ドリフトウッド

2004-04-03

カニクリームに泣かないで 06:27 カニクリームに泣かないでを含むブックマーク カニクリームに泣かないでのブックマークコメント

 カニクリームコロッケという妙ちきな物体には以前から疑問があって、それは、中身がクリームなのになんで固まっているのか?ということです。そして、さらに、なぜカニなのか?例えばエビではいけないのか?なども大いなる疑問ポイントです…。

 というようにカニクリームコロッケは僕を気絶するほど悩ませるのですが、おまけに、作り方もわかんないんですよ。なんでクリームがコロッケになるの?って、それがふしぎでふしぎで、いつか謎を暴いてやると思っていました。でも、よく考えたら僕らインターネットキッズには検索という神器が備わっているのであり、そう、レシピを調べればいいんですよね!

 っていうわけで調べたのでこれから食材買ってきます。今日はごちそうだぜ?

[]バスルームでひとりきり大暴れ 06:27 バスルームでひとりきり大暴れを含むブックマーク バスルームでひとりきり大暴れのブックマークコメント

 今日は美容室で髪を切り、髪色を入れ直しました!*1 僕の髪はある一定の長さまでは伸びるんですが、その後の伸びが遅く、結果としていっつも同じような長さになりがちで、挙句、髪の毛のボリュームばっかり増えちゃうので切らないでいると重たい印象になってしまうのです。だもので無理矢理髪を伸ばすと、え、君ってなんていうか、エレカシ?みたいな髪型に。あと昔は黒髪だったもので、その傾向はより顕著で、いままで暗い、恥の多い人生を送ってまいりました…。

 ところが、色を入れてからというもの雑誌の裏表紙にある幸運の石装着級の幸運ばかり僕に訪れるようになり、僕の人生は一変しました!…というようなことは実は全くないんですが、まあ黒くて重いよりはいいかなあと思っています。黒くて重いだなんてなんだかブラックメタルを評するときの常套句みたいですが……ところで、僕の髪色は徐々に明るくなっていってるのであります。それというのも、染める時はいつもなんかどんより重たい髪型だなあと思っているので、ついつい一段階明るくオーダーしてしまうんですよね。そんなこんなで、しばらくしたら、僕の髪色はやりすぎ感が出てる感じになっているかもしれません。知り合いの方はもし街で見かけても、指差し笑いなどしないでいただけると嬉しいです。

ちゃんちゃかちゃーみー 06:27 ちゃんちゃかちゃーみーを含むブックマーク ちゃんちゃかちゃーみーのブックマークコメント

 とある方から石川梨華さんのラジオ音源が「何故か」存在するむにゃむにゃとした空間を教えて頂き、そこから、ダウンロードという秘儀的技法により自分のパーソナルコンピューター上にその音源が何故か現前する、という、こう、なんだ、ある種の存在神秘を想起させる現象が不可思議にも起こったので今その音源を拝聴しておるわけですが、石川さんがピンでラジオやるっていうのはなんというかいいですね! ハロープロジェクトの状況を見て、ルナツー司令官ワッケインよろしく「寒い時代になったとは思わんか…」なんてな感じで自嘲的にひとりごち泣き顔でスマイル、擦り切れてシャインというような諦観に浸る日々もないではなかったのですけど、こういう音源を聴くとガンダム最終回のアムロ的な科白も僕の口から出てこようというものです!

 ちなみに石川さんラジオを聴いてて思ったんですが、まあ、とか、まぁでも、とか、煮え切らない感じの単語が発言中に現れることが多く、それって石川さんっぽいなあという感じです。あ、あと、ぼくもよくその単語は会話中につかいますよ!ぼくも一日のうち何回使ってるかわかりません!

 ええとごめんなさい。という感じですげえ気持ち悪いファン心理というか同調願望を吐露してしまいましたが…ともかく、いい音源ですね、これ!

Cast in the name of god, Ye not guilty. 06:27 Cast in the name of god, Ye not guilty.を含むブックマーク Cast in the name of god, Ye not guilty.のブックマークコメント

 実はこの日記更新じたいそれなりのスリル、ショック、サスペンスを孕んでいるわけなんですが、まあわけわかんないから先行きますね。インターネット洗礼名を前述の通り綾川にしてみました。

 とはいえ、別にネット上ではなんと呼んで頂いても構いません。そもそも僕自体、仮に綾川さんとか呼ばれても、素で、え?誰ですかそれ?という感じですし…。まずピンと来ないんだろうなあ。自分が付けた名前に。ええと、綾川さんでもid:farrahさんでも日記さんでもゴミさんでもカスさんでもなんでもいいんです、つまり、あなたの心の中で呼んだ名前、それがあなたにとっての僕の名前になるのです! 僕は僕の中で、そしてあなた方の中で日に百万回も生まれ変わるのです。あと、僕の本名を知ってるそこそこの数の方々は、心の中で呼ぶ、あるいは実際に呼ぶ時には別段本名(名字)で構いませんよ。というか本名がいいです。もし本名を知っているにもかかわらずハンドルネームで呼ばれた場合は、僕はそれを僕に対する揶揄、無言の批判と勝手にみなし、僕が勝手に落ち込んだりする…というちょっとしたエンターテインメントが起こるので、やってみるとおもしろいと思います。僕にとってはあまりおもしろくないですが…。

*1:確かパールブラウンって色です