facethemusic RSSフィード

2004-05-13 著作権法改定による輸入CD規制に反対します-記者会見

輸入盤CD規制反対の動きに関する情報がございましたら、是非テレビ見ようよ!(仮) しゃべれ場に書き込んでいただければと思います。




追記

上記BBSで、東京・名古屋では近くのライブハウススケジュールも書き込み、その観客にも署名を依頼する、ということになってきています。




音ネタを取りまとめ、即時性やデザインの綺麗さで大好きなサイトOTO-NETAより。今のところ東京、大阪、名古屋、札幌、福岡での署名活動参加者を募っていますが、それ以外の方も新しいスレッドを立ち上げてみてもいいと思います。

また、掲示板では今のところ、「署名を集めている店 東京編」もできています。




J-WAVE PRIME ANGLE テーマ変更について


昨日お伝えした(内容はコチラ)、J-WAVE本日14時からのPRIME ANGLEテーマが急遽変更になりました。


(以下、番組ホームページより抜粋)



今日は予定を変更して「電話加入権のゆくえ」をお送りします。当初予定していたテーマCD輸入盤が消える?」は後日改めてお送りします。



残念です。理由は定かではありませんが、多くの人がこの問題に賛同し、そのために一時パンク状態になったのでしょうか。

再度、「CD輸入盤が消える?」のテーマが取り上げられることになった際はここでもお伝えします。



追記


本日14時からのJ-WAVE PRIME ANGLEテーマ変更について、コメンテーターの入江たのし氏は以下のようにコメントしています。



当事者間で新たな展開がありそうなので、後日放送します




初日のアクセス数が6万を突破しました


私たち音楽関係者は、著作権法改定による輸入CD規制に反対します より。


(以下、抜粋)



5月11日の正午にオープンしたこのサイトですが、初日のアクセス数が60434件でした。

多くの方々がこの問題に関心を抱いていただいている事に勇気付けられます。

ありがとうございます。





「CD輸入権」に関して音楽関係者から反対の意見(2004/05/13) (OngakuDB.comより。URLにカッコが入っているのでトップページへのリンクです)

音楽情報ニュースサイトOngakuDB.comにて取り上げられました。確実に会見以降に詳細が伝えられるものと思います。


(以下、一部抜粋)



これから増加すると予想されているアジア産J-pop CDの還流防止を目的とし、現在国会に提出されている「著作権法の一部を改正する法立案」について多方面の人々から懸念の声が多数よせられています。

今月中にも衆議院で審議される予定のこの改正案、アジア産のJ-pop CDだけでは無く、法律が拡大解釈され、欧米など海外からの輸入盤にまで適用可能になるとの指摘が根強く、音楽関係者有志が集まり反対声明が出されました。音楽評論家ライターを中心に、ミュージシャン[−中には坂本龍一氏やコーネリアス小山田圭吾氏)など錚々たる顔ぶれも]、業界関係者などが、提出された法案の一部改正などを求めています。

先ごろ音楽評論家/プロデューサーの高橋健太郎氏を中心に5月4日にLOFT PLUS ONEで行われた「“輸入権”実態を知るためのシンポジウム」には300人以上の人が集まり、200人を超える人が入場制限で入れなくなるなど、問題への関心は高まっています。

5月12日には 「私たち音楽関係者は、著作権法改定による輸入CD規制に反対します」 意見webサイトも開設され、5月13日には文部科学省記者クラブで記者会見が行われます。




Ongaku.DB追記


OngakuDBにも参加していらっしゃるhidemuzic氏(ブログコチラ)が、OngakuDB.comとして本日の取材許可を取っています。(OTO-NETAより)

反対行動を起こすとかでもなく、報道メディアとして冷静な目線でニュースを書く以前に、「無関心だった」、もしくは「無関心を装った」(誰かがやってくれるだろう…というくだり)というメディアの現状に辟易しました。

でも、同時に、これから何か変わっていくはず、という希望も持っています。

記事より一部抜粋させていただきます。



人間の人生なんて短いらしいからさ、音楽好きなら聴けるだけ聴きたいじゃない?、色々ないい音楽、今自分が知らないけど、どこかで鳴っている音楽未来に出会う音楽、全部含めて。それを邪魔しようとしてる奴がいるんだから文句言わないとね。



音楽ファンの本音を言ってくれています。素直に嬉しいです。



今帰りました



私たち音楽関係者は、著作権法改定による輸入CD規制に反対します-音楽メディア関係者方々の記者会見が行われました。



先日、サイト開設時に記載されていた案内の通り、本日14時より、記者会見が行われました。

内容は、下記リンクを参照してください。


(以下、今回の記者会見報道一覧です。他にもありましたら、よろしければコチラまでお願い致します)




関連して取り上げます。




その他関連情報




情報提供元:

音楽配信メモ

OTO-NETA

テレビ見ようよ!(仮) CD輸入権問題シンポジウム関連リンク




テレビメディア報道について


知る限りでは、TBS ニュースの森で取り上げられています。

ただし、自分がチェックしたフジテレビ スーパーニュース、及びテレビ朝日 報道STATIONでは取り上げられてはいませんでした。明日の動向にも注目です。




J-WAVE SOUL TRAIN NAVIGATOR RYUコメント


(以下は書き起こし)


<RYU>

ミノ(リスナーラジオネーム)。今日も一杯来てます。

「輸入CD禁止のやつですけど、もう参議院が通ったらしく、マジでヤバめです。マジで俺も出来る限り協力するので、SOUL TRAINで何かやる時はラジオで言ってください。俺もそれまでは自分で出来ることを探してやろうと思います。今日も放送頑張ってください」

ありがとうございます。まあ、さんざんこの話なんだけど、今のね、あの、俺の気持ちを言います。今俺が分かってる事で俺の気持ちは、今の段階?5月…今日何日?(とスタッフに問いかける) 14。明けて14(日)か。14日段階での俺の意見なんだけど。これさ、やっぱり。俺らはこの、業界の、そのど真ん中にいるわけで。もうありとあらゆる情報が今俺達の前を飛び交ってるのね。で、もちろんこの話が通っちゃうと…もうね、何て言うの? もともとこうやってこっちの方の業界を潰そうなんてことは全く考えてないわけよ。偉い人達も。だけれども、結果としてそうなっちゃいそうな感じあるっていうのが、俺が今受けてる印象なのね。それで、みんな今凄く、だってこれが通っちゃうと、俺が知ってる人だけでも何十人がみんな職を失っちゃうわけよ。だからそんなこと通る、そんなことなるわけがないと今信じてるし、思ってるから、あの、俺が言いたいことはもし何か、ありえないことが起きた場合に、アクション起こす時は、みんなついて来てくれ。それまでは今もう待っててくれ。何にも今は、動くことはないと、思います。俺はね。でもその時が来たら、みんなでちょっと、まとまる(まとめる?まともに? かも。聞き取りにくかったです)必要があるよ、これは、と俺は思ってます。それでいい? 今日のコメントとしては(とスタッフに聞いている様子)。