Hatena::ブログ(Diary)

ひだまり日記

2015-12-27

たくさんの愛をありがとう

20:51

人それぞれ悩み苦しみがあり、生きるって大変なことだね。

「これだけは嫌」と思っていたことを神様は私に次々プレ
ゼントしてくれた。
見た目よろしくない、粗紙に包まれたそのプレゼントたちは、
とても大切なことに気づくきっかけを作ってくれた。

祈ることさえできないとき、かわりに祈り支えてくれた
教会のみんな、心からありがとう。
今日も声をかけてもらい、みんなの愛がとても感謝で涙涙で
はずかしいったらありゃしない。

レッスンを急きょキャンセルしたりたくさん迷惑かけてしま
った生徒やお母さんたち、受け入れ気遣ってくれてほんとに
ありがとうございます。

オロオロする私に寄り添ってくださったお医者さんや看護師さん、
ケアマネージャーさんたち心から感謝します。

ひとつひとつの優しい言葉にどんなに支えられたことでしょう。

ありがとう〜ありがとう〜、みんなありがと〜う!

「あなたがたのあった試練はみな人の知らないものではありま
せん。神は真実な方ですから、あなたがたを耐えられないほど
の試練にあわせることはなさいません。むしろ耐えられるよう
に、試練とともに脱出の道も備えて下さいます。」
第1コリント10:13

来年は、今年受けた愛に感謝して、少しでも愛を与えることの
できる者とされたいなあ。

2015-10-21

お便り作り

| 18:16

なかなかchallengingな日々を送っていて、すっかり更新
をサボっておりました。もし、ときどき訪ねてくださる
方がいたのなら、ごめんなさいねm(__)m

今日は久しぶりに教室のお便りを作った。といっても中学
1年生クラス限定。最近、気になることがあるから、思い
切って書いてみた。一人一人にコメントも。

そして自分のレッスンの反省もする。前よいと思ってやって
いたことも、今の生徒には合わない・・アプローチをかえる
とか、新しい角度からみてみないと・・などととりとめも
なく考える。

常に改善していくってなかなかエネルギーのいることだ。
とはいえ、こんなふうに考える時間をもてるようになった
ことに感謝。

ぼちぼち更新していきますm(__)m

2015-09-02

| 23:00

「もう9月だね」―生徒とまるで合言葉のように
交わす。大学受験生は「あと4カ月半です〜!」と。

秋が好き。昔は春が好きだったけれど、春には体調
が悪くなることが多くなったので、今は断然秋が好き。

いつか蔵王の紅葉を見に行きたいな。
宮本輝氏の「錦繍」を読んでから、蔵王の炎のような
紅葉を見たことはないけれども、氏の文章で強烈に
頭に残っている。

秋、なにをしようかなあ。

2015-08-23

オープンキャンパス

| 19:43

数十年前には、大学のオープンキャンパスなんて
ものはなく、どこの大学に行くかは点数とパンフ
レットをみるぐらいだったなあ。

教室の何人かの高校生は夏休みを利用して、いく
つか大学のオープンキャンパスをめぐってきた。

資料だけではわからない先輩たちの生の声や、
先生たちの話を聞いてイメージが膨らんだらしい。

「楽しそうでした!」と報告する表情はいきいき
していた。

実際目にすると自分の目標が定まり、モチベーシ
ョンアップになるんだね。

大学って、自分の学びたいことを思う存分学べる
とても贅沢な時間。アルバイトに精をだしたりせ
ずに、おもいっきりキャンパスライフを楽しんで
ほしいな。

そのために、第一関門の受験を突破しないとね。
ファイト〜!

2015-08-19

good time

| 19:47

今日は元同僚、といっても大先輩の先生方とランチ
をした。

それぞれ家庭の状況などもあり予定を合わせるのが
大変だったが、隙間時間を縫うようにして実現した。

職場や経験の共通項があると話が盛り上がる盛り上
がる!一人の先生が次に予備校の授業があるから
エンドレスで続きそうな話を終わらせ、また会うこ
とを約束した。

普段は一人で教室をしているから、こんなふうに
先輩たちのお話を聞くことができるのはとてもあり
がたい。明日への糧ともなる。

なかなか人に相談できないジレンマもすぐに分って
もらえるので、リフレッシュできた。

よし、またがんばろう。

Connection: close