Hatena::ブログ(Diary)

studia germanica このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-04-27

為替レート銀行間比較[016]

f:id:fauler:20100223163105j:image:w360
ドイツで現金を用意するにはどの手段が一番いいのでしょうか大規模な店舗で買い物をするだけならばクレジットカードやトラベラーズチェックなどが挙げられますが、ここでは現地での日常生活のためにユーロを現金で用意する場合について検討したいと思います。そこで国内で円をユーロに両替する際に、どの銀行でするのがいいのか(=損をしないのか)ちょっと調べてみました。

4/27が終了した時点*1で、webサイトでレートを確認可能な銀行についていくつか調べてみました。

調査時:2012/04/28 00:00


2012/4/27 円→外貨(TTS) 円→外貨(TTS) 外貨→円(TTB) 外貨→円(TTB)
 t/c 現金 t/c 現金
シティバンク  107.80   105.80
新生銀行  107.14   106.14
みずほ銀行 108.73  113.23  105.57  101.23
三井住友銀行  107.65   104.85
三菱東京UFJ 108.74  111.24  105.57  103.24
成田空港*2 108.74  111.24  105.57  103.24
    
公示相場(みずほ銀行サイトより)  108.73   105.73

レートは日中に変動しますし、銀行によっても変わります。そのため実際のレートは、両替当日に各行本店・支店の窓口で問い合わせる必要がありますが、この表は目安に使えそうです。
ドイツ渡航の際、どのように現地通貨(ユーロ)を調達するのがいいのかについて、他の手段とも比較して後日メモを書こうと思います。

2012/05/03追記
両替の際に必要となる手数料は次の通り
みずほ銀行:1ユーロあたり4円((リンク
三井住友銀行:1ユーロあたり4円(リンク

*1:0時まで待つ必要は全くありません

*2三菱東京UFJ提供

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fauler/20120427/1335542673