finalventの日記

2004-03-31

米Google経由でページを閲覧する割合が約41%〜米WebSideStory調査

IPOへの疑問もあるだろうが、慎重にしないといけないんだろうな。インパクト有りすぎ、っていうのがGoogleの課題かも。

ギリシャ政府:五輪予算を30%超過へ−さらに経費膨らむ恐れも

問題の芽になるとも思わないのだが、大丈夫かギリシア。もともとアテネは観光地なんで安宿がいっぱいあるから、潤うかな。ああ、アテネかぁ。1週間もいたらうんざりすんだけどね。

昔の歌が聴きたい

いかんな歳だなと思う。キャロル・キングとかニール・ヤングとか聞きたいとかつい思ってしまう。しかしなぁ、反面、怖くて聞くけないよな。

「ファイル共有とCD売上減少は無関係」米研究者報告

これはそうだろうなと思っていた。なんだかんだっていっても、CDとして持っていたいんじゃないか。でも、iPodが主流になるとけこう違うかな。

ちゅらさん3

そういえば、「ちゅらさん3」をするらしい。1は現地にいたし、見ねーわけにもいかないので、適当にみた。2だめ。つらすぎ。でもま、出演者に知人がいるというドラマだったので、変な感じ、っていうか、学芸会みたいだった。ま、あれはかなり沖縄っぽかったか。

「さとうきび畑の村の戦争」その時 歴史が動いた− 新史料が明かす沖縄戦の悲劇 −

まいったな。すごい変な話だった。証言者の嘘はないんだけど、あのときの沖縄人のマクロ的な行動がすっぽり抜けている。っていうか、「さとうきび畑」の歌に合わせて、番組ストーリーつくってそれに歴史資料と証言をつくってしまうからなぁ。南部糸満のあの当時の農地は水田もあったのだよ。うーむ。悲劇は悲劇なんだけど、こういう話にまとめちゃうのか、本土は。

沖縄 市町村合併>4協議会で合意半数以下

 今国会では合併特例法改正案が審議されている。これは05年3月末までに知事へ合併申請をしておけば、06年3月末までに合併しても現行の特例法が適用されるというもの。合併自治体を増やすための猶予策だが、同案が成立しても、04年度内に市町村議会の決議まで済ませ、住民の同意を得ておかなければならない。待ったなしだ。

「肥満」が長寿襲う/県民の実態米国で報道

 米国の有力紙「ニューヨークタイムズ」は三十日付の紙面で、県民の肥満問題をリポートする記事を掲載。ファストフードなど欧米型の食生活の影響が肥満を招き、長寿の危機を迎えた県内の実態を報じている。

(中略)

 県内男性の平均寿命順位が二十六位に急落した背景に肥満者の増加があることを指摘。高齢者は伝統的な食事で長寿を誇っているが、米軍占領下の影響などで若者らはピザやハンバーガーなどを好む傾向があり、「日本人の中で最もファストフードに慣れ親しんだ人々で、長寿が危機を迎えたことは当然だ」としている。

自殺率が高いこともあるんだけどね。

黄砂観測/かすむ那覇市

 中国大陸で発達した低気圧の影響で三十一日午前、那覇市内で黄砂が観測された。早朝からぼんやりとした空が広がり、沖縄気象台によると、午前九時現在の視界は十キロ。二月二十六―二十八日以来の観測だという。

外為17時・円、103円台後半に急反発

ドル買い停止のスケジュール通りか。

週刊文春の出版禁止、東京高裁が仮処分取り消し

というわけで、反転か。

「週刊文春」発売禁止命令の取り消し決定 東京高裁

週刊文春出版禁止を取り消し・東京高裁

 同問題を巡る司法判断は3回目で、高裁と地裁での判断が分かれた格好。長女側が最高裁に特別抗告する可能性も大きく、問題が決着するまでにはまだ時間がかかりそう。また抗告した際、決定の効力停止も申し立て、認められれば再び出版禁止状態に戻ることになる。

 つまり、禁止状態に戻る、と。

産経 回転ドア事故 死角のない安全対策作れ

今頃、朝日と同じものが出てくる。

まともな感覚

ブログにはお利口ちゃんが多いなと思う。私もその部類に見られているのだろう。ま、しかたないか。ただ、なんか、こーだな、お利口な人ってセクシーじゃないよな。といいつつ、今の若い子におけるセクシーっていうのは、そーゆーのと違うんだろうなと思う。

 でも、どんな時代になっても、ある、まっとうな感覚っていうのは廃れないと信じている。っていうか、ちゃんとどういう背景からでも、まともな感覚の人間が出てくる。

私は死刑廃止論者ですよ

知人にその運動やっている人がいたんだが、全然感化されなかった。しかし、自分の理解を超える極悪人というか、理解できない犯罪が増えるにつれ、死刑というのは、私と国家の関わりとしては適切ではないと考えるようになった。と、書くとこりゃ極東ブログになっちまうから、これはこれにて。

これくらいの知恵もない方

 で、もちろん加害者には刑が科せられるわけですが、近代以降の研究では、たとえ加害者が死刑になっても「感情的回復が得られない」という被害者の方々が出てきた。そこで近年行なわれているのが、「加害者と被害者のコミュニケーションを通じて感情的回復を図る」ということなわけ。

 こんなの社会問題を語る上ではイロハですよね。ちょっと「社会契約論」「国家論」「法学」「法社会学」あたりをお勉強してれば、今時「俺と俺の子供の関係は、国家を越える」みたいなユルいことなんざ言えないはずですがね。「あだ討ち」が成功したって、あだ討ちした奴に未来はねえんだから。これくらいの知恵もない方が書かれているものは、どんな「ご立派」なことを書かれていても、信憑性がないですねえ。この古臭い「暴論」とやらによって、今までのお話のはしごが外れちゃいましたね。

 はいはい。お利口さん。

 ちなみに、私は死刑廃止論者です。そして、仇討ちとかに賛成するものでもありません。

人体実験文書はでっち上げ

わっはっは。踊らされた人、アホー。

有罪の心証が先行 状況証拠を積極評価

心証っていうか、判決を組み立てる必要性なんだろうなと思う。

回転扉速度 直前に上がったか

あ、これはけっこう説得的。少し納得する。

ワンルームマンション抑制へ税導入

なんだそれ。っていうか、社会問題なのか。

「子を養いて教えざるは父の過ちなり」

「古文真宝 前集」収載。司馬光、七言古詩「勧学歌」第1連より。

今週の日本語版News Week 4/7は買え

これだけ読み応えがあるのは年に一度くらい。

『アンネの日記』は子供の頃読みましたが、

非難ではない。新訳読まれてないんだよね。

EPA/FTAを知っていますか?

外務省。ま、お笑いネタかな。

これが論争と呼べるのか?

 論争と呼べないよ。矛先はきちんと刺さっていて、finalventお陀仏なりってことになっていると思うよ。悪いのは俺だよ。吉本なんか持ち出すなよ、だよね。

 ところで、アンタ全共闘世代? うーん、だったら、心情としては俺のことわからない? 若いのかな。

 この事件誰が悪いというか、議論のレベルにしたら、von_yosukeyanさんが正しいよ。朝日新聞の社説くらい正しい。私は、そういう次元で正しいことと言っていない(っていうか、そのあたりは誠心誠意書いたつもりだ。親が悪いわけはないと)。人の親ならこう思うって言ったのだよ。昔だったら、私の意見がむちゃくちゃでも通って、正しい意見は「青臭いこと言うんじゃない」ってなった。南無さんだって、そんなことくらいわかってんじゃないの。finalventは阿呆で決着つけてもいいよ。電波っていう決着つけるやつと一緒に正義の殿堂に入れてあげてもいい。

 finalventの強さがあるとすれば議論じゃないよ。レーニンが阿呆でも革命ができたのと同じ。利口なやつはたーんといる。オウム真理教にだっていたんだしね。俺は阿呆だよ。

 とま、ふざけたけど、これは論争ではない。論争として見るなら私が完全に間違っている。で、そうして負けが言葉に出ないとき、社会はどうなるだろう? そして、私の言葉は、正しくないがゆえに誰にも届かなかっただろうか。あるいは届くことは誤りだっただろうか。南無さんも、考えてみてね。

 

磐田市長の長女 山梨・河口湖で保護 家出の可能性も

この事件、親はちゃんと世間に謝れ、バカ、と思う。

わからないなぁ

 ええ、皮肉じゃなくて、わからないんですよ。でね、警察の件は、id:koufuuさんの指摘部分は理解できましたし、自分の判断が間違っているので、訂正しました。

 で、私も反省するのだけど、id:von_yosukeyanさんのご指摘が私には「排撃的に見えた」のですよ。で、そして、その上に、わからんが乗っかるわけです。id:von_yosukeyanさんとしては、「なんでこんな分かり切ったことがわかんのか、馬鹿」なのでしょう。

 そう、馬鹿の壁なんです。そういう指摘もむっとこられるでしょうけど。

ただ、私はこの社説はおかしいと思うよ。でも、死んだ親を思えばもうこれ以上言うのはつらないというだけ

について、「その論拠が知りたい」と言われる。で、ね、私としては、正直、精神誠意その論拠を書いたのですよ。極東ブログでは同じテーマを3回連続することが少ないという点で、なんとか説明したいという私のあり方は理解していだけると思う。でも、id:von_yosukeyanさんは論拠になっていないと言われる。で、ここで議論は原理的に停止します。レフリーは第三者でなくてはいえけないのに当人が介入したからです。くどいようですが、非難しているのではなく、議論というものはそういう原理を必要とします。その点、id:koufuuさんは第三者であり、私はできるだけ、新しく傾聴する責務を感じました。

 で、私としては壁にぶつかる、と。

 もし歩みよっていただけるなら、id:von_yosukeyanさんは、新聞各社の社説でいいと思いますか?

 私はこれは、変だと思う。別の言い方をすると、この事件について、あれから世間の声を聞くと、「親が悪いよ」という感性は少なくなかったようなのです。私は親が悪いとは思わない。それは明記しました。しかし、親が悪いよという感性は理解できる。

 で、id:von_yosukeyanさんは、そんなのは端的な誤謬だとするのではないでしょうか。馬鹿だよ、完全に間違っているとね。

 私もどちらかといえば、そう考える。でも、そう思わない。この彼らの感性には重要なものがあるというふうに、「思い」を「考える」にフィードバックしたい。

 つたわりますか?

 失礼な言い方があればごめんなさい。私は失礼な言い方をされるとむっときて思考にブレがでます。つまり、ノイズです。自分がそういう言辞を弄しているので、他者をそれ故には批判できないです。

2004-03-30

この件に関して、なんら権限のない警察に何が出来るのかという気がするわけです。

 ども。えっと、私の知った情報では、警察では過去の経緯をログっていたというのが前提なので、それが崩れれば、社会的な責任なんて問えません。それはもちろん。

 で、現状、もういちどソースを点検すると、はっきりしませんでした。むしろ、こうです。

六本木ヒルズ事故>32件全て警察に届けず

 というわけで、素直に読む限り、警察が過去の経緯を知っていたとは言えないようですね。

 引き際悪いようですが、このインフォは六本木ヒルズ側から警察という情報なので、それ以外のルートが若干気になります。

 32件のうち10件は救急車が出動したが、森ビルは32件すべて、警察には届けていなかった。森ビルは「救急車を呼べば消防署から警察に連絡がいくと思っていた」と釈明している。

 10回救急車が出動して警察が無知というのはやや不自然な感じはします。

 とはいえ、現状の妥当な判断としては、警察には社会的な責任もない、としていいと思います。

 現状の判断を極東ブログに修正と追記しました。ご指摘ありがとうございます。

Macromedia Flex

うぁ、また出るのか、真っ黒メディア

米側立ち会い>米兵取り調べで日米が合意

もう少し詳細が知りたい。これは、遺伝子スパイなんてもんじゃない問題だと思うのだが。

産経 筋弛緩剤点滴事件の守被告に無期懲役 仙台地裁

わからない。どこかに理解の糸口はないものかと思う。

「エミール・ガレ展」開幕 ガラス工芸品中心に107点

以前、大丸でやっていたのはいつだったか。ガレは美しいし、ある種の関心を誘う。ミュシャなどもそうなのだが、わかりやすさの背後が理解できない。サティの音楽などもそうだ。

花の雨

そんな季語を思い出す。雨が降ると、いろいろな花の香りが変わる。いや、香りの感覚が変わるのだろう。遠くから響く音も変わる。私は雨が好きだとは言えない。が、雨が好きな人の気持ちは少しわかる。

ゴルゴ13

を立ち読み。爆笑というより、苦笑。なんかこのレベルなぁ。

全国の死んだ野鳥1万1千羽陰性

なんとか野鳥に押し付けようとして失敗か。

今回のケースでは、警察はどうしていれば社会的責任を負わずに済んだのか

追加コメント、ども。私の勘違いかもしれませんが、警察はあのドアのついての過去の事故を把握していたと理解しています。つまり、潜在的な危険性を知っていたと思われるので、その社会的な責任、つまり、なんらかの警告を発するべきだった、と思うのですが。つまり^2、道に陥没の可能性があるのと同じ理屈なのでは? 率直なところ、Koufuuさんの意図されているところはうまく理解できなので、外してますか?

都立校教員ら180人処分 卒業式の「君が代」不起立で

これもなんだかな。問題はそんなことは思えないが。

仙台・筋弛緩剤事件、准看護師の守被告に無期懲役

冤罪臭いなぁ。この件は、どう考えたらいいのだろう。

現場 回転ドア事件

2004/ 3/27 1:31

メッセージ: 19 / 1184

事件の時、ちょうど現場にいました。事故直後でお母様の悲痛な叫び声が今でも耳に残ってます。挟まったと聞いたとき正直一番疑問だったのが、かなり広い間口の回転扉だったのでどうやったら挟まるのかでした。かなり無理に突っ込んでいかないと挟まれないのでは。

子供に過失があったと言いたいわけではまったくない。事件にはなにか不可解な要因があると思う。

警察に建築物に対するそんな責任があるのか甚だ疑問だ。

基本的に問えないんじゃないか、という意味なのだが。

失望した、というか呆れた

漏れと議論したくないのなら、最初からそう言って下さい

誤解があると思うのだけど、なにを批判されているのか理解できないんだよ(ばっくれて言うわけじゃないよ)。今日の新聞みたいな話だったら、よかったわけ?例えば。


朝日 回転ドア――事故死は防げたのでは

日経 「人工都市の死角」なくせ

読売 回転ドア事故]「最新設備の安全策への警鐘だ

産経 回転ドア事故 死角のない安全対策作れ

 社説はどれも同じ。よくわからないのだが、こういう社説と同じ意見だったら、ご満足?

 というか、「反資本主義活動等非常取締委員会」の意見は↑の社説と同じように私には見える。

 そーゆーこと? なにも非難しているわけじゃないよ。いろんな意見はありうる。

 ただ、私はこの社説はおかしいと思うよ。でも、死んだ親を思えばもうこれ以上言うのはつらないというだけ。(警察の責任問題だが、法的に追及するのは難しいと思う。社会的責任はある、ということ。)

花が美しい

近在には樹齢100年からの桜があり、満開だ。風が強く、やや花吹雪のふうでもある。よくみると、2本ほど、山桜というのか、ソメイヨシノではない桜木を見つけた。これが美しい。私はソメイヨシノがそれほど好きではなかった。最近はそれでもいいかと思うようになったのだが、山桜がやはり好きだ。美しいものだと思う。

 燃えさかるような見事な桃の花もあった。あまりに見事な桃だった。桃は虫が付きやすいのだがと思った。

 美しい花にぼうっとしていたせいか、いつもならあまり好きでもない花ダイコンも美しく思えた。

マイクロソフト 公取も独占商法の解明を

遺伝子持ちだし話でもないが、基礎技術のトホホ化あるように思うな。日本のIT技術は壊滅して久しい。

ユン・ソンハ、日本で「韓国語講師」に

なんで「ソンハ」かはちょっと気になるが、例の表記主義みたいなものだろう。音はユン・ソナでは。で、彼女。なんかなぁ。俺はこういうのに禁忌を感じる。東洋的な美人。日本人とも変わりない。それはそう。ただ、こういう美人を心のなかでなにか拒絶したぞと思うわけだ。

おかしな人からメールが来る

笑って済ませる問題でもなかったりして。ブログ社会っていうのは、こーゆーことかも。

六本木ヒルズ事件

朝日 回転ドア――事故死は防げたのでは

日経 「人工都市の死角」なくせ

読売 回転ドア事故]「最新設備の安全策への警鐘だ

社説ではどれも同じ。よくわからないのだが、今回執拗に私を排撃した(みたいに思うが)以下は、こういう社説と同じ意見だったのか。

吉本なんか関係ないだろう、そもそも

2004-03-29

吉本なんか関係ないだろう、そもそも

と、ね。はいはい。

センスだろうと何だろうと、親がしっかりしていさえすれば事故は防げたのか。そういう問題じゃないだろう? 「自動式回転ドアに自分の子供が頭から突っ込んで、死亡する可能性を予見しなかった」ことが、センスの問題なのか? それとも、自分の子供の一挙一動を完全に制御できないことがセンスの問題なのか?

防げたなんて言ってないよ。「予見しなかったこと」はセンスの問題じゃないよ。センスは予見なんかと関係ないし。自分の子供なんて100%制御できないよ。駅でだって事故だって起きる。つまり、そうした問いかけには、なんて答えていいのか、わからないよ。

吉本隆明はすでに過去の人か

「対幻想」なんて言う言葉は通じないか。また、共同幻想=国家幻想の意味も失われつつある。いや、失われているわけでもないか。ただ、それはもはや、議論の場ではないのだ。あらためてredefineする必要があるのだろうな。

吉本隆明『共同幻想論』

よく書けているが、問題意識が開かれてないんだよな。

なんかトホホである、というか何が言いたいのかよくわからん。

ですか。

しかし、漏れが感覚的に感じた気味の悪さというのは、おそらく主要な責任は工作物の設置者とドアメーカーであると批判しつつ、一方で警察や親の責任を匂わせるようなバランスの取り方だ。これは日々、極東ブログがネタにしている日刊紙の社説のおぞましきスタイルではないのか?

バランスを取りたかったんじゃなくて、親の気持ちを斟酌したんだよ。歳だしな。

 ついでに言えば、親子の関係を国家幻想の対極にある独立領域にある、だなんて過去に国際問題を自己の国家幻想に投影し論ずることとは偽善である、と断じたことと矛盾しないのか。当人の家族でもあるまいし

吉本読んでないんだろうな。これは、批判とかじゃなくてさ。共同幻想は「逆立」するんだよ。

年金問題は、ようするに所得申告の問題なのだ

本丸は”所得申告”

あっちでも他にも書いたけど、私は本丸は”所得申告”にあると思うのですよ。極限すると、これができれば、あとはスウェーデン式はほぼ自動的にできます。陰謀論じゃないえけど、官僚というか国家はサラリーマンから天引きしたいんですよ。って、舌足らずですが。

極東ブログ: 年金雑話

つまらない結論なのだが、日本という国は、産業部門の発展に力を入れる代わりにその富みを配分するサラリーマンから自動的にお金を吸い上げるシステムを作った。これは日本の行政にとっても都合がいい。行政自体がいわばサラリーマンみたいなものだ。反面、自営業者はそのシステムのあぶれものだから、実質的なお目こぼしがあったといことだろう。国民年金が事実上補填されるのもそうした原理によるのだろう。

この根幹を改革すれば(米国のように各人の申告に変えれば)、当然、日本国民に納税者意識が高まる。行政としては、それが一番嫌なのだろうなと思う。

期待外れの米雇用の伸びが景気拡大の鈍化を示唆しているとの懸念

これから雇用回復とも思わないし、↑とも思わない。なにかが雇用で起きているとは思う。なんだろう。それが本来のnew economyってやつか。

Googleのデザインが変わったぞ

なぜだ。英語版にはFroogleが標準になった。

Froogle

4月4日(日)早朝から、デイライト・セイビングス・タイム(夏時間)

備忘。

米国の IT 業務、2010年には25%が国外へ

この手の予想があたった試しがありません。

シャロン首相の起訴状 作成

だよな。国内問題なんだよな。

英語で授業可能な教師は少数

そんなの資格がなくてもやれって言われればできるものですよ。

日本の金融当局、「例のない」為替介入打ち切り…英紙

ま、オンスケジュールだしな。でも、市場はどう出るのか。

仏統一地方選、野党が圧勝 改革政策に不信任=差替

これはある程度予想されていたこと。フランス、やべーよなぁ。

回転ドア事件

経緯:六本木ヒルズ回転扉死亡事故

回転ドア事故、センサー誤作動嫌い不感域変更か

 このため捜査1課は、涼ちゃんはセンサーの不感領域に入り、緊急停止機能が作動しなかった疑いが強いとみている。同課の調べでは、涼ちゃんは地上から約100センチの位置でドアと側壁部に頭を挟まれていた。

回転速度、最速に設定=標準より衝撃、制動距離増す−六本木ヒルズ男児死亡事故

2004-03-28

六本木ヒルズの事件の関連で

極東ブログの話題でもあるのだが、子供の安全は親が守るもんだ、っていうのが、どうも通じねえ世代があるのだな。年金問題でも税制にしろとか。なんか、マジで、今の30代っていうのがキモイぞ。いったいどういう発想してんだ? つうか、俺は随分とヤキが回ってきたのかな。

イージス艦にノドン迎撃ミサイル?

備忘。ちょっとゴマ臭い。

朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮)の弾道ミサイル「ノドン」の撃墜が技術的に可能であることを、米側が昨年12月、日本側に言明していたことが25日、分かった。米国が04年から配備予定のミサイル防衛(MD)のシステムを日本のイージス艦に配備すれば実現するというもの。金正日政権による瀬戸際政策で北朝鮮のミサイルの脅威が現実味を帯びる中、日本政府は米側提案の検討を始めた。

MD売り込みっていう線も否定できないし、中国への牽制の可能性もある。あるいは、北朝鮮の暴走。いずれの説も決め手がなさすぎ。

日本マクドナルド、藤田色一掃へ

備忘。

現在の契約は、2001年に更新した30年間の長期契約で、日本マクドナルドが、直営店とフランチャイズ店の合計売上高の0・5%を藤田商店に支払う内容で、昨年は20億1300万円を支払った。解約に伴い、日本マクドナルドは藤田商店に解約金62億4900万円を払う。

マクドナルド赤字の理由はこれ。最近、気になってマクドに行ってみるがなかなかうまく経営しているという感じだ。マクドは大丈夫なんじゃないか。

ビタミン・ミネラル不足が知能に悪影響 ユニセフが警告

この問題も実際は難しい。ちょっとした途上国なら肥満が問題になるのだ。栄養という概念を考えなおさなくてはいけないのだが。

ドア文化

極東ブログ「回転ドア事故雑感」を書いた。自分でもドア文化がこの事件を起こした直接原因だとは思わない。が、即コメントを見るに、私の感覚は通じてないなと思う。端的に言えば、後続の人にドアの手を寄せる感覚がない文化は困ったものだし、その感覚は安全の基礎になるものだ。

旧型検知機も誤作動確認

この問題もメスを入れれば、大変だろうなと思う。生活者の感覚らしても、裏はひどいことになっているに違いないと思える。

劣化ウラン兵器禁止呼びかけ

これはなぁ。貫通時の温度を考えるとウラン放射の危険性はある。が、現在騒がれている危険性はほとんど非科学的。

イージス艦の日本海配備 北の脅威排除狙う 米高官明言

なんで気が付かなかったのだろう。そうだよ、北朝鮮は、どかんと一発日本にぶち込むつもりなのだ。なんでそれに気が付かなかったのだろう。

イージス艦:

「日本海に配備は、北朝鮮への対抗」 米国防総省

追尾情報を日米で共有、ミサイル防衛の行動基準策定へ

岡本首相補佐官辞任へ

へぇ。この人より有能な人っているのか。

Shortage of nurses can be hazardous to your health, even deadly

以前から言われていたが、大変な問題だ。日本ではなぜか看護婦って、医者の女中、もとい、アシスタントみたいだが、これは根本的な間違い。看護学は医学に並ぶ。医者より看護師が偉いこともありうる。

日経 具体的な年金改革論議を重ねよ

ごーちゃんとかそこらの若者の税方式案より日経はまともなセンス。

民主党の案は全国民が加入する所得比例年金と最低保障年金からなる新たな公的年金制度を作るというもの。スウェーデンが導入した仕組みで、検討に値する改革案だということができる。だからこそ審議拒否などという戦術ではなく、審議の過程でもっと具体的な姿を国民の前に示し、政府案と渡り合ってほしい。

毎日 借金大国 減らす努力を具体的に見せよ

お得意の反動ですな。毎日ってなぜ財務省なんだ?

毎日 回転ドア事故 弱者の目線で安全を見直そう

これは気になる。なんなのだこの事件は。

読売 医療情報公開]「病院選びの決め手にしたい

これは話が逆。情報はあまり意味がない。

読売 電力自由化]「生き残り競争への助走が始まる

これがよくわからない。日本の電力問題は、各地方社との連携ではないか。話が逆だと思う。っていうか、220Vの議論も出ないし。今後のデジタル化を考えると、家庭に直流電源装置があってもいいとも思うのだが。

朝日 消費税――税額表示をきっちりと

無内容。言いたいこともないのに社説かよ。

朝日 小泉首相へ――テロは天災ではない

これは、ひどい社説だ。爆笑してしまいそうだ。朝日って、テロリストのお仲間じゃん。神の正義のない人間っていうのはどこまで卑劣なことを言いはなつのか。

2004-03-27

はてなダイアラー映画百選、ふぅ!

 「シェルブールの雨傘」を書きました。バトンは、id:yukattiさんにお願いしたのですが。

 で、id:yasaiさんにもお願い。今、私は、市民権剥奪状態なんです(自分の過去を抹殺してしまったので)。


 「シェルブールの雨傘」/ジャック・ドゥミ/id:finalvent:20040301


と書けない。あるいは、市民外はダメなら、これはボツってことで。

はてなダイアラー映画百選

おおっ! ま、まさかぁ。って、了角ー[刀^牛]。ちょっとまって。

徳田球一>長崎の田崎さん、獄中書簡を寄贈

ああ、徳球! 徳球の歴史を消し去る日本共産党の馬鹿野郎!

米側立ち会い>県が政府の姿勢批判

ちゃんとやらないと、また火種になるんだがな。

尖閣上陸、阻止は難題

っうわけで、海上保安庁を責めるのは酷っていうもの。朝日新聞は間違いだよ。

Do Ultrasound Centers Damage Fetuses?

胎児の超音波スキャンの話。それほど危険性があるわけではないのだが、ま、日本では問題にならないだろうし、ここで詳細を書いても不安を煽るだけか。

Even worse, the American Institute of Ultrasound in Medicine warns that although there are no confirmed biological effects from prenatal ultrasounds, possible problems could be identified in the future, especially because these unregulated scans are longer, use more energy and can be more frequent.

米ケリー氏、4年で1000万人雇用創出を公約

この話は英文でも読んだがわからん。よーするに非関税障壁を作るってことのようだが。民主党、馬脚を現すか。

台湾総統選:米国、混乱の穏便な解決を呼びかけ

当選公告後に「台湾情勢が混乱すれば座視できない」と武力行使も辞さない方針を示唆するなど強硬姿勢の中国を、けん制した可能性がある。

ま、Washington Postの動向を見ても、そうかな。ってことは、対中の外交がこのあたりから変わってくるわけか。

シスターニ師 国連に「不支持」要求

国連はここが腕の見せ所だな。ま、うまく行かないかも。

年金問題 スウェーデンの改革

ま、よくまとまっていますよ。若干嘘っぽいとこもあるけど(問題点の指摘でな)。この程度のことが、知られていないで、年金議論とかするなよと思うっていうか、わざとシカトしてやがんのな、反動たち。

新制度では税金を低所得者だけのために集中的に使い、低所得者以外の年金はすべて保険料でまかなうことにしたのです。

 スウェーデン公的年金は、現役時代の所得が多いほど年金額が増える「所得比例年金」に一本化され、このほか低所得者には税を財源とする「最低保障年金」が支給される仕組みです。基礎年金は99年の改革で廃止されました。基礎年金は支給額が現役時代の所得と関係なく決められていたので、廃止することで生涯所得と年金額の結びつきを強めようとしたのです。

 これに対し、厚労省案では基礎年金を存続させ、現行制度の大枠を維持するとしています。

スウェーデンの改革〈2〉

スウェーデンの改革〈3〉

スウェーデンの改革〈4〉

「海外米軍、希望の地域だけに駐留」

ラムズフェルド長官は「(米軍駐留について)極めて好意的でない所には駐留させたくない」と説明した。

さーて日本はどっち?

同席した同時通訳を通さずに日本語で行われたと

そりゃね。金大中は日本語が話せるんだし。

リファラ復活

なんなのでしょうね。それにしても、旧極東ブログのリファラが多いなぁ。不便をかけて申し訳ない。

よくわからんが、リファラなし

今日はリファラが付かない。誰も見てないってことか。あはは。それはそれでいいんだが、システムトラブル臭いが。

6歳男児、頭挟まれ死亡 東京・六本木ヒルズ

ひどい話だとは思うが、安全基準はあるだろうし、6歳はけっこう大きい。なにか裏、というか、詳細は別のストーリーかもと思う。

「六本木ヒルズ」の回転扉に挟まれ6歳男児死亡

この話を聞くと、予想された事故くさいな。

中国政府“板挟み”、世論に押され強硬姿勢に

そりゃね。しかし、これって、ホントに内政問題だな。

切込 男たちの妄想の詰まったビッグサイトを後にした

アレなんなのでしょう。批判とかじゃなくて、単純に、なんだかな、と。

国連の石油・賄賂交換計画

フランスが噛んでいるよな。

安保理メンバーのフランスとロシアが調査実施を阻止しているのがその理由とのウワサもある。アナン氏は今週立場を変え、独立機関による調査を実施する予定であると発表した。

韓国軍と在韓米軍の同時縮小論議

論としてはたいした話ではない。が、感覚はわかる。

難民庇護の否定へと繋がるEUの動き

日本だと短絡的にヒューマニズムになるのかな。ライシテなどまるで理解されていないしな。

七平さんは経緯者

山本七平は最後まで自分を弱小出版社の経営者として自分を律していた。息子の良樹はできるかな。親がつないだ縁で食ってるだけじゃだめだぞとも思うが世間は厳しいか。しかし、七平さんももっと厳しい世界で、なんとか聖書学の出版を志した。なんにも怖くなかったのだろうと、この歳になってわかる気がする。それが自立・自律だからだ。塩野七生が本気で歴史学の知見でこの人にはかなわないと思った七平さんだったな。あれだけの知識がありがなら、自分を最後まで知識人だとは考えていなかった。吉本は自身を「知識人」としたのだが、知識によって知識人としたわけではない。国家(大衆を含む)を本質的に言語で批判しうる存在だから知識人だったのだ。

30歳が自立決断の時か

俺が30歳ちょい過ぎか、会社のコンサルタント的な流しとか、ま、そういう企業の上澄みちょいすくって糊口をしのいでいたころ、こんなんでいいのかな、と悩んだ。形の上ではまったくのフリーランスってわけでもない。そのころ陶芸家の師匠がいましてね、相談した。独立するなら早くしな、とお答え。どうせ、おめーさんなんか企業で生きられねーんだから、これから自立して生きていく訓練は若いころかしとけよ。至言だったな。なんか、これいうとウンコ飛んでくるだろうと思うけどさ、ネット見回して、利口そうなこと言うやつ、実生活でも利口な会社員じゃねーのか。それってなによ、って思う。楽天の彩花って中国茶・紅茶のショップがあるが、この経営者たちって俺なんか見ていて、よくやるよ、えれーよ、おめーさんたちみてーのが偉いんだよって思う。

おいおい年金国税化に賛成かよ

昨日のコメントにnoharraさんが、年金の国税化賛成あってあって、シャレ? svnseedsさんもここはばさっと切らないね。考えてみたら、ごーちゃんに反対しているの俺だけ? 別に嫉妬とかじゃねーよ。市民っていうのは、国家の関係をできるだけ明確に意識したいって思うんじゃないか。って、つまり、自分の所得から税金を国が勝手に引くなんざ、許せないっていうか。公務員じゃねーんだぜ。って、あ、もしかして、若い人間、公務員志向か。レーニンが、公務員の給料が大衆の平均賃金を超えたら、やべーぜ、と確か言っていたが、それだけは正しいな。っていうか、レーニンって思想家としては阿呆だが、経営者っていうか実務かとしては優れていた。逆じゃないんだよ。

産経 日本人も国旗への侮辱は看過できないことを知るべきだ。

普通の国民ならそう考えるでしょうとは思う。が、私はそんなことどうでもいいと思うよ。

産経 戦時賠償 解決済みを否定する判決

これもな。生きている老人を優先してやれよだな。

読売 国立大法人化]「新たな光景を改革に結びつけよ

国立大なんて関心ないな。私立にもな。大学の先生ってなんのためにいるのだろう。馬鹿にしているんじゃなくて、実際自分も大学で数年前に講師したけど、空しいっていうか、ありゃ、高校だね。若い人間が好きとか、実社会で生きられんほど学問が好きとかでないとやってけんな。吉本がよく「大学の先生にするには惜しい」って人を評したがわかるな。

毎日 イラン核疑惑 全容解明へ積極的な協力を

日本て偉そうに国際世界にいたいみたいだけど、金を出す以外には実際なんもしてねー感があるな。

朝日 欧州サミット――再結束へ動き出した

イラク戦争を支持したポーランドなどを「新しい欧州」と持ち上げ、批判した仏独を「古い欧州」と切り捨てたのは、ラムズフェルド米国防長官だった。長官にはお気の毒だが、新旧の欧州はまた一緒になる気持ちを固めたようだ。

朝日、反米で浮き立ってやがんの。阿呆か。仏独帝国にどれほどEUの小国が苦しんでいるか。

yasaiyasai 2004/03/27 22:17 どもども。えへへ。キーワードのリスト部分に自分の紹介したものを書き加えてください。

finalventfinalvent 2004/03/27 22:37 あ、そこで弾かれちゃったんですよぉ。

yasaiyasai 2004/03/27 22:48 了解です。私が編集しておきます。

finalventfinalvent 2004/03/28 06:50 ありがとう。お手数かけます。

2004-03-26

信用不良者382万人超える

なんだその数は。どうなってるんだ、韓国

信託(トラスト)とは?

領有権とは財産、施政権とは信託、かな。問題は、財産とはなにかだ。どういう歴史背景があるのだろう。

私はけっこうブッシュが好きですよ

って、書くことじゃないけどね。どこが好きかって、阿呆でまじめなところ。ダメ人間を絵に描いたようなところが好きです。なんか皮肉みたいだけど。ま、私の考えなんかどうでもいいけど、そういう感性っていうのが、アメリカ南部なんだよな。そこを理解してやらんと、米国っていう国を目測誤ると思うよ。うーん、もうちょっと言うと、花見で酔態の至福を演じられる日本人と、40歳でアル中を自認したブッシュってういのは、ブッシュのほうが偉いよ。嘘だと思うなら、酒止めてみな。ただ、政治っていうのは、結果がすべて。その結果は一人から出るものじゃないから、梁山泊を維持できるだけの才能があればいいのだ、大統領は。大工の棟梁ほどの才能は要らない。

外科手術の前には処方箋を書け!

ご愁傷様です。

増税論の前に必要なのは、財政赤字問題の処方箋をどう描くかということである。

 この際、それって日本語として変だよという話は、なし、としましょう。さー、ごーちゃんファンのみんな、財政赤字の解決策をトラバで考えるのじゃぁ! 金融緩和やリフレ発言を追いつめろぉ! 

Dreamweaver MX 2004 アップデータ

サイテー。

Dreamweaver MX 2004で割愛したタイムライン機能も復活いたします。

どこの馬鹿が、要望したんだぁ?

送信者メールアドレスの存在を自動調査する迷惑メール対策ソフト

これ、類似のもあるんだけど、無益なトラフィック増やすだけだし、実際、キャプチャーできるのは、4割かな。

MS独禁法違反、欧米間の政治問題に発展か

そうなる可能性もありなんだけどな。北欧はある程度IT化しているけど、それ以外のヨーロッパってどうなんだろ。遅れているみたいだが。

Kerry to Offer Cut in Corporate Taxes

ほーらね、ケリーから、イヤ汁。雇用流出には障害を!

Soldier Suicide Rate in Iraq Jumps

並の人間だったら、軍隊だとはいえ、人を殺したっていう感覚は拭えないものがあるだろうな。ま、戦争なんてないほうがいいのだが、そう短絡なものでもない。

年金の徴収を税金として、国税に任せる 支払い拒否は、脱税で逮捕。

あー、反動! そうでもなくても糞な官僚国家日本なのにな。だいたい、サラリーマンの所得申告なしで永遠にやっていく気なのかね、日本。っていうか、階級国家になるのかな。上=金持ち自邸、中=サラリーマン、下=フリーター、三層構造。シャレかよ。

「千と千尋」はなぜ「湯女」なのか

あー、まー、それを言うと無粋なんだよな。それに単純に娼婦っていうものじゃない。半玉とか通じないご時世に言ってもなぁ。トトロが結核の物語とか←おっと、それを言うなって。

自殺増加・語ることの大切さ

うちなーんちゅうはなぜこうも自殺してしまうのだろうか。嘆息。

Y!ニュース - 尖閣諸島問題

一連の経緯を見るには便利。どうも気になる。

はてなダイアリーから外部へのping送信

このあたりのわかりやすい説明も必要なのだがな。さて、私はpingを切るかな。この日記は非公開ではないが、あまり注目されても誤解されるだけだし。って、ま、そんな気にすることはないか。でも、切ろう。

政府の非正社員対策はトリックだ

なんだ、この話は。韓国の経営感覚がわからん。

「在韓・在日米軍1万5000人縮小」

驚きではない。ボケ、日本! いや、日本のマスコミのボケカス、と言いたい。

米国防総省はアジア駐留米軍およそ10万人のうち、主に韓国・日本に駐留する米軍1万5000余人を減らすほか、ドイツ駐留兵力7万1000人を半分に縮小する計画だと、ワシントンポスト紙が25日報じた。 こうした計画は、テロなど新たな脅威に対応した米軍の再編によるものだ。

同紙は「同盟国との協議を経て、早ければ1〜2カ月以内にブッシュ米大統領の最終承認が得られる見通しだ」とし、「アジア駐留米軍の縮小対象は、ほとんどが在韓、在日米軍司令部の行政要員だ」と伝えた。

米軍再編>国防長官 「記事は憶測で不正確」

選挙乗っ取りを狙うテロリスト

このワシントンポストの視点はとても重要だ。つまり、テロリストたちは、恐怖や威嚇じゃなくて、各国の内政に不安を押し込むことで操作しようとしている。ってことはと、さすがにこの先は書けない、いや、書いてみようかな。反戦・平和の虚偽性というのは、現在のテロリストと同一の本源を持つのではないか?

ラムズフェルドの大迷言「アフガニスタンを攻撃してもろくな爆撃対象もない。それよりイラクに爆弾を落とせ」

これはふと2nd thoughtで思ったのだが、で、あまりおおっぴらに言えることじゃないが、その効果はあったとも言えるわけだ。

はてなキーワードは便利か?

実は、現状の私はあまり関心ない。あまりにひどい誤爆があるとちょっと手を入れる程度、「極東ブログ」は2語に分かれているが、これって、結局、この日記へのリファになるのだろうな。もちろん、便利な面はある。この件について、人はなにを考えているのかという参照だ。ただ、以前は、その参照がスカっぽい印象があり、はてな村カルチャーっぽかった。が、最近は、よくわからない。1万人から3万人へのスケールメリットなのだろうか。これが5万人なるとき、なにが起きるのだろう。はてなの不思議な面白さ。このシステムはベストではないが、日本人の不可視な知性を終結する結果的にヒューリスティックな潜在性がある、おっと、こんな書き方すると薄っぺらなインテリ兄さんみたいじゃねーか。

Web日記をMovableTypeへインポートできる形式に変換する試み

ぅぅぅそれがあればぁぁ。って、ま、でも、自分の書いた文章のメンテっていうのは、文章を書くのと同じで手をかけたほうがいいのかもしれない。それにしても、旧極東ブログリファラの多いこと。そして、Googleさんは、それがあっちに移転したことを知らない。ま、いっかぁ。って、俺はなんのために書いているのだろう。

ドガ、ルドン

ドガのパステルは、実物を見ると、ある種、異様な輝きがある。あれはなんなのだろう。麻薬的な知覚のようにも思う。そういえば、ルドンについて考えようとして、ほったらかしていたな。ルドンについてきちんと議論した人はいるのだろうか。ホワン・ミロなども実は複雑な問題を持っているとも思う。そういえば、バタイユモネ論を再読したくなったが…。そういえば^2、先日、シャガールのような絵のポスターを見た。そして思ったこと、これはシャガールなのではないか?と苦笑した。シャガールの前期作品は芸術なのだろうが、後期作品はなんだろう? 小説家のロスなんかもそうだが、ユダヤ人ってやつらは、老年になると、なにか脳みそが自動的に旧約聖書みたいになるのだろうか。あの旧約聖書的な奇妙な世界はなんなのだろう? こういう問題をすぱっと切ってくれる知性に合いたいものだと思いつつ、あれ、それって自分の知的怠慢じゃないかとも思う。

日経 不法入国者の逮捕は当然だ

 尖閣諸島が日本固有の領土であることは、繰り返すまでもない。日本は1885年以降、現地調査を繰り返し、これが無人島で清国の支配が及んでいないことを確認したうえで、1895年1月に自国領に編入した。中国が尖閣諸島を実効支配したことはない。この地域に石油が埋蔵されていることが判明した1970年以降、領有権を主張し始めた。

 日経も間違えている。日本の領土じゃないんだよ。あるのは、施政権だけ。

日経 マイクロソフトに待ったをかけたEU

なんか、ビミョーに間違っているっていうか、なんだろ、これ。日本とMSの関係っていうのもわかんないな。

産経 米イージス艦 抑止力の強化につながる

陰謀論とかじゃなくて、これには裏があると思うだが、わからないなぁ。

毎日 学生無年金訴訟 違憲判断受け早急に是正を

この問題自体は裁判でケリなのだが、そもそも未就労の若者から国民年金を取ろうとしたのは間違いなんだろうな。

朝日 尖閣――火種の管理をぬかるな

朝日め、ヒヨって後出しじゃんけんだな。ま、それでも朝日も変わったか、なんて気を抜くと、ドッカンとサヨかましてくれる。

日本の不動産手数料の根拠はなにか?

 先日、ラジオ深夜便を聞いて、ロンドンからの電話の話(ワールドネットワーク)で、浮浪産手数料が1%でもめていると知った。アナウンサー加賀美さんだったか)、日本では3%ですよと。で、え? みたいな話になった。そうなんだよな、いったいこれはどうなってんだろ。

svnseedssvnseeds 2004/03/26 15:56 発見!どもです。反動ですかね・・・>年金を税として納める。僕もサラリーマンの所得申告はやるべきだと思っとります。

finalventfinalvent 2004/03/26 16:17 あ、ども。めっかりました。こっそりウンコのつもりじゃなかったんですけど(汗)。日本もスウェーデン式でいいんじゃないの? 話変わるけど、ゴーログの暴走がものすごい。って、あれ、svnseedsさん、税方式、ってことで、あれ賛成? いえ、あんなもの読まなくてもいいです。財務省はなに考えているのでしょう。やっぱ、国内的には赤字解消路線を走りたいのでしょうか。って、質問っていうわけじゃないですが。

svnseedssvnseeds 2004/03/26 18:42 どもです。年金問題は全然知らないんで、いい機会なんでキムタケも読んでみますよ。たぶん違う意見だと思うんですが、一緒だったら嫌だなあ(笑)。スウェーデン式も調べてみます。財務省は、赤字解消を第一命題とするグループがあるんじゃないですかね。将来にわたってコントロール範囲内であれば財政赤字でも一向に構わんと思うんですが、とにかくゼロにだとか、原理主義的な人が多いですね。

noharranoharra 2004/03/27 00:39 「年金の徴収を税金として、国税に任せる」に賛成します。ついでに生活保護も保険にしたい。合わせて第一国税とする。アナキストは第一国税だけ払い、第二国税は滞納することになるでしょう。めでたいめでたい!!

finalventfinalvent 2004/03/27 06:41 noharraさん、ちは。本気? って、実際、日本で所得申告が実現しそうにない、よって、国税化っていうのはわからないでもないけど。

RirikaRirika 2004/03/27 10:21 バタイユ、マネ論ではありませんか? (読んでもないのに)

noharranoharra 2004/03/27 13:55 finalventさん こんにちわ。「国家は分配の為にある」というのが、立岩真也がいうように正しい意見だと思ってます。で矛盾しているようにみえるバタイユと立岩の違いを何とかしたいというのが今後のわたしの課題になっています。どちらにしても実現可能性には遠い話ですが・・・

2004-03-25

タンドリチキン

夕飯はタンドリチキン。これは、意外に簡単です。鶏胸肉1ブロックにヨーグルト大さじ1、カレー粉小さじ1、塩小さじ1をビニール袋みたいなのに入れて、ぴっちりさせ一日おき、取り出して、そのまま、オーブンで焼くだけ。焼くときパプリカをかけてもいいのだけど、切らしてました。

「尖閣は日本の施政下」米副報道官

へぇ、米国が援軍ですか。まぁ、その海域は、潜水艦を潜らせるのにも重要だし。

尖閣諸島 二度と上陸させない体制作れ

 米国のブッシュ政権が誕生する直前に発表された「アーミテージ報告」には米国の安全保障上の要地として「センカク」が実名で登場した。国務副長官になったアーミテージ氏は、尖閣諸島が日米安保の防衛対象であると明言している。中国が将来、戦略核搭載潜水艦を保有したら、浅い中国近海から太平洋の深部に潜り込むための入り口が必要になる。そのひとつが尖閣諸島近辺の海溝だといわれる。中国の調査船がこのあたりに出没しているのも、潜水艦の航路調査の気配がある。だとすれば、この一帯は米中の軍事戦略にかかわる特別な場所である。

パソコンから漏れる電磁波で情報が漏えいする恐れあり

これ調べたことがあるが、元は米軍の技術だったみたい。装置は通販などでも売っているようだ。ただ、アナログなので精度は低そう。

私は「はてな」ダイアリー市民ではない

ふーん。そうかぁ。別に不満はないです。キーワードいじる気もないし。運営に参加する見識もないし。

「はてなダイアリーが選ぶ名盤百選」の内容が書籍化された場合

なぜ3000円? しかし、「はてな」っていうのはこの手の共同知性の産出が可能だ。そういう意味で、これは新しい日本の文化の地平線ではあるな。

トラバ実験、つまり、はてなダイアリーTrackBackシステム

gooには飛んだ。MT系は多分大丈夫でしょう。エキサイトはこけたみたいだ。gooからこちらに飛ばしたけど、きちんと受信はされていない。

はてなダイアリーから外部へのトラックバック送信

え゛っ、トラバ実装したわけ? へぇ〜。あ、ほんとだ。今日から? 昨日のそのネタ書いたからじゃないですよね、って、こんな日記見てへん見てへん。でも、このトラバって、一日のネタ全部送ってしまうわけですよね。あ、そーでもねーや。さすがですな、進化を続ける「はてな」ですな。進化型は、ライチュー? MT? ところで、そんなモジュールtDiaryにあったっけ? 

はてなアンテナ - 公開アンテナアクセスランキング

ふーん、こーゆーものがあるのか。これが日本のブログカルチャーってやつですか。ぷはぁ。

Spain's false dawn (Telegraphe 17/03/2004)

This is no way to treat Spain's Nato allies - allies whose intelligence his countrymen will need if they are to prevent a repetition of last week's attacks. A premature withdrawal from Iraq would make Europe more, not less, vulnerable to attack. Even Mr Zapatero can surely see that al-Qa'eda must be laughing at this unedifying spectacle. For them, Europeans are all "crusaders"; the Iraq war is irrelevant. After Madrid, even countries that opposed the war, such as France, are stepping up security. The German interior minister, Otto Schily, is worried enough to have called for an urgent security summit.

ちょっと訳してみたい気にはなりますが。

アドビ、またもMac版を打ち切り--今度はFrameMaker

なぜクォークだけが生き残る? ま、理由は知ってるのですが、とほほ。

毒を食らわば爆弾まで

うーん、批判めく言い方だけど、今の若い人たち「資本主義」ってなんだかわかっているのかな、ちょっと心配になってきた。「資本」という概念かぁ。マル経的には、G-W-Gだから、「資本とは剰余価値を生む価値である」ということなんだが、これは、すでに森嶋やサミュエルソンがモデル化したように、剰余価値っていうのは利率なのだ…。うーん、やめとこ。

新市名は「伊豆の国」 静岡県の3町合併

ここと限らないのだけど、なぜこんなにセンスが悪い。って、あれだな、観光地の土産物の名前と同じなんだよな。

秋田県のフッ素うがい事業 集団実施に異論噴出

話がオバカすぎて泣けてきます。フッ化してない先進国は日本くらい。WHOはさっさとフッ化しろと言っているんですょ。で、そのフッ素量は海水レベル以下。フッ化して癌になるなら、クジラは癌で死んでます。嗚呼。オバカな国、日本。

今回イラクに派兵しなかったという中国政府は、さすがに賢かった。

散人先生に反論というわけではないが、それを言うなら、カナダ政府。

江角マキコも年金を払ってなかった!?[ゴーログ]

ついに厚生年金と国民年金の話がオジヤ状態。みんなぐつぐつ煮てしまえ! 阿呆な。

アッカの顧客情報流出 社長が詳細説明へ

ADSL大手アッカ・ネット、顧客名簿30万人分?流出

悪化、じゃねー、アッカは2000年3月設立のADSL回線提供業者。

いい加減にしろ、NTTコミュニケーションズ様

お前!! NTTコミュニケーションズから天下ってるじゃないですか! 凄い! ベタベタじゃん。どういうことなんだ。そういうことが許されるのかNTTグループ。や、許されるんですけど。ブログ人も凄いことになってるなあと思ったら、それ以外も凄いことになっているとは、不覚この私も全く気がつかなかった。いったいどこまで身を切ったギャグを展開するつもりなんだ、NTTコミュニケーションズ様。尊敬に値する。芸人の鑑だ。見上げた根性だ。

批判っつわけじゃねーけど、そんな意外か? れいのADSLの規格問題でわかってたことじゃないのか。

アッカ・ネットワークス、新技術でADSLをさらに高速化へ

はてな○出し

これって、「はてなまるだし」というダジャレ?

特定信書便

あまり議論されないのだがな。問題だと思うのだが。

ITER誘致に見えぬ熱意

実用化するとは思えないのだがな。こういうのは専門家に訊くとわけのわからない答えになるしな。いずれにせよ、コンコルドみたいにフランス政府がからむ運営はだめだと思う。

ダイエットウォークは30分必要

"American Journal of Public Health, March 2004"

Dasaniが話題になっているな

ちょっと裏がありそうなのだが。ま、日本には関係ないか。

OxyContin

いきなり旧極東ブログでこのサーチをかけたやつがいるが、そう、FDAジェネリックを解禁したのだった。

The Food and Drug Administration cleared generic forms of the prescription pain pill made by Teva Pharmaceutical Industries and Endo Pharmaceutical Holdings, an agency spokeswoman said.

マンションの請約に20万人が列を成す理由

宝くじ的な状況なのだろうか。今週のニューズウィークにもあったが、韓国の地域差はどうなるのだろう。

誰でもできる 無料ではじめるウェブログホームページ

ココログMT風テンプレートを公開する前でもあるし、ちょっとパチ臭いなぁ。はてなを解説ならtDiaryの仕組みに言及しなくてはならないのだが、それも、なさげ。

尖閣不法上陸]「中国の領有権主張は無理すぎる

 尖閣諸島は、日清戦争後の下関条約に基づいて日本が割譲を受けた台湾、澎湖諸島に含まれていない。サンフランシスコ条約で日本が放棄した領土には含まれず、一九七二年の沖縄返還まで、米国の施政権下に置かれていた。

 だが、中国は、これらに何ら異議を唱えることはなかった。今となって、中国は、米国の施政権下に置いたこと自体が不法だったとしている。中国の主張に根拠がないのは明らかだ。

 読売ですら、領土と施政権の違いがわかっていない。尖閣諸島の領土は、沖縄全域とともに国際法上未定なのだ。ただ、沖縄については、施政権は日本に返還されている。だいたいが、領土関係になると、どこの国のナショナリストも一気に阿呆になる。つうか、時代錯誤

イラク戦争――新たな疑問に答えよ

 「やる必要のない、高い代償を伴うイラク戦争は、原理主義者や急進的なテロリストの運動を世界に広げ、勢いづかせた」。クラーク氏の著書の一節だ。

 イラク戦争は9.11とは別に構想されていたものだ。だから、こーゆーストリーは成立しないのだが、ま、通じないご時世になってしまった。という意味で、また、みなさん浮かれているよ。理系的な考えだが、イラク戦争はイラク戦争として方法論的に分離して見るといいのだが。

yukattiyukatti 2004/03/25 18:08 tDiaryのプラグインは http://tdiary-users.sourceforge.jp/cgi-bin/wiki.cgi?TrackBack

yukattiyukatti 2004/03/25 18:29 一般的なことなんですが、トラックバックをどこに送ったかとかは自分で覚えておくものなんでしょうか…?

finalventfinalvent 2004/03/25 18:38 あ、インフォありがとうございます。自分で調べるべきだした。お恥ずかしい。

finalventfinalvent 2004/03/25 18:41 yukattiさんも使える状態にあると思うのですが、ココログだと、記事ごとにですが、過去に送ったトラックバックのログが残ります(どの記事か忘れると困りますが)。他のシステムだとどうでしょう。MTもまだそのあたり見ていません。

yukattiyukatti 2004/03/25 18:54 ありがとうございます。はてなダイアリーもじゃあトラックバック送ったログが残ると忘れっぽい自分には便利なんでしょうか…(ココログは私事により削除してしまったのでお尋ねしてしまいました。ウェブリブログは記事本文中にあるURLni)。

yukattiyukatti 2004/03/25 18:57 失礼。ビッグローブのウェブリブログは記事本文中にあるURLを自動抽出して送信するかどうか訊ねてきます。その際、過去すでに送信した分やトラックバック受け付けていないサイトは送信用にチェックすることができなくなるのでそれが目印で送信・非送信がわかる仕掛けになっています。

finalventfinalvent 2004/03/25 19:48 補足情報です。Exciteブログでも記事単位に送ったトラックバックの記録が残っていました。「はてな」を含めて各ブログのトラバの関係表があると便利でしょうね。

2004-03-24

7人逮捕、退去強制手続きへ 尖閣諸島不法上陸

海上保安庁のドジ、ということなのだろうか。

一輪堂 私たちは大人の恋愛図書を声に出して読みお届けする本屋です。

まして 大人の恋愛、エロティック、ロマンス等

そのあたりの小説はほとんど無いのが現状です。

そこで私たち一輪堂では、 誰だって読みたい!! 恋愛、

情愛、エロティック、ラブ・ロマンス小説を音訳しました。

今日も書きすぎ

っていうかメモだな。ま、基本的に私的なものなんで、うざい話が多くてごめんな。ネタも少ないしな。

Clarke, Tenet to testify before 9/11 panel

そうきたか。ま、9.11がまったくCIAスルーだったとしても、ブッシュがっていう問題でもないと思うが。あの事態が歴史に刻まれた世界にいる私たちは過去の時代の想像力がなくなるのだ。あんなSFXみたいな事態は想定しづらかった。突っ込んだやつらですら。そして、「やつら」はいまだにアルカイダかどうか、納得できるわけでもない。ま、でも、別の陰謀論を取るわけでもないのだが。

そういえば、はてなのトラバはどうか?

はてなの仕様だとトラバがMTプロトコルで送れない。もっとも、トラバなんか別に送ることもできるのだが、そーゆーニーズってないんだろうな。ココログでもエキサイトブログでもトラバは笑点のお題くらいにしかなってない。

ヤマトVS郵政公社…個人向けメール便参入

この詳細が知りたいのだが、情報ねーな。これが広まれば、事実上郵便法がなし崩しになるのだが。っていうか、法的に信書はどうなるのか。法律の専門家って、頭いいのか悪いのか、さっぱりわからんねぇ説明するかなぁ。

はてなリファラは増えているみたいだが

実際に読んでいる人は少なし。ま、なんつうか、読みやすくねーものね。それに読んでも面白い話ないものな。で、思い出したのだけど、一回だけ、井上ワ香って書いたら、グーグルから来る来る。またきても困るので、キーワード避けよう。

見出しに著作権認めず=ネット引用めぐり読売敗訴−東京地裁

へぇ。しかしだな、「無断転載禁止」とは書けるが、無断引用禁止とは書けない。引用はまぁ1/3までか。切込隊長blogとか、いつでも血祭り可能なんだろうな。ターザンの医師。

円、106円台前半=ロンドン外為

円高阻止できず、とか、見ている人が多いが、これって、財務省の錬金術じゃん。ひどすぎ。たんまり米ドルにして、ドルつり上げてどうする…おかねもちぃ。

中国のウェブサイト、活動家の尖閣上陸伝える

よくわからん。なんのメリットがあるのか。あそこは台湾も領土だと主張している、っていうか、上空でスクラブルしてるんだよな。石油利権なのだろうか。時代錯誤

台湾総統選:選挙無効提訴、高等法院が認めず

どたばたのように見えるが国民党が自滅していく小気味よい風景なのかもな。

米格付け会社:日本国債の見通しを「安定的」に変更

グリーンスパンに足を向けては寝れません、てか←オヤジ。

ざわわざわわ…「さとうきび畑」作者、寺島尚彦さん死去

沖縄のフツーの人、最近まで、この詩を知らず。聞いてもなんのことかわからない。本土の間違った沖縄観そのもの。あのなぁ、沖縄では今も地下壕の中に埋もれた死骸がごろごろしているんだよ、こんな汚れもねー歌、歌ってんじゃねーよ。骨でも拾いに行け。

米海軍、イージス艦を日本海に常駐配備 北朝鮮対策で

今ひとつわからんニュースだ。MDなんか使えるわけはない。水面下で韓国に危機の線でもあるのか。

bloglines

bloglinesからのアクセスが多いので、なんだろと思って登録。ま、これって、「アンテナ」でしょ、と思ったのだが。使っている人は多いのだろうか。

沈丁花

よくわからないのだが、昔から沈丁花ってこうも並べて植えていただろうか。なんか密集していると臭くてたまらん。

白木蓮

白木蓮がそろそろ枯れてきている。枯れ方のあまり美しい花ではないが、なにかいろいろと思い出を誘う。なぜだろう。そういえば、白木蓮ではない、紫の木蓮だったが、昔の自宅にあった。あれは今でもあっただろうか。今度実家に行って見てみよう。

桜の咲き方

高層マンションあたりの桜の咲き方が早い。気温差だろうか。桜ってこうもまばらな咲き方をしていただろうか、と思い出すにわからない。桜に隠れてというわけでもないが、連翹がきれいだ。韓国では連翹祭りとかするのだったか。たしかに、桜の色と連翹の色の差は日本という感じがしないでもない。花のイメージでいくと中国が一番品がありそうなのだが、実際の中国のデコレーションきた日にゃ、赤金しかねーのかっていう感じ。そんなわけもないと思うのだが。

ようやくアマゾンアフィリエイトサーバーが復旧

でも、この機に、自分の広告を二枚出すようにした。なにもアフィリエイトばかりが能ではないな。

建●在小学●●繁体字「南方周末」より

け、「はてな」は第三水準がダメか。というわけで、●。で内容は、小学生から繁体字を選択学習させろ、と。そりゃね。

はてなダイアラー映画百選

私が推すとすれば「シェルブールの雨傘」。あはは。若い人にはわかんないかも。それに、アルジェリア戦争もか。

For Bush administration, help from an unlikely source

クリントンになすりつけて終わりか。しっかし、この問題、アメリカ人熱中しすぎ。あほくさ。

ランチタイムは「はてな」の負荷高すぎ

こんな時間に書くなよ←俺。

年金脱退論に対する不安に応える[ゴーログ]

ごーちゃん、反動に大暴走中! 誰も止められないよなぁ。なんだかんだつうても、税で締めあげる国家主義かよ。所得税を申告制にするしか、近代国家への道はねーのにな。もしかして、ゴーログって、おばかさん釣り出しのルアーなのか?って、ここまで言うとこっちにウンコ飛びまくりか。この問題は極東ブログで扱ってもほとんど通じねーしな。もはやここまでか。民主党も馬鹿ばかりやってるから、年金改革までオバカになっちまうちゃじゃないか。つうか、小沢ももうお陀仏しているのか。

アルカイダにパレスチナ出身のヤシらはほとんどいない

そのとおり。諸悪の根源は、トルコ、じゃねーや、サウジ、つうことは、アメリカ、つうことはブッシュ。さて、どこでこの連想ゲームが間違ったでしょうか??

レバノン南部がますます緊張を高めて行く

軍事の視点はいつも参考になる。が、だな、こーゆーのこそ、ブログで書いちくれ。URIが変わって面倒。

子供服もそうだ

靴のついでなのだが、米国のキッズものっていうのは、きちんと大人の服と同じデザインでできている。子供って、大人の小型版なのだ。すげーとか思うよな。おこちゃまのしたてじゃねーのだ。あーゆーの着せておくから、外人ができるわけだよ。って、同じ結論出すな。

日本の靴って、草履っぽい

ランズエンドの子供靴を見て、唖然というか、ほほぉというか、そういえばっていうか、総入れ歯っていうか(ちがう)、思ったのだが、子供靴なのにいちいち紐なのだ。履くのめんどくせーってやつばかり。外人ども、靴脱がねーからなとも思うのだが、こういうふうに紐の靴を子供の頃から履かせるから、外人ができるんだよなと、納得の「な」←おやじセンス。

はてな靴出し

靴っていうのはけっこう人を表すよな。写真は載せねーが、私の普段の靴は、無印の皮のバスケットシューズ。オヤジでこんなの履くなよっていう感じ。靴っていうのは、きっちり締め上げたほうが歩くのは楽なもものなので、バスケットシューズはけっこうよい。

第三回ビール党党大会を開催@ロフトプラスワン4月28日

これって、山本一郎本人が書いたのか? うへ。ロマンチスト? エーデルピルスを駆逐するどころか、近年は辛みを減らしたビールなんぞも出ている。日本人にビールなんか飲む資格はねーと思うよ。

インターネットで録音図書

これもいい話だ。どこだったか、障害者向けエロ小説の朗読があったが、フォーマットが珍しいっていうか、忘れた。国際的なものだったようだが。

ゴーン社長日本担当外れる 日産、北米市場重視で

彼はレバノン人なんですよ。そのあたりの歴史を調べたいと思いつつ、忘れそうだ。

台湾からのメッセージ

この当たり前のことが、日本の大新聞の糞ども、誰も言えやしない。っていうわけで、小林よしのりみたいに、向こうに振れてちゃうんだよな。と、おめーさんは?とか言われそうだ。

【はてな依存症チェック】

ちょっと愉快。自分は回答はもうやだなと思うようになった。

韓国、アウエーで日本撃破

良かったね。ま、日本はそういう視線を受け止めなくてはな。

はてなダイアリーはやっぱりええなあ、とちょいと浮気してみては思うのであった。

あはは、って、鋭いご指摘ですな。話は「ウェブリブログ」について。自分がメインをTypePadにしているのは、なんだかんだといっても、どっか頭が外人だからだろうなと思う。英語が得意っていうのじゃないけど、使い込むほどに、TypePadがアメリカ文化だと思う。そして、私はそのアメリカ文化が好きなのだ。とほほ。

大統領のカルマ

圏外さんは、ほんとに自力で考える人だといつも驚嘆するのだが、こういうところはそれが勇み足に向くのかもしれない、と批判ではない。私はけっこう大衆性の強い人間なので、ブッシュもシャロンも好きだという感覚がわかる。単純にいえば、自分のルサンチマンを代替ヒーローなのだ。ゴジラを望むような気持ちだ。彼(男性名詞?)が東京を破壊することが善に見えるようなものだ。

ヤシン師殺害を6割支持 イスラエル紙世論調査

このあたりの感覚を解明すべく、極東ブログ「アハマド・ヤシン殺害」を書いたのだが、ま、いいかぁ。

誰かを言葉で救えるのか?

臭ぇ話だが、私は、言葉が自己からうまく遠隔されとき、それが人を救うのではないかと思う、っていうか、そうして私は救われてきた。決定的なのは、吉本隆明だった。単純なことだった。知性はそれ自体を恥じて自滅しようするが、そうしてはいけない。と、言葉どおりではないが。それがわかる人とわからない人がいる。とくに、インテリに多い。山形なんか、よくわからない。浅田は論外といいたいところだが、彼のなかへの自滅の感覚はあるのだろう。たぶん、彼はフーコーのような愛人を持っているか、持ちたいと熱望しているのではないか。幸い、私は、性的には吉本なみに健全な野郎だった。インテリじゃねーのかもしれない。ま、そーかな。

つるんでいるわけでもないのだが

なーんとなく、ある種の感性、考え方みたいなののリンクができつつあるなと思う、「はてな」で。で、俺みてーなものどっかに、いる。いるのがやだとかいうわけじゃない。気になるのは、そういう「居」方つううか、ありかたが、例えば、テメーの例でいうと極東ブログなんかのような疎外された言葉のあり方とどう関わるのか。っていうか、ここで、ゲロゲロ出してから、極東ブログの負荷が減るっていうより、公開の言葉のスタンスが変わりつつある。それでいいのか。

この「気持ち悪い感じ」「不安定な感じ」が楽しめると、資本主義も決して悪くない

若い人にとって「資本主義」ってどういう感覚なのだろうか。山形浩生資本論なんか訳そうというのもそうところか。しかし、これは失当。ケインズとヴェーバーとか見たほうがいいとは思う。っていうか、古典的な資本の哲学と、金本位を離れた金融が跋扈する現代はまるで違う、と思う。その点、グリーンスパン老はなにかを知っているなと思う。若いかみさんもらうだけが人生じゃない。

老人ブログが Excite のブログニュースに入れてもらった!

散人先生は、もともとメディアの人だったせいか、書き方の間合いがうまい。当方もその間合いがわからないでもないのだが、実名で書いているわけでもないのと、未だ、若気のちんぴら気分が抜けない。極東ブログもちょっと方向を変えれば、お利口ブログになるのだろうが、ヤベーアングラでいたいなとか思っている。とはいえ、若い人のアングラ感っていうのはどうしても陰謀とか半可通な情報に頼ることになる。ダメだよ、って思うのだが、そゆーのが受けるわけだ。と、結論は、あまり受けるためにやっているわけでないし、受けるメインストーリートのようなブログができてくるのもいいことなんだろう。俺は裏道よぉ、ふふ。

朝陽がさしこんできたが、午後は雨だろう

咲き始めて酔客のない桜が私はすきだ。ちょっと散歩でもいくか、って、まるでひっきーだよな。ま、ひっきーには違いない。春頃、ちょっこし韓国に行ってみたいなと思った。ま、政治とか抜きにして。先日、骨董屋のオヤジに韓国行ったら朝鮮茶碗ありますかね、と訊いたら、ないよとのお答え。そうなのかな。もっとも、これ以上、茶碗を増やすわけにいかねーしな。書画とかどうだろう。って、飾るところなしか。とほほ。

と、朝からオヤジ(私)息巻いてるよなぁ

こーゆーのがヤキってやつだな。ま、基本的に社会問題なんていうのはどれも日本の場合解決不能、っていうか、ようやくわかったのだが、宣長先生のように、うまずたゆまずつとむることぞ肝要ってことか。慰撫的か。

[『防衛省』昇格]「当たり前のことがなぜできない

できるわけねーじゃん。憲法に規定していない軍隊が行政機関に存在していいわけねーじゃん。馬鹿ども。

アマゾンアフィリエイトサーバーがまだ壊れている

アフィリエイトさん、お間抜け状態だな。というわけで、昨日、自分でCMを書いたついでに、自作公共広告を打ったのだが、ごらんになったかたはいたからな、って、こんなところに書いてどうする。しかし、なんか、こう、500円単位でまっとうなNPO献金するシステムってねーのだろうか。TBSの愛が地球を救うだったか、あーゆー、阿呆のおかで、逆に日本人はチャリティの感覚が麻痺しているよな。「はてな」の投げ銭で、チャリティをするっていうプロジェクトはまだないのか? 極東ブログでちょっこしやろうかと思ったがの、こーゆーのって、会計がけっこう大変なんだよ。大学生とか、若い人間が、イデオロギー抜きで、チャリティ活動をするっていうのはいい勉強になるのだが。組織っていうのは金で運営している。その金を善意のためにいかに無駄なく使うか。って、考えてみたら、日本の企業なんて、銀行からゼロ金利融資なんだから、米国のチャリティ団体以下だよ。なんか、むかついてきたぞぉ。

地域再生 過疎の町も元気を出そう

朝日の公示地価――地方の衰退が深刻だもだが、救いようがないな、この馬鹿爺ども。下放しろ、って、下放がATOK17で変換しねーや。

火災警報機 悪徳商法防いで義務化を

以前極東ブログでもちょっこし扱ったが、これも生活に密着した大問題っつうか、大問題を避けるために重要なことだ。日本人の感覚はおかしいと思うのは、中野とかありゃ、スラム街だよ。大火がないのが不思議なくらいだ。と、考えてみると、ばかな道路を造るっていうのは防火の役割があるのか。自分で書いた洒落に苦笑してどうする。

「郵政改革の趣旨は財政正常化」を明確に

思うのだが、道路問題って、目くらましではないのか。こっちが本丸だぜ。道路のほうでうんざりさせ、疲弊させて、一気に隠蔽か。それにしても、郵政は内情がゲロになるまえに民営化しねーとな、なのだから、ここは逆に、民営化を阻止して、内情を暴露させたほうがいいのではないか。って、日本がつぶれるか。洒落になんないよ。

露北方艦隊:「巡洋艦、原子炉爆発の危険」

国内ではほとんどベタ扱いかぁ。

ドックの場所は不明だが、北方艦隊司令部があるロシア北西部のセベロモルスク近辺とみられる。同艦はレニングラード造船所で建造され96年に進水。2基の原子炉を搭載。20基の巡航ミサイルを搭載できる。

反核運動ってなんだったんだよぉ! 今回は西欧側だが、極東側のロシアの原潜の廃棄問題は日本にとって深刻な問題なんだけどな。なぜ、報道がベタ。

マレーシア――脱マハティールへの期待

むかつく。朝からむかつく。反論するほどのない馬鹿さかげんなのでまもとな記事がかけないものも、腹立たしい。って、こんなところで憂さ晴らししてどうする。無視。

morutanmorutan 2004/03/25 04:19 おはようございます。そして、いきなり質問です(笑)あんまり文脈と関係ないですが、ちょっとだけ気になったので...前に極東ブログのほうでも伺ったと思うのですが、原発周辺のセキュリティについてです。あのときは制空権が主でしたが...地上戦のほうってどんな感じなんでしょうね?(なにかご存知ですか)

finalventfinalvent 2004/03/25 08:19 詳しくは知らないのですが、NHKの特集で見た感じでは考慮はしているようでした。つまり、いつも海岸線を警備してました。ある程度の規模がないと、原発襲撃は難しいのではとそのときは思いました。

summercontrailsummercontrail 2004/10/08 22:10 こんばんは、こっそり昔のにコメントしてみまっす。映画百選の「シェルブールの雨傘」へのリンクを、極東ブログでだったか見かけて今3月分の頭から読んでみているのですが、最近のfinalventさんの文章とはまた雰囲気が違って楽しいですねー。このころはこちらは知らなかったので、とまあそれだけなのですが新鮮でした。

finalventfinalvent 2004/10/09 13:09 summercontrailさん、ども。そうですね、ちょっとづつ日記のスタイルも変わっているでしょうか。極東ブログのほうも変わってきましたし。こちらの日記も長くなりました。

2004-03-23

巡洋艦爆発ニュースは落ち着いたようだ

慌てて極東ブログに緊急速報を書いたが、もうその必要はなさそうだ。時事より。

ロシア巡洋艦が爆発の危機=核兵器を搭載−海軍司令官

 【モスクワ23日時事】タス通信によると、ロシアのクロエドフ海軍司令官は23日、北方艦隊の旗艦である原子力ミサイル巡洋艦「ピョートル大帝」が故障し、いつ爆発してもおかしくない状況にあると述べ、急きょドック入りしたことを明らかにした。

なお、英文では現状はこれ。

Russia Docks Nuclear Cruiser on Explosion Fears, Itar-Tass Says

ドックのロケーションは不明だ。

Russian flagship 'could explode'

ロシア原子力ミサイル巡洋艦爆発かもね。うぁー、洒落にならねー!! ドカンと一発ムルマンスクかぁ? ちがうな、どこにいるんだぁぁぁ!!

The Peter the Great is normally based near the northern port of Murmansk, but the ship's current location has not been specified.

新約聖書を手話に翻訳、23年がかり 米国

単純にこういうところは米国は偉い。ちなみに、ASLに対応してJSLというかというと概念が混乱している。

韓国だけクレジットカード使用金額が減少

格付けは不良らしい。それでもなぁと思う。日本だと、クレジットが使えねー店っていうのもあるし、客に手数料上乗せするのもある。国際的な恥。

delとinsのCSS

delとinsにCSSを指定した。「はてな」って自動的にdatetimeが入るのでけっこう便利。

ニューズウィーク日本版藤田正美になにがあった?

ただのクビってやつ? けっこう電波だっかたからな。

Machiavelli in the Middle East (要登録)

偉そうに書いてあっても中身はお馬鹿。

グリーンスパン

退職関連でサーチ。そういえば、私の父と同じ大正15年生まれか。生きていてもそう不思議でもないのだが。

台湾ドルが3日ぶり反発、一時33.26台湾ドル−中銀の為替介入観測で

意外に台湾も大国っていうところか。国家規模だと同程度の人口を持つオーストラリアくらいかも。

U.S. 'Troubled' by Israeli Attack (要登録)

ま、なんとかしなくちゃねだろうがな。

「050番号は使いたくない」の声が圧倒的多数

050は困るんだよね、識別がめんどくさくて。

フラッシュでフォームを作ろう

おい、外人。いつの話を書いておるのだ。コンポーネントが別売りの時代だよ。

げ、PageRank4

自分ではリニューしたつもりなのだけど、以前のPageRankが生き残っているのか。ランク4。しかも、リニューのがフレッシュクロールだ。うぁ〜! 非公開にするか。でもなぁ。まったく、Google様が来ないのも困る? 難しいな。

そ、そんな話は初めて聞くぞ

極東ブログ「浅田農産事件で隠蔽されている日に何があったのか?」に追記。


残るなぞ、真実どこに 連載「何が起きた(6)」

鶏の大量死が始まったのは2月20日とされる。その3日前の17日、浅田農産の幹部から愛知県の飼料会社の研究所に電話があったと研究所の獣医は証言した。「ちょっとようけ鶏が死んでるんや」との電話。「鶏を解剖したら、腸がソーセージのように腫れている」。症状を聞いた獣医は「腸炎かもしれない。しばらく様子をみてほしい」と伝えた。

 獣医は、のちに鳥インフルエンザで鶏が大量死したことを知り、悔やんだ。「どうしてもう1度連絡してくれなかったのか。1000羽も腸炎で死ぬなんてありえない」

大卒女性の失業者は見えないのか

人材的には国家損失だなと思う。で、日本はどうか? 日本の場合も女性の有能な人材がたんまりいるのに使い切っていない。なぜなのか。日本のこの国家損失のほうがはるかに大きい。女性たちも、総じて見ると、あまりビジネス側には出てこない。基本的にアジアの女性は政治意識が低いというか、政治意識とイデオロギーは違うと思うのだが。もうちょっというと、フェミが女性の進出の敵になってんじゃないかという気がするが、こんなこと言うとウンコ投げられまくりか。

<新オイルショック> 産業界が生存戦争

なぜこんなに韓国は騒いでいるのか? 背景がわからない。

国際原油価格38ドル台に…13年ぶり高値

<原油価格>世界的に上昇傾向 米国では13年半ぶりの高値に

3月は米国など北半球の先進国の暖房油需要がピークを越すため、需給面で原油価格は下がるのが通例だが、この時期に高騰するのは「原油価格の上昇を見越した投機筋の原油の買い占めが有力で、バブルに近い」(石油業界)との見方が強い。

年金問題への大量のトラックバックに感謝する[ゴーログ]

トラバの大半が、厚生年金と国民年金の違いをわかってなげ。祭りだ、細かいこというな!!てか←恥ずかしい。

今年は大学の桜見に行くかな…この話、レス禁止。って、意味不明なこと書くなよ。

国際派の恥ずかしさ

おまえが言うなよかもしれないが、国際情勢とか論じるやっていうののツラって、みんなおかしいよ。くだらねえ女にもてたい爺ツラっていう感じだ。そんなものインテリでもなんでもねぇ。だいたいが、国際情勢なんてものはないのだ。日本がいまだ情報鎖国しているっていうか、民衆の生活が世界に開かれていないからだ。おばさんがイスラエルに住んでいるっていうことはほとんどねーからな。

そうなのだ、実際の村上隆は職人芸だよ

村上隆の作品はメディア的だし、実際、メディア化もされるのだが、なにも芸術品の価格維持っていうわけではなく、物の質にすげーこだわっている。職人性がすごいのだ。このあたりは、以前、NHKスペシャルにんげんドキュメントでやっていた。新人でいくら才能があっても、職人性を徹底的に求めていた。が、これって、実際には職人性ではなくて、物を作り込むっていう狂気なのだ。この狂気性が彼の芸術なのだ。レプリカについては、ちょっとアレだが、メディアだけで彼の才能がとか論じるやつになにかそういう職人性の狂気があるのかね。

アマゾンアフィリエイトサーバーが死んでいる

っていうわけで、自分で広告を打ってみた。どこ?とか訊かないでな。

Analysis / No withdrawal under fire

ハアレツから。なんか聖書的な響きだな。

EU condemns "extra-judicial killing" of Yassin

これはロイター。EUも思案所ってことか。どうでもいいけど、ヨーロッパって食えねー。

Sharon: Yassin deserved death

こういうのが即座に読める時代かぁ。

2004-03-22

なんか書きすぎ。

寝るぽ。

FRB金融政策

これは便利。なるほど、こういう推移なのか。

住宅バブルか?

ニューズウィーク日本版

2002年12月25日号 P.56

米住宅バブルと景気の行方は?

 住宅価格の上昇に陰りが見えはじめた。米政府の調査では、今年7〜9月期の上昇率は年率3.37%で、4〜6月期の9.57%から急減速。バブルはシリコンバレーなど一部地域の現象で、はじけても影響は軽微とみるエコノミストがいる一方、深刻な影響を懸念する声も多い。

 住宅バブルが崩壊すればアメリカ経済は重要な支えを失うと、ゴールドマン・サックス証券のエコノミスト、ウィリアム・ダドリーは言う。アメリカの消費者はこれまで、住宅の担保価値の上昇と金利低下のダブルメリットを生かして借金を増やし、そのカネで消費を拡大してきたからだ。

 アメリカでは2001年初めからすでに12回の利下げが行われ、さらなる利下げ余地はほとんど残されていない。あとはバブル崩壊後の日本と同じ道をたどるのみ、とヘンウッドは言う。


ニューズウィーク日本版

2003年5月28日号 P.44

住宅業界が好調な理由

 これは90〜92年の不景気のときとは逆の現象だ。当時の住宅業界は販売も価格も落ち込み、景気の足を引っ張る存在だった。

 いま住宅業界が好調な理由は、いくつかある。一つは在庫が少ないということだ。90年当時の建設業者は景気の先行きに楽観的すぎて、景気が後退局面に入ったときには平均8カ月分の在庫をかかえていた。一方、2001年に景気が後退しはじめたときの在庫は4カ月分だった。

 第二の理由は、今回はFRB(Federal Reserve Board /Board of Governors of the Federal Reserve System:米連邦準備理事会)がすぐに金利を下げたこと。住宅ローン金利は50年代のアイゼンハワー政権時代以来の低水準で、「住宅取得能力」指数はGDP(Gross Domestic Product:国内総生産)の伸びが鈍化するなかでも堅調だ。

 三つ目の理由は、住宅を購入するマイノリティーの急増。94〜2000年における住宅購入の増加率は、白人の間では9%だったが、黒人は24%、ヒスパニックは39%だった。

 住宅業界の活況は、90年代後半にナスダック(米店頭市場)を沸かせたIT(Information Technology:情報技術)バブルとは違うようだ。FRBのアラン・グリーンスパン議長も、「新築住宅の供給が過剰になっている兆候はないと言っていい」と議会で発言している。

 IT企業の株式発行と違い、住宅建設には時間がかかる。全米各地では、住宅建設に対する規制も強化されている。そのため、住宅の供給は需要を上回りにくい。株式のように、投機目的で購入する人も少ない。

ユニクロ、野菜事業を断念 割高で客足伸びず

これはちょっとショックだな。うまかったのになぁ。

差し止めの週刊文春、国会図書館が納本受理 閲覧可能に

今回の事件は、いわゆる出版の自由っていう問題とは違うように思う。

ドイツ系の古典は英語でよむと楽

資本論もそうだし、カントなんかでもそうだが、英語で読むほうが楽。ただ、ドイツ語の語感と、ラテン系の術語を引く英語だと語感が違うので、ハイデガーなんかだとダメ。っていうか、考えてみると、おフランス哲学なんてものは、ドイツ哲学のローカライズだから、そのあたりで、ラテン系の語への定着はあるから、ま、かなりはいいのだろう。ヘーゲルの「疎外」って英語でなんていうか知っているかい、へい?

マルクス『資本論』邦訳なんてのをはじめました。

うぁこれはいただけないなと思ったのだが、この感覚は、山形ファンには通じないだろうなぁ。隔世の感ありだな。まだしょっぱなしか訳されてないが、労働価値説がそのあたりの部分だけで、山形注で批判されている感じだ。とほほ。労働価値説なんか経済学説で見たらそれほど意味なんかない。っていうか、労働価値説は、なんつうか、もっと人間社会の生態的なものだ。っていう言い方はドツボってしまうのだけどね。ま、単純に言えば、「おい、あのリンゴを取ってこい」という労働の強制性を発生する起源なのだ。これをサービスと見るか、強制性と見るか。ま、いずれにせよそういう力が「富」なのだが、これがなぜ増えるかというと富が資本に転換するからだ…って、ここで講義してどうする、俺。

公示地価、13年連続の前年割れ

明日の社説ネタはこれだな。うへぇ。

米国債の急落と資産家の動き

これも古い話(昨年)。だが、どうも一年延命しただけっていうことかな。陰謀論的には、イラク戦っていうのは、煙幕だったのかもな。

米住宅バブル「崩壊、打撃は株の2倍」−−IMFが警戒

これは昨年の話。なんで崩壊しなかったんだ?って、そりゃ、誰かが国債支えているから、かぁ? マクロ的にみれば、金利が低いからってこと。グリーンスパン彦左衛門、どうする?

The Cost of Cheap Money(要登録)

こりゃ重要な話なんだが、難しいなぁ。おそらく、住宅バブルってことだろうと思うのだ。そして、現状の米国の好景気っていうのは端的に言えば、住宅バブルの利幅を食ってるだけじゃん、ってこと。さて、これを極東ブログで言うにはちと勇気がいるなぁ。

<水不足>29日から夜間給水制限

こりゃけっこう深刻だな。本来、この時期は沖縄は雨期なのだが。社会資本の投与のしかたは沖縄では変えないといかんだが。

ソーシャルネットワーキング

ふと思ったのだけど、大人になるってことは過去を抱えているわけで、過去っていうのは、人間関係なわけですよ。で、恋愛だのお金だのっていうのは人生からむじゃないですか。そーなると、ちょっと、つるみたくねー、っていう関係がいろいろあるわけですよね。って、若いとねーのか。それとも宮台の言うように、恋愛の流動性が高いからどうでもいいのか。って、わけねーよな。

Orkut八分

なるほどね。そーきましたか。ところで、私はOrkutには入っていない。入っている人も知っているし、先日パーティで入る?とか聞かれたけど、おことわりっていうか、これって、人から人につながるわけでしょ。ってことは、Orkutにおける私というのはそのnodeで演算されるわけですよ(Lisp的)。でも、それっていうのは、少なくとも「極東ブログ」の私でもなければ、この日記の筆者でもない。っていうか、そういうブランチでOrkutに入ると今度は、別の人間関係で、「やぁ」っていうわけにいかないじゃないですか。って、いう問題はみなさん、ないんでしょうかね。

Social Bloggers - 社会系ブログ・ポータル

「極東ブログ」はありません。社会派じゃねーからな。わっはっは。

山野楽器 | BEYES|ハンドロールピアノ

これは欲しいかも。しかし、キーの感触がないんだろうなぁ。そこがないとなぁ。

マンション事情

週刊朝日がこんとこ特集してねーみたいだが、けっこう小さい地域差で値段の変動がある。マンションはロケーションだよっていうのは鉄則なんだが、それでも、管理組合自体がリソース化しているから、巨大なほうがスケールメリットあり。しかも、その管理組合が市町村に延長しだしているみたいだな。マンション住民に住みやすい地方っていうのは、資産価値を高めやすいわけだ。って、言っても米国のようにはならない。隣の部屋を買わないかと言われたが、金ねーしな。っていうか、金の見通しがない。ってことは、やっぱし、リフレ派が正しいってことか。

はてな」は随分変わったなぁ

知らない機能がいろいろある。あと、なんつうか、村っぽくなくなくなったかな。3万人だものな。ただ、反面、どこに話題があるのか見えづらいって、そういう発想が村志向なわけだ。

うっぷす、忘れていた

はてな」はblockquoteが簡易にできるのであった。これだとCSSがずれない。tDiaryのスペックか?Dか。ま、忘れていたわけだ。ところで、「うっぷす」はねーだろ←俺

ウサギ出血病ウイルス(RHDV)

日垣がメルマガで、鳥インフルエンザなんか人に感染らない、怖くねー、おめーら馬鹿みたいに言っている。「買ってはいけない」のときと同じノリ。だがなぁ、RHDVの例でいうと集団化するとウイルスは異変しやすいのだよ。日本みたいに工場みたいに飼っているととくに。Newsweek JP2.18。

外人癖

外人っていっても米人なんだが、あいつらといると、身振りが感染る。shurggingとかfrowningとか。だいぶ抜けたが、目つきとかは直らねー。先日、ゆりかもめで外人が迷っているので聞いたが、いや俺もしらねーというと怒っていた。おまえに怒る権利なし。っていうか、外人があまり外人に見えなくなりつつある。

IT技術者、あなたはどっち?

いまだにDに横棒を入れることが多い。ゼロのスラッシュは入れなくなった。オーのアッパーバーも付けなくなった。Zは横棒を入れるてしまうこともある。以上はプログラマ時代のクセ。って、何年前になるのか。大学の時のクセは、英文字を外人式に書くようになったこと。aとかこのように書いてしまう。dは下から上にはねるように書くことがある。7に横棒は入れなくなった。9もこんなふうに先を丸めなくなった。

騒ぎにしたいわけじゃないけどメモとして

タレント・い●りや●介さんの妻変死 自殺の疑いも

読売新聞 東京朝刊 社会 1989.02.16

十五日午前八時三十分ごろ、東京都目黒区碑文谷五の二六の七、タレントい●りや●介(本名・碇矢長一)さん(57)方裏庭で、妻・恵津子さん(45)がふだん着で倒れているのを家族が見つけ、救急車で新宿区信濃町慶応病院に運んだが、午前十一時すぎに死亡した。

 四谷署の調べによると、恵津子さんの左手首にはカミソリで切ったような跡があったが、傷は浅く致命傷とは見られず、解剖したものの死因はわからなかった。恵津子さんは膠原(こうげん)病で悩んでいたことから、同署では自殺か病死とみて、い●りやさんらから事情を聞くとともに、遺体を詳しく鑑定する。

白インゲン豆、ローズマリー、オリーブの葉から抽出した複合成分の「オキシリア」

Phaseolaminとの特許はどうなっているのだろう? それにしても、こりゃ美容っていうより、糖尿病患者向けのサプリだと思うがな。

こゆーのが本来のブログか?

備忘のためのメモなんで、人が読んでも面白くねー、になりつつある。まして、極東ブログなんてね。しかし、ま、備忘的に書いていきます。読まれてもあんまし面白くねーですが、ごめんね。

世界最大の地主

これがけっこう、洒落じゃない。中国に財産権なし!

 中共は極論すれば好きなように土地利用計画を立てられ、ひとたび計画を発表するやいなや、無から有を生むことができる。なぜなら誰のものでもあるゆえに価値のつけようがなかった土地が、アナウンスメントがなされた瞬間、「利用権」価格を発生させるからである。

 利用権を売れば実収入が中共政府へ入り、それを当てにし資金調達もできるようになる。資産負債両建てのバランスシートが、瞬時にできる。このような能力を持った地上で唯一の統治組織が、中共である。これが中共を「世界最大の地主」と呼ぶゆえんだ。

 他方のアセットマネジャーであるとは、地主として土地利用計画を独占しているところから自ずと派生する性格である。

 外国資本にどう高く「利用権」を売るか、常に腐心している組織が中共なのであってみれば、これをアセットマネジャーと呼ぶのが適当であろうということだ。

週末起業家は「メンター」を持とう

アフィリエイトと並んで、小銭系が流行るのでしょうか。負け組臭がするんだけどな。

 ところで週末起業フォーラムが、なぜ社員ではなくチームで運営するのかと言うと、私のポリシーだからです。起業家の育成をする人間が、サラリーマンを作り出すことは自己矛盾だと考えるからです。人手が必要なら、週末起業家に発注します。それが最強の週末起業家の育成になるからです。

ところでハンドル(渡瀬変)で検索かけて見つかるのかねえ。

見つかります。昨日は戸惑わせてごめんなさい。面白い話なのでレスみたいなを書いたのですが、言い過ぎとか思って消しました。お騒がせしましたって、←お騒がせ。

Global Markets: Taiwan Stocks Slump

ま、たいしたことないか。

By Christopher Kaufman

SINGAPORE (Reuters) - Taiwan stocks tumbled nearly seven percent on Monday after a razor-thin election win for the president prompted opposition calls for a recount and widespread protests.

Taiwan's TAIEX fell 6.6 percent to 6,364.85 within 10 minutes of the open (8:10 p.m. EST), leading most Asian markets lower.

Shares in Taiwan Semiconductor Manufacturing Co (TSMC), the world's largest contract microchip maker, slumped the market's daily seven percent limit.

Falls on Wall Street on Friday contributed to the weakness in Asia. MSCI's index of Asian share markets outside Japan fell 1.4 percent.

そしたら、マスコミを介して伝えられている私のイメージも少し変わるのかもしれません」

木村の剛ちゃん。いやはや、臭いセリフだな。「キミが考えている僕のイメージが変わるかもしれない」なんて、オヤジが言いそうだよな。

ビッグマックは健康的? フランス料理より? 仏栄養学者

話はさして面白くないのだが、日本のファーストフードって、外国と違うって思うがどうか。米軍内のバーガーキングは全然違った。もっとも、あれ食ったら、太る、absolutely!!

私も無闇にトラックバックを打つようなエントリーを避けるようになってきたので

トラバってなかなか機能しない、っつうか、これってBBS的になってきている。お題ちょうだい、みたいな、だな。笑点かよ。その点、結局、はてなはよくできているのか、っていうか、コミュニュティとして未来の日本を先取りしているなと思う。

30歳以上の産婦が急増

どってことない話、っつうか韓国は日本と極めて似ている。でも、沖縄で暮らしたから思うのだけど、この問題は日本本土とは違うのだよ。あの家族システムはだな。

「原油価格上がれば、強制性エネルギー節約対策」

なんだ、このニュースは。韓国と日本の石油政策は抜本的に違うのか? 備蓄量は日本とは変わらん。軍が問題か。あるいは?

人の話を聞くということ

若い頃、おめーは人の話を聞かないって、ことあるごとに言われた、っつうか、しかられた。もう、それは、なんつうか、虐待に近い。で、どうなったかというと、ますます、人の話を聞くようになったのだが、全然事態は改善しない。そうだな、40歳越えたあたりか、私も社会的にポイされているわけで、忠告っつうか叱られなくなったのだが、そうしてみて、ふっと気が付くのは、おい、俺って、人の話を聞こうとしているからいけねーんじゃん、ってやつだ。私はアスペルガーみたいなところがあるので、理解したいわけですよ。ところが、世間の人が話すっていうのは、相手を、よーするに支配したいのであって、論理的に話すとかコミュニケーションじゃねーのだな。中年になって気が付くなよだが。というわけで、人の話をきちんと聞く、けど、従わないという性格はもう人生から抜けられない。こういうタイプの人は多いと思うのだが、万一、これを見たら、叱るやつとか人の話を聞けというやつは、ようするに命令しているんだよ。くだらねーから、逃げな。

社説がつまんねー

ときたま言われるのだが、社説ネタなんてよしたら、と。ま、そーかもねなのだが、ま。今日なんか、終わりネタとかつまんねーなので、ネタにならん。

morutanmorutan 2004/03/22 10:49 こんにちは。どうやら今日も生みの苦しみのようですね(笑) お疲れ様です m(_ _)m それにしても、やっぱ社説って同じこと繰り返してますよねぇ...なんか、飲み屋でおっさんがくどくどいってるみ(以下略) で、思うのですが、これって社説だけじゃなくて、新聞全体にもいえる感じで・・広告とか収入のためにページ数変えるわけにはイカンのでしょうが、やっぱ要らない情報が多すぎますよねぇ..

finalventfinalvent 2004/03/22 11:19 たしかに、社説は同じ話題が多すぎますね。ちょっとこっちも反省。

yasaiyasai 2004/03/22 11:40 どうも。実は消された内容、私は読んでるんですよ。面白いと思っただけに惜しいです

finalventfinalvent 2004/03/22 12:04 ども。いつも面白く読ませてもらってます(疑問解決?)。騒がしてごめん。

crowdeercrowdeer 2004/03/22 17:09 いつもながら情報量凄いですね^^;

finalventfinalvent 2004/03/22 17:23 ども。でも、気が向いたときだけですよ、多分。あっちのほうのネタ集めを、そうだ、それもブログにしちゃえ、っていう感じです。考えてみると、はてなって、情報整理に便利ですね。

morutanmorutan 2004/03/22 17:40 全然、文脈と関係ないんですが、すごいもの見つけたので、ちょっとお報せです (http://hinterlands.cc/index.php?showtopic=27) 「ジャイアント丸虫(?)」

finalventfinalvent 2004/03/22 19:02 こいつはゆかいですね。ところで、うちのザリガニもけっこう大きくなりましたよ。

morutanmorutan 2004/03/22 20:48 そうですか>ザリガニ。なんか・・感慨深いですね

organicstyleorganicstyle 2004/03/22 23:32 社会派ブログサイトの管理者です。忘れていてすみません。追加しましたよ。

finalventfinalvent 2004/03/23 11:16 organicstyleさん、どうもです。そーなんですか。イデオロギー的に選択されているのかと思いました。誤解でした。すみません。

2004-03-21

なんか書きまくって

劇鬱。ネタの備忘が一番の目的だったような気もするのだが。ついでに、いい気になって、はてなトラバを送ったりした。ご迷惑だったら、ごめんなさい。

このテーマのCSS

悪くないんだけど、ちょっとバギーなんだよね。あまりCSSいじりたくないんだけどなぁ。

分類学と系統学:ある蜜月の終焉

ここで引かれているChomskyは古いと言えば古い。が、Mental Organ説の根にある哲学と、近年のminimalist programの考えは同じ根を持っている。そのあたりをきちんとつながないとChomskyの科学哲学の全貌は見えない。でも、Chomsky自身、そんなことに関心ねーみたいだ。Chomskyってやつが本気で怖いのは、三世紀後の科学は彼の方向性の上に成り立っていたりするか、ってこと。実証科学ではない天才っていうのはやっかいなものだ。

なんか「はてなD」がバギー

なんか安定していない。どうしてなんだろ。コメント消えちゃうし。ごめん。

キャプテン・フューチャー全20巻 復刊交渉情報

レンズマンはどうか? 今読んだらジョークだろうな。

天声人語

執筆者は知らなねーのかな、そこを渡って2.28から逃れてきた人々のことを。

石垣市に住む数百人の台湾出身者も今回の総統選挙に注目していた。

国防省ラムズフェルド長官寄稿

よく言うよなとも思う反面、爺ぃのこの頑固さが米国の骨でもあるのだ。

負け犬

負け犬って言葉も定着した。が、別にそれほど当世のご事情ってものでもないような気がする。以前でも、ちょいと色気のあるお姉さんは奥さんに納まりもしなかった。問題は、って問題じゃないけど、「子供」っていうのは大きいだろう。男もそうだが、女の場合、「私の子供」っていうのは大きな期待?だろう。現実にはそーもいかないというか、その期待が齟齬でもあるのだろうが。酒井順子も、三十八か? モー娘みてーのがいてもおかしくない。産まなかった子の歳を数えるなと彼女は言うが、人の心っていうのはそー、意志通りにできてるものでもない。

若いときに子供があれば

4月になったらブログ上は満年齢をインクリメントして47歳ってことにしようと思っているのだが、47歳かよ! 結婚したまま院生していたら、二十歳過ぎの娘がいてもおかしくねーじゃん。っていうか、日垣隆みてると、いるわけか。実感ねーなとも思う。十七、八、九で偉そうなこと行っている娘さんとかみると(怒るなって)、いけねぇ、微笑ましいじゃんとか、お父さん心って感じだ。れいの芥川賞なんてものもそんの手のたぐいだろう。しかし、自分が高校生時代にマルクスだのウェーバーだの読んでいたのだから(その程度の知性はある)、女なんて世知辛い生き物がそのくらいの歳で文章を操るなんてことは、あったりめーのことだ。っていうか、書かれた文章なんて、色気ねーなと思うようになった。てめーが歳くったなと思うのは、つやというかボイスが安定した大人の女の声が聞きたいと思うようになったことだ。いい声の大人が最近いねーような気がする。森本レオ? うへぇ、やめてくり。ま、オペラでも聴きますか。

MyClip

なんでこんなの流行っているのだ? これって、ココログのクイック投稿ってのと同じだろ? 情報なんて多きゃうざいだけじゃん。って言える自分でもないか。っていうか、その代わりに「はてなD」を使っているともいえるのだが。

デコポン

デコポンって流行っているのか? 私はオレンジ系の植物がけっこう好きだ。花の香りもいいんだよな。

春休みかぁ?

ブログトラフィックの流れが変わっている。っていうか、減っている。つまんねーこと書いているからだよとか、面白いの書いても単発、その他、ザッピングなどいろいろあるのだろうが、総じて、知的な傾向のトラフィックが減っているようだが、これって春休みってことか。大学生てそれなりに勉強している? っていうか、パソコン持てる大学生は今ではエリートなのか?

おや、宋美齢キーワードじゃないか

はてな」って歴史・政治系の話は、キーワードにしないのかと思ったら、宋美齢が上がっている。誰が登録したのかと初出を見て、がっくり。ついでにそのリストでid:Ririka嬢を発見。良し!

Taiwan president narrowly wins vote

Google Newsでみたのだが、クスチャンサイエンスモニターって愚劣だな。っていうか、米国側に中共勢が多いのかぁ? 台湾ロビーの時代は終わったか。宋美齢とも糞国民党だからか。

はてなダイアラー

なんだ、それ? ダイアラーっていうと、昔、よく使ったな。電卓くらいのサイズで、受話器のところに充てて、ぴぽぽぴってな感じで音を出す。今では売ってないのか。あれ、便利だったが、PDAとかに統合されるているのか? って質問が多い。

はてな」では第三水準、第四水準が入力できない

いい気になって、第三水準、第四水準を入力したら、はじ返された。EUC-JPって、ダメなのか?

ATOK17はいいぞぉ

冗談で古くさい言葉を使いたくなるのだが、「驀進」が変換するとは思わなかった。

女性のブログ

やっかみ取られてもなんだが、どうも、ブログの世界も「女性」というだけで、ヒキがあるようだ。ネカマではないが、ブロカマみたいなものすでにあるのでは。で、こうした女性ブログの動向だが、腐女子系は驀進中。が、主婦系はというと楽天などをみても、ヒキはなさそうだ。あとは、負け犬系、ヴァーチャル・キャバクラ系か、ってな話にマジで関心もつやついるからなぁ。

finalventfinalvent 2004/03/21 19:18 以前のコメントが消えちゃいました。削除の意図はなかったのですが。

morutanmorutan 2004/03/21 20:51 なんか・・、変なツール入れました? まぁ、それはいいんですが、finalventと最終弁当ということにはなにか相関はあるのでしょうか?(もしくは弁当だけでもいいですが..)

morutanmorutan 2004/03/21 20:52 っていうより「最後の弁当」とかでもいいです

finalventfinalvent 2004/03/21 21:29 最後の弁当っていいですよね。特に意味ないです。ventって英語単語ないんですよね。強いていうと、最後の風、でしょうか。

2004-03-20

Taiwan President Chen Shui-bian Wins Second Term

なぜか、CNNABCよりVOAのほうが、陳当選のニュースが早いぞ。なぜだ。

はてなツールバー

ついでなんで入れてみた。使い方がわからない。なんてこった。が、ま、しばらく入れておく。Google Tool Barも入れたまま使っていない。

新しい順に並び替え

なんつうか、ま、こっちは重てー文章を書くわけでもないので、新しいのを上にした。そーいえば、この日記も発見されつつある。id:hm24さん、ども。っていうか、はてな時代の極東ブログのアンテナが残っているみたいだ。

「月収100万円以上のユーザーも」:国内アフィリエイト市場が拡大中

へぇっていう感じ。実際に、ちょっくらアフィリエイトをやってみた感じだと、無意識的にだいぶ影響を受ける。

アフィリエイト

極東ブログがキーワードになっているのかとぞっとしたら、極東とブログが別だった。ところで、Google AdSenseがキーワードってことあ、アフィリエイトはどうだろう。おおっ、キーワードだ。

Google AdSense

極東ブログのほうのAdSenseを工夫してみるのだが、使いづらい。っていうか、無理に人に広告見せるってのなと思う。はてなでもAdSenseが使えるって自分のためではないが。付けている人を見たことはないが。考えようによっては、はてなをメインにおいて、はてなコミュニティのためにAdSenseを貼るというのもありだろう。そういう人は出てくるのだろうか。ちょっと、新しいネットのコミュニティ感覚というかチャリティ感覚のあり方として気にはなる。

Referendum

台湾のニュースを英文で読んでいると、当然ながら、referendum という言葉がよく出てくる。この語感は、国民投票なんてものじゃないなと思う。

辺見庸さん、脳出血で入院

その後、どうなったのだろう?

作家の辺見庸さんが脳出血で入院」たいしたことないか。

After President Is Shot, Focus in Taiwan Turns to Markets

陳水扁の敵はようするにコイツだな。相も変わらず、陳水扁は自動リンクされず、か。

おや雪だよ

三月の今頃に雪を見るってのも珍しいことではないが。こりゃ、少し積もるくらいだな。

「日本国民はテロと戦う覚悟はあると思う」(小泉純一郎)

散人先生の感覚はよくわかる。意見も骨太で、私なんぞは相手にならない。が、この「日本に関係ない」っていう感覚は、ちょっとなぁという感じもする。それを言葉にしていくのはむずかしいんだけど。あ、陰からこっそり批判ってことじゃないです。

開放性としての公共性

隊長blogから知ったのだが、で、ここでウンコ投げもなんだと思うが、この感性にはついてけないな。今の若い人たちって、こんな議論をマジで考えているわけ? あえてボケの感想を書くと、想定されているのは東京のトランスポーテーションなのだろうが、東京なんてものは、歩いて回れるよ。自転車でもかっぱらえばくるっと回れる。地下鉄だの日本のバス(日本は外国みたいな長距離バスがない)だの、どうでもいい機関っていうか、通勤などの都市民のためのものだ。

文春側の異議に対する東京地裁決定の主な内容

日垣隆が裁判所は血迷ったかみたいに言っていたが、これを読むかぎり、裁判所はまとも。世間では「出版の自由」みたいな議論もあったが、あのアホ記事削除して刷れってこと。そうだと思う。この記事なんて言論の部類じゃないんだから、刷りなおせって。儲からないにせよだ。

morutanmorutan 2004/03/21 07:06 陳さん<あ・すごい!すごいですね!!・・こういうことってあるんですねぇ....

finalventfinalvent 2004/03/21 09:53 泣ける、泣ける。老骨たち良い人生だったなと思う。

2004-03-19

はてなダイアリー

こっそりと「はてなダイアリー」に戻って来たが、とくにどってことなし。っていうか、はてな村からは遠く離れたっていう感じもする。なんとはなしに、ココログではてな側から敵視されていたようだが、別に自分ははてなの住人ではあったとは思う。このあたりの帰属感っていうのもよくわからない。自分だけの問題でもないしな。

文春側の異議退け、出版禁止仮処分を維持

お灸ではすまされずか。時代だなぁ。日垣はこの事態に裁判官が気が狂ったかと言っていた。ほほぉと思ったが、考えてみたら、日垣も文春側の人間でもあるな。差し引いて考えないと。それにしても、今回の決定は、やっぱり時代だなと思うな。

台湾の陳水扁総統、遊説中に銃撃され負傷 副総統もけが

ショックといえばショックなのだが、今回は要人の誰かがやられるなという感じはしていた。台湾の民主化の歴史を見ていると、これが同じアジアの国の歴史かとも思う。私の感覚がぼけているのだろうが。

シティバンク日本支店の顧客情報、12万口座分紛失

流行ということでもないだろう。それまでけっこう隠して来たけど隠すリスクが高まったのだろうなと思う。

ピンク・レディーの未唯離婚

同級生感覚なので、いろいろ思うことあり。あー離婚しちゃたんだなと。言葉にならん。

桜が咲いていた

今年は早いなと思う。

morutanmorutan 2004/03/20 06:24 どもです。(m_um_uなんですが、こちらではこのハンドルです)帰属意識について、ARTIFACTの人がおもしろいこと言ってましたよhttp://artifact-jp.com/mt/archives/200403/netsinocentrism.html  「ネットの中心を見出す中華思想 」

finalventfinalvent 2004/03/20 07:37 ども。めっかっちゃいまいしたね。ARTIFACTのそれはなんとく読んでました。そうことなんでしょうか。なんか不思議です。

morutanmorutan 2004/03/20 08:04 めっけちゃいました(笑)でも、こちらではぼけ〜っとお付き合いしていただきたいと思います。そういうのも好きなので (^-^)

morutanmorutan 2004/03/20 08:11 あ・お答えしてなかった.・・え・と、ぼくも不思議としかいいようがないです。まだ決めかねてます

finalventfinalvent 2004/03/20 09:24 「極東ブログ」はちょっと登り過ぎちゃったかなという感じもあるので。ただ、誰か言わないとね、みたいな感じもあって。

morutanmorutan 2004/03/20 11:13 あ・なんとなく分かります。 ・・お疲れ様です m(_ _)m

2004-03-18

日記開始

なんとなくの日記を付ける。

2004-03-04 RSSモジュールのテスト このエントリーを含むブックマーク


05/31 15:42 ミカンの皮食べさせた
ミカンの皮を飼料に混ぜて食べさせ、脂肪とコレステロールが減り、味を改善させた豚肉の生産技術が開発された。 済州(チェジュ)道はミカン加工過程で発生する副産物であるミカンの皮を粉末にし、飼料に4〜10%
05/31 15:14 MediaPost
コラムは有料だよ、と。
05/31 15:11 内田樹の研究室: 松
ぶくまする人がいるかどうか確認のためにぶくま。
05/31 15:09 ITmediaニュー
そゆこと。
05/31 15:05 台湾の陳総統「日台F
台北=山田周平】台湾の陳水扁総統は23日、「日本は台湾にとって最大の、そして台湾は日本にとって第4位の貿易相手だ。双方がこれを基礎に、できるだけ早く自由貿易協定(FTA)締結(交渉)を推し進めること

2004-03-03 finalvent占い

大吉

大根は旬が旨し、よく煮るには鍋を使え。

六甲降ろし歌いて喉枯れるも野猿も失踪せざるが如し。

健康、よし。十尺ほど離れたるところの喫煙も我慢すべからず。

失せ物、出づ。ソファのすきまに、偽五百円玉あるべし。

争いごと、すな。気にするな。

訴訟ごと、よし。弁護士料をけちるべからず。

旅行、良し。上方なる宇宙旅行とても良し。

待ち人、来る。犬連れてくる。

願望、叶うべし。ラーメンチャーシュー麺とせよ。

商売、良し。在庫一掃は今が好機。好機を逸したと思えばさらに安売りすべし。

事業、良し。重き物、労せずに持つがよし。

縁談、良し。相手方、その顔ををよくよく見れば、味わいあり。風流なるべし。

転居、良し。引っ越しのおりは、関係を得ぬ三者に見積もりを取るべし。

出産、良し。とにかく良し。少子化が緩和さるるを首相も喜びぬ。

学問、良し。試験、三択はよく当たるぞ。五択は勝率低しとパスカルも言う。

雇用、あり。あるぞ、だから働け。

悦事、あり。ちょっとその先は言えぬものだが。

職業、順調。電話先の声、艶あり。それだけも吉と思えよ。

相場、良し。米国大統領ご機嫌の相場なお続く。

恋愛、良し。いけいけである。

お歌

 かものはし よくよく見れば 哺乳類 毒持ちてなお 愛嬌もあり

2004-03-02

finalvent2004-03-02

画像フォルダ

2004-03-01 はてなダイアラー映画百選

はてなダイアラー映画百選 「シェルブールの雨傘」


 「シェルブールの雨傘」(Les Parapluies de Cherbourg / the Umbrellas of Cherbourg)

 アマゾンだと、ASINB00005LMHE (色処理のせいか、買うには、ちと高いのが難)

 1963年フランス、91分、ミュージカル

 監督・脚本: ジャック・ドゥミ(Jacques Demy )

 音楽ミシェル・ルグラン(Michel Legrand )

 出演: カトリーヌ・ドヌーヴ(Catherine Deneuve)ジェヌビエーブ役

     ニーノ・カステルヌオーヴォ(Nino Castelnuovo)ギー役


 あらすじ:フランス北西、イギリス海峡に面する港町シェルブールの雨傘屋の16歳の娘ジェヌビエーブには、20歳の恋人ギーがいた。ある日、ギーに召集令状が来きて出征するのだが、その前の晩、これが最後の別れかもということで一発やりまくる。でも、そのシーンは映画には出てこない。後に彼女は妊娠したことを知る。ギーからの連絡がなく戦死したのではと不安な気持ちで待ち続けながらも、母親の勧めもあって、宝石商のオヤジ、カサールと結婚。このオヤジもけっこうかっこいいし、ワケアリ娘というのも了解の上。それから数年後、ギーは戦争で負傷してフランスに帰還した。が、雨傘屋にジェヌビエーブはいない。ぁぁ♪、人の妻ぁ♪、つうことで、他の娘と結婚し子供もできた。そして、数年後のある夜、ジェヌビエーブは、偶然にギーと出会い、短い会話だけして、永遠に別れていく。それだけの、話。


 finalvent口上:まさか私に「はてなダイアラー映画百選」が回ってくるとは予想だにしていなかった。id:yasaiさんのちょっとしたBombです。「スターウォーズ ジェダイの復讐」から来たので、こりゃ、私の大好きな「フラッシュゴードン」と行きたいところだが、ちょっくらマジこいて、4月から47歳ってことにしたオヤジだから(id:yasaiさんくらいの娘がいても、おかしくねー歳だな。ホントの誕生日は秘密)、ちょっとオヤジ風吹かせて、「シェルブールの雨傘」を薦めよう。


 って言っても、この映画が青春で懐かしいっていうオヤジは私より5歳から10歳年上。全共闘世代か。ま、どの時代の思春期でもちょっと背伸びして上の世代のカルチャーを覗き見るもの。「シェルブールの雨傘」はまさに、思春期の私が、大人の世界ってこういうものかと思った作品だった。実際、大人になってみると、それは、確かに大人の世界そのもの。この映画を、何度見たことか。見るたびに、青春っていうものの痛みがうずく。


 「シェルブールの雨傘」がフランスで作成されたのは1963年。日本では翌年昭和39年10月公開。東京オリンピックと同じ時期だ。同年には、オードリ・ヘップバーンの「マイ・フェア・レディ」が公開される。英派がオードリ、仏派がドヌーヴか。時代は、最初の戦後生まれの世代が青春を向かえたころ。私は小学校1年生。この映画を見たのは中学生の時だ。高校の文化祭に忍び込んで、見た。その後の感動の夕暮れの世界の記憶は今も生々しい。思い返すと、今でも思春期の少年のような気持ちになる、が、あの頃ほどわけもなくチンコが勃って困る歳でもない。


 話はあらすじのとおりで、なんのヒネリもあったもんじゃない。娘の心境の変化っていうのも、なぜここでオヤジに転ぶんだよぉ、と若い日にはツッコミたくなるくらい。だが、ハイティーンの娘と限らず、若い女性の心というものは、そーゆーものなのだ、と知るのは、自分がオヤジになってからだ。今にして思うと、宝石商の若オヤジの気持ちのほうがわかる。アテが外れた青年の心境は、たぶん、いずれ、ほとんどの青年が味わうことになるものなのだ、と言いたいところだが、今時は30代前半の男がナンパとかやってっからなぁ。オメーらいつまで思春期だよ、とも思うが、青春の痛みをホントに引き受けることができなけりゃ、オヤジにはなれないし、子供を育てることなんかできないよ。


 宮台真司は現代は恋愛の過剰流動性ってなシャレを言うが、今の若い人たちは恋人を取っ換え引っ換えしているのだろうか。わからない。私は、自分の恋人だったと思える人は、片手で足りるが、少ないとも思わない。その時、本当にその人が好きだったという気持ちと、それが破れていって、人生ってそういうものだと諦める気持ちと、それにまた、あのころ、いくら好きでも、そのままやって行けっこなかったんだと納得するようになる気持ちが、なんか人生っていうのを、暴風のように通り過ぎていく。30歳過ぎた頃には、自分の周りは、ばたばた、離婚し始めたな。恋愛沙汰なんざ、若い時やっておかなきゃ、人生の半ばでやることになるんじゃないのか。とも言えないか。それでも、そうしたなにかが、「シェルブールの雨傘」にシンプルに表現されていて、その核心を突く、強さに、驚く。


 この映画、全編ミュージカルだ。今時の映画にはあり得ない90分という作品でもある。渡る世間は鬼ばかり特番より短いかもしれないのだから、騙されたと思って見てご覧なさい。できたら、誰もいない一人だけのクリスマスイブに見るといいとも思う。もしかすると、身体のなかの涙を全部掃き出せるかもしれない。


 主役のカトリーヌ・ドヌーヴは、この作品で国際的に有名になった。時代感覚もあるのかもしれないが、この映画のドヌーヴの美しさはそら恐ろしいほど。が、ちょっと悪なキンクな雰囲気もある。というか、この年、彼女はド・サドの古典「悪徳の栄え」(Vice and Virtue)にも出演している。この映画は私は見ていない。ナスターシャ・キンスキーのB級映画時代のような面白みがあるのか疑問でもある。が、こういうお趣味に答えるべくっていうか、1967年には「昼顔」(Bell De Jour)に出演。古典的西洋のお変態っていうのは爆笑できるので、その意味ではお薦めかも。ただ、そのお趣味の人は見ないほうがいいかも。おフランスのお変態はけっこうヤキが入っているので予言しておくが杉本彩なんかもフランスで受けると思う。話をドヌーヴに戻して、これもお変態ものとも言えるのだが、私生活でも共にしたマルチェロ・マストロヤンニ(Marcello Mastroianni)との共演シリーズの頂点「ひきしお」(Melampo)は面白い。「シェルブールの雨傘」が青春の痛みだとすると、こっちのほうは中年の性がらみの恋愛っていうか、汚れっちまった悲しみの趣がある。これって、現在の30代の女性でも楽しめるのではないか。


 音楽は、ミシェル・ルグラン。あ、もう彼の解説は要らんでしょう。「シェルブールの雨傘」の主題歌のメロディは一度聞いたら忘れませんっていうか、今でもあっちこっちで流れてくるアレだ。この主旋律はCをキーにするとEの半音ずれで始まるという不安定なものだが、主題はまるでバロック時代の音楽のように数学的に展開されている。きれいすぎるよなという感じだ。


 監督ジャック・ドゥミは、日本に「シェルブールの雨傘」のファンが多いせいか、映画「ベルサイユのばら」(LADY OSCAR)に狩り出されて駄作を作った人のいい人。色彩や言葉の感覚はいいのだろうけど、映画監督には向いてないかもぉ。


 さて、歴史。finalventとしては、この映画の背景になったアルジェリア戦争に触れないわけにはいかない。「シェルブールの雨傘」は、フランス人にとって、戦争の映画でもある。フランスの地中海を挟んで対岸のアルジェリアはかつてフランスの植民地だった。ジュリア集合のガストン・ジュリアやノーベル賞作家アルベール・カミュはなどアルジェリアの生れだ。アルジェリアは、フランスの支配から独立するために、1954年から8年間に渡って独立戦争をした。アルジェリア各地で解放区ができた。1958年には戦争は頂点に達し、アルジェリア側武装勢力13万人にフランスは80万人の兵を投入。これなら、あっけなくアルジェリアが敗れそうなものだが、世界歴史は植民地の廃絶に向かっていた。エジプトカイロにアルジェリア共和国臨時政府が成立し、社会主義国やエジプトなどアラブ諸国の承認を獲得。思えば、このころ、エジプトがアラブ世界の盟主のような存在だった(ソ連は軍事的にもアルジェリアに荷担していた)。だから、イスラエルとも戦争したのだが。こうした中、フランス側での混乱を収拾すべく、58年に現代フランスにつながるドゴールの第五共和政が現れ、1962年エビアンで、アルジェリア戦争和平協定が実現し、アルジェリアでは国民投票(今回台湾でやったの同じようなreferendumだ)によって独立した。


 さて、バトン。いつも読ませていただいているid:yukattiさんのお薦め映画が知りたいなと思うで、どうでしょうか?

最新コメント一覧