと。

今日は、去年勤めていたころに一泊だけハンナをお願いしたことがある方と久しぶりにお会いしました。ハンナも連れて行ったところ、ハンナは喜んで飛びついていました。覚えているのね。

あやるなあやるな 2008/02/04 19:15 かわいい鬼さんですねぇ〜w
ハンちゃんはちょっとビビッてるのかな?

お仕事が変わってからは、ハンちゃんを預ける事がなくなったんですねぇ〜
でも、ハンちゃんが覚えてて喜ぶって事はハンナパパさんと離れても楽しく過ごせたって良い思い出があるんですね♪
去年はディスクディスクって張り切っていましたが、最近は競技も良いけど家庭犬として一緒に季節を楽しんだりフラフラとゆっくり散歩を楽しむ事も大事にしたいなぁ〜って思います。
あ、でも節分するの忘れました。。。こっちは雪がどっさり降って買い物にも行けませんでしたw
そちらもたくさん降ったでしょうねぇ〜

みかんみかん 2008/02/05 09:18 うちも
『鬼は外、福は内』しましたよ。
今年はマロンが鬼になって、まかれた豆を
一生懸命、玄関で拾って食べてました^^
ハンちゃんは鬼と対面して、あまり怖がってない様子♪
落花生をまくのですね。
こちらは、大豆をまきますよ!土地それぞれですね。
ワンは自分を大事にしてくれる人を
忘れないのですね。
賢いですね。
2008年、福一杯の年になりそうですね。

f-hannaf-hanna 2008/02/05 16:42 あやるなさん、
雪そんなに降らなかったですよ〜。関東で積もったくらいなのに。雪遊びはまたおあずけでした。
鬼のお面の下からペロペロ舐めてきました。もっとビビってくれると思ったんですが。。

うちはすっかり家庭犬ですよ〜♪
でもディスクは大喜びするから遊びでいいからやってあげなきゃと思います。

f-hannaf-hanna 2008/02/05 16:45 みかんさん、
マロンちゃんも豆好きなんですね。
ハンナは次の日の便にたくさんでてきました。
落花生は掃除が楽だからです!
でも、ハンナがバリバリやるからかえって掃除が大変でした。
マロンちゃんも福が一杯でありますように。

COJICOJI 2008/02/06 08:34 豆まきの次の日の散歩はひどかったです。
豆探しですね。
雪解けの地面からもつぶれてふやけた豆さんが…
匂いにひきつけられてよく歩きました。

全く別な質問になりますが、パパさんが1人で暮らしている時ってハンちゃんはどれくらいお留守番でどれくらい散歩に行かれてましたか??

f-hannaf-hanna 2008/02/06 09:25 COJIさん、
私が以前していた仕事は、自分で時間を調整しやすく、時々によって留守番時間は違いました。
おおよそ、10時間くらいです。都合のいいときは昼ごはんを家に食べに帰ったり、5時間くらいで帰ってきたりできたときもあります。
長いときは、月に一回程度、16時間というのがありました。そのときはさすがにペットシーツなどが荒れてましたね。
散歩ですが、平日は朝晩の二回です。朝はノーリードできるグラウンドへ行き20分くらい走らせていました。夜はブラブラ15分くらいの散歩くらいでしたよ。
留守番中ってなにしてるんでしょうね。いまや留守番しない生活になってきて、前のようにはいかないでしょう。慣れも必要です。

COJICOJI 2008/02/08 08:20 ありがとうございます。
私は半日くらい家を空けます。
散歩は午前中たっぷりとります。(午後出勤なので)
散歩は1回のときもあれば2回のときもあります。
私ペースでいつもしようと思っています。
というのも、食事のグルグルはやはりどう考えてもストレスだし、実家に帰ると両親も散歩を楽しみにしているため何度も行ったりします。
庭で自由に遊ぶのも大好きで、困った事に最近はリードをつけるのを拒むくらいです。
けれどグルグルが最近減ってきました。
1人の家は日当たりもあまりよくないし、やっぱりこのままではあおにとっていけないのかな…って思っています。

f-hannaf-hanna 2008/02/13 10:05 COJIさん、
あおちゃんは、もうCOJIさんなしでは生きていけないと思いますよ。
十分、あおちゃんのために行動してらっしゃいます。楽にしてくださいね。グルグルももっと大人になったらなくなるかもしれませんし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080204

2008-01-26 寒がりのくせに。

f-hanna2008-01-26

久しぶりの雪につき、おおはしゃぎであります。

去年住んでいたところは結構降ったのですが、今は貴重な雪遊びです。

雪を投げるとパクッといきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080126

2008-01-17 ほめほめトレーニング。

f-hanna2008-01-17

ミシェ母さんより紹介いただきました、矢崎氏の『ほめほめトレーニング』、早速読んで実践しています。

はんちゃんの課題は、散歩中の引っ張りです。

1、引っ張ったら止まる

2、戻ってきたら褒める。

これだけですのでとても簡単です。でも、根気がいります。飼い主のやる気が必要です。ハンナも私が止まればリードを緩めてくれます。でも、褒めて、歩き出すとまたすぐに引っ張ります。

あーこれじゃ散歩が進まない!!と、普通に歩き始めて訓練終わりです。マジメにトレーニングしないといけません。

ぽちくん&ちぃこぽちくん&ちぃこ 2008/01/17 20:42 ふふっ。
1つのことを教えるのってほんとに大変ですよね。
しつけトレーニングの岸先生は、「しつけは本気、根気、やる気の3気が大切だ」とおっしゃっていました。
私もちぃこの引っ張り癖を直すのにあれこれ工夫していますが、毎日少しずつ続けることで、ちょっとずつ、でも格段によくなってきました。
f-hannaさん、根気よくレッスン続けてください。頑張れ!

ミシェ母ミシェ母 2008/01/19 18:00 フフフ♪ がんばってますね ^ ^
根気、要りますよね〜。
でもきっとハンナちゃんも今「父さんったら、いったいアタシに何を伝えたいのかしら〜???」って、一生懸命考えてますよ〜^ ^
「”褒めてしつける”とはどういうことなのか」「犬はどう学習するのか」っていうところを勉強すると、本に書かれている方法以外にも自分のワンに合わせたトレーニング法を色々考え出せるようになると思います ^ ^
”止まる”以外の方法でも、「引っぱっていない状態」さえうまく作れるようになったらあとはそれを褒めてるうちにワンが気付いてくれる...んでしょうけど、その状態を作り出す方法を考えるのがなかなか大変な頭脳労働ですよね (笑;
我が家も引っ張りは苦戦中です。以前、ミシェルの中に突然”歩け歩けブーム”がやってきて、嬉しそうについて歩いて止まって早足して〜の時期があったのですが、見事一過性の物として去っていきました (爆) (ミシェル色んなブームが来るんです^^;)。ちゃんと定着させる努力をしないとダメですね; (ぽりぽり
いつか伝わることを信じて...コツコツ、コツコツ、ですね!
私も最近新しい本が2冊届いたので、夜はお勉強タイムで〜す。

> ようこさん、
すごいです。> 行動をメモ
それだけ熱心なら、きっとどんなことをしたらワンが喜ぶのかすぐにわかってきて、上手にワンと遊んであげられますね ^ ^
矢崎先生の本、一番新しいので「幸せな子犬の育て方-子犬も人も幸せになるハッピー子育て法」っていうのがあるんですが、私中身を見たことが無くって...; 多分よい本だと思うんですけど ^^;。しつけの世界も行動学の世界も日進月歩なので、「この人のは良さそうだな」と思ったら、なるべく新しい本を手に入れることをおすすめします ^ ^

ミシェ母ミシェ母 2008/01/19 18:03 ↑...と書込むつもりでテキストを用意していたのですが、「どうして歩くのが楽しくなったんだっけ〜 ;;」(←ダメ飼い主^^;)と外に出たとき色々試しているうちに、なんだかいい感じになってきて、そういえば前もこんな遊びしてたんだった;、と思い出したので一応書いておきます。(ありえないほど超超長文になりますがごめんなさい <(_ _;)>)

ミシェルの場合”止まる”方法だとやっぱりなかなか進めないばかりでミシェルも「どうしてこんなつまらないことをするんだろう」という感じで理解不能なよう;; 私にもかなりのストレスでした。
で、止まるのではなくて、リードをミシェルが私のすぐ脇にしかいられないぐらい短く(20cmぐらい?)持った状態で、ただひたすら自分が決めたペースで、ジグザグしたり小さく大きくまわったり止まったり方向転換したり、ゆっくりになったり早足したり...を変化をつけながら続けます。ワンが引っぱったとしても決して引っぱり返したり止まったりせず、ただリードを体の横の決まった位置にしっかり持ったまま動かさないだけです。(”止まる”方法の場合でもこれは同じです。ワンが引っぱっても決して引っぱり返したりしないで下さい。リードをしっかり握って止まるだけです。ワンは引っぱられると余計に力を入れて反対方向に引っぱろうとします。) あくまでも楽しく楽しく、がポイントです♪ペースや動きを決めるのは飼い主ですが、力で引きずり回したりしないで遊びですから笑顔で声をかけながら一緒に動きます^ ^ リードを短く持って動きを制約されていることに嫌なイメージを持たれないように、声かけだけでなくて時々リードを握った左手の甲でミシェルの右頬を撫でてあげたりしました(ミシェルはほっぺとマズルを両手で挟んでもらうのがとても好きなので ^^)。
そんなことをしているうちに、変化のある動きの中で、「次はどう動くのかな?」とこちらに意識が集中してくると同時に、上手くついて歩けるように、ミシェル自身が自分の楽に歩ける位置を見つけるようになります。すると、だんだん上手に合わせて一緒に歩いてくれるようになるので、良い状態になった時はすかさずそれをいっぱい褒めてあげます ^ ^(立ち止まらずによい形で歩いている状態で)
ここまでくると、ミシェルはもう「これは母さんがどんな動きをしようともひたすらどこまでもくっ付いて歩くゲームだ♪」と遊びのルールを理解するので、ミシェルもほとんど引っ張らずとても楽しそうに一緒に歩きます。
しばらくこれをした後は、徐々にリードの握りを軽くしていっても、リードをそれほど短く持たなくても、同じように引っ張ったりはせず一緒に歩いてくれます♪
真っ直ぐ歩く場合でも同じで、真っ直ぐの中で色々変化をつけながら歩きます ^ ^
止まる方法の場合は”前に進む”ことがワンにとっての報酬になりますが、ミシェルと私のやり方だと”並んで一緒に歩く”こと自体がミシェルにとっての楽しい遊びの報酬になります。

ちなみに↑の方法で歩いているうちに、ミシェルが向かっていきたい対象物(この場合ベス 笑)に対して、ジグザグジグザグ斜めに歩きながら(体の側面を見せながら)アプローチすると、引っ張らずに近づいていけることを発見しました ^ ^(まともに正面から歩くと二足歩行になります 笑) どうやら対象物に対して斜めに歩いていくとミシェルは「〜に近づいているor離れていってる」という感覚があまりなくなるようで、それほど興奮せずにいられるようでした。

↑の”楽しく歩いて引っぱり防止”も今のミシェルは強い誘惑があるときっと全くダメ(特にベスとミシェ父が前を歩いてたりしたら絶対無理!笑)だと思います。これは普段の接し方の中で「いかに注目される飼い主であるか」というところも大きそうですよね ;  ジェントルリーダーも使ってみたいなと思いますが、正しい使い方をご存知の方にきちんと相談してからにしようと思っています。
今度こそちゃんと定着させるようにコツコツ頑張ります (笑)

ミシェ母ミシェ母 2008/01/19 18:23 ↑(補足)
変化をつけて歩くその歩き方も、うまく「引っ張らずに一緒に歩けている状態」を作り出すように工夫するのがポイントです。ワンが前に出て行きそうになったらその進路を塞ぐ方向側にぐるっとまわってみたり引っ張りそうなら声をかけながら方向転換して自分が前になってみたり、ルート取りを工夫することでリードが張らない状態を上手く作り出し、褒めてあげるチャンスが増えるようにします。
それと、普段から止まったりターンしたりゆっくり歩いたり早く歩いたりの時に決めた言葉をかけてあげるようにしていると、ワンの方も楽に付いて歩けるようになります。

f-hannaf-hanna 2008/01/21 09:18 ぽちくん&ちぃこさん、
本気、根気、やる気ですかぁ。残念です。得意ではありません^^
おかげさまで、はんちゃんのため少し重い腰があがりました!

f-hannaf-hanna 2008/01/21 09:25 ミシェ母さん、
情報たくさんありがとうございます!
早速ですが、はんちゃん引っ張り防止プロジェクトの開始です。
まずは、『引っ張らずに一緒にあるけている状態』を実践してみました!(道路でやってたら人に見られて恥ずかしかったですが・・)
ハンナも頻繁にこっちを見てくれて、これは結果が楽しみなトレーニングです。まだハンナは楽しそうではなくて不思議そうに見てます。楽しくなったら上達も早いんでしょうね。
次は、左手の甲で頬なで作戦を実行に移してみたいと思います。
またハンナともどもご指導よろしくお願いしますね。

ミシェ母ミシェ母 2008/01/22 14:28 きゃ〜っ ; ”指導”は勘弁して下さい (恥;;
そんな技量ありません (きっぱり) 我が家も問題山積みですよっ (汗;
これまで通り、実験結果のご報告と、参考資料情報のご提供だけにさせて下さい ^ ^;
実験って言っても、我が家テストケースが2例しかありませんけど (笑)

ハンナちゃん不思議そうな顔してましたか? 「これは何をしてるんだろう〜」って考えてるのかな♪ ^ ^

ところで、先日、本と一緒に1枚のDVDを買ったのですが、これ、ものすごくわかりやすかったです♪
「金子真弓のリセット・トレーニング」というDVDなのですが、実際に2組の生徒さん(飼い主さんとワンちゃん)がレッスンを受けながらだんだんと変わっていく様子を約2ヶ月に渡り収録しています(どちらも成犬です)。基本のトレーニングのやり方で上手くいかない場合の対処法などもその都度アドバイスがあります。1匹のワンちゃんのほうは、ご褒美(おやつ)での誘導も効かないくらい元気いっぱいな子なので、とても参考になりますよ ^ ^。ワンの行動の強化の原理についてもとてもわかりやすく説明されていたし、実際のトレーニングの際の細かいポイントもたくさんお話がありました。
金子さんは、日本においていち早く陽性強化(ほめるしつけ)トレーニングを取り入れたと言われているAFC(アニマルファンスィアーズクラブ)でチーフインストラクターをなさっていた方です ^ ^
他にしつけ関係のDVDを見たことがないので、比べることは出来ないのですが、私には本当にわかりやすく、おまけに大満足のボリューム(85分)で5つ星でした!

ぽちくん&ちぃこぽちくん&ちぃこ 2008/01/22 21:03 またまた横入り、失礼いたします。
ミシェ母さん、そのDVD、よさそうですね。
私も見てみたくなりました。
貴重な情報深謝!

f-hannaf-hanna 2008/01/24 16:55 ミシェ母さん、
とても良さそうなDVDですね。私も見たくなりました。
おぉ〜初代陽性強化!それはすばらしいお方ですね。
ありがとうございます!



ぽちくん&ちいこさんも気になってますね〜♪

ミシェ母ミシェ母 2008/01/24 23:29 あ、「いち早く取り入れた〜」のは金子さん個人ではなくてAFCです。念のため ^_^
(AFCは歌手の佐良直美さんが運営なさっている施設です)
金子さんはご結婚時にAFCを退職なさっていて、今はご自分のしつけ教室での指導&コンサルティングをなさっています。
いずれにしても陽性強化トレーニングでは名の知れた方です ^ ^

さっそく実生活に取り入れながら、改めて基礎からやり直してます〜。
なかなか良い感じです♪

f-hannaf-hanna 2008/01/26 11:53 ミシェ母さん、
どうもトレーニング続きません。。。
反省すべきは、もういっかと考えてしまうことです。
飼い主がいけません。
ほんと根気いりますね〜。

ミシェ母ミシェ母 2008/01/28 19:44 ×コンサルティング→◯カウンセリング ですね ;
こそっと訂正 ^^;
> もういっか
遊びとしてできるような、ハンナちゃんもパパさんも楽しいと思えるようなトレーニング方法が見つかるといいですね♪ ^ ^

↑の記事、雪玉キャッチではないのですが、ミシェルは外に出ると猛烈に雪を食べまくります。喉が渇いているのかと思ってお水をあげてから出るようにしても、やっぱり食べます(笑)。ハンナちゃんは地面に積もっている雪は食べませんか?

f-hannaf-hanna 2008/01/29 18:50 ミシェ母さん、
はーい、ハンナも食べま〜す!!
うちものどが渇いてるようには見えません。
なにせ雪が降ると興奮しますね。
そちらは降りすぎでお困りでしょう。お察しいたします^^

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080117

2008-01-09 実家でのトイレ。

f-hanna2008-01-09

正月の疲れがとれたようです。変わらず元気です。

実家では、トイレはほぼ外でさせました。長期間滞在する場合、少しの失敗を我慢して室内のトイレの場所を覚えさせたいですが、短期間ならば外に連れていったほうが確実かなと思いました。寝るときを除いて、おおよそ4時間に1回くらい外に出しました。庭に出し、ウロウロ歩くとすぐにトイレを済ませてくれ助かりました。

寝るときはほとんどは朝までしなかったですが、一度、予備に敷いておいたペットシーツの上にしていました。おりこうなもんです。気を遣いすぎているのは飼い主だけみたいです。

ハンナはトイレを、自分の生活空間と人間のそれから離れたところにします。ですので、居間から少し離れた、台所や廊下、玄関、風呂場というところへあらかじめペットシーツをセットしてあげれば、すぐに覚えてくれるようです。

あやるなあやるな 2008/01/09 10:23 明けましておめでとうございます〜!
帰省、お疲れ様でした。
ハンちゃん、とても良い子だったようでおりこうさんですねぇ
ハウルはペットホテルでの疲れが出たようでしばらく今までに見た事ないくらいマッタリ犬になってました。
疲れが取れたらいつも通りになっちゃいましたが。。。
今年も楽しい年になれば良いですねぇ〜
ハウルも今年は益々成長する年なので気を引き締めて行かなければ。。。
今年もハウル共々よろしくお願いいたします。

f-hannaf-hanna 2008/01/09 12:30 あやるなさん、
あけましておめでとうございます!
今年もハウルくんの成長ぶりをかげながら見守らせていただきます。よろしくお願いします!良い子に育ってて安心ですね!
次のペットホテルのときは今回よりは慣れてくれるかな。

COJICOJI 2008/01/10 09:21 あけましておめでとうございます!
昨年はハンナパパさんのBLOGで勇気付けられてあおと出会う事になり幸福でした!
本当にありがとうございます。
今年も宜しくお願いします!
あおとの旅行も楽しめました♪
ハンちゃんもとってもおりこうさんでしたね!
あおとお参りに行きましたが私も人ごみだったので迷惑かと思い抱っこしました。
ハンちゃん写真だと他のボーダーちゃんより小柄な気がしますが、どのくらいなんですか?

あと、少し気になったので私もこの場をお借りしてコメント書かせていただきます。

*ようこさんへ*
私は一人暮らしで柴犬(豆柴)を飼っています。もうすぐ8ヶ月。
来たばかりの時はようこさんと同じように色々悩みました!
たぶんみんなそうだと思います!
そんな中私が思ったのは、人間の赤ちゃんも2ヶ月で両親から引き離され知らない所に行ったら、恐怖心でいっぱいだし、慣れてきたら遊んでー構ってーって思うのは当然だと思います。
私もハンナパパさんのオススメした本は読ませていただき、それぞれ方法は様々で全てやってみました。
それも1・2回で身に付くものではないと思うので何回かやって変化が見られそうなものを選んでみて良いと思います。
愛犬あおは未だじゃれると噛みますよ!
でも私にしかしないとわかった(甘噛)ので犬の本能だし好きにさせています。いけないことかもしれませんが。
そのかわり、何かをやめる時『おしまい』という事を教えてきっぱりやらせない方法を取っています。
ダメな事をした時、私は極力怒る方法は取りたくないのであおを一人ぽっちにさせています。
それは繰り返すと結構理解してきました。
といっても今時期やっとなことです。
何を言っているかわからなくなってきましたが、とにかくようこさんがあまり考えすぎてせっかくのワンライフを楽しめなくなってしまうのが心配です。
ゆきちゃんをわが子だと思って、長い目で見ていければ良いんだと思います。
ハンちゃんBLOGでわかったのは完璧ちゃんなんていないということ。

けれど、それがその子の個性なのだからそれも含めて愛してあげる事が大事なのではないかと言うことです。
って偉そうに本当にすみません……
私もまだまだ便勉強中。
一緒に見つけていきましょう!!
ゆきちゃんにはようこさんしかいないので自信をもって!

ハンナパパさん長々とすみません。

f-hannaf-hanna 2008/01/10 11:25 COJIさん、あおちゃん、
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございます。
これまた私より分かりやすい文章で。助かります。
一人ぼっち作戦は私もかなり使いましたよ。これいいですよね。
すくすく良い子に育っているあおちゃんに今年も良いことがたくさんおこりますように。

うちのハンナは一般的なボーダーコリーより小さめです。体重は12Kgくらいです。大きい犬がほしかったのですが、今となってはなにかとちょうど良く思っています。

ミシェ母ミシェ母 2008/01/10 22:30 ごぶさたしています。
もう”おめでとうございます”というのも恥ずかしいタイミングですが、本年もよろしくお願いいたします。
ハンナちゃんはほんとうにおりこうさんですね♪
タフタイヤ、何事もなかったようでよかったです。

私も横入り〜ですが(笑)
*ようこさんへ*
↓ぽちくん&ちぃこさんがご紹介されている矢崎先生の本は私もオススメです *^ ^*
問題別の本以外にも1冊の本にいろいろまとまっている<ほめほめトレーニング>という本もオススメです。
矢崎先生はわんたちのレスキュー活動にも力を入れてらっしゃる方です。

それと、JAHA、D.I.N.G.O.、優良家庭犬普及協会のそれぞれに深く関わっていらっしゃるテリー・ライアンさんの本もオススメです。一般ではあまり販売されていませんが、D.I.N.G.O.で買うことが出来ます(パピー本もあります)。JAHAで販売している本と優良家庭犬普及協会で出されている本もありますが、こちらはそれぞれ家庭犬しつけインストラクター養成講座のカリキュラム、GCT(グッドシチズンテスト)試験対策のテキストとして使われるものなので、一般の本に比べるとちょっと(かなり?)お高いし”最初の一冊”向きではないかも ;
テリー・ライアンさんの本は、たくさんの方法の中からそれぞれのワンに合わせて、犬と人、両方が幸せになれる方法を探しているところがいいなぁと思います。

ファイト!頑張って下さい ^ ^

ミシェ母ミシェ母 2008/01/11 00:08 度々失礼します。
手元の本を確認しましたが、問題に対してのより具体的な解決方法を知りたい場合には、矢崎先生の本の方が中身が充実してるかもしれません。私が持っているのは吠えグセと留守番の2冊ですが、たしかかみグセ編も出てたと思います。
では〜。

f-hannaf-hanna 2008/01/11 16:53 ミシェ母さん、
新春^^あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします♪
横入り〜♪ありがとうございます。
テリーライアンさん知らなかったです。今度チェックしてみます。毎度勉強になります。
べスくんとミシェルちゃんにとっても良い年でありますように。

ようこようこ 2008/01/16 21:12 f-hannaさん、COJIさん、ミシェ母さん、ぽちくん&ちぃこさん、
貴重なアドバイスありがとうございました。
色々と考えさせられました。

考えてみれば、たった2ヶ月で知らない家、知らない人の所に
連れてこられて、ワンコは不安だったでしょうね。
そんな子に対して「しつけ」をしなきゃ!と
すごく焦ってしまい、
叱ってばっかりで、とっても可哀想なことをしてしまったと、
今は冷静に反省しています。

ここ数日はワンコの行動をメモしています。
起きた時間、食事時間、ウンチした時間、オシッコした時間、
お昼寝した時間、夜ケージに入れた時間等などです。
数日間観察してみましたが、だいたい同じ時間にウンチやオシッコをしていることが分かりました。

最近ペットシーツを破ることを覚えてしまい、
おもちゃにしていたので叱っていましたが、
シーツを破られない方法を考え実行してみました。
いたずらされない環境作りが大切だと、やっと分かりました。
叱ってばっかりだと、お互いに楽しくないでしょうから。
電気コードを齧りたがったので叱ってましたが、
コードのカバーを買って取り付けました。
それでも齧りたがるので「わさび」を塗りました。
これは効果がありました。
どうしても齧ってほしくない場所には「わさび作戦」をしています。
そのかわり、テーブルや椅子、ペットボトル、ラップの芯(これが大好き)、段ボール箱、ロープの玩具、私のパジャマのズボンなどは好きなだけ遊ばせています。
どうしても齧ってほしくない場所(壁やドア)には、
ホームセンターで買った板で覆っています。

ぽちくん&ちいこさんのブログ拝見しました。
これからも参考にさせていただきます。

COJIさんも柴犬なんですなね(^^)。
ゆきには私しかいませんし、
わたしにはゆきしかいません。
2人で仲良く頑張っていきます。

ミシェ母さん、
矢崎先生の本ですね。
読んでみようと思っています。

f-hannaさん、これからもどうぞよろしくお願いします。
最近やっと心に余裕が出てきた気がします。
のんびりと短い仔犬生活を楽しもうと思います。

ちょっと困ったことは、
マンションにペット飼育の届出を出さなければならないので、
写真を撮りました。
何度もお座りをさせてやっと良い写真が撮れました。
おやつをほんの少〜しだけ与えました。
それ以来、ゆきの写真を撮ろうとすると、
シャキッとお座りしてカメラ目線になります。
私は遊んでたり、ゴロゴロしている自然な写真が撮りたいのですが・・・。
でも、そんなところは可愛いです。

長々と書いてしまって、失礼致しました。

f-hannaf-hanna 2008/01/17 18:43 ようこさん、
順調ですか〜???がんばってますね♪
柴の子なんてかわいいんだろうなぁと想像してしまいます。ほんと短いですので楽しんでください!

ハンナもラップの芯好きです!トイレットペーバーの芯は取ったら走って逃げますね。
わさび作戦とはお見事ですね。知らなかったです。
また色々教えてください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080109

2008-01-06 あけましておめでとうございます。

f-hanna2008-01-06

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本日戻ってきました。片道700Kmの旅は、行きも帰りもハンナが寝てくれるように夜中に走りましたが、結局まったく寝ませんでした。バリケンの中で、オスワリの状態で、外を見てるようにしています。お疲れ様でした。

最近のパーキングエリアはワン考慮のところも多く、散歩&トイレには困りません。車の旅がもっと快適にできるようになればいいのになと思います。

写真は、初詣に連れて行ったときのものです。予想以上に人ごみがひどく、参拝まで抱えて並びました。はんちゃんも健康でありますように。

明日からまた、ゆっくりした生活を送らせます。

ようこようこ 2008/01/06 22:10 明けまして、おめでとうございます。
旧年中は、お世話になりました。
本年もご指導よろしくお願い致します。

f-hannaさん、はんなちゃん、
片道700kmの長旅、お疲れさまでした。

うちのワンコもコートの中にいれ抱っこして、
近所の神社で初詣しました。

f-hannnaさんのお帰りをお待ちしていました(^_^;)。

うちの柴ワンコの名前は「ゆき」です。
日本犬なので和風の名前にしたかったのです(^^)。

ゆきのことで、悩んでいます。
とにかく噛み噛みが酷いのです。
常に私の足を狙っている感じです。
靴下の上から噛むのですが、
歯が尖っているのですっごく痛いのです(>_<)。
ブリーダーさんから習った叱り方の、
「親犬が仔犬を叱るとき首根っこを掴んでキャンと言わせる」
「マズルをギュッと握ってダメッと厳しく言う」、
を実践しているのですが、
シュンとするのは、ほんの一瞬だけで、
また直ぐに足を狙ってきます。
手や足は傷だらけです(:_;)。

噛んでも良いように段ボールとか、
ラップの芯、ロープでできたボール、
噛むと音のするボールなどでは、
一所懸命に遊んでいます。

叩いたりは絶対にしていませんよ。

両親は温厚なおとなしい犬だから大丈夫だと聞いていたのに・・・。
私の育て方がいけないのでしょうか?
生後70日くらいの仔犬って、
こんなものでしょうか?
いつまでこんなんでしょうか?
ゆきは凶暴な犬なのでしょうか?

ナデナデしようとすると、
私の手を狙ってきます。
私のことが嫌いなのかしらとも思ってしまいます(:_;)。

ハンナちゃんは、そんな時期はありましたか?
お帰り早々、質問攻めでごめんなさい。
うちに来て2週間です。

みかんみかん 2008/01/07 11:52 あけましておめでとうございます。
700キロの旅、無事帰ってきましたか
良かった〜いい旅になったみたいですね。
ハンナちゃんもドキドキの長距離ドライブの旅で
寝れなかったのかな?
ほんと、パーキングのワンにも優しくドッグランがあったり
足洗い場があって充実して
ますますドライブに行きたくなりますよね。

ワンも人間も健康でHappyな年になりますように
宜しくお願い致します。
みかん&マロン^^

f-hannaf-hanna 2008/01/07 12:22 ようこさん、ゆきちゃん(かわいい名前ですねー)、
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
さて、早速困っている様子がしっかり^^伝わってきますよ〜!さぁがんばりましょう!
ハンナも足好きでしたね。特に靴下が好きなようで、噛み噛みの対象はもっぱら靴下をめがけた私の足でした。ほんと痛いですよね。
まず、本を読みあさってみましたが、そのまま放置はよくないって考えが圧倒的でした。少数派意見としては、子犬はそういうもの、いつかは治るから我慢しておくというのもありましたよ。
両方正解ですよね。ほんとに子犬はそういうものですから。
でもまず我慢できないほど痛いですしね。人間に歯をむけないことを教えるには、子犬の時期が一番ですし、叱って治すのが一番いいと私も思います。
ダメなことを教えるコマンドをまず一つに絞って、『ダメ』という言葉ならまず、それが禁止の言葉だとういうことを認識してもらうことからです。いつも禁止のコマンドを統一してください。
声も恐くしてればすぐに分かることです。マズルを握ってダメ、が一番恐怖心も与えないかなと思います。(マズルの上は息が通ってますので押さえすぎないでね。苦しくなります。)
必ず治りますからこれで十分です。決してゆきちゃんが凶暴なのではありません。今のご主人様の対応の仕方をゆきちゃんはよく見てますよ〜(イライラとか感じちゃうんです)。ママです、がんばって!

で、参考までに、
実は、私の場合はこの噛み噛みで混乱してしまい、どうしようどうしようと焦ってました。イライラもしてました。
ワラをもすがる気持ちで、試してみたのが、三浦健太氏のルックアップ方です。子犬の頃に3回くらいやりました。これは、少し複雑でワンがショックを感じる可能性もありそうで、みんながみんなにお勧めしていいものかどうか迷います。でも、今のはんちゃんの人間には絶対にはむかわない性格はこれのおかげなのかなとも感じていますよ。
よく考えて、良さそうと思ったら試してみてもいいかもしれません。参考までです。⇒『犬の頭がグングン良くなる育て方』(DVDブック版が分かりやすいです)

生後2ヶ月の子が、一人で違う環境に来てまだ2週間、まだまだ慣れてないでしょうね。もっと混乱するワンもたくさんいるようです。ゆきちゃんは良い子です。

f-hannaf-hanna 2008/01/07 12:37 みかんさん、マロンちゃん、
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
とあるパーキングエリアでは、犬用の弁当が売ってるみたいです。びっくりですよね。630円ですって。私が食べる弁当より高いです。。。ハンナはそんなのはいらないって言ってますのであげません!
ドッグランはとても便利でした。もっと増えるといいですね。
マロンちゃんと一緒のダックスがたくさんいましたよ!

ぽちくん&ちぃこぽちくん&ちぃこ 2008/01/07 21:13 突然失礼します。
ようこさんのコメントがちょっと気になったもので。。。
あくまで個人的な考えですが、「しつけ」って、オーダーメードじゃないかなっていうのが私の考え方です。
わんこには個体差があります。
飼い主さんにもそれぞれのご事情があって、できること・できないことの差が出てくるのは当然だと思います。
さらに、しつけトレーニング関連の本は、本屋さんに行けば山ほど並んでいますけれど、著者によってその方法も微妙に異なっていますよね。
その中から、ご自分の愛犬に適した方法、ご自分にできそうな方法を見つけるのは難しいことだとは思いますが、1つのやり方に固執することなく、試行錯誤を繰り返しながら最適な方法を見いだしていくしかないんじゃないかな、と思います(抽象的な表現でごめんなさい)。

f-hannaさんも書いていらっしゃるように、ダメなことはダメ!って教えるために、「禁止の言葉」を決めておくのはいい方法だと思います。
ただ。。。ルックアップ法については、私個人としてはおすすめできません。
三浦氏の推奨する方法も1つの手だとは思いますが、それが最良かつ唯一の方法ではないと思います。
大変だとは思いますが、まずはいろんな方法を学んでください。いろんな本を読むもよし、セミナー受講するもよし、獣医さんやシッターさんなど、その道のプロに相談するもよし。。。
かみかみの癖を早く何とかしたい!というお気持ちはわかりますが、どうかあせらず、ようこさんとゆきちゃんにとっていい方法を見いだしていってください。

ご健闘をお祈りしています。

f-hannaf-hanna 2008/01/08 10:10 ぽちくん&ちぃこさん、
はじめまして。コメントありがとうございました。
私の文章が下手なもので、とても助かりました。私も、このブログでずっと特に言いたかったことは、おっしゃるとおりの『オーダーメード』です。
そのワンにあったしつけ法が必ずあるということですね。

その方法へのプロセスが少しでも近道になるように、お助けできればという思いでいます。
あんなのもあるよ、こんなのもあるよ、という場になればと考えています。
ありがとうございました。

ぽちくん&ちぃこぽちくん&ちぃこ 2008/01/08 20:52 f-hannaさん、ありがとうございます。
いきなり横入りして、失礼だったかなぁと思っていたんですが、お礼言っていただいて、ほっとしました(笑)。

toようこさん
これまた個人的な感想なんですが、わかりやすくていいなと思ったしつけ関連の本をご紹介します。書籍名じゃなくて著者名ですが、どちらも数冊出されていて、一般書店でも入手しやすいと思います。
まずは利岡裕子氏、もうお一人は矢崎潤氏です。お二方ともJAHA認定のしつけインストラクターです。
利岡氏の著書は「読み物的」で楽しいです。矢崎氏のは立ち読みしかしたことないんだけれど(笑)、この方のお話を直接聞く機会があって、かなり感銘を受けました。かみぐせ、トイレ、お留守番etc. お悩みのジャンル?別に本が出ているので、ようこさんみたいに「かみかみを直したい!」という明確な目的がある方にはいいかな、と思います。

あと、宣伝みたいになっちゃいますが、以下、私のブログのURLです。ようこさんとは違うけど、私も愛犬のしつけではあれこれ悩んで、試行錯誤の日々を送っています。
http://pochichibi.blog84.fc2.com/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20080106

2007-12-29 良いお年を。

f-hanna2007-12-29

今年も一年間、大変お世話になりました。

あたたかいメッセージくださるかた、さらにありがとうございました。おかげさまで、幾分心強くハンナとのワンライフを楽しんでいます。

今年はかなり変化の年で、ハンナにも苦労をかけてしまったかなと少し心配していました。来年はさらなる変化となりそうで、さらに心配は募ります。これまで同様にあたたかく見守ってくださればたいへんうれしく思います。

来年も皆様のワンライフがハッピーなものとなりますように。

さて、里帰りにはんちゃんを連れて帰ります。長旅大丈夫かなぁ。

あやるなあやるな 2007/12/30 00:53 1年ありがとうございましたぁ〜
ハンナぱぱさんのブログに背を押されハウルを迎えてもう10ヶ月。
たくさん楽しい事がありました♪
最初の頃は色んな事に悩みましたが。。。w
明日から私たちも帰省、ハウルは超高級(?)ホテルにて若いかわいいお姉さんたちにお世話してもらう事になります。
一緒に帰りたかったんだけどなぁ〜
来年もハンちゃん&パパさんにとって良い年になりますように。。。
また来年もよろしくお願いいたします。
では、良いお年を〜♪

f-hannaf-hanna 2007/12/30 10:47 あやるなさん、お世話になりました♪
こちらこそ来年もよろしくです。
年越しを若いかわいいお姉さんととはハウル君も幸せもんだね〜^^
道中きをつけてください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20071229

2007-12-22 師走。

f-hanna2007-12-22

タフタイヤをついに破壊し、たくさん食べて、二回吐きました。大量のゴムです。大丈夫かなぁ。

COJICOJI 2007/12/23 09:52 ありゃりゃ!
元気ならきっと大丈夫ですよ!
というか、可愛すぎるはんちゃん!!

ちやちや 2007/12/23 14:22 タフタイヤを破壊するハンちゃん・・・・凄すぎる^^;;
という事は、タフタイヤ以外なら秒刹・・・とは言わなくても、数日でアウトかな〜(汗)
クッション抱っこしてるハンナちゃん、カワイイです♪

ようこようこ 2007/12/24 23:29 f-hannaさん、ハンナちゃん、メリークリスマス。

ついにワンコがやってきました。
うちに来て4日目です。
もうくたくたです(-_-;)。
夜ケージに入れて電気を消すと、
しばらくは猛獣のような声で鳴き叫んでいます。
朝も早くから泣きわめいています(>_<)。
ご近所から苦情がこないか心配です。

生後60日位の女の子です。
手足噛みまくりです。
歯が細くて尖っているので、本当に痛いです。
叱ってもまだよく分からないみたいです。
ウンチやおしっこはあちこちにするし、
片付けて拭いての繰り返しです。
たまにシートにしてくれる時もあります。
育児ノイローゼになっています。
うちに来てまだ数日しか経っていないので、
犬も環境に慣れないのでしょうね。
可愛いと思う余裕もなく、排泄物の処理に追われています。

ハンナちゃんみたいにソファで眠ってくれるようになるのは
どれくらいかかるのでしょうか?
ウンチとオシッコがちゃんとできるようになったら、
一緒の部屋に寝せたいと思っています。
ハンナちゃんがパピーの時も大変でしたか?

眠ってる時が一番可愛いかな〜。

f-hannaf-hanna 2007/12/25 23:16 COJIさん、
どうやら大丈夫そうです。心配してくれてありがとうございました。

f-hannaf-hanna 2007/12/25 23:18 ちやさん、
そう、秒刹なんです。やっと見つけた丈夫でその上飽きないタフタイヤは重宝してたですが。あれだけ食べられるとダメですね。
飼い主として、別の部分でしっかり遊んであげないといけませんね。反省です。

f-hannaf-hanna 2007/12/25 23:25 ようこさん、
お悩み5日目ですね^^
おめでとーございます。
それが普通だって分かるのは、大きくなったわが子を見て他の人の子犬の状況を見てからなんです。
あんなに悩んでたことが、子犬なら普通のことなんだぁと必ず思いますから、大丈夫ですよ!
名前なんていうんですか〜??
まだ60日。これからですよー!はりきっていきましょー!
うちは、生後半年くらいまでは足を噛まれまくりでした。
私は、ハンナが生後8ヶ月になるまで育児ノイローゼの気持ちが分かる人でした。ほんと大変でしたもん。
うんちとおしっこなんて、短時間のうちに何回もするし、その都度失敗するし・・・。
ソファで寝てくれるなんて1歳からです。
とにかく今の状況は普通、普通、普通です!がんばって。乗り越えると、かわいくて仕方なくなりますよ。よだれでます^^

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20071222

2007-12-10 変わらず過ごしています。

f-hanna2007-12-10

特になにもございません。ハンナは日々、朝晩の散歩とたまのみかんとジャーキーを楽しみにしながら、ゴロゴロ寝て一日が終わります。

年末年始は帰省することにしました。ハンナは果たして。。

まずは、片道700Kmの車の旅です。9月の旅行に比べれば冬ですので安心です。でもはしゃぐから疲れるだろうな。

あとは実家でトイレはどうしましょう。少しくらいの留守番はできるでしょうか。なんとかなるさと張り切っていきましょう。

COJICOJI 2007/12/10 23:47 習慣の動物ですから、きっとすぐご実家の環境にも慣れますよ!
私も年末からあおと小笠原に旅行です。
電車や車はしょっちゅう乗りますが、船は初めてです。(しかも25時間!!)
そして小笠原は1月が海開きという暖かさです。
キャンプのようなものです。
はんちゃんとキャンプに行かれた際にとっても便利だったものとか、持っていけば良かったなと思ったグッズってありますか?
あと、はんちゃんは拾い食いとかしていた時期はありますか?

みかんみかん 2007/12/11 08:42 旅といえば、今年のゴールデンウィークに往復600キロの車旅をマロンも同行して、私の実家に行きました。車の中では鼻を窓にくっ付けて外を覗き込んだり、昼寝をしたりまぁ快適な車内だったみたいです。
実家のほうでは、甥っ子達と沢山遊んで、一緒に川遊びもしました。夜はちょっと寝付けなかったみたいですが、全体的に我が家と変わらぬ状態でいられてよかったです。皆が可愛がってくれたからかなあ?
ハンちゃんの年末年始の旅、また聞かせてくださいね。

f-hannaf-hanna 2007/12/11 22:47 COJIさん、
持ち物リスト見させていただきました!十分でしょう。キャンプのときはこんなにも持って行きませんでしたよ!
コールマンのドッグロックを持っていきましたが、砂浜でキャンプするというときだけ出番ですので、いらないですね。
船はどきどきしますね〜♪ワンも船酔いするのかなぁ。
おきをつけていってらっしゃいませ!

拾い食いは、今でもたまにしますが、子犬の頃はよくしましたね。散歩が放し飼いできるグラウンドでしたので、草むらに行っては見えないところで何か口にしてました。その都度『出せ!』と教えてましたが、このコマンドが分かるようになったのは最近です。家で食べ物やおもちゃに『出せ』のコマンドを教えてました。次第に散歩中も怒られるんだと少しづつですが分かるようになったと思います。
拾い食いはハンナも完全に治したいです。。

f-hannaf-hanna 2007/12/11 22:54 みかんさん、
600Kmですか!?がんばりましたね。
うちも車内で昼寝してくれると助かるんですが。本当に寝ないんです。。
で、今回は夜中に走ろうと思ってます。そうすれば少しは寝てくれるんじゃないかと期待してます。
マロンちゃんはたくさん遊んでもらえたんですね。せっかくですので、ハンナも色々連れていきたいなと思っています。

他の家では、トイレが心配です。。

COJICOJI 2007/12/12 10:21 意外にあおは放し飼いにするとあまり食べたりしません。
川辺にある人間の食べかすには見向きもせず走っています。
リードが付いているとしたばかり見ています。
遊びで「ちょうだい」と言って口のおもちゃを渡す練習をしていますが、口の中のものがごはんだと難しいみたいです。
旅行には最低限で良いのかと思いました。
はんちゃんはちなみに避妊種手術はしましたか??

f-hannaf-hanna 2007/12/12 11:25 COJIさん、
リード着いているときというのはおもしろいですね。あおちゃんなりに何か策があるのでしょう!
ハンナは避妊してませんよ。おそらくこれから先もしないでしょうね。この問題は深い話になってしまいますよね。考え方は人それぞれでいいと思います。長所も短所も飼い主としての責任も全て論議の対象でしょう。早めに飼い主なりの気持ちを固めたらオッケーです。(手術は適期ありますので)

あやるなあやるな 2007/12/12 18:24 実家に一緒に行けるって良いですねぇ〜
私の実家が広島なのでハウルも連れて帰りたかったんですが、実家にはオスとメスのワンコが居てオスがむちゃくちゃ吠える奴なんですよね。。。だから、連れて帰って来ないでって言われちゃいました。
ハウルはかわいそうですがホテルで年越しになりそうです。
でも、来年車がシビックからウィッシュに変わるので一緒に旅行に行きたいなぁ〜♪
ハウルも去勢するかどうか悩みました。
旦那は「そんなかわいそうな事を。。。」と反対w
大会のお友達も「血統を考えると去勢するのはもったいない」との事。
去勢するほどの問題も無いし、去勢しても改善するとは限らないと言う事で見送りました。
でも、やっぱよそのお嬢様ワンコにマウントすると。。。見てられませんw女の子ワンコの飼い主の方ってやっぱ他のオス犬にマウントされる姿は見たくない。。。ですよね??
私は気を使っちゃいますw

f-hannaf-hanna 2007/12/13 19:10 あやるなさん、
いつかは実家のワンと一緒に遊べる日が来るといいですね。しばらく寂しくなりますね。
でもホテルに預けても、ハウルくんは年越しなんて知らないですし、オッケーですね。
男の子の場合は、ほとんど手術しなくてもいいんじゃないですかねー。と勝手に決め付けてますが、去勢したおかげで改善したって例は少ないって聞きましたよ。ハウルくんは良い子ですしね、必要ないんじゃないですか。
マウント、ハンナはまだされたことないかも。。嫌がってたら見たくないですね。でもあまり気にしません。ヒート中はワンのいるところへ連れて歩かないのが、女の子側のマナーですからね。

ようこようこ 2007/12/13 22:16 f-hannaさま、ハンナちゃん、こんばんは。
以前に犬を飼う費用などについて質問させて頂いたものです。
その節は、ありがとうございました。
私もついに犬と暮らすことになりました。
マンションの規定で10kg以内ということなので、
小柄の柴犬の女の子に決めました。
両親共に小柄で、穏やかな性格だそうです。
来週お迎えに行きます。
こちらのブログで背中をドンと押された感じです(^^)。
これから子育て大変そうです。
色々わからないことだらけだと思いますので、
どうぞよろしくお願い致します。
ハンちゃんみたいに良い子になるのには、
1年半くらいはかかるのかしら。

f-hannaf-hanna 2007/12/14 17:26 ようこさん、
わぁお、やりましたね!決断されたらあとは、突き進むのみ〜♪ですね。お互いがんばりましょー。また色々教えてくださいね。
来週かぁ、ドキドキしますね。柴犬は私も大好きな犬種です。しかも両親ともに穏やかというと、かなり先天的に良い子の可能性は大ですね。でもしつけ次第でなんとでもなるところが、ワンの難しいところでもあります。はりきっていきましょー。
最低10ヶ月は覚悟しといてくださいね^^言うことなんて聞かないよー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20071210

2007-12-02 ソファの上。

f-hanna2007-12-02

寝る場所が固定されました。

ソファの上は人間の場所です。そこで寝かせることは、リーダーシップを取るに少しの障害となる場合があると聞いたことがあります。例えばそのやめさせ方の一例として、こんな本を読んだことがあります。ソファの上に座布団などを置いておきます。その上に乗ったらその瞬間に座布団を引っ張るというものです。そうすると、おっとっとって言うそうです。それを繰り返すと、ここに乗るとおっとっとってなると認識し、ソファに乗ることはやめるそうです。ぜひお試しください。

ちなみにうちのハンナは気持ちよさそうにもほどがありますので、そのままにしています。リーダーシップには、あまり関係ないように思っています。

COJICOJI 2007/12/03 09:20 あおも私のあぐらの上や、座布団が大好きです。
けれど、私はあまり気にせず、たまに一緒に寝たりします。
同じ床で寝るのもリーダーシップの障害な気がしますね。
ただ、きちんんと言う事を聞いてくれたり、留守番をしっかりしてくれるのであまり気にしていません。

みかんみかん 2007/12/04 14:22 うちもソファーの上でくつろいで
寝てしまいます。パパが寝ているときも
一緒に上がって股の間やソファーの角で添い寝しています。
リーダーシップの障害になるかどうかは私も分かりません
でも、飼い主がリーダになれるかはとても重要なんですよね。
犬はリーダーの下である事のほうが
安心して長生きで暮らせると本に書いてありました。
改めて、ワンを守る為にしっかりするぞ!
と思う飼い主であります。

f-hannaf-hanna 2007/12/05 11:35 COJIさん
あまり関係ないようですね。
あぐらの上いいですね♪うちは散歩終わったあとにあぐらの上に乗せて足を拭くようにしてますので、あまり落ち着く行動とは思っていないらしく、普段はあぐらの上にはきません。着たらかわいいだろうなと羨ましく思います。

f-hannaf-hanna 2007/12/05 11:39 みかんさん、
最近は、リーダーシップは子犬の頃で決まるのではないかと思っています。それ以降はおおよそ何をしても大丈夫なのではないかと。
おそらくワンは一度親分だと決めれば一生親分だと思っているでしょう。
ただ、ワンが上だと思った認識を、飼い主がリーダーだと思わせるように回復させることは、大人犬でもいつでも大丈夫だとおもいます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20071202

2007-11-24 どこまでおりこうか。

f-hanna2007-11-24

一緒に暮らし始めて約1年半が経とうとしています。ハンナは子犬の頃こそ私の手に負えない暴れっぷりを見せてくれましたが、徐々に生活を合わせてくれて、今では全てを人間の行動にゆだねているといった感じに見えます。

すっかりなくてはならない存在になりました。月並みですがしみじみ思うこのごろでした。

あやるなあやるな 2007/11/25 00:48 1年半ですかぁ〜
長いような短いような。。。ですねw
ハウルもちょっとずつですが、リビングでの過ごし方や甘え方を勉強してるみたいです(怒られると擦り寄ってくる)
ハウルと一緒に住み始めた頃、私はハンナちゃんとハウルの子供が見たいなぁ〜って密かに思ってたんですよw
ハウルもだんだんと女の子への興味よりもバイクへの興味の方が強くなってきて追いかけて行っちゃいます。
思春期の息子みたいですw

f-hannaf-hanna 2007/11/26 08:10 あやるなさん、
ハウルくんとハンナですか〜。それはなんとも夢がふくらみます!ハンナがお母さんって全然想像つきませんが。

うちも怒られると擦り寄ってきます♪ずっと怒ってると腹を出します。かわいくて笑っちゃいますね。
走るものを追うのは本能でしょうか。こればっかりは注意しようがないですしね。

みかんみかん 2007/11/27 09:42 1年半の時間がお互いの想いを通じ合わせたんですね。
うちは来月でちょうど1年です。ハンちゃんのように人間の生活に委ねるという領域にはまだまだのようです。
今一番の悩みは吠えるという行為。
散歩中に大きい犬に対して。
外に人や猫が歩いているのを感じて。ect
原因がわかってはいるものの対処法がまだわららず
飼い主の課題です。ハイ。

f-hannaf-hanna 2007/11/28 09:49 みかんさん、
大きい犬恐いのかなぁ。ゆっくり慣れさせてあげられる知り合いの大型犬がいれば助かりますね。
叱って吠えなくなった方もいれば、少しでも吠えない瞬間に褒めて治った方もいますね。
両極端の意見があるからしつけって難しいって思っちゃいます。私は後者が好きです。
だんだん分かってくれると思いますよ。

COJICOJI 2007/11/28 10:30 やっぱりはんちゃんはとってもお利口だと思います!
あおと暮らして思うのですが、1対1の方がお互いに必要な存在だと言う事がより一層強く感じるのかなと思いました。
リーダーがどちらかはっきりしないと苦労しますが、家族の中で一緒にいると順位付けもありますもんね。
1対1で互いに必要不可欠な存在であるから、意思疎通も違う動物ですができるのですね!!
ちなみにあおも大きい犬(特に元気な激しい子)に対して恐怖心から吠えてしまいます。
今はそれをただ見ているだけです。

f-hannaf-hanna 2007/12/06 00:10 COJIさん、
コメントいただいてたのですね。ごめんなさい、遅くなりました。

東京の夜のお仕事をされている女性の多くは、一人暮らしで小型犬を飼っています。特にリーダーシップがとれているらしいです。やはり1対1だからでしょうかね〜。
一回COJIさんとあおちゃんの関係がしっかりつくられれば、どなたか家族が増えても大丈夫だと思いますよ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20071124

2007-11-19 初雪。

f-hanna2007-11-19

あーー寒い!

今年は少し早めに冬が来ました。今年の夏に引越してきた我が家は、隙間風あり・・・寒いです。ハンナもネコ並に、暖かい居間で丸くなって動きません。

みかんみかん 2007/11/19 13:44 わー
雪ですね。
猫はコタツで丸くなる♪という歌がありますが
『犬もコタツで丸くなる♪』ですよね。
こちらもあられが降りました。
あたたかい鍋食べたいな〜

f-hannaf-hanna 2007/11/19 18:59 みかんさん、
もう雪はなくなりましたが、ほんと寒いですね。
い〜ぬは喜び♪のはずなんですが、ハンナは動きが鈍いです。。
鍋の季節ですね。急に食べたくなりました!

COJICOJI 2007/11/19 23:18 私もずっと犬は寒いのに強いと思い込んでいましたが、寒くて膝の上から離れなかったりって普通にあるんでよね。
ひなたぼっこが猫ちゃんみたいに好きだったり。
けれど、雪の中かけずり回っている姿は理想です。
寒くなりましたが、はんちゃん、パパさん、ママさん風邪引かないように!

f-hannaf-hanna 2007/11/22 11:18 COJIさん、
今日はまた雪です。
室内犬は特に寒さに弱いんでしょうね。最近は、わざと少し外につないだりして、寒さを体験させています。そのほうが健康にも良さそうかなと。
COJIさんも体調くずされないように!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/f-hanna/20071119
Connection: close