finalventの日記

2004-04-30

「かかずらわる」

 ふと、そう書きそうになって、あれ?と思った。これは日本語か?

 日本語では、「かかずらう」だよな。「くそ、忙しくって、そんなことに、かかずらっちゃ、いらんねぇよ」である。

 恐らく、「かかずらう」と「かかわる」の誤用でできた言葉なのだろう。

人質事件はこれでいったんキリということか

 常識的に考えると、この2週間の間で、警察の接触はあったのだろうから。どっかで、しゃんしゃんと、手打ちができているはずだ。つまり、狂言から犯罪という線は、政府側でとっていないということだ。いずれも、真相というのはどうでもいいことだ。

 今日の会見は、とりあえず逃げ切ったということになっているのだろうか? しかし、「真相」への関心と、ここで一気に悪くしたサヨクへの反感は深いだろう。

 この事件が、左翼全壊の分水嶺になるかと思ったが、なかなかしぶとい。

 こういう言い方はないが、いずれにせよ、左翼は死に体なので、その関心自体が阿呆のトラップになる。とはいえ、割り切れないなという思いは強いな。

ものもらい

 どうでもいいことだが、私は、ものらい、というのになったことがない。周りを見渡すと、誰もがする病気のようでもある。

 他にも、xxxでない、という要件は多いようにも思うが、気が付かない。

 そういえば、私は酒で吐いたこともない。二日酔いは死にたくなるのが4回くらいあるが。

十三日付、日経

▼してみると、これらの声明文には何らかの形で日本人がかかわっているのだろうか。池内恵・国際日本文化研究センター助教授は、犯人グループに塩を送っているのは実はいま国内で起きている日本政府批判のデモだと指摘する(十三日付、日経)。

ちょいメモ。

池内氏は、日本政府を批判するデモ隊などの映像が「解放交渉をこう着させる要因の一つになっている」可能性を指摘。その理由として、「イラクで拉致事件に巻き込まれた国の中で、犯行グループでなく自国の政府を批判する家族や団体が際だつ国は日本だけ」で、「犯行グループにとり、自分たちが日本国民の支持を獲得し、同国政府にさらなる交渉条件を提示できるといった誤解を抱かせる可能性もある」とし、「11日に邦人解放へと報じられた直前には、犯行グループは解放条件の上乗せをあきらめていたはず」と結んでいます。

「 イラクで拉致事件に巻き込まれた国の中で、犯行グループでなく自国の政府を批判する家族や団体が際立つ国は日本だけだ。政府批判をメディアで見聞きする習慣がほとんどない中東を拠点とする犯行グループにとり、自分たちが日本国民の支持を獲得し、同国政府にさらなる交渉条件を提示できるといった誤解を抱かせる可能性もある。家族は人質解放を懇願し続けるとともに、個人として犯行グループを非難する必要がある。」

おびただしい子供たちが顔をやられている

そういえばこれは気になっていた。

 おびただしい子供たちが顔をやられている、目をやられている。全身にやけどを負った女性もいる。露出した部分を被災している人が多いのはどういうわけか。廃虚と化した北朝鮮・竜川の列車爆発現場の惨状は、「広島」を連想させた。

 ▼ロシアのテレビ報道によると、専門家は「爆発の規模は原爆に匹敵する」と語ったという。広島級原爆の威力はTNT火薬で二十キロトン以下だが、この列車爆発はほぼ二十六キロトンに相当しているそうだ。いかにすさまじいものであったかわかる。

VOA Marines Begin Withdrawal from Fallujah

 Reports from Iraq say U.S. Marines have begun pulling back from positions around the city of Fallujah, which has been under siege for the past three weeks.

Witnesses say American troops left many frontline positions in the southern part of the city, Friday.

 The withdrawal followed negotiations between U.S. military authorities and generals from the former Iraqi army, but Pentagon officials have yet to confirm that any deal was reached.

 Earlier reports quoted a U.S. Marine spokesman, Lieutenant Colonel Brennan Byrne, as saying that an Iraqi protection force of about 1100 troops would enter the city to take control of security.

 またもVOAを見直す。早い、正確、わかりやすいの三拍子だ。

「シーア派から首相」イラク暫定政府で米高官見通し

米政府高官は29日、ブラヒミ国連事務総長特別顧問が進めている主権移譲後のイラク暫定政府の人選で、大統領、副大統領(2人)、首相の各ポストは民族・宗派別で分配され、実権を握る首相職には多数派のイスラム教シーア派の実務者が想定されていることを明らかにした。また、米英の暫定占領当局(CPA)の解体に伴い、各省の顧問などとして働く米民間人らを統括する新組織「イラク復興管理室(IRMO)」を米大使館内に設置することも明らかにした。

 極東ブログで想定した展開になってきた。

自己責任

 会見の「自己責任」はひどいものだった。

 端的に、「死ぬ覚悟はありましたか?」と聞くべきでしょう。そして、きちんと「死ぬ覚悟で自分の使命を果たしたいと決断しました」と答えるべきだろう。

拉致直後「命は保証する」 郡山さんと今井さんが会見

 今井さんによると、続いて鶏肉などの食事が大皿で出された後、ビデオ撮影があった。「泣いてくれ」などと要求があり、撮影は2回行われた。相手の笑顔が消え、ナイフをのどに当てられたり、髪を引っ張られたりしたという。

 率直なところ、ここが理解できない。しかも、撮影は2度だったという。

 脅すなら最初に本気で脅して、後から、いやソーリーソーリーというのなら、わかる。

人質の記者会見を見た

 予想はしていたけど、これはひどいな。

 全然真相はわからん。っていうか、疑惑が深くなった印象を持った。

 テロリスト側をなんとか犯罪者にしたくないという弁護のストリーがすごく醜い。これが普通の人質事件なら、まず、これは犯罪。だから、この犯人を捕まえてください、っていうのがスジだろ。当然、犯人の特徴をもっと明確にすべきだ。特にそのジェネラルっていうのをだな。

Experiment:遺伝子の中の厄介者,イントロンはどうしてなくならないか:大濱 武-BRH

 うーむ。わかりやすいような…。

 なにか、こー、基本原理というか、有意味性みたいなのはないのでしょうか。っていう期待がまずいか。

A computational analysis of sequence features involved in recognition of short introns

 asumiさんのご指摘より。

 うぁ、やってら、っていう感じです。マクロ経済みたいに難しくてわかんないです。

RNA splicing is an essential step in the expression of most eukaryotic genes. An important goal of research on this process is to determine a set of rules that accurately predicts the splicing pattern of primary transcripts. Unlike the process of mRNA translation by the ribosome, which follows a set of rules that is essentially invariant in all known organisms, the rules governing RNA splicing clearly differ between different groups of eukaryotes. Therefore, there is not one but several variants of the “splicing code” that remain to be worked out. In addition, the rules for splicing appear to be significantly more complex than those for translation, involving presence of multiple degenerate motifs occurring with appropriate spacing in the transcript. Development of computer algorithms that directly model recognition by the splicing machinery is recognized as an important challenge (1).

 splicingというのは一義的なのでしょうかね。

 量子的なユラギとかいうと、すっかりあっちの人になりそうですが。

在日米軍再編で協議必要=自民・公明両幹事長と会談−国防長官

【ワシントン29日時事】自民党の安倍晋三幹事長と公明党の冬柴鉄三幹事長は29日、ワシントン入りし、米国防総省でラムズフェルド国防長官、ファイス国防次官(政策担当)らと会談した。この中で同長官は、米軍の世界戦略を説明するとともに、「日米同盟関係が機能するよう、お互いが納得できるような形で兵力についての相談もしなければならない」と述べ、世界的な規模の米軍再編に当たって、日米協議の必要性も強調した。会談後、安倍氏が記者団に語った。 

イントロン

 イントロンの情報学的な考察ってないのだろうか?

遺伝情報を持たないイントロンについて

2ch 一般的な右翼と異なるネットウヨ(とくに2CH)の特徴

478 : :04/04/30 11:09 ID:Svke8MWE

一般的な右翼と異なるネットウヨ(とくに2CH)の特徴

体系的ではないのに統一がとれているのが不思議なところ

アメリカ政府に対する批判を許さない。

・小泉政権に対する批判を許さない。

産経新聞に対する批判を許さない。

・石原慎太郎好きだが一時ほどではないようだ。

天皇を左翼的として批判あるいは軽視する。

・唯一の価値基準は「国益」のようだ。「国益」の内容は明らかではない。

北朝鮮に対抗するために対米従属姿勢をとるのが唯一の「国策」。

・左翼組織・党派よりも、市民運動をより嫌悪する。

太平洋戦争に対する評価が明確でない。

中国主敵論。ただし中国との経済競争には無関心。

・国内の反対者の多くは在日朝鮮韓国人だと思っている。

・伝統的右翼を在日朝鮮人韓国人の陰謀団体だとして排斥。

北方領土問題にはほとんど関心がない。

・中曽根康弘からNYタイムズまで「左翼」規定が極度に広範囲。

 ただのネタメモなのだが、こういう発想、つまり、2chを思想の条件下でグループファイするっていう発想、それ自体が間違いなのではないか。

 こう言うといけない面もあるのだが、より生成的なセンスだ。

 ふと、思ったのだが、2chを特徴づけるのは、情報における、イントロンやテロメアではないだろうか。

編集委員レビュー(4月26日・竹内謙)イラク人質事件で見えた日本人の2つの流れ

 第2の流れは、自分の気に入らない議論に口汚い集中砲火を浴びせる人々の存在だ。それが権力の世論誘導に与する結果を招いているところが薄気味悪い。

 「2ちゃんねる」をはじめとするインターネット上の掲示板での人質とその家族に対する罵詈雑言の嵐はすさまじかった。その中身は「自作自演説」「迷惑論」「自己責任論」の3つだが、「論」と呼ぶにふさわしいものはごく少ない。ほとんどは、罵り、嘲りの言葉の投げつけに過ぎない。残虐な、あるいは差別的な表現を楽しむ風もある。

 こうした書き込みをするのはどんな人たちなのだろうか。匿名なので、どこの誰かはわからない。ただ、性格的には暗さを感じる。書き込みのなかに「サヨク」や「市民」を毛嫌いする表現が多いことから見ると、右寄りの思想傾向、市民意識に根ざした活動をする人たちが嫌いな人が多いのかもしれない。いずれにしても、その書き込み数の多さは一定の世論を形成する力を持っている。

 問題は、そうした掲示板上の書き込みが、政府要人や与党(自民・公明)幹部の口から発せられる「自作自演説」「迷惑論」「自己責任論」と軌を一にしていることだ(「竹内外務次官の発言」)。一部マスコミ(とくに讀賣新聞産経新聞週刊新潮など)の報道・評論が、それを増幅したことも間違いない。

 ただのネタメモ。批判? ないよ。あるわけないじゃんじゃん。

朝鮮日報 銀行のテレフォンバンキング・サービスで不法引き出し事故が相次いだ

 日本はどうなのだろう? これって韓国ならでは?

 余談だが、朝鮮日報を略すと朝日だな。でも、朝日のほうがずーーーーーと左寄り。っていうか、朝鮮日報は韓国では右か。

「チャイナショック」が世界経済に打撃

中国の温家宝首相が28日、「過熱した中国経済を冷やすため、効果的かつ強力な措置が必要」と発言したことで、世界主要株式市場の株価が一斉に値を下げた。 「世界の工場」の役割をしてきた中国景気が停滞する場合、世界各国の景気に‘冷風’が吹くためだ。

28日の米株式市場では、ダウ平均株価が1.2%安、ナスダック指数は2.1%安となった。 29日の香港株式市場では、中国企業株で構成されたH株指数が4.5%安、台湾の家眷指数も2.6%安となった。 国際原資材価格も大幅に下落した。 28日のニューヨーク商品先物取引所で、7月物の銅は前日比4.7%下落し、商品先物市場暴落の引き金となった。 ニッケルも6.7%急落した。 6月物の金も3.3%安。

 騒ぐほどのことか?

英フィナンシャル・タイムズ紙ヘッドライン(30日付)

★米インターネット検索サービス大手のグーグル、株式新規公開(IPO)で27億ドルを調達すると発表。[ロンドンサンフランシスコ

★第1・四半期の米実質国内総生産(GDP)統計、GDP伸び率は予想下回るが、物価上昇率が予想以上に。[ワシントン]

自動車大手ダイムラークライスラー<DCXGn><DCX>のシュレンプ最高経営責任者(CEO)に監査役会が支持を表明。[フランクフルト

ポストモダンにはまるほど頭が良くなくて本当に良かったなー

 僕がこの本を読んで思ったことは3つ。ひとつは、中高時代、ポストモダンにはまるほど頭が良くなくて本当に良かったなー、ってこと。これは真剣にそう思った。時間の無駄である以上に、考え方の考え方にかなりのダメージを被っていた可能性がある。あーバカでよかった。

 ふたつめは、数式がちゃんと読めたり、背景にある知識を理解したりすることは本当に重要で、そうでないとかなり危険だな、ってこと。最初のラカンの項で出てくる「コンパクト性」に関する注釈が、ラカンが書いた文章と同じくらい意味がわからなくて笑ってしまった。僕の場合、経済学の話を読むときに表面的な理解で済ませてしまっていることがよくあるので大いに反省。気をつけよう。

 爆笑。禿同。

 ラカンを読むまえに、ちゃんとフロイトを読むべき、なんだけど、なんとなく現代人は、フロイトをちゃかして終わりにしてしまうのだよな。フロイトを読むということは、近代史を読むこともであるし、西洋の根幹の風俗史を読む必要もある。あ、必要ってことはないか。

風俗の歴史 1―完訳 (1)

 ちゃんと復刻してんじゃん。

 そいとだ、フランスのポストモダンって、表向きはコジェーヴではあるのだけど、実際にはサルトルだし、シチュアシオンなんわけですよ。それが日本では、全共闘に矮小化してしまう。

 問題は、ハンガリー動乱まで遡らなくてはならないのだがって、極東ブログじゃないので、おしまひ。

Telegraph For Europe's sake, we must vote no

This constitution creates a tyranny that would imperil all that has been achieved since 1945. We should reject it: not just for the sake of Britain, but for the sake of Europe.

 Ohhh!!!!

Pentagon Says Iraq Security Deal Not Yet Final

FALLUJAH, Iraq, April 29 -- U.S. Marines will withdraw from this violence-wracked city and hand over responsibility for pursuing insurgents to a new militia headed by former Iraqi army officers under a deal brokered by the top Marine general in Iraq, military officials here said Thursday. In Washington, senior Pentagon officials insisted a final agreement had not yet been reached, but Marine commanders here said they had received orders to prepare for a pullout that would begin Friday.

 ああ、戦争というのはこういうものだな。

チンコ輪切りの話…割礼

 日本人にどうも、なんか、通じねぇ、っていう感じはたたあるのだが、意外にその突撃隊に割礼という話はいいのではないか。日本人まるでというくらい知らないのでは? クリスチャンも実際はほとんど関心もってないし。

【立ち読み/割礼の歴史】

 ほほぉ。本はあるのだな。

 しかし、Googleで探すとろくな情報はない。

割礼によりガンの罹患率が低下ー 日本語

 これは面白いか。よく知られた話でもあるが。

日本の割礼

2002年10月に三男4ヶ月の割礼を東京衛生病院でやりました。 東京衛生病院は1927年にセブンスデー・アドベンチスト教団の医療機関として設立されたそうです。 この病院の情報は「ぱーく★らーびたー」掲載のムスリム新聞の切抜きの中からです。 とても感謝してます。ありがとうございました。 手術の担当医は外科の吉本先生。とても物腰の良い先生でした。外来は午前中(水)のみ、初めに診察をし、手術の説明を聞き日程を決めましたました。

 上の息子2人はイランで割礼をしました。三男もイランでと思ったのですが、 夫の仕事が忙しく、日本で割礼をすることにしました。 手術は全身麻酔のため、前日に手術前の検査入院。翌日の午後1:45から手術でした。 私も付き添いで同じ個室に泊まりました。手術の4時間前はミルクも水もだめだったのですが、 水分補給のためにやっていた点滴がよかったらしくあまりぐずらずに寝てくれました。

 そーなんだよね。

VOA US: Terrorist Attacks Decline Due to Foreign Cooperation

The United States said that governments have made progress in fighting terrorism, but need more resources and stronger political will to sustain the global fight against it. In a new report, the State Department praised Libya for renouncing terrorism, but lashed out against Iran for what it said was Tehran's continuing sponsorship of state-backed terrorism.

 VOAだからと偏見を抜くと、これは単純に正しいとしか思えない。

国際テロの犠牲者、2003年は半減=米国務省報告

「できることはやった」 回答待つと人質家族 (共同通信)

デモに参加したローマの高校教師グラツィエラさん(60)は「本当に気の毒な人質の両親と連帯するために参加した。今日のデモは政治色のない平和デモだ」と語った。市民や通行人が途中でデモに加わり、広場近くでは見物人も含め1万人規模に膨れ上がった。

散人先生 視点:日本異質論にどう対処するか。小泉首相は「鹿鳴館」的対応に終始しているのではないか?

 散人先生の意見はいい意味でも悪い意味でもわかりやすい。が、その発想の根は、失礼な言い方だが、教養というより、先生の人生の経験と覚悟からくるのだろう。これには、当方などお呼びもしないと思う。というあたりを、この問題提起にも感じる。

もう一つの対応は、「文化相対主義」の主張である。文化が違えば考え方も違う。それをアメリカ人は許容しなければならない。尊重してほしいというもの。この議論は60年代リベラルには相当有効であったと思う。彼等はレビストロースの文化相対主義の洗礼を受けているからだ。しかしながら、最近のネオコン連中はこの文化相対主義を否定することから彼等の哲学を構成しているのだから、こんなことを言っても「世界にはよい価値観と悪い価値観とがある、悪い価値観は敵だ」と否定され、文化相対主義なぞは古くさい概念だと一蹴されることになるのである。

 思想的に見れば、これはたぶん、話が逆なのだ。文化相対主義というものが原理的に崩壊したから、ネオコンが出てくるのだ。ある意味単純な話で、文化相対主義なんていうのが言えるのは、スエズを英国が握っていたときまでだ。あるいは、アルジェリアフランスが握っていたときとちょっと皮肉もいいかもしれない。

 フランスがライシテを徹底させるのは、実際には、ネオコンと同じではないだろうか。結局のところ、今日の文化相対主義とは、つまるところ、イスラムの問題だ。それを覆うように、文化相対主義を出しても、今日的な意味はない。

切隊 ホリプロが自由を語っている

 これはすげー、名文だな。そして、よくわかるなと思う。

 (20分経過)うーん、自分の人生の節目を思い出しつつ書いているのだが、受験にせよ留学にせよ相場にせよ転職にせよ起業にせよ、何か自分でイニシアチブを取った記憶がない。(10分経過)他に人がいなかったとか、器用そうだからとか、そういう理由でお膳立てされて、そのなかで最適化して巧く切り抜けてきた人生でしかないような気がする。

 この感覚は不思議なものだろう。私自身もあるが、私の場合は、切り抜けるのをなんどかやめた。才能や性分の違いでもあるのだろう。

 山本一郎のこの感性は、山本七平に似ている、って、山本づくしというわけではないが、七平もそういう感慨を深く持っていた。彼の場合はさらに人生は苛酷であり、そのことが信仰を意味づけることになった。が、その信仰を語ることはなかった。という言い方は変だが、ある意味七平は凡庸だったと思う。というか、おそらく「性」の実現性と頭の良さというのがなにかこの手の人たちの人生の秘密かもしれない、と、言うとちょっと違うのだが。性欲とかじゃないからな。本音のところで女に鬼畜になれないというか、どっかで最後の女を持っている人かもしれないなと思う。それに比べれば、俺は鬼畜に近いかもしれない。話がそれまくった。

 社会人ともなれば、意欲が湧かなくても一定以上のクオリティに仕上げるのがプロというものだと思うので、多少勤労態度に問題があってもアウトプットさえ出てくれば雇うことが多い。というか、私も偏頭痛持ちでいろんな時限爆弾を抱えているため仕事ができるときにできる限り仕事を挙げないとならないという制約があるから、その手の人に理解があるだけだが。それでも、一般的な会社で言うコアタイム、就業時間というものをコンスタントに守る”才能”や”習慣”を持てないが故に一般的な会社で弾かれる人間も多いはずだ。私とか。そういう人が、やむにやまれずフリーランスになって、誰からも仕事のケアをしてもらえずに才能を発揮する機会に恵まれない、という話は良く聞くし、もったいないと思う。

 これはよくわかる。と、つらつら思い出すに、この感慨を持ったのは私も30代半ばか。しかし、実際に自分の限界を抱え込むようになったのは40歳過ぎてからだ。それがなければ、どっかの企業でぶいぶい言っていたかもしれない。しかし、さらに47歳にもなってみると、たとえいくばくか自分に才というものがあるにせよ、それを社会に活かすばかりが能でもなかろうとは思う。というか、オカルトじみた意味ではなく、人には「霊」というか魂というか、ある。これは「欲」より強いのかもしれない。ま、ちょっと変な話だが。

このあたり、かねがね思うのだが、何かを考えたりモノを作るときに絶対的に必要なのは友達でも自由でもなく孤独なんじゃないか。

 ある意味で言葉にすればそれは凡庸な見解でもあるのだが、その孤独は、ある種、外在性だ。孤独は自分で見いだすものでもないのだろう。

 と、いろいろ思うことはある。あまり書くと自分の矮小さに自己嫌悪してきそうだが、ま、私的な日記でもあるし、な。

社長 交渉相手の言いなりでも得する5つの方法

とかいって、薄情な人が相手だと、ぜんぜん役に立たなかったりしますが、、

 そう、我が儘を言って、年上に甘えるというのが、若いころのビジネスのコツだ。懐に入るだな。そして、そのなれの果てが、西和彦というわけだ。というのは、間違った皮肉だ。

 若いときは、そうして年長に貸しを作る。そして、それを、次世代に返すというのが、本当の日本ビジネスの極意だがと言って、そうじゃないな、グリーンスパン彦左衛門がその典型か。

朝日 人質事件――NGOの芽を摘むな

 朝日のこのしつこさは見習うべきか、たんに脳みその回転が遅いだけか。

政府が正面から動きにくい地域や分野をNGOなどが受け持つ。そうした相互補完は国際貢献の常識といってよい。だから「政府の勧告に耳を貸さなかった」「政府の政策を批判した」といった理由で人質やその家族に非難が集まったことが、NGOが盛んな欧米には奇異に映ったのだろう、米ニューヨーク・タイムズ紙は「彼らの罪は、お上に反抗したことだ」と皮肉っぽく書いた。

 あのどこがNGOなのかということは抜きにして、「米ニューヨーク・タイムズ紙」が爆笑もの。

asumiasumi 2004/04/30 16:28 Proc Natl Acad Sci U S A. 98(20):11193-8 (2001). ”A computational analysis of sequence features involved in recognition of short introns.” Lim LP, Burge CB.

asumiasumi 2004/04/30 17:02 「同じ遺伝子でもsplicing多様体間で機能が異なり、そのsplicing patternをintronが制御している(恐らく)。真核生物でも高等になるほどintron(特に中央部)配列が多様化しているのはこれを反映しているのであろう。」うろ覚えです。2001年時点では「intronに情報は有るであろうが具体的な解析はこれから」といった理解でしょうか。

finalventfinalvent 2004/04/30 17:10 asumiさん、ども。ええ、どうもイントロンは無情報ではなく情報の制御?に関わっているみたいですね。で、こういう別の学問の比喩を使うっていうのは気をつけなくてはいけないのだけど、2chのゴミ情報って、イントロン的に機能しているのではないか? と、やはりそう言うのは危険なんですが、個別にみるとゴミばかりの情報が、全体の、というか有意味な情報の制御に関与している、というようなモデルはできないのかなと。話は、生物学的な意味でのイントロンに戻るのですが、イントロンは、レトロウイルスとかの残存もありとか記憶しています。このあたり、新しい生物学の知見みたいのをうまく整理したものを読んでみたいですね。難しいのでしょうが。

asumiasumi 2004/04/30 17:31 2chの考察に関してですが、進化論とか参考にならないでしょうか。http://www2.biglobe.ne.jp/~oni_page/Evolution/index.html

finalventfinalvent 2004/04/30 19:10 asumiさん、ども。進化論でもいいのかもしれません。問題は、ゴミというか不適切な情報のなかから何が生き延びているのかというモデルですね。

asumiasumi 2004/04/30 19:49 切れぎれですみません。提示したかったことは幾つかありまして、動的な視点の必要性が先ず一つ目、その際情報の発達・進展を観る上で進化論が良い土台を与えてくれるのではないかが二つ目、2ch自体の役割を理解する上で進化論中立説の知見は有意ではないかが三つ目でした。ちなみに中立説の発展において偽遺伝子の発見・研究は重要な役割を担ったようです。

finalventfinalvent 2004/04/30 19:54 asumiさん、ども。なるほど、中立説ですね。それはわかる感じがします。いずれにせよ、なんらか、新しい情報についてのストラテジーの枠組みがありそうには思えます、生命的な。

svnseedssvnseeds 2004/04/30 21:59 ものもらい、なったことありませんか。僕は髪が伸びてくると必ずなるみたいです。予防的散髪を実行すれば良いんですけど床屋嫌いなんでどうしたものか悩ましい。

finalventfinalvent 2004/05/01 07:26 svnseedsさん、ども。というと、けっこう髪が目にかかる状況なわけですね。というか、ちょっとなるほどです。

2004-04-29

そう考えると、米軍が駐留している意味もわかる

 つまり、戦争はまだ完全には終わっていなかった。

 つまり、戦後統治の問題以前の問題を、米軍は視野に入れていたのだな。

 とすると、いよいよファルージャでこの戦争が終わるということではないか。

 南部の暴動はそれほど軍事力ではない。また、アルカイダもちょっかいを始めている。急げ、というわけか。

 日本の左翼メディアはここでまた一騒ぎするだろうな。

8 US Soldiers Killed as Deal Reached on Fallujah

 A Los Angeles Times reporter with American forces in the area says Thursday, that four former generals in Saddam Hussein's army have offered to help establish security in the city.

 Reporter Tony Perry says talks were under way with coalition officials are to work out details of the operation.

 なるほどね。

NYT Hussein's Agents Are Behind Attacks in Iraq, Pentagon Finds

WASHINGTON, April 28 - A Pentagon intelligence report has concluded that many bombings against Americans and their allies in Iraq, and the more sophisticated of the guerrilla attacks in Falluja, are organized and often carried out by members of Saddam Hussein's secret service, who planned for the insurgency even before the fall of Baghdad.

 The report states that Iraqi officers of the "Special Operations and Antiterrorism Branch," known within Mr. Hussein's government as M-14, are responsible for planning roadway improvised explosive devices and some of the larger car bombs that have killed Iraqis, Americans and other foreigners. The attacks have sown chaos and fear across Iraq.

 それはそれで説得力があるように思う。まだ、戦闘自体が終わっていない。

WP Former Iraqi Soldiers to Replace U.S. Marines in Fallujah

Nine U.S. Soldiers Killed in Baghdad Area

By Rajiv Chandrasekaran and Fred Barbash

Washington Post Staff Writers

Thursday, April 29, 2004; 8:38 AM

FALLUJAH, April 29 -- A new agreement aimed at ending the three-week long siege of Fallujah was announced Thursday under which a force of former Iraqi soldiers and commanders will be mustered into a "Fallujah Protection Army" and replace U.S. Marines in an around the embattled city.

 どういう事態なのか?

ファルージャで米軍、段階的撤退で合意か

ファルージャから米海兵隊撤退、イラク人部隊が展開へ

 どうでもいいが、日本のAP垂れ流しと、WPの違いはなんなんだ! っていうか、日本の報道がすでに死んでいるじゃん。 

ヨルダン:大規模テロ計画 国営TVが容疑者の供述放送

メンバーらは今月20日、計画を事前に察知したヨルダン治安当局に逮捕された。グループのリーダー、ヤユシ容疑者は、イラクでの反米テロ攻撃の背後にいるとされるザルカウィ氏の指示で化学兵器によるテロを計画したと語った。同容疑者は、ザルカウィ氏とアフガニスタンのアルカイダのキャンプで知り合ったといい、「同氏の命令は絶対だ」などと話した。

 人質事件との絡みではなく、ザルカウィについてのメモ。

高遠さんら解放までの舞台裏 イラク人通訳に聞く

 −−解放にどう関与した

 「知り合いのルートを頼り、影響力の強いイスラム教関係者に会い、『日本人は悪くない。平和な人間だ』と説明した。有力指導者に話せば、犯行グループに伝わるかもと思った。具体的な内容は、イラクに家族が残っていて危険が及ぶ可能性があるためいえない」

犯行当日に危険地帯「アリババ街道」で日本人見た

 キデル・デイアさん:「(ヨルダン国境160キロの地点から)出発しようとした時、4台の日本の車を見つけた。私の運転手が『このグループは日本人グループだと思う』と言った。挨拶した時、1人の日本人の顔を見た。前の席に座っていた。男です。若いです。(テレビで)彼らのID、パスポートを見たが、1人の顔はとても似ている」

2ch 疑問が多すぎる。徹底解明を求める

 この説を信じているわけではない。

 が、今回の人質事件でヨルダンはどういう意味を持っていたのだろうか。しだいに、気になってくる。

ヨルダン首相、日本に債務免除要請

4.12の日経。これは以前にもメモしたが。

ヨルダン政府が13日、日本に対し債務免除を要請したことが明らかになった。ファエズ首相がアンマンに滞在中の逢沢一郎外務副大臣に申し入れた。同副大臣は免除は難しいと伝えたものの、イラクでの日本人人質事件では隣国のヨルダンに日本は解放へ向けた全面的な協力を依頼しているだけに、今後対応の検討を迫られる可能性もありそうだ。

 いちおう、逢沢がたまたま来たら、頼んだということに読むしかない。

 しかし、そんなことってあるのか、相手は、アラブ人だよ。

【事件を巡る不可解な点】

明日のために♪

▼犯行グループが撮影していたビデオがソニー製ハンディタイプ。今井さんが所持していたソニーのビデオと同一か。

▼犯行グループはビデオテープを米アップル製ノート型パソコンで編集。CD―ROMに映像を落とすなど、ハイテク技術を所持。

▼銃は旧イラク軍が使用しないイタリア製。犯人の靴もアディダス製。

▼3人はヨルダンアンマンから陸路イラクへ入国したはずだが、いずれも出国記録が残っていない。

▼ビデオ内の無音のシーンで高遠さんらの口などの動きから「何を話すのか」などと、犯人グループと会話している。

▼高遠さんが押し倒されるシーンがあるが、イスラム教徒が女性に暴力行為を働くことはあり得ない。

▼今井さんは脅迫される場面の直前、カメラ目線になっている。

人質解放願い「市民デモ」 家族訴え受けローマで

デモ行進はテベレ河畔からバチカン市国のサンピエトロ広場前までのわずか約500メートルの距離だが、人質の出身地の住民もバスをチャーターして参加。

 これでテロリスト側も面子が立つか。

 これで面子が立つようなら、かなりきな臭い話だ。

ファルージャで再び交戦 宗教組織米軍非難

 ネタ自体はそれほどどってことないが、これはなんだ?

また、イラクイスラム党幹部は朝日新聞に対し「米軍は強大な力を見せつけ、イラク全土の人々に恐怖を植え付けようとしている」と交戦の拡大を懸念した。

UN Security Council Adopts Resolution to Prevent WMD Transfers to Terrorists

 日本では、WMDは冗談のごとく扱われているが、それもまた新たな幻想だな。

連休効果

 かどうかわかんないが、アクセスががくっと減っている。ま、別にそれはそれでどうってことはないのだが、けっこうみなさん、仕事とか学校でネットしているのだな。

諸君を買って読む

 れいの2chあたりの話があるのとことなので買ってみたが、次月号でなかったらしい。ま、買った手前読んだが、それほど面白くない。台湾関連で伊藤潔の話があって、これが吉か。

 西尾幹二って、なんなのだろう。わけわかんない。

North Korea Freedom Day

 ふーんという感じだ。日本の北朝鮮ワッチャーたちってどういう生息しているのだろうか。

切隊 オーディエンス調査とパーソナル調査を混同する人がいるらしい

 山本の話も、批判されている元ネタの話もようわからん。

 っていうか、山本の言っていることは、その限定では、わからんでもないと思うが、ちょっと問題が違うのではないかと、ちと思った。

 というのは、これは、Traceable cookieの話ではないか。というのは誤解か。

 インターネット視聴率とは使えるデータなのか

 自体、よくわからん。

 Alexaは先のブログでは、サーチエンジンの類にしているが、AlexaはTraceable cookieだ。

 理解できていない話に首を突っ込む気はないが、ネットのIPからユーザー層は割れる。し、その蓄積で面白い結果も出てきそうだ。

韓国与党、日本重視わずか2% 靖国反対は40%

韓国総選挙で圧勝した与党ウリ党の当選者を対象とした調査で、最も重視すべき外交通商相手国として63%が中国を選び、日本を挙げたのはわずか2%に過ぎず、小泉純一郎首相の靖国神社参拝に強く抗議すべきだと考える当選者が40%に上ったことが28日分かった。

 だめだこりゃ

 まるで現実がわかってないよ。

 早晩、韓国クラッシュに賭けよう。

日本のけん制が始まった韓国IT産業

実際、韓国製IT製品はうわべは「メイド・イン・コリア」だが中身は「メイド・イン・ジャパン」と言っても過言ではない。世界市場を掌握している韓国製携帯電話も海外部品への依存度が50%以上に達し、このうち20%が日本製部品だ。昨年の対日貿易赤字が190億ドルに達したのも日本部品への依存度が慢性的に高いことに起因する。

FT No panic on oil

What is new is a growing feeling that these tighter conditions in the oil market may last. Alan Greenspan, chairman of the US Federal Reserve, pointed this week to the firming of oil and natural gas futures six years down the road. But higher energy prices may be no bad thing, though they pose a severe problem for the world's poorest economies that are often least able to switch away from fossil fuels. For the track record is that price has been the most powerful instrument for energy efficiency, and that as the impact of the 1970s oil price shocks has waned, so has energy saving.

VOA Kofi Annan Calls Some Criticism of UN Role in Oil-for-Food Program 'Outrageous'

 アナンの立場もわからないでもない。

 VOAというのは、意外に面白いな。米プロパガンダでは片づけられない芯がありそうだ。

Macedonia's Crvenkovski Wins Presidential Election, AFP Says

 備忘。なんか面倒くさいことになりそうな気がする。

「米大使館爆破」ネットに書き込む、学生怖くなり自首

 これって何?

調べによると、大学生は27日午後零時10分ごろ、自宅のパソコンから「2ちゃんねる」に接続。中国大使館爆破予告の書き込みが騒ぎになっていることを知り、面白半分に「アメリカ大使館を爆破するよ。こんなことをすると、犯罪になってしまうんでしょうか」と書き込んだ。

 頭が悪いというより、なんか別の問題を感じるのだが。

 しかし、これで社会の2chのイメージがまた形成される。

 実際の2chのコアはしかし、そんなことはどうでもいいのだろう。たしかに、どうでもいいことだ。

 2chのなかのある種の「センス」は、それが通じるという奇妙なコミュニティ性にある確信を持っている。というか、私などは傍観者だが確信は通じてくる。

 それは、現状では、日本社会からは孤立しているし、しかも、批判のようだが、「知性」というブースターは弱い。

 だが、この「センス」は新しいなにかであり、潜在的にメディアの言葉を越えていく可能性をもつと思う。買いかぶりに聞こえるだろうが。

鈴木禎介鈴木禎介 2004/04/29 20:43 人と接するとき相手を疑わず思いやりをもっていればいいんじゃないかな。いくらでもやり直せるからね。                                  

finalventfinalvent 2004/04/29 20:54 鈴木さん、こんにちは。

2004-04-28

竹中金融・経済財政担当大臣、国民年金11カ月未納

竹中金融・経済財政担当大臣が国民年金保険料を11カ月未納。

 これがそう驚くことでもないのが、情けない。

 竹中、節税名人だしな。

4閣僚が新たに国保保険料未納、民主・菅代表も

 うひゃぁ。

包茎・包茎治療・包茎手術

「皮かむり」と呼ばれる包茎は、日本人男性の6割がその状態を持つと言われています。

 このあたりの正確な統計ってあるのだろうか?

 以前、欧米の性教育のテキストを見たとき、包茎とそうでないチンコがならべてあって、その説明に、宗教によって割礼というのがあり…というとあった。なるほどと思った。

 包茎がずるむけか、という以前に、ずるむけチンコは割礼の可能性が多いのだろう。こういうところまでケアするのが、性教育というものなのだろう。

 不思議なのだが、私はゲイではないが、外人のチンコを何回か見る機会があったのだが、白人は、あのギリシア彫刻みたいに、包茎が、多いようだ。

 ネットなんかで、たまにまずって、外人エロサイトに落ちることがあるが、勃起した状態ではわからない。あれは、日常は包茎なんだろうか。謎である。

 ついでなのだが、外人エロサイトに出てくる勃起チンコはさすがにデカイのだが、あれって柔らかそうである。で、どうやら柔らかいらしい。

 チンコについては、どうしてもきちんと語られていない問題が多々ありそうだが…。

別人うんこ?

 別人? でも言葉使いと発想は同じみたい。

「貴方がいきがってご託ならべても、世の中は動きはしないんだよ。」別にの中動かそうなんて思わないよ。っていうか、動かしたいの?

「貴方みたいのを社会のチンカスっていうんだよ。」チンカス? ないよ。包茎じゃないもの。

「finalvent=浅田をおかずにせんずりこいてるサル。まっとうなセンスだ。」そんなに浅田に関心ないよ。っていうか、ホントに「浅田彰」で釣れるんだとちょっと驚いている。あと、せんずりこくとタネがもったいないよ。


 [h125.p486.iij4u.or.jp/210.149.230.125](2004/04/28 18:37)(2004/04/28 18:44)

年金法案、委員会可決

 ひでー国。公明党、マンセーだな。

 っていうか、また5年後に請うご期待!

さるさる日記ランキング

 事実上、勝P御用達だな。あと、クライン孝子。

 さるさる日記はレイアウトはどうにかならないのか?

 日記とかブログとかどのくらいで、大手か? 10000ビューか?それじゃ小さいか。

空爆は米の対決姿勢のあらわれ 市民巻き添えの懸念も

 この日は、主権移譲にからむ暫定政府づくりについて、国連のブラヒミ事務総長特別顧問が国連安全保障理事会で構想を示した日に当たる。イラク復興に国連の関与を求めている米政権が、あえてこのタイミングで停戦合意をほごにするような軍事作戦を命じたとは考えにくく、同夜の攻撃は武装組織への反撃と掃討作戦に限定したものとの見方が強い。

 朝日も報道だとそれほど変でもない。

うんこ?

 ウンコ・コメント? 

 「浅田も貴方も目くそ鼻くそだと思うよ。」なぜ?

 「イラクへ飛んで真相を調べてくれば?」だけど、イラクに行くと真相がわかると思う?

 たぶん、この日記、たまたまちょっと部分だけしか読んでないと思うのだけど、「真相」っていうのは、この文脈では政府が認定したことを意味するわけですよ。日本国民として「真相」というのはそういうこと。

 「18歳の坊やががんばってるのに、口先だけで恥ずかしくないの?」 この坊や、高校のときからがんばっていたみたいですね。比べられると、たしかにその大胆さという点では、恥ずかしいかも、とおっしゃられるかたに恥のセンスはあればなんだけど。

 というわけで、「浅田彰」と書くだけで、ウンコが飛んでくるの例か?


浅田彰、小熊英二、田中宇ってファンが多いのか。ちょっと批判ぽいこと書くとウンコが飛んでくるのはなぜなんだ?


 [IP1A0088.sag.mesh.ad.jp / 211.13.85.88](2004/04/28 14:33)

2ch ●世界の人質「自業自得」記事を集めよう!●

 というわけで、2chでその手の情報を集めようとして、こけているのが、ちょっとおかしい。

 私? 2chとは距離をおいているので援軍はしないよ。

 それにしても、2chにも英語が読める人はいるはずなのに、この話題には出てこないというのも面白い。かく言う私も出て行かない。

 そのあたりも、2chのセンスでもあるわけだ。つまり、善意でなんでも情報が出てくるわけではないし、基本的に情報は日本に閉じられている。

WP N. Korea Nuclear Estimate To Rise

By Glenn Kessler

Washington Post Staff Writer

Wednesday, April 28, 2004; Page A01

 The United States is preparing to significantly raise its estimate of the number of nuclear weapons held by North Korea, from "possibly two" to at least eight, according to U.S. officials involved in the preparation of the report.

 The report, expected to be completed within a month, would reflect a new intelligence consensus on North Korea's nuclear capabilities after that country's decision last year to restart a nuclear reactor and plutonium-reprocessing facility that had been frozen under a 1994 agreement. Among the evidence used in making the assessment is a detailed analysis of plutonium byproducts found on clothing worn by members of an unofficial U.S. delegation that was allowed to visit North Korean nuclear facilities several months ago.

 うへぇ。

 でも、左翼の希望かもな。主体思想。

米、北の核保有数8個に変更か ワシントン・ポスト報道

「人間の盾」各国は放任 「危険承知」「自己責任」

 古ネタだが。

外務省は24日、各国の「イラクでの自国民保護状況」を発表した。イギリスフランスなど主な国から聞き取り調査したもので、状況を正確に把握していない例が目立った。日本はイラクへ向かう日本人の数や、滞在先を正確に把握し、連日のように個別に出国を呼びかけている。だが、フランス政府などは「人間の盾報道関係者などは危険を承知で自己責任で滞在している。政府として安否確認に関知しない」としており、日本とはそもそも考え方が違うようだ。

64 Iraqis Killed in Clashes U.S. Blames Insurgents Near Najaf; Marines Strike Fallujah

By Sewell Chan and Rajiv Chandrasekaran

Washington Post Foreign Service

Wednesday, April 28, 2004; Page A01


BAGHDAD, April 27 -- The U.S. military announced Tuesday that 64 Iraqis were killed on Monday during two clashes near the holy city of Najaf, one of the deadliest encounters of a three-week-old uprising in southern Iraq by Shiite Muslims loyal to the militant cleric Moqtada Sadr.

 To the west of Baghdad, the besieged city of Fallujah was mostly quiet until nightfall, when at least one AC-130 Spectre gunship fired on the northern Jolan neighborhood, where a Marine was killed Monday.

 Marine officials said their forces in the neighborhood were fired on at about 10 p.m., and the airstrike began half an hour later, sending the roar of 105mm cannon fire echoing across the city. Under the terms of a recent cease-fire in Fallujah, the Marines are permitted to return fire when attacked.

 やばいな。

ソメイヨシノが象徴する近代日本というクローン

 と、かっこつけたタイトルを書いたわりに展開する気はない。

 今頃、22日のソメイヨシノを救えを見て、感慨深い。

多くが昭和天皇の即位の時や、戦後すぐ復興のシンボルとして植樹されたもので、樹齢が50年を越えたことが大きな原因。また、もともと野生品種ではなく交配によって誕生した「クローン植物」であるため、遺伝子の多様性が少なく病気に弱いことも最近の研究で分かってきた。

 まさに、昭和という時代がクローンだったのだと思う。私が平均寿命まで生きられるなら、これが絶滅する光景を見ることができるわけか。

米、カタールに外交圧力 アルジャジーラを問題視

 ロイター通信は、国務省当局者の話として、同テレビへの資金援助を打ち切るよう米政府がカタール政府に働き掛けていると報道。この日の会談でもパウエル長官が厳しい対応を取るよう求めたとみられる。アルジャジーラの報道を問題視するブッシュ政権は、カタールへの外交圧力を強める構えだ。

 バウチャー国務省報道官は同日、「(人々を)扇動することを狙った不正確で誤った報道を何度も見ており、深く憂慮する」と述べ、カタール政府が国費を投入する同テレビの報道姿勢は無責任だと強く非難。さらに「誤報」を出した記者の個人名まで明らかにする異例の批判を展開した

 カタールは親米。

 さて、どうなるか。

英フィナンシャル・タイムズ紙ヘッドライン(28日付)

インドの株式市場が急落。総選挙でヒンズー教系連立政権を維持するに十分な議席を連立与党が確保できないのではないかという懸念が広がり、過去2年間で最大の下げ幅。[ニューデリー]

★グリーンスパン米連邦準備理事会(FRB)議長、石油相場の「劇的な」上昇が米消費に長期的な影響を及ぼす恐れがあると警告。[ワシントン、ロンドン

★中國銀行、不良債権7億2400万ドルの外国人投資家への売却を延期。政府が売却価格に異議唱える。[香港北京

サイバッチ 【イラク人質事件】今井紀明さんと郡山総一郎さん、30日にも会見[04/26]

 出所がサイバッチなんで、これがホントだと思っているわけではないが、面白い指摘なので、メモというだけ。

 あ、面白いというのは、柿澤和幸伊藤和子ですね。

 余談ですが、私はこの記者会見は、スカと予想しています。っていうか、警察のほうと、ナシがついているラインだけでしょう。政府側の求める「真相」以上にはもう探れないのではないかと思います。

405 :月の砂漠の名無しさん :04/04/27 20:49 ID:oji3jpkN

「30日の記者会見は徹底的にシメあげる!!」

 取材にあたっている現場の記者たちのあいだには、こんな空気が広がっ

ているという。記者会見とは、あの自称・人質に関するもの。柿澤和幸や

伊藤和子など、共産党系弁護士らが取り仕切り、東京の某所で開かれるこ

とになった、あの記者会見である。会見には今井紀明郡山総一郎の2名

のみ出席。高遠菜穂子は"病状"が思わしくないため、欠席するなどとふざ

けたことをほざいているようだが……。

「記者たちはみんなムカついていますよ。産経やフジをのぞき、自称・人

質べったりの報道していますが本音と建前は違う。また、今だに全共闘気

分のバカが実権を握っている媒体も多々ありますが、取材にあたっている

20代、30代の記者は、一部のキチガイをのぞいて、自称・人質やその家族

たちの無責任でいいかげんなプロ市民根性むきだしの態度にハラワタが煮

えくり返る気分でいます。本音の部分では、【サイバッチ!】と同じなんで

す(笑)。

 30日は徹底的にやる。脅迫ビデオは誰のビデオで撮影されたのか? そ

のビデオをCD−Rに焼き付けたのは誰なのか? 弁護士は発言を封じて

くるでしょうが徹底的に追及します」(全国紙記者)

 驚くべきことが、記者仲間の間では高遠菜穂子に対して「ジャイ子」の

呼び名が定着。ドラエもんに登場するいじめっこのデブ=ジャイアンの妹、

ジャイ子と呼んでいるというだ。

「当然、朝日の記者も"ジャイ子"と呼んでいます。『ジャイ子の野郎出て

こなねぇーのかよぉ、ざけんじゃねぇーよ』と言っていました。俺がこの

耳で聞いたんだから間違いありません。年収1500万円もあるくせに許せま

せんね」(蛆虫18号)

 と、いうところで、記者会見は大荒れ。いたいけなこの俺も30日が楽し

みで楽しみでしかたがない。

彼は(今井さん)が学校にきていなかったのは事実です。

 Yahoo掲示板より。

 儀礼的無関心でリンクは張りません。

数度ですけど今井さんのご両親が学校へやってきて、「うちの息子をのけものにするのか! 私も教師だ。あなた方は常識のない生徒だ!」と、張り紙までした親です。

この行動には、みんな驚いていました。

 別では。

これは中傷ですか?

そうなら、彼の活動の正当性を私は2年、同じクラスだったものとして、支持しません。

だって、「卒業証書」をわざわざ届けてくれた担任の先生の前でやぶりすてたんですから

20―30代の武装7、8人 ロケット砲や手りゅう弾 高遠さんら襲撃グループ

 調査結果によると、三人は六日午後十一時(現地時間)ごろ、タクシーでアンマンを出発。国境付近で休憩後、翌七日午前七時ごろ(同)、高速道路ファルージャへ向かった。ファルージャ手前約十五キロ付近の米軍のチェックポイントまで来ると迂回(うかい)するよう指示された。

 迂回路を進む途中で「危険だ」と地元住民に言われたため、いったんガソリンスタンドに入り給油。高遠さんは車外へ出て、地元の子供の遊び相手をしていた。しばらくすると、黒い目出し帽をかぶり、旧ソ連製の対戦車ロケット砲「RPG7」やAK47、手りゅう弾で武装した七、八人に囲まれた。

 メンバーはいずれも二十―三十代で、アラビア語を話していた。その後、高遠さんと今井紀明さん(18)を一緒に車に乗せ、手りゅう弾を持った男二人が乗り込んだ。様子を見ていた数十人の地元住民は特に騒ぐこともなかった。郡山総一郎さん(32)は別の車に乗せられた。

 「郡山総一郎さん(32)は別の車に乗せられた。」ってなんだ?

勝P イラク情勢だがすっかりニュースが減ったことにお気づきだろう

そのイラク情勢だがすっかりニュースが減ったことにお気づきだろう。特派員たちがいなくなるとはこういうことなのだ。私のもとには現地で構築してきた独自のイラク人情報関係者ルートから刻々と極めて興味深い話が入ってくる。大マスコミは私を取材するように(笑)。例のイスラム生殖もとい聖職者協会がいよいよ馬脚を顕し始めたようだ。「イタリア国民が政府に抗議してデモしなければ人質を殺す」。調子に乗りすぎたね。協会がどう動くのか注視せよ。

麻薬2トン、ロケット弾押収…対テロ海上阻止行動で

 それによると、米軍などの対テロ海上阻止行動は昨年12月と1月に、末端価格11億円相当の大麻のほか、ヘロイン、覚せい剤を押収し、国際テロ組織アル・カーイダの関係者を含む乗組員約50人を拘束した。2月には大量の小銃や携帯用対戦車ロケット弾を発見。3月には約2200キロの麻薬を押収し、アル・カーイダの関与を捜査しているという。

 2001年9月の米同時テロ以降、今年3月までに、米軍などの不審船への立ち入り検査は計約8200回、船籍や行き先を確認する無線照会は約7万9000回に上っている。

 なんだ?

国立大図書館の4割が24時間開館…文科省調査

 本もない司書もいない、で、意味あんのか?

 っていうか、大学の図書館というのは、学生の勉強の場であるべきなのだが。

ファルージャで再び激しい戦闘、米軍が空爆か

 問題は規模だな。

 米軍としてもこのまま甘えさせるわけにもいかないし。

 ただ、日本のジャーナリズムは騒ぐだろうが。

Fallujah Truce Ends; U.S. Pounds Insurgent Targets

産経 毒ガス訴訟 有意義な事実認定の争い

しかし、その後の国側弁護団の調査で、うち一件は化学兵器の入ったドラム缶の大きさや表記などから旧ソ連製である可能性が濃厚になった。また、当時の中国国民党軍も化学兵器を製造していたことが分かり、残る二件についても旧日本軍の遺棄化学兵器が原因とは断定できないとしている。控訴審の行方が注目される。

 通常、こうした旧日本軍の戦争責任を問う裁判では、被告国側の弁護を法務省の検事が担当する。今回も同省民事訟務課の検事らが担当したが、旧日本軍の資料や中国の文献などを丹念にあたり、綿密な反証調査を行った。その努力を評価したい。

記者の目:NGO・報道の「自己責任」論議 藤生竹志

 拘束された5人の情勢判断が甘かったことは否定出来ない。高遠菜穂子さんらはヨルダンアンマンから陸路でバグダッドを目指し、ファルージャ近郊で給油中に拘束されたという。私も今年2月中旬には、同じルートでバグダッドまで行った。アンマンからバグダッドを目指す場合、国境から5分ほどの所にある給油所でガソリンを満タンにし、あとは絶対に停まらないで突っ走るのが普通だ。ファルージャは激戦地になる前も米軍などを狙ったテロや強盗事件が頻発していた地域であり、なぜ彼らがファルージャ付近で給油したのかは理解に苦しむ。

a watchera watcher 2004/04/28 07:51 こちらは初めましてですね。非常勤講師の件、一地方大学の例ですが、ばっさり切り捨てです。予算が一気に半分以下になりましたから。新たな地方問題?。

finalventfinalvent 2004/04/28 07:56 ども。このネタもちょっとアッちに書く予定です。どうしようもないんでしょうけど、というか、今後は落ち目タレント呼ぶしかないのでは、と皮肉ではないんですが。

角 2004/04/28 20:00 どーでもいい話ですが、聖書では子種を無駄にしたってことで神様に殺されちゃうんですよね。くわばらくわばら・・

finalventfinalvent 2004/04/28 20:06 角さん、ども。正確に聖書を読むとちょっと違うんですが、西洋史の文脈ではそうですね。あはは。子ダネは大事だよぉ〜♪ですね。そういえば、株でもうける持ち金もタネとか言いますね。

角 2004/04/28 20:40 Google先生に聞いてみたら、finalventさんの言わんとしているニュアンスの違いがわかりました。これからは正しい知識で、友人と猥談ができます

finalventfinalvent 2004/04/28 22:39 角さん、ども。ついでにヨガとか道教とかでも、精液を漏らさずが秘訣です。なんの秘訣か謎ですが(笑)。

sarasatesarasate 2004/04/29 17:26 天下のNHK様も、交配によって誕生し、挿し木によって増やされた「クローン植物」、とちゃんと略さずに書いてくれないと、科学常識を疑っちゃいますね。挿し木かどうか知りませんが。

finalventfinalvent 2004/04/29 19:17 sarasateさん、ども。番組では、いちおうそう説明していたように記憶しています。挿し木だそうです。

2004-04-27

CSSのOverwriteが少し変

 なので調整しているうちに、キーワード・リンクがうざくなったので、目立たないようにしてしまった。

The Cultural Divides of War

 The one remaining permissible prejudice is the one against discrimination of any kind. We are taught that all people are the same, that all distinctions are invidious. This is PC goop or religious tripe. A proper respect for the role of culture is hardly bigotry. We are not all the same. In America, hostages such as the ones taken in Iraq would be welcomed home with yellow ribbons and a spangle of kitsch. In Japan, they are shunned and berated.

 Too bad George Bush doesn't read newspapers on his own. They can teach a lesson. The story about the hostages in Iraq was only partially about Japanese culture. By inference, it was also about American assumptions.

 米人、事情を知らずして、日本人を愚弄するに、文化の大義を持ち出すの例。

 これが、イラクにいる普通のNPOで解放されなたら、日本人だってイエローリボンを出すよ。阿呆臭。

米財務副長官、新50ドル紙幣を披露

同副長官によると、海外で流通しているドル紙幣は、米国内で流通している紙幣の3分の2程度の規模という。

 64へぇ。

ニューヨーク・タイムズ紙早版ヘッドライン(27日付)

パウエル米国務長官が次期世銀総裁に就任するとの憶測、ワシントンの産業界や金融界で広まる。

 ふーん。

popupno1.comってなんだ?

 阿呆なSPAMをしつこく送ってくるのだが、なんなのだ。Whoisで責任者はわかるのだが。

2ch 【ヤラセ】3人組脅迫映像は演技だったわけだが【ヤオ】

59 :国連な成しさん :04/04/21 21:24 ID:???

日本の歴史と現在の情勢をものすごくよく知っていて、

企業関係者、大手マスコミ、大手NGOがバグダッドにいるにもに関わらず

たまたま左寄り弱小市民活動家と朝日系フリージャーナリストをターゲットにして、

韓国軍隊を増員派遣しているのに、韓国人のしかもイスラムの敵の牧師さん7人は即開放して、

今までイラクテログループは崇高な大義名分が無くなる理由から、

絶対に女性を人質にした事は一度も無いのに、なぜか女性の高遠さんを人質にして、

女性を誘拐するのは身代金目的の犯罪組織だけなのに要求はお金ではなく「 自衛隊撤退 」だけで、

読みやすいように犯行声明文をキリスト暦で書く細やかな心遣いを持っていて、

三日後の4月11日がイスラム教シーア派の祭典という大切な日なのに無視して、

人質の後ろに兵を並べるのは南米のゲリラ組織のやり方で、イスラムはあんな撮り方をしないのにわざとやって、

普通のイラク軍やレジスタンスは使用しない高価なイタリア製の自動小銃を使っていて、

しかも屋内で発射すると、自らも発射ガスで傷つく事が必然の

ロケットランチャーも屋内に持ち込んで射撃体勢をとっていて、イラク人を何千人も殺害している

アメリカ軍よりも、軍隊増員している韓国軍よりも、一人も殺していないたった600人の自衛隊の方がより嫌いで

今井君が持ってるiBookと同じiBookを持っていて、イラク人が履く革靴ではなくアディダスのシューズを履いて

SONYのナイトショット搭載の比較的新しいDVハンディカムを持っていて

ビデオ撮影時には撮影用ライトを使うことができて

iBookにIEEE1394で接続してエンコードを行い、【イスラエル製】のCD-Rメディアに動画を書き込み、

FAXソフト内蔵しているiBookも所持していて、解放文ではスペルミスを8回もしていて

日本の報道の内容をを何らかの手段で得ていて、指摘されたキリスト歴に加えてイスラム歴も付け足して

自分が拘束して殺害予告をしておきながら『日本政府に代わって人質は自分達が守る!』なんてギャグセンスに長けていて

高遠様が影響を受けたタクシー運転手と交渉役が同じ部族だったりして

3人の政治的信念(3人とも以前から自衛隊反対のサヨク活動家)と全く同じ考えを持っているような

生粋のイラク人の武装テロリストが偶然いたんだよ!!

 ネタメモ。

 くれぐれも、私がこれを理由に狂言説を採っているわけではないので、誤解なきよう。

 すでに、いくつかは反証となる事実(推定ではなく)もある。例えば、女性の人質はオーストラリア人にあった。(ちなみに、だから、すぐに釈放されているという点で、日本の場合は特例だとも言えるが。)

 私が狂言説の心証を持つのは、単純に、テロリストと人質が同じ主張をするということがありうるのだろうか?ということが基軸。他には、CD-Rのエンコードが気になるが。

情報を判断する材料の提供が使命=作家・佐野眞一

 私の耳に入ってきたくらいだから、記者たちの耳には、自作自演劇という情報がすぐに飛び込んできたはずである。

(中略)

 もし、それが取るに足りない情報、もしくはある目的を持った悪質な情報だと判断したなら、何をおいてもまず、そのことを記事にすべきではなかったか。それこそが人質の人権を尊重する記者活動というものだろう。

 この問題に関しては、いまも厳重な緘口(かんこう)令が敷かれているようである。だから、何も書けないというのではもはや記者ではない。

 問題は、箝口令なのか、判断できないということなのか。佐野の言い部分だと、まるで箝口令が原因のようだ。

 文春・新潮週刊現代などは、「自作自演」説は政府側のリークだと断言した。それで佐野はご満足か?

 しかし、「自作自演」説が破棄されるには、とうてい十分ではない。どころか、逆のファクツもいくつかある。

NYT Privatizing Warfare

The grisly deaths of four American security contractors in Falluja last month underscored America's troubling reliance on hired guns. After the 130,000 American troops, the nearly 20,000 people employed by private security firms now form the second-largest contingent - surpassing the British - in the coalition of the willing, although a private guard's services cost as much as $1,500 a day.

 洒落になんないな。こんなに傭兵がいたのか。自衛隊なんかまるで意味ないじゃん。

 つまりだね、米国傭兵は2万人だよ。自衛隊は最大1050人。

各国の派兵状態

<< このネタにへぇと言ったら⇒ >>

「脅迫に屈しない」と与野党幹部ら イタリア人人質事件

 痛ましい。

 と同時に、日本がどれほど非常識だったことか。

 ちょっとヤバイ推測だが、このテロリスト達は日本人質のテロリストと関係あるのではないだろうか。やりくち似ているし。というわけで、日本のれいの人質からの聞き取りを進めるべきではないのか。なにか、情報をイタリアに渡すためにも。

2ちゃんねるはポストモダンを越えていく

 話がまるでわからない。ので、とくにコメントもないのだが、フッタのJavaScript取ったら? はてなには使えないないんだよ。

 と、ウンコのようだが、ネットについて難しそうなことを言う人の多くがけっこうネットの基礎技術がわかってないような気がする。

 ま、そういうこと言うと、こっちにも批判は来るのだろうけど。

ネット書き込み、脅迫で捜査

いたずらとみられるネット上での書き込みに対し公安部が捜査に乗り出したのは初めてという。

 公安が動くのか。

グーグルのフィルタリング技術に「勇み足」の苦情

 実はGoogleのウリはフィルタリングだったりする。

 ところで、ここは、gooキッズでだめよになっているかな。

 と、調べてみたら、OKでした。あれれ?

 お子様たち、見てるかなぁ。おじさんだよ〜。勉強しろよぉ。アイビー出のピンクな顔したお兄さんやお姉さんに負けない知性を付けるんだよぉ。(きもいじゃないか。)

RSS普及で変わるウェブ

 うっぷ。たるい。

 RSSの話というのは、一般的にたるくなるのはなぜだろうか? つうか、リーダーが便利よでオチになる。Bulkfeedもイマイチ。なんだかな。

<< このネタに頷いたら⇒、要らないです。>>

Googleの新機能詳細および開発体制

 Googleにとって日本にエンジニアを置くことはチャレンジングであるが、やはり日本でのリーチ不足、Yahoo天下は気になるところだろうと思う。「Googleは日本ではいまだにチャレンジャーなんだ」ということを理解するには、先日のWayne RosingやEric Schmidtのように日本に来ないと分からない。二人が日本に足を運んだと言うことはそのことを理解している証拠であり日本で次の手を打つ準備をしていることを意味していると思う。

 昨日は絶望的にぬるかったのだが、後編はよし。つまり、そゆことだ。

 余談だが。

残念ながら日本のエンジニアで英語のレベルが高い人、一人で英語だけで仕事が出来る人というのは非常に少ない。日本では日本語だけで仕事が出来てしまうので、しょうがないと言えばしょうがないのだが、日本の若いエンジニアには是非英語をバシバシと勉強してもらいたい。

 そうなのか。

最新の軍事情報を選別

また爆発した火薬は、産業技術総研爆発安全研究センターの中山良男チーム長が、「硝酸アンモニウムは硝安と呼ばれる化学肥料で、仮に貨車に20トン積まれ、周囲を炎であおられるとTNT火薬10トン程度の爆発力がある」と話した。

 私がNHKで聞いた専門家は、化学肥料の硝安の場合なら、この説にやや無理があると指摘していた。

 素人考えでも、無理があるのではないか。

Stalling in Sudan . . .

 TWO WEEKS AGO, Sudan's government agreed to a humanitarian cease-fire in Darfur, a region in the western part of the country. The cease-fire was necessary because of the government's own actions: It has carried out aerial bombings of civilians and armed a militia that has terrorized villages, burning crops, raping women and flailing men with studded whips. As many as 1 million people have been chased from their homes and have no food stocks to support themselves. Doctors Without Borders, an intrepid charity that has 30 foreign staffers in Darfur, reports that malnutrition among children is rising precipitously. The aim of the cease-fire is to allow food deliveries before the rainy season makes roads impassable, probably six weeks from now. If the world misses that window, mass starvation becomes probable.

 The cease-fire, however, has not been honored. Sudan's Islamic and Arab government has a long history of denying humanitarian access to civilians as part of its long war with Christian and animist Africans in the south. It is applying those same tactics to Darfur, whose people, though Islamic, share the southerners' aspiration for regional autonomy. A senior United Nations official who was supposed to visit Darfur under the terms of the cease-fire has been denied a visa. A U.N. delegation was delayed at the border.

 スーダン続報。まずはよし。

 ちと引用が長いが、問題が複雑なので。

U.K. Identity Card Will Make Fraud Easier, Expert Says

``An ID card makes ID fraud easier because it's a one-stop shop,'' said Bruce Schneier, a security expert and author of Beyond Fear: Thinking Sensibly About Security in an Uncertain World. ``My fear is that once you have a credential that everybody trusts, faking it becomes so much more valuable. There will be a false sense of security and you can abuse that.''

 ふーん。

英 全住民に個人証明書発給へ

ココログのウザいマークを取るには

ブログの説明欄に以下を入れること。

 <style>#powered{display:none}</style>

<< このネタが役に立ったら⇒ >>

切隊 有名人BLOGの開設に伴うブロガー増加現象仮説の検証

 おお、この話はスゴ過ぎ。頭よ過ぎだな。

 昨今のBLOGGERの増加について検証してるんだけど、どうも有名人BLOGの開設ラッシュがきっかけとなって、かつてホームページを開設していた一般ユーザーが帰ってくる現象が顕著なようだ。

 一応、産業レポの一部抜粋なので、細かいところは記載・解説しないけども、月に20時間以上インターネットを利用している800サンプルのオンライン調査と284人の対面調査で一次調査をしたら、それなりに面白い結果に。オンライン調査はこの手のお題では相変わらず信用できないので、参考程度にしかならないのが残念だが。

 私の見解としては、有名人が餌というよりは、トレンディドラマじゃないけど、閲覧者のネタの共有性ではないかと思う。以前なら、TVや雑誌、とくにサブカルだね、で、稀少情報が入り、それによって、共同性が維持されていた。

 単純な話、例えば「切込隊長ブログ読んでねーの、おめー」からオチこぼれたくないのだ。

<< このネタにへぇと言ったら⇒ >>

 余談だがこれも面白い。

ライブドアBLOG 自由度が高くて便利。サブのBLOGとしてとりあえずアカウントを取っているという回答多し。

 Doblog もっとも満足度が低かった。

 ココログ 利用できるスキンが少ないなどの不満が多かった。ただ、自由回答では既にコミュニティとして完成されている、という意見も多い。

 BLOG人 ココログと同じタイプパッドのはずなのに、ココログより満足度が高かった。さすがはでんでん虫。

 はてなダイアリー 機能が多くてごちゃごちゃしている、飽きてきたという回答が多い。

 tDIARY tDIARYを既に使っているユーザーが、サービスのあまりの重さに耐えかねてほかのサービスを利用し始めたという衰退段階。

散人先生 どう見ても可哀想なのは安珍だ。

 先生がいうともっともに聞こえるところが面白い。

 法華経がなぜ日本の歴史で女性の信仰を集めたのか、つまり、女人救済という歴史の感覚があると、この問題の深みが出るのだが。ま、いいや。

ゴー 年金改革の国会討論は「目くそ鼻くそ」レベル

反動街道まっしぐら、っていうか、この人、自動的に説教が頭に仕組まれているのではないか。と、これだけだとウンコなので、つまり、問題は現状の結果を見るのではなく、まさに具体的な進展の障害になっている所を突かなくて意味ないよ。「机上の空論」は徹底させることに意味があるのだよ。その意味で、とにかく、年金の基礎資料の提示がなにより先決なのだ。それが木村もわかってないわけではないのに、こういう煽りを書くからなぁ、と。

朝日 ブッシュ政権――戦争の不気味な「内幕」

これが社説ネタか。これって国際政治ヲタじゃないか。

 9・11テロからイラクへ。「戦時大統領」を自任するブッシュ米大統領の政策決定の「内幕」をさらけ出す著作が、米国で次々と出版されている。

 秋の再選をめざす大統領にとっては、しゃくの種に違いあるまい。読者には驚きの連続だろう。

 まず、財務長官を辞任したオニール氏が全面協力して刊行された1冊。在任当時の体験をもとに、ブッシュ政権は発足直後からイラク攻撃の検討を始めていたと指摘した。先月には、政権の対テロ戦略を統括していたクラーク氏が自著の中で、9・11直後に大統領からテロをイラクに関連づける証拠を見つけるように強要されたと明らかにした。

 だが、この2冊の衝撃も、先週出たワシントン・ポスト紙のウッドワード記者の著書「攻撃計画」には及ばない。

 もっとマクロに見ろよと思う。

 「攻撃計画」はニューズウィークにサマリーがあるが、ま、悪くないが、陰謀論とのバランスが難しい。

SPAのKTXの話がよかった

 それほどひどいものでもないようだ。しかし、この実態を見て中国はどうするのだろうか。それにしても世界最強の新幹線システムも国内に閉じてしまうのは、無駄と言えば無駄だな。

毎日 サッカーくじ スポーツ振興はどうした

 「当たらない」のは、当選確率を「ジャンボ宝くじ」並みに設定したためで、はじめから分かっていたこと。買いにくいのは、青少年への悪影響に配慮して年齢確認などの手続きを複雑にしたためだ。二重、三重に手かせ、足かせをはめてまで、あえてサッカーくじを導入したのは「年間売り上げ1800億円」という甘い夢に目がくらんだためではないか。

 くじの導入前からスポーツ振興のための資金を、安易にくじに求めたことに批判はあったし、1800億円という売り上げの試算についても、サッカー関係者の間から本当だろうかと疑問を投げかける声も出ていた。

 破たん同然という現実に直面したいま、「即刻やめてしまう」という選択肢もあるが、関係者はいま一度、すべての知恵を絞り、ファンに親しまれ、スポーツ振興のためになるくじの抜本的な再生法を真剣に考えるべきだ。

 即刻やめてしまえ、以外にあるのか。

cruyffcruyff 2004/04/27 08:31 「サッカー」くじをやめてスポーツ全般を賭けの対象とするスポーツくじに拡大する。ってのもなあ…だめかな

finalventfinalvent 2004/04/27 09:18 cruyffさん、ども。単純な話、庶民が楽しめなくちゃって思うんですよ。なんか、日本ってそういう娯楽の余裕がないと思う。

anonymousanonymous 2004/04/27 10:28 一方でパチンコ屋ばかりが栄える不思議というのもあります。あの業界の栄枯盛衰も結構激しそうだけど。

finalventfinalvent 2004/04/27 10:38 なるほど。民営化がカギ? もうかる層があるからかも。

morutanmorutan 2004/04/27 13:57 こんにちは。ちょっと忘れてたんですが、これべんりですよ⇒ Columbia Newsblaster(http://www1.cs.columbia.edu/nlp/newsblaster/index.html)

finalventfinalvent 2004/04/27 14:12 morutanさん、ども。面白そうですね。Google newsより読みやすいかも。ただ、論説系はなく、ニュースですね。

morutanmorutan 2004/04/27 14:32 ああ・・そうなんですよ。論説系はなかなか..(笑)

cruyffcruyff 2004/04/27 16:06 そういえば野球くじとか相撲くじも導入したものの過去に数年で消えているんですよね。

cruyffcruyff 2004/04/27 16:08 私も隊長のBLOG記事を読みました。我が職場ではココログが「掲示板」扱いでフィルタリングされてアクセス禁止になっているもののなぜか「はてなダイアリ」にはアクセスできたりする。

finalventfinalvent 2004/04/27 16:16 cruyffさん、ども。野球くじってなんか記憶にありますね。ココログがフィルタですか…。

pikarrrpikarrr 2004/04/27 17:54 カウントなにげに直してみました。ご指摘ありがとうございます。

finalventfinalvent 2004/04/27 18:08 pikarrrさん、ども。なんか、ウンコ指摘みたいで、すみませんでした。カウンターですが、はてなのカウンターのほうが月60pointでアクセス解析もできて便利ですよ。

YS11daisukiYS11daisuki 2004/04/28 00:18 いたづらカキコはちょっと痛いですね

2004-04-26

投げ銭アイコンを使ってみる

 たまに役に立ちそうなインフォを書いた場合は、シェアウェアじゃないけど、投げ銭アイコンを出してみるかな、と。試しに、今日のRA→MP3。でも、こんなインフォ、要らんか。

北鮮 North Korea Rejects Overland Aid Route Proposal

 子供が苦しむのは、どのような状況であれ、心痛む。しかし、そこまでするか北鮮。

Greek Cypriots accused of betrayal

 もめてる。しかし、ダメなんじゃないか。

人民新報 ・ 第1116 号<統合209号> (2003年12月15日)

イラクの人々が歓迎する日本人は自衛隊ではない   イラクの人びとの声

 以下に紹介するのは、イラクで人道支援に当っている日本人女性高遠菜穂子さんのメールからの転載で、イラクの人びとの本音が聞こえる。メールには英文もありますが日本語訳文のみを掲載する(編集部)。

 みなさん、こんにちは。バグダッドより高遠菜穂子です。イラク人から日本政府あてに送られたメッセージです。

 転送、転載OKです。これらはもうすでに政府あてにメールしたものです。

自衛隊にアラビア語教える キデル・ディアさん

キデル・ディアさんは在日6年。バグダッドの南約80キロの古都・バビロン生まれ。バグダッド大学を卒業後、フセイン独裁体制下で4年間の徴兵を経て化粧品関係の会社を設立。その後、「平和な国で新しいことを勉強したい」と来日して日本語を学び、現在は通訳・翻訳の仕事に携わる。イラクに派遣される自衛隊員にもアラビア語を教えた。初めてのイラクへの里帰りとなった今回は、病気の母親をイラク国外の病院に連れていくことが目的。サマワの自衛隊の友人に会いに行くことなども予定していたため、仕事上の付き合いがあった日本テレビからビデオカメラを借りていた。実家に帰った8日にテレビで人質事件を知り、解放交渉に携わったという。3人の解放時の映像で「解放です。おめでとうございます」などと話していた。

ウォールストリート・ジャーナル紙ヘッドライン(26日付)

グーグル、新規株式公開(IPO)の引受主幹事にモルガン・スタンレー<MWD>とクレディ・スイスファースト・ボストン(CSFB)を指名

田中 宇 (たなか・さかい)

1961年東京生まれ。東北大学経済学部卒業。繊維メーカー勤務を経て共同通信社に入社。京都大阪でバブル崩壊時の金融事件などを取材した後、93年から東京でゼネコン汚職自動車産業、アジア経済などを取材。97年マイクロソフト入社。

 どういう経歴なのか知らなかった。

ブログはてなダイアリー

 はてなダイアリー側に「finalventの日記」を移してから、逆に「極東ブログ」のほうへの思いがだいぶ変わった。裏と表というわけではないが、ある程度公開を意識した文章があっちで、こちらは、まったくの私的なもの。ただ、閲覧はどうぞという感じだ。

 こちはある意味、ネタメモでもあるのだが、あえて整理をしない。自動的にリンクがつくのを自分のサイト内だけに限定すると便利かもしれない、という意味で、れいのグループを使ってみるか?

 というわけで、サンプルを作ってみたが、いまいち。ちょっとびっくりしたのだが、現状の日記が統合されるわけではないのだな。

ウェブ日記・ブログ意識調査:単純集計結果(集計編)

 統計的に有意な結論がでるのか?

 年代が20代、30代に固まっている。が、この年代間、といって20代と30代の切れ目に意味があるというわけではないが、同じはてなダイアリーといっても質的な差があるだろう。

 いずれにしても、この年代とブログの関わりは、マーケット的にはかなり潜在的に美味しいはずで、それをすでにかなり情報的に牛耳っているはてなは潜在的な資産を持っているに等しいな。

田中宇 イラク駐留各国軍の危機

 田中宇はあまり益がないので読まないのだが、これ読んでぶっとんでしまった。

アメリカは自滅したい?

 疑問なのは、なぜタカ派・ネオコンイラクの泥沼化の永続を望むのか、ということだ。この疑問に対する納得いく答えは見つかっていないが、可能性がありそうなのは「イスラム世界の人々を怒らせてテロ戦争を永続化し、軍産複合体によるアメリカ支配をなるべく長く続ける」という戦略との関係である。戦争状態を永続化したいという意思は、イラクだけでなく、アフガニスタンパレスチナに対するアメリカの戦略からも感じられる。

(石油利権説や、イスラエルによるアメリカ支配説もあるが、いずれも、現実に起きていることとは食い違っている)

 泥沼永続説が現実と食い違っていると彼に確信させるにはどのようなファクツが必要なのだ?

 バグダットの治安は概ね良好だし、石油は確保されているし、ファルージャ掃討やってねーじゃん、じゃ、だめなのか?

 余談だが、浅田彰小熊英二、田中宇ってファンが多いのか。ちょっと批判ぽいこと書くとウンコが飛んでくるのはなぜなんだ? アカデミックレベルで通用するのは小熊だけだと思うが、それでもグローバルな視点は欠落しているというか、欧米の方法論的でありながら、例えば、これを英訳してもあまり読まれないだろうとは思う。柄谷行人…、うひゃっていうか、この人にもファンが多いのがわからん。原典読みの荒さは吉本隆明並という感じがするが、吉本にアカデミックなレベルを期待するのは無意味だ。

反米攻撃、事実上の旧イラク軍買収で防げた=サウジ大使

[ワシントン 25日 ロイター] バンダル・ビン・スルタン駐米サウジアラビア大使は25日、米政府が仮に治安維持費として旧イラク軍に2億ドルを支払っていた場合、反米武装勢力の攻撃を防げた可能性がある、との見解を示した。

 同大使がNBCの報道番組「ミート・ザ・プレス」で語った。

 んなこと言って、サウジが諸悪の根源。

George Orwell must have written the EU constitution handbook

イギリス人はEUが嫌い。

Frankly, it reads as if it were written by the editorial committee of Ken Livingstone's office. The authors leave no progressive, Left-Lib cliche unturned. Everything from "sustainable development" to "social exclusion" is here, not a buzz word missing. We all give away our game by the vocabulary we choose, and the spirit of this constitution is that of the Socialist International.

スイスは永世中立国ではない

誤解している人がいるようだが。

スイスの国連加盟(国民投票の結果)

しかし、冷戦後、国連の経済制裁に自発的に参加することで実質的に「制限的中立」政策を復活、今回の投票を受けて国連加盟が実現すれば、公にこの政策を推進していくこととなる。

<< このネタで「へぇ」と言ったら⇒ >>

クロワッサンに岸本葉子

 の、CMタイアップ。お元気そうでなにより。

松岡正剛の千夜千冊『戦艦大和ノ最期』吉田満

以上、付け加えることは、あまりない。『戦艦大和ノ最期』をどう読むのかといっても、すでに書いてきたように、この感想をひとつに絞ることは不可能なのである。

 と書くから、松岡正剛は浅薄だと思う。つまり、情報とレトリックでお茶を濁している。吉田満の戦後とこの作品を問わないで、どうするんだよ、と。

RM→MP3

Play Real Media format files in Winamp with no extra plug-ins.

Play Real Media format files in Winamp with no extra plug-ins. If you have Real One or Real Player already and hate it, feel free to uninstall it first, it will no longer be needed. First install Real Alternative. Second add the proper extensions to the DirectShow decoder:

Preferences (Ctrl-P) > Plugins > Input > Double Click "Nullsoft DirectShow Decoder..." > add ";RA;RM" (no quotes) to the end of the extension list.

Note: this does not work for .RAM playlist files or rstp:// streams, use the Tara plugin instead (just remove ra & rm from the extension list in tara.ini)

Real Alternative

http://www.k-litecodecpack.com/

WinAMP(v2.05以降)用のMP3出力プラグインです。

<< このネタが役に立ったら⇒ >>

英フィナンシャル・タイムズ紙ヘッドライン(26日付)

★米インターネット検索企業グーグルの大型株式公開(IPO)近づく。証券取引委員会(SEC)への財務関連報告の提出期限が月内に迫る。

北鮮 本紙特派員「鴨緑江鉄橋、普段通り鉄道・バス往来」

 北朝鮮保衛部と保安所(派出所)要員たちが新義州・龍川一帯の一般人の出入りを統制しながら普段において『不穏分子』との烙印を押されていた民間人たちに対する大々的な連行・逮捕ブームが起きているという。

 丹東の某消息筋は「北朝鮮当局も不満勢力による金総書記暗殺企図の可能性を少なくとも排除していないと見られる」としながら、「いくつかの話を総合すると当局は軍と労働党内部よりは民間人の不満勢力が事故に関与した可能性があると判断しているようだ」と伝えた。

 なにかが動き出した。

Sudan admits rights abuses

 スーダン。極東ブログでスーダン情報を求めている人が増えてきている。外務省なんとかせい。って、まず、情報を更新しろよ。2月のまんまだよ。

 と、思ったら…。

スーダン、アルジャジーラの特派員を釈放

 こっちの話もかな。

切隊 BLOGを書いていて困ること

 おかしい。メジャー?になるなってことかな。

Googleが路線、辞書などへリンク

 この記事のたるさはなに?

 今回のサービスはGoogleベースでもないんだし。

ヤクルト、保湿成分を配合した薬用ハンドソープ

 ヤクルトは、乳酸菌生まれの保湿成分「天然SE液」を配合したハンドソープ「ポッシュママ 薬用ハンドソープ」を2004年5月1日発売する。価格は250ml入りボトルが500円、つめかえ用200mlが350円(いずれも税別)。訪問販売で取り扱う。

 天然SE液は、ぺーハーコントロールや抗紫外線効果を持ち、肌に優しい保湿成分。ポッシュママ 薬用ハンドソープは、皮膚の洗浄・殺菌・消毒などの効果・効能を持ち、すすぎやすくヌルつかないという。無着色、微香性。

 ハンドソープに混ぜる必要があるのか?

アベンティス、サノフィ買収提案受け入れ

【パリ=安藤淳】欧州製薬大手アベンティスは25日夜(日本時間26日未明)、仏製薬企業サノフィ・サンテラボの買収提案受け入れを決めた。仏政府の仲介でサノフィが買収額を当初の470億ユーロ(約6兆2000億円)から約14%引き上げ、約540億ユーロ(約7兆円)とし、拒否の姿勢を続けてきたアベンティスも最終的に受諾した。両社の統合により、売り上げ規模で世界3位の製薬企業が誕生する。

ファルージャ、緊張緩和策を延長 米と地元代表合意

マッチポンプ感。だが、問題はもうファルージャじゃないのかもしれない。

バルクメール 「こんにちは、ユイです。」

 なんか送信元を変えて、しつこくやってくる。しかも単純にバルクでトラップされるバカさかげんはなんだ。素人のSPAMERか?

産経 日米牛肉協議 重要なのは消費者の理解

 現在のBSE検査は生後二十カ月以下の若齢牛には効かないとして、全頭検査を疑問視する専門家がいるのも事実だ。実際、これまで生後二十カ月以下の若齢牛からはBSE発生が世界的に確認されていない。一方で、米国で食肉処理される牛は生後十五−十八カ月の若齢牛が中心のため、これまでの水面下の交渉では、全頭検査の対象からこうした若齢牛を除外する妥協案も提案されたようだ。

 ただ、日本では、国産牛について月齢に関係なく、食肉処理場に運ばれた牛すべてについてBSE検査が実施されており、これが消費者の安心感につながってきたのも事実だ。日本への輸出再開を目指す米国の一部食肉業者が、自主的な全頭検査の実施を米農務省に申請したのも、そうした日本の消費者心理に配慮した結果といえる。

 ジョーク?

読売社説校正漏れ

[G7声明]「課題解決への結束が見えない」

声明は、高騰が続いている原油価格の問題をを挙げたが

朝日 G7――リスクは下がったのか

なんかむちゃくちゃすぎて批判もできん。なんだコレ?

とはいえ、状況は本当に改善したのだろうか。イラク情勢の悪化は、石油価格の高止まりを招いただけでなく、軍事費の増加による米国の「双子の赤字」の悪化やそれに伴う金利の上昇、テロ拡散による途上国投資の減退など、さまざまな経済リスクをむしろ高めている。

 G7声明は「中東全体の経済成長と雇用創出が優先課題」として、紛争地域への「支援の用意」を表明した。しかし中東の安定は、米国が反対勢力を力で抑えつけるイラク政策を転換する一方、パレスチナに対するイスラエルの強圧的な姿勢を変えさせなければ実現しない。

 為替市場ではドル安が反転し始めた。日本や欧州の輸出企業は一息ついているが、米国は逆に輸出競争力が落ちるため、経常赤字を増やしかねない。それどころか、急激なドル安(ドル危機)へのマグマがたまっている危険な状況ともいえる。「G7がひそかに期待すべきは、ドル安への調整が再開されることだ」(英フィナンシャル・タイムズ紙)という見方は理にかなっている。

2004-04-25

爆発事故「金正日総書記狙ったテロではない」

 という話。否定のための新しいネタはない。

 ある意味、暗殺説よりも気になるのは、死傷者の状況の情報だ。これがほとんどない。死んだと同時にその場で穴に埋めれているのではないかと思えるほどだ。

池沼(名勝地)

 「池沼って何ですか?」

<沖縄戦>旧日本軍作成の文書 英で見つかる

 文書は米国の南西太平洋方面軍が45年7月5日に作成した「敵情報に関する日報概要」の一部で、警察官に対する指示が7項目にわたり記載されている。

 具体的には(1)敵の掌中にある国民を利用して接触体制を確保し、わが遊撃隊と密ひそかに連絡すべし(2)国民を利用して敵幹部を暗殺し敵陣営を混乱に陥れよ(3)敵占領地にいる者を秘密裏に捜査し敵への協力者を発見すれば殺すか適当な処置をすべし―などと、旧日本軍の作戦に協力するよう指示している。

国連疑惑 The last thing Iraq needs is the cheats of the UN

 Among the alleged beneficiaries were senior French politicians and Russia's "office of the President". According to documentation found in the Oil Ministry in Baghdad, recipients of Saddam's generosity included the man Annan picked to run Oil-for-Food, the UN under-secretary-general Benon Sevan, who got enough oil to make himself a nice illegal profit of $3.5 million.

 In other words, Oil-for-Fraud is everything the Left said the war was: it was all about oil - for Benon Sevan, the UN, France, Russia and the others who had every incentive to maintain Saddam in power. Every Halliburton invoice to the Pentagon is audited to the last penny, but Saddam can use Kofi Annan's office as a front for a multi-billion dollar global kickback scheme and, until it was brought to public attention by the tireless Claudia Rosett of The Wall Street Journal and a few other persistent types, the Secretary-General apparently never noticed.

北鮮 Explosion aftermath roundup

写真を撮ることが許されないようだ。

「千と千尋の神隠し」大ヒットは、日本人の識字率低下が原因?

1月3日付ニューヨークタイムズは日本のアニメ文化を紹介する長文の記事の中で、「日本では60%の刊行物が漫画だが、これは日本の識字率が低いためだ」と伝えています。さらに東京発の記事として、世界で「ハリーポッター」旋風が吹き荒れている中、日本では宮崎駿監督のアニメ映画「千と千尋の神隠し」が大ヒットしており、アニメや漫画が世代を超えて親しまれていると紹介しながら、日本の識字率が低いのは「日本語の文字を学ぶのが難しいため」と説明しているのです。実際は日本の識字率は99%と最高水準なのですが、日本のマスコミの取材に対してこの筆者は、「日本で漢字の多い長文の本を読む能力が落ちていることを言いたかった」と釈明してるそうです。

 ネタメモ。それ以上の意味なし。

ギリシャ系の反対に失望=キプロス再統合で米

米国務省のバウチャー報道官は24日、キプロス再統合の是非を問う住民投票に関し声明を発表、「ギリシャ系キプロス共和国の住民の過半数が解決案に反対票を投じたことに失望している」と述べた。 

NYT Decision on Possible Attack on Iraqi Town Seems Ne

WASHINGTON, April 24 Facing one of the grimmest choices of the Iraq war, President Bush and his senior national security and military advisers are expected to decide this weekend whether to order an invasion of Falluja, even if a battle there runs the risk of uprisings in the city and perhaps elsewhere around Iraq.

 ファルージャ掃討をやる気か?

G7、「新たなリスク触れず」

「世界経済は重要な下降リスクに直面している。巨額の国際収支不均衡、金利上昇局面への移行、そしてまだ続く地政学リスクだ」24の途上国が23日開いた財務相・中央銀行総裁会議(G24)の共同声明は、世界経済が抱える問題をずばりと言い当てた。リスクの波をかぶりやすい途上国の不安を反映するが、G7財務相会議がこれに応えたとは言えない。 (07:01)

 地政学はなにを意味しているのか?

腰椎ヘルニア治療、レーザー治療推奨せず 厚労省研究班

ひどい腰痛の多くを占める腰椎椎間板(ようついついかんばん)ヘルニアの治療指針を、厚生労働省の研究班がまとめた。近年、急速に普及したレーザー治療や骨格構造のゆがみを手で正すカイロプラクティックについては、論文など十分な科学的根拠が蓄積されていないなどとして、推奨しなかった。

 厚労省の対応としては概ね正しいのだが、問題の対処としては、この疾患については現代医学はまだ十分ではない。

北鮮 N Koreans informed in radio broadcast

BBC

 Choson Ilbo reported that, as the story broke, security-related departments in the South were put on high alert to analyse incoming reports and assess their significance.

 The paper speculated about the impact the blast might have on the North's fragile economy.

 "It is not an overstatement to say that the North Korean economy is sustained by the narrow lifeline passing through Ryongchon. If this lifeline has been damaged by the explosion incident, what adverse effects it will have on the North Korean economy is anyone's guess," it wrote.

JPEG Dellや松下など30社をJPEG特許侵害で提訴

Forgentは2002年7月、JPEGで使われている技術の特許を保有しているとする主張を表明(2002年7月の記事参照)。ソニーなど日本企業との間でライセンス契約を結んだと伝えられており、過去2年間で同特許技術のライセンスにより9000万ドルの収益を上げたとしている。

 SONYかよ。

キプロス再統合ならず 南が否決、分断固定化へ

賛否が問われたのは、アナン国連事務総長が3月末に示した和平案。同案は、再統合後のキプロスを、政治的に同格の南北両地域で構成する連邦国家とし、人口比に応じ南側6人、北側3人の計9人の大統領評議会が指導部となると規定。北側が南側に土地を割譲し、北側の面積を島の37%から29%に縮小、北側を追われ難民となったギリシャ系住民の一部帰還を認める内容。

 これが否決。

 問題はEUでもあるし、ロシアでもある。が、全体のパースペクティブはいまひとつわからない。

毎日 圏央道判決 独善的な道路行政への警告

判決を機に、行政による独善的な公共事業を一掃すると同時に、公共事業の要否の決定、計画立案に市民が関与できるシステムを確立させるべく議論を深めたい。

 「市民が関与する」が答えにならなくなってきたと思う。

毎日 政治算術の結末 タイタニック号で財政を論じる

 さほど意味のない年金論議が国会で行われている。沈みかけているタイタニック号にはもう脱出すべきボートは一隻も残っていない。財政が破たんしているのに年金の国庫負担(税金分)を引き上げようというのだから驚くべき神経だ。年に5兆6000億円の税負担に2兆7000億円を上積みして8兆3000億円にするという。この国の個人所得税のほとんどすべてを年金給付の補助金に振り向ける国などに明るい未来はない。ノーベル経済学賞のハイエク教授が書いているように「地獄への道は善意で舗装されている」のである。

 言ってることはわかるが、沈む船っていうのは、毎日新聞お得意の財務省プロパガンダだな。そのあたりの検証は必要。厚生省側も、自分らの取り分確保しているように、大丈夫の線で、増税かけているという構図かもしれない。

 それにしても、ハイエクですか。ハイエクだよね、時代は、なわけねー。

あれで「中傷」のラベルかよ

 昨日のコメントで

wolfy 『今度は日系カナダ人のNYタイムズ東京支局長まで中傷ですか…おつかれ!』(2004/04/24 23:17)

 って、うんこが入っていたが、単純に「中傷」ってラベリングしてしまうものだなと、脱力。っていうか、このオオニシみたいなやつっていうの実際の感触みたいのを知らないのだろうな、と思う。

 ちなみに、うんこ増やさないためにマジで書くと、俺に中傷の意図なんかないよ。1に備忘。また出てくるからね、このおっさん、2にこの手の文章は彼が置かれている状況からメカニックに出てくる、しかも手抜き、っていうか、外人気取りが外部にいる特権のような幻想で書いている典型例の記事だということ。

kagamikagami 2004/04/26 00:53 地政学的リスクはシーパワーとランドパワーの対決を暗喩しているのではないですかね…。一概には言えませんが、アメリカ側(シーパワー)と対抗軸(ランドパワー)の対立は激化しそうな感じがします。

finalventfinalvent 2004/04/26 08:53 kagamiさん、ども。大筋ではそうなのかとも思いますが、難しいですね。

2004-04-24

はてなへのトラバ失敗

 ここにトラバを送ってみたのだが、不発。

 仕様では、ここのアドレスを記事中に含めばいいとのことだが、よくわかんない。

DaimlerChrysler boosts Europe stocks

よくわかんないけど、三菱見捨てが好感?

這陸 はてなダイアリーブックを頼んでみた

 これはちょっと魅力ある、っていうか、「極東ブログ」を本にしたいなと以前思っていた。

 今は? よくわかんない。

はてなDのリンク元表示が変わった

 削除ってやると、なにが起きるのだろう?

 たとえ、うんこリンクでもリンク上等がこの世界の掟と思うのだけど。

[追記]

 id:crowdeerさんからのインフォで考えてみたのだが、これって、リンク元を公開している人にとって意味があるということなのか。たしかに、リファラが記載されているとすると、トラバっぽい。

 ところで、「はてなダイアリー」へトラバを送るとどうなるのだろう? って、トラバのURIはなんだ? なんかできる裏技があったようだが。

VOA Many Iraqis Have High Hopes for Democracy, Despite Recent Surge in Violence

 In Fallujah, a Sunni Muslim stronghold west of Baghdad, recent fighting has claimed the lives of hundreds of Iraqis. In the southern city of Basra, a series of explosions this week killed many more people, including several children.

 But in Baghdad, life is relatively normal, as people go about their day-to-day activities.

 イラクに関してはVOAなんかと思ったが、案外正確なのではないだろうか。他のソースからそんな印象を受ける。

 むしろ、メジャーなジャーナリズムのほうが、悪しきほうにヴァリューをかけるのでその分、偏向してしまう。

カナダ政府、米国産牛肉などの禁輸措置を一部解除へ

カナダ食品検査局によると、今回解禁されるのは、生後30カ月未満の畜牛の骨無し・骨付き肉や、ひき肉などの加工肉。生後30カ月未満の野牛の肉や同 12カ月未満の羊とヤギの肉も対象になる。

 FTAのからみが多少気になる。

韓国で日本式横穴墓群 5世紀の15基発掘

韓国の忠清文化財研究院は23日、忠清南道公州の丹芝里遺跡から日本特有の様式とされる5世紀(百済期)ごろの15基の横穴墓群を発見したことを明らかにした。

 同様の墓は5世紀末から8世紀までに九州で多く見られるが、朝鮮半島でこれほどの数が一度に発見されたのは初めてという。4−7世紀に朝鮮半島南西部で栄えた百済と日本の交流がうかがわれ、横穴墓の起源を知る上でも貴重な資料になると期待している。

 いろいろ思うことはあるのだが。

韓国語ができないので自動翻訳だが

京郷新聞 KHAN

 特に金委員長の特別列車通過時間が変わったのと今度爆発事故を連結させる視覚が出てあって注目される.中国単灯のたいてい消息筋は“北朝鮮指導員によれば特別列車は元々午後1時頃竜泉をパスする予定だったが午前4時30分にパスした”と伝えた.

 おこる金委員長仲間が爆発事故諜報をあらかじめ入手,急に時間を変更した可能性をうかがうようにするところだ.勿論北朝鮮政府が金委員長の安危をために辞書に通過時間を復讐で準備しておいた数はある.警護の特性の上動線を濁ごして置く仕事は北朝鮮でも常時的に行われてあるので伝わった.

 北朝鮮政府はそうだが最初予定時間に合わせて竜泉役に700黎明の人民学校及び中学生たちを帰還歓迎人波で配置,通過時間変更を極秘に父親ので見える.竜泉役で工事をしてあった軍人たちの犠牲も同じだ.

 衛星写真などを通じて今度事故を分析したアメリカ側情報消息筋も“竜泉役周辺が人口密集地域と言うが大多数住民たちが家を非運昼に事故が発生したという点を勘案するとする”と問題を申し立てた.彼は引き続き“そうなのに数千名が死ぬとかけがをしたら役で何か特別な行事があったし,住民たちが動員されたという家庭が可能だ”と指摘した.竜泉住民たちは事故時点に特別列車がパスするので分かって歓迎行事に参加してから惨変にあったことを反証するのだ.

 陰謀論は抜きにしても、歓迎者が動員されていたから、死者が多いのか。ん? しかし、歓迎者には情報は行ってなかったか? とすると、やっぱし陰謀論か。

テロリストとの取引は不可能=フランス大統領

4月15日、アルジェリアを訪問中のシラク仏大統領(写真)は、「テロリスト」と取引すべきではないと述べた (2004年 ロイター/Zohra Bensemra )(ロイター)08時55分更新

 アルジェリアで言うんだものな。すごいよ、このじじい。お縄にしたいものだ。

ノリミツ・オオニシ

落とし物が見つかる国

 記事を書いたのは、ノリミツ・オオニシ氏。昨秋より初の日系人東京支局長として赴任している。氏は日本に対し厳しい意見も多く、同記事でも日本の遺失物の歴史を紹介する際、1733年に拾った着物の包みを届け出なかった2人の役人が「市中引き回しの上、打ち首」になった、と時代背景や着物、役人がどのようなものであったかの説明がないまま極端な例を挙げるなど、『New York Times』らしい面もみせる。

 なーんだ。こいつも。

米紙 帰国の人質冷たい歓迎

 朝日新聞社屋で日系人が書いていても米紙に間違いはない。マッチポンプみたいだが。

そういえば、三菱って兵器産業じゃなかったけ?

 どうだったかな。

北鮮 On-going conspiracy theory

Kyunghyang-Sinmun also quoted an American source as saying "The explosion occurred during daytime when usually residents are out of home. Even though the station is close to congested area, this cannot explain why the casualty is so huge. People must be mobilized to a special occasion at the station

 私は陰謀説を採りたいわけではないが、冷ややかにみても、偶発事件というのは無理がありそうな印象は受ける。また、報道もなんとか陰謀説を抑えるのに必死っぽい。れいの人質事件も似たような構図だったが。

朝日 三菱自動車――活路を開くためには

 朝日の記事がどういう感想はない。

 わかんないのはこの事件の受け止め方だ。

 なにが問題なのだ? 三菱自動車をつぶせばいいだけのことではないか?

それがグループ全体で4万5千人の従業員のやる気を起こさせ、消費者の信頼回復をもたらす。

 そうじゃなくて、転職しやすい社会が重要なのでは。

日経 ダイムラーに見限られた三菱の衝撃(4/24)

読売 [三菱自動車]「裏目に出たダイムラーとの提携」

浅田 「イラク人質問題をめぐる緊急発言」update版

 それから、ネットおたくなんかの場合、自分が物事の裏を読める情報通になったかのような誇大妄想もあって、それで、この人質事件は「自作自演」だとか言いたがる、あれもどうしようもないね。その証拠と称して持ち出された情報が捏造されたものだったのに、まんまと騙されて盛り上がってる。情報通が聞いてあきれるよ。

 こういうのに賛同するのがまだいるのだろうな。ちなみに、私は「証拠」とやらからは狂言を推定していない。

それにしても、この一週間、「2ちゃんねる」を中心に荒れ狂った3人の人質や家族へのバッシングは醜悪そのものだったね。

 これも私はまったく逆だ。というか、2chを読むリテラシーというかセンスの問題なのだ。つまり、表層的な言説で読むとそうした批判があたるかのようにも見えるし、玉石混淆にも見える。しかし、重要なのは、彼らのある、まっとうなセンスだ。なぜまっとうなのかというあたりで、すでに先のリテラシーと関わるので説明しづらい。

アフリカの6億人以上がマラリアで死ぬ危険=WHOが援助呼び掛け

世界保健機関(WHO)は22日、アフリカの6億人がマラリアで死ぬ危険があると警告した。効果の大きい新薬を入手できなかったり、既存の薬がもはや効かなくなっているためで、世界保健機関(WHO)は国際社会に対し、マラリアとの闘いのために資金援助を増やすよう呼び掛けた。声明は「アフリカ・マラリア・デー」(25日)を前に出された。

 慢性的な問題でもあるのだろう。

morutanmorutan 2004/04/24 09:56 ども。ついでに言うと人質事件についてのノリミツ氏の記事はこんな感じみたいです→http://www.nytimes.com/2004/04/23/international/asia/23JAPA.html  (ぼくはまだ読んじゃいませんが...)

finalventfinalvent 2004/04/24 10:07 morutanさん、お元気? NYT読みました。書き飛ばしですね。これって、朝日社内で書いたのかな。

crowdeercrowdeer 2004/04/24 22:04 どうもお久しぶりです。
はてなのリンク元表示が変わった一件について:
発端はhttp://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20040401のコメント欄のようです。提案者がなんかのらりくらりとかわしているように見受けられるのですが、finalventさんにはどのように映りますでしょうか。

finalventfinalvent 2004/04/24 22:18 crowdeerさん、こんにちは。インフォ、どもです。話がよくわからないのですが、トラバの代わりということなのでしょうか。私はここではリファを公開してないんで、問題ない、ということ? むずかしいです。ただ、議論はとっても「はてな」的ですね、いい意味でも。

wolfywolfy 2004/04/24 23:17 今度は日系カナダ人のNYタイムズ東京支局長まで中傷ですか…おつかれ!

morutanmorutan 2004/04/25 06:24 ノリミツさんの記事・・。たしかに、ダラダラっと箇条書きな感じですね。あとは、USA TODAYとL.A.TIMESあたりが報じているみたいです。とくにL.Aは特集組んでるみたい(http://www.kahoku.co.jp/news/2004/04/2004042401003105.htm)※サーバー落ちてて本サイトのほうはみれませんでした。 Washington Postのほうはなにもやってないんでしょうか? ぼくはこれからGurdianのみてみようかと思ってますが...(http://www.guardian.co.uk/elsewhere/journalist/story/0,7792,1196028,00.html) ちなみにUSATODAYのはこれです⇒ (http://www.usatoday.com/news/world/iraq/2004-04-23-japan-hostages_x.htm)

finalventfinalvent 2004/04/25 07:23 wolfyさん、はげまし、ありがとう。中傷って矮小化で済む問題じゃねーよとは思ってますが。

finalventfinalvent 2004/04/25 07:29 morutanさん、ども。USATODAYやちょっとひっかかる印象を持っているみたいですね。Guradianの記事はバランスがいいです。

アサコアサコ 2004/04/28 14:33 浅田も貴方も目くそ鼻くそだと思うよ。イラクへ飛んで真相を調べてくれば?18歳の坊やががんばってるのに、口先だけで恥ずかしくないの?

finalventfinalvent 2004/04/28 17:59 ↑うんこ?

アサコアサコ 2004/04/28 18:37 貴方がいきがってご託ならべても、世の中は動きはしないんだよ。貴方みたいのを社会のチンカスっていうんだよ。

アサコアサコ 2004/04/28 18:44 finalvent=浅田をおかずにせんずりこいてるサル。「まっとうなセンスだ。」

finalventfinalvent 2004/04/28 18:52 ↑別人うんこ?

2004-04-23

軍事ジャーナリスト神浦

発行者・編集者 今井紀明

 軍事ジャーナリストの神浦さんという方にお会いしてきましたが、彼は完全に自衛隊派遣に関して反対していましたね。英国国際戦略研究所?だったかが発行している「ミリタリーバランス」という報告書では「アフガニスタン攻撃で壊滅的な打撃を受けたアルカイダは、イラク攻撃によって復活し、増強してしまった」らしい。

 お友達だったのか。ふーん。

ココログサーバはApache2

 けっこうしょぼい。

クラッシャー、喰らった

 プロテター入れているので、たいていのトリックにはびくともしないのでついうかつに地雷踏んでしまった。まいったまいった。JavaScriptじゃなくて、CGIかな。

Google 検索: "フィリップ・ポンス" -人質

 れいのルモンドの記事を書いた「フィリップ・ポンス」をぐぐってみました。

 なーんだ、こいつだったのか。

仏 ルモンド紙極東特派員・フィリップ・ポンスさん

その中でも、人々の良識が極右の野望を打ち砕いた仏と右傾化が進み、有事法制まで準備しつつある日本。その差は何か。答えは明快だった。「フランス革命以来、仏では市民が民主主義を体を張って守ってきた。日本は今からそれを真剣に育てていかなければ」と語った。

 ぬるい外人じゃないですか。

Freed From Captivity in Iraq, Japanese Return to More Pain

 New York Times。でも、記者は、NORIMITSU ONISHIって日本人。記事としてのネタの締まりのなさは、やはりエキゾチシズムというだけで終わりにしたからだろう。少なくとも、この事件の女性が「人間の盾」のお友達くらいの話は、取材して、入れておけと思う、のだが。

Japanese are cold to freed hostages

 ヘラルド・トリビューンもですか。とほほ。しかも、記事、ぬるい。

国連疑惑も、陰謀論扱い?

 ちょっくらリファラを追ってみると、なんかわけのわからん、うんこリンクがあるが、当方を怪電波扱いにしたいのだろうか。ま、その気持ちはわからないでもない。

 ただ、ちょっと変だなと思ったのは、国連疑惑についだ。これも陰謀論だと思っているのでは? まいったな。どうも日本人はこの事件に甘過ぎないだろうか。これはまるで陰謀論ではないよ。こう甘い雰囲気っていうのは、単に、日本語にされた情報が少ないせいではないか。FTなんか、イギリスってこともあるけど、連チャンの話題なのだが。

北鮮 Mystery surrounds N. Korea blast

 やや雲行き、怪し。

South Korean officials say they suspect a truck or train carrying flammable gas caused a massive explosion at a North Korean train station.

Some info emerges, conspiracy theories swirl

More controversially, this source - who is generally quite reliable - tells NKzone that at least some high-ranking officers in the Chinese military believe the blast was the result of a foiled assasination attempt by anti-reform generals in North Korea. This is despite the fact that all the news reports from China and South Korea are describing an accident.

If this "foul play" story were true, we would expect to hear about a shakeup in North Korea's government and military ranks over the coming days. But then again, a disaster of this magnitude might be a good excuse for Kim to get rid of his enemies even if there wasn't any foul play. So we may never really know.

広がるBSE危険部位…牛モツ料理ピンチ

牛海綿状脳症(BSE)の国際的な安全基準を策定する国際獣疫事務局(OIE、本部パリ)が、危険性がある部位をこれまでより広げ、腸全体を指定する方針を23日までに示した。

 ふーん。

2ちゃんねるに書き込み「小学生殺す」

 2chに目を光らせているというわけか。

はてなグループ

 なんだかわからん。

 しかし、いずれにせよ、村がより村化するのは、他がその村から離れていいのではないか。

BBC NEWS | Asia-Pacific | N Korean trains explode in crash

 Others have suggested that trains may have been held up while Mr Kim's train passed through, causing problems later.

 Another theory is that the liquefied petroleum gas carried in one of the trains was a gift from China to North Korea after Mr Kim's visit to Beijing.

 その可能性もある。つまり、贈与。

This accident would upset the country's fragile distribution networks even further, our correspondent says.

 いずれにせよ、結果はこうなる。

バース党排除の政策を変更へ

イラク暫定占領当局(CPA)のセナー報道官は22日、旧フセイン政権の支配政党だったバース党の党員らに公職復帰の道を開く方針を明らかにした。バグダッドでの記者会見で語った。CPAはイラク戦後、旧政権関係者を排除する「脱バース党化政策」を進めてきたが、6月末に予定されるイラクへの主権移譲を前に方向転換を強いられた形だ。

 当初からそうすればよかったのだが、どうも当初はこいつら国連に擦り寄っていたようだ。つうわけで、実際のイラクのマジョリティはブーイングだろう。

 日本もなぁ、「イラクの人」びいきはいいけど、結局、スンニ派、バアス残党を後押ししているんだから、情けない。左翼が独裁の味方というのは、歴史的なことだからしかたないか。

 人質事件も、この線でだいたい大筋は決まっているのだろうが、2chにも書いてないみたいだね。

あげパン

 実は、これこそ沖縄の味!!

The UN is a ship of fools, and not the panacea for Iraq

So why is everyone talking about the UN as the panacea for Iraq? If we think this ship of fools will carry us to safety, we are wrong. The Spanish have blown apart the pretence that the world is just waiting to pour troops into Iraq if the operation is conducted under a UN flag. The new government in Madrid said it would wait to see if the UN was going to take over by June 30, but in fact has already started to pull its forces out. Nor is the rest of the world in any rush to send troops to Iraq. The fact that the UN headquarters in Baghdad was blown up by a suicide bomber shows that no foreign soldier - even in a blue helmet - is safe.

 これが現実というもの。

Japan Today - News - Islamic cleric says Tokyo would prefer hostages dead - Japan's Leading International News Network

All Messages By GeneW

cstaylor...

GeneW (Apr 18 2004 - 13:32)

Actually, in this case it is not a matter of proving a negative...you could, for example, show the Journalism and Aid organizations these people were working with when the original three departed from Amman, Jordon.

But, I'll do your work for you and you can draw your own conclusions. It is not imperative to me that you agree with my opinions.

The LSD-3 (original three fake kidnap victims) departed Amman, Jordon in a Jordanian taxi headed to Fallujah during the peak of a heated battle between the Sunni Resistance and U.S. Marines. The taxi driver returned to Amman unscathed and did not report the incident...he was later tracked down by Jordanian authorities.

1. Soichiro Koriyama (32) was kicked out of the Japan Self Defense Force and became a member of the Japan Revolutionary Communist League (JRCL), Revolutionary Marxist Faction. He has occasionally sold photographs to the Asahi Shimbun ・the last photos he was able to sell to Asahi was in May 2003 - but is primarily an anti-SDF and anti-U.S. activist and armchair revolutionary. He was living in a hotel in Amman, Jordan with the other two LSD-3 prior to his "kidnapping" and was not in Iraq on assignment with any known news organization.

2. Nahoko Takato (34) was living in the same hotel in Amman, Jordan just before her alleged kidnapping. She had previously been involved in volunteer work with a Japanese NGO back in April 2003 but on this, her third trip to Iraq, she was not associated with or working with any known NGO in Iraq when she departed Jordon and was "captured" on the highway to Fallujah.

3. Noriaki Imai (18) from Sapporo, Hokkaido graduated high school in May 2004. He is a member of JRCL and another organization called the Campaign to Abolish Depleted Uranium. JCRL helped him link up with the other two members of LSD-3 on 01 April 2004 and he stayed with them in Amman, Jordon prior to the "kidnapping". Prior to leaving Hokkaido he stated he would travel to Iraq to study the effects of depleted uranium ammunition on "innocent Iraqi victims of U.S. imperialism".

Next we have the more recently released "Baghdad Two" or B-2. These two rocket scientists left Baghdad in a taxi and - again - the taxi driver returned to Baghdad unscathed and did not report the incident until confronted by authorities.

1. Jumpei Yasuda (30) of Iruma, Saitama Prefecture is an anti-SDF and anti-U.S. propagandist for JRCL. He often sent stories to the Tokyo Shimbun but was seldom published. After Nahoko Takato's "kidnapping", Jumepi fabricated a story about her helping the poor in Iraq when she was "kidnapped" even though it is now known she had been in Jordon...not Iraq. Calling Jumpei a freelance journalist is like me saying I'm a rock star because I can play a few notes on a guitar. Jumpei had been a frequent visitor to Iraq and was a member of the internation human shields until he discovered "human-sheilding" was a dangerous occupation.

2. Nobutaka Watanabe (36) a peace activist and member of JRCL, shared an apartment in Baghdad with Jumpei. He has been involved in past activities against the SDF and the U.S. military in Japan.

ゴー 団塊パワーは景気の牽引役となるか

 子育てを完全に終えて、公的年金をそこそこ手にすることもできる「団塊の世代」は、税負担が増える一方の若者層からみれば、「逃げ切り世代」と言えるかもしれない。もっとも、カネは天下の回りもの。この世代が本当の意味で、おカネと時間をもっている富裕層の仲間入りを果たせば、その消費パワーは日本経済を大々的に活性化する可能性もある。この世代は、「シルバー世代」という辛気臭い言葉を忌み嫌って、自ら蓄えた資産を自らの老後を謳歌するためにすべからく消費するかもしれないからだ。

 そして、よくよく見ると、その兆候は随所に現れつつあるような気もする。

 そ、「気もする」。

消費回復のカギを握る「団塊の世代」

 余談になるが、2003年平均の東京都区部消費者物価指数をみてみると、お子様ランチの値段が前年比1.6%値上がりしていた。上昇品目ランキングでも第8位となっている。これも、少子化が進展する中、裕福な祖父母が孫に対する支出を増やしていることを反映しているのかもしれない。

例の6ポケッツというつまらん話だが、それにしても、こうして業界で花火がある。が、実際は、まだまだ小林信彦の本音の時代なんだよ。貧しさの呪縛から抜けられないのだ。

 そして、現実の団塊層だが、子供の教育費や社会に出せない娘(あんなのとかこんなのとか)や息子をホールドしている。

 というわけで、30過ぎたお子ちゃまが世の中に出ないかぎり、こんなしょーもない議論はただのタメでしかない。そして、お子ちゃまは社会に出るきはないのだ。危ないところに行ったお子ちゃまに、帰りなさ〜いと絶叫する親がいるのだからな。

タンポポの雑種急増、在来種危機・外来種侵食で調査へ

在来種は花粉を介して種を作り、外来種は単体で結実することから、交配はないと考えられてきたが、近年の研究によって、外来種の花粉で「雑種」が誕生していることが判明。東京都内の市民調査では、在来種と思われた大半が雑種で、純粋在来種はわずか2%だったとの結果も出た。

 これは私も気が付いていた。困ったことだと思う。某武蔵境の大学には在来種があるが、あれはどうなっているか。

中国 「のり」貿易障壁調査へ

中国商務省は、22日、日本が中国から「のり」の輸入を受け入れないことは、不当な貿易障壁を設けているからだとする中国国内の業界団体の申し立てを受けて、日本の「のり市場」の調査に、全面的に乗り出すと発表しました。

 意外にしゃれではない。

個人投資家の存在感高まる

また先週は、個人投資家が売買した株数の合計も海外の投資家のおよそ2倍にあたる86億株余りにのぼって過去最高を更新しました。これは海外の投資家に加えて国内の個人投資家も最近の株価を引っ張っていることを示すものです。市場関係者は「こうした活発な株の取引はバブルの時期以来のことだが、今回はインターネットを通じて一日に繰り返し取引をする個人投資家が目立っているのが特徴だ」と話しています。

 人生沈没する人が出てくるよ。

積立方式なら430兆円不足

厚生労働省が衆議院厚生労働委員会の理事会に提出した資料によりますと、平成16年度末の状況で試算した結果、将来の厚生年金の給付に必要な資金が430兆円不足していることがわかったということです。厚生労働省は「これはあくまでも積立方式の試算にすぎず、年金の支給に直ちに影響しない」としています。

 官僚が政治に口出し。

原油が高止まれば、欧州の景気回復脅かされる=独財務相

また同相は、現在のユーロ/ドル相場について、独輸出企業にとって受け入れられるものだ、としたが、中期的にはユーロに対する潜在的な上昇圧力が継続する、と警告した。

 効率のいい経済のデメリット。

Cyprus still split over split

 キプロス情勢。トルコEU加盟にも関連する。

英提案のキプロス決議案、露が拒否権行使

同決議案がキプロスのトルコ系住民の政治的立場を強めると判断、宗教上近い関係にあるギリシャへの配慮から、24日の住民投票前の決議採択について、「時期尚早」と反対したとみられる。

 ほいでロシアが拒否権。スラブだものな、現代ギリシアって。

「世間を敵に…」高遠さん深刻なストレス

3人はそれぞれの故郷に戻り静養しているが、民間ボランティア高遠菜穂子さん(34)が強烈なストレスに見舞われていることが22日分かった。3人を診断した精神科医が、一部報道機関に明らかにした。事件を契機に、日本国中に広がる「自己責任」の嵐。精神科医は「早期に記者会見をしたほうがよい」と、精神的なプレッシャーという「呪縛(じゅばく)」からの解放を勧めている。

 医者がびびったな。

北朝鮮の駅で列車衝突、爆発 死傷者3000人超の報道も

 この事件のファクツはなんだろう?

平壌周辺は平穏=タス通信

平壌発のタス通信は22日、平壌北方50キロの北朝鮮北西部の竜川駅で同日起きた大爆発事故後も平壌や首都周辺の情勢は平穏で、緊急事態が敷かれた形跡はないと伝えた。

 これは失敗した反乱なのか?

イラク人雇用を拡大…橋・道路再建事業も

 爆弾テロなどが相次いでいるイラクの治安回復のためには、まとまった雇用拡大につながる大規模な公共事業が一助になると判断した。今後、イラク向け政府開発援助(ODA)を使い、さらに大型の公共事業を検討する方針だ。

 この即断はいかに自衛隊が優れているかを示していると思う。国のために命をかけている人たちに、感謝したい。

切込 イラク3バカ拉致事件はエンターテイメントとして楽しめ

アメリカなしには日本経済はやっていけない、でもアメリカに尻尾を振るのはやるせない、そんな空気が互角の戦いをしている現状はとてつもなくシュールだ。さらに、アメリカ人は500人以上死んでいる。ここでの掛け金は”国内の事情”にかまけている間に暴騰しているわけだ。掛け金の増大を恐れて、スペインは帰り、別の事情から日本とオランダは残っている。

 率直にいうと、こうした正論がちらっと覗くところに、この人の苦悩というのがあるのだろう。そして、そこがある共感の根でもあるのだろう。俺のように古い人間が言うことではないが、古いなとも思う。

 もしかすると、今、思想的に匕首を突きつけられているのは、この古さではないのか。と、隊長を間接的に批判しているわけではないので、うんこ投げはやめてね。

heungheung 2004/04/23 13:04 お邪魔いたします。香港の『太陽報』[http://210.177.167.146/orimain/index.html]は早くも「陰謀論:襲金正日專列」の見出しで報道していますね。「爆発したのは今回中国が北朝鮮に無償提供した燃料だった。亦現場付近には金正日が頻繁に視察に訪れていた重要な工場施設があり、暗殺を目的とするテロ攻撃だった可能性」そうです。どこまで信頼できるか不明ですが。

finalventfinalvent 2004/04/23 14:38 heungさん、ども。North Korea zoneを追っていたのですが、いちおう暗殺説は否定的なようでした。ただ、あまりにタイミングがという感じはします。

svnseedssvnseeds 2004/04/23 20:44 某武蔵境の大学に約10年前に在籍していた当時はまだありましたよ>在来種のタンポポ。でもそのお話からすると、アレもやっぱり雑種だったのかなあ。ううむ。

finalventfinalvent 2004/04/23 20:48 svnseedsさん、ども。久しぶりに確かめに行きますか。

heungheung 2004/04/23 22:31 龍川列車爆発事件、情報が錯綜してきましたね。新聞を最初に見たとき、反射的に「飴と鞭」と頭に浮かび、中南海の狡知に背筋が寒くなる思いがありました。その狡知が両岸三地及び北東アジアの人民の幸福を決して増さないことを思うにつけても誠に空しい。yellow pressの記事から勝手に憶測した《事情》に勝手に憤ったり悲しんだりするのも愚かなことですが。

finalventfinalvent 2004/04/24 06:20 heungさん、ども。爆破事件は真相の解明もですが、こうした人命の関わる事件が不思議な政治の位置に置かれるということをあらためて知って怒りのような興味のような変な関心に誘われます。放言になりますが「なんかまともじゃない」という感じです。が、ことは冷静に見なくてはとも思います。

2004-04-22

ジャミーラ・高橋代表(63)

イラク戦争中、「人間の盾」として現地で反戦活動をしていたアラブイスラーム文化協会のジャミーラ・高橋代表(63)=東京在住=が、「イラクの子どもたちの救援に」などとして集められた募金約500万円を、東京都内のモスク(イスラム教会)関係者に預け、モスク側はこれを土地・建物の購入などに用立てていたことが分かった。朝日新聞記者の取材に対し高橋さんは「モスクが学校開設のために必要としていたのでイスラムのためになると判断し、預けた。請求すれば返してもらえる」とし、「一時的に流用」したことを認めている。

また、高橋代表は、休業中の神奈川県小田原市の医薬品会社が無許可の工場(貸倉庫)で製造・販売していた有機ヨード剤(商品名ネオマキス)を一般からの募金をもとにした資金でこれまでに260万円分以上購入。無許可製造の注射液などとともに、「劣化ウランの被害やがんに効く」などとしてイラクの病院などに届けていたことが分かり、神奈川県衛生部が調査を始めた。

週刊「フラッシュ」 平成16年1月27日発売号 (ここつっこみ版)

サダムから毎年お誕生日に招待されるなど、危ない橋を渡っていた。

日本在住のイラク人たちからは、サダム政府の秘密警察として、忌み嫌われている。

Sleipnirの検索欄を新Google用に修正する

 つうことで、意外に簡単な解決方法がわかりました。(esp>id:yasaiさん)

 Sleipnirフォルダ内のSearch.iniを開いて、

 7行目

 SearchEngine0_Encode=0

  ↓

 SearchEngine0_Encode=2

とします。これは、おわかりのとおり、Google(日本語)用。これで、URIエンコーディングで検索語がパスされます。

 えっと、意地悪みたいですが、これ以上の解説はしません。これでわかんない人は、もともとiniファイルいじらないほうがいいからです。

ブログはネタが勝負?

 それはもちろん、でしょうが、が、というのは、ネタって類型的なんだよね。

 で、なぜかわかんないけど、現状って、あれかこれかじゃないですか。で、どっちかに、びよ〜んとメーターが触れるネタか、あるいは、まったく新しいネタ。新しいネタなんて、ま、ないわけですよ。

 だから、結局、わかり切ったことをもう一度頷くための話が増えるわけで、となると、どうしても違いはレトリックになる。笑いを取ってナンボ、と。

 ま、ブログも自分にとってどういう意味があるか、っていう重心みたいなのがないと、だんだん、なぜ自分が書いているかはわかんなくなってしまう。

 っていうか、ごーちゃんみたいに目的意識があるほうがいいのでしょうね。

 私なんぞ、実はブログに向いてねー、だろうな。

どうでもいいけど、みんな高遠菜穂子さんを調べまくってますね。

 残念ながら、当方、それほど関心はないんで、このページははずれです。

 っていうか、少しヤバイネタもあるけど、それほどここには書いてないっす。ごめんね。出し惜しみっていうわけじゃないけど、ガセでよければ2chを検索したほうが早いはず。

 あ、2chだと検索しづらいのか。2chってキーワードによって正規化?されてないからな。

アフィリエイトには、アクセスよりもクリック誘導と適切な商品が効果的

 これは非常に面白い。それに、私もそういう実感を持っている。

 でも、結論はちと違う。

 たとえば、AdSenseの場合、適切なAdSenseを出すコツというのはSEOのようにありそうだ。っていうか、単にキーワードを論理性をちょい工夫すればいいだけ。

 だが、それをするっていうことは、どうしても書き手の側に制約がくるじゃないか。それは、かなり、うっとおしいい。

Google Google 検索: 英和 philandering

 かくして字引に使える。アルク英辞郎に渡しているだけだが、Scriptのトラップはない。

 代わりに、アドレス欄からUTF-8のままでは検索できなくなったようだ。つまり、Googleが今度のサービスに合わせて仕様を変えたのでしょう。現状、URIエンコードしか受け付けない。だから、Sleipnirの検索欄とか、そのままUTF-8みたいのをqオプションで渡しているから、もう検索できないっていうか、文字化けする。(ちなみに、id:yasaiさん、こういうわけです。)

 URIエンコードは、これは、JScriptに専用関数があるのだが、ちょっとプログラムがメンドイ。っていうか、アドレス欄からの引き渡しをどうするか。Sleipnir側なら、プログラムを変えればいいのだが、でも、メンドクセー。

基地被害の現状米研究者が調査/住民の声、国策にどう反映

 スミス教授は「米国人は米軍が海外でどのように迎えられているのかを知らない。基地の横で暮らす人の声が、その国の政策決定の過程にどう反映されるのかを丹念に調べたい」と話した。

 共同研究メンバーはほか、米ウエルズリー大のキャサリン・ムーン準教授、フィリピン大のパトリシア・アビナレス教授、上村直樹広島市立大教授、我部政明琉大教授。

相次ぐ指導者暗殺で、ハマスが崩壊状態に

 そういうことがあるのだろうか。これは簡単には解けない疑問だろう。

週刊誌が報道

 共産党が週刊現代をネタにこんなこと言っているよ。共産党も変わったもんだ(いや、もとから同じか)。

疑惑解明へ調査委発足 国連安保理が支援決議

これにより、ボルカー前米連邦準備制度理事会(FRB)議長を長とする独立調査委が正式に発足、安保理から全面的な支持と権限を与えられた形で調査を本格化させる。

 決議案を提出したのは米国英国フランスドイツスペインの5カ国。決議案は「石油食料交換計画」に絡み国連高官らがわいろなどを受け取ったとされる行為を非難。国連当局や連合国暫定当局(CPA)、すべての国連加盟国に対し調査委への全面的な協力を求めている。

 朝日新聞月曜19日にも若干の報道あり。

<普天間返還>米国防長官の見直し指示を認める 米高官

【ワシントン佐藤千矢子】米政府高官は21日、毎日新聞などに対し、日米特別行動委員会(SACO)最終報告に基づく沖縄の米軍普天間飛行場の返還について、ラムズフェルド国防長官が見直しを指示したことを事実上、認めた。

 いまさらだが本土系(毎日系)。

Aust hostage 'foolhardy': Howard

Aussie hostage reckless: Downer

Australian government slams 'reckless' activist in Iraq

 The prime minister, John Howard, has accused the peace activist of behaving in a foolhardy fashion.

 "Irresponsible behaviour, whatever the cause may be, is not acceptable and should be criticised," Mr Howard said.

 The foreign affairs minister, Alexander Downer, says Ms Mulhearn acted in a reckless way in a war zone.

 これがあたりまえの感覚。

Iraq has enough troubles without adding the UN

Any deal between Saddam Hussein and the United Nations carried a grave element of risk. On the one hand, you had an amoral dictator concerned only with saving his skin; on the other, an international body notorious for its lack of public accountability.

拉致犯行集団に日本人!?

さらに「タオル、タオル」とも語りかけていた。同研究所は「タオル」について「日本人の発音に極めて近い」と指摘している。

 タオル?

<旧暦3月3日>県内各地で浜下り

 昨日がはまうりでした。って、やえびしが出ているのだものね。

自衛隊の活動「不満」51%…サマワの地元紙世論調査

それによると、「自衛隊の派遣は有益か」という質問に対し、「思わない」と答えた人が51%に上り、「思う」の43%、「どちらとも言えない」の6%を上回った。また、「自衛隊の駐留に賛成か、反対か」という質問では、「賛成」が49%、「反対」が47%、「特に考えはない」が4%で、賛成と反対がほぼ同数だった。

 一方、「自衛隊に何をしてもらいたいか」との質問では、「失業問題の改善」を挙げた人が45%と最も多く、次いで「復興」33%、「投資」17%の順だった。

 陸自サマワ入りする前の今年1月前半に行われた世論調査(1000人対象)では、「自衛隊の派遣を歓迎する」が86%を占めていた。

 小泉、聞けよ。

マウス妊娠にオス不要? 卵子2つでメス誕生 東京農大

進化の過程でオスの存在を不可欠にするためこうした仕組みを獲得したのだろう」と話す。

 往時の栗本がいたら、怪電波飛ばしてくれるのにな。

日本のけん制が始まった韓国IT産業

実際、韓国製IT製品はうわべは「メイド・イン・コリア」だが中身は「メイド・イン・ジャパン」と言っても過言ではない。世界市場を掌握している韓国製携帯電話も海外部品への依存度が50%以上に達し、このうち20%が日本製部品だ。昨年の対日貿易赤字が190億ドルに達したのも日本部品への依存度が慢性的に高いことに起因する。

 ちゃんとわかってんじゃん。

 っていうか、そこから考えないといけないのだけど、新体制で大丈夫か、韓国。

高遠菜穂子の「ボランティア」活動履歴

 切込隊長パクリ、やまがたデータ、っていかにもネタ。

 しかし、こりゃ、82ふーん、だな。

ワシントン・ポスト紙早版ヘッドライン(21日付)

米国防総省、ラムズフェルド国防長官がこのほどイラク戦争計画ついての著作をまとめたボブ・ウッドワード氏に対して出していた声明を公式記録から削除。ブッシュ大統領がイラク進攻を決定したことを米政権がサウジアラビアに事前通告していたという内容。

★ボブ・ウッドワード氏がイラク戦争計画についてまとめた著作によると、ブッシュ大統領はイラク戦争開始の10日前に、ブレア英首相の政治的危機への懸念を深めていた。

★グリーンスパン米連邦準備理事会(FRB)議長、米経済はここ数週間著しく「回復」しており、企業は価格引き上げの能力を回復しているとの見方示す。

ニューヨーク・タイムズ紙早版ヘッドライン(21日付)

米国防総省、イラク駐留軍について、イラク人に主権が移譲された7月以降も現在の13万5000人と同水準か、あるいはそれ以上を駐留させる必要があると決定した場合に備え、迅速に増派できる計画の素案を策定。

 こういうところは米国の偉いところだ。

オーストラリア・シドニー海外生活ブログ: 人質事件で家族を考える

 こういった場合、家族が出てきて、あれこれコメントするということは、この国ではまず見られない。

 だからか、日本人の人質家族が泣いて訴える映像を流した後、ニュースキャスターの反応は冷ややかだった。

 欧米の家庭では、(ほとんどの場合)高校を卒業すると同時に家を出て独立し、たとえ親が高齢になっても同居することは稀。大人になったら、自分のことは自分でする=責任を持つのが当たり前とされている社会。

 禿同!!!!

 なんか、この問題をこの感覚を抜きに、あーだこーだと言っているやつ、みんな、阿呆だよ。

ODN:ブログ ザ ワールド 〜日替わりで世界中を旅してみませんか? 海外生活ブログ新登場!〜

 面子が増えたけど、増えればいいってもんでもないね。ラジオ深夜便のレポートには及ばないっていうか、海外にいるだけでステータスってわけもないからな。掲載されている写真みて、きもいやつの文章がみんなペケなのはなんでか。

 でも、シドニーの平野さんというのは面白い。

鳥はむ

 へぇ。

 っていうか、湯煎で70度管理にすれば、ローストビーフができるんだけどね。最近、作ってねーな。

 話は違うが、最近、コンフィも食ってねー。

産経 ワシントンG7 中国経済の波乱に備えよ

中国人民銀行(中央銀行)はすでに公定歩合や預金準備率を引き上げ、国内の過熱投資を抑制する政策を取り始めているが、巨大化した中国経済のバブルが崩壊してハードランディングとなれば世界経済への影響はあまりにも大きい。G7としても中国経済の安定成長への軟着陸をはかるべく、あらゆる備えと対策が必要となろう。

 さて、この問題をどう扱うか。いろいろコメントはできるが、全部不発になりそうだ。

 ユーロとかも関係しているし。

 政治とからめないわけにもいかんだろうし。

毎日 イラク人質事件 後味の悪い被害者たたき

 こうしたおバカな社説書かなければ、もうちょっと評価してもいいんだけど、だめぽ。

毎日 地方公務員退職金 開いた口がふさがらない

 これはほんとひどい。のだが、おかげで、地方に黄金持ちができ、学校へも投資になるという点で、実はシステム的に機能しているので、早速の改革は悪弊かも。

はてなの有料オプション

 使っている人をほとんど知らないが、180円というのは妥当なサービス価格だろう。

 はてなの経営ってなんだろ?と思っていたが、マクロに見ると、うまくやってるんじゃないか。結果的に頭のいい戦略っていうか、新しいビジネスモデルなんだな。

はてなのpingはどうなった?

 なんかついたり消えたりしているのだが。

読売 [無認可共済]「消費者のシグナルを無視するな」

 現状の日本のデフレ下(脱した?)で共済なんかそもそも無理だと思う、っていうか、イカ臭い。

朝日 テロ――「屈するな」という呪文

 問われているのは、いかにテロの連鎖を防ぐかという知恵である。

 その前提になるのが、テロの要求を飲まないこと。朝日って頭悪過ぎ。

yasaiyasai 2004/04/22 21:07 わざわざありがとうございます。やっぱりGoogle側の仕様変更だったんですね

finalventfinalvent 2004/04/22 21:51 簡単な解決法がわかりました。記事参照のこと。

YS11daisukiYS11daisuki 2004/04/22 22:00 朝日はもう終わってますね。昔は朝日が好きですた。おととしの9/17以降、変さに気がつきました。

finalventfinalvent 2004/04/22 23:15 YS11daisukiさん、ども。ま、でも私は朝日取っているんですよ。あはは。

finalventfinalvent 2004/04/22 23:18 sleipnirのsearch.iniの13行目をSearchEngine1_Encode=2とするとGoogle(全体)にもいくはずなんですが、実際にはいかないですね。なぜなのか。同様にキャッシュとかも設定しなおせます。が、それするくらいんら、Google Toolbarを入れるとSleipnirでも右クリックがきくのでそれで間に合う、と。ちょっと余計な話ででしたが。

finalventfinalvent 2004/04/22 23:19 ↑日本語変。

boxmanboxman 2004/04/23 05:26 筒井康隆の『ベトナム観光公社』を社会の教科書に載せることを希望します。アレがギャグにならない世の中が来るとは…

finalventfinalvent 2004/04/23 07:54 boxmanさん、ども。筒井の読み方で、世代と感性の分かれ目がある感じがしますね。

j_sandalphonj_sandalphon 2004/04/23 20:18 ハマスはもともとイスラエルによる、パレスチナ内で内輪もめを発生のための団体であり、最近、イスラエルがいらなくなったらしい。

finalventfinalvent 2004/04/24 09:04 j_sandalphonども。そういう指摘もあるみたいです。もともとパレスチナ代表でもないし。そして、案外これでつぶれるのかも。とするとシャロンが正しい?となりかねないので、騒ぐという線もあるのかも。

2004-04-21

勝P ファルージャの一般道路にあるガソリンスタンドでの給油であるといこと

練達のイラク人運転手たちでさえ給油は国境を越えてすぐのところで済ませて途中では絶対にやらない。襲ってくれと言っているようなものだからだ。しかもバグダッドまであとわずか50キロのところですよ。そこでの給油を許したのはよほど安全に無知なのか運転手がグルなのか。恐るべき「無責任」である。

人質ビデオに謎の日本語男…「言って、言って」指示 (夕刊フジ)

 また産経ネタなのだが、少しずつバージョンが違う。これのポイントはここ。

捜査当局は日本語に堪能な旧バース党の諜報員が両事件を指揮した可能性もあるとみて、静養などを待って5人から事情を聴き、全容解明を急ぐ。

「言って、言って」

 テレビで実際の声の部分を聞いたが、そう聞こえるか?くらいか。ただ、カメラのもとでつぶやいているのは確かなようだ。

日銀は新たな緩和策を=黒田前財務官

 svnseedsさんとこのパクリ。

ただ、介入によって放出された資金の放置による事実上の量的緩和ができなくなるので、日銀は「新しい緩和手段を考え出すことが必要」と述べた。

 という手品をしなくて済むか。

Our Man in Cairo

THE LARGEST OBSTACLE to President Bush's democracy initiative in the greater Middle East may be Hosni Mubarak, the president of Egypt. Mr. Mubarak, 75, is an unrepentant autocrat who has ruled his country under emergency law for 23 years; his repressive policies, including unrelenting persecution of Islamic political movements, have helped fuel al Qaeda, whose top leadership has included a number of Egyptians.

 ちと古いが。エジプト、ムバラク。