Hatena::ブログ(Diary)

.SilverFox//Diary―“unlimited blog works” このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

売れているゲーム

06/12/10(日)

905SHに「Yahoo! mocoa」を入れる

2週間ほど前にオプションサービスでONにしたウェブ利用制限のサービスで困っている。

何に困っているかというと、ブックマークした半分くらいのサイトが見られなくなってしまったからだ。

解除をしようとオプションサービスの画面を出してみたけれど、解除画面が無くなっている。

よくよく調べてみた。

ウェブ利用制限の解除は、従来どおり専売店のみとなり、18歳未満の場合は親権者の同意書が必要なのも従来どおり。

ボーダフォン、サイト閲覧制限サービスの申し込み場所を拡大

む〜、SoftBankショップへ行く必要があるようだ。

ショップに入ると、順番待ちで、名前を書く。

小一時間くらい待たされただろうか。

その間に、「Yahoo! mocoa」というY!アプリがあるということを知り、ダウンロードしてみた。

ヤフーは、ソフトバンクモバイルの端末でYahoo!メッセンジャーなどが利用できるアプリYahoo! mocoa」のダウンロード版の配信を開始した。対応機種は904SH905SH705SH、904Tで、対応機種は今後も追加される予定。

Yahoo! mocoa」は、Yahoo!メールYahoo!メッセンジャーYahoo!アドレスブックの3つの機能が利用できる統合型アプリケーションパソコン向けとしても利用されているYahoo! ID無料)で取得すれば利用できる。月額利用料などは無料

Yahoo!メッセンジャーなどが使える「Yahoo! mocoa」にDL版

http://mocoa.yahoo.co.jp/

もちろんのこと、パケット代はかかりる。

Yahoo!メールメッセンジャーなどがあまりWebを意識することなく使える便利物。


その後、SoftBankのお姉さんが「お待たせしました〜」

ハイハイッと!

携帯上で解除できませんかって言われた。

どうやら、SoftBankのお姉さんは全てを知っているわけではないようだ。

「こうこうあれあれして、ほら、解除できないでしょ?」

って説明したら納得してくれたようで、なんかSoftBankサポート電話かけてるよ。

さらに数分待たされる。

どうやら、契約者の証明書が必要らしく、今日は持ってきていないので無理って事で書類のみ貰うことにした。

他にも色々とパンフのみでは分からないことが多いので質問。

昨日、卓上ホルダーを注文していた近所のSoftBankショップからメールが来たので受け取りに行ってきました。

1365円。

やっぱりワンタッチで充電状態に出来るのは楽でイイです。前にも書きましたがこの「905SH」は急速充電器の差込口が本体の横になっていて、おまけにその差込口のフタが結構華奢な弱弱しい感じで開け閉めしているときの力の加減やちょっとしたことでパキッ!といってしまいそうで気になっていました。なので本体購入後、早々に卓上ホルダーをお願いしていました。

like..think...etc.

ググってみて、使い良さそうな事が書かれていたので購入です。


まあ、ショップの人が全てを知っているとは思っていなかった。

…が、予想以上に知っていないようにも思えた。

SoftBankは特にそうだけれど、サービスルールが多いと思う。

請求書が来るまで、結構ひやひや。

イース・オリジン、購入先は?

結局、イースのコアファンって事もあり、オフィシャルで購入することにしました。

ハッ…。

久々に日記を書き終わり、やっとまったりしてきたと思ったら、もう23時。

あっという間の休日終了。

いまいち休んだ気がしない。

住基ネットとか聞くと微妙に…

はい…、まったくもって…心臓に…悪い…で…す…。

理由はアレなんですがw

その辺はスルー。

大阪府吹田(すいた)、箕面(みのお)、守口の3市の住民4人に住民基本台帳ネットワーク住基ネット)からの「個人離脱」を認めた大阪高裁判決を受け入れ、上告を断念した箕面市が、原告住民(1人)の「住民票コード」を削除する検討を始めたところ、削除すると、ネット上で情報やサービスを提供するコンピューターサーバー)がダウンする危険性があることがわかった。

削除できても最大で3500万円の経費がかかることも判明。市は今後、専門家による検討会を発足させ、府や国と協議する。

市情報政策課によると、住基ネットは、市から府のサーバーを経由して国のサーバーデータが蓄積される。市と府のサーバーは30分ごとに交信し、転入転出などのデータ更新が行われており、原告の住民票コードを削除するには、市だけでなく府や国のサーバー内のデータも削除する必要がある。

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 住基ネット「個人離脱」、1人削除に最大3500万

ん…、1人で最大3500万円はぼったくりだな。3500万円で1から作り直すつもりなのか?とおもったけれど…府や国と同期を取っている。

つまりは全国レベルで削除する権限が必要だし、セキュアな事。

だから、連鎖的な工数かかるかも。

それにしても、中の人は〆の納期に間に合わせることで必死だろうな。

作業者レベルでは気がついても、〆固定で作業が増えるだけなので黙々とやってそう。

関係した人は大勢いるのに気がつかないのは、言われたことをただただやるといったやっつけ仕事の可能性大。

あとは全国レベルでの住基ネットの設計ミス?

レーションシップしているのは自治体レベル?

つまりは自治体事に仕様バラバラで騙し騙しで動いてる?

住基ネットって、自治体ごとに仕様が違う…だろうし、仕様はたぶん客である自治体が決めてくる…と思う。

まあ、おこぼれで生きている庶民レベルでは「お上の意のままに」ってやつだ。


この現象が副作用的にアレルギーを起こして、現状、死に体の私に降りかかることが怖かったり。

TV・動画
ランキング
Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。
Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。 Error : RSSが取得できませんでした。
あわせて読みたいブログパーツ 無料アクセス解析
フィードメーター - .SilverFox//Diary―“unlimited blog works”