大学教員のトホホな日常? このページをアンテナに追加 RSSフィード

アカデミズムに生きるはずだったのに、研究よりも教育、教育よりも雑務に追われる某大学教員のトホホな日常をつづっていく?

2008-03-22

[]帰宅・・・

 飲み会を終えて、帰宅・・・。


 楽しかった!

 去年の卒業生のうち3人が参加・・・。社会人としての自信とたくましさを感じさせながら、学生時と変わらぬ快活さ・・・。彼らの成長よりも、ゼミの時とまったく同じ調子で会話が交わされる、その「変わらない」ことに、むしろ感動した。それはおそらく去年の時点で成長がある程度予期できていたからだろう。学業的な成績はともかく人物的には優秀で、自信を持って送り出した3人だ。

 仕事で参加できない2人とは電話で話をした。それぞれ頑張っているようで、1人は夢を追求して、4月には転職とのこと・・・。

 3時間ほど歓談して、再会を約して、別れた。次に会えるのはいつか分からないが、そのときは成長と変わらないこと、どちらに驚くことになるのだろう・・・。

[日記]飲み会・・・

 先日、去年卒業したゼミOGが「飲みませんか?」とメールをしてきた・・・。

 「喜んで!」ということで、去年の卒業生に今年の卒業生が加わって、これから飲み会・・・。

[]入学金、減額・・・

 ZAKZAKに、入学金、全廃視野に減額…慶大、納入総額は増加、の記事・・・。

 慶応大は21日、2008年度で34万円としている入学金を20万円に減額する一方、年間6万円の「在籍基本料」を新設するなど、09年度から導入する新学費体系を発表した。

  「在籍基本料や施設設備費の増額など」によって、「在学中の納入総額は、学部によっては4年間で最大約18%増となるなど、全学部で増えることになる」とのこと。


 入学辞退者には入学金を返さなければいけない時代。入学金を減額して、在学者から確実に徴収するシステムの方が合理的だろう・・・とはいえ、6万円の「在籍基本料」というのはよくわからない・・・。在籍している間にかかる諸々の経費などのことかな・・・?

 もっともそんなことを言えば、入学金というのもよくわからない・・・ので、減額ということになるのだろう・・・。

[]カフェ2軒目・・・

 大学での用事を終えて、ターミナル駅まで出て、家電量販店をちょっと覗いて、カフェ2軒目・・・。

 アイスカフェラテを飲みながら、ちょっとのんびり・・・。

[]カフェにて・・・

 家を出て、大学近くまで来て、カフェ・・・。

 暖かい。(夕方、飲み会があるので持ってはきたけれど)コートなんていらない。

[]起床・・・

 11時半には就寝、睡眠時間7時間半ほどで起床・・・。

 快晴!春の1日との予報・・・。