攝津正

 | 

2008-05-04 自由と生存のメーデーに参加&津軽三味線演奏の巻

[]自由と生存のメーデーに参加&津軽三味線演奏の巻 08:10

2008.5.3(土)13:30、大久保地域センター到着。4Fに直行するが、係員から部屋の使用は15:15からなので3Fの談話室で待機せよと命じられ、3Fへ。少々待つ。と、F労その他の皆さんが続々到着。

メーデー宣言集会、部屋が一杯になり、詰めても詰めても入りきらない。550名もの参加だった。多数多様な宣言が集まったが、九条改憲阻止の会の塩見孝也さんの演説と反天連のSさんの発言の際、野次が飛び、一時中断する場面も。

18:00頃、サウンドデモに出発。どんどん飛躍的に人数が伸び、隊列は膨れ上がる。規制しようとした警察機動隊公安もまるでお手上げの模様だ。最終的に800-1000人の参加があったようだ。最前列で踊り狂うも、左横に濃いキャラの人──女装したコスプレイヤー──がいらして、カメラもそちらに集中、ぼくは不要の模様。途中、最前列から最後尾に移動するが、警察機動隊から背中を小突かれ、「前に進みなさい!」と言われる。が、別に平気である。

デモをやりきり、新宿東口アルタ前で流れ解散、津軽三味線を片手にクラブアシッドに向かう。使用は21:00からとのことで、30分程度待たされる。待ち、ようやく入れる。ぼくの演奏はしょっぱなだ。意気込んで演奏したが……誰も聴いていない! がっかりしたが、演奏を終え、自己紹介をし、司会の雨宮処凛さんにバトンタッチ

トークになるが、それを聴いていて、ぼくのような「高学歴だめのリベラル左翼」には発言権がないのかと不審に感じた。また、赤木智弘の「希望戦争」言説も断固認めるわけにはいかない。発言を求めぼくの持論を訴えるが、司会者(名前失念)とは意見平行線

F労のYさんが謝礼を持って訪れる。ぼくは、「みんな喜んで聴いてくれるのなら、謝礼は辞退しようと思いましたが、誰も聴いていなかったので、お金はいただきます」と受け取った。クラブの雰囲気に馴染めず(これならあかねのほうが百倍ましだと思った)、第二会場・近くの公園へ。そこで、津軽三味線演奏第二段をやるが、こちらは大受け。興に乗って「俵積み歌」まで披露してしまう。金持ちをたたえる東北民謡で、プレカリアートにはふさわしくないと思いクラブアシッドでは自粛していたが、公園ではのびのびと「皆さんの脳内金持ち罵倒する歌に脳内変換して聴いてください!」と歌う。評判はすこぶる良く、投げ銭も集まり大満足。

その後、F労事務所に移動。2年前、弾圧されたメーデーデモ映像をみんなで観る。あれから2年で、プレカリアートの運動はここまで大きくなったのだ。それは時代の勢いであり、必然であり、みんなの地道な活動と努力が実った成果なのだと嬉しい気持ちで一杯になる。

朝が来た。電車が動く。総武線に乗り、津田沼へ。そこから新京成線に乗り、二和向台へ。交差点のところで、ちょうど出勤する義父とすれ違い、明るく挨拶し合う。帰宅し朝食を食べるが、母親と話し、非常に実りの多い楽しい会だったし、もともとお金をいただくつもりは全くなかったので、謝礼金の返還と追加カンパを申し出ることに関し了承を得る(親に扶養されている身なので、そういうことも必要なのである)。

数年ぶりの徹夜だった。服薬・入浴したので、これから眠る。皆さん、お休みなさい。

[]ラジオ放送予告 19:28

自由と生存のメーデーで楽しんできた報告もしますよ!

番組名:攝津正 Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda"の音楽彷徨

番組URLhttp://tds.radilog.net/

パーソナリティ名:攝津正

●放送開始日時、予定放送時間:5/4(日)22:00-23:00

本日の放送内容:ピアノ三味線ウクレレ演奏とお喋りします。

気楽に聴いてね!

メッセージ募集要項など:お好きな話題を持ち寄ってください。

らじろぐチャット以外の掲示板があれば、そのURL

http://9118.teacup.com/femmelets/bbs

http://chat1.net4u.jp/chat/mkframe.cgi?z=Linda

[]明るいデブ 19:32

昨日のデモなど大きいイベントでは、昔からの友人にも再会したりするのだが、その際よく言われるのは、「太ったね」ということと、「明るくなったね」ということだ。精神病が少しずつ良くなってきているからに違いないと思うが、「明るいデブ」ということで。

[]自由と生存のメーデー 19:35

↓にも詳細な記事あり。是非一読を!

http://anarkia.blog.shinobi.jp/

 |