Hatena::ブログ(Diary)

Kiton

2010年03月12日

これからアールエスをはじめる人へ ver324対応

詳しい説明もなく放り出されて何をすれば良いか分からない人も多いアンディー・メンテの超大作RPGアールエス。そこで初めてアールエスをプレイする人でもとりあえず最初のダンジョンをクリアし、その後どうしていったら良いか分かるように画面の見方とそれぞれの持つ役割を説明します。

まず始めにゲームと一緒に入っている説明書*1は必ず読んでおきましょう。さらに詳しい情報を得るために下記のサイトも参考になります。

アールエスWiki
膨大な情報が詰まった攻略サイト。バージョンアップ時の更新の早さはwikiならでは。単語検索も便利でよく使います。
俺的アールエス。
ここもたくさんの情報が得られる掲示板。検索をフルに活用すれば良い情報が得られます。
RS(アールエス)メモ
おすすめの技が分かりやすくまとめられています。
アンディー・メンテ・ゲーム攻略雑記
「アールエス初心者向け育成テキスト」が良いまとめになっています。
ラッキースペース■RSログ庫
「RSの序盤プレイ方法。」に最初の方の進め方が分かりやすく書かれています。
アールエス詳細攻略
第0話から第50話までストーリーの攻略をしています。

アールエスはこういう事をしたらどうなるか?が分かりにくいゲームです。ある意味ではそれを発見するのが楽しいとも言えます。ゲームをゲームするといったところでしょうか。しかし、そのことがつまづく原因にもなります。私がつまづいたのは操作に関してでした。

何をすればよいのか分からなく、テンポよく進められないアールエスにとにかくイライラしていました。これをある手段で解決した時にアールエスとの付き合い方、つまり遊び方が決定的に変わりました。操作に集中するのではなく、アールエスの世界に集中できるようになったのです。ですからゲームの進め方さえしっかりして分かっていればより多くの人が楽しめるゲームなのです。

ところでアールエスの最終的な目標は何でしょう?人によっていろいろあると思いますが、ここではストーリー全50話を制覇することを目的としてゲームの進め方を順を追って説明します。*2


ゲーム開始

まずNewgameをクリック。「初期状態に戻し、はじめからスタートします」と出るので「はい」を押すとゲームがスタートします。

何の前置きもなく画面が変わりましたね。そうです、アールエスではずっとこの調子で特に説明のないままゲームが進行していきます。徐々に慣れると思いますが、初めは戸惑うところが多いものです。さっぱり何も分からないという方はここから順に、ある程度つかんでいる場合は下記からダイレクトに記事を読むこともできます。

舞台はルインドアース

現在の状況を確認しておきます。ここはルインドアースという場所です。キャラクターのルインは主人公、ピアーは仲間です。しばらくの間はこの2人を使ってダンジョンを進めます。

次に確認するのは左のマップ。マップには木陰再構成トンネルが表示されています。木陰はHPを回復できる施設です。はじめはHPの回復だけですがストーリーが進むといろいろな役割を持った施設になっていきます。再構成トンネルは攻略すべきダンジョンです。アールエスではいくつものダンジョンをクリアしなければなりません。大体1ダンジョンクリアごとに1話ずつストーリーが進んでいきます。

さて、次に右側に表示されたメニューの中身を見ていきます。

メニューの説明

右側のメニューには上から技のセットお店装備アイテムSAVEが並んでいます。順に説明します。

技のセットは重要

技のセットはダンジョン内での行動に直接影響するのでとても重要です。ルインにアイテムを、ピアーにヴァハ(魔法攻撃)をセットさせましょう。

技にはアクティブアビリティトリックアビリティの2種類あります。アクティブアビリティは技のみ、トリックアビリティはトリックアビと表示されてます。アクティブアビリティはダンジョン内の戦闘時に使用する技、トリックアビリティは技をセットするだけでダンジョン内でずっと効果がある技です。

はじめはお店が無い

ゲーム開始時点ではお店はありません。ダンジョンを調べることで見つけられます。ストーリー進行とともにいろいろなお店が利用できるようになります。下記の攻略ページに分かりやすく載っています。

装備は初期装備のみ

ゲーム開始時点では初期装備のみです。装備できる箇所は全部で9か所あります。

アールエスでは敵がドロップしたり、敵から盗んだりといくつものアイテム獲得手段があります。しかし雑魚敵は消耗品を落としますが装備品は落としません。装備品は店から購入したり、ボス等から入手することができます。

アイテムは惜しまずに使おう

アイテムをクリックするとたくさんの分類ボタンがありますが、これはストーリー後半、一画面でおさまらないくらいにアイテムが増えてきたときに使うものなので今はDEFALT*3のままで問題ありません。

アイテムはダンジョン内でたくさん入手していくのでピンチになる前に、もしくはピンチだと感じたらどんどん使って構いましょう。特に相手を眠らせたり、毒状態にするアイテムはボス戦ではどんどん使いましょう。

とても良いアイテムをたまに拾うことがあります。それらはレア度が高く、特殊な効果を発揮するアイテムであったりします。使うのが勿体ないのであれば置いておいてもかまいませんが、ほとんどのアイテムは再入手可能なので有用な効果のあるアイテムなら使ってしまった方が良いでしょう。

ダンジョン内のSAVEはarkが10必要

SAVEは簡単です。SAVEボタンをクリックしてはいを押せばいいのです。ダンジョン内でのSAVEはarkが10ほど必要になります。ゲーム開始時には50ark持っています。このarkは戦闘終了後に取得できる時があるので、不足の心配はほとんど無いでしょう。またアイテムの使用によっても増やすことができます。

キャラクターとステータス

ルインとピアーの2人のステータスを見ていきます。ルインかピアーにカーソルを合わせると下に詳しいステータスが表示されるので、ルインに合わせてみて説明をしましょう。

装備品と精霊

一番左には装備品と精霊があります。装備品は先述したとおり、今の時点では何もありません。精霊を見てみましょう、靴:裸足のすぐ下、無 △30となっているのがルインの精霊です。精霊は1キャラにつき1つだけ持つことが出来ます。精霊の名前と数値が表示され、数値は精霊の威力を表しています。

精霊の特徴はいろいろありますが、ここでは精霊の持つ特殊な能力によってキャラをサポート出来るということを知っておけば良いでしょう。たとえば、まがまがしい瞳は毎ターンMPを1回復してくれるので魔法を使うピアーには序盤必須の精霊になるでしょう。精霊のことは説明書にも詳しく載ってますし、下記の攻略ページには精霊の一覧が載っています。

能力値とルックス

真ん中に目を移すとRPGでおなじみの能力値が見えます。簡単に説明しますと、攻に対して防、という様に相反する能力で攻撃と防御の関係にあります。ただし機工と素早さはそういう関係になっていないので注意です。(他にも技等によって例外はあります)

:多いほど物理攻撃のダメージが上がります。殴るや斬るは物理攻撃です。

:多いほど物理攻撃を受けた時のダメージが下がります。

:多いほど魔法攻撃のダメージが上がります。ヴァハやエヴィンは魔法攻撃です。

:多いほど精神攻撃のダメージが上がります。また多いほど魔法攻撃を受けた時のダメージが下がります。

:多いほど神格攻撃のダメージが上がります。天籟(てんらい)や月光は神格攻撃です。また多いほど暗黒攻撃を受けた時のダメージが下がります。

:多いほど暗黒攻撃のダメージが上がります。暗黒剣は暗黒攻撃です。また多いほど神格攻撃を受けた時のダメージが下がります。

:多いほど練術攻撃のダメージが上がります。スネイクは練術攻撃です。また多いほど過去攻撃を受けた時のダメージが下がります。

:多いほど過去攻撃のダメージが上がります。念力は過去攻撃です。また多いほど練術攻撃を受けた時のダメージが下がります。

:多いほど機工攻撃のダメージが上がります。トロッコ銃は機工攻撃です。また多いほど機械攻撃を受けた時のダメージが下がります。

:多いほど素早さ攻撃のダメージが上がります。インドラは素早さ攻撃です。また多いほど素早さ攻撃を受けた時のダメージが下がります。

各能力値の成長にはBPを使います。BPはレベルアップ時に溜まるもので、ストーリーを進めた後に出てくる瞑想という施設で成長させることができます。他にパワーアップアイテムの使用でも成長できます。

また注意点として各キャラの能力値は出来るだけ、1つに限って伸ばす方が良いということです。例えばルインの場合、BPが100あって各能力を満遍なく10ずつ成長させるより攻を100にした方が使える場面が多く強いキャラになります。またプレイスタイルによってはHPを多くした方が良い場合があります。BPの振り方は下記の攻略ページが参考になります。

JPはjobチェンジに使用するポイントです。戦闘終了後に取得できますので、自然と溜まっていくはずです。jobチェンジはダンジョンを調べることで利用できるマーラーワットで行います。

ルックスは装備品のルックス値の合計です。今は全く必要ないので無視します。

属性は後から変更不可能、誓いと悲しみとお腹に注意

キャラのアイコンが表示されている右側の説明に入ります。ルインと名前の書かれた右側に<光>等と表示されていると思います。これはそのキャラの属性です。の5属性があり、ルインとピアーはゲーム開始時にランダムで属性が決定されます。どの属性が良いかははっきりしてませんので、雰囲気で選んでも良いでしょう。技の影響を受けますので気になる場合は下記を見て選んでも良いでしょう。

EXPは次のレベルアップまでの必要ポイントを表しています。0/110となっていて、これはEXPが110溜まるとレベルアップするという意味です。

〔訓練生〕とあるのはそのキャラのjobです。jobのレベルアップによって技を習得します。またキャラのレベルアップ時のステータスアップにも影響があります。ルインのjob〔訓練生〕はキャラのレベルアップ時にHPを1増加させます。マーラーワットを利用できるようになれば様々なjobに就くことが出来、またステータスアップもjobによって変わります。

HPが0になると戦闘不能になります。全員がHP0になると全滅です。アイテムの一部を失ってダンジョンから脱出します。

MPは魔法等の技で使用します。ゲーム開始時は回復手段が少ないので精霊等でカバーしましょう。

TPは戦闘中のみ効果のあるポイントです。攻撃を受けること等で増加します。

誓いは99%に達するとHP、MP、EP、XP、RPの全回復に加えて悲しみを半減させる効果があります。誓いは戦闘中毎ターンに1ずつ増えていきます。

悲しみは気を付けなければならなりません。悲しみが多いほど攻撃のmissが増え、被ダメージが上がるからです。後述するダンジョン内のキャンプやアイテム等で下げることができます。

お腹は90%以上を保つようにしましょう。お腹が90%以上の時には毎ターンHPが5%、MPが2%回復します。逆にお腹が0%の時には毎ターン全ステータスが10%下がっていきます。0%時のペナルティはとても恐ろしいのでいつもそれ以上、特にボス戦等では90%以上を確保しておきたいところです。

EP(Eと表示されてます)XP(Xと表示されてます)RP(Rと表示されてます)はキャラアイコンのすぐ下に小さく表示されていて、これらは奥義と呼ばれる技で消費します。それぞれ回復方法が限定されていて、誓いMAX時とアイテムの使用等で行います。基本的に一度使ったらしばらく使えないと思っておきましょう。

また表示されていませんが、SPというポイントもあります。これは戦闘開始時に1回復してSP使用技で消費します。これも誓いMAX時とアイテムによって回復が可能になっています。

いよいよダンジョンへ

さてダンジョンの説明に入ります。技のセットは済みましたか?

最初のダンジョン「再構成トンネル」に入ると、ルインとピアーが出てきて右側のメニューも変わっているのに気付くと思います。早速ダンジョンの進め方を説明していきます。

キャラアイコンとAU

キャラアイコンが2つ表示されていますね。上からルインとピアーです。それぞれのキャラの上に数字が表示されています。ルインなら40/0となっていてピアーは33/5でしょう。この数字は現在のHPとMPを表しています。これは敵も同じなので覚えておきましょう。

そして少し左下に視線を移すと再構成トンネル Rank0 0/50AUとあります。Rankとは難易度のようなもので、ダンジョンごとに違いがあります。Rankの高いダンジョンだと敵が強くなったりする代わりにレア度の高いアイテムが入手しやすくなっていたりします。AUはダンジョンの深さを表わしていて、この場合深さ50のダンジョンの0歩目にいるということです。

ダンジョン内は「進む」のクリック

次に右側のメニューを見てみましょう。先ほどまでのフィールドにいた時と変わっていますね。上から説明します。

進むをクリックするとダンジョン内を1歩進みます。アールエスではこの進むをクリックするごとに様々なイベントが発生します。たくさんあるのですが下記には代表的なものだけを説明します。なお、ダンジョン探索中のメッセージは左クリックを押しっぱなしにすることで早送りすることができます。

戦闘が発生したら、戦いに勝つか負けるか逃げるしかありません。戦いの決着はどちらか全てのHPを0にする必要があります。ボス戦以外は逃げることができるので危ない時は迷わず逃げましょう。

敵との戦闘

戦闘の流れを説明します。敵と出会ったら行動できるキャラが敵味方関係なく選ばれ、そのキャラから行動を開始します。どのキャラが行動しているからは青い枠で囲まれてることで確認できます。味方のキャラが行動できるようになったら技名をクリックした後、攻撃対象をクリックすることで敵を攻撃できます。

戦闘には雑魚とボス以外にEX敵がいます。EX敵を倒すと必ず決まったアイテムを落とすので、会ったときには全力で倒しましょう。どうしても無理な時は逃げた方が良いですし、EX敵だけは100%逃げることが出来るようになっています。ちなみに戦闘中にSAVEは出来ません。

敵をよく見てるとたまに*マークが付いて現れることがあります。敵キャラの上に30/10 *のように表示されます。これは*が白色の場合はアイテムを持っているということです。何のアイテムか確認するには、敵にマウスを合わせて下部に出るステータス中にあります。所持:『スティックパン』 RankH (20)等と表示され、アイテム名の後ろの数値はそのアイテムを今いくつ持っているかを表しています。アイテムはその敵を倒すと一定の確率で落とします*4。またjobのシーフが覚える技盗むを使うと直接アイテムを取得できます。

*マークが赤色のときは片鱗を持っています。片鱗をラーンすることで敵の持つ技を取得出来ます。片鱗:【練気】等と表示されます。ラーン自体はアイテムで覚える技です。また倒れた敵からもラーン出来ます。

開ける(A)アイテム獲得のチャンス

開ける(A)が出るとキーボードのAを押すか開ける(A)をクリックすることでアイテムを入手することができます。アイテムのレア度はダンジョンのRankに影響されます。またアイテムではなく敵が入っている時もあります。

そのまま進んでしまった場合は何も起こりません。

解除(S)はトラップ

解除(S)がでるとキーボードのSを押すか解除(S)をクリックすることでトラップ(罠)の解除を試みることができます。クリックし解除すると先に進めます。しかし、解除に失敗するとやはりダメージを負います。ダンジョンのRankによっては解除に専用の鍵が必要なレベルの高いトラップがあります。またレベルが高いトラップほどダメージも大きくなります。

そのまま(S)をクリックせずに進んでしまうと無条件でダメージを負います。

キャンプ(C)は良い回復手段

キャンプ(C)はキーボードのCを押すことでHP、MPが最大HP、MPの半分回復し、悲しみが一定量回復し、まれにお腹も増えます。しかしキャンプは敵に寝込みを襲われる可能性もあります。その場合、回復が一切無いまま全員が状態異常<眠>になり敵との戦闘が始まります。

そのまま進んでしまった場合は何も起こりません。

調べる(V)は気まぐれか

調べる(V)はキーボードのVを押すことでいろんな事が起こります。アイテムやお金を入手したり、誓いやお腹が回復したり。敵に襲われると全員が状態異常<混乱>になり敵との戦闘が始まります。他にまだまだありますので試してみてください。

そのまま進んでしまった場合は何も起こりません。

斬る(D)、発掘(D)等

他にも斬る(D)発掘(D)等があり、アイテム等が得られます。これらはダンジョンごとに違っています。

そのまま進んでしまった場合に何が起こるかは種類ごとに違います。

ダンジョンの奥にはボスがいる

再構成トンネルでは50AUでボスとの戦闘が始まります。ボス戦は逃げることが出来ないので、不安なら少し手前のAUでSAVEするもいいでしょう。

ボスの能力は高くお供を3人連れた4人パーティで襲ってきますので、勝てそうになければキャラを強くして出直しましょう。ボス攻略のコツはアイテムを惜しまず使うこと。特に毒や睡眠などの状態異常を与えれば、戦況はずっと楽になるでしょう。

ボスを倒したらストーリーが進みます。じっくりアールエスの世界にひたって更なる未知のダンジョンへ挑戦しましょう。

*1:rp.exeがあるフォルダのindex.htmlが説明書です

*2:エンディング後もさらに楽しむことが出来ます。むしろそこからが本番かも知れません。本当にボリュームたっぷりのゲームなので未だ多くのファンがプレイし続けています。

*3:正しい英語のつづりはDefaultですが、アールエスではこういう誤字が多くあります

*4:ボスとEX敵は必ず落とします

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証