Hatena::ブログ(Diary)

【わんだら〜の、わんだほ〜day’s】 RSSフィード

2018年 6月 18日 (Mon)

[] バイクじゃちょっと躊躇う距離  バイクじゃちょっと躊躇う距離を含むブックマーク

 

 クルマを乗り換え、最初に遠出で向かいたい所は足摺岬に決めてました。 何となく(・ω・)

 まーバイクと違って多少は疲労は少ない(はず)だし、昼前にノンビリ出発。

 

 そうそう、新しいクルマにはカーナビを搭載してるんですよね〜。 ナビは仕事で使ったことはあるけど、私用では使ったことなくて。

 さー、ウチから足摺岬まで何時間かかるのかな〜(ナビに入力中)……

 

 

 

 は、はちじかんッ!?

 

 

 バカな(;゚д゚)

 ルート確認してみてもまぁ、おおむね予想通り。 今までだとだいたい6〜7時間ぐらいで着いてるんだけどな。

 とりあえず走り出して、ナビが示す道を全力で無視して(経験上、途中までは高速と下道の差がほとんど無いことを知ってるので)、途中からは高速道路に乗ってまた降りて、ひたすら向かうこと約5時間半、

 

f:id:f4ea654nd65:20180618220932j:image

 

 着いたーヽ(´▽`)ノ

 ただ問題が発生してまして──

 

 メッチャ頭痛い(>_<) 未だ慣れぬ車の運転に対する緊張からなのか、肩こりからなのか、はたまた前日の夕方頃に発覚したトラブルで21時近くまで対処に追われてた疲労が回復してなかったからなのか。

 

f:id:f4ea654nd65:20180617215926j:image

 

 このセミの大合唱が響いてます。 てか、今の時期からセミっていたんだな〜。

f:id:f4ea654nd65:20180618224057j:image

f:id:f4ea654nd65:20180618224056j:image

f:id:f4ea654nd65:20180618232144j:image

f:id:f4ea654nd65:20180618232145j:image

 

 やっぱり瀬戸内海と違うな〜。 水平線が微かに丸みを帯びてる。 波の音も迫力あるし。

 さて、いいかげん帰らないと。

 もうすぐ19時を回るし、相変わらず頭痛は治まんないし。 ナビさんや、このルートで帰るとなると到着予想時刻は何時?

 まぁ、到着にかかった時間を考えればナビに聞くまでもないんですけどね。

 

 途中、二回ほど休憩(仮眠)をとり帰宅したのは日付が変わる少し前。 いや〜、高速道路ってスゴイわぁ。

 約500kmほどの距離でしたけど、初めて行く所でもなかったけど、意外と体に堪えてました(ノ∀`) 水分不足? 休憩不足かも?

 

 ではでは。

2018年 6月 11日 (Mon)

[] 今週のお題  今週のお題を含むブックマーク

 

 今週のお題はぁ、「雨の日の過ごし方」ですか。

 仕事でない、休日が雨だと少々気が滅入ったりしますけども、基本的にやってることには変わらず。 洗濯して、掃除して……まあ外に干すか中に干すかの差はあるし、窓を開けるかどうかの違いもあるか(・ω・) 花粉の季節以外は窓を開けたいからねぇ。

 

 後はやっぱりクルマ、でしょうかねぃ。 相変わらず。

 

 クルマを乗り換えて二週間、まだ1,000kmほどしか走ってません。

 とにかくカラダが馴染まねぇぇぇ。

 なにせ、ドライビングポジションすら定まってなくって(ノ∀`)

 それでも雨天時の走行普段と違って、適度な緊張感と相まってちょっとクワク。

 とはいえ、先も述べたようにまだクルマに慣れてないので、以前ほど楽しめてないのが現実ですが。

 

 わざわざバイクで雨天走行に繰り出しはしませんけども、走行中に雨に遭った場合は諦めてカッパを着込んで走りますよ。 去年は山中でそういう状況で走ってましたけど、どこからともなく聞こえてくるカエルの鳴き声、それが意外と心地よくて気分よく走れてました。

 

f:id:f4ea654nd65:20180611225122j:image

 

 やはり雨の日は「普段とは違う音」が気になってるんだろうなァ。

 豪雨は勘弁願いますが。

 

 ではでは。

2018年 6月 4日 (Mon)

[] 今週のお題  今週のお題を含むブックマーク

 

 小学校修学旅行は、九州臼杵別府阿蘇山と手堅いコースでした。 二泊三日だったっけ? 覚えてないや(ノ∀`)

 まさか、数十年経ち、バイク屋さん主催ツーリングで似たような所に行くなんて、当時は夢にも思ってませんでしたが。 しかほぼ日帰りで。

 

 動画サイトバイク車載動画を見たりしてると、北海道言わずもがな、九州もやはり人気なんですね〜。

 住んでる所からだと、ちょっと足を伸ばせば届く所にあるし(さすがに北海道は遠くて)、何より阿蘇山周辺の景色が印象に残ってる。

 

f:id:f4ea654nd65:20180605001337j:image

 

 住んでる地元では見られない、規模のでっかい景色を見ることが出来た。 そんな小学校の修学旅行でした。 『修学』要素? ンなモンはぁない!

 

 ではでは。

   
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。