子連れでウロウロ… fal::diary このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-06-25

3人の顔がますます似てきた。

2週間の出張からmikioさんが帰ってきました。最初の1週間は、mikioさんのいない生活にもだんだん慣れてきたと思っていたけど、残り1週間は毎日寝かしつけと共に朝まで爆睡してしまうほどぐったりで、帰国する日が待ち遠しかったです。


2週間ぶりの再会に春夏生さんも大喜び!この2週間で春生さんがものすごく成長していたので、mikioさんも驚いていました。せっかく家族が揃ったからと記念写真を撮ってみると、3人とも同じ顔してる!!!!これだけそっくりだとたまに疎外感を感じてしまうほどです。春夏生さんが私に似てると言われることはさらになくなってきそうだなぁ。

f:id:fal725:20140625182505j:image

2014-06-20

春生さんと2人の時間。

もうすぐ2歳4ヶ月を迎える春生さん。できるだけ姉妹揃って日々を楽しめるように考えているものの、春生さんとじっくり向かい合うがとても少ないので、最近は意識的に作るようにしています。


夏生さんが登園している間は、なんだかんだと私の予定で振り回してしまうことが多かったけど、少しだけでも公園に行くようになりました。たまに同じ年齢のお友達と一緒に行くことがあると、いつもよりテンションが高いのでちょっと申し訳ない気持ちになります。今までほとんど遊ばせていなかったので、これからは沢山遊んでもらおう!

f:id:fal725:20140617113829j:image


げんなりだったイヤイヤ期が終ったので2人だけで過ごす時間もぐんと楽しくなってきました。自分でできることも増え、お手伝いも積極的にやってくれて頼もしい限りです。

f:id:fal725:20140614151347j:image


特に強く感じるのが、「かわいさのピークは2歳なのでは!?」ということです。特におしゃべりしている時の楽しさったら!夏生さんも同じような頃があったのにも関わらず、今や全く思い出せません‥ はー、今この時期をしっかりと記憶しておこう。

f:id:fal725:20140619130704j:image

2014-06-16

折れた苗が立ち直った。

お米の苗の記録第3回。前回の記録からちょうど1ヶ月経ちました。一時はどうなることかと思いましたが、すくすく育っています。


「かなり育ってきたし、そろそろ成長記録をつけようかな?」と思っていたら、なんとある日ぽっきり折れてしまいました!!!雨風が強い日だったので家の中に入れるか悩んだままベランダに出しっ放しにしておいて大後悔です。

f:id:fal725:20140608092721j:image


どうにかならないものかと、だめもとで割り箸と糸で添え木をしてみました。強い風が吹く中での作業だったので、気分もかなり落ち込み「もうだめだ‥」と思い込んでいました。

f:id:fal725:20140608093506j:image


しかし、日に日に葉っぱが増えてきたので1週間ほど経った今日、恐る恐る添え木を取ってみました。折れてしまったところはそのまま上半分が枯れてしまったけど、あとはシャキっと育ってるー!育てはじめて約2ヶ月、なんとか実がなることを祈るばかりです。

f:id:fal725:20140616101816j:image

2014-06-15

Skypeで父の日のお祝い。

6月第3日曜日は父の日!でしたが、mikioさんに直接お祝いができないので、Skype経由でプレゼントをしました。


母の日に夏生さんから似顔絵とメッセージをもらったのが嬉しかったので、mikioさんにも似顔絵とメッセージをプレゼントすることにしました。

f:id:fal725:20140615150244j:image


最初にぐるぐるーっと渦のようなものを書きはじめたので「ぎゃー!1枚しか色紙ないからね!!!」と叫んでしまったのですが、最後にはちゃんと人になっていました。

f:id:fal725:20140615152611j:image


ちょうど、ふぁる父が遊びに来てくれていたので、ふぁる父の似顔絵も書いてもらいました。夏生さんにとってはお父さんではないので、遊んでもらったお礼としてのプレゼントです。

f:id:fal725:20140615152517j:image



いつも通りにSkypeを始めて、近況報告をしたあとにプレゼントしました。父の日の話題など特にしていなかったので、mikioさんを驚かすことができたようです。ふぁる父とってもよいお土産になったかなー。とっても簡単なお祝いだったけど、少しでも父の日の時間を共有できてよかったです!

f:id:fal725:20140615153635j:image

2014-06-12

頼もしくなってきた子供たち。

またmikioさんがシリコンバレーに行ってしまいました。出発の数日前に会社をお休みするほど体調を崩していたのでどうなることかと思っていたけど、ほぼ完治して見送ることができました。


数ヶ月ごとにいなくなることが当たり前になってきたのか、出発当日の春夏生さんたちの対応はさっぱりしてきました。夏生さんはお父さんがいなくなることよりも、その間に私が計画している予定が気になるようで、「お父さんがアメリカに行ったら、○○するんだよね!? 」と嬉しそうに話していました。mikioさん的にはちょっと寂しいだろうなぁ。


少し前まではmikioさんがいなくなると「mikioちゃんに会いたいよー。」とめそめそしていた夏生さんは、「お父さんがいないからね!」と私を気遣ってくれるようになりました。まだ4歳なので時々手を焼く事もあるけど、頼れる存在になってきています。

f:id:fal725:20140613080748j:image



春生さんのイヤイヤ期もピークを過ぎて不安に思うことも減りました。夏生さんと同じくらいのお友達と遊ぶのが大好きで、たくましく成長しています。病気や怪我の心配はあるけれど、今回もお友達に沢山遊んでもらって明るく乗り切りたいです!

f:id:fal725:20140613154740j:image