Hatena::ブログ(Diary)

NF

2018-08-12

あやちー

来週竹達さんのライブBD発売だが、出費が多めでちょっと迷ってます。

というか、最近竹達さんのイベントとか参加できてないな・・・ベストライブも、プチミレの5周年イベも不参加だったし。一応、「OH MY シュガーフィーリング!!」のリリイベが3月だったので半年は空いてないんだけれども。

http://d.hatena.ne.jp/fatalerror/20180303/1520089976


--

【竹達彩奈】はこんなにも可愛い!MV 【メドレー】

何故急にこんな日記書いてるかというと、なんか偶然上の動画を見てて竹達さんのライブ行きたくなったのでした(>未来の自分)。下期は上坂さんのツアーまでライブが空くかもしれんし、プチミレのオーケストラ申し込もうかな・・・

竹達彩奈 BEST LIVE「apple feuille」Blu-ray&DVD発売記念店頭抽選会・衣装展の開催が決定!

ちなみにライブBDは抽選会とかあるらしい。きゃりさんの時もあって(外れた)けど、最近こういうの増えてるのだろうか?秋葉原まで行かんとならんのは遠いが・・・


--

おまけ

最近の竹達さん。

真顔も可愛い、彩奈さん

何か最近、以前に比べてしゅっとした印象ですが、それはそれでカワイイ

えいくさー 第4回

Erlangは金髪ツインテなのか・・・

--

4回目と思ったんですが、どうにもまとまらないので続きは帰省から戻って書きます。

後なんか「C10k」問題というのにElixirがいいらしい。

(以下、書きかけ)

Elixirというと並行処理がどうとか出てくるけど、どういうこと?という事で調べた。

  • 何で並行処理が扱いやすいの?

順番逆ですが、なぜ扱いやすいのか。

挑戦! Elixirによる並行・分散アプリケーションの作り方【第二言語としてのElixir

https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2017/06/19/110000

つづく

えいくさー 第3回

Elixir 擬人化」で検索したけど、特にないらしい。

言語の擬人化ブームが過ぎた後に出てきた言語?だからかな・・・

---

関数について。

有名関数(名前付き関数)と無名関数があるらしい。

名前付き関数は普通だけど、C++経験者としてはクラス的な?モジュールを定義して、その中でないと名前付き関数は使えないとか。

defmodule Foo do
  def inc(n) do
    n+1
  end 
end

これはFooモジュール関数inc()を定義してる。モジュール名は大文字スタート、関数名は小文字スタートという規約らしい。引数は、動的型付けなので型名は不要。このファイルをファイルとして保存して実行。

iex(46)> c "foo.exs"
[Foo]
iex(47)> Foo.inc(10)
11

できました。


次に無名関数fn(引数)で定義、関数型では良くあるらしいが、何か変数関数を代入して使うらしい。シェルから打つと、こんな感じ。ドットの後に括弧というのが慣れないですね・・・

iex(51)> bar = fn(n) -> 
...(51)> n-1
...(51)> end
#Function<6.127694169/1 in :erl_eval.expr/5>
iex(52)> bar(10)
** (CompileError) iex:52: undefined function bar/1

iex(52)> bar.(10)
9

次回に続く

えいくさー 第2回

取りあえずハロワ。iexシェル上での実行はすぐできた。

iex> IO.puts "Hello World!"

ファイル保存して実行しようと思ったが、これが1時間位掛かった。何か自分がIT音痴おじさん過ぎて悲しくなるんだが・・・以下、悲しい作業記録です。


まず、Windowsでファイル保存で詰まる。一般ユーザでログインしてるんだが、Elixirシェルからフォルダ移動ができないため、デフォルトのパス(C:\Program Files\erlXXX\usr)にファイル作ろうとしたが、アクセス権で弾かれる。フォルダのアクセス権の変更とか試してもダメで、結局exe実行時の作業フォルダを変更する方法が分かったので、Elixirシェルで見える位置にファイル作ることができた。

ちなみに、全てのプログラムに表示される「Elixir」のプロパティ見て知りましたが、Erlangのwerl.exeに「-user Elixir.IEx.CLI」付けて起動してElixirシェルは起動されているようでした。

そしてElixirシェル上でファイル作る方法も分からず、メモ帳で作って保存した。


次に、Elixirシェルからファイル実行する方法が分からない。Erlangシェルからは「elixir ファイル名」で起動できるらしいけど、昨日のとおりElixirシェルしかまともに動かせてない。幾つかのサイトに書いてある「c ファイル名」だとダメで、ファイル名にダブルクォーテーション付ける事でやっとこさ動かせた。


インストール以降にやったことをまとめると、

1. Elixirショートカットの右クリックプロパティを開く

2. 作業フォルダを適当なログインユーザでアクセスできるフォルダに変更

3. そのフォルダにプログラムを保存(拡張子は何でも良い)

4. Elixirシェルで「c "hello.exs"」を実行

iex(2)> ls
hello.exs 

iex(3)> c("hello.exs")
Hello, World!
[]

iex(4)> c "hello.exs" 
Hello, World!
[]

もうこれだけで疲れた。次回に続く

2018-08-11

えいくさー 第1回

取りあえず少し前に流行ってたElixirを触ってみる。全4回くらい。

Elixir - Wikipedia

関数型プログラミング言語で、Erlang仮想マシン上で動く。並行処理とかができる

  • やってみよう

本当はLinux上でやりたかったけど、取りあえずWindows版。インストールしたけど、Windows開発経験皆無すぎてよく分からん。

(1) コマンドプロンプトから ・・・"erl"コマンドでErlangシェルが起動するけど、コマンド受け付けない。"1+1"とか打つと、シェルが帰ってこないし止めれない。"ls"とかも同様。

(2) プログラムメニューからErlang起動 ・・・何打っても応答なし。シェルも">1"から変わらない。

(3) プログラムメニューからElixir起動 ・・・Elixirのサンプルプログラムが実行できる。


取りあえず実行できたので、これで少しやってみます。

第1回はこれで終了

2018-08-10

ノーフューチャークソ暑バカンス 文京区編

f:id:fatalerror:20180804172158j:image

f:id:fatalerror:20180810232532j:image

2018/8/4(土)

上坂すみれさんの3rdアルバムのHMV対象発売記念イベント「ノーフューチャークソ暑バカンス in 文京区」に参加してきました。本当にクソ暑で死にそうでした・・・

場所は東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ、開場(集合)12:15/開演13:00でしたが、12時頃着くと、すでに会場のほうからすみぺの声が。リハが始まっていて、普通に歌ってました。そういえばフリーイベント参加するの初めてかも、こういう感じなのね。

歌い終えるとすみぺははけ、スタッフが「暑いので集合時間10分ずらします」とのこと。自分は239番だったんですが、集合時間になって順番に並び始めて暫くして自分より後ろに人が来ないことで番号が240番までという事を知る。240番の人が「俺最後じゃね??こんだけ並んでフリーエリアとあんま変わらないわー」とか話してました。

さて、後ろの方でも一応優先エリアに入って開演。お団子すみぺと久々の須藤Pが登場。すみぺの衣装は、リハのときから替わって白のワンピースに。リハではお団子もむき出しでしたが、シニョン?的なものを被せていました。酷暑のためか、服も袖なし胸元も広め(詳細は公式ブログ)。可愛すぎ。

ノーフューチャークソ暑バカンス 文京区編

ノーフューチャークソ暑バカンス 大阪編


須藤Pは蒼井翔太Tシャツ。「須藤さんと話してるのに蒼井さんと目が合うんですよね」とすみぺ。「よっぱらっぴ☆」の元ねたは新宿に行く人なら皆知ってる(?)「バニラ」のテーマだと須藤P。すみぺが気に入ってバニラのテーマを熱唱。「高収入ってどういうバイトなんですか?」と質問して須藤Pを困らす。そして「実際の作曲者にお願いしたんですか?」と聞くすみぺに、「それはちょっと・・・闇が深いというか多分辿り着かない・・・」と須藤P。

他には、キンスパでチチキトクを歌う話から、キントリで文豪でGO歌って他の2人のファンに駄々すべりだった話。そのほか色々話して一旦退場。


予感03が流れてすみぺが再登場してライブパート。

・地獄でホットケーキ

・よっぱらっぴ☆

・ノーフューチャーバカンス

の3曲でした。大阪でも同じとのこと。地獄でホットケーキはコールとか入って盛り上がるし、今後のライブの定番になりそうです。よっぱらっぴ☆も盛り上げ曲ですね。ノーフューチャーバカンスはしっとりバラードという感じ。炎天下のラスト曲としては不思議な感じでしたが。

最後に久々の生産・団結・反抑圧を叫んで、写真撮影して終了。


ライブが終わり、お札お渡し会へ。客の強い要望でお渡しは須藤Pが。すみぺはひたすらお札に判子を押す係でしたが、これが意外と重労働そうで、定期的に止まってはメイクさん2人が汗を拭いたり手持ち扇風機をすみぺに当てたりと、結構修羅場ぽかったです。あと、判子押しで屈んだときに、ステージしたからでも谷間ってるのが見えるという意外なご褒美が・・・

あっという間に自分の番で、その時には判子を全て押し終えていたようで、辛そうに佇んでました・・・。若干谷間を期待した下心はありましたが、有難うございますと声を掛けて通り過ぎますが、すみぺは既に空ろな感じでした。思わず「大丈夫ですか・・・」と口にしましたが、「元気!私元気だよ!」と、どこかを観ながら応えてくれました。本当にお疲れ様です・・・

全員の判子が終わった後、まだステージ前に詰めてるファンの前に出ていって、本当に終わりですよ、と告げてから去るすみぺ。1時間ちょいでしたが、近くでライブも観れたし楽しかったです。土曜にも関らずこの後飛行機で出張だったんですが、行ってよかった。ただ、帰りは暑さでやられたのか、水道橋と逆方向に暫く歩いてました。

あと大阪は不参加ですが、こちらの衣装も素晴らしい。何か、毎回佐野さん会心の衣装なわけですが、リリイベだけなの勿体無いですよね・・・


--

全員の判子が終わった後、まだステージ前に詰めてるファンの前に出ていって、本当に終わりですよ、と告げてから去るすみぺ。1時間ちょいでしたが、近くでライブも観れたし楽しかったです。土曜にも関らずこの後飛行機で出張だったんですが、行ってよかった。ただ、帰りは暑さでやられたのか、水道橋と逆方向に暫く歩いてました。

あと大阪は不参加ですが、こちらの衣装も素晴らしい。何か、毎回佐野さん会心の衣装なわけですが、リリイベだけなの勿体無いですよね・・・


--

以下、写真とか。

f:id:fatalerror:20180804120725j:image:w320f:id:fatalerror:20180804121104j:image:w320

会場の雰囲気。


f:id:fatalerror:20180801235943j:image:w480

アルバムは3バージョンコンプ。他のイベントも1枚づつ応募だけど当たると良いなぁ・・・


f:id:fatalerror:20180801195232j:image:w360

タワレコのフェアも見に行きました。


f:id:fatalerror:20180802000612j:image:w360

関係ないけど、唯ちゃんのシングルも今回初めて積みました。全滅したら凹みそう


夏休みに入りました in 2018

夏休みに入りました。平成最後の夏休みだとか。初日は体調不良で一日中寝ていて、二日目の今日は喫茶店で溜まってた新聞読んだりアニメ見たり。あと土日が終わると、3日帰省して休みは終了。

出勤がない夏休みは久々かも?働き方改革のお陰で良いか悪いか分からないけどお休み。ただ、余談を許さない状況で、後から何で夏休み休んでたんだとか言い出されそうな雰囲気。まぁ、自分の仕事が何か遅れてるとかそういうことではないんだけど・・・


--

仕事とか

仕事というか足掛け1年半やってきた大きなイベントが終わって、肩の荷が下りた。結果は分からないけど、とりあえず何も気にせず休める休日は久々です。ここ数年そうなのだけど、休日何やっていいか分からない症候群になっている。ので、ちょっと考え中。

相変わらず、他課のプロパー(元請負元課長)とかプロジェクトから直接フォローが入るはわ、○○君に言う事じゃないけどそっちの課はそもそも云々と電話でぐだぐだ言われるわ(遠まわしに自分に言っている訳ですが。そっちの課の課長に直接言ってくれ)でストレスになっている。自分が断ると、家族の事色々で忙しい別担当者に話が行くので、その人を人質にされてる感じ。そもそもプロパーが引き起こした問題なんだからプロパーで何とかしろよ、ってそろそろ言ってしまう気がする。

あと仕事関係ないが、何か出張先のタクシーに萌えキャラがラッピングされてたが、競輪のマスコットキャラとのコラボらしい。自分が見たのはチャイナ服の奴だったけど、仕事じゃなきゃ乗ったのに。

あと更に全然関係ないが、マスコットといえば「瀬谷あじさい姉弟が好きだったのだけど、最近は瀬谷は違うキャラがマスコットになってるぽくて、あじさいちゃんはどうなったのか・・・と思ったら、同じような事を呟いてる方が。


--

体調とか

健康診断があったんですが、体重・腹囲が大変なことになってて吹いた。ウエストはずっと気になってたけど数字として実感してしまった感じ。まぁ数字として明らかになったので、ちょっと運動する・・・したい。


--

声優イベント

お盆明けから9月一杯まで、何と毎週何かしらイベントが。積んだ分の当落が出てないけど、どうなるやら。すみぺのも唯ちゃんのも、せめてどっちかは当たってくれ・・・。そして、土日どちらかイベントがあるということは、また仕事の依頼で気苦労することが予想される。イベントで解消するストレスとイベントに出るために仕事の依頼を突っ張るストレスとどっちが多いのかもはやわからんがー

まぁ何にせよ楽しみです。ただ、声優イベントにちょっとお金使いすぎか?とも思ったりする昨今です。まぁどれくらいが適切なんだっていうのは分からないですけど。


--

ゲームとか。今年のEVOは全然リアルタイムで見なかった(土日出張行ったりしてたので)んですが、スト5はときどを破ってプロブレムXが優勝したとか。何か有名だけどEVO壇上で見ることは少なかった気がするので、とりあえずオメデトウ。ときどさんは史上初のEVO2冠ならず、今シーズンから特にスト5の大会を追わなくなったけど、ときどさんは安定して強い感じなのかな。引き続き頑張ってほしい。

【スト5AE】「EVO 2018」名勝負TOP5まとめ。ときど2連覇がかかったグランドファイナル、ウメハラvsCabaのガイル同キャラ戦など

今年一番盛り上がったのはドラゴンボールだとか。ソニフォ対GO1の決勝をソニフォが制したらしい。

『ドラゴンボールファイターズ』が格闘ゲームの祭典「EVO 2018」を席巻。発売から半年で参加者数が1位に、同時視聴者数も過去最高を記録

あとサイドトーナメントで一番参加者が多いのがUNIエストという・・・以外だ

--

夏休みについて

そんな訳で夏休みです。サマポケをやりたいけど、ちょっと期間的に厳しい。っていうか買ってないんだよなぁ・・・Keyの新作買わないとかCANNAD以降初めてです、何か自分のアイデンティティが崩れた感じですね・・・

という訳で、何か1日1つ技術的な何か、調べ物とかします。既に2日間が終わりかけてるけど。何するかはこれから考えます。

あとコミケちょっと行きたかった。何か凄い欲しいものがあるって訳ではないけど

2018-07-28

声優イベント他更新(2018/8〜)

8月以降。結構すっきりしてきました

2019年

おしゃべりモザイク 公開収録イベント


2018/7/22(日)

おしゃべりモザイク 公開収録イベント 夜の部に参加してきました。珍しくイベント梯子です。

場所は荒川サンパール、すみぺFCイベント会場の品川からそこそこ距離があり、少し急いで移動。最寄り駅の荒川区役所前まで、都電荒川線とか初めてのりました。乗車時に、前から載って料金先払い制度。ローカル線とかバスに有りがちだが、車掌が不親切・無愛想すぎ。

それはともかく、開場20分くらい前に着。熱いし何か食べたいが周辺にコンビニとか見当たらず、缶コーヒーで済ます。入場すると、フラワースタンドを見学したり(まなみんだけ専用スタンドあり!)、物販眺めたり(今回は購入なし)して時間を過ごして席へ。午前に続き後方ですが、あまり端じゃないので良いかな・・・


開演すると、音楽と共にグラサン掛けた6人が登場し、キレキレの歌とダンスを披露。あれ、今日公開録音なのではw 途中までだけど続けてもう一曲披露して、ステージ全員でめっちゃ爆笑してました。

なんか、京都2回と東京昼の部の流れでずっとやってきたネタらしいのだけど、自分は東京夜が初参加なので???となっていました。でも楽しそうなローダンセ+αが観れたので良し、です。

イベントの内容は有料ラジオで流すと思うので、ここでは詳細は割愛します。

ラジオで流れたら、また感想書きたいと思います)

コーナーの流れは以下の感じでした

・オープニング

・メールコーナー(といいつつほぼUSJの話。2通読んだけど他公演に比べて多いとか)

・一人をステージに残して他メンバーは裏で食事するコーナー(コーナー名忘れた)

・過去配信クイズ

・ウチの旦那が大変やでぇ

・挨拶とか


もしかして歌もあるかな?と思いつつサイリウムとか忘れてたんですが、最初のサプライズ以外は歌コーナーはなし。でも流れた曲とか、まだ知らない曲が結構あって、後で調べようと思いました。

コーナーは全部面白かったけど、「ウチの旦那」は、諏訪さんメインでまだ探り探りやってましたが、このメンバーなら何でも面白くなるというオチでした。あとこの中でも一番諏訪さんは天然ぽい。

夕実さんはほぼ一人でツッコミをこなして、種田さんを筆頭に皆ボケまくりでした。その中だとまなみんは割と普通人ポジション。奈央ぼうの「アニメは続いてる」のくだりはサイコすぎて、会場もちょっと「ヒエッ・・・」となってましたw

最後の挨拶では、まなみんが3期も絶対やりたいと、発言する事で叶うという天衝監督のコメントを引用してました。挨拶の締めに全身で「大」を表現して、「みんな大好きだー」と言ってくれました。大を表現するのは新鮮だが、とにかく可愛かったし良かったです。

そんなこんなの2時間弱でした。わちゃわちゃしてたけど楽しかった、イベントのためにサポーターズクラブ入ってよかったです。3期こないかなぁ・・・

---

以下、感想ブログさんとかツイッターとか

『おしゃべりモザイク』公開収録イベント【京都公演】昼の部・夜の部感想

上坂すみれ FCイベント 「コルホーズのヴィレッジヴァンガード 〜遊べる集団農場〜」


2018/7/22(日)

上坂すみれFCイベント「コルホーズヴィレッジヴァンガード 〜遊べる集団農場〜」の第1部に参加してきました。会場は品川 THE GRAND HALL。午後は先におしゃモザ夜の部が決まっていたので、普段なら両部申し込むところですが、片方だけにしました。

会場は13時だけど、物販開始時間の11時少し過ぎに会場着。既に200人くらい?の列。スクラッチとかが並んでる途中で色々売り切れ、結局12時過ぎに買えたのはプロマイドだけ。炎天下で外に居る事もできず物販エリアで内で適当に居ると、開場15分前くらいにすみぺのLINEから「炎症のため声が出ない」という衝撃情報が!(何か事前に告知してたらしいけど知らなかったそんなの・・・)

イベント中止とかではなく、急遽代理で三澤さんが司会で喋るとのこと。


13時過ぎて開場、ステージには13時半?には開演。すみぺが登場するも声はだせず、事前に書かれてたフリップで挨拶とかごめんねとか。本人は(実際の体調はともかく)元気一杯で、そんな状態でイベントして大丈夫か・・・と心配してたので、そこは安心しました。しかし、喋れない分体でオーバーアクションして伝えようとするので、両腕を上で大きく振ったり体を揺らしたりで、めっちゃ胸揺れてましたね・・・

続いて三澤さんが登場。ステージ上でいちゃつく。すみぺ「(フリップで)やっぱり三澤なんだよな〜」とか、三澤さん「私以外の人に代理の依頼が来てたら(その人を)呪い殺す」とか物騒な事も言ってました。すみぺはフiPad?に持ち替え、ステージのモニタに表示される仕組みに。

最初のコーナーは、個性的なヴィレヴァン店員が出てきて店の宣伝。すみぺは似顔絵を描いたり(しかも流石うまい)、「かのじょいる?」とフリップして質問したり、終始フリップで面白芸してて進行がちょくちょく止まってましたw あと、客あるあるを聞かれて即「メンヘラ」と書いてて会場爆笑しました。やっぱすみぺは天才やな・・・と思いました。

紹介されたのは黄金聖闘士パンツ(12枚セット)とか、日めくりおっぱいカレンダーとか、ドリアンサイダーとか。ドリアンはオンライン担当の店員がすみぺ達の近くで空けたのですが、散々「服についたりしたら臭い取れないのでこぼさないよう」と言われてたのに、噴出してこぼすことになり、すみぺから「しね!!!」とか「クビ!!」とか書かれてました。(後で本人がタオル持ってきて床拭いてた)

他には、すみぺが自宅のダンス練習で使ってるという「チャイナスク水」とかが紹介されてました。実物はなかったけど、男性用(?)もあるとか。あとは会場に並べられた本を漁ってて、「エロマンガ表現史」?を2人で覗き込んで恥ずかしがったりと。


次のコーナー、すみぺの下北沢店バイト映像が流れる。棚を作ったり、子役と絡んだり。

映像が終わると、すみぺと三澤さんが商品を持って会場を歩く。自分の列付近の通路も通ってくれましたが、特に何も受け取れず。ただ、近くを通るとき三澤さんとひそひそ声で会話してるのが聞けました。2つ隣の人が、消しゴムでほっぺたをゴシゴシされてました。(謎)

その次はステージでグッズ紹介、いつも通り 投げてくれましたが、今回は後方席のため見てるだけでした。席といえば、列番号が分かりづらくて、結構皆間違えてた。(背もたれに「N列」とか書いてあるけど、実はその後ろの列がNとか)

ヤバイ2期の話(三澤さちかのヤバい山梨とか)とかもありつつ、イベントは締めに。ここでやっとツアーの日程が発表、結局2019年にやること、神奈川大阪埼玉の3箇所であることが判明。すみぺも「なごや・・・」とフリップに書いてました。1箇所くらいなら遠征して全通目指そうかな・・・

そして終演。2時間無いくらいでしたし、すみぺの声もなかったけど、いつもに増して大変楽しく過ごせたイベントでした。すみぺと三澤さんには感謝!

---

上坂さんだけでなく、三澤さんのブログにも感想が。裏話とか写真も一杯載ってて良いね

さちかにっき - ♡遊べる集団農場♡


佐野さんのツイッター。いつも有難うございます


2018春アニメ・夏アニメ

アニメ(4月〜)はあまり観たいのがなくて、面白かった順でシュタゲゼロ、魔法少女 俺LOST SONGだけが完走した。他に見たいとしたら、途中まで観てた「ひそねとまそたん」と、薦められた「ヒナまつり」かな。

シュタゲは引き続き2クール目が始まってて安定して面白い。

魔法少女俺は、数年前に本屋で表紙を見て気になってたけど、ほぼ毎週楽しめた。ゆかりんも出てたし。オリ回はちょっと微妙な回もあったけど。

LOST SONGは、イベントで8話まで一気観して面白いと思ったが、終盤はあまり盛り上がりがなかった気がする。最終回はアルが主人公感出してたのと、歌で星の衝突回避するかと思ったら衝突しちゃってから癒すという場面がかなり良かった。超リザレクション的なの好きなんですよね。ただ、フィーニス(ゆかりん)が幸せになれてない感が凄くて不満でした。今ボルトも元姫とくっついたし、侍女が戻ってきた位か・・・。

あと全体的には、癒しと終滅のコラボもそのままって感じだし、全体的に細かいところが気になったし、姉妹必要だったか?的なのもあり、総評としては面白いけど微妙な作品だった。何か、かなり前から壮大な作品感出してただけに、期待度高かったのもある。

BD-BOXはちょっとどうするか悩み中ですね・・・

---

そして夏アニメ

今観てるのが以下の作品(面白そうな順)

特に上3つはかなり良い。

This is 天堂真矢LOST SONGもレヴュースタァライトくらい動いていれば・・・まぁ予算とか色々あるだろうけど。プラネット・ウィズは、1話の海岸沿いに立つ7人で既にテンション爆上げでしたよ。

あと2期前だけど、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は見たいな・・・

2018-07-08

プーシキン美術館とか

土曜日、忘れてたプーシキン美術館に行ってきました。7/8までだったのでぎりぎりです。

http://d.hatena.ne.jp/fatalerror/20180506/1525621134

上の日記にも書いたとおり、トークショー参加する時に観覧券忘れて出直したのでした。会場着いたのは13時過ぎくらいでしたが、会場の湿度調整とかで人数を区切って入れてました。それでも待ったのは数分くらいですぐ中に。まぁ美術館鑑賞とか自分の人生で縁が全くないので、割とスイスイ進んでしまった。美術展は時代とか場所とかで6章仕立てだったんですが、あまり詳しいことは分からないけど、前半の時代の絵のほうが好きでした。1章とか2章の方が何かリアルな絵で(何か説明読むと必ずしも実在の風景ではなくイメージとか結構入ってるらしいが)、後半に行くにつれ抽象的というか、キュビズム?とかそんな感じの絵が増えていったような。ピカソの絵とかもあったしね。

30分とちょっとで見終わり、物販を少し眺めてから帰路へ。すみぺのブログにもあったおすすめみやげは買いました。あとポスカを幾つか、モネの白い睡蓮とか。Tシャツを買いたかったけど、お気に入りの絵の柄のは無かった・・・。ともあれ、何とか見に行けてよかった。

f:id:fatalerror:20180708021159j:image:w360


---

そのあとは、時間もあるので場所を移して久々に雀荘へ。8〜10回位打ったんですが、1,3,4位が1回づつで、あと全部2着でした。何で1位取れないんだろう・・・根本的に何か足りてない気がする。ちなみに唯一の1位も、東1局親でメンチン・タンヤオ・ツモ・三暗刻・赤の3倍満ツモって6万点越え即終了の回でした。待ちが分からなくてリーチもできずでしたが、即最高目をツモれてラッキーでした。ちなみに形は2223334555678でしたが、2順目くらいに9を切ってて、テンパイ時にメンバーから5が出たけど当たれなかった。これ2-5,3-6-9,4待ちだろうか。

ちなみに今回は微プラスでしたが、年初から数えると15Kくらい負けてたと思う。プラマイゼロに持ち込みたいが、友人達と打つことほぼ無くなってしまったからな・・・


---

何か雨の災害が凄いことになってるらしい。予想以上に被害が出てて、これ以上被害が広がらないでくれんかな、と思うけど。広島とか特に大変らしいし・・・

水樹さんのライブも中止にはならなかったけど、払い戻しを決めたそうな。


---

あと、行こうか一時期迷ってたVステライブも、会場の神戸が結構移動網ダメージ受けてて大変だったそうだが、2日とも開催できたっぽい。以下、ツイッターとか

f:id:fatalerror:20180709001854j:image:w360

f:id:fatalerror:20180709002003j:image:w360

お団子すみぺもまた新鮮でかわいす。


---

後これも迷ってて行かなかった、プチミレのイベントも今日でした。仕事関連も鑑みて見送ったが、当日券でも行けないことなかったな・・・


---

あと何でか忘れたけど、非常に懐かしい動画を見ていた。

TMA非日常OP

TMAというと、ひぐらしFateで若干トラウマものだが、これはムダに再現度高かった。「恋に落ちたのだな〜」の処とか、何かクセになるな。麻衣ちゃん約の人が無表情で腰振ってるんですが、これ実写だとこんなシュールになるのね、何度も見てしまう