Hatena::ブログ(Diary)

【わんだら〜の、わんだほ〜day’s】 RSSフィード

2017年 7月 17日 (Mon)

[] 暑くてノンビリ出来なかった  暑くてノンビリ出来なかったを含むブックマーク

 

 計らずとも連休が取れたのでバイクで出掛けてました。

 天気こそ申し分なかったんですけども、気温がねぇ……まあ、梅雨明けはまだとは言え、七月ももうすぐ下旬だし。

 

f:id:f4ea654nd65:20170716234904j:image

 

 メッシュジャケットでバイクに乗っているとはいえ、暑いモンは暑い。

 道中見かけた電光表示板には「32℃」と表示が。 11時前でこの気温。 前日は早く寝て、休憩も取りつつ来たけどもやはり頭痛がしてきました。 う〜ん、暑さにやられてきたのかなァ。

 

f:id:f4ea654nd65:20170716235247j:image

 

f:id:f4ea654nd65:20170716235538j:image

 

f:id:f4ea654nd65:20170716235806j:image

 

f:id:f4ea654nd65:20170717000800j:image

 

f:id:f4ea654nd65:20170717003618j:image

宇和島市は遊子水荷浦の段畑。 まるで西洋城壁みたい(見たこと無いけど)。

 

f:id:f4ea654nd65:20170717003721j:image

遠目に見るとこんな風に見えてる。

 

 この場所ですが、途中に茶屋があるので、そこに車を止めて歩いて散策するのが正解です。 岬を回るように道は続いてますけど、狭いし、草木は生い茂ってるし、突き当たりでは「車両通行止め」の看板が待ってますよー。

 

 この後、頭痛を抱えたまま立ち寄ったセルフのうどん屋さんで「ソバ」をすすり、冷房を堪能('ω')

 何となく地図を眺めながら帰路を確認(まぁそこン所はすでに決めたたんですけどね)して後は帰るだけ。

 帰路はR439を使ってみました。 山中だから少しは涼しいかな、なんて。

 

 そんなことは全然無かったんですがね。

 涼しいと感じたのはトンネルの中ぐらい。

 今の時期、どこへ行っても向かっても暑い!

 

 ではでは。

2017年 7月 10日 (Mon)

[] 今週のお題  今週のお題を含むブックマーク

 

 今週のお題は、「私の『夏うた』」ですね。

 

 真っ先に思いついたのが、ゆずの「夏色」ですね。

 次点ケツメイシの「夏の思い出」ですが……歌いながら「リア充、爆ぜ――溶けろ」なんて思っちゃいます(>ω<)

 ポルノグラフィティの「ミュージック・アワー」なんか聞きながら海岸沿いを走るのにピッタリなんじゃないかな?

 

 歌詞には夏を思わせる単語がないんですが、槇原敬之さんの「尼崎の夜空を見上げて」を僕は何となく夏の曲だと決めつけてます。

 別に尼崎に住んでたことも行ったこともないんですが(通過はある)、歌詞に「見上げた尼崎の夜空」とあって、夜空を見上げた記憶というのが、お盆の頃に祖母の家に親戚が集まって過ごしてたとき、夜になって花火をしながら見上げた空を今でも時々思い出すからでしょうかね。

 

 で、夏の夜空を見上げた記憶繋がりでいきますと、これまた歌詞に夏らしさはないんですがB'zの「Pleasure'91 〜人生快楽〜」も上がってきます。 これまた理由があって、中学三年の頃にクラスの何人かでキャンプに行って、夜中に見た星空が普段家の窓からちょろっと見えてるソレとは全然違ってて、その時CDラジカセから流れてた、夜中に聞くには少々騒がしかった曲がいきなり曲調を変えてピアノのような音になって静かに終わる――それがこの曲「Pleasure'91 〜人生の快楽〜」でした。

 

f:id:f4ea654nd65:20170710230716j:image

 

 ではでは。

ダル公ダル公 2017/07/13 14:02 僕も覚えてるなぁ。みんなで寝転がって。流れ星のあまりの多さに驚いたっけ。つい先日のように思い出せるのに、時の流れのなんとふしぎなことかっ‼

f4ea654nd65f4ea654nd65 2017/07/14 00:28 あれ以降、流れ星とはとんと無縁でございます(´・ω・)
それでもあの晩見た夜空は、とても印象深かったな〜ァ。

2017年 7月 3日 (Mon)

[] 今週のお題  今週のお題を含むブックマーク

 

 テスト

 小学生中学生の頃は何とも思ってませんでしたけども、高校生時代では楽しみ――って程でも無いけど、嫌いでもなかったかな〜?

 理由はヒトツ。 早く学校が終わって帰れるからですよ!

 特に勉強を頑張ってたわけでもないですが、テスト自体の出来は可も無く不可も無く。 進学校でもなかったしなぁ。

 そんな感じで過ごしてたら……赤点取っちゃった(テヘ

 

 苦手科目ではあったけど、まさかの点数に僕だけじゃなくて先生の方も困惑してたのを覚えてます。 いや、先生の方が困惑してどーすんのよ。

 

 で、就職してからのテストというか、試験というともっぱら資格関係ですね。 さすがに適当には出来ないのでそれなりに復習して最終試験に臨んだりしてますよ。 資格によっては出題箇所をそれとなく匂わせてくれますが。

 筆記試験ならそれで済むんだけども、実技試験となるとそうはいきません。 事前に練習したりしてそれなりに身につけてから挑んでます。 会社お金で受講してるならなおさら

 とはいえ、やっぱり仕事をサボれる普段仕事をやってるときよりも早く家に帰れる事が多いので気が楽で、そのぶん試験に対して気負いが少なくなってるのかな?

 

f:id:f4ea654nd65:20170625230813j:image

 

 ではでは。

   
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。