Hatena::ブログ(Diary)

君の絵は未完成 このページをアンテナに追加

2017-02-05

[]揺らぐし惑う


書き上げたままどうしたものかと思っている間に2月になっていた。

時の流れに置いていかれそうだ。


年末年始懲りもせず散々な思いをした劇団の公演を観に行っていた。

色々と割りきれない気持ちもあったけど、初めて観たときからずっと大好きでずっと見続けてきたから。

正直好みでない作品もあって、もうついていけないのかと思ってた時期もあったりしたけど

それでも6月のフェスはあの千穐楽までは楽しくてやっぱり大好きでまだまだ観たいと思っていた。

でも千穐楽の日完全に振り落とされたと思った。

悔しくて悲しくて許せないとも思ったけど、それでも諦められなかったし、なんとか許せる部分もあってまた劇場に足を運ぶ事ができた。信頼できる劇団員もいて。

年末初日の観劇を終えたあと「嗚呼本当に観てよかった、諦めなくてよかった」

と思えたことがやっぱり嬉しい。

ずっと大好きで観てきた劇団だから、終わりにしなくてよかった。

もしかしたらまた傷つく事があるかもしれない、でもまたこうやって素晴らしい作品が手を差しのべてくれるかもしれない。

それならこれからも観に行きたい。

話をしたかった数人の劇団員さんとも、あの日から今日までそしてこれからを話すことができて

いつかあんなこともあったねーと笑い話にできる日がくればいいなと思ってる。


先日その劇団とは違う某劇団の新年会と銘打ったイベントにいった帰り

友人の友人で初めましての方と帰りが同じ方向で、二人で観劇の話、演劇人と観劇人の話をつらつらと交わした。

その人は6月のあの日の現場に居たわけではなかったけど、やっぱり思うところは大方同じで。

なんでだろうね、届かないひとにはどんなに言葉を尽くしても届かないのだよね。と。

演劇人は観劇人を甘くみている。

私たちは、それはさ、ただの趣味で好きでやってることでしょと言われたらその通りなんだけど、決して安くはないチケット代を払いチケットを取るためにも最大限の努力をし、当日時間を作って劇場に足を運んでいるのだと言うこと。

一月に何本も、同じ公演を何本も観るそういう人はそう多くはなくて、こんな風に観劇している人がいて。そうでない人がそうなる可能性の低さを考えてみて欲しい。

それは別に私たちを大事にしろと言うことではなくて、

ひとつもないがしろにして良いことなんてないんだよ。

と言うこと。

本当に些細なことでひとつの観劇が台無しになることはあるし、そのたった一回の出来事で離れていく客もいる。

そして、新たなお客様を呼ぶことの大変さは制作をしていれば痛感することでもあるんじゃないかな。

なのにああいうことは起きた。

劇場空間を作るのはステージの上の人たちやスタッフたちの仕事だけではなくて、もうそれはどうしようもなく観客が作る空気と言うものが大きく影響している訳で。

その空間を時間を守りたい。

私は出来るだけ、少しでも多く劇団にお金を落としたいと思ってるし、大好きなものを嫌いになりたくはないし、長く続いて欲しいし、それを見届けたい。

その為に歩みよれるなら歩みよりたいし、商業演劇ではないから作れる関係や空間があると思う。

何が言いたいかよくわかんなくなってきたけど、私は私の好きなものを守りたい。

手離すことは簡単だと思ってたけど、それすら上手く出来なかった、だったら全力で守りたいと思ってしまったのですよ。

私はどこまでこうやって生きていくのか分からないけど、迷いながらも大好きで大切なものの為にいられたらそれがいいな。

まだ暫くはこんな感じで。

2016-08-31

[]

昨日は色々書いたけど、全ては愛が強すぎるからなのです。

誰の為でもなくただ書いてよかった、はず。。。

2016-08-30

[]悲しみを集めて眺める


6月楽しみにしていた1ヶ月近くの期間に及ぶ演劇のフェスの最後にあまりにも悲しい事が起きた。

それはもう完全に観客への裏切り行為だったと思うし、ただただ契約不履行だったし、それに対する制作の態度の酷さ、事の深刻さを理解出来ない代表に対するあまりにも深い悲しみと悔しさとそれでも諦めきれない自分の情けなさだった。

続きを読む

2016-03-04

[] なぜ過程でまだ見ぬ未来を切り刻めるのか。。


今年はちゃんと休みを取りながら過ごそうと思っていたのに、なんだかばったんばったんしております。

故に!

まだジュウオウジャー1話しか観れておりません!

気体先輩がはてな書いてくれてるのをありがたく読んでいるわけで。

ゴーストも、ニーチェ先生も録画がたまっております。

後2週間もすればすっかり落ち着く予定なのでね。


ちなみに今年は最悪な事態と最高な時間と落差が激しくてなんとなく、ざっくりとその落差にやられてます。

それと、お腹の調子が悪いです。


以上近況でした。

2016-02-20

[]絶え間ない悲しみと共に


ロッキンイチローさんの訃報に打ちのめされたり

職場の人がインフル撒き散らしたかも疑惑に戦々恐々としたり

柿の稽古場公開に赴いたりしている日々ですが、

そんなことより!!

気体先輩が時間がない人のためのジュウオウジャー書いてくれてるよ!

ジュウオウジャー1話かわいかったもんねぇ。。

気体先輩といえばキョウリュウジャーの時、見てなくてもまるで見ていたかのように詳しくなれる記事をあげてくれていたのが、途中からキョウリュウ見始めた私には大変役に立ったのでした。

あれ毎回長文すぎたけどね!愛を感じておりました。

例えば私がゆるっとたらーんと書いた事、時々Twitterで呟くわかる人がほとんどいない呟きでも、もちろん気体先輩が書いてくれている事でも何か楽しそうなことがあると意識の片隅に置いていてくれたら、また誰かのきっかけの一つになるかもしれないと思う。そうなれば嬉しいよね。

私もたまたま好きな女優さんがでていただけでは特撮見続けることなかったんじゃないかなと思ってるからね。


そんなわけで、ゆるゆるとテレビ見ていたりします。

明日はジュウオウジャー2話だよ!