大学教員のトホホな日常? このページをアンテナに追加 RSSフィード

アカデミズムに生きるはずだったのに、研究よりも教育、教育よりも雑務に追われる某大学教員のトホホな日常をつづっていく?

2008-07-30

[]割引運賃・・・

 乗ったタクシーは電子マネークレジットカードで支払いが可能・・・。家の近くまで戻ってきて、、「ここでいいです」と言って、メーターを止めてもらって、さて支払い・・・。

 メーターは1250円を示しているので、「これで・・・」と電子マネーのカードを差し出した・・・のだが、機械がうまく作動しない・・・。日付が変わった直後で、昨日の分の精算が済まないと使えないような説明を受けたが、理由はよくわからない・・・。とりあえず、機械が使えるようになるまで待つ・・・、待つ・・・、待つ・・・。2分ほど待っても機械は使用可にならない・・・。面倒なので、「現金で払うよ」と言おうかと思ったが、とりあえず待っていたら・・・、3分、4分、経っていく・・・と、運転手が言ってきた・・・。


 「1000円でいいです」

 現金で払えとのこと・・・。

 「いいの?」

 「待ってられないっすから・・・」

 「あっ、そう・・・。ありがとう・・・」

 ということで、割引運賃で、帰宅・・・。